美輪明宏 愛のモヤモヤ相談室[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

美輪明宏 愛のモヤモヤ相談室[字]

「婚活」、「ジェンダー」から、「性の悩み」まで…。その深い悩みに美輪さんが寄り添って、ともに考えてゆきます。

番組内容
美輪明宏さんを囲んで、お悩みを抱えた皆さんと共に、モヤモヤ井戸端会議を開きます。▼「片思いの相手はモテる人」、「マッチングアプリで知り合った人」、「ジェンダーの悩み」、そして「性の悩み」まで…。▼寄せられた深い悩みに、これまでにさまざまな愛を歌い演じてきた美輪さんが、真摯に向き合ってともに考えてゆきます。
出演者
【出演】美輪明宏,【アナウンサー】高瀬耕造

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 自分
  2. モヤモヤ
  3. 結婚
  4. 女性
  5. 離婚
  6. 仕事
  7. キュア
  8. 美輪
  9. レイチェル
  10. 家族
  11. 男性
  12. 恋愛
  13. クリスマス
  14. 一人
  15. 紹介
  16. 真面目
  17. 片思
  18. 本当
  19. お願い
  20. セックス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

今回のモヤモヤのテーマは「恋愛」。

片思いから 夫婦のセックスレスまで

深い悩みにも 美輪さんが向き合い
共に考えてゆきます。

♬~

今回は 恋愛に関するモヤモヤを抱えた
皆さんに お越し頂きました。

皆さん どうぞよろしくお願い致します。

まあ それぞれですね 言いづらい
モヤモヤ 悩みもあるということで

仮面をつけて頂いていますので

ここで 美輪さんに 直接ですね

さまざま モヤモヤを
ぶつけて頂ければと思いますが

それでは 早速ですけれども
もんかけさんから

恋愛に関するモヤモヤを
ぶつけて頂けますか? お願いします。

美輪さん よろしくお願い致します。
こちらこそ お手柔らかにお願いします。

今 友人に紹介してもらった彼に
片思い中です。

その彼は 美容師で 外見もカッコよく…。

もんかけさんの悩みは 「片思い中の彼」。

その彼は
いつも 女性に囲まれた人気者です。

結婚を意識し始めた もんかけさん。

このまま思いを寄せていいのか
モヤモヤしています。

片思い中ということなんですけれども。

それは 告白なすったの?
してないです。

してない。
はい。

するでしょ?
はい。

いや それは思わないですね。

やっぱ 女性慣れしてるなというのは
感じます。

はい そうです。
そこが 不安に感じてしまって。

そういうことですね。

そういうこと。
はい。

もんかけさん ご自身も
その辺 いろいろと考えて 不安なのか

他に もう一人 デートに出かける男性が
いらっしゃるということなんですね。

そうです その方は
ほんとに真面目な方なんですけど

真面目な性格な方なんですけど

でも 一緒にいても
会話とかが あんまり面白くなくて。

はい ときめかないんですよ。

何か 私 昔から…

恋愛は 本当に何か 自分の価値観に
ないような方に引かれてしまうんですよ。

そうですね。
ちょっと おかしな人っていうか。

何か ちょっと このコロナで私もちょっと
仕事が メインの生活をしていたので

あんまり 結婚とかを
考えてはいなかったんですけども

このコロナで…

遊びに行けなくなるっていう状況に
なった時に

結婚を ちょっと視野に入れても
いいのかなって思って

出会いを探しているっていう
ところなんですけども。

はい そうです。

あんまりないです。
ハハハ。

そうですね。

はい。

そうですね。 ねっ。
はい。

ときめかないかもしれないけども

真面目な彼は そういう意味では
家庭的な女性で生きて

このあと いきたいと思うなら
何か ありそうな気もするんですけどね。

そうですね。
そういう その… どうなんでしょう?

同じです。

いや 何かね
真面目で安定している いいじゃないと。

でも 本棚にしか見られてないんだったら
ちょっと切ないですよね。

そう?
何か やっぱり

ちょっとだけ悪いところとか
あった方がいいってことですか?

悪いところが必要なわけじゃない?
はい。

ちょっと まだ分からないですね。
そう?

分からないまま 来てしまいました。

それではですね 続いての皆さんからの
モヤモヤに移りたいと思いますが

レイチェルさんから お願いできますか?

5年前に 離婚したんですけども

どういうわけか離婚したあと
同性しか恋愛対象にならなくなりました。

どうしても何か
好きになる人とか いいなと思う人は

今のところ 女性なんですね。

レイチェルさんの悩みは

「離婚したあと 恋愛対象が男性から女性に
変わってしまったこと」です。

レイチェルさんは
2人の子どもを育てる シングルマザー。

子どものことを考えると

その恋愛感情に どう向き合えばいいのか
モヤモヤしています。

やっぱり 他の家族とか やっぱり
周りを見れば いるじゃないですか。

離婚した人も たくさんいますけど

みんな再婚して幸せな家庭を 端から見て
そう思うだけかもしんないですけど

築いていて…

でも 好きになる対象は… 女性ね。
女性。

葛藤を抱える
シングルマザーのレイチェルさん。

子どもたちとの生活については?

ただ 今 やはり かなり大変ですか?

フルタイムで仕事して 家のことして。

そうですよね。
子どものことやって

忘れ物しないように用意したりとか。

その中で 自分の気持ちとか 恋愛も含めて
まあ抑え込んでいるというか。

そうですね。 だから
こんなフルタイムで働いてるのは

一人で シャカリキで やってるから
男っぽくなったり なんだりとか

するのかなとか
考えたりしたんですけどね。

昔は 男性が好きだったのに
今は 女性が恋愛対象になったり

自分も何となく男っぽい時もあったりとか
たまに 女っぽいとか。

今日 何か男っぽいなとか
何か変な変動が…。

自分の中で 揺らいでいる?
自分の中で 揺らいでる感じがあるんです。

自分の その揺らぐ不安とか
そういったものが

なかなか こう どうにもならないっていう
ところもあって。

何て言うんでしょう…

頑張ってるお母さんを 子どもさんたちは
どういうふうに見てますでしょう?

やっぱり
いろいろ ねぎらってくれますね。

自分から進んで 手伝いとか…

かわいい。
はい。 下の子は…

ねぎらってくれたり。

分かってるみたいです。

10歳と7歳です。

ちょっと長いかな。

頑張ります。

はい 分かりました。

ちょっと お伺いしますけれども

皆さん クリスマスのご予定は
ということで

もんかけさんは このクリスマス?
このクリスマスは お仕事です。

あっ 仕事で。 その方が でも…。
いいですね。

そうですか。
レイチェルさんは いかがですか?

介護士してるんですけど 夜勤なんです。

あっそうですか かなぎさんは?
仕事ですね はい。

キュアさんは?
私も 仕事です。

あえて 入れてるんじゃなくて?

皆さん 仕事盛りだということなんですね。

そうですね。

実は 私 翌26日が誕生日でして。
へ~!

子どもの頃から クリスマスと一緒に
されてしまうことは もちろん

26日になると 街なかから一斉に

イルミネーションとか
飾りが 取り払われるじゃないですか。

一気に 街が寂しくなるんですよね。

そのことに 毎年
傷ついて生きてきたんですけれども。

申し訳ありませんでした。

さあ 続いてのモヤモヤです。
かなぎさんから お願いします。

え~と 今
マッチングアプリで知り合った男性と

もうすぐ3年の おつきあいになります。

かなぎさんの悩みは

「つきあっている彼と
結婚できるか 分からないこと」。

もう3年になるのに 家族や友人を
一人も紹介してもらえません。

彼は 本当に結婚する気があるのか
モヤモヤしています。

まだ 一人も紹介してくれない
家族も友人も。

いえ 3人兄弟 男3人兄弟の中の
自分が末っ子で

お兄さんは一番上は もう家 出ていないし
結婚してるんだよねっていうような

淡々としたような。

自分で言ったことを
忘れちゃってるぐらいのことでも

ちゃんと覚えててくれるところです。
あっ そう。

具体的に… 何ですかね…

悪口も言わないですし
けんかもしたことないですし

人が嫌だなって思うことは
絶対にしないところが やっぱり。

言うことないんですか。

ほんとですか!?
ちょっと 悩み相談なのに!

何ですかね? 彼の方も家族っていうのを
しょわせたくないみたいな。

いまいち よく分からないんです。
ちょっと聞いてるかぎりでも

家族に問題があるとか
そういうのは なさそうなんですけれども。

逆に その紹介されないっていう意味で…

考えた時がありました。

たまに 言葉遣いが悪かったりとか
ほんとに 単純なことなんですけど

まあ 座ってる時に
何か たまに足開いちゃったりとか。

まだ大丈夫です。

まだ大丈夫です。

もう こうなったら
自分から行くしかないって

最近は ちょっと思い始めています。

ちょうど 話すタイミングが
近々あるんですって。

本当に?
来月が ちょうど3年目を迎えまして

いいかげん 話をしてみようかなと
思ってるタイミングです。

言ったら どう反応するか
分からないんですけど…

余計に ちょっと怖いかなっていうのも。

よく言われます。

それは 多分 お互いになのかなって
考えることもあります。

何で そこ男の言葉に…?
さっき言ってたのに。

言葉遣い…。

さあ 最後の相談者の方に
なりますけれども キュアさんから。

え~と 37歳 会社経営をしております。

夫とは
結婚して10年になるんですけれども

その10年間の間で 夫婦の営みが
ほとんど無いということが悩みです。

キュアさんの悩みは
「夫婦のセックスレス」。

夫が セックスに
あまり積極的ではないことに

納得して 結婚したはずが

この10年で
耐え難くなってきたといいます。

多分 どんどん減ってくのかなと
思ってはいて

そうじゃない人も
いるとは思うんですけど。

う~ん…

レスについて 10年間
すごく たくさん話してきたので

私が悩んでいるということで
夫も悩んでるとは思うんですけれども。

結婚前は こんなに自分が
セックスを大事だと思ってることに

気付かなかったとか
思ってなかったんですけど。

自分の中で すごく仕事で
会社を経営していったりとかして

こう責任が どんどん増えてく。

外で仕事では 男性の役目のようなことを
ずっとすることが多くて

私の方から 「どうして
してくれないの?」っていうので

何度も こう話し合いをすると

夫は 「じゃあ 頑張ってするよ」とかって
いうことなので。

はい。

それも あると思います。

単純な性欲を処理したいというよりは

その行為がないこと自体が 女性として
すごい自信をなくすというか

夫に こう女性として求められてないって
思うと 自信がなくなってくる。

その離婚もしない 夫婦二人だけで
現状のままっていう中で

解決していくことは
やはり もう難しいということですか?

一度 私
夫に提案してしまったことがあって

「オープンリレーションシップ」っていう
ものを知って

外に 彼氏を持つことを
夫にも知らせるし

相手の彼にも
知らせるしっていうふうにして

やっていってる人たちっていうのが
いるっていうのを知って

夫とも話し合ったうえで

そういう関係性で
やってみるのはどうかっていうふうに

提案したことがあったんですけど。

返事は?
あの 了承してくれました。

でも 了承したものの その話をしてから

もう 彼の元気が
どんどん なくなっていくというか

だから すごく嫌 当然ですけど
当然 嫌だったんだと思うので

そういうふうに こう
傷ついている彼を見ると

傷つけたくて その関係性を
提案したわけじゃなかったので

結局は すぐに解消したんですけど。

どう思う… とても耐えられない
耐えられないと思います。

でしょ。

離婚したあとの
自分が どうっていうよりは

離婚したあとの夫を想像すると
とても 離婚ができないというか。

離婚は どうしてもできないという
キュアさん。

そんなキュアさんに
美輪さんは2つの可能性を投げかけます。

その セックスの部分を
私が我慢すればいいという覚悟で

結婚したんですけど。
でしょ?

美輪さんによる もう一つの可能性とは?

皆さんにも ちょっと聞いてみましょうか。
もんかけさんとか?

すごい難しい問題だなとは
思うんですけれども…。

いかがでした? 聞いてて。

キュアさんが やっぱり
どの言葉を発しても

「夫が」って 言ってたので 相当やっぱり
愛してるんだなって思いました。

今回も ほんとに すごく中身の濃い
すごく ためになるお話でした。

皆さんね 聡明な方だから。

今日は
本当に どうもありがとうございました。

皆さん どうもありがとうございました。

最後に 美輪さんから
全国のモヤモヤさんたちに

ひと言 お願いします。

…でございました
お粗末さまでした。

♬~