不可避研究中「地球、詰んだ?私たちはずっとクリスマスを祝えるのかSP」[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

不可避研究中「地球、詰んだ?私たちはずっとクリスマスを祝えるのかSP」[字]

私たちはいつまで幸せなクリスマスを祝えるんだろうか!?今回はラスボス級の巨大テーマ「環境」を拡大SPで研究!フィッシャーズの「アガるエコ生活」など特別企画満載

番組内容
世の中の誰もが避けて通れないテーマに切り込む不可避研究中、今回はラスボス級の巨大テーマ「環境」に、45分拡大クリスマスSPで挑む!大人気、動画クリエーターのフィッシャーズが“エコの達人”に弟子入り!環境初心者たちの心は変わるのか?東大発のクイズノックVSエコ若者の温暖化クイズ対決!メンズファッション界のカリスマアドバイザーが、悩める地方の男性を大変身へ導く!地球にやさしいオシャレの秘密とは!?
出演者
【司会】稲垣吾郎,ファーストサマーウイカ,【出演】MB,フィッシャーズ,クイズノック

ジャンル :
情報/ワイドショー – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. フジイ
  2. 一同
  3. 本当
  4. モトキ
  5. お願い
  6. タガメ
  7. 知識
  8. 環境問題
  9. 今日
  10. 自分
  11. 大丈夫
  12. 電気
  13. 今回
  14. 最近
  15. VTR
  16. テーマ
  17. バカ
  18. 結構
  19. 世代
  20. 地球

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥562 (2021/09/27 20:10:00時点 Amazon調べ-詳細)

さまざまな支援活動と連携しています。
詳しくはホームページで。

さあ 始まりました「不可避研究中」。

今日は クリスマスということで

45分の拡大版でお届けしております。
はい。

あっ やはり…

えっ こんな…

今 ちょっと2人なんですけれども。
うん。

やっていきたいと思います。

さあ 今日のテーマはですね
「地球 詰んだ?

私たちは ずっとクリスマスを
祝えるのだろうか」。

この番組では社会の「不可避!」なテーマを
いろいろな角度から切り取り

考えるきっかけを自由研究していきます。

「不可避研究中」スタート!

今回のテーマは
最高に不可避かもしれない…

このままだと 10年後の2030年には

取り返しが
つかないことになっちゃうかも?

でも 環境問題って「スケールが大きすぎて
自分とは関係な~い」ってなりがち。

そこで!

身近なことから環境を考える
動画をご用意!

(フジイ)お~! すごい すごい…。

いつまでもハッピーな

クリスマスを
過ごすためにも…。

今夜は ちょっと
地球について考えよう!

さあ…

これやったら…

ちょっと心配になりました。

本当に…

身近なことから 本当 地球規模の
大きなことまでありますけれども。

そうですね~。
最近で言うとね

やはりレジ袋が有料化されました。
そうだね。

エコバッグ もう慣れましたか?
慣れました。 ただ…

そうなんです。
私まだ… まだ けちん坊が残ってまして。

はい じゃあ 早速 見ていきましょうか。

今日はね 4つありますから。
4つですか。

はい スペシャルで。
45分拡大。

うれしいですね。

確かに。 そうですね。

でもね ちょっとまた今回も
面白そうなんですよ。

結構 人気のね
ユーチューバーさんたちがね

結構 今回は参加して下さってて。
お~。

すごい いろんな視点から。

あ~ すごい すごい! 本当だ。

さあ じゃあ まず こちらいきましょうか。

「フィッシャーズ
めっちゃアガるエコ生活」。

どうも フィッシャーズ…

それでは
押してみたいと思います。

あっ! すいません。

お願いします。

つながってない…。
(フジイ)あっ そうなんです。

怪しい 怪しい!

動いてる 動いてる 動いてる!

すげえ!

マジで?
うわ~!

これ欲しい。

行け! 発進です!

(ゴング)

なんちゃって二重窓。

(フジイ)空気の層が入ってて
冬は部屋の暖かさが

外に逃げにくくなるので…

ありだな。
勉強になる。

楽しくなってるってのがいいよね。

(フジイ)ソーラー調理器です。

(フジイ)サンマですね はい。

フタをして で

これをお日様に当てるだけ。

これで料理が出来ます。

うお~! すごい!
え~!

(フジイ)は~い ジャジャジャ~ン。
ちゃんと焼けてる!

これ面白いですね。
面白い。

この部屋で
もう一品作りたいんです。

デデッデ~ン デデン!

これやりながら
横に炊飯器置く機会ないよ。

(フジイ)お~! すごい すごい…。
ほかほか!

(フジイ)すごい すごい…
すばらしい。

え~ すごいね!

(笑い声)

何かエコについての
問題点とかって…。

もちろん
暖房が必要なんですよ。

それで電気代食う。 なので
部屋を暖かくするために

カーテンを作ると。

(笑い声)

OK。 出来た。

トゥルルル…。
いいね!

簡単ですね
突っ張り棒で作ると。

すばらしい!

よし!

よし 電気代削減です。

俺らもエコ活動できたぞ!
やった~!

はい というわけで
企画に出演して下さった

フィッシャーズから
モトキさん マサイさんです。

よろしくお願いしま~す。
(2人)よろしくお願いします!

あれ すごかったですね 彼女が
エコ女子。

フジイさん チカコさん。
(モトキ)すごいんですよ。

ちょっと最初からはね…

確かに。
電気のない部屋っていうのが

怪しかったですけど。
自給自足…

電気を自分で。
自家発電?

あれは エアロバイクは
頂いたものらしいんですけど…

できる?

びっくりしました。
あれ 太陽の力だけで。

ほくほくで。
すごいよね。

梅雨の時期とか どうしてるんですかって
聞いてみたんですよ。

そしたら あきらめるって言ってました。

(笑い声)
(モトキ)それは もう 何か

日の光とかが来ないのは諦めて
もうそこは

電気とかは自力で作るし

必要最低限で洗濯とかも
分けてやるって言ってました。

そもそも電気を使うのが なぜ環境に
悪いのかという点なんですけど。

日本の電気は主に天然ガスや石炭

石油を燃やす
火力発電で作られているので

電気を使えば使うほど
温暖化の主な原因とされるCO2が

二酸化炭素が出てしまう
というところからなんですね。

この企画を通じて 新しい気付き
っていうのはありましたか?

エコにつながるものって
意外と多いんだなっていう。

そうだね。
(マサイ)それこそ 何か…

(モトキ)そんなサンマ焼くことあるか
分かんないけどね。

リゾットを作る時に 僕たちが…

で その料理を並べた時に

「これ全部 自然の力ですね」って
僕が言って。

「でも リゾットは ちょっと別ですけど」
って言ったんですよ。

自分たちがこいで作ったものなので。

なんですけど フジイさんが

「いや 人間の力も
自然の力ですからね」とおっしゃって。

あ~ でも これって…

そこに やっぱ
含まれてるんだなっていう。

なるほどね。

みんな 地球上に住む生き物として。
(モトキ)そうですね。

そりゃそうだね。 深いね。

Vでカットされてしまった エコ行動
エコ活動みたいなのもあったんですか?

みかんね。
みかん食べてたね。

あれ 頂いたんですけど…

あっ 聞いたことあります。
(モトキ)本当ですか?

汚れ取れるんですよね
オレンジピールって。

台の…

そうです そうです。 その成分が
まんま それでいっちゃうみたいな。

食器もですか?

みかんで!?
みかんが万能すぎる。

体も みかん?
(モトキ)体も みかん。

体 みかんで洗えんの?
(モトキ)すごいですよね。

気持ちした気がします。
ハハハ… マスクしてるか。

正解!
すごっ!

(笑い声)

アサガオ インゲン
ゴーヤーなどの…

(一同)せ~の…

(一同)イエ~イ!

主な温室効果ガスには
二酸化炭素や

メタンがありますが
この…

その時にね…

せ~の。

(一同)お~!

人 1人の…

1週間と5か月と5年?

普通に考えたら…。
いったんリットルに直す?

まあ そうだね。

(一同)せ~の…

(一同)うわ~!

アハハ… うれしそう。

正解は 5年分でした。
(一同)え~!

今… 今20tの水使ってる…。

いいクイズだったんですね。

なるほど。
お~。

80億×365か。
年間だと そうだね。

食べる量だけで…。
30億tぐらいだね。

プラス13億捨てられてるから
43億分の13ぐらい?

そうだね。
43分の13ぐらい…。

結構ない? 大丈夫?
3分の1ぐらいでしょ。

まあ でも…。
そのぐらいって聞いたことない?

2人 間違えてる…。
3分の1ぐらいなんじゃない?

えっ?
3分の1も捨てられてる?

じゃあ いってみるか。
いいよ。

(2人)せ~の。

(一同)よ~っしゃ!

日本で言うと
実は家庭で破棄されるよりも

事業者で捨てられてるものの方が
多いっていう感じになっています。

そうだね。

せ~の。

(一同)あ~っ!

(一同)え~っ!?

普通50gくらいだと思うんですけど
1kg。

1個1kgの納豆がある…。

すごっ。 それを
ちょっとずつ取って食べる。

そうです。 なので 冷凍庫が
納豆しか 今ないっていう状況で…。

はい VTRに出演して頂いた
クイズノックの皆さんです。

(一同)よろしくお願いします。

いやいや でも さすが東大生 すごいね。
計算も速かったし。

途中…

ああいうのフェルミ推定っていって

1人が このくらいだったら
全体で考えたらこのぐらいだねっていう

推定が まあ 我々たまにやるので…。
へえ~。

いや あったわ! めっちゃあった!

あれ びっくりだね。
外れる時もあるんですね。

さすがに違うだろうって
考えたんですけど…

まあ 自分たちも…

改めて気付かされましたね。

…みたいですね。
すごいですよね すごいですよね。

綿花の栽培に
大量の水を使うということでね。

綿花の栽培に。 そうかそうか。

なので計算すると 1枚あたり
ということになるみたいなんですけども。

こんなに ふだん着てるものに
そんなにかかってるっていうのは

やっぱり考えないと…
言われないと やっぱり考えないですよね。

高校生とお話しして…。
そうですね やっぱり

僕も近いんですけど 実際に…

それを どう自分の生活に取り入れて

生かしていくみたいなところの視点が
なかったので…。

ここでですね 今回 クイズノックが
自ら環境問題にまつわるクイズを

考えてきてくれたということです。
我々にですか? あっ 本当ですか?

はい。 僕から出題させて頂きます。

問題。
デデン。 嫌だな。

環境への配慮から ハワイなど
一部の人気ビーチリゾートで

使用禁止になっている
夏の海でよく使うものとは何でしょう。

あっ 早いね。

早押しじゃないんですか?
早押しじゃなかった?

いいよ いいよ。
いいですか?

あ~ 残念!
え~っ?

でも やっぱり そういう…

そういう素材だよね。
あっ ピンポン! あっ。

(笑い声)
早いですね。

いいですか?

水着は使用禁止にはならないですね。

ヌーディストビーチ。
分かった! 違う!

あれ あの~ あれだから…

やった!
すご~い!

やった!
ほら!

使ってますよね かなりの。
ビニールとかじゃないんですか?

どっちでもいいんですけど
そういうものはですね…

(笑い声)
吾郎先生 急に。

知ってたんですか?
そうそうそう…

知ってたんですね? いや すばらしい。
でしょ?

その原因になる物質が入っているものが
あって

それが ハワイなどで禁止になったと。
へえ~ でも そうなんだ。

でもですね 最近ではですね

「リーフフレンドリー」「リーフセーフ」
といって

リーフというのが
サンゴ礁という意味なんですけど

そういう商品も増えてきているので

そういう商品を選んで買うことが
大事になってきますね。

あれ くっついてて。
そうですよね。 ちょっと思うよね。

まだありますか?
まだあるの?

僕からいきますかね。

何でしょうか?

このサイダーの中には
食料問題を考える上で

重要な あるものが入っています。

皆さんは あまり食べないものかも
しれませんが

それは 一体何でしょう?

サイダーの中に?
はい。 サイダーに何かが入ってます。

あっ いいです。 におい嗅いで頂いて。

これ 飲んでもいいの?
大丈夫です 飲んで頂いても。

えっ 飲んで大丈夫ですか?
大丈夫ですよ。

もちろん大丈夫です。
毒が入ってたりすることはないよね。

ん?
どうですか? 味わいとしては。

甘い。 何かね…。
おいしいよ。

あっ 洋梨! 梨に似てるかも!
梨ですね。

いや だから…

お~ なるほど。
おっ。

何で甘さをつけてるかっていう。

甘いと感じるもの。
全く分からん。

あれ?

ヒントとしては これから食用として
広がる可能性があるものですね。

あっ 分かった じゃあ。
おっ。 おっ 知識。

分かりました。 知識。
知識 知識。

あ~っ! そうだ!

もう既に食用になってるもんね。

虫だとしたら
もう何か飲んじゃったんで嫌だ。

虫じゃないかもしれない。

まだ分かんないですよ。
それは まだ分かんない。

吾郎さんは 何にしますか?
僕は洋梨。 じゃあ 開けてみますよ。

はい。 じゃあ ここに答えあるので
吾郎さん 開けて下さい。

正解は虫ですね。 おめでとうございます。
うわ~。

タガメですね。

いや 生きてない。 生きてないです。

急に跳ねたりしないので大丈夫です。

いや… 開けて下さい それは。
嫌だよ。

タガメって食用になるんですか? これ。
そうです。

実は 昆虫食自体が
最近 はやってるというか

食料問題を救う鍵として
取り上げられることが多いんですけど

昆虫って 必要な水だとか飼料の量が
すっごく少なくて

そういう意味でも環境負荷が少ない
食べ物として

注目されてるっていう面があります。

そもそもタガメって 東南アジアで
一般的に食べられてる食材なんですね。

そうなの?
そうなんですか。 へえ~。

昆虫は すごく栄養価が高いんです。

糖分のためのタガメなんですか?
そもそも。

それと あと リンゴの…。
風味ですか? 風味?

そうですね 風味。
味付けとしてタガメを…。

すごいタガメを
ふんだんに使うらしいですよ。

これ見ながら飲むと
めちゃめちゃおいしい。 (笑い声)

こんだけ飲んでるじゃないですか。

タガメ…。

おっ。
どうですか?

ぜひね 今後もね 収録の際には…。
いや もういいです。

(笑い声)

え~?
難しそう。

商店街にあるかなあ。

お店。
商店街だよ。

最近は シャッター商店街とかも
多いんですけど。

あっ
でも古着屋さんある。

かわいい それ。
さすがだな MBさん。

欲しいな これ。

では ドン。

顔 全然楽しそうじゃないよ。

すごい ふてくされてる。

さっき出た話ですよね。

綿花?
綿だね。

ねえ Tシャツ1枚あたりの水の量は
とても多かったですけども。

捨てる方も…。

うわ~。

テーパード。

なるほど。

うわっ ファッション業界で8%。

えっ 500億本。

かっこいい~。

オシャレじゃん。

ちょっと きりっとしてる。

後半のゲストは ゆきぽよさんです。

よろしくお願いしま~す。
ゆきぽよで~す。 お願いしま~す。

最近よく聞くな サステイナブル。
ねっ。 やはり SDGsで

サステイナブル・ディベロップメント
ゴールズ。 すごい よく覚えてる。

エコニールっていう素材だったかな。
それで作って…

我々も ちょっと耳にすることが
多いかもしれないですけれども。

ゆきぽよさんも
やはりモデルという立場で

たくさん
お洋服着られると思うんですけど。

バカなの?
バカです。 バカなんだけど

バカなりに…

そういうのを聞いたら 何か…

…というふうに思いましたね。
そうだね。

そのVTRを作った丸山ディレクターに
登場して頂きましょう。

よろしくお願いします。
(ゆきぽよ)こうやって来るんだ。

コロナ対策的に。 失礼します。

よろしくお願いします。
爽やかだけど ちょっと…

ちょっと じゃあ
一瞬だけ足元も見てもいいですか?

それ何か スクールファッション的な。
かわいいですよね。

(笑い声)
中学生なのね。

ソックスは間違えちゃったの?

もともと 丸山D ちょっと派手好き
だという…。 そうですね かなり。

ベースにあるんですね。

(ゆきぽよ)間違いない。
そんな中で どうしていくかだよね。

一番は 亀ちゃん 亀ちゃんも…。
亀ちゃん 何なの?

亀ちゃんは誰?
亀ちゃん もともと 何? 友達?

山口県内で 自治体で働かれてる
公務員の方なんですけど。

公務員の方なんだ。

(丸山)そうですね。

飲み友。
友達だったんだ。

そうですね まず その
サステイナブルってところ自体は

まず 知識がなかったところから
少し知れたっていうので

よかったというのがあったんですけど

それ以上に ファッションの方の服が
おしゃれになってっていうところは

喜んでたんで…

知識の数。
(丸山)そうです そうです。

そもそもさ 何か…

例えば みんな衣装かもしれないけど…

何なんでしょうね。

エコファッション どうですか?
まねしてみたいと思いますか?

それが もし めっちゃかわいくって
インスタ上げて バズったら…

神になりたい?
神になりたいんで。

こんにちは。
今日もお疲れさまです。

お疲れさまです。
お疲れさまです。

これね やってるよね。 たまに。

若い。

すごい。 NHKの前で。

若いのに しっかりしてる。

17歳!?

え~ 近くない?

いや~。

今 地球にね ちゃんと…。

そうですよ こちらですね。
先ほど VTRに登場した

カウントダウンが
今 表示されていますね。

怖いわ~。
これは どういうことだ?

あと 7年と13日23時間

あと 7年と14日ですね ほぼ。

で…

本当に恥ずかしいので これは。

三田村ディレクターに
ご登場頂きましょう。

三田村ディレクターも お若いですね。
お若いですね。

彼女たちに聞いたんですけど
より やっぱり いろんな人に

この活動とか危機を
知ってほしいってことで

SNSとかで 発信を
すごい精力的にしてるんですけど

どうしても 何か 関心を持ってる人しか
見てくれなかったりとか

何か こう
届く範囲が限られてるみたいで

そういう時に
やっぱり テレビ局とかを使って

多くの人に やっぱり知ってほしい
っていう思いがあったみたいで。

そうした時に 特に このNHKだと
権力を持ったおじさんたちが…。

(笑い声)
権力を持ったおじさんたちが…。

たくさん見てるんじゃないかとか。
確かに 確かに。

危機感持たないとって思いましたね 今。
だって…

えっ!
これ 何 何?

(三田村)夏場の気温とかが もう…

なるほど。 ビル街とかは もっと
暑くなってしまってってことですよね。

うわ~ それで あれか…

私たちができることって何でしょうか?
そうですね どう思いました?

エマさんに限らず…

子どもってことに関しても

僕は やっぱり
産みたいなって思ったんですけど…

吾郎さんは 彼女たちからすると

社会を作ってきたおじさん世代に
当てはまるかもしれないですけれども

若い人の声を どう受け止めましたか?
いや~

本当に… 本当に考えてなかった。
10代20代 下手したら30代。

戦後から ずっとね
経済成長であったけれども

今 もう地球規模の問題になってるんだよ
ってなると

やっぱり 下の世代に押しつけてはね
もう間に合わない。 7年ですから。

逆に 僕らなんかは 自分の上の世代からの
恩恵を受けてる気がする もっと。

僕ら 何かしてあげられてるのかなって
逆に思っちゃった 今見てて。

若い方の声でね それを改めてね。
そうだね。

結構 今回は
おっきいんじゃないですか これは。

本当 だから ゆきぽよ世代から
また更に下っていう人たちに

それこそ いろんなツールで
発信していってもらいたいですよね。

(笑い声)
とりあえず 菅さんに送っといて。

この時代 DM送れるから。

はい ということで
今日は 環境問題をテーマに

VTRを見ましたがね…

もう 一人一人が
それが常識なんだよっていう世界に

変わっていけたらいいなって思いますね。

そんなんじゃ ちょっと なまはんかな
意見なのかもしれないけれども

ただ まあ ないよりはいいよね。

今日は環境問題について
話してきたんですけれども

来年1月から NHKでは

「地球のミライ」という環境問題を考える
プロジェクトが始まるそうです。

あっ ということは 僕らは来年の先取りを
したっていうことになったわけですね。

先駆けて 環境問題に取り組んでいけるね。
これも大切な問題なので 引き続き。

ここで知識を得て それで更にね
学びを深めて頂きたいですね。

ちょっと 報告会していきたいですね。
(ゆきぽよ)いいね。

それでは また来年 お会いしましょう。
さようなら!

さようなら!
バイバ~イ!

もっと いろいろ見たい人は
Twitterへ。

こんばんは。 光源氏役の千葉雄大です。