健康カプセル!ゲンキの時間[解][字] 30年で患者数8倍増加のガン/早期発見するには?…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

健康カプセル!ゲンキの時間[解][字] 30年で患者数8倍増加のガン/早期発見するには?

男性が持つ臓器「前立腺」。加齢とともに肥大する人が多く、この30年で前立腺がんになる人が約8倍に増加。そこで今回は、今こそ知るべき前立腺について専門医から学びます

詳細情報
番組内容
男性が持つ大事な臓器「前立腺」。 加齢とともに肥大する人が多く、残尿感・夜間頻尿といった症状が出る事もあるといいます。 また、この30年で前立腺がんになる人が約8倍に増加。 今回は、今こそ知るべき前立腺について専門医に教えてもらいます。
番組内容2
●そもそも前立腺とは? ●前立腺肥大症の症状・怖さ・治療法 ●増加中の前立腺がん。早期発見のポイントは? ●前立腺がんの最新治療
主な出演者
【メインMC】石丸幹二 【サブMC】坂下千里子 【進行】コカドケンタロウ(ロッチ) 【ゲスト】濱口優(よゐこ) 【ドクター】小路直(東海大学医学部 外科学系腎泌尿器科学 准教授 医学博士)
みどころ
専門ドクターが監修し、すぐに役立つ健康情報を様々なテーマでご紹介。 身近な健康問題とその改善法を楽しく学べます。
公式ページ
▼番組HP https://hicbc.com/tv/genki/
おことわり
番組内容や出演者、放送時間などは都合により変更となる場合があります。

ジャンル :
情報/ワイドショー – 健康・医療
ドキュメンタリー/教養 – 宇宙・科学・医学
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 前立腺
  2. 小路
  3. 治療
  4. 前立腺肥大症
  5. 遠藤
  6. 途切
  7. 男性
  8. 小路先生
  9. 臓器
  10. 理由
  11. トイレ
  12. 可能性
  13. 患者数
  14. 鶏肉
  15. 実際
  16. 正常
  17. 尿道
  18. 肥大
  19. MRI
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ちょっと やっぱり
頻尿ですね

いくらも
出ないんですけども

みんな

いや あんまり
そういう話 しないんで

<家族には
意外と気づかれていない>

<男性のお悩み>

<実は これ
男性だけが持つ大事な臓器に>

<関係している
可能性があるんです>

<それは 前立腺>

<前立腺とは
直腸と恥骨の間にあり>

<前立腺液という
精液の一部を作る>

<男性にしかない臓器>

<大きさは 大体
くるみくらいなんですが>

<40歳を過ぎた辺りから>

<加齢とともに
前立腺が肥大する人が多く…>

<その結果…>

排尿をしたにも
かかわらず

何か尿が残っているなと
いうふうに

感じてしまうような
残尿感や

夜間に何度も トイレに
起きてしまうような

夜間頻尿
といった症状が

出てくることが
あります

そして近年 前立腺に ある異変が
起きているというんです

それは 前立腺がん

<こちらは
男性のがんの>

<部位別
患者数のグラフ>

<かつては
胃がん 肺がん>

<大腸がんが
多かったのですが>

<ここに前立腺がんの>

<患者数のグラフを
重ねてみると…>

<この30年で
なんと8倍に増加し>

<2017年 とうとう
トップになったんです>

何で こんな増えたんですかね?
何でや?

そこで今朝は 今こそ知るべき

前立腺について
徹底リサーチします

この音は

かと思うんですね

え~!

<そして 今知るべき>

<させる最新治療とは?>

おはようございます

今朝のテーマはですね
早期発見がカギ

前立腺肥大と
最新がん手術です

千里子さん どうですか?

ちょっと これは

パートナーがね ちゃんとね
もう 僕も まさに50代

50歳になるんで
ちょっと やっぱ怖いですね

さあ 前立腺というのは
どういう臓器なのかっていうのを

実物に近い大きさの模型を
ご用意しましたので

濱口さん ちょっと
持ってみてください

確かに

ちょっと 何か ポケモンや
いわれたら それっぽく見えるね

VTRに さっきあった 6割が

肥大するって
いうことなんですけど

何か理由が気になりますよね

はい では 早速
先生に聞いてみましょう

本日解説してくれるのは
前立腺治療のスペシャリスト

東海大学医学部の
小路先生です

よろしくお願いします
よろしくお願いします

萎縮もある?
(小路)…こともあります

で 大体

<男性のおよそ6割に起きるという
前立腺肥大は>

<男性ホルモンや
メタボリックシンドロームが>

<関係するといわれていますが>

<明確な原因は不明だそう>

よく私も患者さんから
そういうふうに聞かれるんですが

えっ? ないんだ

そこは違うということは
ぜひ 知っていただきたい

ことになります
はい では まずは

前立腺肥大症について

どういう点に
気をつけたらいいのか

こちらをご覧ください

<今回は 前立腺肥大症が気になる>

<ゲンキチャレンジャー
遠藤さんと畑さん>

<そして それぞれの奥様に
集まっていただきました>

<2人は
前立腺肥大症なのか>

<小路先生に しっかり
診ていただきます>

<まずは 畑さんの
お悩みから>

まあ なかなかね

<ということで>

<なお 聞いていただくのは
実際の音を再現したイメージです>

<まずは 30代の番組スタッフから>

<を気にして
聞いてみてください>

まあ よく聞く感じのね

たくさん出てるね

なかなか集中して

尿の音だけ 聞くことないから
そうですね

これが正常かどうか
まず 分からないですけど

これと比べるってことですね?

今 聞いて…
どうですか? 畑さん 今…

正常な
30代の男性の尿ということで

あんまりね
意識して 聞いたことないから

<続いて 畑さん>

<先ほどの音を
普通と言っていましたが>

<トイレに入って…>

<構えましたが…>

<そして…>

<さらに… 終わらない>

<ようやく フィニッシュ>

<…と思いきや>

<まだ
終わっていませんでした>

ちょっと これ あるぞ
途切れ途切れは

えっ これ ある?
途切れ途切れある

ホント?
うん

いかがですか? 畑さん

あ~ かかってましたね
うん

まあ それほど
気にならない感じですね

先生 今のは いかがなんですか?

結構

かと思うんですね

<ここで 小路先生が
尿の音から>

<前立腺肥大症の
可能性を診断>

<前立腺は
尿道を囲むような場所にあるため>

<肥大すると 尿道が圧迫されて
尿が出にくくなり>

<勢いも弱くなります>

あっ そういうことか
うん

<また 尿が
途切れ途切れになってしまうのも>

<前立腺肥大症の可能性あり>

やはり

ということで
ああいう途切れっていうのが

できてしまうんですね

あれは 力入れて
出そうとしてるんですか?

あ~ そうなんですか
はい

<ということで
畑さんは>

<前立腺
肥大症の>

<しかも
力を入れて排尿することで>

<ある問題を招いてしまうんです>

今回 色々分かったので

<30年で
およそ8倍に増えた前立腺がん>

<その意外な理由とは?>

<さらに>

<いわゆる
頻尿になりやすいんです>

<実は 遠藤さんの
気になるお悩みが>

<まさに 頻尿>

<そこで 遠藤さんの日課である>

<愛犬の散歩に
ついていってみることに>

<散歩を始めて 30分後…>

<その30分後…>

<そして…>

<1時間半の散歩の間に>

<なんと 3回も
トイレに行っていました>

奥様は知ってましたか?
これ トイレ…

散歩中 行ってるとは…

<ということで
遠藤さんも>

<前立腺
肥大症の>

<明らかに
尿トラブルがある2人ですが>

<どちらも
病院には行っていないそう>

先生
こういう方は多いんですかね?

ただ

<そこで
小路先生が>

<前立腺肥大症の
怖さをプレゼン>

実は 皆さんのテーブルの下に
ちょっと

(小路)じゃあ 皆さんで
声を出して読んでみましょうか

それでは せーの…

それではですね 早速ですが
次のページをめくってください

これはですね 人間の身体を

前立腺の高さで輪切りにした

画像になります

この青い点線のところ
見ていただきまして

この右側にあるのがですね

実際に前立腺のところに
焦点を絞ったとこなんですが

<これは 正常な前立腺を
輪切りにした画像>

<赤い部分が前立腺>

<注目してもらいたいのは
黄色い部分>

(小路)いよいよ 次に
お二人の前立腺のMRIが出てきます

お二人のやつが…
あっ 撮ったんですね

(小路)撮りました
ああ はい

<2人は 撮影前に
MRIで前立腺を撮影済み>

<その結果は…>

(小路)下にある
左側が遠藤さんの前立腺

右側が
畑さんの前立腺です

どうでしょうか?

めちゃめちゃ
でかいですね

めちゃめちゃでかいですね
うん

<正常な人と比べると>

<2人とも肥大しているのが
分かります>

<体積が40cc以上で
治療対象ですが>

<遠藤さんは その一歩手前まで>

<大きくなっていました>

(小路)ただですね ここで
見落としてはいけない

重要な視点が
ありますので

また次のページをご覧ください

(小路)遠藤さんと畑さんの
このMRIのところですね

赤く囲ったところがあると
思うんですが

これ 何かというとですね

肥大結節というものでして

これは 前立腺肥大症に特有の
所見なんですね

前立腺肥大というのは
こういった肥大結節が

前立腺の中に いくつか
こう 出てきて

それが どんどん
大きくなることによって

尿道を圧迫してしまうんです

ですので
これがあるということは

もう お二人とも すでに
前立腺肥大症が始まってる

あるいは お持ちになってる
ということが

お分かりになるかと思います

<そもそも 前立腺肥大症は>

<結節と呼ばれる良性のしこりが
膨らむことで起きます>

<つまり 結節があるということは>

<これから ますます 症状が
進行していくことを意味します>

<このまま放っておくと>

<尿道が詰まる 尿閉>

<尿がたまって
膀胱に炎症を起こす>

<膀胱炎>

<さらに尿の流れが悪くなると>

<腎機能障害など>

<様々な病気につながる恐れが
あるんです>

今回

ちょっと 遠藤さんの
落ち込み具合が心配ですね

心配でしたね
あんな落ち込まれちゃうと

あんな おっきいとは
思ってなかったみたいでね

<他にも このような症状が
度々起きるようでしたら>

<一度
病院に相談してみてください>

(小路)そうですね

ことが一般的です

<他にも 前立腺の血流を改善し>

<前立腺をやわらかくして>

<排尿しやすくする薬や>

<前立腺自体を>

<縮小させる薬があるそうです>

<ただ>

<その場合は…>

<そう
患者数が30年で>

<およそ8倍に増えた>

<前立腺がん>

<実は 5年生存率は高く>

<前立腺がん自体での死亡率は>

<低いんです>

<ところが…>

心臓から 必ず 臓器というのは

血液を受け取って
心臓に戻すんですが

その 前立腺が受け取った血液が

心臓に戻る血管っていうのが

背骨の中にある
椎骨静脈という血管なんです

ですので
非常に背骨に転移をしやすい

というのが怖いがんなんですね

ダメな血液が通っていくんだ

え~ 分かんないのか…

ですので もし

よかった

<こちらの 仁木さんは>

<実際に その検査で>

<前立腺がんが見つかったと
言います>

そういう形でやっていました

<PSAとは 前立腺で作られる
たんぱく質の一つで>

<特に 前立腺がんから
多く分泌されます>

<年齢により基準値が変わり>

<例えば 50歳から64歳の場合>

<3.0より上だと>

<前立腺がんの可能性があると>

<診断されます>

<現在は>

<このPSA検査が広まったことで>

<発見率が上がり>

<前立腺がんの患者数が
増えた側面もあるといいます>

<仁木さんは この検査によって
前立腺がんが見つかり>

<治療を受けたそうですが…>

<がんを取り除くのに
身体にメスを入れないとは>

<一体
どんな治療なんでしょうか?>

<その特殊な医療機器を
特別に見せていただくことに>

(小路)どうぞ お入りください
はい

どうぞ
あっ どうも

よろしくお願いします
よろしくお願いいたします

はあ~ こんな感じなんだ

<この機械を使った
前立腺がんの治療は>

<まだ 小路先生のいる病院でしか
行われていない>

どうぞ これを…
何だと思いますか? これ

あら どうしました? 急に

鶏肉 はい

ちょっと 頭の中でですね
いていただければと思います

分かりました はい

<この機械が どのようにがんを
死滅させるんでしょうか?>

<鶏肉は
1センチほど間隔をあけて設置>

(小路)じゃあ 早速
始めていきましょうか

<すると 先端の部分が
動き始めました>

(小路)触れてないんです

<そして…>

(小路)はい
何も変わって見えないんですよね

<しかし 鶏肉を切って
中を見てみると…>

(小路)コカドさん 見てください

<表面は そのままなのに>

<なぜ 中にだけ
火が通ったんでしょうか?>

<鶏肉に
直接 触れていないのに>

<なぜ 中だけに
火が通ったんでしょうか?>

コカドさん 昔

あ~ やりました やりました

それと同じでですね

先ほどから
ご覧になって

(小路)そうすると お椀型から
エネルギーが照射されるので

<実際の治療では この機器を>

<患者の肛門から入れて>

<ピンポイントで
前立腺の中のがんに照射>

はあ~ そうなんですね
はい

理由としては やはり

…という臓器というのは 非常に
前立腺に限られてくるので

そこで こういった機械が

前立腺に よく使用されている
という理由になりますね

他のとこでだと
そこまで入れれない

なかなか入れれないんですね

<治療は 1時間程度で終わり>

<入院期間は 最短で1泊2日と>

<かなりお手軽>

<ただし
この治療に適しているのは>

<前立腺がん患者の
およそ3割なんだそう>

<その理由は スタジオで…>

理論上では もう 100パーセント

死滅させれるような気が
するんですけどね

でも 3割って言ってました
ねえ 少ないですよね

(小路)このHIFU治療のですね

現在の適応の基準
というのがありまして

まず 1つ目は やはり

前立腺から がんが
転移をしていないということが

まず1つ目です

もう一つ重要なことは
前立腺がんというのは

初めから前立腺の中に がんが
広く分布しているタイプの方と

あとは 前立腺の一部に
がんが限局している方の

2タイプおられるんですね

で この治療というのは
基本的には 後者の

限局しているタイプの方に対して

よい治療ではないか
というふうに考えられています

<現在のがん治療は>

<外科的切除術>

<放射線治療が一般的だそう>

<ただ 転移がある場合は>

<ホルモン療法や
抗がん剤による治療が>

<行われるそうです>

(小路)もう

というふうに思うんですね

そこですね~

ちょっと まだまだ

ぜひ そうしてください

<次回は 「心不全」>

<息切れ むくみ 夜眠れない>

<実は これ>

<経験者が その恐怖を語る>

さあ それでは 皆さん
元気で素敵な毎日を!

また来週 お会いしましょう!