ドキュメント72時間「サイクリングの旅 しまなみ海道を駆ける」[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドキュメント72時間「サイクリングの旅 しまなみ海道を駆ける」[解][字]

“サイクリングの聖地”と言われる瀬戸内海の「しまなみ海道サイクリングロード」が舞台。訪れる人たちはどんな思いで走っているのか。3日間、耳を傾ける。

番組内容
“サイクリングの聖地”と言われる瀬戸内海の「しまなみ海道サイクリングロード」が舞台。広島県から愛媛県までおよそ70キロ。6つの島を巡るこの道には、いろんな人がやってくる。子供の成長を楽しみながら、毎年走る親子。仕事を息子に引き継ぎ、久しぶりに自転車を満喫する農家の男性。夫の単身赴任が長かった夫婦は、雨の中でも2人旅を楽しむ。3日間、サイクリングの旅をしながら、自転車で走る人たちに耳を傾ける。
出演者
【語り】吹石一恵

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 男性
  2. 一人
  3. 休憩所
  4. NHK
  5. サイクリング
  6. 撮影
  7. 自転車
  8. 周目
  9. 年前
  10. オーストラリア
  11. サイクリスト
  12. サイクリングロード
  13. 愛媛県
  14. 一人旅
  15. 家族
  16. 眼鏡
  17. 午後
  18. 今回
  19. 仕事
  20. 時間

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

その道を走れば
見たこともない絶景が目の前に広がる。

今回の舞台は 瀬戸内海にかかる…

広島県から愛媛県まで およそ…

大勢のサイクリストが
この道を楽しみに やって来る。

みんな どんな思いで
ここを走っているんだろう?

3日間 サイクリングの
旅をしながら

聞いてみた。

旅の始まりは 広島にある尾道港から。

11月上旬の日曜日。

午前10時から撮影を開始。

自転車を持っている人が
あちこちにいる。

あっ こんにちは。
こんにちは。

すてきな?

これ ダブルレバーの。

サイクリング歴45年以上の大ベテラン。

ここを走るのは 3回目だそう。

もう駄目です。

こちらは 若者4人組。

レンタルサイクルでの日帰り旅らしい。

いきなり 渡し船から始まる
このサイクリングロード。

6つの島を巡って

70キロ先の
愛媛県今治市を
目指す。

1つ目の島を30分ほど走っていると
大きな橋が見えてきた。

♬~

うん? 橋のたもとで
座り込んでいる人たちがいる。

(取材者)こんにちは。

あっ そうなんですか。

大阪から来た夫婦。
今朝 尾道を出発して走ってきたという。

作ったんですか?
はい。

改造するのが ちょっと…。

あっ そうなんですか。

自転車の改良が趣味のご主人。
ここを走るのが念願だったらしい。

あ~。

あっ そういうもんなんですか。
(男性)そうです。

橋を通過。 上を自動車 下を自転車が
走れるようになっている。

橋を渡り終えたところに 少年が一人。

NHKなんですけど。
はい。

大丈夫?

どこで転んじゃったの?

愛媛県側から走っているみたいだけど…。

あっ 妹さんなの?
はい。

すいません 突然。
びっくりした。

何してんのかと。

あっ そうですか。
どうしたんだろうと思って。

徳島から来た家族。

両親が ここを走ろうと
子供たちを誘ったそう。

こぐの楽しい?

ありがとうございました。
お世話になりました。

♬~

♬~

♬~

Yeah. 友達。
She is my friend.

オーストラリア?
オーストラリア。

♬~

♬~

♬~

♬~

あっ ついに?

♬~

♬~

そういうわけじゃないの?

あっ パパが気持ち悪い。 はい。

♬~

♬~

日没間際
休憩所で くつろぐ人がいた。

そうなんですね。

はいはい。

はいはいはい。

近くの島に暮らす農家の男性。

毎日 仕事が終わった夕方から
走っているそう。

これまで40年間 休む暇なく働いてきた。

数年前 息子に経営を引き継ぎ
自分の時間が持てるようになったらしい。

忘れかけていた青春を取り戻して
また日常へ。

♬~

午後6時前 人けのなくなった橋。

誰か 歩いてる?

あっ びっくりした~。

2周目? あっ 2周目。

2周目ですね はい。

なんと 徒歩で全国を旅している男性。

3年前まで会社勤めだったけど
思うところあって 辞めたという。

旅に出て1年半。

歩き続けていると
意外なこともあるという。

ハハハハハッ!
どうもありがとうございます。

♬~

撮影2日目は雨。

サイクリングロードは ここから愛媛県。

雨だけど 走る人いるのかな?

あっ いた。

休憩所に立ち寄ったところで
話を聞いてみた。

はい。

すいません。

新潟から来た夫婦。

今日中に 今治に着くために

雨の中 走っていたそう。

久しぶりの2人旅なんだって。

へえ~。

ええ。

そうね。

ようやく持てた 2人の時間。

今回 サイクリングの旅に決めたのには
訳があるという。

なるほどね。

体力を考えて。

じゃあ どうも~。

この雨が 2人の絆を深めていくのかな。

♬~

あっ 足にも?
はい。

2年生。

4年生?

(シャッター音)

♬~

眼鏡…。

眼鏡 取っとこうか。

ハハハッ そうだね。

♬~

へえ~。

ありがとうございました。

♬~

午後2時。

休憩所で荷物を整理している
男性に出会った。

すみません NHKの者なんですけれども。

はい。

そうなんですね。

一人旅をしている63歳。

東京で電車の清掃の仕事をしているけど
休暇を取って来たという。

聞けば ずっと
テントで寝泊まりしているらしい。

突然だったけど 見せてもらえることに。

おお~。

おお~。 すご~い。

お鍋とかも…

男性は 3年前の定年まで
鉄道会社で車掌をしていたそう。

安全運行に気を配る毎日だったという。

どうだろうね。

ああ~。

日本が一番そうですね。
うん。

そんな男性にとって こうした一人旅は
欠かせないものみたい。

♬~

ただ 今を生きる。
そのために走る人もいる。

♬~

撮影3日目 前日の雨はやみ
絶好のサイクリング日和。

スタートから50キロ。
最後の島に渡る。

サイクリストが立ち寄る
休憩所にやって来た。

朝9時前。

急に?

ちょっと気をつけようみたいな。

あっ そうなんですか。

滋賀から来た男性。

長年 肝臓の難病を
抱えているけど

体調のいい時は 一人で
サイクリングに出ているそう。

えっと…。

いろいろありまして?

ちょっと…。

訳あって 十数年前から家族と別居。

ふだん 高校教師をしている男性は
複雑な思いを抱いてきた。

うんうん。

ありがとうございました。
はい じゃあ ありがとうございます。

人生は 思うようには進まないけど
ペダルをこぎ続ける。

日が傾き始めた頃
一人 男性がやって来た。

こんにちは。
こんにちは。

松山市から来た70歳の男性。

2年前に妻を亡くし
一人で ここにやって来たという。

同じスーパーの職場で出会い
45年 連れ添った。

闘病中も家事をこなそうとする
奥さんだったそう。

ええ ええ。 うん。

寒くなってきましたね。
ええ。 そしたら…。

お気をつけて。 ありがとうございました。
はい。

喜びも悲しみも背負って
この先も続く道を行く。

♬~

こんにちは。 NHKの者なんですけど。

うそ~!

「ちょこっと」って言ってましたが…。
ちょこっと。

あ~ う~ん まあ…。
(2人)ちょこっと。

♬~

そうです。

そう だから…

♬~

♬~

♬~

はいはい。 楽しみの。

あっ すごい。 いってきま~す!

♬~

♬~