沼にハマってきいてみた▽高専ロボコンコラボ もうひとつのロボコン~ザ・リベンジ[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

沼にハマってきいてみた▽高専ロボコンコラボ もうひとつのロボコン~ザ・リベンジ[字]

技術とアイデアでロボット日本一を競う「高専ロボコン」と「沼ハマ」のコラボ企画。超絶技巧“すごロボ”のスペシャルパフォーマンスを見逃すな! ゲストは浅川梨奈

番組内容
今年で34回目を迎える高専ロボコン。全国の高専生が技術とアイデアを競う年に一度の夢の舞台だ。沼ハマでは11月末に開催された全国大会の熱戦をお届けしつつ、惜しくも地区大会で敗退したチームのリベンジを叶(かな)えるスペシャル企画を実施。10代が選ぶリベンジを見てみたいロボットが登場!ダンスロボットやからくりロボットなどが沼ハマのためにロボットを改良して臨む。どんなパフォーマンスを見せてくれるのか!?
出演者
【ゲスト】浅川梨奈,小島瑠璃子,【司会】高橋茂雄,松井愛莉,【語り】小野寺一歩,【声】伊東健人

ジャンル :
趣味/教育 – 中学生・高校生
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ロボット
  2. 松井
  3. 浅川
  4. クエ
  5. スタート
  6. パフォーマンス
  7. 沼ハマ
  8. ボール
  9. マグロ
  10. ワザ
  11. 一同
  12. ロボ
  13. 号機
  14. 拍手
  15. 大会
  16. タイヤ
  17. リベンジ
  18. 音楽
  19. 見事
  20. 今年

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
En_sky
¥1,386 (2022/01/20 23:28:48時点 Amazon調べ-詳細)

突然だけど みんなは…

やっぱりロボットって夢が詰まってる!

実は そんな夢のロボット実現を目指して
開催される大会がある。

それが…

(松井)お~!
うわ~お! すごい!

今年で 34回目を迎える
「高専ロボコン」では…

技術とアイデアで
その頂点を目指す 年に一度の大会だ。

全国大会が開かれる国技館は
高専生たちの夢の舞台となっている。

今年のテーマは…。

≪発射!

「すごロボ」。

こちらは…

正確に的を射る すごロボ。

こちらの すごロボは

回転の力だけで
絶妙なバランスを保ち

更に ジャンプまで!

うわ すごい。

とにかく今年は すごワザを持つ
ロボットなら 何でもあり。

今回は そんな…

10代がロボットに…

そして 歓喜する!

すごロボの
スペシャルパフォーマンスを見逃すな!

ゲストは今 注目の女優…

すごワザ ロボット すごかったね。

いや すごいし…

見てるこっちまで
熱くなってきちゃいますね。
熱くなっちゃいますね。

「沼ハマ」と「ロボコン」のコラボ企画は
題して…

今回の「高専ロボコン」には…

その中で全国大会に駒を進められるのは
たった26チーム。

実は 予選の地区大会では
トラブルや不調により

本領発揮できずに終わるロボットが
続出していた!

ならば この中には
日の目を見ることができなかった…

そこで 「沼ハマ」は そんな…

悔しさを晴らすべく
リベンジの舞台を用意する。

リベンジロボットに選ばれたトップ3が

「沼ハマ」だけの
スペシャルパフォーマンスを披露する!

それでは早速 第3位。

選ばれたのは…

制作したのは マグロとクエを
イメージした 2台の…

見どころは 2台のシンクロ部分だ。

なんと ひとつのコントローラーで
この2台を動かすという すごワザ!

大会に向け 細かい技術で…

本番では…。

あら!

うまくシンクロできずにバラバラ!

近畿地区大会で
敗退してしまった。

スタジオで…

あっ そうか!

他にも 幻の…

2匹は いわば近畿大学の…

マグロとクエとボディーは
めっちゃ かわいいねんけど

その足元の いかつさね。
(松井)そうですね。

社交ダンスに必要な
なめらかな動きをするのに

特別なタイヤを使っていて。

タイヤって普通
一方向にしか動かないんですけど

このタイヤは小さいタイヤが
いくつもついていて。

それが
なめらかな動きを表現する一つの特徴で。

その場で小さく小回りも
したりできるので。

わあ~。
(松井)ほんとだ!

なるほど。 すごいな。

そのコントローラーは
もともとは 別にロボット用じゃない?

あ そうです。

ちょっと腕 動かして見れますか?

おっ うわ~!
あ 回した。

回すこともできんねや。
(松井)速い。
(浅川)かわいい。

さあ そして見どころのシンクロダンスというのは
どうやって やってるんですか?

マグロに信号を送ったのを
そのままコピーしてクエの方にも送って

一緒にこういうふうに。
(一同)え~!

じゃあ この時は くろかわ君は
やってないんや。

触っていないです。
(松井)え~ すごいね。

でも くろかわ君のやつを触ったら
クエが動くんのやろ。

はい クエだけ動かすこともできて

で 僕が触っていない時に
おがわ君が動かすと…。

(浅川)え~ すごい!
不思議。

(松井)不思議すぎる。

じゃあ リベンジ 果たして頂きましょう。

はい。 今からですね パフォーマンスを
して頂くんですけれども

前半は…

そして後半は…

…をしたいと思っています。
え~ 僕らも踊るのね。

♬~

コラボするのは…

リズムに合わせて手を動かしながら
ロボットと踊る!

浅川さん…

違うんや。
はい。 キャラで生きてたんです。

キャラで。 ハハハ…。
そうですね。

それでは スペシャルダンスパフォーマンスを
ご覧下さい。

(松井 浅川)お~!

マグロがクエの周りを… 回った。

♬~

(一同)お~!

♬~

(松井)お~。
♬~ 見事。 きれい!

(一同)お~!
♬~ (松井)すご~い!

♬~

(松井)お~。
いいよ!

(松井)いい感じにリンクしてますね。

♬~

(松井)あれ もう始まる?

♬~

(松井)すごい。 (浅川)すごい。

♬~

はい!

(拍手)
私は完全に…

(笑い声)

いや~ 見事でした。
(浅川)すご~い! (拍手)

このマグロさんとクエさんが
くっついて こう

くるくるって回ってるところとか。
あれ すごいな。

クエとマグロさんが
なんかすごい いとおしく見えて。

かわいく見えたな。
かわいかった。

あの一番前のところ よく見てみると

マグロさんの方は
磁石がついてて。

で がっちりドッキングさせれるように
なってんねや。 (おがわ)はい。

(松井)すごい!
はあ~! 見事なアイデアですね。

いや リベンジできたと
思いますけれども。

シンクロを分かりやすく伝えられたのが
きょうは とてもよかったかなって。

一応 動いてくれたので よかったです。

これからは どんなロボット
作っていきたいですか?

このロボット作って
いろんな人が笑顔になってくれたり

喜んでくれたりしたんで…

残りの2つは 同率1位!

まずは こちらから。

作ったのは3台のロボット。

(松井)あ~ おもしろそう。

お~ お~ お~。
(浅川)すごい。

起点となるボールを
ロボット同士が受け渡しながら

たくさんの仕掛けを動かして
ゴールを目指す すごワザ!

難易度を上げるため…

しかし 四国地区大会では

1台目で
ボールの受け渡しに失敗!

更に…

結局 ロボットでの受け渡しを諦め…

(一同)スタート!

小さい頃 誰もが一度は通った

ああいう からくりの
装置っていうのが

私も大人になっても ちょっと
子ども心を揺さぶられるので

どういうふうに見れるのか
すごく楽しみだなと思いますね。

ありがとうございます。

さあ たかせ君が一番悔しいって
言ってたんかな。

とても悔しかったです。
うんうんうん。

3台あるんですけど…

それがとても悔しかったです。

ちなみに たかせ君は
担当してたのは どのロボットなの?

あ 動かへんかったやつや。
はい そうです。

むっちゃ焦ったやんな。

キャッチすんのは
おかもと君 難しいですか?

先生には もう…

…っていうふうに言われましたね。
奇跡ぐらい難しかったんや。

さあ 近大のおがわ君は
このアイデア どう思います?

更に難しい。
(おがわ)はい。

この日のために からくりロボットだった
3号機を生まれ変わらせたという。

一体どんなパフォーマンスを
見せてくれるのか!?

実況は 私 小野寺一歩と
解説は…。

ぬっしーだよ。

スタート5秒前。
(一同)3 2 1

スタート!

さあ 3台が動きだした。

美しくドミノが倒れ
ボールが転がりだした。

ぬっしー からくりロボット どう?

いい滑り出しでワクワクだぬ~ん!

次は…

どうかな?

見事 入った~!

(拍手)

2球目と3球目は…。

ぬぬ~ 惜しい!

しかし 4球目は入った!
また入った!

なんと5球中3球の受け渡し成功!

これは…

実は この2号機
ボール6球の重さで

からくりが作動する仕組みなので…

これは…

おや? ここで3号機が動きだした。

おっと これは落としたボール?

この3号機 受け渡しのミスを想定して

ボール回収の専用ロボットに
生まれ変わらせたのだ!

(松井)すご~い。 頭いい。

キャッチロボットとは…

ここからどうする? どうする?

まさかのボール発射~!

(松井)入った~。
すげ~。

これぞ 地区大会の失敗を生かした
こん身のパフォーマンス!

≪2号機 ボール発射します!

あとは このボールを1号機のネットに
入れれば リベンジ達成!

はにゃ?
何が起きたのかな?

どうした?
(松井)お~?

どうやら 先ほどの発射で…

(松井)あ~。

もはや 手遅れ。

残念ながら…

くぅ~!

みんな ナイスファイトだ~!

お~!
(拍手)

残念ながら最後のね 投げるのの
キャッチまでは至らなかったですけれども…

ボールを回収するあたり すごかったね。

地区大会の時はやっぱ先輩にプログラムを
結構 手伝ってもらったんですけど…

いや~ すばらしかったです。

(くろかわ)ロボコン
僕も いっぱい練習してて

昨日できたのに きょうできなくなってる
っていうことが いっぱいあったんで

すごい気持ちがよく分かったのと

その中で…

今年の挑戦は これで終わりですけれども。

来年は…

たかせ君の… 応えられるように…

2人が協力し合ってる感じが
またいいね。

ということで
来年のロボットも頑張って下さい。

(2人)ありがとうございました。

(松井)ありがと~。
ありがとう!
(拍手)

このあとは すごワザを持つ…

「沼ハマ」でしか見られない
とっておきのパフォーマンスとは!?

と その前に…。

高専ロボコン全国大会では

すごロボのパフォーマンスに
会場が沸いた!

こちらのロボットは
サーカス並みの大ジャンプを披露。

犬のおなかについたマークを
ロボットが読み取り しっかり…

こちらは…

ロボットが 2.5メートルのだるまを立て

更に正確なショットで…

…からも
メッセージをもらったよ!

ぬっし~!
ぬっぬぬ~ん!

「沼ハマ」の視聴者の皆さん…

きょうは特別に…

密着したのは 全国大会常連校…

制作したロボットは…

フライングディスクを
的に命中させようという すごロボ。

(一同)お~!

満を持して挑んだ東北地区大会では…。

ロボットの不具合により
悔しい結果となった。

でも…。

(歓声)

評価されたのは
ロボットの自動認識システム。

(松井)お~ すごい。

迎えた…

パフォーマンスの順番は まさかの…

お見事! 的に当たった!

でも 全て命中させることはできず
結果は…

高専生たちの情熱に胸が熱くなるぬ~ん!

いや~。
(拍手)

あんな気持ちになるぐらい…

ある種 スポーツを
見ているかのような
気持ちになるし。

高校野球で言う
甲子園みたいなもんやんな。

1位に選ばれた
もう一つのロボットとは?

ロボットが奏でる音楽に合わせ

フィギュアスケートのような滑りを
再現するパフォーマンスだ。

…っていうのを
考えてます。

ところが 福島高専は足を開いたり
閉じたりすることで前進させる

すごワザに挑戦する。

この日…

しかし 思うように前に進まない。

スムーズに動かない。

そこで
部品を丸ごと交換することに。

(松井)おっ おっ おっ
進んだ 進んだ。

前進するようになったが
まだ動きがぎこちない。

福島高専は全国大会で準優勝経験があり

去年まで8年連続で
地方予選を勝ち抜いている。

そんな強豪校も…

実は 新型コロナの影響で休校を挟み
オンライン授業が続いたため

本格的に…

そこからなんとか大会に間に合わせようと
必死の努力を続けていた。

福島高専が披露する演技は
音楽を奏でるロボットの演奏に合わせ

2体のロボットが
フィギュアスケートのように滑走。

右に左にカーブするというもの。

(実況)それでは 東北地区大会14チーム目
パフォーマンスの開始です。

(女性)スタート5秒前…

スタート!
(スタートの合図)

…が 今 始まる。

♬~
演奏ロボットが作動。

フィギュアスケートには
音楽は欠かせないと

演奏もロボットでできるようにした。

筒状のパーツ 60本の弦が張ってあり

その弦をはじいていく。

♬~

ロボットが動かない。

こばやし君
なんとか立て直そうとするが…

ぴくりとも動かない。

なすすべもなく…

結局 最後まで全く動くことなく

大会を終えてしまった。

ひと言で言うと ちょっと…

悔しさをバネに 福島高専が…

いや~ ということで

開発では 順調に動いてた
ロボットやったんですけど

なんで動かなかったんでしょうか。
原因は分かった?

そこに もう一個…

それが原因となって
ちょっとトラブルが起きて…

いとうさん
動かなかった瞬間は どうでしたか?

音楽のロボットを作ってる時に

こういうふうになったら楽しいな
という思いで作っていたので…

やっぱりロボット
改良すればするほど

いいものになるとは
限らないんで

やっぱ そこは僕らも

恐怖に結構 感じてた部分があったんで。
なるほどね。

今回は「沼ハマ」のために…

(こばやし)それを しゃがませて
くぐらせるという動きを

ちょっとやろうと思ってます。
分かりました。

さあ 皆さん…

フィギュアやから
祝わしてもらいたいんで頑張って下さい。

「沼ハマ」で…

スタート!
(スタートの合図)

♬~

頑張れ! 動きだした。
♬~ (松井)動いた 動いた…。

ロボットが足を開閉させながら
滑りだした~!

スムーズな動き。

♬~

♬~ ちゃんと前 進んでるよ。

地区大会とは見違えるほどの成長だ。

そして いよいよバーにやってきた!

♬~

(一同)お~!

しゃがんでもバランスを保ち続けられる
という すごワザ!

そして 2台目も…。

(浅川)お~!
お~!

お~!
成功!

ありがとうございました!
すご~い!

お~ ブーケが 投げられた!

浅川さん いかがでしたか?
(浅川)ほんとの…

(笑い声)

でも ほんと足のこれが… すごい。

リベンジ
果たせましたでしょうか?

来年に向けて
どんなロボット 作りたいですか?

お題とかを達成できるようなロボットを
しっかり作って…

いとうさんは どうですか 来年に向けて。

いとうさんは 部員じゃないんや。
はい。

こばやし君も…

そうですね ちょっと…

きょうも「沼ハマ」を見てくれて
ありがとう!

「NHK+」では きょうの放送を
1週間 配信しているよ。

公式SNSのチェックもよろしくね!

それじゃあ またね~!

♬~