開運!なんでも鑑定団【勝海舟も驚いた<明治偉人>のお宝!?衝撃値!!】熱狂ビートルズ秘宝に<イケメン落語家>も仰天!…

出典:EPGの番組情報

開運!なんでも鑑定団【勝海舟も驚いた<明治偉人>のお宝!?衝撃値!!】[字]

■本物なら大発見…近代日本を築いた<維新十傑>お宝に衝撃値■世界に1つ!?時を紡いだ<奇跡の文様>に驚き鑑定額■熱狂ビートルズ秘宝に<イケメン落語家>も仰天!■

詳細情報
出演者
【MC】今田耕司 福澤朗
【ゲスト】二宮清純
【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
【出張鑑定】強気のお宝鑑定大会
【出張なんでも鑑定団レポーター】原口あきまさ
【出張鑑定ゲスト】瀧川鯉斗
【ナレーター】銀河万丈、冨永みーな
鑑定士軍団
中島誠之助(古美術鑑定家)
北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)
安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)
木澤雅博(「ゴジラや」店主)
増田孝(愛知東邦大学客員教授)
村山元春(「マテリアル」取締役)
関連情報
【番組公式ホームページ】
www.tv-tokyo.co.jp/kantei/

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – カルチャー・伝統文化
バラエティ – その他
趣味/教育 – 音楽・美術・工芸

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 万円
  2. お宝
  3. 江藤新平
  4. お願い
  5. 黒柿
  6. 本物
  7. オープン
  8. 依頼人
  9. 黄瀬戸
  10. 強気
  11. 鯉斗師匠
  12. 江藤
  13. 佐賀
  14. 年前
  15. 非常
  16. ジャカジャン
  17. 間違
  18. 結果
  19. 茶碗
  20. 日本

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(3人)こんばんは。

さあ 「鑑定団」
今週もよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

この間 コンビニ行ったときに
まだ暑い日やったんですけど夏の。

すごい こう ぽっちゃりした方が
コンビニの配達の…。

前にダンボールを たくさん置いてて

その荷物に
手をかざしてるんですよね こう。

宅配業者の方なんですね。
グーッてやってるんですよ。

何してんねやろうと思いながら
見てたら

先輩も こう台車で
荷物をガーッと置いてきて

「ハンドパワーじゃ無理だよ」って。
えっ!?

「そうっすよね」って言って
2人で運んでいったんですよ。

めちゃくちゃ それ見てて
ほっこりしたんですよ。

<幼い頃から
スポーツやビジネスに興味を持ち

小学生にして

<小学校4年生の時

伝説の名勝負
引き分け 再試合になった

三沢 対 松山商業を見て感動し

将来は
スポーツに関係する仕事をしたいと

誓ったそうです。

新聞や雑誌の記者を経て

27歳で
フリーのスポーツジャーナリストとして独立。

サッカーワールドカップやオリンピックなど

メジャーなスポーツイベントはもちろん

マイナースポーツにも造詣が深く
世界各地を飛び回り

格闘技の取材のため訪れた
ジョージアでは

よほど日本人が珍しかったのか

空港でレッドカーペットを敷かれ
大歓迎されたそうです。

特定の団体や組織に
忖度しない言動は

多くのアスリートから信頼されており

野茂英雄さんが
メジャーリーグに挑戦した際は

賛否両論巻き起こるなか
敢然と支持を表明。

これに対し 野茂さんは…>

<…と述べています。

スポーツの分野にとどまらず

最近では 将棋界のレジェンド
羽生善治さんとともに

ビジネス書を出版するなど
幅広い活躍をされています>

依頼人の登場です。

(片渕)東京都からお越しの
二宮清純さんです。

ようこそ 「鑑定団」へ。

よろしくどうぞ お願いします。
ようこそ。

体つきもいいので ご自身がスポーツ

野球でも目指そうかな
っていうのはなかったんですか?

小児喘息だったんですよ。
そうか じゃあ運動が…。

よく聞かれるんですよ。
何がいちばん得意ですか と。

マージャンって言ってるんですけど。

旧グルジア
現在のジョージアでの大歓迎って…。

覚えてるのはですね いきなりね

ピーナッツの 『恋のバカンス』って歌が
あるじゃないですか

あれがね いきなり
空港に着いた瞬間にね…。

「ためいきの出るような」って歌が。
日本語で?

日本人が来たら 『恋のバカンス』
ピーナッツなのかなというんで。

そんなに珍しかったんですか?
日本人が行くっていうのは。

当時は
そうだったかもしれませんね。

グルジアっていう国は
柔道やレスリングが盛んで。

そうか 日本文化に対して。
そうなんです リスペクトしてるんです。

日本のスポーツジャーナリストの方が
取材に来るって言うたら

大歓迎なわけですね。
そのあとの取材活動も

日本人だってことで
優遇されたんですか?

されたんですけども ありがた迷惑
みたいなところもあって

とにかく向こう
お酒がすごいんですよ。

ウオッカなんかは 一気飲みしないと
仲間と認められないんですよ。

飲まないと?
えぇ。 で もう
このくらいで結構だと言ったら

お前ら侍の国だろ と。
侍の国から来てるのに

なんでこのくらいで
音を上げるんだ と。

お宝 オープン!

おっ!
うわっ!

(二宮)プラモデルですね。

たぶん
弟も同じものを買ったようで

かぶってたのがあったんで
未開封のやつが いくつか残って。

だから作らずに
置いておいたってことですか。

私 愛媛の生まれで
みかん農家なんですよ 実家が。

手伝うとね
親から小遣いもらうんですよ。

だいたいね 50円くらいだったと
記憶してるんですが。

1回手伝うと50円?
はい。
ちょっと お小遣いをためて

町のおもちゃ屋さんに
プラモデルを買いにいくと。

これは 聞いたことある
『赤き血のイレブン』。

はいはいはい…。
そうですね サッカー漫画のはしり

と言っていいんじゃ
ないですかね?
そうか。

僕の記憶では なんか
ボールかなんかを踏んづけたら

すごい回転して入る
っていうですね…。

『アニマル1』はですね
東京オリンピックで金メダルとった

渡辺長武さん
っていう人がいて

アニマル渡辺って
いわれたんですけどね。

その人がモデルになってるんじゃ
ないかなとは

いわれてますね。
左側のジャイアンツは

あれよく イラスト自体
よく見かけますよね 今もね。

これは たしかね
森田拳次さんっていう方の

作画なんですけれども…。

この時代のプロ野球選手って
全員 腹出てたんですね。
(笑い声)

ご本人の評価額になりますが
おいくらくらいでしょう?

元値が元値ですから 願望込めて

1万円。
あぁ でも1万円。

それでは1万円で
いきたいと思います。

オープン ザ プライス。

(歓声)

えぇ!?

これは すごいぞ。
うわぁ。

スポ根漫画の象徴というか

『赤き血のイレブン』なんですけど

浦和南高校を素材にして
やったんですけど もともと

「少年キング」の編集長の小林さん
っていう方が

読売クラブができる
という情報が入って

サッカー いけるんじゃないか
ということで

それで大ヒットして
サッカー漫画の先駆的なものですね。

1万円なんですけど
ちょっと開封してるんですね。

それで 仮組みをしてる…。

『アニマル1』が 1万5千円。

『ミスター・ジャイアンツ』は
まゆ毛が長嶋茂雄さんで

目が王貞治さんで

おなかの出っぱりしてるところが
川上さんという…。

そのイメージを…。
えっ そういうことなんだ!

はい 合わせた
キャラクターにしたという…。

すごっ!
値段的なものを言いますと

10万円。
えぇ!?
おぉ!

『ミスター・ジャイアンツ』だけ
こんな高いっていうのは

なんかあるんですか? 理由。
イマイっていうメーカーで

プラモデルのステータスみたいなとこが
ありまして

値段が 別格にはなってます。

ちなみに 作っちゃうと
いくらくらいに

なっちゃうんですか?
箱があって 組立済みだったら

半値以下になるかなぁ…。
いや ホントにビックリしました。

もうなんか 満塁ホームランが
いきなり出たような…。

どうも ありがとうございました。
どうも ありがとうございました。

<続いては 新潟県 新潟市から。

早速 ご自宅にお伺いしました。

次なる依頼人は

娘さんと一緒に裁縫をしている
この方>

最近 こういう裁縫 手芸に
興味があるので…。

学校にも つけていかなきゃ
いけないので

どうせなら
かわいいほうがいいし

手作りマスクなら洗えるので…。

<真奈美ちゃんに
手取り足取り教えながら

一針ずつ 丁寧に縫っていきます>

覚えるんだ いいことだ。

<20分もすると…>

< わぁ かわいいですね。

早速 つけてみることに>

よかった。

真奈美もよく似合う。

< ところで

<十数年前 木工所を営む父から

お金を貸してほしいと
頼まれたのですが

そこは親子なので
快く貸してあげたそうです。

その額…>

< その際 父は
このお宝を持ってきて…>

だと言ってました。

< こちらが 父の昇さん>

お父さん お父さん…。

< そんな状況を察知した
レエ子さんは…>

(2人)鑑定よろしくお願いします。

<スタジオで拝見しましょう>

依頼人の登場です。

(片渕)新潟県からお越しの
本田レエ子さんです。

ようこそ 「鑑定団」へ。
よろしくお願いします。

お嬢さんと あんなすてきな
マスクを作られて。

もしくは 今日のお衣装も
何か手芸クラブ関係ですか?

いや これは 義理の母が
若いときに着てたのを

いただいたので それを。
え~!

いや すごい。
これは… いい嫁ですね。

お母さん テレビ見て むちゃくちゃ
喜んでんちゃいます?

絶対喜んでる。
あらまあ みたいな。

お上手でございますな。
世渡り上手。

すばらしい。 それでは
ちょっと その問題のお宝

拝見しましょうか。 オープン。

ありゃ?
あらら…。

これは何でしょう?

黒柿の屏風です。
え?

黒柿?
柿の木ですか? これ。

そうです はい。
天然の柄なんですか?

そうです。
はぁ!

ここに何か絵 飾ったりとか
何もしないで

これで完成なんですか?
茜ちゃん どういう意味や?

えっ…。
すばらしい木の柄じゃないの?

これは。
僕は嫌いじゃないですね。

柄が なんかすごい…
かっこいい感じ。

じゃあ 今田さん
購入してさしあげたら…。

それは話が別よ。

黒柿っていうのは 相当
価値のある材料なんですか?

と 父は言ってます。
父…。

新潟県の津南っていう町が
あるんですけれども

その民家の脇に立ってた大木で
そこから立ち木をこう切って

山古志村の鯉を作る池が
あるじゃないですか。

そこに 渋を抜くのに
入れさせてもらって

製材して 10年以上かかって
こういうふうに…。

えっ 切ってから
10年以上かかるんですか? これ。

10年以上かかるそうです。
屏風になるまで?
はい。

ということは お父さんが
作られた?

そうです はい
父が作りました。

それで50万より何倍もすると?
本人価格ですか。

そりゃ 価格は青天井ですよ
自分で作ったんですから。

ねぇ いくらでも
言えちゃいますね。

お父さんの借金っていうのは
その50万円だけだったんですか?

いや 実は私…。
え?

弟2人いるんですけれども
たぶん 各100万ずつくらいは…。

あと 私の嫁ぎ先の
本田の家からも

50万円借りてる。
(片渕)え~!

身内から 嫁ぎ先という…
どんどん広げていってますね。

っていうことは 最低でも…。
300。

300。
最低300。

個人的には お父さんのことは
嫌いじゃないですね。

<黒柿とは
樹木の種類ではない。

それ自体は ごく普通の
柿の木だが

樹齢150年以上の古木のなかに
ごくまれに

黒く美しい縞模様が
現れたものをいう。

確率は

<極めて珍しく

しかも
どんな目利きをもってしても

外見だけでは判断できない。

実際に割ってみて初めて
模様が確認できるのである。

この縞模様は…>

< その色素が 時間をかけて

蓄積されることにより 生まれる。

模様は 主に…>

<3種類。

縞は 原木の切り口に

年輪のような黒い筋が
現れたもの。

この模様が 複雑になればなるほど
高い値段で取り引きされる。

孔雀は まさに
その羽毛のごとく見えるもので

現れる確率は
10万本に1本ともいわれている。

べた黒は 原木の切り口の中央に

墨を塗ったような
黒一色の柄が現れたもの。

樹齢の高い原木に見られるという。

意図的には決して作り出せない
この模様は

古来 人々をおおいに魅了し

さまざまな工芸品に
用いられてきた。

そのひとつ 正倉院に残された

<奈良時代を代表する
仏教美術の傑作である。

島根県 松江市の月照寺には

江戸時代を代表する茶人大名

松平不昧公愛用の
天目茶碗を収めた

黒柿の箱が残されている。

モノトーンの飾り気のない風情は

簡素静寂を旨とする
侘び茶の精神そのものであり

茶人たちにも こよなく愛された。

黒い部分と白い部分の
収縮率が異なり

自然乾燥の途中で
割れてしまうことも多々ある

職人泣かせの木材だが

磨けば磨くほど
なめらかな木肌になり

美しい艶が出るため

黒柿を好む人は 今なお多く

現在では 主に高級箪笥の
装飾材などに用いられている。

改めて 依頼品を見てみよう。

黒柿の屏風である。

一曲の幅は 60cm。

高さは 150cm。

これだけの材を
切り出せたということは

よほどの大木だったのであろう。

墨を一気にまいたかのような
縞模様も実に見事である>

すごいよかったじゃないですか。
ねぇ。

これだけの材料あったら
ああいう箱とか

作れるんじゃないですか?
そうなんです。

ああいう なつめとか
茶箪笥も作ってました。

でも やっぱ これ 柄が
あまりにも見事なんで

小分けにするの もったいなくて
屏風にされたとか。

ちょっと お父さん
逆転あるんじゃないですか。

ご本人の評価額ですが
おいくらでしょう?

父の言葉を信じて
100万円でお願いします。

100万なら まぁ 貸した分も
返ってきますし

お母様
ご迷惑かけましたみたいな。

そんないいのにとか言いながら
また 株が上がりますね。

そうですよね。

まいります オープン ザ プライス!

来い!

やった~ 200万!

出た!

よっしゃ!

間違いなく 黒柿の屏風ですね。

大きさが大きいのと その木目が
すごく きれいですね。

きれいですよね。

木目としては 縞という部類には
入ると思うんですが

ところどころに
孔雀の木目も現れたり

縮み柄も多少
出てはいるんですが

この木の大きさからいくと
だいたい樹齢が300年くらい。

大木になってきますと
枝が折れて そこから

水がしみ込んだりして
芯のほうが どんどん どんどん

腐れていって 中が
空洞木になってしまうんですよ。

芯腐りがなくて 幅が広くて
これだけのものができる

というのは珍しいと思う。

ものすごく つるっとしてます。

っていうことは
きれいに乾燥をして

きれいに仕上げて 取り扱いをよく
ご存じの方だったんでしょうね。

すばらしいお父様をお持ちですね。

< お待たせしました!>

<今回は 5人のツワモノが
名乗りをあげた!

迎え撃つ鑑定士は…>

<早速 行ってみよう!>

(2人)第12回
強気のお宝鑑定大会!

強気のゲスト…。

瀧川鯉斗師匠でございます。

どうも よろしくお願いします。
お願いします。

<瀧川鯉昇の弟子で

去年 真打に昇進した
瀧川鯉斗さん。

落語界きってのイケメンで
若い女性ファンが急増中なのだが

実は 10代の頃は超強気の

<愛知県全域に
その名を轟かせていたという

異色の経歴の持ち主である>

そうですね。
何を書かれてたんですか これ?

すみません。

< まずは 津軽三味線の
講師をしている

どのくらい やられてますか?

音がいいんですね。
いい音するんだ。

生徒さんは
どのくらい おられるんですか?

一時は

せっかくですから演奏を。

よっ。

よ~!

< それでは
強気の本人評価額から>

< お宝はこちら。 作者は…>

あの 「風神雷神」の?
そうそう。
えっ!

<10年ほど前 知り合いの
骨董商から購入したもの。

もともとは 1, 000万円で
売りに出されていたが

買い手がつかなかったのか

ある日 その骨董商が

安くするので買ってくれないかと
持ちかけてきた。

で いくらに
まけてくれたかというと…>

そのとき どう思いました?

強気やな。

< というのも
詳しく調べたところ…>

落款も同じだし
菊の花でね いいね~。

とにかく いい物!
そういうことです。

もうちょっと
いくんじゃないですかね?

5, 000万とか…。

< こんな美術館クラスの名品を
わずか300万円で買えるなんて

骨董商には 感謝の言葉しかない。

果たして 結果は!?>

(2人)ジャカジャン!

< あちゃ~>

俵屋宗達の作品ではありません。

もっと鮮やかな
非常に高価な絵の具を

本来は使いますし

宗達といえば 琳派の祖ですから
茎であるとか 葉っぱに

たらし込みの技法を使ってですね
ぼやかして

濃淡をつけるんですけども
その技法も非常に甘いですね。

決定的なのは 印章です。

宗達の印に比べると大きすぎます。

賛が 『新古今和歌集』から出典で

藤原定頼の句が入ってます。

本物なら
1, 000万ってことはないです。

もっと上です。
3万ってわかったんで…。

何でしたっけ その句は。

やめなさい。

鯉斗師匠のですね
強気のエピソード聞きたいなと思って。

もうマンガですね。

僕らは 名古屋市内で
尾張組だったんですけど

で 三河の安城のほうの
三河組っていうのが

仲 悪かったんですよ 僕ら。

なんも平和やない!

最後 50対1で。

えっ すごいな!

<続いては 結婚相手募集中の

出会いは ないんですか?

お家が好きなので
結構 家にいることが多くて。

人見知り?
はい。

どういった男性のタイプが?

福山雅治… 今日ほら
鯉斗師匠 イケメンですよ。

僕も今

ほら来た!

直視できないっつって

<本人評価額は…>

< お宝はこちら>

これは えっと。

こしらしら?

<50年ほど前
祖父が 骨董店で見つけたもの。

実はこの壺 売り物ではなく

店主がくず入れとして
使っていたが

骨董好きの祖父は
一目で名品と見抜き

5, 000円で譲ってもらった>

おじいちゃん いわく
その バツ バツ バツ バツってなってる

模様と その灰が
かかってるのがいいって。

<更に 祖父は
もし高値がつけば

この壺をくれると
約束してくれた>

なんかね。

(笑い声)

<壺と将来の旦那さんを
同時にゲットできる大チャンス。

なんとしても高値であってほしい。

果たして 結果は!?>

ジャカジャン! 5, 000円!

< う~ん 残念!>

ニセモノですね。

全体の雰囲気がね
縮こまって いじけてる。

古信楽特有のおおらかさに
欠けますね。

自然釉のかけ方ね これは
桶に入れた灰釉を

柄杓でかけて
わざとつけておりますね。

土が悪い。 かた焼きの
おせんべいのように

カリカリしてなきゃね。
高台を見てごらんなさい。

ベタっとしてるでしょ。
これが もしね

15世紀の本物でしたらね
1, 000万円します。

鯉斗師匠 結婚は…。
なし。

(笑い声)

<続いては この番組に出るのが
夢だった

今のお気持ちは?

この番組の どういったところが
大好きですか?

(笑い声)

<本人評価額は…>

(2人)100万円!

< お宝は こちら>

どういったお宝でしょうか。

4人の…。
ビックリしました!

どうなさいました!?

<メモ用紙に書かれた
ビートルズのメンバー4人の直筆サインである。

中学生のとき ビートルズの曲の
とりこになり

50年以上経った今でも
毎日 聴いている>

いちばん好きな曲は

終わり!?
(笑い声)

< もちろん レコードやグッズも
数多く集めてきた。

このお宝は 3年前 オークションで
ひと目惚れし

迷わず 100万円で落札したもの>

どうでした?
そのときの気持ちは。

これが私の

僕でさえ 100枚とか200枚
書いてくださいっていうときが

あるんですよ。 そのときは
ホントに忙しいときは

言っちゃダメですよ。

<サインにニセモノが多いのは
百も承知だが

これは間違いなく本物。

ビートルズを愛し続けた目に
狂いはない。

果たして どうなるのか>

<3年前 オークションで迷わず
100万円で落札。

メモ用紙に書かれた ビートルズ4人の
直筆サイン。

果たして 結果は!?>

ジャカジャン!こい! 120万円!

< よかった~!>

120万円ですよ!

本物に間違いありません。
え~っ!?

1964年の前半の筆跡になりますね。

アメリカに進出して イギリスのスターから
世界のスターになってしまったので

セキュリティーが厳しくなって
サインをする頻度が

だんだんと少なくなってしまう
という そういう時期でも

あるんです。
デディケーションがありますね。

左上に書いてあるんですけど…。

これは リンゴ・スターの書いたものです。

サインそのものは 年々
値段が上がっていってる

という状態です。 残念なのが

書いてある紙が 酸化によって
結構 退色してます。

そして いちばん下に
ポール・マッカートニーのサインが

入ってますけれど 窮屈なスペースに
無理に書いてるので

マッカートニーのスペルの最後
yの字がですね

段差のとこで
引っかかってしまって

切れたような状態に
なっているんです。

ただね ニセモノがね 多いなかで
これ56年前の本物です。

大切に あの
保存なさってください。

今の喜びを。

<続いては洋服作りが趣味の
藤野さん>

ありがとうございます。

今日着てらっしゃる服は…。
そうです。

自分で
お作りになられたんですか?

ちょっと一周しときますか?
弥重さん。

一周しましょう。 せっかく
自分で作られたんですから。

わぁ すてき!
(拍手)

すてきですよね 鯉斗師匠。

ぜひ 僕も
着物作っていただきたい…。

<本人評価額は…>

(2人)1, 000万円!

きました。

< お宝は 黄瀬戸の茶碗である。

茶道をたしなんでいた父が
とても大事にしていたもの。

生前 この茶碗について
口癖のように言っていたのは>

落語にも…。

本物だったら 武将たちが
使ってたっていう可能性が

あると思うんで
下手すりゃ もっと…。

1, 000万 2, 000万
とかいくんじゃないですか?

<父の言葉を信じ
家宝として大事にしてきたが

そろそろ手放そうかと考えている
なぜなら…>

ちょっと考えたいですよね。

師匠… 師匠クラス集まって?
集まって。

< まさか こんなきっかけで

買ってくれそうな人が
現れるとは…。

落語界に貢献できたら
最高なのだが

果たして 結果は!?>

(2人)ジャカジャン!
こい!

(2人)3, 000円。
え~!

< う~ん 残念!>

ウソ!?
本当!

箱に黄瀬戸の茶碗と
書いてございますけどね

中に入っているものは
黄瀬戸ではないんですよ。

粉引の平茶碗というもので
高麗茶碗の一種なんですけども

実は その高麗茶碗を
写した偽物なんですよ。

肌がなんとなく
黄ばんで見えるとこから

後世に これは
黄瀬戸なんじゃないかと思って

箱に 黄瀬戸の茶碗と
したためたものですね。

桃山時代の黄瀬戸の茶碗
っていうものはね

ほとんどが食器からの
転用ですからね。

もっと端正でメリハリの
きいたもんなんですよ。

納得いたしました。
ありがとうございました。

鯉斗師匠。

<最後は中国出身 プロの二胡奏者
武さん>

日本のアーティストの方とかと
共演されたことはあるんですか?

いろいろありますけれどね。

コンサートも 出演したことあります。

えっ すげぇ!

<32年前に来日して以来

二胡の普及のため
日本各地でコンサートを開き

子どもたちに指導も行っている。

今日は その腕前を
披露していただいた>

うわぁ すごい!

(拍手)

<本人評価額は?>

(2人)100万円!

(拍手)

< お宝は 大橋翠石の虎図である。

どこで手に入れたかというと>

<3年前 ネットオークションで見つけ
ひと目惚れ。

48万円で落札した。

実は趣味で油絵を描き
来日してからは

日本画も勉強しているので
この絵を見た瞬間

その出来栄えに とても感動した>

その構図 筆遣い あとは色。

その毛とか 1本1本

すごく鮮明に
描いてあるんですけれども

とても素晴らしいではないかと
思いますけれども。

鯉斗師匠 いかがですか?

遠近感がないと言ったら
いいんですかね。

近い虎が描かれてて

すぐ後ろに岩や背景が
あるという感じなので

もうちょっと奥行きがあるような
絵のほうが

僕は高いのかなと
思っちゃったりする…。

なるほど 急に こんな まじめな。

(笑い声)

<長年 さまざまな絵を
見てきたので

審美眼には二胡の演奏同様
絶対の自信がある。

果たして 結果は!?>

ジャカジャン! こい!

150万円!

< やった~!>

本物ですね。
間違いありません。

落款を見ると 大正の後期

60前後の作品ではないか
というふうに思います。

翠石は虎描きの名手。
毛描きですね。

1本1本 非常に細い筆で
描いてます。

それによって 非常にリアルさですね
これを追究してます。

背景ですね 墨の使い方
非常にうまいです。

先ほど 奥行きがないという
指摘がありましたけど

私は…。

手前のですね
墨を見ていただくと

非常に濃く描いてます。
(原口)そうですよね。

しだいに奥に向かって
薄く描かれてます。

濃淡だけで遠近感を
表してると言えますし

お箱も共箱で
すばらしい作品だと思います。

もう 僕…。

<強気のお宝鑑定大会

<続いては 岡山県 玉野市から。

ご自宅に おうかがいすると

1冊の本を前に
ご夫婦が楽しそう。

次なる依頼人は榮島啓子さん。

何を読まれているんですか?>

<現在 中学1年生になる
孫の四郎さんが

脳腫瘍と診断されたのは
3歳のとき。

当時は少しでも
孫や息子夫婦の力になれればと>

< すると
二度の手術を乗り越え

5歳の時には無事退院。

そして小学3年生のときに
始めたのが レモネードスタンド。

これは 2000年にアメリカで始まった
チャリティー活動で

1杯100円で レモネードを売り

その収益を小児がんの
研究資金などとして

寄付するというもの。

更に昨年 小児がんについて
知ってもらいたいと

作ったのが 『ぼくはレモネードやさん』。

もともとは がん患者の
集まりなどでの

自己紹介用に作った紙芝居が
出版社の目に留まり

絵本として発売されることと
なったそうです>

描いてくれました。
うれしいです。

近所の

< これからも ご家族で
頑張ってください。

ところで お宝は何ですか?>

< それは2年前
佐賀市の実家で見つけたもの。

実は 先祖が代々 医者の家系で

実家も 200年以上前に
建てられたのですが…>

古くて 管理するのも
大変でしたので…。

それなら…。

<当時
誰も住んでいなかったため

改めて整理すると

というような感じで
置いときました。

< そんななかでも
一番 ビビッときたのが

今回のお宝で 調べてみると…>

鑑定 よろしくお願いいたします。

<果たして その人物とは?

スタジオで拝見しましょう>

依頼人の登場です。

(片渕)岡山県からお越しの
榮島啓子さんです。

ようこそ 「鑑定団」へ。
(2人)よろしくお願いします。

小児がんって やっぱり病名は
よく聞きますけれども。

私の息子とお嫁さんですね。

一生懸命 調べて

いろんなところの
病院をまわって

手術してもらいました。

それがね そのときのエピソードも
絵本になったわけだから

そりゃ 120冊 買いますよね。
でしょう?

すごい。
買いますよ。

ご自身が
絵になってるんですもんね。

よく似てるって
言われるんですけど

実際はね お嫁さん
ママのほうのご両親も

よく似た感じなんです。

どちらのご両親が…。

見ても ああいう感じ。
ああいう感じなんだ。

忖度したんじゃないですか?
お孫さんが

どっちともとれるような…。

わからないです。

さあ それでは お宝 オープン!

江藤新平の書です。
江藤新平。

知ってます 江藤新平。

佐賀の人ですよね。
そうです。

小学生で私 習ったので

たぶん 佐賀の人だと
ほとんど知ってると思います。

と思います。

佐賀の七賢人っていって
7人の賢い人…。

日本の司法制度を
作った人でしたよね。

あまり依頼人 飛び越えていくの
やめてもらっていい?

なんで 家にあったんですか?
これが。

私のおじいさんがね
医者だったんですけれども

患者さんをみたてて

胃がんをみつけてあげて

それで
元気になったということで

たぶん
お礼にもらったんだと思います。

最初の文字が 「白雪」って
いうのだけは読めるんです。

後ろのほうに 南白ですかね
号っていうんですか?

ネットで調べたら
江藤新平だって思って

途中は 全然わかりません。

他は どういったものを
処分したんですか?

おじいさんのね
下着なんかも 残ってたんです。

蔵に下着入れてた!?
はい。

昔の人は
なんでもとってるじゃないですか。

それは もう即 捨てました。

<維新十傑の1人 江藤新平は

明治新政府で活躍した
政治家である。

類まれな先見性を持ちながら

逆賊の汚名を着せられ

41歳で 非業の死を遂げた>

<成績優秀なうえ 負けず嫌いで

父の職務怠慢の咎めにより
生活が困窮した際も

人智は空腹よりいずると
強がった。

19歳のとき 儒学者
枝吉神陽の私塾で学び

尊皇思想に傾倒したが

欧米列強が日本に迫るや

開国通商を説いた
『図海策』を執筆した。

しかし 29歳で脱藩。

京都で長州の桂小五郎らと
密会を重ねると

帰郷後 その罪に問われ

以後 5年に及ぶ
謹慎生活を送った>

<謹慎を解かれた江藤は

翌年 明治政府に登用された。

勝海舟いわく…>

<江藤は新政府の基本方針となる
建国策の創案をはじめ

多くの官制案を作る一方

官尊民卑の時代に

国の富強の元は
国民の安堵にありと

四民平等を説き

フランスの法制度を手本に

民法の編纂に尽力した>

< ちなみに太平洋戦争直後

進駐軍が日本の憲法 および法律を
見返した際には…>

< とも言われた。

江藤が創案した民法が

いかに 先見性があったかが
うかがえよう>

<司法制度改革に
乗り出し

冤罪の防止や
人身売買の禁止

監獄規則の
改善など

次々と
実行していった。

政敵の
大久保利通でさえ…>

< と たたえた。

更には

<山縣有朋や井上馨などに

不正疑惑が持ち上がると
厳しく追及し

辞職に追い込むなど
毅然とした態度をとった。

しかし これは
大久保らの反感を買い

次第に政府のなかで
孤立していった。

1873年 朝鮮出兵を巡る
征韓論に敗れると

西郷隆盛
板垣退助らとともに下野。

ちょうど この頃

全国各地で没落した士族の不満が
充満しており

佐賀においても
征韓論を主張する若者たちが

征韓党を結成していた。

これに対し江藤は

反乱の挙に出ぬよう
説得すべく帰郷するが

江藤憎しとする
大久保率いる政府は

すぐさま佐賀へと出兵を決定。

衝突は不可避であった。

すると 情にアツい江藤は

郷土・仲間を守るためには

戦うしかないとの思いのもとに
挙兵。

いわゆる 佐賀の乱を起こしたが

最新の武器を備えた
政府軍に勝てるはずもなく

敗走を重ねた。

緒戦から およそ40日後
高知県にて逮捕されるや

わずか2日ばかりの審議で裁かれ
死刑が言い渡された>

<改めて依頼品を見てみよう。

江藤新平が高柳先醒なる人物に
送った書簡である>

<江藤は わずか41歳で
この世を去ったため

遺墨が少なく

もし本物なら
大発見だが…>

一見ね ピリピリして
仏頂面ですけども

すごい友達思いの。
あったかい人なんですよ。

らしいですね。

情にアツい人なんやなっていうのが
伝わりますね。

ご本人の評価額ですが
おいくらでしょう。

100万円でお願いします。
100万円。
はい。

100万円でしたら
絵本がだいぶ買えますね。

100万でまいりましょう。
オープン ザ プライス。

いった~ 300万!
おめでとうございます。

うれしいです
ありがとうございます。

江藤新平の自筆の手紙で
間違いございません。

高柳先醒という人に

宛ててるんですけども

先生という字がですね

「生」は醒めるという
字を書いています。

ごく親しい友人
だったんじゃないかと。

今 ちょっと来てくれない?
という内容をですね

手紙に書いて
使者に持たせてやった。

で すぐ返事が来るのを
期待してるわけですよ。

雪を純粋に楽しみたいという
風雅な気持ちがあって

いわゆる江藤新平のイメージとは
全然違う手紙だと。

41歳の若さで
亡くなっておりまして

いわゆる民間に江藤新平の
手紙があるということは

ほとんど考えられない。

徐々に
江藤新平の評価っていうのは

上がりつつありますので
大事な資料として

とっておかれたら
いいんじゃないかと思います。

いかがですか 解説聞いて。
いや ビックリしました。

大事にしなきゃいけないと
思います。

ありがとうございました。
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。

< お宝鑑定希望の方

お宝を売りたい方は

お宝の写真とエピソードを添えて

ご覧のあて先まで

どしどしご応募ください。

お待ちしていま~す。

詳しくは

番組ホームページをご覧ください>