朝だ!生です旅サラダ 秋の箱根と御殿場を満喫!泉ピン子&勝俣州和がひとっ風呂![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

朝だ!生です旅サラダ 秋の箱根と御殿場を満喫!泉ピン子&勝俣州和がひとっ風呂![字]

泉ピン子さん思い出の地・箱根の大涌谷&すすき草原の絶景に感動!ラグジュアリー温泉宿&美術館ではサプライズも?勝俣の故郷・御殿場のアウトレットで買い物三昧!

詳細情報
◇番組内容1
【ゲストの旅SP】
勝俣州和がゲストの泉ピン子さんをおもてなし!ロープウェイで大涌谷の絶景を眺め、名物の“黒いたまご”をパクリ。源泉かけ流しの温泉宿では、勝俣がピン子さんにサプライズ!?パワースポット・箱根神社を満喫し、静岡県御殿場市にある生フルーツゼリー専門店へ!
◇番組内容2
【生中継のコーナー】
高知県の中西部・須崎市からリポート!「カンパチ養殖発祥の地」と言われるこの地で、昨年7月にブランド化されたばかりの“須崎勘八”をご紹介!美味しく育てるための独自の方法が!?漬け丼、茶漬、わら焼き…絶品地元グルメも続々登場!
◇番組内容3
【東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅】
「3代目プレゼントソムリエ」アナウンサーの東留伽が愛媛県西条市で美味しいもの探し!
●超美味&希少…幻のキウイ!?
●皇室のシェフから受け継がれたハンバーグ!?
●地元の野菜を使っためんたい鍋!?
プレゼントは…?
◇出演者
【ゲスト】泉ピン子
【レギュラー】神田正輝、向井亜紀、勝俣州和、三船美佳、ラッシャー板前、東留伽(ABCテレビアナウンサー)
◇音楽
【公式テーマソング】
『君を探しに』F-BLOOD(藤井フミヤ&藤井尚之)
◇おしらせ
番組公式Facebook、Instagramやってますっ!
【番組HP】http://www.asahi.co.jp/tsalad/
【Facebook】https://www.facebook.com/tabisalad/
【Instagram】https://www.instagram.com/tabisalad/

ジャンル :
情報/ワイドショー – グルメ・料理
バラエティ – 旅バラエティ
趣味/教育 – 旅・釣り・アウトドア

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 箱根
  2. ピン子
  3. アハハハハ
  4. カンパチ
  5. キウイ
  6. 須崎勘八
  7. 大丈夫
  8. ガラス
  9. 御殿場
  10. 最高
  11. 西条
  12. 熱海
  13. 本当
  14. お願い
  15. ティラミス
  16. 紹介
  17. 大変
  18. 明太子
  19. ダメ
  20. 周年

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ハゴロモ
¥1,581 (2022/01/27 22:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。

うまい!
おいしいでしょう?

ねえ、本当おいしいですよ。
もう一枚食べられるわね。

6600円! お買い上げ~!
見て見て!見て!見て見て!

わあ、すごい!
わあーーー!

大ラッキー!
全然酸っぱくない!

上品な甘みがありますね。
ふわふわ~!

あぁ~! おいしそ~!

当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。

おはようございます。

2021年12月11日、

土曜日の朝ですが、

あと2週間目は

クリスマス。

早いですねぇ。

楽しみ。
あさってかな、ことしの1文字?

発表されます。
何だろう?

オリンピックもありましたからね、

「五輪」とか。

1文字だから。

五輪。
2文字だって。

だけど、去年は「密」かな?

やっぱり時代反映してる言葉なんだろう
けど。

「耐」とかというのも
あるかもしれないですね。

「忍」。

耐えたもんなぁ、みんな。

スタジオには、東 留伽アナウンサー、

1人です。
おはようございます。

寂しいね?
寂しいです。

なんか、待ちぼうけを
食らってるみたいですね。

何も悪いことしてないんですけど。

置いてきぼりみたいになってる。

さあ、その分きょうはまあ、デラックス、

すてきな お客様です。

これは、にぎやかになること間違いない
です。

楽しみ。
ご登場いただいたら、

僕は黙ります。
泉ピン子さんです。

おはようございます。
ありがとう。

彼がね、ちゃんとサポートしてくれて。
長いつき合いだからねえ。

ありがとうございます。
お座りください。

おはよう!

全国の皆さん!
おはようございます!

ガールフレンドになってもう40年近い
から。

40年過ぎてるわよ。
あっ、すいません。

長いんですけど、

すごく僕は、お世話になってるし、

僕の周りの人も すごくお世話になってる

びっくりするのは「旅サラダ」をずっと
見てくださってる。

全部見てる。
やること ないの?

ないのよ。
私ね、本当に好きなのよ、

「旅サラダ」。

この雰囲気が。
木下ほうかさん、

よく飛んだ!
バンジーですね。

青木さんにも出ていただいて、ありがと
うございます。

ねえ、青木功さん。

もうちょっと長い時間、お取り寄せの

電話番号書いてくれないと。
年とるとねぇ、

書くのに、

もう一度、巻き戻してやんなきゃ
いけない。

これが大変。

録画もしてくださってるんですか?

当たり前じゃない。
忘れちゃうから、すぐ。

だって、あのために録画しとかないとさ
ぁ。

電話番号書き写すためにね。

0…0…、何番だっけ?って、

もうそこで分からなくなるんだから。
さあ、きょうは、かっちゃんと恒例の二

人旅。
今も ずっと僕は黙ってましたけど、口を

挟む場所がないから。
ラッシャーさんから行きましょうかね。

呼んでみましょう、ラッシャーさん!
ハーイ、きょうはですね、高知県の中西

部、須崎(すさき)市にお邪魔しており
ます。

全国の皆さん、スタジオの皆さん、

おっはようございま~す。

南国・高知、予報では、きょうの最高気
温は

19度です。

暖かいですね、

高知はね。

では、まずは、パートナーを
ご紹介しましょう。

ちょっとだけマスクを外して登場。
お願いします。

ハーイ、おはようございま~す。

先日、名前が難しいアナウンサー1位に
選んでもらいました、

RKC高知放送アナウンサーの
纐纈 琴巴(こうけつ ことは)です。

よろしくお願いします。
お名前が纐纈(こうけつ)さん。

何画あるんですか。
名字だけで42画あります。

えっ、日本に何番目に?
3番目に多い名字です。

ピン子さん、纐纈さんです。
読めない。

読めないですよね?そうですよね。

纐纈さん。
きょうは?

きょうは去年の7月にブランド化された
ある お魚をご紹介します。

ブランド化されたお魚?

そう、ピッチピチの魚です!

さあ、何かといいますと…。

ブリ…?

あっ、ブリ、

近いですねぇ、近いですね。

この輝き、ご覧ください。
スタジオからブリという言葉がありまし

たが、こちらは?
こちらは、

「須崎勘八」という名の養殖の

ブランド魚なんです。
須崎という名前がついているんですか?

そう、須崎勘八という
ブランド魚なんですけれども、ここ須崎

市の野見湾はカンパチ養殖発祥の地と言
われていまして、

全国でも有数の養殖の地なんです。

そしてきょうはですね、そのカンパチを
養殖している

野見漁協組合長の

西山さんにお話をお伺いします。

西山です、よろしくお願いします。

また名前がド直球ですね。

そうですね。
須崎勘八、覚えやすいですけど。

いろいろ候補はあったんですけど、シン
プルなほうがいいということで、須崎勘

八に。
覚えやすいからそのほうがね。

そうなんです。
名前も「須崎勘八」、シンプルなんです

けれども、とっても自信があるというこ
とで、その自信にはちゃんと根拠がある

んです。
この須崎勘八、なんといっても、この美

しいつやが特徴的なんですね。
輝いてますもんね。

この美しい見た目を維持するためにある
特殊な飼育方法を

しているということで、西山さん、その
飼育方法って何ですか。

餌もいいのをやってるんですけど、特徴
的なのは淡水浴といって。

えっ? 淡水浴?
あんまり聞かないですね。

そうですね。
どういったものなんですか、淡水浴とい

うのは…。
200トンぐらいの淡水を沖まで持って

いって…。
生けすに持っていって?

このカンパチをくぐらせてという作業が
あるんです。

まず、生けすまで持っていくのが
大変じゃないですか。

スタジオの皆さんもラッシャーも、淡水
浴って何か気になると思いますので、

VTRを用意しました。
こちらをご覧ください。

こちらが須崎勘八の生けすなんですが、

手前に緑色のプールのようなものが

あるの分かりますか。
このプールには

およそ200トンの淡水が入っていて、

ここにカンパチを5分から10分ほど入
れていくんです。

この淡水に入れる作業、

出荷まで、夏は

2週間から3週間に1回の頻度で
行うんですが、この淡水浴をすることに

よってカンパチについている微生物を追
い払ってそれによって色つやがよく、

生きのいいカンパチが

育つというんです。
手間をかけているんです。

この方法は、観賞用の熱帯魚の

病気予防にも用いられているんです。

でも、あれですか、
淡水に入れたら

カンパチ、弱くならないんですか。

そこはもう、プロの腕ですよね。
でも時間が決まってるんだ。

これ、皆さん、覚えておいてください、

淡水浴。

だからおいしくなるんですね。
そうです。

手間をかけてるわ。
その色つやが美しい須崎勘八なんですが、

自信があるのは見た目だけじゃないんで
す。

もちろん味にも自信があります!
ありがとうございます。

…ということで、きょうは、須崎市のゆ
るキャラしんじょう君が須崎勘八の刺身

を用意してくれました!
実はしんじょう君、全国の「ゆるキャラ

グランプリ」で全国1位に輝いたことも
ある人気者なんです。

早速、そのしんじょう君に

刺身を食べてもらって…。

しんじょう君、

カンパチ、食べるんでしょうか?

しんじょう君、よくカンパチ食べるみた
いです。

大好きで。
よく食べるみたいです。

その辺は、スタジオの皆さん、

深いツッコミは やめてくださいね。

しんじょう君、きょうはカンパチを用意
してくださって。

用意してくれたということなので、ラッ
シャーさん、早速、召し上がってくださ

い。
通訳の方も、ありがとうございます。

ご苦労さまです。

じゃあ、早速、しんじょう君が
用意してくれた

須崎勘八、いただきます。

いい艶、してますねぇ~。

ちょっとお醤油をはじいてますよ。

まず、この身の締まりが最高です!

カンパチって不思議ですね。
歯応えがあるのに

脂が乗ってるというのは。

いいですね。
このうまみ、

カンパチの甘み、
最高でございます。

淡水浴だから、こういう味になるんです
かね。

さあ、きょうは

高知県須崎市から

須崎勘八を紹介しております。

ここからは、須崎勘八を使った

絶品グルメを

ご紹介しま~す。

まずは、この須崎勘八を養殖してい人の
間では

おなじみの お料理です。
何ですか?

カンパチの漬け丼ですね。
いいですねぇ~。

なんか、漁師さんのお料理ですね。
でも、ほんのりと色がついていますね。

漬け丼を ごはんと一緒に

じゃあ、こう…。
こういう感じでいきます。

色は薄いんですけども、

しっかり味はついています。

漬けのぐあいが本当にいいですね。

ごはんと大葉がいいです。
ピン子さん、

ごはんと 大葉と カンパチ、

最高でございます。
続いてはですね、

隣に鍋があると思うんですが、

こちら、カンパチの骨を使った

潮(うしお)汁というものなんですね。

ちょっと開けていいですか?

あっ、潮汁。
どういったものなんですか。

これはカンパチのあらで出汁を取って、

澄ましを作ってるんですけど、これを今
度、

漬け丼に かけていただければ…。

纐纈さん交代!
いいんですか?

では、いただきます!

湯気が たっぷり!

身がキュッとなるから。

いいですねぇ~。

おいしそう。
また潮汁が最高じゃないですか。

いやぁ、これは最高ですね。

ではちょっと、いただきます。

色は薄いけど、ちゃんと味がついてます
ね、漬け丼。

潮汁いいなあ。

これは潮汁に溺れたいです。

あっさりしているので、

ブリの甘みも引き立っています。

これ、ビール、朝から10杯はいけちゃ
いますね。

おいしい。
さあ、最後は?

最後はですね、しんじょう君とラッシャ
ーさんで

藁焼きだたきに挑戦していただきます。
カンパチの藁焼きなんです。

珍しいですよね。
お世話になるのは

名人の會所さんでよろしいでしょうか。
よろしくお願いします。

會所と申します。
カツオじゃなくてカンパチ?

高知の藁焼きはカツオがよく知られてい
ると思いますが…。

じゃあ、しんじょう君、一緒にやろう!
どうぞ。

カンパチでやるとは意外でした。
さあ火がつくか?

来い!
カンパチの藁焼き!

大丈夫ですか!?會所さん!
大丈夫です。

来た来た来た!
のせていいですか?

意外と すごいや!

やっぱり藁は火力がいい!

どうぞ、のっけてください。
どれぐらい?

どれぐらい焼くんでしょうか?
脂が乗ってるので、

もう そのくらいで大丈夫です。
こういう感じで?

大丈夫です。

レア状態でいいんですね?

行きましょう、行きましょう。
これを食べないと。

しんじょう君、ありがとう。

あっという間に

いい色になりましたね!

やっぱり藁は火力がすごいわ。

いいですねぇ~。

これを何をつけて
食べればいいんでしょうか。

これは塩できょうは食べてもらいたいで
す。

それぐらいで大丈夫ですよ。
塩で…。

じゃあこれを…。
塩をちょっと。

ピン子さんも食べたいって

ラッシャーさん。
ピン子さん、

すいません!

一応、ア~ン。

ピン子さん、

やっぱり焼くからね、

ほんのり、

余分な脂が落ちるから

意外と あっさりという感じで。

でも、身がぐっと締まるわ、

おいしいですね。
ありです、ありです。

カツオじゃなくて、カンパチの藁焼きも
ありがとうございます。

貴重なものを。

そして、きょう、ご紹介した
須崎勘八なんですけれども、

ふるさと納税サイト「ふるラボ」でも取
り扱っています。

こちらのカンパチだけでなく、土佐なら
ではの

カツオもご用意してますよ。
ぜひ「ふるラボ」で検索してみてくださ

い。

返礼品として

須崎市の応援もよろしくお願いします。

じゃあ、最後はアピール、
行きましょうか。

高知の須崎勘八を食べてみいや~。

以上、中継でした~!
これだけやったら、

プレゼントしないわけには
いかないよね。

プレゼント応募電話番号の発表です。

中継先より、「須崎勘八」を
10名様にプレゼントします。

ただいまから月曜日の9時まで
受け付けをいたします。

おかけ間違いのないよう
お電話ください。

当選された方には
直接、ご連絡させていただきます。

また番組ホームページでも
発表させていただきます。

今の電話番号、大丈夫でしたか?

今のペースで大丈夫ですか?

しゃぶしゃぶでもおいしいよね。

さあ、「東 留伽が行く!
日本縦断コレうまの旅」。

須崎勘八超えてください。
頑張ります。

今週も愛媛県です。
水の都といわれる西条市で幻のグルメ、

そしてすてきな人たちに会ってきました。
これを見ると、きっと、西条市が好きに

なります。
「コレうまの旅」、行ってきます!

ことし、住みたい田舎ランキング
1位に選ばれた愛媛県西条市で

おいしいもの探し。
町の至るところで

美しい地下水が湧き出ることから
水の都といわれています。

うわ~、しゃっこい!
あ~冷たい!

う~ん、いい冷たさだ。

お水がおいしい町には
おいしいものがたくさんあるはず!

聞き込みのため
商店街を歩いていると…

JAさん、ちょっと聞いてみましょう。

自然豊かな西条で育った
野菜やお米が並ぶ店内で聞き込みです!

オススメのものとかってありますか?

西条市は
キウイの生産量が日本一なんです。

キウイって、基本、輸入されてる
イメージだったんですけど

西条で?
西条で作ってるんです。

実は、国産キウイのおよそ4分の1は
西条生まれなんです!

知り合いの輝らり果樹園さん
というところ

そこに行ってもらったら
おいしいキウイが食べれますので

行ってください。
分かりました、果樹園さんに。

冬に食べごろを迎えるという
西条のキウイを求め、電話交渉です!

キウイを取材させていただけないかな
と思いご連絡しました。

今からですか?
そうなんです、実は、きょうで。

お伺いしても…。
はい、大丈夫です。

ありがとうございます
突然、すいません。

オーケーいただけました!

西条の名水で育まれたキウイ!

栄養たっぷりだそうです!

おはようございます。

金光といいます。
金光さん、よろしくお願いします。

キウイは、どこにあるんですか。

キウイは、こちらの畑にあります。

あっ、ほんまや!
いっぱいなってますね。

キウイって、こうやってなるんですか?

キウイは、つる性の植物のため
ブドウと同じように実るんです。

まずは、もぎたてのキウイを
いただきます!

知ってるキウイになりました。

すごーい!
ちょっとかじってみてください。

いただきまーす。

かたっ、あ…酸っぱっ!

あ~ 酸っぱい!

キウイは木の上で熟さないため
とったばかりは酸っぱいんです!

収穫後、追熟という作業をすることで
甘味とやわらかさが出ます。

そして、こちらには
特別な品種のキウイがあるそうで…

レインボーレッドキウイという
キウイですね。

レインボー? 虹色?
果肉は黄色なんやけど

種の周りが赤色になって。
グラデーションで?

そうそうそう。
赤いキウイなんて初耳です!

熟したレインボーレッドキウイがある
作業場へ案内していただきます。

レインボーレッドキウイになります。
毛がないのが特徴ですね。

おお~ 赤い!

ちょっと、これ、ハート形。
当たりですね~。

珍しいですよね、レッド。

生産量が断然少ないので、全国的にも。

ほぼ流通しないですよ。

スーパーとかに並ばないので。
私、見たことなかったですもん。

育てるのに手間暇がかかり
生産量が極端に少ないため

幻のキウイといわれる
レインボーレッドキウイ。

実の赤さは、イチゴやリンゴと同じ
アントシアニンという成分で

抗酸化作用があるといわれています。

いただきます。

うん! 全然酸っぱくない!

ぐいっと?
そうですね、ぐいっとぐいっと。

おいし~!!

初めて食べたけど
これ、おいしいですね。

商店街へ戻り、聞き込みをしていると…

おはようございます。
何テレビ?

朝日放送テレビ。
朝日?「Doctor-X」のとこやん。

そうです。
もう最高~! もう~!

陽気なこども園の先生が
声をかけてくれました!

私の行きつけは
あそこの「ひょっとこ」よ。

明太子で締める鍋とかもね
よそにあんまりないやん。

明太子とお豆腐の。
明太子のお鍋?

明太子のお鍋、食べてみたい!
と、ここへ…

先生!

あっ! ちょっと!
ひょっとこ、ひょっとこ、紹介したん!

あんた、取材受けて! 大将!

買い出しに行くところだった
ご主人たちと遭遇!

直接、取材交渉です!

6時ぐらいから店はあけるんですけど
その前ぐらいだったら。

いいですか?
うん。

オーケーいただけました!

ひょっとこさんに行くまでの間に
もう1軒、聞き込みです!

ハンバーグのボンさんというとこが
あるんですけど

家庭的な、定食みたいで。

地元で愛される洋食屋さんの情報が!
取材交渉の結果…

ぜひぜひ、お願いいたします。
ほんとですか?

ありがとうございます!

オーケーいただけました!

オリジナルソースが評判というお店で

ボリューム満点のハンバーグ
いただきます!

ありがとうございます。
結構ボリュームありますね。

そうなんですよ。
250グラムで成形して焼いてるんです。

いただきます。

う~ん! ふわふわ~!

ボリューム感ありますけど
するする食べられちゃうと思います。

甘~いソースがたまらない!

このオリジナルソースは
ブイヨンをベースに醤油やみりん

野菜を加えて煮詰めたもの。

お父さんから引き継いだ
秘伝のレシピだそうで

実は、驚きのルーツが…

父親がもともと皇室の料理人とかしてて、

そこで作ってたステーキソースが
すごく人気だったので。

今、皇室とおっしゃいました?

はい。父親が一応シェフで
中でやられてるんですけど。

父が一応シェフで? 一応皇室で?

実際に働いていた
50年前の写真がありました!

華子さんと常陸宮様。

お父様は、この白いスーツで。
料理をサーブしてるのが父親で。

それが800円で出てくるんですか?

ちょっと、これ
ただごとじゃないですよ、皆さん。

う~ん、大変おいしゅうございます。

約束の時間になったので
明太子のお鍋を求め、ひょっとこさんへ。

こんにちは~。

あ~! ただいま~!
おかえり~。

温もりを感じる店内で
明太子のお鍋をいただきます!

おいしそう! ぐっつぐつです!

西条の野菜をふんだんに使った
めんたい鍋。

明太子と具材が絡み合うよう
お出汁にとろみをつけています。

お父さん、お母さん、コレうま~!!

最高~! コレうま、最高~!
いただきました~!

明太で、ちょっと辛いような
イメージがあるけど優しいでしょう?

あんかけのとろっとしたのが
明太子とベストマッチで。

雑炊とかにしても全然おいしいですね。

そうなんですよ。

最後ごはん入れて
おじやにする方います。

ちょっと待ってください。
なんか聞いたことある声が…

あらら!?

こんばんは。
西条の町を沸かしております。

紹介してくれた先生が!

西条の野菜は見に行った?
みのりちゃんとか。

見に行きました、みのりさんところ。
そこで買って、これができるの。

あそこで買ってるお野菜なんですね。
地産地消。

西条のよさが出てると思う。

西条の人間も食べ物も
味わうことができました。

最高~!

今回見つけた3つの商品から
プレゼントに選んだのは…

幻の果実
レインボーレッドキウイです!

スタジオにもご用意しました。

食べたかったんですね。

あまっ!

色も かわいい~。

何だ、これ。

いかがですか?
キウイっぽくないなぁ…。

ビタミンC。

アントシアニン。

年とると

少なくなってくるからさぁ。
甘い!

酸っぱいのがない!

これ、なんかさぁ、

見た目、小さくない?

さっきのが、あんたのほうが大きくなか
った?

中に おつゆが たまる。

そうなんです。
果汁がたっぷりなので。

皮ごと食えそう。
食べられるでしょうね。

甘くておいしいんです。
糖度は17度以上ありますから。

どんどん熟していっちゃうので、

手にしてから

1週間以内に食べないと…。

もうだめなんです。

スプーンでぽろっと取れちゃう。
真ん中の芯のところもやわらかい。

今、分からなくて、

皮も食っちゃったわ…。

ほら。
でもそれぐらいやわらかくてとっても食

べやすいです。
ふだん食べてるキウイと全然 違うね。

新しい果物みたいですよね。
メロンみたいな。

それでは
プレゼント応募電話番号を発表します。

レインボーレッドキウイ14個入りを
5名様にプレゼントいたします。

ただいまから月曜日の9時まで
受け付けをいたします。

おかけ間違いのないようお電話ください。
当選された方には

直接ご連絡させていただきます。
また番組ホームページでも

発表させていただきます。

皮に毛が全然ないね。

そうですね、ツルツルしてますね、表面
は。

きれいに食べられる。
おいしいです。

すぐ お電話を!

すいませ~ん、

ディレクターの方、

代わりに電話しといて。

いやぁ、うまい!

♬~ (余)事実 40代は平均1本

歯が抜けている

それが50代で3本

60代で6本 と増えていく

歯槽膿漏は歯が抜ける最大の原因 だから

《そうなる前に 「デントヘルス」》

ライオン史上
最大濃度の薬用成分配合

歯槽膿漏トータルケア!

今ある歯を1本でも多く守る

♬~「デントヘルス」 《塗る医薬品も》

お待たせしました、

泉ピン子さんと
かっちゃんの二人旅。

今回は神奈川県と静岡県です。

あとはお任せしますね。
熱海に住んでますからね、

ふだん、ピン子さんは。
熱海です。

熱海ね、すごい遠いと思ったら、

結構最近近くなって、

やっぱりコロナ禍になってから

越しててよかったなと思いますね。

温泉もありますし、
おいしいものも ありますしね。

新幹線もすぐだよね。
そうですよ。

温泉が うちにあると、

ありがたみがないね~。
うらやましい!

ぜいたくですね~。
もう10分で出てきちゃうね。

そんなピン子さんが箱根に行ったことが
ないという。

山 越えりゃ箱根じゃん!

山を越えれば、箱根なんですよ。
いや箱根分からない、

どこにあるんだか。
箱根、近過ぎて、分からない。

行かない。
物すごい遠いかと思ってた。

だから、今回、箱根を楽しんでもらおう
と。

そして、箱根から一山越えると私の出身
地の御殿場ですから。

御殿場、何でもありますよ!
なくないよ~、

あるよ~!

ちょっとまだ 怒りは
抑えといてください。

分かってますよ。
箱根と静岡の御殿場をめぐってきました。

それでは、ご覧くださ~い。

さあ、今回の旅の始まりは、
静岡県 熱海市です!

そして、今回、僕と一緒に
旅をしてくれる人は、この方です!

来ました~! ハハハハハ。

イェイ!
イェイって…。

熱海、住んでますもんね?

雨が降ると、ここで犬の散歩などを…。
アハハハハ。

あっ、雨の日は ここで!?
そう。

泉ピン子が犬の散歩してるんですか!?
そう、ここで。

ぬれないから。
そうですね。

もう、これ、5~6回、
行ったり来たりするの。

ピン子さん、今回の旅は
熱海じゃないんですよ。

違うのよ。
はい。箱根なんです!

ほ~んとに恥ずかしいんだけど、
場所も どこにあるんだか、

分かんないのよ、地図でいうと…。
だって、箱根が どこにあるか、

分からないんでしょ? 熱海にいて。
いや、熱海が ここでしょ?

箱根って静岡でしょ?
違います。箱根って神奈川なんです。

えっ…!?
そうなんです。熱海は静岡だけど、

箱根は神奈川なんです。
何でぇ~?

そこからですか!?
…っていうと、先じゃなくて手前なの?

そうです。
東京寄り?

山を挟んで反対側ですから。
何だぁ~! 私、先かと思った!

泉ピン子さんと行く箱根への旅。

ピン子さんとの旅は、
道中も楽しみの1つです。

あっ、聞きました!

すいません。退院して
まだ1週間ちょっとなんだけど…。

大丈夫ですか!?
傷、開いたりしないんですか?

傷、開いたって知らないわよ!
アハハハハ。

聞いてないから…

そしたら、痛いんですけどって、
おへそが…って言ったら、

ええ、上、下の筋肉を切ってるからって。

聞いてねぇ~よ、
筋肉、切って つなげてるって~!

だから、手術後ですから、
体を休めるという意味で、

箱根、ゆっくりしましょうね。

静岡県の熱海から車で1時間、

あっという間に
神奈川県の箱根に到着です。

箱根の玄関口、
箱根湯本駅前を散策します。

さあ、ここがですね、もう…。
これが箱根かぁ~。

駅を降りたら、すぐ、ここ、
お土産屋さんが、いっぱいあるんですよ。

おぉ~!

あっ、これ、有名なんですよ! これ!
知ってます!?

知らない…。

これ、「箱根まんじゅう」っていって、
すっごい おいしいんです。

箱根まんじゅう、1個、買えますか。

すいません、ありがとうございます。
いただきま~す。

温かいでしょ?
温かい。

うまいっ!
おいしいでしょ!? ねぇ?

ほんと、おいしいんですよ。

腹も減ってるし。

白あんなんです、白あん。

今川焼きとは、また違うんですよね。
違う!

カステラなんです。

品がいい! ここのお母さんみたいに。
アハハハハ。

どうも ありがとうございました。
ごちそうさま!

次にピン子さんが吸い寄せられたのは…。

おいしいですか。
うん。

これは、多分、初めてだと思いますよ、
こういうパチパチしたやつ。

こんな、くれるんですか!?
どうですか。あっ、うまい!

おいしい!
2つ!?

いや、ごはんに乗せてもうまいわ、これ。
めっちゃうまい!

そう、ごはんに乗っけて食べたら
おいしいですよ。卵かけごはん なんか、

最高においしいです。
すごいっすね~!

まだ入れるんっすか!?
ふた、できないじゃないですか!

これ、おいしさを知ってるから、
あの量で600円って、

めっちゃくちゃ安いっすね!
どうも ありがとうございます。

ありがとうございました、どうも~。
これは、買ったら、うまい!

旅は始まったばかりですが、久しぶりの
旅行で買い物欲が止まりません!

僕も気になっている お店があるんです!

ティラミスソフトが
すごい有名なんですよ。

へぇぇ~。

あと、このボトルのティラミスが、
すごい若者に大人気のお店です。

じゃあ、並ぶか…。
ねぇ?

こんにちは~。
箱根に ゆかりのある福沢諭吉や

渋沢栄一をキャラクターモチーフにした
人気店です。

やった! ベンチ、あった!
あっ、このお店のベンチなんだ!?

そう。
ティラミスになってます?

あっ、下に、ほら、
スポンジが入ってるんだ!

アッハッハッハ!
ティラミス、知らないで

買ってたんですか!? アハハハハ。
何だっけ?

イタリアとかのデザートですよ。
四角いやつで、チョコレートが

上に乗っかってるの?
そうです。

箱根の有名なコーヒー専門店の豆を
使ったエスプレッソと

北海道産チーズの
芳醇な香りと濃厚な味わいが楽しめます。

そして、ティラミスとソフトクリームが
大好物の僕は これ!

うわ~っ、うんま~! アハハハハ。

ティラミスだ! ティラミス!

う~ん?
ティラミス!

うわっ、これ、めっちゃうまいわ!

ティラミスと
ソフトクリームを合わせたものです。

いや、これはもう、すごい…。芸術だよ。

カツカレーを創った人ぐらい、すごいわ!

何? それは何?

アハハハハ。

すいません、さっきのクリクリクリの
白いやつ、あったじゃない?

ありがとうございました。

何ですか、それ?
分かんない。

マスカルポーネ?
ミルク マスカ…ル…ポーネ。

何?
どうっすか。

何じゃ、こりゃ…?
アハハハハ。そうですよね。

マスカルポーネを知らなかったら、
何じゃ、これ?でしょうね。アハハハハ。

…ん? 何じゃ、こりゃ?

これ、な~に? もとは?
ミルク マスカルポーネ ソフトです。

ミルクと…。

だから、マスカレ…何とかっていうのは
な~に?

マスカルポーネは、チーズが少し入った
ソフトクリームになります。

入ってんの!? これ、本当に?
少しだけ…。

ちょっとでしょ!?
アハハハハ。

ほらぁ~! ちょっとよねぇ?
入れ過ぎるとチーズになっちゃうから。

初体験を経験できるのも旅ですから。

箱根を代表する名所を目指します。

さあ、こちらからですね、

ロープウェイに乗って
大涌谷に向かいます。

大涌谷は、小学校の遠足で行った
思い出の場所。

60ウン年ぶりに
ちょっとワクワクします。

紅葉も楽しんでくださいね、紅葉も。
はい。

うわっ、スゲェ! ウオォ~ッ!

あっ、紅葉、始まってるじゃないですか!

始まってる、始まってる。
ねぇ!

うわっ、きれい、きれ~い!

これは いいねぇ~。
うわぁ~、いいなぁ~。

高いところ、大丈夫ですか。
全然、平気。

あっ、上のほう、雲がかかってますよ。
あ~っ、ヤバっ! 寒そう!

寒いんですよ、絶対…。
ウワ~ォ~ゥ~!

アハハハハ。何か来ますよ!
ウワ~ォ~ゥ~!

童心に返りながら
空中散歩を楽しむこと4分。

こうやって見たじゃない。
うわっ! うわっ!

見て! 見て、見て!
ウワァ~ッ!

見て! 見てって! うわっ、すごい!
ウワァ~ッ!

何、これっ!?
いやだぁ~!

うわっ、怖っ! ここ、怖いな、何か…。
うわぁ~、いやだぁ…。

すご~い!
ちょっと待って! なんで…、

なんで遅くなるのよ~!
うわ~っ、これ、怖いな~!

いやいや、いやいや…、
いやぁ~、これ、怖い~!

これ、だって、大涌谷ですから。

尾根を越えた瞬間、
目の前に広がるのは別世界!

およそ3000年前、箱根火山の
水蒸気爆発によって生まれた光景です。

ちょっと恐怖がある…。

世紀末みたいですもんね…。
怖~っ…。

でも、やっぱり熱い湯が湧いてるんだね。

着いた~。早~い!

うわっ、もう すごいっすね! 香りが。
硫黄の…。

あっ、こうなってんだ!?

真っ白ですね!

なんか、小学校のとき、もっと近くまで
行って…。いや、入れた、入れた。

うん。昔、入れました。
道がありましたもんね。

入って、そこの温泉の出てるところへ
かごを入れて、

そこで玉子を出して食べた。

あの真っ黒のやつでしょ?
うん。

ほら、ありますよ。

「黒たまご 直売所は こちら!」って。
見てみます? せっかくですから。

ピン子さんの思い出の味、
今は売店で買うことができます。

小学校以来ってことですよね?
そう。こんなのに入ってないよ!

えっ、そうですか!?
5個入りとか、ないもん。

ウワォ~。

あっ、お塩もありますよ、ほら。
あっ、ほんとだ。

真っ黒!

なんか、イメージ…、中も黒かったって、
ウソだなぁ~、子供の記憶って…。

…んなわけ ないよなぁ~。

中、黒いと思いますよね。

5個、食べたら35年…。アハハハハ。

今から35年じゃねぇ、
はっきり言って110歳!

こんな…。

味は、どうですか。小学校のときも
食べたんでしょ?

おなか すいてるから、おいしい。

あと3つありますから。

旦那さんに、だから…、だって、
旦那さんも長生きしないと

独りぼっちになっちゃいますよ。
嫌、嫌、嫌、嫌、嫌…。

早めに逝ってもらったほうが、
生命保険、もらえるから…。

アハハハハ。

自分の生命保険は解約したのに、
旦那のは残ってるんですか!?

当たり前じゃない!
アハハハハ。

そういうことは大きい声で
言っちゃダメよ~!

世の中の人に、
みんな、知られちゃうじゃない…。

小学校の思い出の場所、
感慨深いものがありました。

このあとは、箱根の絶景スポットと、
ピン子さんの衝撃発言!

泉ピン子さんと巡る箱根湯治と
御殿場 お買い物の旅。

僕たちが旅をした11月上旬は、

仙石原のすすき草原が
見頃を迎えていました。

この仙石原から車で15分ほどの場所に、
この日のお宿があります。

いやぁ、何だ、これ…?

ちゃんと、この上に宿がありますから。
ここの上?

はい。
あらっ! ちょっと待って、待って!

向こう側にも家がいっぱい見えるよ!
いっぱい宿とか、ありますよ。

アラ~ッ! 隠れ…?
そうです! 分かるでしょ?

隠れ家的な…。
多くあるほうじゃないということは、

知る人ぞ知るという
隠れ家的な宿なんですよ。

あれっ? ここか…?

ここ? 違うよね? うわっ…!

えっ!? めっちゃいい!

ねっ?
ウソ!?

去年11月にオープンした全8室の
スモールラグジュアリーホテルです。

大丈夫ですか。

何だよ、こりゃ…。

これが もう、オススメのお宿ですから。
よろしくお願いします。

ようこそ、お越しくださいました。
何ていうの?

NICA(ニカ)さん。
HAKONE NICA?

だから、まだ、ほんとに…。
おっ! ナイスビュー!

ねっ! ちょっと見ましょうよ!
ナイスビュー! あら~っ!

これは いいところ、見つけましたね!
アララ!

う~っわ、すごい!
ビューだねぇ~、こりゃ。

ウァ~イ、ワ~イ!
ねっ!

180度 広がる箱根の山々。

雲がなければ
なんと富士山も顔を出すそうです。

到着後、この景色を見ながら
いただけるのがウェルカムシャンパン。

こちらのホテル、滞在中のドリンクが
全て宿泊料金に含まれています。

夕食のペアリングワインも
全て込み込み

飲み放題です。

ソフトドリンクも充実!
海外の おしゃれなドリンクもあって、

お酒を飲まない私も
テンションが上がります。

これ、もらってくればよかった!

開放的なロビーで心をほぐしたあとは、
お部屋へ。

あっ、着いた!
お部屋へご案内いたします。

なんか、薄暗い…。
このねぇ、落ち着いた感じ…。

我々、廊下の壁と、お部屋の壁は、
全て、しっくい壁で…。

あっ、しっくい なんですか。
きょうは、こちらで…。

しっくいはね、冬は暖かくて、
夏は涼しいですからね。

ありがとうございます。

なるほどね!
ああ、いいじゃないですか!

ねぇ、畳の部屋!

全8室のうち 2部屋は
和室がついた お部屋。

箱根の澄んだ空気と明るい日差しが
部屋を包みます。

そして、全てのお部屋に源泉掛け流しの
半露天風呂がついています。

ハァァ~、いいわね~。

こんな景色のいいところで、

お風呂も、ほんとに…。

じゃあ、もう イタリアの感じで…、

ソレデ~ハ~、お風呂…

ひとっ風呂、ひとっ風呂、かっちゃ~ん!

♪いく~つも~の~ 日々を~越えて~

辿り着いた~ 今がある~

だか~ら もう~ 迷わ~ずに~

進めばいい~ 栄光の~架橋へと~!

それ、誰のサイン? 上。

これはもう、メダリストたちのサインを
集めたんです。

ウソ!?

だって、ことしね、2人とも
聖火ランナーをやりましたから!

決まったときに、僕は栃木で
走らせてもらったんですけど、

これで走りたいって言ったんです。
ダメ!

ふざけんな!って言われて…。
当たり前! ダメ! ダメです!

それ、あんたね…、
世界に映るんだからさぁ。

世界で映るからこそ、このふんどしの
美を届けたかったんですよ。

いや、だからさぁ、幾つになっても
体、鍛えとかないとね。アハハハハ。

ちょっと預っといてくださいね。
オッケー、オッケー、オッケー。

ゆっくり入りますから。

なんだ~、だったら、
私のと換えちゃえば よかったなぁ…。

アッハッハッハ。
うわぁ~、気持ちいい~!

でも、いいじゃない? あんた、
そっちで、湯船でよ、あそこに大涌谷の

あそこが あんた…。

沸いているのを見ながらね。

あとね、お湯が軽いです、箱根は。
あっ、そう? 重くない?

熱海って強いじゃないですか。
強い、強い。塩分がね。

軽い。だから、長湯できますね。
全然…。

あぁ~、やっぱり違うんですよ、泉質も。
いや、全然、やっぱり違う。軽い!

うん、そう。
…で、柔らかいね!

すごい楽です、体が。
なんか、こうやって、こういう

のどかな箱根路をね、楽しむ。
もうほんと、日本ね、何にも要らない!

コロナが早く去ってほしい!
もうねぇ、それだけ、もう思いだなぁ、

私は…。
日が傾き始めたら夕食の時間です。

きょう一日、お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

ありがとうございます。

こっち側、あいてんだけど…。
アッハッハッハ!

これはアーティストが…。

いや、だって、田舎のオバちゃんは、
こういうのが来たら、ねぇねぇ、

お姉さん、こっち、あいてるけどって…。
アハハハハ。

ちょっと…、なんだったら
ひっぱたたいて いいですからね。

カワハギの下にですね、
カブが隠れておりまして…。

おいしい!
あっ、これは おいしい!

だから、カワハギが
そんな強い魚じゃないから、

このカブが いいんですね。

カワハギって、はっきり言って、
つまんない魚よね?

何がですか!
ンフフフ…。

ハハハハ。つまんなくないでしょ!
こんな おいしいんだから。

いやいやいや…、自分のうちで
買ってくると肝で食べるしかないし、

つまんないじゃない?
だから、こういうカルパッチョみたいに

しても、おいしいということですよね?
うん、このほうがいい。

やっぱり、こういうさぁ、
ロマンティックなところに

来たいじゃない? オバさんは、
こういうところは縁がないから…。

だって、これだって部屋着ですからね、
ここのお宿のね。

部屋着なのよ、これ。
舘ひろし になったみたいな…。

こんなのを着て食べてる人、
舘ひろし しか いないっしょ? ねぇ?

こんな襟のさぁ…。

箱根の契約農家から仕入れた野菜を
使ったイタリアンと

和食のフュージョン料理。

手の込んだ お料理が続きます。

手長エビの自家製パスタも
とっても おいしかったです!

ソースが絶妙!

さあ、来ました。
あぁ~、お肉だ!

では、メイン料理でございます。

神奈川県のブランド牛「相州牛」は、

箱入り娘と言われるほど
大切に育てられている幻の牛です。

甘い。
うわっ、うまい! この肉、うまい!

めっちゃ うまいね、この肉!
赤身も柔らかいですよね。

あと、もう1枚、食べられるわね。
もっと食えるでしょ?

うん。
アハハハハ。

ステーキについてくるのが、
カツオと昆布で取った黄金の出汁!

お肉の脂を出汁のうまみでリセットし、

次の一口を さらに おいしく
引き立ててくれます。

ちなみにですね、このホテルの
「NICA(ニカ)」は、

「N」が「Nature」、自然ですね。

「I」が「Ideal」。理想的という、
アイデアですね。理想的。

…で、「C」が「Celebrate」。
分かります?

やだぁ~、私?
セレブとかじゃないですよ。違います。

お祝いってことです。
あっ、祝うほうね?

そう。「Celebrate」。
…で、「A」が「Anniversary」、記念。

箱根の大自然で記念日をお祝いして
くださいというコンセプトで…。

きょう、何の記念日にする? じゃあ。

あなた…、芸能生活55周年。

55ぐらいになるかしらねぇ…。

はい。おめでとうございます!
いやいや、いやいや…。

あっ、すごい!
おめでとうございます!

アラ~ッ!
まぁ…。

あっ、お花も!?

今まで来たお店の中で一番かもね~!

アハハハハ。見て! ほらっ!
「祝 55周年」!

あら~っ!

フルーツの上に金粉が!

だから、55周年を迎えて、まだこれを
やってみたいということってあります?

あります!
何ですか?

朗読劇。
いいじゃないですか!

独りで。
独りで できますね!

独りでやるのは怖いけど…、来年、
ちょっと話…、

ほんとにやりたかったら
話、いただいたの。

もう決まってるんですか!?
もう、もう、もう決まってます。

…で、めちゃ おかしい。

実に、やっぱり、梅沢さんっていうのは
できる! 芝居が。

まだまだこの年になっても、探してれば、

あぐらをかかないで探してたら、

出会いもあるし…。書いていただくなら、

やっぱり、おもしろくなきゃね?

だから、テレビ 見てたらば、
チャンネル 回さないぐらいの

おもしろさじゃなきゃダメですよ~。

…と思います。

じゃあ、もう一度、お料理、
最初からにします?

55周年、おめでとうございます!
はい、ありがとうございます。

来年、楽しいですねぇ!
うん!

このNICA(ニカ)はすごいね。

すてきですね。
なかなか。

あれ、飲み放題だから。

本当にかばんなんか持ってくればよかっ
た。

それは、だめなんですよ。
だめというより、

かわいいのよ、1本1本が。
センスがいいんですよね。

アンティークっぽい。

女の子の絵とか。
飲まないで、置いておきたいなって。

8室だっけ?
8室。

やっぱりね、町の音がしないので夜、静
かなんですよ。

俺、今、道が通ってて

向こうに大涌谷が見えたから、大体どこ
だか分かる。

あら、やだ…。
お忍び、お忍び。

隠れ宿、やめなさいよ、本当に。
ホテルの夕食、あれはだから例えばもし

連泊したら?
変えてくれる。

やっぱり、お酒の好きな人はワインもチ
ョイスしてくれますから。

ですって。

こういう和物も出てきますから、イタリ
アンだけじゃなくて。

地物ですよね、野菜も。
おしゃれだよね、でも。

ちょっと一手間、一アイデア加えてるの

うれしいんですよね。
だから、この途中のスープの和風っぽい

スープも味が変わるようにってちゃんと
アイデアで。

ちょっとやっぱり落ちついてて、

なんか、いろんなことを知ってから行っ
たほうがいいね。

大人のお宿ですね。

だから宿をプレゼントするというのがい
いかもしれませんね。

ああ、すてき。
私、本当にありがとうございます。

おめでとうございます。
55周年って、

自分で知らなかったからさぁ。
数えたことないもんねえ。

長い つき合いなんだからさぁ。

小夜ちゃん、先に進まないと。

これで終わっちゃう。

早朝にピン子さんをお連れしたかった場
所があるので、

ご覧ください!
早かったな、朝。

まあ、朝早いし、空気はきれいだし…。
いやぁ、箱根の朝はね、

空気が凛としてるという…。
そう、そう、そう。

今、若者に人気のスポットが、こちら、
鳥居の下が人気スポットなんです。

何で?
あそこでインスタ映えする写真が

撮れるという…。
だって、これ、お昼過ぎになったら

行列になりますからね。
へぇぇ~。

ほらっ! 誰もいない!
これが芦ノ湖ですから。

ほんとに きれい!
やっぱり、なんか、

朝もやが明けていって、いいねぇ。
きれい。ちゃんと雲が動いて…。

これは富士山、きれいだぞ、きょう。
大ラッキーですね、富士山を見られたら。

大ラッキー!
大…ラッキ~~ッ!

芦ノ湖は、箱根山の神様、
「箱根大神(おおかみ)」から

生み出される恵みの水と言われています。

そして、その水の力を司るのが
芦ノ湖の守護神、「九頭龍大神」です。

芦ノ湖の鳥居から箱根神社へと
歩みを進めます。

これ、ピン子さんね、89段あるんです。

だから、厄(89)払いの階段って
言って、これを上れば厄を払えますから。

アァ~! ちゃんと歩けば着くんですよ。

ハァ~ァ…。
アハハハハハ。

これで、まず厄は落ちましたから。

役者に厄が落ちたらダメよ。

厄、払っちゃいけないんですね?

払っちゃダメ。
厄をもらわなきゃいけないんですね。

…ということで、
ピン子さんは役をもらうために、

僕は厄を落とすために お参りです。

さらに願いを聞いてもらうために

誓願符という お札(ふだ)も。

願い事と、それをかなえるための
誓いを書き入れます。

何ですか、願い事は?

平和に暮らせますように。
心静かに…。

…で、毎日やることは?
仕事を最後まで演じ切れますように。

迷惑をかけないこと。
あっ、いいことですね。

うん。

僕は7人きょうだいなんで、
毎週やってることが、

「ロト7」を買うことなんです。
何で…?

きょうだいに関する7つの数字を
当てはめて やってるんです。

当たってる?
当たったことがないので、

「ロト7」の1等が当たりますように。

毎日、トイレ掃除をします。勝俣州和。

私と えらい違いでしょ?
アハハハハ。

このお札を龍神水で流し溶かすと、

芦ノ湖の九頭龍大神へ
願いが届くと言われています。

頼むよ~! はい、行きなさいよ~。
あら、あら、あら…。

あっ、ほんと溶けていく!
あっ、ほんとだ!

ねぇ? ウワァ~ッ!
スゴっ!

あっ、おもしろいですね。
アハハハ。

あれっ? 流れていかないですね。
アハハハハハ。

こういうこともあるんだよ!

でも、流れていかないと、願い事、
かなわないですからね。アハハハハ。

そうか、そうか。

下のほうに
沈んでる場合もあるから…。

あんたはね、若いからスッと行ったけど、
年を取るとね、悩んでね…。

芦ノ湖の龍神様、
どうか よろしくお願いします。

箱根のおいしい水を使ったグルメを
いただきに行きます。

週に4日だけオープンするお豆腐屋さん。

その名も「勝俣豆腐店」!

こんにちは~。
どうも、こんにちは~。

あっ、うまそう!
1920年 創業。

お豆腐以外のメニューも豊富で、
地元で愛されている お店です。

三代目の重吉さんは86歳 現役!

四代目の娘さんと一緒に昔ながらの
お豆腐を作り続けています。

じゃあ、こんにゃく1個、ください。
こんにゃく!?

いや、こんにゃく、うまいじゃない。

あっ、やった! プリンがある!
俺、豆乳プリン、食べよう。

それと、煮凝り…。
豆乳プリン…。

あっ、どうする? かっちゃん、
おぼろ、半分ずつ…。

豆乳プリンにします。
何、言ってるの!

それ、おかず だからさぁ…。
自分だって、

こんにゃく、食うじゃないですか!
だから、それはデザートだから…。

一悶着ありましたが、
おぼろ豆腐をいただきます。

俺、おぼろ豆腐、大好きなんですよ。

え~っ! うまい、豆腐!

すごい きれいな味ですね。
ありがとうございます。

そして、もう一つの人気メニューが
「いなりすし」。

一日120個、作りますが、
午前中で売り切れてしまう

ので

急いでお店に行ってください!

この おいなりさん…。
おいしいですか。

さっき、ここ、来るって知らないからさ、
おなか すいちゃったから、コンビニの

おいなりさん、1個、食っちゃったの。
アッハッハッハ。

何だよなぁ~!
生姜が入ってる。

全然、違う! うんま~い!
あまりにおいしくて、買い物欲に

また火がついてしまいました。
ピン子さん、そんな買ったんですか!?

すごいっすね~!
そんな買ったんですか!?

まだ爆買いってあるんだね。アハハハ。
箱根に来たら

訪れたかった場所があります。
日本初の

ヴェネチアン・グラス専門美術館です。

おぉ~、ヴェネチアン・グラス?
やってますね、至宝展。

私、ヴェネチア、5回、行ってるのよ。

ガラスが好きなのよ。
割れて なくなるものが好きなの。

そうか…。

ガラス愛を熱く語るピン子さん。
ここで驚きの発言が…。

あなたに、後で…

えっ!? きょうですか!?
いや、きょう!

デビュー直後から目をかけてきた
大好きな かっちゃんに

渡しておきたかったんです。

まずは、美術館を堪能します。

ウワァ~ッ!

見て! 何、これ!?
ウォ~ッ! 何、これ!?

すご~い!

きれ~い!

うわっ、別世界ですね!
う~ん!

イタリアにある水の都・ヴェネチアの
中世をイメージした すてきな庭園。

そこに溶け込むように
ガラスのオブジェが展示されています。

うわっ、きれい! このツリー!

うわぁ~、見て!

あっ、いいですね、
なんか、2本、立っててね。

これ、だって、ライトアップしてる
わけじゃないですからね。

いやいや、いやいや…。
太陽の光ですから。

きれ~い! いい!
太陽の光で輝いてるというのが…。

この時期だけ登場するのが、

「一生に一度、必ず見ておきたい
クリスマスツリー第2位」に選ばれた

クリスマスツリーです。
大小のツリー合わせて15万粒もの

クリスタルガラスが使われているんです。

夕方になるとライトアップされて
幻想的に輝きます。

案内してくれる根本さんです。
あっ、よろしく、どうぞ お願いします。

よろしくお願いいたします。
じゃあ、行きましょうか。

はい。では、どうぞ、お進みください。
すごいねぇ~、何かね!

め~っちゃ古い!
めっちゃ、ないですよ、これ!

この模様も すごいですね。

もう、これは、でも、伝統的なね、
ヴェニスの…。

こちらが、当館所蔵の
レース・グラス蓋付ゴブレットで

ございます。レース・グラスというのは、
ヴェネチアン・グラスの中でも

「ガラスの貴婦人」と呼ばれるほど
繊細で、王侯貴族を魅了した作品と

言われております。
白いガラスを

ねじりながら表現しています。

えっ!? ねじりながら、
この模様にしてるんですか!?

はい。
む~ちゃくちゃ細かいですね!

やっぱり、きれ~い! ガラスは。
大好き!

歴史的価値のあるものから
超絶技巧の作品まで、私が現地

イタリアで訪れた美術館をしのぐほど、
すばらしいコレクションです。

イタリアの技を取り入れた
日本人作家の作品も展示されています。

これ、すごくないですか!?

金太郎あめのような技法で
色ガラスを組み合わせて、

日本の四季だったり、草花をガラスに
表現して、これが、その日本の

江波 冨士子さんという…。
これは おもしろい。

ねぇ? すごくないですか。

この方が小西さん…。
はい。

この人は、伝統は受け継いでます。

だから、この人、ヴェニスへ行って
勉強してたんじゃないの?

ヴェネチアにも行かれて学ばれたそうで。
なるほどね。

…で、日本の文化と融合させた作品を
作られたみたいなんです。

カァァ~! ピン子さん、実は、
この小西さんと、江波さんに、

55周年のお祝いのものを
頼んでるんです。

ほんと…!? うれしい!
ほんとに、だから、人気のある

お二人らしいので、ちょっと
見に行きましょうよ、

どんなものを作っていただいたか。
あ~っら!

潮(うしお)工房の小西さんと
江波さんは、神奈川県の三浦に

工房を構え、吹きガラスの工芸作品を
制作しています。

先ほど聞いたガラスを ひねりながら
模様を生み出すイタリアの

レース・グラス技法というのが これ!

まるで うどんを伸ばしているように
見えますが、ガラスです!

ヴェネチアン・グラス技法の中でも
最高峰と言われる技です。

ひねり出してから僅か1分15秒。

あっという間に
模様が入った棒ガラスが完成。

これを連結させて息を吹き入れ、
形を整えていきます。

こちらがピン子さんの
芸能生活55周年を記念して

特別に作ってくださった作品です。

ピン子さんが、
ピンクと緑がお好きと聞いたので…。

あぁ~、そう、そう、そう。
白は、いつも作ってるんですけど…。

ラッキーカラーは、グリーン。
あっ、そうなんですか。

“泉ピンクさん”だから。アハハハハ。
ピンク? 名前のピンクで

ラッキーカラー?
…で、これは江波さんの作品ですか。

これ、江波さん、
お皿って売ってないよね?

はい、そうなんです。
ヴェニスで。

そうですね。ピン子さん、お茶とお菓子、
これで召し上がっていただきたいなぁと

思って…。
あぁ、なるほど~。

まぁ~、誰が出します~?
出しませ~ん!

立てて飾っても
かわいいじゃないですかね。

これは、もったいない…。使えない。
ぜひ、麦茶を入れて、ここに…。

使ってほしいんですよね? お二人は。
毎日、作ってますので、壊れたら

また作りますので…。
個展なんか、おやりになることは

あるんですか。
はい、年に数回、やっております。

そうですか。

あっ、ちょうど、見る目があるから、
私、あんたに形見分け…。

じゃあ、ちょっと、ほら、預って…。

だけど、
アンティークだと思うんですよ、これ。

…で、物すごい大事に、私が初めて
ヴェネチアに行ったときに買ったの。

持ってください、驚きますから。
アラララ…。アァ~ッ!

軽い、これはまた…。
これ、メゾスタンポっていうんです。

めちゃくちゃ高かったんです…。
めちゃくちゃ高いです、これは。

えっ、そうなんですか!?

ここに その印が…。

めっちゃくちゃ高いです!

そうですね。これはもう
マエストロの技ですよね。

そうなんです。
もう有名な…?

はい。

これ、昔の…。
1930年代ぐらいですかね。

1930年代!?
高かったの!

カァァ~!

これは、だってね、物すごく
素早くやらないと

できないんです、これがですね。
技術を伴わないと、これは…。

僕、できないですから、これ。
あっ、まだ?

潮さんでも まだですか!?
やるんですけど、

なかなか難しいんですよ。
これは できないんですか!?

これ、差し上げるんですか。
はい。

ウワァ…。
形見。ほら、聞いた?

何です? そのもったいないみたいな…。
すごいですよ。いやいやいや…。

僕も、きょう、急に聞いたことなんで…。
ほらっ! プロが欲しがるのよ!

そうなんですね。長く付き合ったから
もらえるんですよ。

一日、ロケしてみてください!
これも見てください。

あっ、これ、金ですか、上は。
すご~い! すごい、すごい。

これ、すごい!
その食いつきが…。

食いつきが、すごいじゃないですか!
もう、ちょっとですね…。

ほら~!
もう、ずうっと見てますね。

いや、ちょっと見とれちゃいますね、
ちょっと自分も作りたいぐらいの?

いや、ちょっと、どうなってるか
分からないぐらい…。

いいものは、ほんとに、どうして
こういうことができるのか、

分からないんですね。
何で、こうなるんだろうって…。

だって、盗られそうですもん…。

さらに、こちらも…!

私たちも、こうやって手にとって
拝見できるというのは、なかなか

ないことなので、うれしいです。
あぁ、そうですか。

まず、触れないもんね?
飾ってあるのを見るというのは…。

触るって、あまりできないですもんね。
そうですか…。

ここから いろんな情報が…。

すごい形見分けですね~。
宝物ですね。

かっちゃん、好きだもん、だって。
あっ、宝物になりますね。

ちょっと、あんた、汗かいてるの?
大切にしなきゃと思って…。

ほんとに、すごい汗…。
ほんと、ミックスナッツなんか、

乗せてる場合じゃないですよね。
代々、引き継がれるという…。

それがアンティークの価値ですからね。
あぁ~、よかった!

ありがとうございます!
2人がいなかったら、何の価値も

分からない男だから。
アハハハハ。危ないところでしたよ、

ほんとに。
でも小西さんと江波さん、

離さなかったね。

もっと長い間ね、

俺、取られるんじゃないかと思ったんで
すよ。

でも、本当に博物館に展示してあるぐら
いのレベルなので、

さわれないんです。

あの薄いのはね、
物すごい薄いんですよ。

さすがお目が高いですね。
もうグラスは物すごいあるんです。

しかし、よくこれ昔なんだろうけど、買
ったとき、

壊さないで持ってこれたよね。

大変でした。

だからルイ13世のアンティークは

全部、あげた。

花瓶から何から…。

やっぱりもう仕分けしていかないと。
正輝ちゃんも考えたけど年齢近いし、

もうすぐだから。
あげてもさぁ、

跡継いでいくやつが いないしね。

だから、あんたんち、子供いるし、

だからね。
正輝ちゃんと私の仲だから、まあそれは

いいかなって。
だから、やっぱり、これから

考えていかないと、ものは。
悪い言葉でいえばちょっと減らしていく

ってあるけどいいものって、やっぱり、
つないでいかないと

いけないから。
もったいないじゃなく、大事にしてくれ

て、私は、かっちゃんが好きだから、や
っぱり持っててほしいなって。

いいことだと思う。
それで、気にしちゃだめよ。

壊れても、それはガラスというのは壊れ
るものだから。

それは気にしないでいい。
いいこと言うな~。

いやいや、そういうもんだもん、だって。
だから、好きなのよ、私。

だって、案内してくれた方より

ガラス詳しかったです。
あの館長さんより私のほうが詳しかった。

でもすばらしいよね。
私、

絵とか、そういうのが好きって

みんな、思わないんですよね。
「おしん」だから。

そういう趣味があるって分からないんで
す。

すごいですよ。

ワイングラスが欲しかったら、あげるよ。

いや、いいよいいよ。
というより小夜ちゃん…。

残してあるよ、

バカラ。
先、進もうよ。

次は、僕のふるさと、静岡県の御殿場で

ピン子さんがお買い物三昧です!

箱根から峠を越え、
車で30分ほどで静岡県の御殿場です。

いやぁ、御殿場に ようこそ!
はい。ようこそ!

僕が御殿場に来たら
必ず寄って帰るお店があるんでね、

そこをちょっとお教えしたいと思います。
ファンが多くて、東京からも買いに来る。

あっ…? あらっ!?
知ってます?

ウソ!? この前、買いに来たら
休みだったのよ!

フルーツゼリーの専門店、
FruFull(フルフール)です。

富士山麓の おいしい水と厳選した
生のフルーツを使い、

毎日10種類以上、年間40種類もの
ゼリーを販売している

大人気店です。

オールスター、そろってますよ!
今、季節だと、何ですか。

きょうから「紅ほっぺ」が、イチゴの…。
えっ? イチゴの「紅ほっぺ」?

静岡、有名ですもんね?
ブランドイチゴ。

食べたかった生フルーツゼリー。
心が踊ります!

もう~、久しぶり~!

私ね、世の中で一番好きな お菓子、
ゼリーなの。

ここ、ゼリーは そんなに
甘くしてないので、いいんですよ。

悪いんだけど、イチゴと、
シャインマスカットと…。

大好きなゼリー、またまた爆買いです!

う~れしい!
喜んでもらってね、ありがたい。

じゃあ、はい、プレゼント フォー ユー。
すいません。ありがとうございます。

じゃあ、行きましょう!
これね、ウフフフ…、1人で食うの!

アッハッハッハ!
旦那さんに…。

誰にも やらないの!
アハハハハ。

さあ、旅の最後は、ピン子さんが
ぜひ来たかったというアウトレットへ!

去年、新エリアもオープン。
およそ290店舗が入り、国内最大に!

敷地内には、
ホテルや日帰り温泉まで あるんです。

ここ、きれいになってる!
あ~っ!

何ですか!?
私を呼んでる!

アハハハハ。

まず呼ばれたのは、ル・クルーゼ。

フランス生まれの
キッチンウェアブランドです。

これも、IH、オーケー?

めちゃ軽い! 何、これ!?

これはステンレスでできているので、
軽くて…。

はい、お買い上げ!

今度は お洋服が私を呼んでいます。

2点 お買い上げで10%…。
3枚 買うと15%です。

15%?
はい。

お勧め上手な店員さんに乗せられて
3着

もう決めちゃいました。

ピン子さんの勢いが止まりません!

十分、デカいんだ?
安っ!

ちょっと! あんた、1万円よ、これ!
ウソでしょ!?

ちょっと、ピンちゃん、
気に入ったかもしれない。

これ、かわいいじゃない!
6600円! お買い上げ~!

その頃、僕は…

かっちゃ~ん! 寝てるの~?

ただいま~。

長くない!
長い!

だって…。
長~い!

靴 1足、買っただけだよ。
じゃあ、帰りましょうか。

さあ、じゃあ、もう1軒、見て…。
エェ~ッ!?

1軒で終わるわけがありません…。

また買ったんですか!?
さあ、満足ですか。

満足です。御殿場のアウトレットがね…
なんて、みんな、言うじゃない?

なんだぁ~、私も行ったよって
言えるじゃない?

箱根は神奈川です!

アハハハハハ!

ピン子さんとのお買い物旅、
これにて終了!

しかしさ、これマネジャーとスタッフ

物持つの大変ですよ。

大変です!
いや、それでも うちに帰ったら、少なか

った、買い物が。

もっと買えばよかった。
どんどん日が暮れていくんですよ。

あと、悪いけど、上の場所から行かない
で、

だからうちへ帰ってうちのお手伝いさん
に、もう一度行こうって言った。

いいですねぇ。
いやいや、本当に悔しい。

だって今までアウトレット、アウトレッ
トっていって

私、軽井沢には行ったわよ。

でも、あそこの でっかいところ、

行ったことないじゃない、あんた。

国内最大ですからね、御殿場は。

基本的に、今回、撮ってきたやつ、

スタッフは編集するの大変だったと思う
んだよ。

ほとんど放し飼いの旅。
危ないですよ。

放し飼い。
強めのリードをつけて。

もうね、調教は、かっちゃんしかいませ
んから。

でもね、なるべくだったら、あのゼリー
屋、

紹介したくなかったわ~。
今ごろ電話いっぱいじゃないかしら、う

きょうの旅サラダ、

あっという間に過ぎてしまいました。

さあ、全国のお天気、

お願いします。
きょうは平年を上回る陽気ですが、

来週から寒くなりそうです。
全国のきょうのお天気です。

小夜ちゃん、

ここで大事ですよ。

泉ピン子さんからすてきなお知らせです。
はい、来年のお正月なんですけど、

1月6日から24日まで、

梅沢富美男座長と

舞台に私が出演しております。

お芝居、歌謡ショー、舞踊ショーの3本
立てです。

私、なんと歌謡ショーで

歌っちゃいます。
どんな衣装で出るか笑ってください。

まあ、舞踊ショーは

富美男ちゃん、

物すごいきれいです。
お芝居は、

一部は、ちょっと

何が飛び出すか!?

二部は物すごく緊張してやっております。

ぜひとも富美男さんを見に来てください。
泉ピン子と2人合わせて146歳、

頑張っております。
ぜひ明治座でお待ちしております。

見に来てね~!
本当に頑張っておりますから。

梅沢富美男さんというのは同い年なのよ。
あんた、若いわねぇ。

みんな、若いのよ。
だけど、この舞台、ちゃんと、せりふ進

むのかな。
いやいや、これがね、進むの。

一部はアドリブでどう出るか分からない
からまぁ~、大変なんだけど。

私、ごめんなさい、

20歳の役で…。

それを富美男ちゃんがイジる、イジる!

だからどうなるか分からない。
でも、

そのあとは…。

でも、2日間、同じものは見られないと
思うから、

行ったほうがいい。
その後は富美男さんの腕の見せどころで、