NHK地域局発 北海道道「空知くん3歳 ―心と心で会話する親子―」[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

NHK地域局発 北海道道「空知くん3歳 ―心と心で会話する親子―」[字]

美瑛町に住む空知くんは、元気な3歳の男の子。お父さんとお母さんは耳が聞こえませんが、“聞こえない”という意味が、まだよく分かりません。3人の家族の日常の物語。

番組内容
美瑛町に住む空知くんは、元気な3歳の男の子。お父さんとお母さんと3人暮らしです。空知くんのおうちの会話はちょっと不思議。声のほかに、手話も使います。ご両親は、耳が聞こえないからです。でも3歳の空知くんには、“聞こえない”ということが、まだよく分かりません。目と目を合わせて、空知くんのおしゃべりを一生懸命読み取ってくれる、愛情たっぷりのお父さんとお母さんとの、笑顔いっぱいの物語です。

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事
ドキュメンタリー/教養 – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ママ
  2. 空知
  3. ハッピーバースデー
  4. トゥー
  5. ユー
  6. 先生
  7. アンパンマン
  8. シャチ
  9. 移住
  10. 晴樹
  11. 美瑛町
  12. 北海道
  13. コミュニケーション
  14. バーン
  15. 家族
  16. 家庭
  17. 会話
  18. 史恵
  19. 子育
  20. 手話

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

岩渕≫今井純子解説委員でした。

これ。

もう ぬれた!

ありがとう。

ちょうだい。

くじら。
くじら プシュー。

これは シャチ?
シャチ これは シャチ。

ママ~ お~い!

ママ ママ はい。

♬~

こんばんは。 こんばんは。
「北海道道」です。

今回のテーマは 家族です。
はい。

こちらを ご覧下さい。

美瑛町に住む 春日さんご一家なんですが
こちらが 3歳の空知くんです。

空知くんは 耳が聞こえるんですが

ご両親の晴樹さんと 史恵さんは
耳が聞こえません。

なので 手話と声を交えた
独特の方法で 会話をしています。

3年前に 道外から
美瑛町に移住なさったということで

美瑛町は 非常に移住に対して
力を入れている町だということですね。

いろいろな悩みを抱えながらも
親子で向き合う 春日さんたちの子育て。

今日は その世界を
しっかりと感じて頂くために

ノーミュージック
ノーナレーションで お送りします。

これは?

これは?

(史恵)せいか~い!

アンパンマン
うん? アンパンマン。

アンパンマン?

じいちゃんと。

お~しゃま どこ? いた?

♬~

(先生)ちっちゃい おててを
用意して下さい。 いくよ さん はい。

先生 さようなら
皆さん さようなら。

ハッピーバースデー トゥー ユー。
読めるの? ハッピーバースデーって。

せ~の…。
(クラッカーの音)

パ~ン! おめでとう!

メロンパンナちゃん!
わあ~。

♬「ハッピーバースデー トゥー ユー」

♬「ハッピーバースデー トゥー ユー」

♬「ハッピーバースデー
ディア 空知くん」

♬「ハッピーバースデー
トゥー ユー」 どうぞ!

おめでとう!
(拍手)

♬~

(おもちゃの音声)
1から10のキーを押してね。

♬「てんてんどんどん てんどんどん」
だ~れだ?

なので そういう葛藤…

これ 割れるから そ~っと置いてね。

割れちゃうから ゆっくり そ~っと。

上!?

うん?

「そらちが 2人」って言ってる。
そらちが 2人。

そらち 2人。

そらち 2人って言ってる。

違う。 そらちが2人
そらちが2人!

これ そらち ママ。
そらちが 2人~。

違う。 そらちが 2人~!

違う。 そらちが…。
(泣き声)

そらちが 2人。

ほんとだね 空知 1… 2…
2人いる。

うん。
うん。

おかえり。

バーン! バンバンバンバンバン!

バーン!

ああ~。

このやろう~。
ヒヒヒヒ フフフフ…。

嫌いから や~だ!

ママ ママ。

上れる?
上れる。

(晴樹)大丈夫?

パパ!

ママだ!

ママ ただいま。

ママ ママ~! ママ ママ~!

ママだぁ~!

ドア 閉めて。

そら…

ふうぜんって ふうせん。

元気 100パー!

ただいま。
おかえり~。

あ~ 寒かった。
なに?

お風呂 入った。
気持ちよかった?

ハンバーグ!?
≪(晴樹)そら そら!

呼んでる!

そら~!

♬~

(先生)位置について よ~い… どん!

♬~

(先生)さあ 何のカードかな?

♬~

びっくりした! びっくりした!
びっくりした!

びっくりした!
びっくりした?
落ちると思って びっくりした?

落ちないように気をつけて。

そら! そら 卵割ってくれる?
うん いいよ。

♬「おにのぱんつは いいぱんつ
つよいぞ つよいぞ」

♬「とらの けがわで できている
つよいぞ つよいぞ」

♬「5ねん はいても やぶれない
つよいぞ つよいぞ」

耳が こう ご両親不自由であるっていう
ハンディを抱えながらの

北海道で 子育てを
一生懸命なさってるということで

大変だなっていうふうに
一概に言うだけじゃなくって

見ていて 実は この目を見て
しっかりと話すとか

お互い 面と向かわないと
コミュニケーションができないということは

逆に こう密に 親子関係が
この絆というものが

何か 一般の家庭よりも

深くなっていくんじゃないかなって
いうふうに思いますし

それと 北海道に こうやってね
移住して下さったんだから

もう この空知くんの将来 やっぱり
北海道に来て よかったねって

3人で こう会話というか手話でね
伝え合うことができるような

そういう家庭を 築けていってくれたら

僕としても 何か
うれしいなというふうに思いますね。

ほんとに 何か音だけの

本当に 音を通しての
コミュニケーションっていうのが

全てじゃないなっていうふうに
感じましたし

ほんとに いろんな心の通じ合わせ方が
あるんだなって

すごく伝わってきましたし あとは
先ほども おっしゃってましたけど

目と目を通じて
言葉を通い合わせるっていう

そういう姿を見ていて
こう何か 強いなと

でも 強いっていう ひと言だけじゃ
言い表せないぐらいの

家族の大きな愛だったり
絆 そういうものを すごく感じました。

僕 ちょっと意味は違うんですけど

「そらち応援大使」っていうのを
やらせて頂いておりますんで

名前が 空知くんですから
僕も 今後しっかりと

応援させて頂きたいと思います。
頑張れ 空知!

ということで それでは また次回
お会いしましょう。 さよなら。