土曜スタジオパーク『カムカムエヴリバディ』特集▽ゲスト 松村北斗[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

土曜スタジオパーク『カムカムエヴリバディ』特集▽ゲスト 松村北斗[字]

ゲストは、松村北斗さん。ヒロイン安子の運命を動かす青年・稔を演じます。安子との恋愛の行方や英語の苦労話など、見どころを伺います。意外な素顔や蔵出し映像も!

番組内容
ゲストは、SixTONESの松村北斗さん。ヒロイン安子(上白石萌音)の運命を動かす青年・稔を演じます。安子との恋愛の行方や印象に残るシーン、英語や岡山ことばの苦労話など、見どころをたっぷり伺います。上白石萌音さんら共演者が、舞台裏エピソードを打ち明けます。また、知人の証言から、松村さんの意外な素顔が明らかに!貴重な蔵出し映像も披露しますよ!!
出演者
【出演】松村北斗,【司会】近藤春菜,足立梨花,後藤康之

ジャンル :
情報/ワイドショー – 番組紹介・お知らせ
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松村
  2. 近藤
  3. 安子
  4. 後藤
  5. ラジオ
  6. カムカムエヴリバディ
  7. シーン
  8. 足立
  9. 自分
  10. 本当
  11. 英語
  12. 松村北斗
  13. ドラマ
  14. 気持
  15. 朝ドラ
  16. 岡山
  17. AI
  18. 小山
  19. 上白石
  20. the

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

松村≫Hello
Everyone.

My name is
Matsumura

Hokuto.

きょうは
「カムカムエヴリバディ」の

魅力をたっぷりお伝えします。

後藤≫きょうの「土スタ」。
今月スタートした

連続テレビ小説
「カムカムエヴリバディ」を特集。

ゲストは雉真(きじま)稔を
演じる松村北斗さん。

稔≫May I put
sugar

in your coffee?

英語が堪能な青年・稔。

ヒロイン・安子の運命を
大きく動かしていきます。

稔≫「ひなたの道を」

ってことかな…。

さらに、共演者たちが
ドラマの舞台裏を証言。

上白石≫って言って2人で…

そして…

それでは「土曜スタジオパーク」
始まります!

近藤≫こんにちは。

きょうの
「土曜スタジオパーク」は

今月からスタートした朝ドラ
「カムカムエヴリバディ」

特集です。

ゲストは雉真稔を演じる

SixTONES(ストーンズ)
の松村北斗さんです。

松村≫よろしくお願いします。
松村北斗です。

近藤≫大人気の稔さん
朝ドラ初出演なんですよね。

反響はいかがですか?

松村≫とにかくまずは

身近な親が
狂喜乱舞という感じで。

近藤≫喜んで喜んで。

親孝行ですよね
朝ドラに出られるというのは。

松村≫親とかおじいちゃん
おばあちゃんが、おめでとうじゃ

なくてありがとうと言っていたの
がすごく印象的でした。

足立≫松村さんに、たくさんの
メッセージが届いています。

1400通余り届いていたので
一部ご紹介します。

東京都の方です。

祖母、母、私の親子3代で

毎朝、楽しく見ています。

安子世代の90代の祖母は

祖父を亡くしてから
ふさぎ込みがちですが

ドラマを見ると昔のことを
思い出すようで

じいちゃんも昔は稔さん
みたいだったと言っています。

毎朝楽しそうな祖母の顔を
見られて孫としてうれしいです。

稔さん、ありがとうございます。
松村≫こちらこそ

ありがとうございます。
足立≫千葉県の方です。

松村北斗から雉真稔へスイッチを
入れるときにしていたことは

ありますか。
松村≫何ですかね。

技術的な話には
なっちゃうんですけれど

岡山ことばが中心にあったので

できるだけ標準語を

意識なくしゃべりつつ

これ、岡山ことばだったら

どうなるかなと
意識しながらしゃべる

生意気ですけど、だんだん

雉真稔っぽく自分の中で
なっていきました。

近藤≫ことばが
変わることによって

スイッチが入っていくんですね。

そういうお話もたっぷりと
聞きたいんですけれど、まずは

「きょうのワンショット」です。

きょう撮れたての写真を
お借りしました。

松村≫ごめんなさい。
バナナでございますね。

近藤≫いい色に熟れていますね。

松村≫シュガースポットが
徐々に出てきていて。

近藤≫黒くなっているのが
シュガースポットですか。

毎朝バナナを召し上がるんですか。

松村≫基本的には
毎朝バナナですね。

バナナは食べてから30分で
エネルギーに変わるらしくて

やっぱりスタートダッシュを
切りたいじゃないですか、人生で。

近藤≫いい一日にするためにも。

何年ぐらい、朝バナナを
やっているんですか?

松村≫これはドラマ期間とかは
必ずそうですし

知ったのは数年前
松坂桃李さんと共演したとき

桃李君が、朝、必ず
バナナしか食べていなくて

正直、最初はかっけー!と思って。
足立≫まねしたんだ。

近藤≫こだわりを持ちたいと。

松村≫そしたら本当に
体によかったので続けています。

近藤≫やってみよう。
でも足りないと思う。

<笑い声>
♪~<「アルデバラン」>

後藤≫朝ドラ
「カムカムエヴリバディ」は

ヒロインが
母から娘、そして孫へと

3世代でバトンをつないで
100年の物語が描かれます。

まずは初代ヒロイン・安子と

稔の物語その魅力を紹介します。
最初のキーワードです。

物語の舞台は昭和初期の岡山。

ヒロイン・橘安子は
和菓子屋たちばなの看板娘です。

温かい家族に囲まれ
あんことおしゃれが大好き。

勇≫あんこ!
安子≫勇ちゃん。

勇≫久しぶりじゃなあ、あんこ。
安子≫や・す・こ。

そんなある日

大阪の大学に通う青年
雉真稔と出会います。

安子≫うちのあんこは
絶品なんです。

小せえ時から
ず~っと食びょって

飽きんのんじゃから
間違いありません!

その後、安子が配達で

地元の名家、雉真家を訪ねると…。

稔は幼なじみ、勇の兄でした。

≫Excuse me.
Where’s the

bus stop for
Okayama

Station?

安子≫えっ…?あっあっ、あの…。

稔≫It’s
that way.

Go straight
along this

street.
You’ll find it

on your left.

安子≫英語が話せるんですか?
稔≫まあ、ちょびっとね。

安子≫何で…?

稔≫明日の朝
6時30分にラジオをつけてみて。

≫Good morning
everybody.

皆さん、おはようございます。
「実用英語会話」の時間です。

憧れの稔に導かれ英語の世界へ。

安子≫何か
音楽ぅ聴きょうるみてえで。

稔≫なるほど。
そうかもしれんなあ。

稔≫怖おねえから。前見て、前。

その調子。
もう少ししたら手ぇ離すよ。

安子≫あ~いけん、いけん!
離したらいけん!

稔≫離すよ。
安子≫いけん、いけん、いけん!

稔≫大丈夫。顔上げて
こぎ続けとったら、前進むから。

ほい!

♪~

2人の距離は縮まっていきます。

しかし、夏休みが終わり
稔は大阪に戻ることに。

安子≫稔さん!

稔さん!

稔≫安子ちゃん。
安子≫あっ…。

稔≫安子ちゃん!

大丈夫?

安子≫メイ、アイ、ライト

ア、レター
トゥ、ユー?

稔≫Of course.

I will write to
you in return.

僕も返事を書くよ。

松村≫ありがとうございます。

近藤≫胸キュンシーンが
満載でした。

稔さんを演じられているのに

ここでも、うわあって
おっしゃっていましたね。

松村≫どうしても安子ちゃんを

見てしまうと当時のときめきと
いうか

このとき安子ちゃんって
思ったなとか。

近藤≫演じていても
キュンキュンされていたんですか。

松村≫しますね。

あとで気付くんですよね。

あれってときめきだったんだって。
近藤≫何それ?

松村≫稔さんって言われても一瞬
信じないんですよね。

いやいやと思って見ていたときの

どきっみたいなのは
ちょっとフラッシュバック

しましたね。
近藤≫来てくれたんだって。

自転車のシーンも
いいシーンですね

教えてあげるシーン。
松村≫あれは本当にときめきが

止まらなかったです。

たぶんこういう
絵面になっているんだったと

思ったらにくいなって
思いましたね。

近藤≫稔にとって安子ちゃんは
どういう存在ですか?

松村≫表面上、皆さんが思うのは
英語を教えてくれたり

自転車を教えてくれたり

いろいろ教えてくれるのが
稔なんですけれど

僕としては実は初めて出会った
お店でのところで

おはぎだと

あんころ餅じゃなくて

おはぎだと教えてくれたのは
安子ちゃん

それに対して知らなかった
あんころ餅だと思っていたと

素直に言えてしまった関係
稔にとって安子ちゃんは

みんなが思う安子ちゃんに
とっての稔のような存在

教えてくれたりとか。
近藤≫お互いに教え合いながら

高め合うような。
松村≫不思議な存在であったなと

思いますね。
足立≫学生服がお似合いで

話題になりましたが
昭和の青年を演じるのは

どうでしたか?

松村≫これね、僕

今どきのものが
似合わないんですよ。

近藤≫逆に?
松村≫例えば今

赤髪とか
はやってるじゃないですか。

携帯のアプリとか。

友人がやってくれると
痛々しいんですよ、僕は。

近藤≫ずっと髪の毛は
黒なんですか?

松村≫平成に生まれて

令和に育ってなんでかな?と
思ったら

昭和が居場所だったんだなって。

変な話、今のほうが
努力しています。

近藤≫令和に合わせようと?

確かにもちろんかっこいいし
今どきでいうと

イケメンと言われるけれど

ハンサムというのが似合う。
松村≫うれしいですね。

後藤≫ヒロイン安子を演じる
上白石萌音さんは

どう思っているのでしょうか。

上白石≫めちゃくちゃ
いい顔をされていて。

それを受けて安子も…

…って言うんですけど。

稔≫それじゃあ遠慮なく頂きます。

ん~うまい!やっぱり
たちばなのあんこは絶品じゃあ。

上白石さんが印象に残っている
シーンがこちら。

上白石≫私たちがしゃべっている
ことばとかが使われなくて

映像だけ使うので本当に…

…って言われた
シーンだったんですけど。

それまで結構…

すごく頑張って演じてたので

その解放が
めちゃくちゃうれしくて。

2人で…

完成したのを見たら…

松村さん、元気ですか?

緊張せずにいつもの松村節を
さく裂させてください。

あとちょっと
1つ質問があるんですけど…

以上です、上白石萌音でした。
さようなら~。

足立≫さようなら~って。

近藤≫難しめの質問をして
さようならって。

松村≫当て逃げをされたような
感じ。

近藤≫自分を和菓子に
例えるなら?

松村≫僕は…

それが好きだというのも
ありますけれど、きな粉餅。

お餅にきな粉をまとわせた。
近藤≫なんで?

松村≫すごく好きなんです。
大ファンなんです、きな粉餅。

推しなんですね、なんですけれど

間違って勢いよく食べ過ぎると

きな粉でむせてしまう。

近藤≫ありますね。

松村≫ぜひ応援してくださる方

僕の食し方に
気をつけていただきたい。

近藤≫松村さん自身
勢いよく入れすぎちゃうと。

松村≫むせすぎるんです
むせちゃうんです。

近藤≫難しいですね。
上白石さんも松村節って

おっしゃっていましたから
ちょっとあるんですかね。

松村≫ちょっと現場で

僕らレギュラーで深夜にラジオ

やらせていただいてるんですが
その話が出て、スタッフさんと

その調子でしゃべったのを
聞いて

いらっしゃって

そのラジオはむせます。
稔から入った方は

ラジオをお控えいただいて。
近藤≫イメージとだいぶ

ギャップがあるんですね。

松村≫今夜ありますけど
寝てください!

近藤≫そんな告知のしかたは
ないよ。

足立≫上白石さんと一緒に
やられていて、どんな方ですか?

松村≫僕が出会った瞬間は
安子ちゃんとして

いらっしゃったので
かわいらしくって

やわらかい感じなんですけれど

やっぱり主演たる強さとか

頭の働き加減とかすごくて

強い芯の周りに
優しい布団をくるんだような

お米の周りに
優しいあんこをくるんで

おはぎのように
すいません、ちょっと。

近藤≫自分自身を例えてとは
言ってないですけど

例えてくれました。
後藤≫続いてのキーワードです。

稔に誘われ初めて行った喫茶店。
そこで流れてきたのが…。

♪~

稔≫Louis
Armstrong

「On the Sunny
Side of

the Street」.
「ひなたの道を」ってことかな…。

稔が大阪に帰ったあと
2人は文通を重ねていきます。

会えない日々が続く中、稔からの
手紙につづられていたのは

あの曲でした。

安子≫「コートをつかんで
帽子を取って」。

安子・稔≫「心配事は
玄関に置いて

ひなたの道へと歩きだそう」。

「聞こえる?あの楽しげな音。

あれは幸せな君の足音。

ひなたの道を歩けば
きっと人生は輝くよ」。

近藤≫とても

いいシーンですけれども
英語のせりふが

多いじゃないですか。
演じられてどうですか?

松村≫すごく
難しいとは思いましたね。

それこそ何か感情を乗せたくても
何かその

どのイントネーションが

英語で言う感情が乗っているのか

正解がなかなか…。
近藤≫そうですよね。

英語プラス
岡山ことばでやるという。

松村≫分かってくださいますか?
<笑い声>

近藤≫何だろう、令和の人とは
思えないしゃべり方なんだけど

その2つ大変ですよね。
松村≫たまにぶつかってって

バグっちゃって…
本番中ごくまれに…。

近藤≫思考停止。
松村≫1回か2回ありましたね。

後藤≫なかなかとっさにことばが
出てこないということも

あったんでしょうね。

松村≫英語を岡山ことばで
教えるというのは。

足立≫ダブルパンチ。

松村≫ダブルパンチで…。
近藤≫ショートした。

後藤≫では安子と稔の家族を

ご紹介します。
舞台は岡山でして

太平洋戦争の足音が
近づいていたころです。

橘家のヒロイン・橘安子
和菓子屋たちばなの看板娘。

祖父母や両親と暮らしています。
一方

松村北斗さん演じる稔の雉真家。
足袋や学生服を作る

地元の名家・雉真繊維を
営んでいます。

稔の弟の勇
安子の幼なじみなわけなんです。

そして厳格な父・千吉

一代で会社を築いた
人なんですけれど

稔はこの千吉から会社を継ぐ
ということを

期待されているんですが
ということなんです。

そんな稔について松村さんが

印象に残っているシーンが
こちらです。

稔≫僕は…

正式に安子さんとのおつきあいを
認めていただきたい思ようります。

常に父の教えに従い
学問に打ち込み

後継ぎにふさわしい教養と品格を
身につけようと努めてきました。

いずれ親の決めた相手と
結婚するじゃろうということにも

何の疑問も持っとりませんでした。

ですが…

安子さんに出会うてから

僕の目に映る景色が一変しました。

親の決めた相手じゃのうて…。

安子さんと共におりたい。

安子さんと共に生きたい。

安子さんに
そばにおってほしい。

それが

うそ偽りのない
僕の気持ちです。

近藤≫いいシーン
特に印象に残ってますか?

松村≫そうですね。

なんていうか
ものすごく緊張感…

もちろんシーンもそうですけれど

初めて安子ちゃんの
お菓子屋じゃなくて

おうちに上がったという

いよいよ自分でも
心を決めるんだぞというのを

意識していたら

すごく緊張というか

僕の緊張感以上に親の方々たちが

緊張して聞いているということに
何か

俺は今から
とんでもないことを言うんだ

というか。

後藤≫しかも名家の跡取りが
自分の気持ちを優先させて

申し込んでいるわけですよね。

松村≫基本、後継ぎとして
というフレーズというか

それが心にずっとあって

自分の思いでは
あるんですけれども

父親のことを、父親から

受け継ぐ仕事をというのが
あったんですけれど

たぶん稔としては初めて
それを捨ててでも

自分の気持ちを
自分の本心を語って

優先しようって
そういうシーンだったので

ちょっとほかのシーンとは

気持ちも毛色も違ったな
というふうに思ってました。

近藤≫本当に稔という人の
真面目さとか

人を思う気持ちとかが
出ているシーンでしたよね。

松村≫ありがとうございます。
後藤≫続いてのキーワードです。

稔の弟・勇は
甲子園を夢みる野球少年。

幼なじみの安子に
ひそかに思いを寄せていました。

夏祭りの日のこと。

稔≫あれ、安子ちゃん
髪飾り、つけとらなんだ?

安子≫えっ?あっ…。

稔≫捜してくるよ。ここにおって。
すぐに戻るから。

勇≫あんこ。
安子≫あっ、勇ちゃん。

勇≫兄さんは
いずれ雉真の社長になる人じゃあ。

あんころ屋の女なんか
釣り合うもんか!

勇は、募る思いを稔にぶつけます。

勇≫わし…
あんこのことが好きなんじゃ。

兄さんらしゅうねえよ。
分かっとるはずじゃのに。

いずれ
あんこを苦しめることになるて。

稔≫ご両親に挨拶してきた。

娘ょう
よそにゃあやれん言われたよ。

父さんや母さんにも、簡単にゃあ
許してもらえんじゃろうな。

じゃけど、誠意を尽くして
分かってもらおう思ようる。

その後、戦争の影響で
甲子園は中止に。

勇≫最後の夏は終わったんじゃ。

安子≫あの…稔さんが言うてたよ。

勇ちゃんにゃあ
とても、かなやあせんて。

こうと決めたら曲げん
強え信念を持っとるて。

じゃあから
そねえな勇ちゃんじゃったら

きっと…。

勇≫何で、おめえは、そねん…。

足立≫すごい顔で見てる。

近藤≫むっと

していたんじゃない?

ぎゅっとされてるの見ていて。
松村≫正直これを見たの

3回目なんですけれど

完パケと放送と。
見れば見るほど

ちょっと、おい!って。

近藤≫何してるの?って。
でも勇は、ぎゅっとしたけど

安子ちゃんは、ぱっとね

離したところにね

稔への気持ちも出ていたり
びっくりも

出ていたりしましたけれども

切ないな
兄弟で三角関係というのは。

松村≫でも見ながらちょっと
ずつ勇に気持ちがね

何かいってしまうところもあって。
やっぱり朝ドラ

おもしろいなというところに

落ち着いちゃうんですけれども。

近藤≫見逃せないんですよね。
勇の気持ちも分かるしな。

後藤≫ここで雉真家の方々にも
お話を伺っています。

会社を一代で築き上げた厳格な父
千吉を演じる段田安則さん。

段田≫…という
育て方をしておりまして…

やっぱり帝王学といいますか…

…という接し方を
していると思います。

松村さんにくぎづけなことが?

段田≫かっこいいといいますかね。

松村さんの…

私わりと
自信あるんですけどね鼻筋。

で、ごはん食べてるシーンなんか
ありますでしょ?

そして、ふっと見たら…

ちょっと鼻筋にも、皆さん…

続いては、弟の勇を演じる
村上虹郎(にじろう)さん。

村上≫勇からしますとですね
いや、もう視聴者さん的にも

あんこ…まあ、安子的にも
そうかもしれないんですけど…

…っていう感じですかね。

キャッチボールのシーンには
こんな裏話が。

村上≫ちょっとだけ少年野球に
本当1、2年だけ

やってたことがあって。
基本的に勇のほうが

やっぱり野球はキャプテンですし
4番でね。

で、なんかスタッフさんから…

…みたいな感じで
言われてたんですよ、実は。

いや、そんな僕もそんなね
そんなうまいとかじゃないんで

と思いながらも…

いざ撮影始まるじゃないですか。

それをたぶん、役柄的にも
今回の距離感的にも

いじるみたいなことも
たぶんできないというか

スタッフさんも言ってこないし…

…な感じが、あの日はした
っていうので

すいませんでした
っていうことですね。

松村≫よくおっしゃいますわ。

近藤≫虹郎さんのコントロールは
どうでしたか?

松村≫コントロールの話は
ちょっと記憶が薄いんですけれど

何よりも球筋が速い速い。

シュっとバチコーン!って

段取りがあってテストがあって
本番と何回か繰り返すんですが

テストぐらいで
手がぱんぱんになりました。

近藤≫ドラマのときもパンと
いい音がしているなと

思っていました。
すごいですか?やっぱり。

松村≫僕とかはちょっと球が

山なりになるじゃないですか。

まっすぐくるんですよ。
近藤≫怖いですよね

せりふを言われながら。
松村≫スタッフさんが

おっしゃったとおり
僕は球技が苦手で

そんな僕からすると
ちっちゃかった丸が

でかくなって
近づいてくるんですよ。

気が付いたら来るから
守りたい意味で

とっているみたいな。
近藤≫必死だったんだ。

松村≫僕としては村上さんが
お上手なイメージがありました。

近藤≫お父さんを演じる
段田安則さんは、いかがですか?

松村≫正直、この時代の

父と子の関係しか

経験したことがないので

どんなものなのかなって
手探りで作っていくんですよね。

段田さんも手探りの場所が
あったと思うんですが

やっぱり、きちっとした
確固たる像を描いて

その場に来てくださったので
自然と僕が座る場所、いる場所は

ここしかないと思って
すっと、そこに

長男としての居場所を
見つけられたという感じです。

近藤≫本当に威厳があって
お父さんについていくだけの

雰囲気が出ていたんですね。
松村≫そうですね。

家族でしたね、すごく感じました。

後藤≫さて、安子たちの今後が

非常に気になる
「カムカムエヴリバディ」

どんな展開になるんでしょうか。

稔≫僕と結婚してください。

美都里≫二度と稔に近づかないで。

金太≫会うてやってください
安子を苦しめることになっても。

千吉≫世まい言を言うとらんと
きっぱりと別れてけえ。

勇≫見損なったよ!

安子≫間違うとったんです。
最初から。

稔さんのことも
きっと忘れられます。

後藤≫これからね
ますます目が離せません。

「カムカムエヴリバディ」

第3週もお楽しみに。

さらに、第1週と第2週を
見逃した方

もう一度見たい方
一気見できる再放送があるんです。

ぜひ、こちらもご覧ください。

松村≫見ます!

<笑い声>

後藤≫ここからは松村北斗さんの
さらなる魅力に迫っていきます。

松村さんといえば

アイドルグループ

SixTONESのメンバー
として活躍されています。

松村さんの写真があります。

近藤≫稔さんと違う!
令和になってる!

こんなにボタンを外すの?
後藤≫稔さんと比べてみましょう。

松村≫ごめんなさい。

近藤≫令和もちゃんと
やってるじゃないですか。

松村≫本当ですか。

並べられるとお恥ずかしいですね。

いい感じに言ってもらえると。

後藤≫幅が広いですよね。

足立≫そんな松村さんに
質問メールです。

富山県の方です。

北斗君が前におすすめしていた

ごはんに

お塩と七味をかけるのを

まねしたら、はまりました。

最近食べた辛くておいしいものが
あったら教えてください。

松村≫もともと辛いものが
すごく好きなんです。

さっき言ったのは
白いごはんに塩と

七味をかけて食べるという。
後藤≫シンプルですけどね。

足立≫ふりかけでも
ないんですよね。

松村≫家で楽しむ感じじゃ
ないですか。

最近、新しいかというと
あれなんですけれど

七味を持ち歩いていまして

コンビニで今、塩むすびが
あるじゃないですか

あれにまぶしてもう1回
自分で握り直して

外で食べるようになりました。
<笑い声>

近藤≫どうしても
ごはんに塩に七味で

食べたかったんだ、外でも。

松村≫言い出した最初は
あんまり

受け入れられなかったんです
けれど

最近はメンバーや
マネージャーさんが認知して

市民権を得て
食べるようになっています。

後藤≫今もイチおしは
それなんですね。

足立≫そこからは
抜け出せないんですね。

松村≫もうしばらくそこにいたい。
後藤≫松村さんのテレビ初出演

実はNHKだったんですよね。
そのときの映像を

発掘してまいりました。

五関≫新しく入った子なんですよ。
小山≫自己紹介してくださいよ。

松村≫松村北斗です。
中丸≫自分の名前かんだね。

小山≫ここで覚えてもらうことが
大事だからゆっくり言おう。

松村≫松村北斗。
中丸≫いつオーディション

受けたの?
中丸≫きのう?

フレッシュジュニア!
小山≫ちょっと待ってくれよ!

そんなすぐテレビ出れたっけ?
中丸≫きのうのきょうだ。

小山≫今意味分かんないでしょ?
松村≫ちょっといきなりテレビで

すごいびっくりしているんですよ。
小山≫あの赤く光ってるのが

撮られてるやつだからな。
覚えておこうな。

松村≫はい、覚えておきます。
小山≫もう1回名前言っておこう。

松村≫言えていない言えろよ!

これは2009年の
2月16日でした。

僕は静岡出身で

そこからわざわざ来たんだから

挑戦しちゃいなよって社長が
チャンスを与えてくださって。

近藤≫それなら
あれぐらいかみますよ。

年を重ねて13年後

できるぞというところを
あの赤く光っている

ランプのところに
自己紹介しましょうか。

松村≫覚えました。
赤く光ってるのがカメラですね。

当時は名前が
言えなかったんですよね。

松村北斗です。

うわあ!

近藤≫めちゃくちゃゆっくり
言っていた。

言えたわ!

松村≫お父さんお母さん
成長しました。

NEWSの小山君言えるように

なりました、中丸君言えるように
なりました。

ありがとうございました。
後藤≫そんな松村さんを当時から

知るこの方からメッセージを
いただいています。

実は京本さん

松村さんが所属する
SixTONESのメンバー

京本大我(たいが)さんの
お父さんなんです。

京本≫1つ北斗君の中で非常に

僕に言ってきたことばの中で
印象に残っているのが…

よく反省した弁を
言ってくれますね。

…みたいなことをね。
なかなか人ってねそういう

言わないと思います。
それを言ってきてくれてる

北斗君というのは
たぶん、僕にある意味の…

…分かるんですよね、見てて。
だから今回は…

…っていう期待感がね。

そんな松村さん、ステージ直前に
突然こんなひと言を。

京本≫…って言ってね。
僕まだあげてないんですけどね。

ってのが、あるんですよね。
それがたぶん…

松村≫ありがとうございます。

近藤≫京本政樹さんとは
本当にやり取りなさるんですか。

松村≫ものすごく連絡を
くださいますね。

何かやっぱり芸能界の
ものすごく先輩の方ですから

なんかいろいろ学びたいことも
あるんですけれど

自分からってなかなか
恐れ多いというか

なんかことあるごとに
いろいろ連絡をくれて

例えばじゃあ何かの新聞とか

雑誌とかにぱっと出たとなったら
全部、写真を撮って

送ってくれるんですよ。

松村≫見たよって四十何件とか
ただそれに対しては

俺も見たよって思います。
近藤≫送ってくれなくても

俺も見たよって。
松村≫今回の朝ドラの魅力とか

脚本家の先生の魅力とかも
いろいろ教えてくださって。

近藤≫本当に

SixTONESの皆さんのこと

を息子のように
思われているんですね。

松村≫芸能界の父です。
近藤≫これから洋服を

いただいたりしましょうよ。
松村≫早くパンツが欲しいです。

近藤≫細かいリクエストが
あるんですね。

松村≫いらっしゃったときに
はいていたズボンがかっこよくて

くださいって言ったら

俺、何をはいて帰るんだよ?って
言われましたけど

またねだってみたいと思います。

♪~(「アルデバラン」)

♪「君と私は仲良くなれるかな」

♪「この世界が終わるその前に」

ななみ≫世界が終わるまでに

後藤さんと仲よくなれるかな?

ちょっと壁が…

ぜひ今度、黙食でもしましょうよ
後藤さん。

松村さんこんにちは。

松村≫こんにちは。

ななみ≫「カムカムエヴリバディ
」の主題歌

AIさんが歌う「アルデバラン」
いいですよね。

最初聴いたときどんな印象だった。

松村≫この曲のおかげで
「カムカムエヴリバディ」は

1個も2個も
ランクアップしたなと

感じましたね。
ななみ≫でもなんかね。

実際、歌うと難しくて。
♪~終わるその前に

というところ

覚えるの大変だったけど
松村さん歌えるの?

松村≫いや、それはちょっと…
今度6人で来たときに。

この子、怖いな。
さっきの写真

見ていただいても
分かるけど

俺は端のほうなんですよ。
ななみ≫何でもできると思います。

きょうはこのぐらいに
しておこうかなということで

主題歌を歌うAIさんが
担当する番組を

紹介しようと思います。

それじゃあ、いくよ!
「まるNフラッシュ」。

はがき職人になって
一目置かれたいな。

≫朝ドラと連動した
ラジオの英語講座が

11月からスタートしました。
それが…。

≫「ラジオで!
  カムカムエヴリバディ」。

司会は、朝ドラのテーマ曲を歌う
AIさんと

キャイ~ンの天野ひろゆきさん。

先生は、NHK英語番組の
名物講師・大杉正明さんです。

ラジオで取り上げる英語は
ドラマに関連したもの。

例えば…。
安子≫キュウリ…?

英語を
うまく聞き取れなかった安子。

安子≫メヤイ、スタバーダッ
リトゥー、キュウリ、ショッ…。

きゅうりって英語なんですか?
稔≫きゅうり?

そんな安子に稔が勧めたのが…。

稔≫番組のテキスト、教科書じゃ。

安子≫こねえなんが
あったんじゃなあ。

安子ちゃん、もちろん

「ラジオで!
カムカムエヴリバディ」でも

テキストはありますよ!

安子が分からなかった一文が
こちら。

ラジオの解説では…。

≫May I stop
by that little

curio shop?

さらに
安子と稔を結び付ける大切な曲

「On the Sunny

Side of
the Street」。

今月下旬は
この曲の歌詞についても

詳しく解説します。

天野≫3人ともドラマを

ものすごく一生懸命、見てるんで

だから本当にドラマを愛してる
っていうのがベースにあるんで

ドラマと一緒に
ぜひとも楽しんでいただきたいな

と思いますけどね。

そんなドラマ大好きな3人から

きょうのゲスト、松村さんに
お願いがあるそうで…。

稔≫No problem.

天野≫稔さんがね安子に言った
あのせりふみたいなのをね

ちょっとうまくね

この番組にも利用でき…
あっ、利用ってことば…

拝借できないかなと思いましてね。

ちょっとあのせりふを
言ってもらおうかなと

思ってますよ!稔さん。

稔≫明日の朝
6時30分にラジオをつけてみて。

天野≫この「ラジオで!
カムカムエヴリバディ」は

月曜、朝10時半なんですよ。
10時30分なんで

時間を変えてですね、つまりは
番宣をお願いしてるんですけど。

じゃあ、AIちゃん
キューお願いします。

AI≫じゃあ、よーい、はい!

松村≫(雉真稔で)月曜の朝
10時30分にラジオつけてみて。

<拍手>

足立≫やってくれた。

近藤≫天野さんやりましたよ。

ななみ≫絶対つけちゃう。

松村さんも月曜10時30分
つけてね。

今度の月曜ラジオをつけてね。

松村≫つけながら朝の支度します。

ななみ≫みんなで同じ時間

過ごしてるってエモいじゃない?
松村≫ピリっとしたり

急にすてきなことをしちゃったり
大人なキャラクターですかね。

作家さんがついてるんですかね?
近藤≫ななみのことばだよね。

ななみ≫「ラジオで!
カムカムエヴリバディ」

ラジオ第2で放送してます。
出演オファーお待ちしています。

天野君

AIさんよろしく。
近藤≫ななみは

声だったらいいよね。
ななみ≫ラジオでも

このままいくよ。
近藤≫ラジオのブースに

入ることができるかな?
ななみ≫

安子さんは朝のラジオ
欠かさず聞いていたけど

松村さんは、欠かさず
聞いていたラジオとか

見ていた番組がある?
松村≫小学校、中学時代に

空手を習っていまして
だから必ず平日は

基本、同じ時間に
家を夕方ごろ

出ていたんですけれど
その前に「忍たま乱太郎」と

「おじゃる丸」
ずっと見てました。

ななみ≫そうなんだ。
今もやっているしね。

すごいね、あの番組はね。
近藤≫ありがたいで、NHKを

ありがたいね、NHKを見てくれ
ていてね。

ななみ≫ありがたいね

松村さん。
自分を水の生き物に例えると何?

松村≫僕ですか?
かっぱです。

水かきが長くて分かりますかね。
結構あるんですよ。

ななみ≫本当だ。
近藤≫でかい。

泳ぎが得意なんですか?
松村≫それが不得意なんですよ。

後藤≫球技もだめで。
松村≫球技も苦手で泳げなくて。

チャームポイントですか?

段田さんに鼻筋と
言っていただいたので

とがらせていきたいと思います。

ななみ≫横顔を
見せてくれるかな。

足立≫確かにきれい。
松村≫とがってますか?

ななみ≫まっすぐです。
Eラインというものがね。

美人さんとかかっこいい人にある。

たくさん話が聞けてうれしかった
その横顔だけで

ごはん3杯いける。
また遊んでね。

松村≫お野菜も食べてください。

近藤≫残り時間が
少なくなりました。

テレビをご覧の皆さんに
メッセージをお願いします。

松村≫ドラマ

「カムカムエヴリバディ」は

きっと皆さんの朝を
すてきに変えてくれるはずです。

ぜひ皆さん
楽しみに見てください。

後藤≫「土曜スタジオパーク」

次回は12月。
来月11日の土曜日の放送。

岡山から公開生放送です。

ゲストは
「カムカムエヴリバディ」から

上白石萌音さんです。

質問、メッセージ
どんどんお寄せください。

松村≫いいな。