BACKSTAGE[解][字]【アイデア商品で年間売上44億!ヒット連発の秘密に迫る】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

BACKSTAGE[解][字]【アイデア商品で年間売上44億!ヒット連発の秘密に迫る】

アイデア商品でヒットを連発している会社「サンコー」。商品が商品化されるまでの試行錯誤の日々を追います。さらに「社員がガチで愛用する商品BEST3」も紹介します!

番組内容
寝ながらパソコン作業ができる「仰向けごろ寝デスク」や、「口臭チェックもできるボールペン」などのアイデア商品で、ヒットを連発しているのが「サンコー」。会社のモットーは「面白くて役に立つ」。単にユニークなだけの商品を狙うのではなく、きちんと使える「実用的」なものを開発し、年間売上44億円を突破。急成長を遂げた会社です。
番組内容2
これまで「自家製焼き鳥メーカー」などのヒット商品を開発した担当者に密着。現在開発中の商品は脱衣所で使う「乗れる扇風機」。会議を重ね、工場への試作機発注を行い、風力や風向きを調整するなど、商品化されるまでの試行錯誤の日々を追います。
番組内容3
会社が急成長を遂げた背景には、社員だけでなくアルバイトスタッフ含む全員に「生活するなかで困っていること」を毎週投稿してもらうシステムが! さらに500点以上の商品のなかから「社員がガチで愛用する商品BEST3」も紹介します!
番組内容4
◆アイデア商品で年間売上44億円!ヒット連発のユニーク会社に潜入 ◆「自家製焼鳥メーカー」を当てた開発者が、次に狙う「乗れる扇風機」とは? ◆会社急成長の秘密は、全スタッフが毎週「悩み」を投稿! ◆500点以上の商品から「社員がガチで愛用する商品BEST3」を発表! ◆次にヒットを狙う「乗れる扇風機」。試行錯誤の日々を追います!
主な出演者
【MC】武井壮 【ゲスト】井口綾子 【ナレーター】花澤香菜  ほか
みどころ
番組の主役は「仕事」を愛するすべての人たち! 世の中の最先端のお仕事から、ちょっと変わったニッチなお仕事まで、さまざまな“働く人”たちに密着! 働く人たちにさまざま企画に“挑戦”してもらい、その道のプロならではの「こだわり」や「仕事愛」を描き出す、“お仕事エンターテインメント”!
キーワード
仕事 挑戦 裏側 密着 バクステTV 舞台裏 仕事愛 こだわり ツイッター 働く 応援 武井壮 花澤香菜 井口綾子 アイデア商品 アイデアグッズ サンコー ヒット商品
番組HP
https://hicbc.com/tv/backstage/
おことわり
番組内容や出演者、放送時間などは都合により変更となる場合があります。

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 新村
  2. サンコー
  3. 商品
  4. アイデア
  5. 扇風機
  6. アイデア商品
  7. 社員
  8. 商品開発
  9. 商品企画部
  10. アイテム
  11. お湯
  12. サンプル
  13. タイプ
  14. ファン
  15. ホント
  16. 愛用
  17. 会社
  18. 開発
  19. 気持
  20. 現在

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

<私達の生活の
BACKSTAGEには>

<いつも懸命に働く人達が>

<突然ですが この器具
何に使うと思いますか?>

<実は これ…>

<寝ながらパソコンが打てる
その名も>

便利かな?
便利 便利

<さらに こちら
単なるボールペンと思いきや…>

<口臭チェックの機能も
ついています>

大事
大事

<こんなアイデア商品を
数多く生み出し>

<年間44億円以上も
売り上げている会社があるんです>

<その>

<一体 どうやって
新商品を生み出しているのか?>

<目からうろこのアイデア商品>

<こちら
何の機械か分かりますか?>

何? これ
これね おでん おでん 電動おでん

<自動で回る>

<こんなアイデア商品を
次々と生み出しているのが>

<株式会社サンコー>

<作っているのは>

<会社のモットーは
「面白く」て「役に立つ」>

<目からうろこの
ヒット商品を連発し>

<昨年度の売り上げは
およそ44億円!>

<前年比250パーセントアップと
急成長を遂げているんです>

<そんな会社で これまで
多くの商品を開発してきたのが…>

<これまで 新村さんは
先ほどの>

<お風呂の中で
肩にお湯をかけてくれる>

<多くの商品開発に
携わってきました>

<新村さんが所属するのは
新たな商品を考える>

<商品企画部>

<平均年齢34歳ほどの
若手が多い部署で…>

<経験豊富な新村さんは>

<後輩社員の良き相談相手として
信頼されています>

何か家電買うときに こだわりとか
あったりするんですか?

「一番高いやつください」って…

高けりゃいいものと
思ってるタイプの…

「一番ハイスペックなやつください」
って言う

ねっ そしたら
一応 値段も ちょっと上がるけど

でも 「この機能の差は何なの?」
って聞いて

「これができるんです」って
言われると

「あっ それできんの?」

「じゃあ いいねえ」って言って
買っちゃうタイプ

<新村さんが
今 開発に挑んでいる商品が…>

(新村)下から扇風機を
やりたいなってことで

<その名も>

<実は これ お風呂上がりの
脱衣所で使うんです>

あそこの脱衣所って
めっちゃ暑いじゃないですか

<現在 まだ試作の段階>

<今回は この商品開発の裏側にも
密着します>

<そもそも なぜ サンコーは>

<アイデア商品ばかり
作っているんでしょうか?>

<サンコーの商品開発の裏には>

<3つの秘密があったんです>

<1つ目は>

<新村さんが所属する>

<でも
彼らだけで新商品のアイデアを>

<考えるわけではありません>

あっ そういうこと?
はあ~

持ち寄るんだ? あっ なるほどな

<社内で商品企画掲示板を共有し>

<そこに>

<例えば…>

<これは 社員だけでなく>

<ショップのアルバイトの方も
投稿できるんです>

そういったもので
あったりとか…

<なぜ こんな取り組みを
始めたんでしょう?>

(山光)それって どうやったら
できるかなっていうところで

まあ ホントに そのぐらいですよね
何か

<投稿された悩みやアイデアを
どうすれば商品にできるのか?>

<商品企画部で
徹底的に話し合われます>

<この日 アイデアを出したのは>

<商品企画部 唯一の女性
大河内さん>

<ご飯をまとめて炊きたいけど>

<炊飯器が大きいと
置き場所に困る>

<そこで 思いついたのが
引き出し型の大容量炊飯器です>

あ~ 熱の伝わり方…

端っことかが
変わっちゃうんじゃないですか?

≪おいしさ的にっていう…

<アイデアは面白いものの>

<皆さん 味が不安なようです>

ちょっと…

もうちょっと

<この企画会議で>

<商品化の可能性があると
認められたアイデアには>

<最大1万円の報奨金が>

<会議で
どんな商品にするか決まったら>

<自分達の手で試作機を作り>

<それをもとに>

<再び議論を重ねます>

<そして 大きさや仕様を決めて>

<今度は
工場にサンプルを作ってもらい>

<テストを繰り返すんです>

<現在 サンコーで扱う商品は
およそ500点>

<その中から 社員の皆さんが>

<ガチで愛用しているアイテムを
ご紹介>

何だろう? めっちゃ気になる
気になる

<まず 登場したのが>

<これ どうやって使うんですか?>

<ペットボトルの水が>

<ものすごいスピードで
お湯になるそうです>

<その時間は なんと…>

えっ? はやっ!
2秒でお湯?

100度に?

えっ すごい どうやって?
どういう仕組み?

2秒で?
えっ もう これ 熱湯なの?

<ボタンを押したら>

<一瞬で
100度のお湯が出てきました>

<続いては…>

<わっ すごい!>

<ビニールが
あたたかい空気で膨らんで>

<服を乾かし シワものばす>

<確かに アイロンいら~ずです>

これ…

<こちらは 何の変哲もない
扇風機に見えますが…>

電源は

<この>

<充電式なので
キャンプなどで とっても便利>

<他にも…>

これ

まず これで決めたの?

<さあ ここで クイズです>

<500点以上あるサンコーの商品で>

<社員の皆さんが
愛用しているアイテム>

<BEST3の順位を当ててください!>

<まず 1つ目は…>

やっぱ これですね

<市販のペットボトルを
冷やしたり>

<温めたりできる>

<続いては…>

<首元を冷やす>

あっ こういうの 俺 持ってる
これ よさそうですよね 最近

<最大の特徴は よく見かける
ファンが回るタイプではなく>

<ペルチェと呼ばれる
充電式の冷却プレートで>

<首元を冷やす仕組み>

この時期

ホント 何か

<そして…>

<たった14分で>

<お米から
炊きたてご飯ができる>

<おひとりさま用
超高速弁当箱炊飯器>

ちょっと

<この3つが 社員の皆さんが>

<愛用しているアイテム
BEST3です>

<その順位を当ててくださ~い!>

悩ましいですね
さあ…

決まりました
俺も決まりました

おっ はやい

じゃあ 第3位は弁当箱炊飯器
嘘でしょ?

俺は ネッククーラーが3位

そんなにネックを冷やす…

冷やそうって 俺は思わないけどね
思わないですか?

だけど やっぱ 出来たてのご飯を
昼に ポンって…

ふりかけとかでも
うまいじゃん もう

納豆を
買ってくるだけでもいいしさ

俺は あれ 2位
ああ 弁当箱炊飯器が2位?

はい で 1位が温冷ドリンクカプセル
あ~

私 2位がネッククーラーで
1位が温冷ドリンクカプセル

1位だけ一緒ってことね
一緒ですね

<社員が ガチで愛用している>

<サンコー自社製品>

<まず 第3位は…>

<では 第2位は…>

<ということで
1位は>

<シリーズ累計
74万台以上を売り上げた>

<サンコー史上最大の
ヒット商品です>

はあ 冷たっ
冷たっ! 気持ちいい

これ 気持ちいい
確かに

俺は ネック
さほど冷やさないタイプだけど

これは 気持ちいいね
気持ちいい

<その他にも
いくつかアイテムをご用意>

<気になるもの ありますか?>

どうですか?

怖すぎませんか?
この放送の中でやるの…

ドクロマークとか出たら
どうします?

いや もう最悪
最悪ですよ 大丈夫かな?

えっ フリスクなめながら
やりたいんですけど

<それでは 井口さん
やってみてください>

ハァー
ハハハ…

ハァー

ゼロ

なし!?

めちゃめちゃ喜んでる
よかった~

怖いよな
めっちゃドキドキしました

まさか 「BACKSTAGE」で

こんな バラエティーみたいなことすると
思わなかったんで

何? 「座れるリュック」って何?

えっ 何か 開きそう…
おっ!

おおっ 椅子出てきた
すごい!

あっ こういうこと?

え~ これ ディズニー持っていきたい

いや ホントだね

どうですか? 耐久性
いや 全然 しっかりしてる

へえ~
これは 行列バスターだね

<サンコー 商品開発の秘密>

<2つ目は…>

<サンコーには 新村さんがいる
商品企画部の他に>

<調達部という
重要な部署があります>

<その部署で
ステーキを焼く女性が!>

<実は この商品>

<実は サンコーは
自社で開発するだけでなく>

<海外にネットワークを持ち>

<日本にないアイデア商品を>

<積極的に仕入れています>

<その仕事をするのが
調達部なんです>

えっ 面白そう 仕事が
う~ん

<彼らの>

<その理由とは?>

こういった市場がある
っていうことを

<もしかすると
日本人には使いにくいかも…>

<という海外のアイデア商品でも>

<何とか売れないか
まず チャレンジしてみるといいます>

<もし 売れなかったとしても>

<お客さんの反応や
貴重な意見が得られます>

<それは 新村さん達
商品企画部にも共有され>

<新たな商品開発の
ヒントとなるんです>

何かさ 仕事 楽しそうじゃね?
楽しそう

今 何か ない? 家で…

「これがな~」とか
思ってることある?

お風呂掃除 面倒くさい
分かるな

…から 何か
シャワーとかのヘッドで

すっごい水圧出してくれて
ああ

そのまま洗えたりもする
やつとか欲しい

高圧洗浄みたいに
なったらいいなっていう…

分かる それ 分かる
あっ それ いいね!

あっ いいですか?
ありがとうございます

えっ

あっ ありがとうございます

<サンコー 商品開発の秘密>

<3つ目は…>

<現在 売り上げ好調なのが>

<一人暮らしの人も
家にいる時間が増えているので>

<その需要が
伸びているといいます>

<サンコーでも>

<などを開発>

<新村さんは どうやって>

<「おひとりさま家電」の
アイデアを生み出しているのか?>

<それを探るため ご自宅へ>

どうしても そっちに

寄ってしまってるとこは
ありますよね

あとは まあ その… 商品が

<実は 新村さん 離婚歴があり>

<現在は 一人暮らし>

<「おひとりさま家電」を
考えやすい環境だそう>

<風が出るドライヤーの原理を
逆手に取り>

<ごみを吸ってくれる>

<後輩の社員が
試作機を作りましたが…>

<から断念>

<さらに
今 開発中の「乗れる扇風機」も>

<この>

(新村)ドライヤーやってると
ここなんで

ここに 風 来るっていったら

やっぱ ここら辺に
扇風機が必要なのかなと…

<そうして 思いついたのが>

<「乗れる扇風機」でした>

これ 実際 やるとなると…

<課題は
いかに コストダウンできるか…>

<そして…>

(新村)約8キロありますね

<重さも 今の半分以下に
したいそうです>

<それらの要望を添えて>

これの試作 来たんですよ 実は

<後日 中国から
サンプルが届いたようです>

<早速…>

<新村さん>

<風速 およそ11メートル>

<一般的な扇風機が
3メートルほどなので>

<かなり いいのでは?>

<すると 新村さん>

<風の出方が
前の方がよかったんです>

<その原因を探るため>

<ドライバーを握り>

<届いたばかりのサンプルを
解体し始めました>

<納得がいかないことは>

<自分の手で とことん突き詰める
新村さん>

<昔から
機械をいじることが大好きでした>

(新村)これ

(新村)「YD-2」っていう

YOKOMOさんから出てる
ラジコンなんですけど…

<これまで おもちゃ会社や>

<ラジコンメーカーなどを
渡り歩き>

<常に>

(新村)まあ これ

(新村)普通の車って
これぐらいしかキレない…

カウンターっていうの あてるんで

<今までにない
ヒット商品を作って>

<お客さんを喜ばせたい>

<その思いから
新たなアイデアを商品に生かせる>

<サンコーに入社したんです>

<2台の扇風機を解体して
分かったことが…>

(新村)風が こう
まっすぐのやつと曲がったやつ…

<風力の違いは>

<このファンの形のため
なんでしょうか?>

<それとも 大きく違う
格子が原因なんでしょうか?>

これが こっちに付いてて
調子よかったので

これを こっち側に付けて…

<それを調べるため>

<古い方のファンを
新しいサンプルに付け替えます>

<ところが…>

(新村)あ~

<サイズが合わず
うまく付けられません>

<特殊なカッターで>

<ファンが取り付けられるように
細工します>

(新村)テストなんで…

<理想の風
生み出せるんでしょうか?>

この縦の方向に出てるんで

このスリットですかね やっぱ…

<軽量化するため
格子のデザインを変えたことで>

<風の出具合が
弱まってしまったようです>

どうしても これ 作りたいんだね
うん

<格子のデザインをはじめ>

<課題は多いようですが…>

<来年 夏の発売を目指し>

<新村さんの奮闘は続きます!>

楽しそうでしたよね? やってて…
いや ホント 楽しそう

何か 毎日さ ああいう

「え~ これ不便だと思うんすけど」
アイデア出して

「じゃあ それ やってみちゃう?」
っつって 作って

「売れた~!」とかさ

めちゃめちゃ楽しそうだよね
やり甲斐ありそう