イキスギさんについてった[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イキスギさんについてった[字]

食欲の秋!絶品オムライスSP
全国950店舗1700食のオムライスを食べてきたイキスギさんに密着
大ヒット&伝説的ファミコンゲームの生みの親だった!

番組内容
一風変わった超個性派なお店に“行き過ぎ”、その人自身も突き抜けており“イキ過ぎ”なイキスギさんに密着取材し、そこから幸せになるヒントを見つけるドキュメントバラエティ!
▼食欲の秋!絶品オムライスSP
全国950店舗1700食のオムライスを食べてきたイキスギさんに桐山Dが密着!
大ヒット&伝説的ファミコンゲームの生みの親だった!
出演者
ジャニーズWEST
中間淳太・濱田崇裕・桐山照史・重岡大毅・神山智洋・藤井流星・小瀧望

【ゲスト】
ファーストサマーウイカ
音楽
「イキテヤレ」 ジャニーズWEST
スタッフ
総合演出・プロデューサー:田村裕之
スタッフより
【スタッフ オフスギ話】
イキスギさんのスマホを見て桐山D
「いいですね~!文字が大きい!うちの中間と同じですわ!」
さらっと中間Dのプライベートスマホ情報を暴露する桐山Dでした。
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/ikisugisan/

◇番組Twitter
@ikisugisan0423 
https://twitter.com/ikisugisan0423

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. オムライス
  2. ウイカ
  3. イキスギ
  4. 今回
  5. 結構
  6. 中間
  7. お願い
  8. ビックリ
  9. 密着
  10. お店
  11. バター
  12. ファミスタ
  13. ホント
  14. マジ
  15. 桐山D
  16. 週間
  17. 先生
  18. 早速
  19. 大丈夫
  20. 美人

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

悪いことするわ

うん

<に密着>

≪よろしくお願いします

食欲の秋 オムライス
イキスギさんスペシャル!

オムライス!

オムライスや!
≪オムライスです

さあ 今回 担当ディレクターは
桐山Dですね

≪へえ~ 楽しみやね
別に

≪あっ マジで?
うん

≪引き込まれるよね

≪やりづらいな

ウイカちゃんが
うわ~ってなってるから

今回 オムライスで

私をキャスティングしてくれた
ディレクターさんですか?

めちゃくちゃ…

≪ホンマや イメージしてるんや

あっ そう?
結構 好きやな

(中間)あっ マジ?

ちゃうちゃう ちゃうちゃう…

いや でも こう

オムライス?
(ウイカ)そう 普通に

出るか!
相当好きやな

スタッフさんじゃないから

ちゃうちゃう 違うのよ
ちょっと待って!

≪入ってきてるやん
(小瀧)大丈夫?

おってるわけちゃう…

さあ そんな
オムライス回なんですけども

桐山Dが今回 密着した
イキスギさんは こちらです

すごっ

≪そんなある?
ビックリするよね

はい よろしくお願いします

さあ 久々のロケです 俺は

<ここで
今回のイキスギさんを発表>

引っかかるの そこよね

でもさ これ

やっぱりね

<桐山D>

<すると…>

こんにちは

こんにちは
ハハハッ こんにちは

はい

きっしい…

<こちらが
今回の>

ごめんなさいね

いやいや

ちなみに

大体…

100回以上?
はい

<まずは…>

<ということで>

男性がオムライスを
そんだけ好き…

もう 見れば分かる
めっちゃオムライスや

めっちゃオムライス

<やって来たのは
銀座の一等地にある>

<おいしいイタリアンが
いただけるお店>

だって ランチの一発目が
こだわりのオムライス

いきなりいってるやん
はい

あっ ここを?
はい

曲線じゃないですか
ピシッとかじゃないですもんね

そうそうそう
ふわ~っとしてる

結構 こんな感じです

指定席があるみたい

取っといてくれるんです

きっしいさんが来るってなったら
もう いつもここ

<では 早速
イキスギさんが美人だと>

<声を大にする>

ちなみに ステッカー
さっき貼られてた

<実は>

うわ うわ うわ!
「きっしー」って書いてるやん

何? これ 何? これ
「日本で一番オムライスを食べてる男」

「岸本」… きっしい!

エンドー100回?
ここに100回来たってこと

<同じキャラが描かれた
推しオム店ステッカー>

オムスタグラマーを知らない?

<きっしいさんは>

<オムライス研究所という
同好会の所長を務めており>

<そこで 全国のオムライス好き>

<いわゆる
オムスタグラマー達を集め>

<SNSで情報発信を行っている>

えっ!?

これが今 日本に

結構 います

<そんな>

<このステッカーは
オムスタグラマー達がうまいと認めた>

<まさに 栄誉の証しなのだ>

<前置きはさておき
その美人なオムライスが…>

(店員)お待たせしました
はい オムライスです

うわ~!

そうだよね

確かに めちゃくちゃ美しいわ

サンプルぐらいきれい
≪そうっすね

ねえ 確かに

どこの目線で見てんの?

<こちらが イキスギさんが
100回以上通い詰め 恋に落ちた>

<日本一美人なオムライス>

<丸みを帯びた美しい曲線に>

<一点の焦げ目もない肌つや>

<その>

<卵を 一度こすこと>

≪よう分かったな

<この一手間で 口当たりが
一層 まろやかになるという>

<そして
これを半熟になるまで火を通し>

<チキンライスをのせ
スピーディーに巻き上げると>

<日本一美人なオムライスの完成>

ルーティンあるんすか?

美人だなって

これね

動画?

はい いただきま~す

すごい ルーティン
やられてる

おいしい?
何回食べても おいしいんすね

これ ザ・オムライス

作る時に…

落ちたよ 今

卵のとろみも そうですし

あと

やっぱり

はいはいはい
食べると ちゃんと…

これ すごいなと思って

うん 確かに

<そもそも きっしいさん>

色に ビックリで

あと
フォルムにビックリして

あと 食べて
ケチャップ味っていう

子供はツボじゃないですか
ケチャップ味

そっからいうと

<そんな きっしいさんの印象を
店員さんに聞いてみると…>

きっしいさんのことを

ちょっと すいません
ちょっと すいません

ごめんなさい

<そう 実は きっしいさん>

<大学でプログラミングを教える
講師>

<さらに 異例の>

<だそうで…>

先生は でも もう一つ
有名な

(一同)え~!?
≪あっ 知ってんねや

ファミスタの父なんですか?
はい

<1986年に発売された
野球ゲームの金字塔>

<「プロ野球ファミリースタジアム」>

(中間)これ きっしいが作ったん?

<36年たった現在も
シリーズ化が続く>

<超人気ゲーム>

<その開発者が
実は きっしいさんなのだ>

もう あの超有名なゲームを
作られた方

そのレジェンドが
オムライス 好きってことか

やっと 今

なるほどな

<をしていた時のこと>

とかって 文句言ってたら…

<他社の野球ゲームに
不満を抱いたこと>

<それが 伝説の始まりだった>

だから 自分で…

まず

はあ~

<たった一人で
全てを担当するため>

<それはそれは
大変な作業だったそうで…>

ピッチャーの
ストレートの速さだったり

どんな変化球 持ってるとか
そういうのを全部

プログラミングするってこと?
そうです そうです

これだ! ってなって

考えてみると

<貴重な話を
聞かせていただいたところで…>

マジっすか? 見に行こうよ

<続いては…>

<やって来たのは…>

ここね

…っていうところに
なるんですけど

うわ~
グリルグランド すごいでしょ?

<創業81年 老舗洋食店
グリルグランド>

はい 失礼します
失礼します よろしくお願いします

何か 家みたいですけど

<案内されると…>

こっちですか?

いいでしょ?

<2階は 畳にテーブルが並ぶ
味わいあるモダンな造り>

うんうんうん

あ~ いい!
オムハヤシ! いい!

あっ もう一つ前の…
(昌一)そうそう… そうなんですよ

2週間…
はい

きっしいさん

ホントに まあ

<うん? なぜ そんな含みのある
言い方をするのか?>

別に

ここに来てる オム友が…

この…

えっ?

2人で

えっ?

あっ これ 奥さんですか?
うちの奥さん

ふ~ん

ああ…

<そんな話をしていると
お待ちかねの…>

来た! うわ…

うわ~! ああ ああ…
はい どうぞ すいません

これがオムハヤシです

<こちらが ハヤシソースを
2週間じっくり煮込み 作られた>

<見た目から
もはや 激うま確定の>

<ふわとろ系 ハヤシオムライス>

<そのお味は?>

まだ食べてないよ 食べてないけど

何? これ

いや いただきます
うわ~ きれいな…

いただきます

うん

うん!

すごい!

うんうん うんうん ここはね…

<すると
このオムライスを作る>

いや お久しぶりです
(良太郎)どうも いらっしゃいませ

こんにちは お世話になります
どうも いらっしゃいませ

桐山と申します

<こちらの方が
この店の味を継ぐ 3代目シェフ>

ビックリした

(昌一)そうそう

<ホールが兄 弟がシェフ>

<黒が兄 白が弟>

この

やっぱり この

あ~

社長に言われて…

はい

へえ~

ちなみに

ホントですか?

はい
えっ?

お~!

…職人
うん

「ファミスタ」作ってる時も
職人なんですよ

<普段は
絶対に見ることのできない>

<厨房へ潜入>

お願いします

2週間…

これ 2日目?
はい

そうです

え~ 嬉しい!
あ~ いいね チキンライス

<ここで 急きょ
きっしいさんのためにと>

<オムライスの調理工程を
見せてくれることに>

<それでは 職人技を
とくと ご覧あれ>

≪バター?
(神山)バターでね

<まずは 熱したフライパンに>

<バター 鶏肉を入れ 炒める>

<ある程度 火を通したら>

<マッシュルーム
タマネギを加え…>

プロの技やで 手際が
うわ うまそう もう うまそう

うわ あっ いいね おお 炎出てる
≪何か入れた 何か入れた

<そこへ バターライスを投入>

<さらに 味の決め手>

<特製ケチャップを
たっぷり入れると…>

中身 これでできるんですね

うわ~!

うわ うまっ!

うまっ!

すごっ!

<ラストは卵>

<焼き加減が出来栄えを左右する>

(ウイカ)速い 速い 速い
スクランブルエッグにしてね

そして? ほんで?
あっ そっち入れてな

結構入んねんな
結構ね 入るんです

これが巻けるんです

巻けます? これ

<形を整えながら
フライパンを振り…>

おお…!

<あっという間に
オムライスが完成>

こんな手際よく作りたいわ
(ウイカ)うわ~!

そうやね
うわ ええやん 厨房で

ちょっと特別にね 今回は
≪出来たて

最高やね

なるほど

いや こちらこそですよ

<だが まだまだ終わらない
オムライスの旅>

おいしかった…

<そして このあと…>

(ウイカ)
これはすごい

<一行は>

<車中で ある有名人との>

<貴重なオムエピソードを
教えてくれた>

えっ!?

<すぎやま
こういちさん>

<「ドラゴンクエストシリーズ」の>

<500曲以上に及ぶ
楽曲の全てを>

<1人で
作曲した>

<レジェンド
作曲家>

そう

へえ~!

教えてくれた

それがね ホントに昔ながらの
喫茶店のオムライス

卵が薄くて ケチャップかかってて

昔ながらのお店で

いや~ そこも好きで

すげ~

<去年 惜しまれつつ
この世を去った すぎやま先生>

<きっしいさんは
いつも先生が座っていた席に着き>

<オムライスを食べて
偲んだという>

<そして 到着したのは上野>

こちらでございます

ここもありますやん

<オムスタグラマーが認めた>

<栄誉の証しが>

また 何か

洋風

あっ そうなんですか

えっ へえ~

見つけたかもしんない

<クレーンゲーム好き>

<その情報からは>

<と そこへ…>

どうぞ お待たせしました
えっ!?

どうぞ お待たせしました
えっ!?

えっ?

<インスタ映えナンバーワン>

<映えまくる 白いオムライス>

すげ~!

<その名のとおり
見た目は真っ白>

<突然ですが ここで問題>

(田)俺に来い 来い来い来い…

あっ やばい ウイカさんちゃう?
あっ ちゃうわ

(神山)飛んだ
今 ハマちゃんに飛んだ

さあ 10秒でお答えください
どうぞ!

簡単ですよ
だから

はい 違います
はい 違います

<それでは>

おお~! 白い

白い

はい

ポップコーン

トウモロコシがメイン?

<徳島県の養鶏場で生産された…>

<ニワトリの餌に
お米をブレンドすると>

<生まれた卵の黄身が
白くなるという>

<そんな卵で作られた
白いオムライス>

うわ~!

正解? 正解?

<真ん中を割ると>

<中からトロットロの半熟卵が>

あっ きれいやん

<溶いた白い卵の上に
半熟卵をのせ>

<さらに その上にライスを>

<その2つを包み込んだら…>

<見た目で驚き 切っても驚き>

<まさに>

でも これ また

これ 中身ね
魚介で味付けの和風で

これ また

普通

私は

<そんな>

<きっしいさんと>

で 来られて すごい

なるほど

(太田)あっ 今日は男性…

<この店でも>

<しているという>

<そこには>

<があった>

<に密着>

<そこには>

<があった>

<ということで 後日>

(きき)どうも~

<こちらは>

<早速 きっしいさん
おすすめのお店へ>

<やって来たのは 洋食工房・陶花>

やっぱ

シェアオム

<シェアするのは
こちらの2つのオムライス>

<オム会恒例の写真撮影を行い…>

<オムダイブも見事に決まり>

<さらに この日は>

おっ 1人暮らしか

<この店でも 2つのオムライスを
シェアオム>

<こうして>

<きっしいさんが>

<それは…>

だから

<その一心なのだ>

ああ いるいる いた いた いた

<そして 最後は
番組恒例の ご自宅訪問>

お邪魔します

うわ すごい うわ もう やっぱ…

<すると…>

<出てきたのは 80年代>

<子供達を熱狂させた
ファミコンの本体>

<さらに…>

「ファミスタ’88」
「’89」 「’91」

<きっしいさんが開発した>

<数々のファミスタシリーズ>

これね 今

フゥーだ! ヒュー
そうそう そうそう

ヒューで そうそう そうそうそう

大丈夫 大丈夫

取り出せるっていう…

<そして 本題>

まずね
これ ちょっと見てください

こういう 何か

うわ~

へえ~ 大変やな

そこまでしてでも やっぱ
オムライス食べたかったんですね

<これが まさに>

そんなんやってるの

ああ 1年やってくれた…

それも 別に

<したように>

<オムライスも自ら店を訪れ>

<美しさや味などのデータを
収集したい>

これを 3人を

シール ぜひ
はい

絶対…

んっ?

ありがとう
きっしいさん ありがとう

(中間)面白かった

たまたま
オムライスやっただけで

多分 今

かなっていう心配だけ
ありますよ

<そして このあと…>

<ウイカ イチオシ
超デカ盛りオムライスが登場>

ちなみに

(ウイカ)そうなんですよ

っていう
オムライス屋さんがあって

もしかしたら
行ったことあるかも…

結構ね

関西 私
大阪で えっとね…

門真と守口って
(ウイカ)誰も分からんかもしれない…

≪俺らは分かるけどね
俺らは分かるけど

≪えっ どんな店?
どんなお店なのか

スタッフさんが
取材をしてきてくれたみたいです

うわ 嬉しい
(中間)はい ご覧ください どうぞ

<関西人には 「ベビフェ」の愛称で
親しまれている>

<創業43年のレストラン>

<残念ながら>

顔!
≪一気にテンション下がった

<やって来たのは 奈良県にある>

<BABY FACE 押熊店>

<中に入ると 店内は…>

<ちなみに 入り口には>

<たまたまだが 若干>

<ウイカさんっぽい?>

<早速 メニューを見てみると>

<ウイカさんも食べていたのが
こちら>

<そして
人気ナンバーワン>

<4サイズから選ぶことができ>

<一番大きいサイズは…>

になってきてた感じですね

<そんな>

≪お待たせしました

<こちらが>

<1人前に比べると ご覧のとおり>

<使用し>

<その重さは なんと1.5キロ>

<関西に訪れた際は>

<ぜひ ベビフェに
行ってみてはどうでしょう>

あ~ 懐かしかったあ

(中間)懐かしいです? やっぱり
めちゃくちゃ懐かしい

まあ でも 何か…

≪裏で?
裏で

≪似てる!
≪似てるな

<次週>

<通うイキスギさんに密着!>

え~!

<そして…>

花鳥園から離れたくないっていう