アナザースカイ[字]松丸亮吾がオランダへ…世界No.1の脱出ゲームに挑む…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

アナザースカイ[字]松丸亮吾がオランダへ…世界No.1の脱出ゲームに挑む

松丸亮吾がオランダへ。世界ランク1位!究極の脱出ゲームの開発者を直撃!さらに話題のエスケープ・ルームにガチで挑戦!好物のムール貝とお酒を頂き、謎解きの未来を語る

出演者
MC:今田耕司、中条あやみ
ゲスト:松丸亮吾
番組内容
謎解きクリエイター松丸亮吾が脱出ゲームの聖地オランダへ。佐藤健・古市憲寿と挑んだ世界No.1究極の脱出ゲームとは?人生を変えたエスケープルームの開発者に謎解きの真髄を聞く!さらにカメラ撮影OK!新たな脱出ゲームにガチで挑戦。世界の謎にどこまで立ち向かえるのか?アムステルダムで好物のムール貝をいただき、お酒もたっぷり。教育先進国オランダの小学校を訪問。松丸亮吾が目指す謎解きの先にある楽しい未来とは?

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – カルチャー・伝統文化

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. 松丸
  3. 今田
  4. スタッフ
  5. 脱出ゲーム
  6. オランダ
  7. 謎解
  8. 中条
  9. 日本
  10. ゲーム
  11. ハハハハ
  12. OK
  13. ハハハ
  14. 部屋
  15. 面白
  16. you
  17. お願い
  18. 海外
  19. 自分
  20. 松丸亮吾

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



今夜のゲストは松丸亮吾さんです。

(今田) よろしくお願いします。
(松丸) よろしくお願いします。

お願いします。

<謎をかけ 謎を解く
プロフェッショナル>

<自ら立ち上げ
代表を務めるRIDDLER>

<その名の通り

あらゆるメディアで
謎解きを仕掛け

ブームを巻き起こした>

<出役として 裏方として

持てる才能を遺憾なく発揮>

<単なる知性派とは異なる

新たなポジションを確立した>

そうですね。

あやみちゃん どうですか 謎解き。

私は 謎解きの…。

ほうほうほう!

あんの? プライベートで。
あと 最近よく

家で謎解きするんで来ませんか
みたいな

友達とかに そういう会があるから
来ないかっていう…。

へぇ~ 今日に合わせて
やって来たわけじゃないですよね。

(笑い)

そんな松丸君のアナザースカイ
どちらでしょう?

オランダです。

うわ~ めっちゃいい。

めっちゃいい!

海外 来た~!

この…。

(スタジオ:松丸)
最近ちょっと行けなかったので。

(スタジオ:今田) そんな要素あんの?
オランダに。

(カメラのシャッター音)

ハハハハ…。

めっちゃいい写真
じゃないですか これ。

(スタジオ:松丸)
みんな 手振ってくれるんですよ。

(スタジオ:今田) あ~ やっぱ
脱出ゲームね 佐藤 健君。

<日本では
あまり知られていないが

オランダは脱出ゲーム大国>

<市内だけでも 20か所近くで
開催されている>

ここが僕のアナザースカイ
オランダです!

(スタジオ:今田)
知ってた? あやみちゃんとか。

何か やっぱ…。

そうなんですよ。
ゴッホ チューリップで。

<3年前は
ただただ謎を解きまくり

脱出しては
閉じ込められに行った>

<今度こそ オランダを満喫する>

オイスター カキの名前は

オイスリっていう
名前が付いてるみたいですね。

(スタジオ:今田)
あっ 日本語になるやつ?

(スタジオ:松丸)
めっちゃ便利でした これ。

<無類の貝好きを興奮させた
その店は…>

Enjoy.
Thank you.

大好きです。

いただきます。

すげぇ!

わぁ~ すげぇ!

わぁ~‼

お~! ゴージャス過ぎる。

バケツで来ましたよ。

めっちゃいい匂いする。

すごっ!

(スタジオ:中条)
おいしそう 絶対フレッシュ。

(スタジオ:松丸)
めっちゃ うまかった。

あぁ~!

おい白ワイン。

(スタジオ:松丸)
僕 こんなこと言ったっけ?

危ないね。
(中条:松丸) ハハハハ…!

ちょっと
危なっかしかったですね。

ハハハハ…!

ウソ!

あ~ なるほど 逆にね。

言わなさそうやから。
そう。

<人生が変わった>

僕も…。

すごいよな。

雰囲気 すごくないですか。

うわ~ 懐かしい!

<今や 世界中で開催され

人々を熱狂させている
脱出ゲーム>

<その中で
2年連続 世界一に輝いた

キング オブ 脱出ゲーム>

How are you?
Nice to meet you.

(スタジオ:中条) え~
どういうこと? どういうこと?

(スタジオ:今田) あ~ 何? これ。

(スタジオ:松丸) これが入り口。
(スタジオ:今田) ホンマの入り口や。

OK!

(スタジオ:中条) ワクワクしちゃう。
(スタジオ:松丸) 指紋認証。

(スタジオ:今田) え~!

みんなが入るまで。

<もちろん撮影不可>

<行った人だけの お楽しみ>

中の撮影はダメか~。
そっか~。

見たいな~。

気になりますね。
めちゃくちゃ見たい 気になるね。

めっちゃ見たい。
松丸君が そこまで悔しがる。

ネタバレにならないように言うと
例えば えっと~

脱出ゲームをやってる間に…。

オランダ。

例えば この部屋で
解いてるじゃないですか。

問題が解き終わって 入り口を
開けろみたいに言われて…。

え~!
ん~?

あ~ 部屋が
入れ替わってんじゃないみたいな。

部屋が入れ替わったり 動いたり
回転したりしてて。

へぇ~。

どう つくってるのか
分からなくて。

だから ホンマに
物理的に そうしてんねや。

物理的に
ホントに動かしてるんですよ。

へぇ~! 面白いな。

あっ そういう…。
あ~。

そうなんです。

<脱出ゲームとの向き合い
覚悟が変わった>

(松丸の声) 脱出ゲームって

日本が かなり早く
始めてるはずなのに

気付いたら 世界が
どんどん追い付いて来て。

何なら 日本の脱出ゲームなんて
世界的には来てない。

感じたんですよね オランダ来て。

<思い知った>

<日本と世界
オランダとの圧倒的な差を>

(拍手)
イェ~イ!

楽しかった~!

<ずっと知りたかった>

<どんな頭脳の持ち主が
このゲームをつくったのか>

ハハハ…。
ハハハ…。

ハハハ…。
ハハハ…。

え~ すごい!

<脱出ゲームが
次から次へと生まれ

受け入れられるオランダが
うらやましかった>

(スタジオ:今田) ん~ 「解決」
考えることじゃなく。

<それは 3年前にも
感じていたことだった>

<考えることが苦にならない>

<そんなオランダ人の気質は

どのようにして育まれるのか>

<アムステルダムの郊外へ>

「モンテッソーリ・スクール」って
書いてあるから…。

開いてますね。

(スタジオ:松丸)
現場行くの初めてだったんで
すごい面白かった これ。

Hello.

Hello.

<そこでは
9歳から12歳の子供たちが

同じ空間で それぞれ
やりたいことをやっていた>

え~。

なるほどね。

すっげぇ。

普通にムズい フフフ…。

何だ? これ。

えっ!

何これ!

I see.

(アンネさん) jumps.

Yes.

Yes.
OK.

私も 英語…
授業の名詞 動詞の意味が

分かんなかったですけど 単語の。
なるほど。

だから そういう…。

かわいらしいというか
ゲームっぽいっていうか。

オランダの小学校で。
こんな やられてたみたいな。

オランダ やられてると思って
ハハハハ…。

だって
脱出ゲーム 一つ取っても

あれだけの数がある
っていうことは

やっぱ そういうことに対しての
意識が高いよね。

だから 日本に こういう
脱出ゲームとか 謎解きとか

ああいうゲームっぽい勉強を
もっと普及させたいというか。

子供が勉強楽しめるようにしたい
っていうので

教育に興味を持ったっていう。

<松丸亮吾>

<なぜ 謎解きに情熱を燃やす>

フフフフ…。

多分…。

兄弟の中で。

フフフフ…。

<謎解きと出合い

自分が何者か分かった>

<存在を証明することができた>

<好きなことに出合うと
道は一気に開ける>

<体験を 喜びを
分かち合いたかった>

<だから 今日もテレビで

謎をかけ 謎を解く>

<そう簡単に行かないことも
分かっている>

テレビで やっぱり
謎解きを出して

もっと謎解きを知ってもらいたい
って時に

60分ガッツリ やってもらうのは
できないので…。

そうか 1問ずつ行くから。
そうなんです。

僕ね すごい…。

<こんなに面白く
かつて自分を救ってもくれた

謎解きを
もっと気軽に楽しんでほしい>

<ただ それだけ>

<なのに うまく行かない>

<どうにかして見せたい
知ってもらいたい>

<その素晴らしさの
せめて片りんだけでも>

<市内へ戻り 向かった先は…>

<そこでは いくつもの
脱出ゲームを楽しめる>

(スタジオ:今田) これ 好きな人は
オランダ 絶対行くべきやね。

(スタジオ:中条) 映画館と
同じぐらいの量でありますよね。

<選んだゲームは…>

<…というもの>

OK!

OK.

<1人では
プレーできないため…>

(スタジオ:今田) お~!
(スタジオ:中条) お~!

すごい!

2本の時に…。

(スタッフ) これ 洋服もダメ?
多分ダメ。

OK 行きます。
(スタッフ) え~!

それは低いわ!

フフフ… うまい 上手!

(スタジオ:今田) そうやって手探りで
問題も探して…。

これは…。

(スタッフ) なるほど。

(スタッフ) 押して。

(スタッフ) 違う。

もう1個あるね。

(スタッフ) ヒントが どっかにある?
うん。

ハハハハ…!

ヤバい 何も見えない
電気つけらんないのかな。

(スタジオ:松丸) 悪いテロップだな。

あっ!
(スタッフ) 電気ついた!

3個 一緒に押したら。

やった~!

どれ?

(スタッフ) ケータイ鳴ってる。
♪~ すごい!

♪~

♪~

DIRECTOR A ROMAN 3761 #。

(電子音)

(スタジオ:中条) あ~ 楽しいな これ。
(スタジオ:今田) 確かに。

<ここからが 松丸亮吾の真骨頂>

これ 裏とかには何もないのかな
全部 何もない?

(スタジオ:中条)
言葉いらないって すごいな。

これは?

多分 最初が2番 2で

次が 「AG」って書かれてる葉巻が
1個だけあるんで… 2151。

(スタジオ:松丸)
どれとどれが関係してるかを

自分で考えながら解いて行く。

(スタッフ) お~!
(拍手)

行くよ。

ビックリした。

(スタジオ:今田)
ビクビクし過ぎやって。

(スタジオ:松丸) 人が「正解です」
とかいうの なくて。

(スタジオ:松丸)
全部自動で 部屋が動くっていう。

(スタジオ:今田)
だから スタッフもいないし。

(電子音)

お~ うわっ すごっ!

謎解きにしかない価値でいうと…。

押してみていい?

(電子音)
お~!

(パトカーのサイレンの効果音)
ヤバい 警察来る。

あっ 開いたよ!
(スタッフ) やった~!

は~い これで全員ですね。

(スタッフ) あっ 鍵ありました。
あっ すごい!

同じ色を含むように…。

(スタジオ:松丸) すごいのが
海外の小っちゃい子でも

もちろん できるので…。

(スタッフ) 出れる?

<世界一を知り 国民性に触れ

謎は全て解けた>

<あとは

映画にもゲームにも負けない
謎をつくるだけ>

うちの会社の仲間たちと
頑張ります。

世界のランキングに
乗りたいですよね。

最後になりましたけども
松丸亮吾君にとって

オランダは
どんな場所でしょうか。

先輩です。
先輩。

はい 学ぶことが多過ぎる。

教育もそうだし
国民性もそうだし。

先輩の背中を追っ掛ける
みたいな。

いつか追い越したい
そんな存在です。

構想はあるんですか?

こういうゲームにしたいな
みたいな。

やっぱり日本だからこそ
面白いし

かつ こだわれることっていうと
忍者とか。

忍者ね 大好きよ 海外の人 忍者。

忍者屋敷とか からくり屋敷って

今でも たくさん
残ってるじゃないですか。

ああいう所から 日本ならではの

脱出ゲーム
つくれるなって思って。

「殿様を逃がせ!」みたいな。
ハハハハ…!

「殿!」みたいな。
ハハハ…。