朝だ!生です旅サラダ バルセロナ郊外ワイン畑&自転車▽村上佳菜子が愛犬と山梨へ[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

朝だ!生です旅サラダ バルセロナ郊外ワイン畑&自転車▽村上佳菜子が愛犬と山梨へ[字]

スペイン~コロナ禍で自転車が大注目!ワイン畑&ワイナリーを訪ねる(秘)サイクリングツアーを紹介▽村上佳菜子さん富士五湖を巡る!ペット連れでぶどう狩り&陶芸&カヤック

詳細情報
◇番組内容1
【ゲストの旅】
村上佳菜子さんが愛犬2匹を連れて、山梨県・富士五湖周辺を旅します。ペットと一緒にぶどう狩り&陶芸体験を堪能!ホテルにはドッグランや犬の足洗い場、愛犬用の食事も!村上さんは懐石料理に舌鼓&絶品カキ氷も。西湖では愛犬とカヤックに挑戦!
◇番組内容2
【海外の旅】
スペインで今、注目を集めている自転車の旅をご紹介!バルセロナ郊外、サイクリングで美しい風景を楽しみながらブドウ畑へ、ワイナリーではワインを試飲という楽しいツアーが!現地から最新映像をお届け!ほかにも、雄大な自然を堪能できるアクティビティを大特集!
◇番組内容3
【生中継のコーナー】
兵庫県・淡路島からリポート!洲本市にある由良漁港は、ハモ、アワビ、赤ウニなど美味しい食材の宝庫…その中でも今月デビューほやほやの「淡路島由良とらふぐ」をご紹介!“てっさ”はもちろん、“唐揚げ”に“ヒレ酒”など絶品料理もご賞味あれ!プレゼントもあります!
◇番組内容4
【東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅】
「3代目プレゼントソムリエ」アナウンサーの東留伽が山形県天童市で美味しいもの探し!
●将棋の町ならではの驚きカツサンド!?
●フルーツ王国ならではのパフェ!?
●ラーメン消費量日本一!県ならではのラーメン!?
プレゼントは…?
◇音楽
【公式テーマソング】
『君を探しに』F-BLOOD(藤井フミヤ&藤井尚之)
◇おしらせ
☆番組公式Facebook、Instagramやってますっ!
【番組HP】http://www.asahi.co.jp/tsalad/
【Facebook】https://www.facebook.com/tabisalad/
【Instagram】https://www.instagram.com/tabisalad/

ジャンル :
情報/ワイドショー – グルメ・料理
バラエティ – 旅バラエティ
趣味/教育 – 旅・釣り・アウトドア

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ビビ
  2. フグ
  3. 本当
  4. チコ
  5. お願い
  6. スペイン
  7. キノコ
  8. 最高
  9. シャインマスカット
  10. 伊奈
  11. 一緒
  12. アクティビティ
  13. コレ
  14. 愛犬
  15. 紹介
  16. お店
  17. ラッシャー
  18. 気持
  19. 今週
  20. 大丈夫

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。

よろしくお願いしま~す。
うわ~、風がすごい。

おお、重い! めちゃめちゃ詰まってる。
今、あなたを描いてます。

はい、チコ、チコ。
うお~!

キャ~!

太陽も出てきて、気持ちがいいですね。

乾杯~。

当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。

おはようございます。

2021年10月23日

土曜日の朝です。

そろそろ霜が見れるかな。
寒い。

急に。

風が急に冷たくなりましたね。

だから、多分このまんま

秋なんだと思ってると、もう冬に行っち
ゃうかもしれない。

本当もう

今週からばばシャツいいんです、

私。
向井は痩せてるからいいけど、

太ってる人が着るの、

ミートテックって言うの。

私、ミートテックで~す。
ミートテック入ってます。

さあ、スタジオには旅サラダガールズの
江田友莉亜さんと、東留伽アナウンサー

です。
おはようございます。

よろしくお願いします。
参加の仕方、分かってますよね?

はい。
こちらからわあわあ。

そしてきょうは、すてきなお客様…。
あっ、きょうは滑るなあ。

すてきなおかくさま…。
あれ?

すてきなお客様にお越しいただきました。

フロフィギュアスケーターの

村上佳菜子さんです。
失礼します。

お姫様みたいですね。
本当だ。

よろしくお願いします。
お願いします。

2回転も滑っちゃって、すみません。
すてきな回転でした。

ありがとうございます。
明るくなる。

笑顔が、すごくすてきだよね。
ありがとうございます。

あしたから、フィギュアスケートのグラ
ンプリ。

そうなんです。
もう今シーズンは、オリンピックシーズ

ンなので、みんなも気合いが入っている
と思うので、皆さんも応援してあげてく

ださい。
だって、実はもう2月、北京オリンピッ

クなんですよね。
そうなんですよ。

そこから始まるので。
もう大切なシーズンになってくると思い

ます。
いっぱい滑ってくださいね。

私も?
きょうは滑りたくないですけど。

村上さんの旅は後ほどのお楽しみという
ことで、今週、ラッシャーさん、どこ行

ってるの?
はい。

ちょっと呼んでみましょう。
そろそろ鼻が赤い季節になってきました

ね。
ラッシャーさん!

はい、きょうはですね、兵庫県は瀬戸内
海に浮かぶ淡路島の南東部、洲本市にお

邪魔しております。
全国の皆さん、スタジオの皆さん、おは

ようございます。
マスクしてるんで、鼻は赤くならないで

す。
洲本市、お天気はいいんですけど、風が

強くて、ちょっと冷たいです。
さあきょうのパートナーなんですけど、

実はですね、こちら、東留伽アナがやっ
ている「コレうま」の…。

風が強いんで…。
のぼりありますよね?

そののぼりの、

この東留伽アナの似顔絵を

描いた方なんです。

この方です、どうぞ。
おはようございます。

朝日放送テレビ、

澤田有也佳です。
よろしくお願いいたします。

そうなんです。
澤田アナが…?

はい、全く知られてない事実なんですけ
れども、

実は、美術さんから発注をいただきまし
て、

描きました。
いやあ、

美術さんですね。

ポイントは?
ポイントは、東さんって

ダンスが上手なので、やっぱりこのピン

踊ってるときの指先を意識して描いてみ
ました。

留伽ちゃん知ってた?
知ってます。

もちろんです。
ありがとうございます。

きょう、

私たちも、

「コレうま」に負けないぐらい

いいグルメを紹介していきたいと思いま
す。

紹介していきます。
私たちがいます

淡路島、洲本市の

由良漁港なんですけれども、ハモ、アワ
ビ、

赤ウニで有名なんですが、

きょうは、それではありません。
きょうの主役は、

今月デビューしたての

新しくブランド魚を目指すお魚なんです。

淡路島でこれって、ちょっとびっくりし
ました。

そうなんですよ。
ラッシャーさん、実際に、

船の中にその魚がいるので、ちょっと行
ってみましょう。

気をつけてくださいね。

こちらの船です。

おはようございま~す。
お邪魔します。

泳いでる、泳いでる。

大きな生けすに

泳いでおります。
皆さん、こちら!

分かりますか?
生きがいいです!

トラフグでございます。

今月から淡路島由良とらふぐという名前

売り出されているデビューほやほやの

フグなんです。
淡路島でトラフグ。

大きい、生きがいいです。

そして、改めてご紹介します。

この今、引き揚げてくださったのが、

由良町漁業協同組合の伊奈さんです。
伊奈さん、

よろしくお願いします。
伊奈さん、立派なフグですけれども、こ

の淡路島由良とらふぐ、どういったフグ
なんですか。

養殖のトラフグです。
養殖。

あとなんか、すごく餌にこだわってると
お聞きしたんですけど、

そうなんです。
この由良で取れた

魚を餌に与えています。

例えば、どういうお魚ですか?

タイとか。

ホウボウとかね。

シタビラメとかね。

ぜいたくなものを食べて育ったんですね。

それで、

由良で育った海苔、

海苔も餌に。

魚だけじゃなくて、海苔も?
それを全部まぜて。

ちょっとある意味、餌代も大変ですね。

そうです。
ちょっと高くつくんですけど。

でも、天然に近くなるんですか?

そうですね、

やっぱり食感、うまみは

天然に似た味になります。

よく養殖はちょっと食感がちょっと

あんまりよくないって話ですけど、

意外といい感じで?
はい、おいしいです。

では、その餌やりの様子、ご覧いただき
ます。

餌は由良で水揚げされた

魚介類を専用の機械でミンチ状にして

固形の餌と合わせていきます。

この餌を由良漁港の沖合にある

生けすへと運びます。
これを食べて

元気に育ち、

1.3キログラム以上、

発送直前にさばいたもの、

冷凍処理を行わないというという

厳しい基準をクリアしたものだけが

淡路島由良とらふぐの称号を

ようやくもらえるということなんです。

伊奈さん、大変ですね。

これは手間がかかってます。

大変ですけど…。

伊奈さん以外にも

養殖やっている方、いらっしゃるんです
か?

由良はうちだけです。
伊奈さんだけ。

すごく貴重ですよね。
数も少ない?

数は、まだ少ないんです。
これからまだ

今月デビューなんで。
これから軌道に乗せて、ちょっと…。

そして、その貴重なもの、ラッシャーさ
ん、今、調理をしてもらっています。

失礼します。
水産業を営む

竹田さんが、今、てっさを。

おはようございます。
竹田さん、おはようございます。

伊奈さんのフグはどうですか?

見てのとおり、

おいしく育ててくれてるんで。

じゃあちょっとてっさを…。

伊奈さん、

自分の育てたフグ、

まずいってください。

伊奈さんがまず、いってください。

薬味を入れて。
ご自分が

愛情育てた。

自分が育てたんですもんね。

ご自分で育てた。

フグでございます。

いかがですか。
おいしいです。

じゃあ私も交代でいただきます。

きょうはラッシャー、

いいんじゃないの?

ありがとうございます、ありがとうござ
います。

ちょっとネギを入れて…。

そこからがっと。

これぐらいがいい感じでございます。

身が立派でございますよ。

フグの季節になったね。

今まで私、

養殖のフグをいただいたときに、

ちょっと歯応えが

もうちょっとだなと思ってたんですが、
このフグは

いい歯応えしてますね。

天然に負けないですよ。

そうですね。
養殖のフグは

大きいほうがおいしいんで、

大きいのを作ってくれてるんで。

食感が…。
後でね、

上品ないい風味の甘さが来ます。

最高!

きょうはですね、

瀬戸内海に浮かぶ

淡路島の洲本市から

淡路島由良とらふぐを紹介しております。

竹田さん、では、続いてのお料理、

お願いします。

唐揚げなんですけど、

普通は身を…。

普通はフグの唐揚げって、

身ですよね?

それは?
きょうは、この珍しい希少部位の

とおとうみ。
先に入れておきますね。

とおとうみというのは、私は何だ?って
聞いたんですよ。

お願いします。
これがフグの皮なんですけど、フグの皮

って、2枚あるんですね。
これが、外の皮なんです。

よく湯引きして、てっさで食べるのがこ
れでいいんですね。

そうです。

内側の皮がこれなんです。

これは、大体少ないんで、皆さん、

鍋で食べられたりするんですけど、

唐揚げにしたら、ごっついおいしいんで、
きょうはちょっと。

フグの皮ですって。
その唐揚げって、私、初めて食べるんじ

ゃないかな。
ちょっと気になりますね。

貴重ですね。
あんまり唐揚げにして出しているところ

はないです。
やっぱり湯引きして、細かくして食べる

のが多いと思うんですけど。
これで大体味つけ的には

どうしたらいいんですか。
味つけは、

ポン酢の、

ネギを、

くるっとなるんで。
どうでしょうか、いい感じで…。

おいしそう。
ハッピーですね。

とおとうみ、

神田さん、すごいですね。

とおとうみってフグの皮って知ってたん
ですね。

知りませんでした。
いい感じだ。

揚げたてです。

普通の身ですね。

とおとうみのほう、ちょっとお願いしま
す。

さあ、とおとうみが揚がりました。
揚げたてをそのまま…。

ネギを…。

こういう感じで。
ネギたっぷりで。

僕、

帰ります、きょう。

なんかお肉みたいですね。

テッチャンみたいな食感ですね。

お肉みたい、うまい!
もちもちしてるでしょう?

気になる。
うまいっすねえ!

ネギとの相性、

大将のポン酢もグッドです。

ありがとうございます。

ひれ酒ですか?

とっくり。
これ朝からいただいちゃう…。

ラッシャー、

きのうも飲んだでしょう? それ。

ひれ酒を

わあ~、いいですね。

きのうも、ちょっとだけ飲みました。

きのうは焼酎を飲みましたんで。

寒いから、

余計においしいですね。

香りがいいなあ。

おいしいんです!

ひれがこれだけ大きいと…。

いい味が出ています。

そして、ラッシャーさん、

最後、

もうこの寒い時期にぴったりな

これ、

てっちり。

澤田アナ、

いってください。
いいんですか!?

自分で取って。
お願いします。

いいんですか?
どうぞどうぞ。

このあたりとか。
ちょっとすいません。

もうほどけちゃった!

あっ、マスクあるわ。

もっと豪快にいけばいいのに。

ちょっと上品にいってしまった。
いただきます。

あっ!
やわらかいのに、

弾力がすごくあります。
何だろう、

これ。
やっぱりね、養殖のフグ、おいしくなり

ましたね。
おいしい!

集合、集合。
伊奈さん、おいしいです。

おいしいですよ。
ありがとうございます。

きょうこのご紹介した淡路島由良とらふ
ぐなんですけれども、

ふるさと納税サイト「ふるラボ」でも取
り扱っております。

ぜひ「ふるラボ」で検索してみてくださ
い。

そうしますと、返礼品でここ洲本市の応
援もできますので、

どうぞよろしくお願いいたします。
おいしいものを食べて、洲本市を盛り上

げてほしいですね。
そういうことでございます。

きょうはどうもありがとうございました。
以上、中継でした。

あのさ、澤田有也佳さんって留伽の同期

いや、先輩です。
描いてくれたんだ。

そうなんです。
イラストを描いてくださっていて、本当

にありがとうございます。
我々も描いてほしいですね、ここに飾っ

てね。
すごくスタジオが静かになっちゃったん

だけど。
何回もおいしそうって。

おなかすいちゃった。
きょうに限って、いい番組じゃないね。

後々出てきますから。
任せてください。

じゃあプレゼントしましょう。
プレゼント応募電話番号の発表です。

中継先より淡路島由良とらふぐ、てっち
りセット、1万5000円相当を5名様

にプレゼントいたします。

ただいまから月曜日の9時まで
受付をいたします。

おかけ間違いのないよう
お電話ください。

当選された方には、直接
ご連絡させていただきます。

また番組ホームページでも
発表させていただきます。

おいしそうですね。

海苔やポン酢までついてる。

だけど、朝8時台から

こんだけテンションが下がるというのも、

ねえ。
おなかすいた。

「東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅
」。

ハードル高いよ。

今週も山形県です。

藤井聡太三冠も

恐らくびっくりするような将棋グルメを
見つけてきました。

「コレうまの旅」、行ってきます。

山形県東部、天童市。
将棋駒の生産量、全国シェア9割を誇る

将棋の町です。
コレうまグルメを探していると…

こんにちは。

声をかけてくれた高校生が!

将棋の指し方は
ちょっと分からないんだけど…

すてきな情報、ありがとうございます。

さらに、将棋の資料や展示品などが並ぶ

将棋資料館でも聞いてみると…

先ほどの高校生が教えてくれたお店です。

地元の老若男女に愛されるお店のよう。

交渉の結果?

取材オッケーいただけました!

将棋の町の名物グルメ! 楽しみです。

こちらです。
とんかつ三州屋さん。

こんにちは。

きょうは、本当に急なお願いで
申し訳ありません。

県内産の豚を使う

ボリューム満点のカツが評判のお店。

名物メニューが?

お待たせしました。
こまカツサンドになります。

なんか、お弁当みたいな感じなんですね。

ドン! すご~い!

「王将」って書いてます!
はい、そうです。

将棋イベントの際に作ったカツサンド!

王将の焼き印が入った厚切りパンには

自家製ソースをかけた庄内産三元豚の
ヒレカツが挟まれています!

この分厚さ、もう全部、はみ出てる。

お肉の分厚さが尋常じゃないです。

すっごくやわらかいです。

でも、外側の衣
パリッパリ、サクッサクで…

再び駅前へ!

観光案内所で
コレうまグルメを聞いてみます。

フルーツ王国とも呼ばれる天童市。
取材交渉の結果…

優しい!

取材オッケー、ありがとうございます。

お店があるのは駅から徒歩5分。

こちらです。フルッティアさん。

えっ、ちょっと待って
全然ちっちゃくない。

こんにちは。
旅サラダの東と言います。

突然、すいません。

あっ、すごい、シャインマスカット。

ああ、おいしそう。

ここは果物屋さんなんですか。
そうですね。

フルーツそのものもそうですけれども…

高い山々に囲まれ
昼夜の寒暖差が大きい天童市は

おいしいフルーツが育つ場所。

中でも、シャインマスカットは
糖度が高く、人気なんです。

お待たせいたしました。
シャインマスカットのパフェになります。

ありがとうございます。

皮ごと食べられるシャインマスカットを
ぜいたくに載せたアイスパフェです!

いただきます。

このクリームの甘みと
マスカット、本当に上品です。

このシャインマスカットって
皮ごと食べられるから

ちょっと皮が残る
間のまた酸味のある甘さが

たまらないんですよ。

さらにもう一品!

地元で採れた果物を中心に

レモン果汁入りの
自家製シロップに漬けています。

梨からいただきます。

このシロップが
めちゃめちゃおいしいです。

普通の梨を食べるよりも
ちょっと酸味が増すんですよ。

全国から注文が入る人気商品なんです。

コレうまグルメ、まだまだ探します!

ラーメン消費量日本一の山形県。

過去2週の放送でも麺が出てくるほど

それぞれの町にユニークな

ご当地麺がある中、今回は

おそば屋さんが作る「とり中華」!

交渉の結果?

オッケーいただけました。

おそば屋さんがつくる
ラーメンなんだそうです。

あっ、ここですね、水車そばさん。
うわぁ、立派!

見てるだけで涼しいですね。

創業以来150年のおそば屋さん
その一番人気が…

お待たせいたしました。
とり中華になります。どうぞ。

おいしそう。

使われている麺はラーメン。

しかし、スープはカツオと昆布で取った
おそばのおつゆ!

天かすやコショウなどを加え

そこに特製のちぢれ麺が入ります。

もともと、このお店で賄いとして
出していた裏メニュー。

まずは、スープからいただきます!

めちゃくちゃおいしい。

そして、麺もいただきます!

今回見つけたコレうま商品4つの中から
プレゼントに選んだのは

シャインマスカットと
フルーツポンチです!

そうか、

お取り寄せできるのか。
マスカット。

食べたい、食べたいって言ってたね。
いただきま~す。

う~ん!

香りがフルーティー!

よかったですね。

きょう衣装もシャインマスカットの。

合わせてきてくださったんですか。
合わせました。

おいしい。

本当においしいです。
私、

フルーツポンチッチいただこう。

ポンチッチ、めっちゃおいしい。

ポンチッチ、

おいしいですよ。
これ、びっくりするぐらい。

ちょっとレモン果汁が入っているんで、
結構酸味がすっきりしてて、

おいしいんですよ。
シロップもうまいんだ。

そうなんです。
これ、おうちで、スーパーで買った果物

をここに入れるだけで、

ぐっとさらにおいしくなるそうなので。
この汁に?

そうなんです、このシロップに入れるだ
けで、

ぐっとおいしくなります。

シロップの味がフルーツポンチ。

300グラムだったもんね、

あれで300円で、とってもお安くて。
みんな優しい!

高校生から始まって、いいね。

あの高校生も見てくれているかな?

映ってるよ、テレビ。

とてもいい町でした。
シャインマスカット、おいしい!

フルーティーですよね。

フルーティー。
これに入ってるさ、

黒いほうの、渋みがあって。

さすがフルーツ王国。
あのラーメンはどうなの?

ラーメンもめちゃくちゃおいしかったで
す。

鶏出汁がきいてました。

山形、

麺類すごいよね。
すごかったです。

麺類、いろいろありました。
麺だけで「コレうま」ができるぐらいで

す。
それでは応募電話番号を発表いたします。

シャインマスカットとフルーツポンチッ
チを5名様にプレゼントいたします。

ただいまから月曜日の9時まで
受け付けをいたします。

おかけ間違いのないようお電話ください。
当せんされた方には直接

ご連絡させていただきます。
また、番組ホームページでも

発表させていただきます。

瓶でお取り寄せもあって、立派ですよね。

本当に将棋だけじゃなくて、

情熱の国、スペイン。

長い歴史と多彩な文化を持つこの国には

美しい自然がよく似合います。

今週は、そんなスペイン各地の

雄大な自然をたっぷり楽しむ

アクティビティが盛りだくさん。

現地からの最新情報もお届けします。

すっかりおなじみになりました

海外の旅ですが、

世界各国のコーディネーターさん、ガイ
ドさんが、

最新情報、現地の今、きょうです、

きょう。

伝えてくれます。

今週のナビゲーターは、

滑るな、きょう。
旅サラダガールズの

江田友莉亜ちゃんです。
おはようございます。

江田友莉亜です。
今週もスペインです。

今週はバルセロナにいる

コーディネーターの野崎さんとつながっ
ています。

野崎さ~ん!
おはようございます。

よろしくお願いします。
最近スペインでは、

サイクリング人気が高まっているそうな
んですけど、

そうなんですか?
そうですね。

コロナ禍になって、やはり郊外でのサイ
クリングがはやっています。

今回、すてきなサイクリングツアーに参
加してきました。

楽しみです。
それでは、野崎さんからの

最新映像と、私が2年前に体験した

秋ならではのアクティビティもお届けい
たします。

ご覧ください。
どうぞ。

スペインとフランスの国境に
東西およそ430キロにわたって続く

ピレネー山脈。
雄大な山々を背景にした

ふもとの森林地帯には

秋を迎えると楽しむことができる
アクティビティがあります。

オラ~。
グッドモーニング。

じゃあ、お願いします。

まずは、ボートに乗って
湖の対岸の森を目指します。

おー…
おもしろいところだな。

この山に入っていくってことか。

実はこの辺り
キノコの名産地として有名なんです。

あ~、かわいい!

オーケー。
かわいいですね、これに。

オーケー?
オーケー!

よいしょっ、結構、でも急ですね。

秋の味覚を探すキノコ狩り。

枝をかき分けながら進むことおよそ5分。

ああ! キノコある!
これちなみに何ていうキノコですか?

ラクタリウス…。

これは、ただ引っ張るだけでいいのかな。

うおっ。ジャンジャカジャ~ン。

このかさで分かるんですね。

確かに、ここがちょっと
ほかの部分に比べて…。

確かに。中に虫がいっぱい付いてる。

オーケー?
オーケー。

カモン。

さらに、森の奥へ。

おいしょ。

ディス・イズ・ナイス。
ナイス?

やった~。
イエーイ!

スペインではポピュラーな
ハツタケをゲットです。

キノコは湿った地面に生えるので

木の下のこけを目印に探すのがコツ。

ないなあ~。難しい。

ありそうでないんだよね~。

ど~こにいるの~?

ああ! 赤いやつ! あった~!

わっ…、あっかいキノコ…。

辛っ!

かっら!

あのね、カイワレみたいな感じですね
味は。

でも、カイワレの
めちゃめちゃ辛いバージョン。

うっわ、辛っ!

このキノコ、毒はありませんが
辛過ぎるので

料理には向かないんだそうです。

おいしいキノコを探します。

お~、でっかい! おっきいキノコ!

シイタケみたいですね、なんか。

これ…。

うお~! 大きい!

これもこの森でよく採れる
おいしいキノコ、クギタケ。

探し方のコツをつかめば

どんどん見つけることができます。

うわあ~! 木にいっぱいなってる!

これは食べれますか?

人には有害な毒キノコですが

森にとっては大事なものだそうです。

へえ~、すごい。
じゃあ、必要なキノコですね。

イエス。アブソリュートリー。

採ったキノコをおいしくいただくのも

このツアーの楽しみの一つです。

まずキノコを洗って

少し大きめにカットしていきます。

オリーブオイルと塩をかけて
フライパンで炒めます。

しんなりとしてくれば
いい香りがしてきます。

いや~、おいしそう。
もう既においしそう。

ニンニクとパセリをみじん切りにして

一緒に軽く炒めれば、でき上がり。

じゃあ、いただきます。

じゃあ、これ。さっき採ったばっかりの

いただきます。

おいしい!

キノコの食感がすごい。

で、この味付けも本当にシンプルだけど

ちゃんとガーリックの香りもして
パセリの香りもして

本当に絶妙な味付け。

スペインの秋の味覚を堪能しました。

続いては、バレンシア郊外にある
スペイン最大の湖で

美しい景色を楽しみます。

あっ、待っててくれてます。
ああ、オラ~!

わあ~!

ツアーガイドのロベルトさんに
連れられて、ボートに乗り込みます。

グラシアス。

こんなボートに乗るの、初めて~。

湖に向けて出発です。

うわあ…。

空の色がすごくきれいに染まってますね。

オラ~!

日が落ちたばかりの空はすてきです。

見えてきたー!

広~い!

夕焼けがきれ~い。

ここが、スペインで
一番大きな湖なんですか?

運転の邪魔しちゃった。

ボートの上からの絶景を楽しみました。

続いては、マドリード郊外で
自然を楽しみます。

わ~い、行きましょう!
楽しみ~。

大自然を楽しむ人気のアクティビティ。

険しい岩山を
およそ30分かけて登っていきます。

よいしょ、よいしょ。

ロープを頼りに
滝を下るキャニオニングです。

すご~い! 楽しみですね。

うわあ…。

楽しみ…といっても

いざ、スタート地点に立ってみると…。

ハーネスにロープを通して準備完了。

滑りやすい斜面を
ゆっくりとおりていきます。

1つ目の滝を無事クリア!

イエーイ! イエーイ!
初滑り。楽しい。

2つ目は
滑り台のように一気に下ります。

キャー!

お尻の痛みを訴える間もなく

さらに急な岩肌をおりていきます。

スリルいっぱい
最高のアウトドア体験です。

ここからは、最新情報。

バルセロナの郊外から

楽しいアクティビティを紹介します。

さて、きょうは、ここから出発する

サイクリングツアーをご紹介します。

美しい丘陵地帯を走る

サイクリングツアーに参加します。

用意されたのは、電動自動車。

これならアップダウンの多い丘陵地帯も
安心して楽しめます。

ヘルメットをかぶり
簡単なレクチャーを受ければ

自転車ツアーのスタートです。

行ってきま~す。

参加したのは、およそ15キロのコース。

村を抜け、森を進みます。

周囲に広がる牧歌的な景色。

実はこのスビラッツ地区は
スペインのみならず

世界的にも有名なワインの産地なんです。

ブドウ畑でちょっと休憩です。

いただきます。

とてもフレッシュな香りで甘いですね。
おいしいです。

美しい景色を楽しみながら進むこと
さらに30分。

いよいよゴール地点

この地域で有名なワイナリーに到着。

サイクリングはここまでです。

グラシアス。

結構疲れましたけども
爽快な疲労感ですね。

風を切って
久しぶりに自転車で進む感じが

とても心地よかったです。

オーガニックワインのメーカーとして
有名なこのワイナリー。

見学ツアーは
ブドウ畑での試飲から始まります。

すごいですね。

口の中にふわ~っと香りが広がって
ちょっとクリーミーですね。

エレガントな酸味があります。

酸味と、あとちょっと苦味もありますね。
とってもおいしいです。

白ワインを楽しんだあとは

たくさんのたるやボトルで
ワインの熟成が進む倉庫へ。

スパイシーで、あとやっぱり
たるの香りがしますね。

最後はテラスで
スパークリングワインをいただきます。

サルー! 乾杯!

お疲れさまでした~。

すごく喉越しが爽やかで

泡がとっても繊細なんですけども
長く口の中に残ってますね。

おいしいです。

自然の中のサイクリングのあとの
おいしいワイン。

盛りだくさんの
とっても楽しいツアーでした。

皆さんも郊外のサイクリングツアー
いかがですか。

このあと、車で
駅まで送ってもらえますので

安心してたくさん飲めちゃいます。

至れり尽くせり~。

15キロ走っても

お酒が飲めますよって。
一番いいですよね。

季節もよさそうだったしね。
そして、

白ワイン、お好きなんですよね。

おいしそうでした。

お魚と一緒に飲みたいなって。

野崎さん、自転車、

ちょうどいい気候で

楽しそうでしたね。
はい、

とっても楽しかったです。

本当に自転車に乗ったのが

久しぶりでしたので、ごめんなさい、

仕事を忘れて、

ちょっと楽しんでしまった部分があるん
ですけど。

スペインは、コロナにより、

かなり厳しいロックダウンを経験したこ
ともあり、

密を避けられるアウトドアのアクティビ
ティが

人気があるんですけれども、

その中でも、自転車が改めて脚光を今、

浴びています。
今回参加したのは、サイクリングと

ワイナリーで3時間半ぐらいのツアーな
んですけれども、空気のよい自然の中で

一汗かいたあと、映画のワンシーンのよ
うな

おいしいワインと、あと、チーズやサラ
ミとか、

おつまみも出していただいて、

楽しい、充実した…。

試飲というのは、飲み放題なの?

どうでしょう?
一応、

ついでいただいた分と、

ちょっとおまけという感じでしたね。

すばらしいね。
やっぱりさ、

さっきちょっと途中でお邪魔しちゃった
けど、

建物があまりないところを

ああやって走るというのがね。

気持ちよさそう。
日本じゃ難しいよね。

なんか風も栄養みたいになりますからね。
いいツアーだ。

なんか本当、自転車どうするんだろうと
思ったけど、

ちゃんと送ってもらえるし。
仕事でスペインに行くでしょう?

私、試合でスペインに行ったことがあっ
て、今までたくさん国に行きましたけど、

実は、スペインが一番私は大好きで。
呼んでますよ、スペインが。

行かなきゃ。

崖を下りるのとかも

できますって言ってて。
すごい楽しそう。

あれでお尻を打ってもらいましょうか。

お尻打つのはなれてますから。
さあここですてきなお知らせです。

カラフルなピンチョスやタパスを
食べ歩くバルめぐりは

本場ならではの体験!
世界遺産、アート、

サッカー、フラメンコ、
スペインだけで味わえる

最高の感動があります。
近い将来

あなただけの心ときめく旅をスペインで。
安全な旅を楽しむための情報は

「Travel Safe」に
掲載しています。

詳しくは「スペイン政府観光局」で検索。

野崎さん、

ありがとうございました!

ありがとうございました。

アディオ~ス。

いいなあ。

はい、お待たせいたしました。

村上佳菜子さんの旅です。

山梨を滑って?

いつも滑りに行くんですけど、

でも、おととしぐらいから

わんちゃん2匹飼うことになって、

保護犬ちゃんなんですけど。
保護犬って大変ですよね。

そうなんです。
でも、彼女たちは

そんなに心に傷を負ってない

わんちゃんたちなので、私1人でも

迎え入れやすかったんですけど。

信用してくれたんですね。
そうなんです。

2匹を迎え入れてから、旅に行ったこと
が1回あるかないかぐらいだったので、

今回、行かせてもらえて、すごいうれし
かったです。

すごいいいね。
じゃあ、見てみましょう。

天気が最高で気持ちいい!

旅のお供がいるので、
ご紹介させてください。

はい、ビビちゃんおいで。

この子がビビです。
ビビで~す。

2歳です、女の子です。

よろしくお願いします。

もう1人がチコで~す。

1歳です。男の子。

よろしくお願いしま~す。

愛犬との旅の始まりは、
およそ200種類の花とハーブが

咲き誇る庭園。
わんちゃんとの散歩コースとして

地元で人気です。

お友達ね~。

バイバ~イ。

気持ちいいね。

ビビとチコと念願の旅へ出発!

(二宮)はい ということでね
いろんな洗剤とかを

並べさせていただいて
おりますけども

はい どうも! じゃん!

服のニオイ気にして
いろんなもの使ってない?

はい 古い~!

今やニオイ専用これ一本で

ぜ~んぶいけちゃいます
全部いけちゃうの

全部いけるんですよね?
(AD)はい!
はい!

紫の「NANOX」ニオイ専用

《約7割が洗濯成分で 濃いーの!》

山梨県の北東部に位置する
甲州市勝沼町。

1300年前に、この地で山梨の

ブドウ栽培は始まったといわれています。

せっかくね、勝沼に来たんだったら

一緒にブドウ狩りできたらいいね、
ビーちゃん。

あっ、「ぶどう狩」って書いてある!

奥に人いるね。

すごい、いっぱいなってるよ!

すご~い。

こんにちは。
すいません、村上佳菜子と申します。

どうも、いらっしゃいませ。
ビビとチコです。

いらっしゃい。こんにちは。

ブドウ狩りしたいなと思って、
看板見つけてきたんですけど。

わんちゃんって入れますか。

大丈夫ですか。
ぜひ。お~い、いらっしゃい。

えっ、うれし~い!

こちらは大正時代から続く農園。

私、初めてのブドウ狩りです。

リードを付ければ
愛犬と一緒に楽しむことができます。

ここが
ベリーAというブドウになります。

通称ですけど、

本名はマスカットベーリーAという。

赤ワイン造りにも使われる
日本原産の品種。

粒が大きいのが特徴です。

すごい、ありがとうございます。

皮の裏側がおいしいんですよ。

いただきます。

う~ん。

皮をもう一回ぎゅうっと吸うと風味が
ジュースっぽい。

そこがおいしいところ。

うん! ほんとだ!

なんなら、実はおまけといっても
過言じゃないぐらい。

食べたときに、いい酸味と甘みが
ふわっと。

香りがすごい強い。
試食して

気に入ったブドウを狩り取ります。

お~、重い。

すごい、見て~。

めちゃめちゃ詰まってる。

続いて見つけたのは

大好きなシャインマスカット。

いただきます。おっきい。

う~ん! おいし~い。

さっき、黒いブドウは黒いほうがいい。

緑のブドウは
黄色いほうが甘くなります。

そうなんですか。
うわあ、おいしい。

大きな房をゲットし大満足!

一方、愛犬たちは…

ブドウ園のアイドルに興味津々。

ご挨拶。

あれ、何か…立った!

かわいい!ピーターラビットみたい。

ウサギの柵の上に

実っているのは、
硬めの食感が特徴の品種です。

音が違う。

全然、サクッっていう。

シャキシャキしてる。

よっ、おっと危ない。セーフ。

いいですね。
全然さっきまでと形が違う。

季節を体感できるのが
味覚狩りの魅力。

わんちゃんって、入っちゃいけない
イメージがあったので、

こうやって一緒にできるのっていうのは

わんちゃんを飼ってる身としては
うれしいですし、楽しかったです。

よかったです。

ビビとチコと一緒だと
楽しさが何倍にもなります!

勝沼から車でおよそ1時間。

富士山周辺に点在する5つの湖のうち

最大の面積を持つ山中湖へ。

湖畔には
愛犬と楽しめるお店が多いんです。

いい感じですね。楽しみ。

ビビもやる気満々じゃん。

こんにちは~。

陶芸がわんちゃんたちとできるって
聞いたんですけど、できますか。

できます。
よっしゃあ、うれし~い。

ガラスやシルバー細工など12種類の
クラフト体験ができる工房です。

わんちゃん、
こちらのカラビナにかけられます。

できました。

ビビとチコとの旅の思い出の品を
作ります。

表札、あとドッグトレーとかも
作れます。

ビビとチコもやる気満々です!

まず、こちらの粘土を
平らに潰していってもらいます。

ちょっと広げ過ぎた。

足形が押しやすいよう平皿にします。

結構器用なので、
すぐ終わりそうですね。

上手です。

そうしたら、わんちゃんの足跡を
押していきましょうかね。

わんちゃん、上からぐって
押すんですけど、上から押すだけじゃ

結構わんちゃん痛いので、
下からも持ってあげて

とんとんって押したほうが。
まずはビビから。

いいですね。
大体分かるので、

これで大丈夫そうです。

小さな足なので
力かげんが意外と難しいんです。

さらに名前を彫ります。

集中しちゃうと黙っちゃう。

こういうとこでA型出ちゃう。

きりないですもんね。

30分ほどで、でき上がり。

色付けと焼き上げは
お店の人がやってくれます。

これだったら、
いろんなものが作れそうでいいですね。

楽しい。

なんかじゃあ違うのもやってみますか。

物作りは大好きなので、
絵付けにも挑戦です。

無言になっちゃう。

完成!

かわいいですね。
いいですか。

上手です。

ビビと…
チコ。

焼き上がりが楽しみです。

さらに足を延ばして、

富士五湖の1つ、河口湖へ。

この日の宿に向かいます。

こんにちは~。

わんちゃん、中入っても大丈夫ですか。

こちら、ご一緒にどうぞ。
よかった。ありがとうございます。

お泊まりなんですけど
よろしくお願いします。

よろしくお願いいたします。

愛犬と泊まることができる
人気の温泉宿。

お部屋に案内していただきます。

こちら、本日お泊まりいただく

デラックスMタイプの
お部屋でございます。

すごい、111(ワンワンワン)に
なってるじゃないですか。

お邪魔しま~す。

いやあ、すごい。
あっ、すてき~!

うわ~、すご~い。
うわあ、すごい!

めちゃめちゃ広~い。
すてき。

わんちゃんが自由に動き回れるよう

滑りにくい床材を使っています。

お風呂は温泉が引いてあります。

何もお持ちいただかなくても
お泊まりいただけるように

ご用意しております。
すご~い。

これは?

こちらはプライベートドッグランで
ございます。

プライベートドッグランだって!

ちょっと待って、ちょっと待って、
よいしょ。

よし、じゃあ放ちますね。

どうぞ。

よし、行っておいで。

すごい、しかもこの木のやつなんだ。

うれしいね~。

めちゃ楽しいね。

あっ…。

おもしろい、ビビ。
網戸にぶつかってった。

大興奮。

はい、チコチコ。

ちょっとビビちゃんたち、足洗おうか。

温泉が出るシャワーです。
えっ!? 温泉出るんですか。

チコは? おいで。

足洗って、きれいきれいして。

ありがとうございます。

足拭いて、きれいきれいして。

思いっきり遊んだあとは…
みんなで夕食です。

お待たせいたしました。

ご注文いただきました
鶏ササミの炙り焼き

SサイズとMサイズでございます。

これ、わんちゃん用のごはんですか。
はい、そうです。

いいよ。

すごいね~。

全然ちゅうちょなく食べ始めた。

初めてのごはんなのに。

おいしい?

すごい黙々と食べてます。

すごい。

僅か1分で完食。

私もおなかぺこぺこです。

おわん料理を
ご用意させていただきます。

すごい、富士山になってる。

富士山を模したおわんになります。

スズキのお吸い物です。

うん、おいしい。

出汁がすごく出てて、おいしい。

う~ん。
おいし~い。

あなたたちはもう食べたよ。

お造りをご用意させていただきます。

大好き、お造り。

ヒラメとボタンエビ、
それからマグロでございます。

う~ん。とろけました。

なんか幸せです。

うわ~、すご~い!

メインは和牛の陶板焼き。

この日は、地元のブランド甲州牛です。

ワサビ醤油でいただきます。

う~ん。
ジューシーですね。

独特のこの牛の臭みというのが

全くなくて、すごく食べやすいです。

あっさりしてます。

これはいくらでも食べられちゃうかも。

愛犬との思い出を刻める
最高のお宿でした。

4回転ルッツだね。

上げ膳据え膳、

ドッグファーストで。

もう最高でしたよ。
ビビたちもすごい楽しそうでしたし。

喜んでたし。
2人ともお利口さんねえ。

本当ですね。

静かよね。
静か。

ありがとうございます。
佳菜子ちゃん、

陶芸、見てないんでしょう?

そうです。
どうぞ。

これそうか、何だろうと思ってびっくり
しました。

いいですか?
行きます。

オープン。
めっちゃかわいい!

すごい!
これ!

お皿。
かわいい!

ちゃんと足跡に色付けてくれたから分か
りやすいね。

うれしい!
かわいい。

あぶりのささ身を載せてあげて

食べさせてあげれば。
ぜいたくごはん。

こっちも!
かわいいじゃん。

絵付けもいいですね。
上手!

絵もかわいい。
これ、いい思い出。

大成功だ。

やった~!

これ、みんな同じところ行くでしょうね。

犬を連れてね。
だって、やっぱり

犬を飼う人はすごく多いけど、どこが大
丈夫か、

だめなのか、気を遣うよね。
きょう行ったところ、全部オッケーじゃ

ない、ワイナリーも。
全部オーケーなんです。

ブドウ園も。
あとお宿も本当に最高で、何も持ってい

かなくても全部そこにあるから。
温泉が出るし。

そうなんですよ。
犬たちも温泉に入れるし。

足湯してましたもんね。
ドッグラン、いいよね。

大興奮ですよ。

最高にいい別荘みたいなもんだよね。

でも、

人も本当に最高のごはんを出してくださ
るので。人も。

わんちゃんもだし、人も!
4回転。

もう4回転ルッツです。

ビビちゃんとかチコちゃんとか、ふだん

様子が違った?
表情とか。

もうすごい生き生きして、ずっと笑って
ました。

口角が。
多分ね、空気が違うんだろうね。

もう生き生きとしてましたね。
さあ佳菜子ちゃん、続いては?

続いては、私の大好きな

氷にまつわる場所へ

行ってきました。
そして、愛犬と一緒にアクティビティも

挑戦してきました。

行きたいところがありまして。
もう見えてるかもしれないんですけど。

ここ、ジャジャン。
氷!

スケートリンクじゃないですよ。
かき氷のお店なんです、ここ。

私ね、本当に氷から離れられないんです。
食べるのも滑るのも大好きです。

かき氷が人気の甘味処。

ビビとチコは外で待たせ、注文です。

こんにちは。

かき氷を食べに来たんですけれども。

ちょっと、わんちゃんがいて。

今、外のリードのところに
かけてあるんですけど。

外でとか食べられたり…。

大丈夫です。

外でベンチに座っていただいて
食べていただけますので。

よかったです。

こちらの自慢は、
富士山麓の伏流水で作る自家製の氷。

口の中でとけるよう薄く削ります。

秋限定のメニューを注文しました。

お待たせいたしました。

こちらが
「マロンみるくと紅茶のジュレ」に

なります。
ありがとうございます。すご~い。

すごいでしょう。

イエーイ、おいしそう。

いただきま~す。

うん、濃厚ですね。

いやあ、マロンがすごいきいてる。

おいしい。

あっ、中のほうに来ると
紅茶のジュレが…。

マロンのペーストが、どうしても
ちょっと甘いものになってしまいます

ので、さっぱりさせるために
紅茶のジュレを中に入れてみました。

本当にたくさんのマロン、

栗のかき氷食べてきましたけど、

マロンの味もしっかりしてるけど
後味がすっきりしてて、

紅茶も入ることで、ちょっと
おしゃれな感じに途中からなるのは

あんまり食べたことがないので
おいしいです。

ありがとうございます。

完食!
一瞬だった。

氷はやっぱり最高です!

旅の終わり、愛犬と楽しみたい
アクティビティがあります。

富士五湖の1つ、西湖へ。

こんにちは~。
こんにちは。

きょうはカヤックができるって聞いて

準備ばっちしで来ました。

準備ばっちりですね。

わんちゃんも乗れるんですよね。

カヤックは、わんちゃんも乗れて
楽しめるアクティビティなんで。

私、初めてなんですけど大丈夫ですか。
大丈夫です、大丈夫です。

初めてのカヤック、どきどきです。

安全のため、わんちゃんも

ライフジャケットを着用します。

かわいい。

ビビとチコも初めてなので、
簡単な指導を受けたら

いよいよ出発です。

ああ怖い。
リラックス、リラックス。

リラックスして。

ストップ!

よし、ビビちゃん。

頑張れ、行くぞ。

もう出ちゃったら…。

オーケー。

ビビとチコも初めてなので、

ちょっと戸惑っています。

気持ちいいです。

犬たちも多分すぐなれそう。

ゆったりと丁寧にこいでいきましょう。

ガイドさんお勧めの絶景ポイントまで

およそ3キロの冒険です。

手は使わないからな。

ビビはくつろいでます。

チコはまだちょっと怖いね。

めっちゃこいでる。
でも気持ちいい。

うわ~、あそこ、なんか絵みたい。

なんか日が当たって。

だんだん周りの山も色づいてきたから。

強い向かい風ですが、
絶景を求めて頑張ります。

なかなか女性で
ここまでこぐの大変だよ。

出発してからおよそ1時間。

目的地は、もうすぐです。

ゴール!

ああ…。

地上だよ。

よいしょ。

ああ…。

足に力が入らないでしょう?
足に力が入らない。

あ~、到着。

後ろ向こうか。振り向いて!
うわあ、すごい!

やばい!

ちょっとこれはやばいよ、ビビ。

水面に映る富士山の雄姿。

青木ヶ原の樹海越しに

山すそまでくっきりと眺められました。

これはやばいですね。

よかったね。ご褒美。

めっちゃ頑張ったもん、だって。

きつかった~。

私、だって頑張り過ぎて
皮めくれましたもん。

頑張った証拠。

よかった。ありがとうね。

最後にこんなにすばらしい

もう日本一の景色を見ることができて

見てるか分かんないけど、
見せることができてよかったです。

ビビ、チコと
最高の思い出ができました!

本当によくあそこに曇ってたのに

出たよね。
そうなんです。

本当にあそこだけきれいに雲がなくなっ
て。

なんかやっぱり持ってるね。
持ってました。

あのね、旅サラダで

しょっちゅういってると、

飽きられてるんだけど、

あっちに富士山、こっちにおじさんとい
うのね。

もう150回目ぐらいよね。
私、きました。

はまりました。
でも、ビビちゃんたちも

なれてきたら、怖がらないね。
そうですね、

もうでも最初のほうにすぐ、

前にいたんですけど、後ろに来て、

結構こぐの

大変だったんで。

でも、ここにいたから、

気持ちよかったみたいで、ゆっくりして
くれました。

1時間だけど、よく頑張ったよね。
いや~、結構きつかったです。

次の日、

筋肉痛来なかった?

なってました。
腕が筋肉痛で、ふだん、

あんまり使わないから。
使わないもんね。

スケートってバランスを取るだけで、腕
の筋肉って、あんまり使わない?

そうです。

絞めるぐらいのときにやるんですけど、
ちょっと勢いがあって、

その勢いを使って絞めるので、

筋肉でという感じではないので。
あとこういうのとかね。

だけど、こうやって水を…。
結構腕が…。

佳菜子ちゃんらしいのは、

最後、全部終わってから

皮がむけましたって言いましたけど、普
通、皮がむけた瞬間に

もう無理ですって言ってもよかったのに、
さすがです。

やり遂げるんですね。
いやいや、もう全然それはそれは。

アスリートはね。
やっぱり…、何も期待しないで。

やっぱりやらないと気がおさまらないん
だね。

留伽ちゃん、

気になるお天気、

行きましょうか。
きょうは風が冷たく、

あすの朝は底冷えとなりそうです。
全国のきょうのお天気です。

さあ佳菜子ちゃん、

合格です!

イエーイ!

また時間があったら

旅サラダで、

どこか旅に行ってください。
行きたいです、

ぜひぜひお願いします。
合格です。

やったあ、うれしい!
わんちゃんと一緒にね。

行きます。
あと、かき氷も。

いっぱい食べてもらいたい。

どうでした? きょうは。

楽しかったです。

私もわんちゃん飼ってるので。
行きたいです。

そして、それから、

友莉亜ちゃんと東アナ、このあとユーチ
ューブ。

きょうも裏話などをしますので、ぜひご
覧ください。

でも僕はきょうの

中継のフグでびっくりしたけど、

フグの季節になっちゃった。
あっという間だよね。

これからおいしいものがいっぱい出てく
るからね。

楽しみ。
いいね。