沼にハマってきいてみた 生オケBGMで生放送!オーケストラ沼[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

沼にハマってきいてみた 生オケBGMで生放送!オーケストラ沼[字]

10代が主役のバラエティーがNHK音楽祭公認プログラムに!全国大会9連覇中オーケストラ部の生演奏とともに番組進行!▽モー娘。野中美希が「音楽部活あるある」披露

番組内容
10代が主役のバラエティーがNHK音楽祭公認プログラムに!きっとあなたもハマる!オーケストラ沼▽生オーケストラをBGMに番組進行!演奏は全国大会9連覇中・幕張総合高校オーケストラ部▽「音楽系部活あるある」披露!モーツァルト推し・モー娘。野中美希の反応は?▽山形地元オーケストラにハマった高校生が挑戦!SNSで若者ファン獲得大作戦▽趣味は「風景に合うクラシック曲選び」。指揮ハマったさんの生態とは?
出演者
【司会】DJ松永,サーヤ,【出演】華,【ゲスト】野中美希,【声】伊東健人,【語り】花守ゆみり

ジャンル :
趣味/教育 – 中学生・高校生
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. サーヤ
  2. 松永
  3. 奏子
  4. ハマ
  5. 野中
  6. 演奏
  7. 山響
  8. オーケストラ
  9. 指揮者
  10. 響輝君
  11. 響輝
  12. クラシック
  13. ダダダダー
  14. エピソード
  15. テーマ
  16. 今日
  17. シンフォニックオーケストラ部
  18. バイオリン
  19. プロ
  20. ベートーベン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥365 (2022/11/30 15:22:38時点 Amazon調べ-詳細)

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

♪~

サーヤ≫すごい。

松永≫これ
もう始まってるんですか?

始まってるんだ!
「沼ハマ」じゃないですよね。

サーヤ≫ちょっと
すごい聴き入っちゃうんだけど。

松永≫乗せちゃっていいの?

サーヤ≫見たとおり

今日のテーマは
「オーケストラ沼」でございます。

松永≫トコトントントン
じゃないの?

サーヤ≫今日のテーマは
「オーケストラ」ということで

あんまり、やらないですよ
オーケストラ、生なのに。

演奏に集中したいんだけど。

サーヤ≫BGMにするの
もったいない。

松永≫もったいないよ。
あと、申し訳ないよね。

サーヤ≫ちなみに今夜は
NHKが毎年開催している

クラシック音楽の祭典
NHK音楽祭公認プログラム

として、お送りしています。

松永≫超重要じゃん!

教えておいてよ!

サーヤ≫かしこまってんな…。
すごい、プロだわ、皆さん。

松永≫今さ、強弱つけてるのにさ
俺ら、声を乗せてる

場合じゃないよ。

サーヤ≫今回スタジオで
演奏してくれているのが

千葉県立幕張総合高校
シンフォニックオーケストラ部の

皆さんでございます。
50人ぐらいいるそうです。

松永≫今カンペに
皆さんお願いしますって

あったけど
今、言えるわけないだろ!

しゃべりかけられるわけないだろ。

サーヤ≫モーニング娘。’22の
野中美希さんです、お願いします。

野中さんは
クラシック好きなんですよね。

野中≫そうなんですよ。
私ピアノをやっているんですけど

クラシックがきっかけで
ピアノを始めたというぐらい

クラシック大好きで。
松永≫野中さんの

しゃべりが入ってこないです。

ぬっしー≫ぬっぬぬーん!
ぬっしーだよ!

番組では生オーケストラの感想や
クラシックにまつわる

エピソードを募集するよ。
「#NHK沼」をつけて

つぶやくか
番組ホームページまで送ってね。

では「オーケストラ沼」スタート。

≫熱中の渦へ飛び込もう!
君の好きが、きっと見つかる。

ぬっしー≫みんなが
ハマっていることを聞きまくる

インタビュー企画「ぬまろく」!

今回はスタジオにも
来てくれている

幕張総合高校
シンフォニックオーケストラ部。

その部員数はなんと251人!

全国大会で9連覇中の
強豪校だぬーん。

実は、高校オーケストラ部を
舞台にした漫画

「青のオーケストラ」の
モデルになった部なんだって!

アニメの放送が、Eテレで
来年4月にスタートするよ!

オーケストラ好きなみんなは
ふだんどんな曲を聴いているの?

教えて教えて~!

ぬっしー≫サックス担当の
彼女は?

ぬっしー≫続いては
打楽器担当の彼。

ぬっしー≫さすが!

シンフォニックオーケストラ部の
みんな、ありがとう~!

≫ちょっと待って、ぬっしー!

この部に紹介したい
ハマったさんがいるの。

いたいた!

≫オーケストラハマったさんの
響輝君。

バイオリンなど弦楽器のパートで
リーダーを務める高校2年生。

響輝君が特にハマっているのが…。

♪~

≫そう、指揮!

≫指揮棒を持つと夢中になって
止まらない!

1時間以上、こうやって
振り続ける日もあるそう。

お父さん全然、気にしてない。

じゃあ、お母さんは…?

≫沼にハマったきっかけは
お母さんが持っていた漫画。

≫音楽大学が舞台の作品で

プロの指揮者を目指す登場人物に
憧れを抱いたんだって。

指揮者はオーケストラ全体を
仕切る、まとめ役。

指揮者の曲の解釈や
指示の出し方で

演奏の雰囲気が
がらりと変わるそう。

例えば、こちら…。

♪~

≫一方、こちらの演奏は…。

♪~

≫響輝君は散歩も大好き。

道ゆく景色に合うクラシック曲を
思い浮かべるのが楽しいんだって。

♪~

≫脳内演奏に夢中になって
1日20km歩くこともある

響輝君。

今度は商店街へ。

♪~

≫そして、夕暮れ時の海岸では。

♪~

響輝≫まさに、その感じがあって。

サーヤ≫ということで
オーケストラハマったさんで

指揮ハマったさんでもあります
響輝君に来てもらいました。

すごいね、あれ。

松永≫散歩中にめちゃくちゃ
クラシック曲、イメージしてるね。

響輝≫趣味というか。

松永≫いつからなんですか?

響輝≫最近ですね。
コロナとかで、部活とか学校が

休みになった時に
散歩出てみたら

意外といけるなみたいな。

サーヤ≫祭りってさ
普通に鈴カステラとか探すじゃん

うちらだったら、10代。

ドボルザークだって思わないよね。
すごいことだよ。

松永≫そんなことより
カステラだよね。

どうして
できるようになったんですか?

イメージが。

響輝≫小さいころから
ピアノをやっていて

クラシックに
慣れ親しんでいたんですけど

オーケストラを好きになってから
曲だけじゃなくて、成り立ちとか

どういうのが
モデルになっているのかとかを

調べていったら
こういうのが

元になっているのかみたいな。

松永≫曲の歴史的背景
みたいなところまで

さかのぼるんだね。

響輝≫そうですね。

サーヤ≫野中さんは
そこまで好きですか?

野中≫ちょっと曲のタイトルが
入り組んでいるというか

ちょっと難しいじゃないですか。

だから、タイトルと曲が
一致しないものもあるんですよ。

その分、結構すごい情報量を
もってらっしゃって

すごいなと思います。

松永≫確かにごちゃつきますよね
何番の何番とか。

野中≫私から1個
質問していいですか?

響輝君は指揮者に
なりたいということですが

どんな指揮者に
なりたいんですか?

響輝≫日本にとどまらないで
世界中を飛び回るような

指揮者になりたいですし
楽器とか曲のことを知って

演奏者に寄り添える
指揮者になりたいです。

ぬっしー≫ぬっぬぬーん
響輝君には

このあと指揮をしてもらうよ。
実際にオーケストラを

指揮するのは初めてなんだって。
楽しみ~!

でもその前にスペシャル企画!
華≫こんばんは。

ぬまメンの華です。
私はオーケストラセットにいます。

続いては、こんな企画。
「音楽系部活あるある」!

視聴者の皆さんから寄せられた
エピソードを紹介します。

まずは、こちら!
♪~

華≫「音楽系部活あるある」
2つ目は、こちら。

♪~

華≫「音楽系部活あるある」
3つ目は、こちら。

♪~

華≫野中さん、いかがでしたか?

野中≫ちょっと
マーチングバンド部の

歩幅の「あるある」
おもしろいなって思いましたね。

サーヤ≫あんなに
決まってるんですね。

松永≫62.5cm。

野中≫モーニング娘。も私たち
ダンスをやるので、私生活でも

機敏な動きに
なっちゃうというのは

「あるある」かなって思います。
くしゃみとかでも

「くしゅん!」みたいな。
すごいキレギレに

みんなくしゃみして。

サーヤ≫それ
しみつくんだな、みんな。

サーヤ≫「ジャジャン!」が
ぜいたくすぎたな。

みんなの知ってる「あるある」
ぜひ「#NHK沼」をつけて

つぶやいてください。

華≫次はある地方の
オーケストラに超ドハマりしてる

すっごいハマったさんが
登場します。

VTRハマったハマった。

華≫こんにちは。
ぬまメンの華です!

ぬっしー≫オーケストラ
ハマったさんとは

コンサートホールで待ち合わせ。

ぬっしー≫ハマったさん発見!

こんにちは!

≫高校2年生の
奏子さんは

地元・山形県で活動する
オーケストラのハマったさん。

≫奏子さんがハマる山形交響楽団。

山響の愛称で親しまれている。

大ホールで行う
定期コンサートはもちろん

学校など、町の施設や
自然をバックに演奏を行う

地元に根づいたオーケストラ。

≫実は、奏子さん

山響が好きすぎるあまり

楽団公認の広報に就任したという

異色の高校生。

山響の魅力を広めるための
SNSアカウントを立ち上げて

楽団員50人の
インタビュー動画を撮影した。

≫楽団員の知られざる一面をPR。

さらに、学校で行われた
山響の音楽鑑賞教室では

楽団の指揮者と一緒に

曲の聴きどころ解説も担当。

広報を担うようになった
きっかけは

自分の興味があることを研究する
探究活動。

テーマを探す中で
大好きな山形交響楽団を

取り扱いたいと思ったんだって。

≫そこで!

広報・奏子さんが解説…

クラシック初心者の華さんを
案内してくれたのは

舞台から遠い2階席。

≫2階席は各パートの演奏が
ちょうどいいバランスで

楽しめるから、おすすめ。

さらに…。

≫そして、奏子さんは
こんなものを用意してくれた。

華さんのためのスペシャルガイド。

今日、山響が演奏してくれるのは

ベートーベンの「運命」。
聴きどころは?

奏子≫その「ダダダダー」
っていうテーマが

いろいろ登場のしかたは
変わるんですけど

それが今日、演奏してもらう
1楽章の中に

334回登場するんです。

♪~

(拍手)

華≫たぶん、聴くだけでも
よかったと思うけど…

≫敏腕広報・奏子さんには
さらなる野望が。

若い人にもっと
山響のコンサートに来てほしい。

同級生に熱くプレゼンすると…。

≫ああ…。

そこで、若い人に
興味を持ってもらうため

SNSに
ちょっと変わった動画をあげて

注目を集める作戦に。

用意したのは、モーツァルトの

「音楽の冗談」という曲。

≫その楽譜が、こちら。

たくさん書かれているのは
半音ずらす記号。

モーツァルトは
あえて音をずらすことで

ちょっと不自然に聴こえる曲を
作ったんだって。

≫どんな演奏になるのか。

集まったのは
山響の精鋭メンバーたち。

≫プロの演奏家さんにも
ひるむことなく演技指導。

さあ、収録スタート。

♪~

ぬっしー≫楽団の皆さんも
笑ってる。

≫満足そうな奏子さん。
これからの目標は?

サーヤ≫最後の曲、すごいね。

だから本当に何も知らないまま
あれ、聴いたら、下手だな…って

なっちゃいそうだよね。

奏子ちゃんみたいな
存在がいるから

理解する人も増えて、なるほどね
そういう楽しみ方なんだみたいな

なるもんね。
どう?松永さんは今の映像。

松永≫バイオリンの人に
立ってくださいって。

すごいですよね。

しかも、第1バイオリンの人って
偉い人ですよね。

偉い人に「立ってください」って。

サーヤ≫ちゃんと
理解しているからこそ

言えるんでしょうね。臆せずに。

松永≫プロデューサー感
あったもんね。

サーヤ≫野中さん
知っていました?

野中≫今の曲は
知らなかったですね。

クラシックのおもしろさを
すごく理解していらっしゃって。

ベートーベンの「運命」
私も好きなんですけど。

好きなエピソードがあって。

「ダダダダー」の最初って
「ダダダダー」って

休符なんですよ。
その休符がすごく私は好きで。

インタビューとかで
ベートーベンが

心の扉をノックするみたいな

意味で「ダダダダー」って
やってらっしゃって、その休符が

序奏なのかなっていう

エピソードが
すごい好きなんですよ。

サーヤ≫背景知れば知るほど
おもしろいんだね。

ということでスタジオには
ハマったさん、奏子さん

来ていただいています。
改めて、お願いします。

名前が奏でる子で奏子ですから
申し子ですよ。

V中で、目標でフォロワー数
1万人にしたいって

おっしゃってましたけど
いろいろインスタの動画とか

作って、結局どうなりました?

奏子≫山響の応援アカウント数は
506人です。

最初が390人ぐらいです。

サーヤ≫100人増えてるんだ。

華≫フォロワー数だけじゃなく
皆さんにも

見てほしいものがあるんです。

サーヤ≫「ダダダダー」。

華≫奏子さんがインタビューした
楽団員のサムネイル画像です。

すごくないですか?

結構、一人一人
内容も変えてあって見やすいです。

奏子≫撮影だけで
合計1週間ぐらい

全員、撮るのにかかって。

松永≫増えてほしいな。

この労力に500は
ちょっと割に合わないですね。

サーヤ≫個人的に
応援アカをやってたの?

それで認知されたんですか?

奏子≫まず最初に
山響のホームページの

お問い合わせフォームに
こういう広報をやりたい

っていうことを。
松永≫自分から?すばらしいね。

奏子≫メールで送って
話そうって言ってくださって

面接みたいな形で一回
私の山響への愛をお伝えして

そしたら「いいよ」って
言ってくださって。

サーヤ≫奏子さんは
何になりたいですか?将来。

奏子≫将来は映画音楽の
作曲家になりたいです。

松永≫自分でも
弾けるわけですもんね。

奏子≫ちょっと。

サーヤ≫「バック・トゥー・
ザ・フューチャー」とか

かっこいいもんね、音楽。
あれをやっぱ聴いて

奮い立つもんね。
「サントラ」結局聴いちゃう。

映画トラックを作って
クラシックに役立てていく。

ぬっしー≫みんな、ごめん!
最後の演奏の時間だよ!

サーヤ≫指揮者は、響輝君ですね。
お願いします。

♪~

(拍手)

サーヤ≫すごい!

うわ~!

なんか初めて聴いた私。

松永≫すごい!こんなに近くで
聴かせてもらっていいんですかね。