セッション 今を駆ける君と【白石麻衣が10代の悩みに向き合う!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セッション 今を駆ける君と【白石麻衣が10代の悩みに向き合う!】[字]

10代の悩みや夢に、人生のちょっとだけセンパイが向き合うドキュメンタリー。今回は、元「乃木坂46」の白石麻衣さんが登場。

番組内容
白石さんが出会ったのは、15歳、中学3年生の女の子。「心配性すぎる」という悩みから見えてきたのは、「大人からのプレッシャー」を感じすぎてしまうということ。アイドル、俳優、モデルとして活躍してきた白石さんが考えた、お悩み解決策は?そして彼女を連れ出した先は…お買い物!そして映えるパンケーキ!?会えない時も「声」でやりとり。約1か月の“セッション”から、現役中学生が感じ取ったものは。
出演者
【出演】白石麻衣,【語り】ゆうたろう

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 百花
  2. 白石
  3. 大丈夫
  4. 大人
  5. お願い
  6. 心配性
  7. 店員
  8. 頑張
  9. 緊張
  10. 元気
  11. 中学生
  12. 勉強
  13. エッサ
  14. お久しぶり
  15. お疲れさ
  16. コート
  17. サイズ
  18. チャレンジ
  19. フルーツスペシャル
  20. ボイスメッセージ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
En_sky
¥1,386 (2022/01/23 23:29:52時点 Amazon調べ-詳細)

頼みました~。
(白石)イエーイ。

いや~ん かわいい!
すごい…。

15歳の悩み。

大人の言葉…。

白石麻衣 走る!
あの手この手で お悩み解決。

この
ボイスメッセージで

もっとこう
百花ちゃんのこと
知れたら…。

すごく近くに感じられる。

ふたりの心が響き合う。

すご~い。

中学生から寄せられた
さまざまな お悩み。

いっぱいある。

アハハッ。

今回 悩みに寄り添うのは…

白石さんが選ぶ悩みは ひとつ。

それを書いた中学生に会いにいく。

え~ なんか ほんとに 人それぞれな…。

「将来の夢が見つからないこと」とか。

そっか。 私も全然決めてなかったな。

「勉強ができると思っていたけど

全国的にみたら そこそこだったこと」。

ハッハッハッハ。 かわいいですね。

お? 「大好きなグループが
もうすぐ解散してしまうけど

まだ子供で 制限がかかってしまい

思いっきり応援ができない事」。

おお~。 こういう気持ちだけで
うれしい 私は。

むずかしい~。

白石さんが気になったのは…。

「心配性すぎるのではないかと
感じている」。

白石さん自身も
向き合ったことのある悩み。

どういうことに対してなんだろう。

会いにいくのは…

…という中学生。

♬~

なんか ワクワクしますね 学校って。

ドキドキしちゃう。

大丈夫かな…。

こんにちは! こんにちは!

こんにちは! こんにちは!
こんにちは…。

はじめまして。
はじめまして。

百花ちゃん?
はい。 あっ よろしくお願いします。

お願いします。
いや~ん かわいい。

すごい…。
すごい きれいですね…! アハハハッ。

とんでもないです。
うれしいです。

いやもう…

この機会に いろいろ
お話しできたらなと思います。

ありがとうございます。
何でも… はい しゃべってください。

ありがとうございます。
お願いします。

今回 お悩みを寄せてくれた

中学3年生 15歳の霜鳥百花さん。

テニス部を引退後
今は 学校をPRする

入試広報部に所属している。

例えば どんなこととか ありますか?

なるほど。
はい。

大人。

心配性の原因は…

楽屋で もう ほんわかした雰囲気の時に

すごくベテランの
俳優さんが いらしたんですね。 で…

…って言われたんですね。

「かわいがられるのは 子どもまで」。

6歳の百花さんには 重く響きました。

そうね…。

そうだね~。

具体的にだと…

ああ そうよね~。
むずかしいね。 すいません…。

いや 全然だよ。

何だろうな…。

はい。

「やめておきます」って なっちゃうの?
うん。 っていうのは すごく…

でも 私も それこそ…

私も最初は…

ありがとうございます。
いやいや いやいや。

むずかしいよね。

ここで 白石さんから提案が。

うん! 新しいよね。

ね!
はい。

…と心配する百花さんと

これから30日 ボイスメッセージで
互いの思いを交換することに。

♬~

「百花ちゃ~ん」。

こんにちは。

その母が あちらに…。

母~。

母?

あっ すいません。 こんにちは。

スタイリストをしている
百花さんのお母さん。

それぐらい結構…

そうですね。

小さい頃は 失敗を恐れず
何でもチャレンジしていた。

それが こう 例えば…

…っていうのは ちょっとあります。

この日 心配性の百花さんから
白石さんに質問が。

白石さんのアドバイス。

すごい…

すごく聞いてて…

撮影や勉強の合間を縫って

お互いの近況を報告し合う日々。

この日 白石さんから提案が。

大切な友達と話してみることにした
百花さん。

同級生の凜々さんを
呼び出した。

同級生なのに 尊敬し過ぎて
敬語になっちゃうんだって。

そんな凜々さんに聞いてみたいことが。

いや でも…

ある。 ある!
(笑い声)

やった。

すごい すごい…

ハハハハッ!

この日 テスト勉強を頑張った百花さんに
うれしい知らせが。

まだかな~。

百花ちゃん。

えっ 百花ちゃん?

めちゃめちゃ大人!

おしゃれ。

お久しぶりで~す。
お久しぶりです。

えっ すっごいおしゃれ! こんにちは。
びっくりした!

元気だった? はい 元気でした。
あ~ 元気だった。

すご~い!
もう完成されてますよ。

緊張してる?
いや すごい ちょっとびびってます。

びびってる? 大丈夫だよ。 ほんとに。
なんかラフな気持ちで。 はい。

買い物とか行く? 最近。
あんまり行かないです。 あんま行かない?

今 貯金期間で。
あっ ちゃんとやってるんだ!

はい。 ちょっとずつ たまって。
あ~ 偉い!

実は白石さん 百花さんの言葉で
気になっていたことが…。

店員さんとかもね。

あっ チャレンジはしてみたんだ。

したんですけど ちょっとだめで…。
うんうん。

あっ いいじゃん いいじゃん。

黒を選びがちだという百花さんに
白石さんが選ぶのは?

もう一段階
ちょっと顔が明るくなりません?

ぱあっと。 え どう?

えっ めっちゃかわいいじゃん。
コート!

緑のコートも かわいい。

どう?
着てみましょうか。

サイズ 大丈夫かな。
サイズ 大丈夫だよ。

大丈夫 大丈夫!

と ここで。

(スタッフ)白石さん
めっちゃ店員さんに聞きますね。

のぞいたら怒る?
あっ 全然 今…。

あっ いいじゃん。

ちっちゃいのも持ってくるよ。

これ 持っていきます。

白石さん 百花さんのために本気モード。

百花ちゃん どう?

フッフフ…。

≪大丈夫だよね? 上だけ。
≪大丈夫です。

百花ちゃん…

いいですか?

じゃあ 百花ちゃ~ん どうぞ~。

さっ!

おお いいじゃん いいじゃん。

はい そこです!

ジャーン! あっ かわいい。
(拍手)

色物をしっかりめに取り入れて

今っぽいジレとかもレイヤードして。

で 百花ちゃんが今日履いてた
自前の靴にも ちょっと合う… 白でね。

黒で 白で…。
そうそうそう 白で明るく。

めちゃめちゃ かわいい。

うれしい。

あっ 新しい?
はい。

すごい それを いきなり緑になって…。
そう ごめん。

あ よかった よかった。
よかった そう言ってもらえて。

うれしい。

よかった。

レストランやカフェでも
緊張してしまうという百花さん。

でも 今日は?

お願いします。
(店員)はい フルーツスペシャルをひとつ。

以上で。
かしこまりました。

笑顔がたくさん出てきた百花さんだけど
ここで 今一番の心配ごとが…。

え~!

(店員)フルーツスペシャル
お待たせいたしました。

こちらでしたか?
(白石 百花)はい 大丈夫です。

すご~い!

すごい豪華。 来ました~。

出来たら送ります。
ありがと~! うれしい。

あっ すごい… きれい。

きれいに撮れた?

あっ めちゃくちゃきれいに撮れた。
いい感じ。

ありがとうございま~す。
ありがとうございます。

(百花 白石)いただきます。

うん。

好きなことを純粋に「楽しんだ」
白石さんとの1日。

よかった。

ありがとうございます。

はい 頑張ります。
ほんとに。

説明会 当日。

おはようございます。

百花さん 走っています。

大事な日に寝坊をしてしまった百花さん
既に打ち合わせの真っ最中…。

で ちょっと あの
こういう段取りでやるよね…。

朝一番からの失敗…。 それでも。

心配性な自分に悩んでいた百花さん。

大人の目が怖い。

この日 会場には大勢の大人が
その数 およそ1, 000人。

本番直前に百花さんにエールが…。

すごい…

それは 白石さんからの手紙。

え すごい!

(先生)学びをデザインする6年間
ということで…。

いつもどおり。 リラックスして。

白石さんが見守ります。

わわわわわ! すごい…。

もう後ろまで たくさんいます。

すごい…。

緊張が張り詰める中… いよいよ本番。

あ 百花ちゃんじゃない?

(凜々)こんにちは。 続いて
学習について 紹介させていただきます。

中学3年の小川凜々と…。
霜鳥百花です。

私たちは 生徒目線でご説明します。

1年生の英語の授業では
理科と同じように

英語の基礎として文法を学びます。

この期間を どう捉えて
どう勉強するかによって

身につく英語力も変わってきます。

最後に 今からでも必要な資料を

自分でしっかり管理する力を
身につけておくと

後々 試験や振り返りで
役に立ってくると思います。

以上です。 ご清聴…。
(百花 凜々)ありがとうございました。

(拍手)

来たよ。

フフフフッ 走ってきた。
フフフフ…。

エッサ エッサ… お疲れさま。

百花ちゃん 発表 お疲れさまでした。
ありがとうございます。

ほんとにお疲れさまでした。

お手紙 ありがとうございます。
あ とんでもないです。

すごく励みになりました。
よかった よかった。

どうだった?
こう… 発表 終えてみて。

今日 すごい なんか…

あ ほんと?
うんうん うんうん。

うんうん。

あ ほんと?

すごい…

よかった。

ありがとうございます。

フフフフフ…

頑張ってね。
はい。

いつかきっと思い出す
2人で過ごした この日々を。

♬~

百花ちゃんと出会えて
ほんとにうれしいです。