がっちりマンデー!![字]★「家電業界」の最新儲かりキーワード…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

がっちりマンデー!![字]★「家電業界」の最新儲かりキーワード

★家電業界の最新儲かりキーワードを徹底調査!★快適な生活が送れちゃう「先回り家電」!人・環境によって淹れるお茶が変わるティーポットとは!?

詳細情報
番組内容
★家電業界の儲かりキーワードを調べてみたら…新しい機能、見たことない家電が盛りだくさん!★キッチン家電の注目は「焼きテック」!低温・長時間調理が可能なオーブン…温泉卵もドライフルーツも作れちゃうヒミツは「ドライヤー」?★人の心が読める「先回り家電」!飲む人に合わせてお茶を淹れるティーポットの仕組みって!?★今の流行りは「家電」じゃなくて「個電」!折りたためる洗濯機とは!?
出演者
加藤浩次(極楽とんぼ)
進藤晶子

【スタジオゲスト】
森永卓郎
本田武史

【VTR出演】
テスコム電機株式会社  村上樹さん 加藤博久さん
株式会社LOAD&ROAD 河野辺和典さん
株式会社ドウシシャ   大橋元さん

制作スタッフ
構成 都築浩 本松エリ
リサーチ インスティテュート・ワープ
ディレクター 照井有
AD 山本さやか 
制作協力 ソリスプロデュース 
制作プロデューサー 杉村和彦
CP 石黒光典
プロデューサー・総合演出 大松雅和

裏がっちり!
番組Facebookでは、毎週、スタッフによる取材の裏話を「裏がっちりマンデー」としてお届けしてます!番組がより楽しめる情報が隠れてますので、ぜひ一度チェックしてみてください!
番組情報はこちら
番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/
番組公式Facebook
https://www.facebook.com/gacchiri
twitter
@gacchiri_m
https://twitter.com/gacchiri_m

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 温度
  2. お茶
  3. 家電
  4. 本田
  5. テスコム
  6. teploティーポット
  7. 今日
  8. 森永
  9. 洗濯機
  10. 大橋
  11. ヒーター
  12. 加藤
  13. 家電業界
  14. 先回
  15. オーブン
  16. キーワード
  17. スタッフ
  18. 簡単
  19. 個電
  20. 実際

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

<今日の
「がっちりマンデー!!」は…>

<この企画>

<今回 注目するのが
巨大業界 家電業界>

<というわけで
家電業界の最新キーワードを>

<徹底調査したところ…>

<聞いたこともない>

おはようございます
おはようございます さあ 今日は

儲かる家電ということですね
儲かっているものには

あるキーワードを
踏まえているものが多いと

ていうことなんですよね
ホント家電なんかも

ちょっと離れると
もうついていけなくなりますよ

すごい進化がね
じゃあ 今日

今日 ちょっと
追いつきたいと思いますね

今日 ゲスト 家電芸人
かもしれませんね

迎え行ってきます

おはよ… あっ
おはようございます あらら

プロフィギュアスケーターの
本田さん!

(本田)よろしくお願いします
今日 家電ですよ

はい 家電 大好きです
ああ そうなんですか

それでは 本日のゲスト
ご紹介しましょう 森永卓郎さん

そして プロフィギュアスケーターの
本田武史さんです

よろしくお願いします
おはようございます

家電 好きなんですか?

大好きなんですよ
もう ここ来る前に

家電量販店に ちょっと
寄ってから ここに来ました

もう下見をしてきた
ということですか?

日課なので
週1は必ず家電量販店に…

ちょっと待って
そんな行く必要ないでしょう

あと 雑誌も毎月
6冊から7冊くらい 全部読みます

今 一番 気になってる
家電とかありますか?

エアドッグっていう
空気清浄機 知ってますか?

エアドッグ?

フィルターを
洗えるんですよ

交換じゃなくて
(本田)はい

マイクロ粒子まで

ちゃんときれいに
してくれるっていう

本田さん 本物ですね
大好きなんです

じゃあ 見ていきましょうか

家電業界の最新儲かりキーワード

まずは あるようでなかった
新しいタイプのキッチン家電です

<まず 最初のワードは…>

<日々 新しい機能
おいしくできる改良が加えられ>

<日進月歩なのが
キッチン家電の世界>

<そんなキッチン家電の中でも>

<今 特に
劇的な進化を遂げているのが>

<焼きの技術
つまり 焼きテック>

<例えば こちらライソンの>

<その名も「秒速トースター」>

<今までトースターは
パンを焼くのに>

<3分近く
かかっていましたが>

<秒速トースターは
独自開発のクロムヒーターで>

<400度の高火力を使い>

<わずか58秒で 一気に焼き上げる>

<こちら
アラジン グラファイト グリル&トースターは>

<パンがおいしく焼けるのは
もちろん>

<なんと ご飯が炊けちゃう!>

<炊飯釜を独自開発の
グラファイトヒーターで>

<あえて上からも加熱することで>

<う~ん 絶品のご飯に!>

<そんな中でも
すごい焼きテックで>

<今 絶好調というのが>

<東京・品川区の
テスコムという家電メーカー>

<出迎えて
くれたのは>

<焼きテック家電を
企画した村上さん>

<そうでしたか!
実は こちらのテスコムさんには>

<風速がすごい
プロ仕様のドライヤーが>

<儲かってるってことで
お邪魔したことが>

<って話でしたが>

<ドライヤーメーカー
テスコムが作った>

こちらが今回 ご紹介したい
焼きテックの

低温コンベクションオーブンTSF601です

<そんなテスコムのオーブンの>

<最大の特徴は>

<低温で調理できるってこと>

<コンベクションオーブンの
温度設定は>

<大体100度からってのが
普通なんですが…>

<テスコムのは
35度からOK>

<例えば 生卵を
そのままオーブンに入れて>

<80度で40分 温めれば>

<簡単に温泉たまごも作れちゃう>

<スライス肉やホタテを入れて>

<70度で6時間 加熱すると>

<自家製のジャーキーに>

<さらに 表面を軽く焼いたお肉を>

<ジップロックに入れて>

<お~ そのままオーブンへ>

<じっくり低温で火を通した
ローストビーフだって作れちゃう>

どうなのかな?

ああ これは

ちょっとしたホテルのと
変わんない感じしますね

ホント本物ですよ
ジューシーです

おいしい
このレベルできちゃうんだ

<このテスコムの
低温コンベクションオーブン>

<2年前に発売してから
3万2000台以上を販売>

<売り上げは 4億6000万円と
バカ売れしているんです!>

<でも ぶっちゃけ
温度を低くするだけだから>

<開発も簡単そう>

<ところが
ヒーターの開発を担当した>

<加藤さんに聞いてみると…>

そうですね まあ 簡単に言うと
そうなんですけど

<オーバーシュートとは>

<目標の温度を設定しても>

<最初にオーブン内の温度が>

<それを大きく超えてしまうこと>

<最終的には
目標温度にはなるにしても>

<低温調理の場合は
この一瞬が命取り>

<火が通り過ぎて
味が変わってしまうことも>

<なので>

<タイミングってだけじゃ
よく分からないので>

<実際に低温コンベクションオーブンの
加熱温度を測定してみることに>

<ヒーターに電流が流れ
加熱が始まりました>

<オーブン内の温度が
上がっていきますよ>

<…って あれ?
もうヒーターが>

<オフになっちゃった
あら?>

<どうして? これ>

(スタッフ)
そうなんですか

(加藤)今 ヒーター
はい これで また…

<オーバーシュートを
抑えるために…>

<かなりの及び腰で
ヒーターを>

<何度も つけたり
消したりして>

<設定の温度まで
上げていくんです>

<でも どうして テスコムでは
微妙な温度の調節ができるのか?>

<それは この会社の>

<そう テスコムには もともと>

<デリケートな髪の毛を
一定の温度で温める>

<ヘアアイロンの技術の蓄積が!>

<それをオーブンにも
応用してるってわけ>

<だから…>

<…なんですね!>

<続いてのワードは…>

<なぜか頼んでもいないのに
先回りして>

<いろいろやっちゃう家電が
最近 増えているらしい>

<こちらは 日立の
スマートストッカーという冷蔵庫>

<中には…>

<重さをはかる
センサーが付いていて>

<食品の重さで
ストックを管理>

<例えば 買い置きをしている
水が少なくなってきたら>

<先回りして 「ネットで
注文したほうがいいですよ」と>

<スマホで教えてくれて>

<ワンタッチでネットショップへ>

<こちら タイガー魔法瓶の>

<圧力IHジャー炊飯器
<炊きたて>JPA-X100も>

<買ったお米の量を把握し>

<お米が少なくなってきたら>

<先回りして ネットで
お米を発注までしてくれる!>

<そんな先回り家電の中でも
今 儲かってると うわさなのが>

<東京・千代田区の
LOAD&ROADという会社>

こんにちは
こんにちは

「がっちりマンデー!!」です
お願いします

<こちらの
河野辺社長>

<で 気になる
その先回り家電ってのは?>

<そう こちらの
teploティーポットは>

<茶葉と水をセットすれば
お茶を淹れてくれるマシン>

<倍々って
すごい!>

<もちろん このティーポット>

<ただ
お茶が淹れられるだけじゃない>

<このteploティーポット>

<お茶の種類や
銘柄によっては もちろん>

<飲む人と周りの環境によって>

<お茶の淹れ方を変えてくれる
超先回りマシン>

<では 実際に お茶を
淹れてもらいましょう>

<まずは ポットの
ふたの裏側にある>

<半球形の茶こしに
お茶っ葉を入れます>

<ポットにお水を入れて
セット完了>

<この状態では まだ茶葉は
水につかっていません>

<まずは
スマホアプリで淹れるお茶を選択>

<続いて 集中する
リラックスする よく眠る など>

<6つのなりたい気分の中から
1つを選びます>

(河野辺)元気になる
はい 解析開始

そうすると

(スタッフ)
指をここに置くんですか?

<赤く光っているところに
指を置いてみると…>

<スマホ画面に出てきたのは>

<脈拍 室温
指の温度 湿度 騒音レベル>

<そのデータを解析して>

<その状況に
ちょうどよくなるように>

<お湯の温度と抽出時間を
変えていくんです>

<teploティーポットが
番組のスタッフの>

<体の状態と環境を見て
はじき出した>

<元気になるための
紅茶の淹れ方は>

<こちら>

<95度のお湯で
抽出時間は60秒>

<茶こしが回転して
お茶を抽出していきます>

<試しに今度は 同じお茶で>

<先ほど選んだ
「元気が出る」の反対>

<「リラックスする」を
選択して>

<淹れ方を算出してもらうと…>

<抽出時間は同じですが>

<お湯の温度が
95度から85度に変化>

あ~

あっ

そうですね

<じゃあ 今度は 人だけを変え>

<同じお茶 同じ設定 同じ環境で
測定してみると…>

<あっ お湯の温度は
70度と80度>

<抽出時間は
150秒と120秒>

<人が変わるだけで
お茶の淹れ方が>

<全然違う>

<実際に 2つのお茶を
飲み比べてみると>

<どうなの?>

(河野辺)
ありがとうございます

<実は河野辺社長
これまでに何万回分もの>

<飲んだ感想の
データを集めてきた>

<その声をもとに
温度と時間の設定をはじき出し>

<インドにいる
ソフト開発チームと一緒に>

<teploティーポットを
作り上げたんです>

<さらに 実際に
teploティーポットを買った>

<お客さんからも スマホで直に
感想のデータをもらえるので>

<これを集めれば 常に
お茶の淹れ方の精度が高まる予定>

<しかも teploには>

<このマシンに合わせた
専用のお茶も開発>

<その種類を増やすため>

<今でも常に
新しい茶葉をテイスティングして>

<淹れ方の分析を
繰り返している>

<そこには 社員だけでなく>

<料理人やソムリエの方も>

<このteploティーポット
コロナ禍で>

<おうちでお仕事をしている方に
今 人気なんだとか>

せっかくですから
本田さんと加藤さん ちょっと

ご自分好みのお茶
淹れてみませんか

どんな気分… 同じにしましょうか
本田さん じゃあ

はい 「集中する」に
しますか

じゃあ 「集中」で
いきましょうか

赤いランプがついたので
指をかざす

指を当てて
あっ きた

90度で90秒に
なってます

80度で120秒です

(森永)違うんだ
面白い

これ 何の違いですか?

まず 加藤さんのほうが
温度がちょっと高めに出てるので

眠そうだったら ちょっと
パンチの強いお茶を出して

集中させてあげるとか…

あのね
当たりですよ

本田さんのほうは
少し温度を下げているので

柔らかい優しいお茶が
出るんですけれども

ちょっと興奮しすぎていたら
ちょっとだけリラックスさせる

家電見て すごい興奮してます
興奮してます?

では それぞれに

あっ おいしいですよ

加藤さんのシャープです

こう鋭い感じがあります

そうですか 俺 そんな感じないな

あっ 柔らかいです

あっ 本田さんの弱いな

全然違います
全然違う

これ正直 どっちが好き?
自分のほうが

俺 間違いなく自分のほうが好き

正直 これウソなしよ
本当にウソなし

<続いてのワードは…>

<そう これまでは>

<ところが
それが今や 一人に一台>

<つまり 個電の
時代になってきてるらしい>

<例えば こちら>

<パンを1枚だけ大事に焼いて>

<絶品のトーストに
仕上げてくれる>

<1枚焼きの
三菱ブレッドオーブン>

<そして 台所の洗い物を
まとめての食器洗い機も>

<一人暮らし向けが登場>

<さらに こちらは…>

♬~うっせぇうっせぇうっせぇわ

<歌声の音漏れを防いでくれる>

<一人カラオケ専用マイク>

<E&Kの
一人deカラオケDXなんてものも>

<そんな中でも
特に売れている個電を>

<東京・品川区のドウシシャという
会社が作っているらしい>

<家電事業部の
大橋さん>

<どんな個電で
儲かってるんですか?>

<むむ!
何ですか? これは>

掃除で

(森永)お掃除ロボット?
そういうことです 掃除です

♬~

♬~

<私たちは グループの総力をあげて

「SOMPO認知症サポートプログラム」に
取り組んでいます>

<SOMPOホールディングス>

<こちらの家電
何かというと…>

(大橋)
こちら

<ドウシシャ自慢の個電は>

<その名のとおり
折りたためる洗濯機>

<使い終わったら
折り畳んで>

<付属のバンドで縛れば>

<縦置きもできるので
収納場所に困らない>

はい 今…

<この折りたためる洗濯機
使い方は簡単!>

<洗濯物と水を入れたら>

<洗剤を投入して>

<スイッチをオン>

<これでOK>

<大きな洗濯機を使うのは
ちょっとという>

<小さなマスクや布巾
ペット服などを>

<毎日洗いたいという人に
人気なんです>

<しかし 発売に至るまでには
ある問題が>

<それは サイズが小さいので
モーターの回転する力が弱く>

<なかなか汚れが落ちなかった>

<そう パワーを出すには
大きなモーターにする必要が!>

<でも それだと コンパクトな
折りたためる洗濯機が>

<売りにならない>

<試行錯誤の結果
大橋さんたちは>

<パワーがなくても
汚れが落ちる方法を>

<編み出したのだ!>

<8秒回転 4秒静止にすると>

<ちょうどいい
水のかき混ぜ具合になって>

<弱いモーターでも
汚れが落ちやすいらしい>

<…って本当なのか?
試してみることに>

<うわ~ ケチャップがこんなに>

<あれ? ちょっと
不安げな様子の大橋さん>

<洗濯機を回すこと
10分…>

(大橋)カップ焼きそばみたいに

<汚れた水は
カップ焼きそば方式で捨てて>

<すすぎをする場合は
また水を入れて 10分間回します>

<脱水機能はないので手絞り>

<さあ 汚れは
落ちているのでしょうか?>

(スタッフ)あっ

<宣言どおり きれいに!
さすが大橋さん>

<この折りたためる洗濯機>

<キャンプや出張に持っていく方も
多いんだとか>

へえ~
すげえコンパクトだな

これ 僕 欲しかったんですよ
えっ 知ってました?

はい スケートの試合で 海外とか
1週間行ったりとかするときに

この大きさだったら
持っていけるなと…

確かに そうか

これ 何ともないように
見えるかもしれないですけど

すごい技術が使われていて

蛇腹みたいに
なってたじゃないですか

あれを何回も繰り返すと

普通だったら ひびが入って
水が漏れちゃうんですよ

これはTPEっていう
素材が使われてて

ちょうどね ゴムとプラスチックの
中間みたいな素材で

柔軟なんだけれども 壊れない
強さを持っているっていう

へえ~
面白いですね

いろいろ見てまいりましたが
最後に森永さんに伺います

次にきそうな家電業界の
儲かりキーワード 教えてください

はい それはCM②のあとで
②のあとで

では 次にきそうな家電業界の
儲かりキーワード 教えてください

はい それはスマイル家電です
何ですか? それ

やっぱり
おうち時間が増えてくると

何となく
めいってくるじゃないですか

そこに こう
笑顔を作ろうっていう家電が

今 次々に出てきてる
スマートじゃなくてスマイル?

現物を持ってきたんですけれども
ホットサンドメーカー

これで焼くと 自動的にですね…

(森永)スマイル柄に
なってくれるっていう

(森永)
こっちのほうが楽しいでしょ?

子どもたちは喜びますよね これね
(森永)そう そう そう

本田さん これ知ってました?
これは初めて見ました

どうですか 欲しいですか?
いや 要らないです

えっ 何で 何で 何で?
楽しいじゃん!

<中国生まれの傘レンタル会社>