土曜スタジオパーク『バリューの真実』特集▽ゲスト 京本大我(SixTONES)[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

土曜スタジオパーク『バリューの真実』特集▽ゲスト 京本大我(SixTONES)[字]

ゲストは、SixTONESの京本大我さん。10代の声を聴き寄り添いながら、感じたことや学んだこと、見どころを伺います。ミュージカルでの活躍、趣味の御朱印集めも。

番組内容
ゲストは、番組MCのSixTONESから京本大我さん。多彩なテーマについて、10代の声を聴き寄り添いながら、感じたことや学んだこと、番組の名シーンなど、見どころを伺います。ミュージカルでの活躍ぶりも紹介。劇中音楽の作詞・作曲を自ら手がけるなど、熱い思いにふれます。蔵出し映像や、井上芳雄さんの証言も!御朱印集めで神社仏閣巡りが大好きな素顔にも迫ります。先輩の生田斗真さんが素顔を明かします。
出演者
【出演】京本大我,【VTR出演】井上芳雄,生田斗真,【司会】近藤春菜,足立梨花,石井隆広

ジャンル :
情報/ワイドショー – 番組紹介・お知らせ
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 京本
  2. 近藤
  3. 石井
  4. ミュージカル
  5. 高校生
  6. 番組
  7. 足立
  8. SixTONES
  9. 真実
  10. 田中
  11. アイーン
  12. 高地
  13. 自分
  14. ジェシー
  15. 一緒
  16. バリュー
  17. アミノ酸
  18. テーマ
  19. 京本大我
  20. 本当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

京本≫
SixTONES(ストーンズ)

の京本大我です。
きょうの

「土曜スタジオパーク」は

僕と一緒にいろんな真実を
学びましょう。

僕の真実は
梅雨で寒い時期なのに

短パンとTシャツで
出かけています。

石井≫きょうの「土スタ」

ゲストは、SixTONESの
京本大我さん。

SixTONESは
4月からスタートした新番組

「バリューの真実」に出演中。

高校生と一緒に、いろいろな疑問
悩みに向き合います。

番組で明らかになった
真実の数々とは?

京本さんは
ミュージカルでも活躍。

その世界の大先輩が素顔を暴露。

井上≫ああ、そうかも!

さらに、ジャニーズの先輩からも
タレコミが…。

それでは「土曜スタジオパーク」
始まりまーす!

近藤≫こんにちは。

「土曜スタジオパーク」
始まりました。

早速ゲストをご紹介しましょう。
SixTONESの

京本大我さんです。
よろしくお願いします。

京本≫よろしくお願いします。

近藤≫オープニングで
梅雨ちょっと寒いじゃないですか。

でも半袖、短パンで?

京本≫マネージャーさんの

車の猫に乗り込んだときに

私服をだめ出しされました。

さすがに寒いんだから

長袖のほうがいいんじゃないの
と言われました。

マネージャーは
親のような感じです。

近藤≫小学校3年生の
男の子みたいですね。

京本≫きょうも半袖
短パンで来ました。わんぱくに。

近藤≫SixTONES

6人でMCを務める新番組
「バリューの真実」ですけど

反響はいかがですか。
京本≫高校生をターゲットに

しているように見えて
実は、親の世代だったり

いろんな方々にも
楽しんでもらえる番組なので

世代問わず
声をかけていただいたり

番組見ていると声をかけて
いただくので、うれしいです。

近藤≫いろんな世代が見られる
んですね。

メンバーの松村北斗さんが
「土スタ」に

来ていただいたんですけれど
お父様の政樹さんに

メッセージをいただきまして。

京本≫そうなんですよ

父親と北斗が仲いいという情報を
知ったのは最近なんです。

ちなみに北斗は
きょうお誕生日なんですけれど。

連絡先、知らないけど
おめでとう。

近藤≫え?知らないの?
京本≫松村北斗は

シャイというか
人づきあいが狭いので

メンバーでも連絡できる人は
限られているんです。

近藤≫お父さんは
知っているんですか。

京本≫父親は知っているんです。
ややこしい話です。父親と

やり取りをしていて
洋服をもらうという話を

していたことも
知らなかったんです。

どんどんどんどん、僕よりも
メンバーのほうが家族に

寄っていっている感じなんです。

近藤≫より身内感が強いですね。

京本≫息子のような感じです。

近藤≫皆さんのお父様のような
感じなんですね。

足立≫今回すごい数のメールが
きているんですけれど

一部ご紹介させていただきます。
兵庫県の方からです。

いつも何事にもまっすぐで
一生懸命な大我君に勇気づけられ

頑張れています。
「バリューの真実」でも

SixTONESの皆さんが

高校生にいつも心から寄り添い
ともに楽しんで

驚いたりしている姿が
印象的で大人の私も毎週楽しみに

していますということです。

もう1通山口県の方からです。
いつも応援しています。

大我君の
きょうのとっても

頑張りタイガーが好きなので

ぜひ生放送で披露して
「土曜スタジオパーク」の

皆さんに元気を分けて
あげてくださいということです。

京本≫入所した11歳から
ずっとやっています。

きょうも
とっても頑張りタイガー!

<拍手>
近藤≫元気がもらえた。

ギャグをやる前に
全部言われているわけですよね。

京本≫全部言われたうえで
生放送で。

近藤≫元気をもらいました。
京本≫久しぶりにやりました。

石井≫生放送中も
上のQRコードからメッセージを

受け付けています。

聞きたいことなどお寄せくだ
さい。

近藤≫ではこちらのコーナーに

まいりましょう。
「きょうのワンショット」です。

京本さんに撮れたてのお写真を
いただきました。おいしそう!

足立≫だし巻き卵ですか。
京本≫小腹がすいたときに

作りたくなって作るんです。
近藤≫めちゃくちゃ

うまいじゃないですか。

京本≫シンプルな写真で

申し訳ないんですけれど
マヨネーズをかけて食べています。

豆乳と混ぜて卵とといて作るのが
僕のやり方で

クリーミーな味で優しい味です。
近藤≫ふだん

お料理をされるんですか。
京本≫コロナ禍に入って

ここ2、3年で始めました。
足立≫めっちゃきれいな

卵焼きですね。

京本≫作る頻度が高いので
上達していて。

おやつ時によく作っています。
近藤≫だし巻き専用の

フライパンとかあるんですか。

京本≫それを買いまして
そのほうが作りやすいので

一日に2回作ったこともあります。
足立≫めちゃくちゃ

はまっていますね。
近藤≫おいしそう。

石井≫京本さんの素顔にも
もっと迫っていきたいと思います。

まずは
「バリューの真実」の魅力を

深掘りしていきたいと思います。

題して
「「バリューの真実」の真実」。

まずは、こちらです。

番組では高校生の声を集め

今、興味があり
知りたいことを取り上げます。

例えば
日常ボディーメイクの回では…。

ジェシー≫どんどんね。
外、出れないからね今。

≫あれ?私、誰のために
なんで、おいしいものとかを

我慢してるんだろう?
ってなっちゃって。

ジェシー≫見失っちゃったのね。
田中≫目標をね。

そんな高校生の声に応えるため

専門家の協力を得てアドバイス。

≫例えば机に向かっている時に
足をひねったり。

松村≫いや、つっちゃうよ、俺ら。

≫本を読みながら
上半身を起こしたりしました。

ジェシー≫どこ読んでるか。
京本≫読めてるかな。

お気に入りのフレアパンツを
はこうと努力した結果…。

京本≫すごいね。

田中≫引き締まる感覚

みたいなものを経過では
感じたのかな?あづさん。

あづ≫感じました。

松村≫うれしいね、それ。

高地≫フレアパンツ
はけてたときの笑顔

よかったもんね。
田中≫明るかったね。

高地≫明るかった。

さらに、SixTONESが
高校生と一緒に考えることも。

初対面の人が隣の席になったら
どう話しかける?

京本≫改めて
おはようございます。

≫おはようございます。

京本≫隣の席の京本大我です。
≫よろしくお願いします。

京本≫ちょっとさ、俺の一つ
面白い話聞いてもらってもいい?

≫いいよ。

京本≫今日の朝
めっちゃ転んだの、俺。

家出て、まっすぐ行って
右行くじゃん。

そしたら、ちょうど車が
わ~って来ちゃってて

びっくりして
俺、わ~って転んじゃったの。

見て、ここ。
めっちゃ赤いの、赤いのよ。

≫うわあ~。
京本≫やばいでしょ。

専門家の評価は?

山名≫失敗談を話すって
結構いいことなんですけど

実は初対面だと、ちょっと
レベルの調整が必要で

転んだこととかに対して
心配をしてしまって

どう声かけしたらいいかな
っていうこととか。

田中≫もうちょっと軽めに
笑えるぐらいのものにしたりとか。

山名≫そうですね。ちょっと電車
乗り間違えちゃったんだよね

ぐらいのこととか。

近藤≫高校生と
リモートでつなぎながら

皆さんとお話をされている

番組ですけれど
番組のオファーがきたときは

どう思いましたか?

京本≫SixTONESの
カラーって

ロックだったりハードだったり
わちゃわちゃ元気なので

こういう雰囲気の番組に
呼んでいただけるイメージが

なかったんですよ。
NHKさん、大丈夫かな?と

思っていたんですけれど

実際に高校生の皆さんと

会話をさせてもらうと
僕たちも当時のことを

思い出させてもらったりして

ほっこり楽しくやれているので
結果的には、むちゃくちゃ

ありがたいなと。

足立≫この番組の中で

SixTONESの
6人の役割があるんですか。

京本≫田中樹が
一応、MCというか

仕切ってくれているんですけれど

知ってのとおりジェシーだったり
森本慎太郎とかは

ひたすらぼけ倒してくれています。
近藤≫バラエティー班ですよね。

京本≫高地優吾も
バラエティー班なんですけれど

いじられキャラです。

松村北斗が裏回しをしてくれて
樹の足りないところ言ってくれた

り、しっかり者なんです。
僕はいるだけという感じです。

近藤≫そんなことはないでしょ。

京本≫にこやかに番組に
参加させてもらってる

という感じです。
たまに話を振ってもらったら

素直な気持ちを
言うような感じです。

近藤≫初対面の人の役を
やったりとか。

京本≫むちゃ振りとか
実践系が多いので

どきどきしながらやることも
ありますけれど

高校生のみんなも
しっかりしていて

返しもおもしろかったりするので

しっかりしたコメントを
してくれるので

番組もはずんで楽しいです。

石井≫さらなる番組の魅力が
あります。

テーマに沿った
エピソードなどをもとに

ドラマを制作。

出演は

SixTONESのメンバー。
京本さんは、先生役に初挑戦。

≫96…。

先生≫いい感じ、いい感じ

いい感じ!下半身も意識して。

≫はい!
筋肉は、うそをつかない!

先生≫ハハハ、いいじゃん
めちゃくちゃいいよ!

≫っていうか先生
何で運動も得意じゃないのに

こんなに
毎日つきあってくれるの?

先生≫僕は、別にさ、オオタ君に
無理に痩せてほしいと

思ってるわけじゃないんだ。

もっとオオタ君には
自分を好きになってほしいんだ。

さらに、高校生の声に応えるため

メンバーが体を張って
いろいろと挑戦。

京本さんは、高校生に人気の
マカロンを作ります。

森本≫適当でいいんですか?
江口≫はい。大丈夫です。

京本≫入れて
これと混ぜるってことですか?

江口≫ちょっと、こねこねして
徐々に伸ばしていく感じですね。

このやってる作業が
マカロナージュっていう。

京本≫僕、合ってますか?これ。
江口≫合ってます。

今まさにマカロナージュして
いただいてる感じですね。

京本≫マカロナージュ中?
ジェシー≫マカロナージュタイム。

初めてのマカロンが完成。

≫最後に
もう片面を上からサンドすれば…。

京本≫出来ました。
高地≫これ、すごいよ。

京本≫人生初。
松村≫知ってるやつ!

高地≫えっ、待って。

大我めちゃめちゃ上手じゃん。

京本≫ねっ、かわいいよね?

田中≫成人男性が
仕事ということを忘れて

バクバク食ってますからそんだけ
おいしいっていうことなんですよ。

京本≫うわっ!
ジェシー≫何?個性がある?

京本≫めっちゃなくなってる!
高地≫お前が食べてるからだよ。

京本≫素直にね、思ったことを。

足立≫マカロンは
おいしそうでしたね。

主演ドラマをされていますけれど
ふだんやっているドラマと

違いがあったりしますか?

京本≫一日で撮り終わらなければ
いけないというところがあります。

詰め込みが、ハードな
スケジュールなんですけれど

制服が着られるとか
なかなか学生役は

オファーがこないので
なので久しぶりに着られる

うれしさだったり

先生役も体験できたとか

どっちの目線も知られる
おもしろさがあります。

近藤≫こんなかっこいい先生が
いたら、うれしいですよね。

京本≫高校生も
そうやって言ってくれるので

こっちも
乗り気になってしまいます。

もっとドラマをやりたいなと。
近藤≫高校生にも

のせてもらっているんですね。

石井≫さらなる魅力として
こちらです。

京本さんが
高校生の意見を聞きながら

最新の制服コーデに挑戦。

≫ここで腕まくりに人一倍
こだわりのあるという

ヒロムくんから
袖のまくり方を教えてもらいます。

ヒロム≫硬い部分
あるじゃないですか。

ここの幅に沿って
一回、折り曲げていって。

京本≫なるほど。

言われたとおりに
やってみますが…。

京本≫こういうこと?
一個、折って…。

ちょっと分かんないな。

次第に高校生にいじられ始め…。

京本≫ズボンを替えると。

前髪アレンジでは
カメラマンを務めた京本さん。

その腕前は
どうだったのでしょう?

ジェシー≫このように
流したい方向に

アイロンの先端を向けて
ナナメにアイロンを入れます。

ここまでは大丈夫ですか?

高地≫めちゃめちゃバツ出てんな。

りずむさん、何がいけなかった?

りずむ≫…分からなくて。

森本≫やっぱ角度なんだよね。
それはもう、きょもですよ。

京本≫うるさい!
高地≫怒った。

田中≫もう、そこ、うるさい

って言ったら君やることないよ。
素直に「ごめんなさい」だよ。

京本≫ごめんなさい。

近藤≫めちゃめちゃ高校生から
いじられていますね。

京本≫だから高校生の子たちも
結構遠慮せずに。

僕たちも10歳くらい
離れているんですけど

遠慮なく思ったことを
言ってくれるので

僕らもためになるというか
学べるんですよね、こっち側も。

近藤≫ちょっとそれで

グループ内でもうるさい!とか
言って。

逆に高校生みたいに
なっていました。

京本≫逆に僕らのほうが
子どもだなと反省してますね。

足立≫高校生、いろんな悩みを
解決していく番組だと

思うんですけど

京本さん自身、高校生のときに
どういうことで

何を悩んでいたりしましたか?

京本≫基本的に当時のほうが
自由に生きていましたけど

いちばん悩んでいたのは
朝起きられないということですね。

僕、朝苦手で、学校で朝早いので
本当に母親に高校3年生の

最後まで、ずっと
起こしたもらっていましたね。

5分置きに呼びに来てくれて

あと5分、あと5分といつもの
やつをやってなんとか

ぎりぎり間に合うみたいな。
全然、起きられなかったですね。

近藤≫でも大人になってから
自分で起きられるようになって。

京本≫自分で
アラームのかけ方とか工夫したら

起きられる方法を見つけたりとか。

石井≫どういうことですか?

京本≫10分前からまず1回
鳴らして5分前に鳴らして

起きる時間に鳴らす。
3段階、鳴らすようにしたら

徐々に目が覚めていって
起きられるようになったりとか

シャワーを浴びて
全部起こしちゃうみたいな

眠くてもシャワーに行って
無理やり起こすみたいな。

近藤≫お母さん、早く気付いて
くれと思ったでしょうね。

京本≫仕事は僕、人生で一度も
遅刻したことないです。

おすすめのやり方です。

近藤≫起きられなかったころの

お写真がありますね。
京本≫起きられなさそうな

顔をしていますね。
甘えてそうな顔していますよ。

足立≫ここで高校時代に関して
質問がきているのでご紹介します。

神奈川県の方からです。
現役の高校生たちと

意見を重ね合う機会って
なかなかないことなので

新鮮だと思いますが
ご自身が高校生のときと比べて

大人になったと自覚する瞬間とか
ここは変わってないなと思う

ところはありますかときています。
京本≫やっぱり反抗期も

ありましたので

10代のころって、例えば

母親と2人でごはん行くとか

恥ずかしかったんですよちょっと
そういう時期も

正直あったんですけど

今だと母親と連絡を取り合って
お昼ラーメンだけ食べて解散とか

お店に行ったりすることが増えて

大人になったのかなって。

家族との交流がちょっと

恥ずかしさがなくなったというか。

10代のときは特別
やっぱり恥ずかしがっていたので。

近藤≫そうですよね。
母の日に何かするとかも?

京本≫カーネーションを
あげたりとか、高校生のときは

しなかったりしたんですけど

ハンドクリームをあげたりとか
そういうの、恥ずかしげもなく

できるようには
だんだんなってきましたね。

近藤≫親孝行というか
感謝の気持ちが。

反抗期がなくなって。

京本≫直接わりと素直に
言えるようになったみたいな。

近藤≫すばらしいじゃないですか。

石井≫番組では、これまで
いろんなテーマを

取り上げてきまして。

春菜さん、梨花さん

いろんなテーマがありますけど
気になるのがありますか?

近藤≫私プレッシャー克服術とか。
足立≫気になる。

近藤≫こういう仕事をしていると。
足立≫プレッシャーだらけですよ。

京本≫生放送とか
特にそうですよね。

プレッシャーは

まさに最近、放送された回です。
石井≫今週ですかね。

京本≫僕もドラマとして

やらせてもらったりして

力を1回くっと入れると

リラックスする効果が高まるとか。

近藤≫逆に1から力を1回入れ
ちゃうんだ。

京本≫それで

リラックスできると

見えないところでもできるような
ことを学べたりするので。

近藤≫1回解放してあげると。

京本≫僕も
参考にしようと思いました。

石井≫ほかに印象深かった回は
ありますか。

京本≫誰でも撮れちゃう
奇跡の瞬間とか

僕らって撮ってもらうことが
多いんですけど

自分で撮ることは
少ないんですけど

今の高校生とかって
SNSだったり自分で上げる

子たちが多いので
テクニックがすごいんですよ。

そういう撮り方あるんだとか

旅行に行ったときも
使えそうだなということが

たくさんありました。
石井≫事前に伺ったところ

ヘアアレンジ術とイケメンボイス
ということで

VTRをご用意しています。

高校生にとって
切実な悩みを取り上げた

ヘアアレンジ術の回。

京本さんが驚いたのが
寝癖の直し方。

≫では、どれくらいか?

目安は
地肌が湿っている程度で十分。

高地≫水ためて
このままつけてたもん、何か。

ジェシー≫ちょっとだけ
直ったけどまたピョンって…。

根元をしっかり
やればいいのよ、湿らせて。

イケメンボイスの回では

声優の森川智之さんが
じかに指南。

森川≫自分の前に
声玉というですね…声の玉。

ここに自分の声を作るっていう
イメージを持って発声すると

よりイケボの声になるのでは
ないかなというふうに思います。

田中≫ちょっと、きょも
ご指導いただいて。

前のイメージを…。
京本≫ここに作るイメージで?

高地≫声玉を。

森川≫「すてきな声の人が好き」。
「すてきな声の人が好き」。

京本≫「すてきな声の人が好き」。
「すてきな声の人が好き」。

森川≫語尾が
すごい柔らかくなってきて

印象としてはとてもいいですね。

練習の成果を測ってみると…。

京本≫「すてきな声の人が好き」。

一同≫お~!

田中≫合格ライン余裕で越えたよ。
京本≫やったー!

ジェシー≫余裕じゃん。
森本≫すごい!

田中≫でも今、聞いてる側も
すごく気持ちよかった。

近藤≫すごい!

声玉を意識したら20点ぐらい
上がった。

京本≫メンバーによっては50点
くらい上がった子もいました。

近藤≫意識で変わるんですね。
京本≫声玉。

石井≫ここで突然ですが

「真実はいかに?
バリュークイズ!!」。

近藤≫何?
足立≫突然だな。

石井≫番組で明らかになった

「バリューの真実」を
京本さんにクイズ形式で

ご紹介していただきたいと
思います。

まずはイケメンボイスの回からの
問題です。

足立≫ギャグ?

京本≫みんな知っている
ギャグですね。

知っているはずです。

近藤≫イケメンボイスに効果的。
これかな?

なかやまきんに君さんのパワー!
これは出るでしょ?

石井≫正解はこちらです。

秋竹≫口の周りをやわらかくする
アイーンをやりたいと思います。

田中≫みんなが知ってる
アイーンでいいんですよね?

秋竹≫そうです。
このアイーンですね。

で、最後の5回目にちょっとこれ
つけたい方はつけてもらえると。

田中≫つけたい方っていうのは…。
ただ、それは声には関係は…?

秋竹≫気持ちが入る。
田中≫なるほどね。

高地≫大事よ。声に気持ちも
乗せなきゃいけないから。

≫アイーンという言葉は
口角を上げる筋の筋トレに。

更に、上を向くと…

田中≫いきます。
じゃあ、みんな上向いて。いくよ。

せ~の…。

一同≫アイーン!

アイーン、アイーン!

アイーン、アイーン!

田中≫これ、やっぱ
手いらないですよね?

近藤≫アイーンなんだ。

京本≫5回やるといいみたいな。
近藤≫効くんですね。

京本≫ある意味
どこでもできますしね。

場所を取らないので。

近藤≫場所は取りませんけど…。

石井≫やってみましょうか
みんなで。

京本≫5回いきます。
≫アイーン!アイーン…。

近藤≫ここからつけた人
びっくりします。

京本≫生放送でアイーン5回。

近藤≫首筋が鍛えられている気が
しますね。

京本≫リラックスするし
滑舌もよくなるということです。

石井≫先ほど京本さんも
おっしゃっていた

誰でも撮れちゃう奇跡の瞬間の
回からの問題です。

足立≫すごい、いいね。

京本≫本当にスマホとかでも
撮れちゃうんです。

石井≫何を使ったでしょうか?

足立≫100均とかに
売ってるような

イルミネーションの飾りつけ
ライトがあるじゃないですか。

石井≫正解をご覧ください。

キラキラ夜バージョンに
するために使うのは…。

≫やり方は、スマホのレンズに
保護フィルムをつけ

そのレンズにリップを塗り
指でこするだけ。

≫ここのレンズを
少しこうやって、こする。

その、こする向きと
こする、こすり具合ですね

…によって、ちょっとずつ
何か自分が撮りたい…。

田中≫思い切ってギュッて
こすった方がいい?

≫ギュッてこするとこすった跡で。

田中≫あっ、できるできる!
≫めっちゃきれい。

田中≫何かスマホとリップだけで
俺みたいな素人が撮ったと

思えなくない?

ということで、正解は
リップクリームでした。

足立≫すごい、これ。
さすがに思いつかなかった。

近藤≫まずよくあそこに塗ろうと
思いましたよね。

京本≫最初は鼻の脂で

やっていたみたいなんですけど。

途中からリップに切り替えた
ということです。

近藤≫本当に

いろんな役立つ情報満載の

番組ですけどこれから取り上げて
いきたいテーマがありますか。

京本≫僕、個人的に
やってみたいのは

カラオケの盛り上げ方とか

どういう曲を選択したら
盛り下がらないのか

やってほしいですね。

学生時代も
カラオケに行くと思うので。

近藤≫1曲目が大事ですね。
石井≫ここからは

京本大我さんの魅力に
ぐぐっと迫ってまいります。

題して「京本大我の真実」。

2020年にデビューした
SixTONES。

京本さんのハイトーンボイスは
唯一無二といわれています。

近藤≫すごい、美しい!

足立≫よくあんなに
きれいな声が出ますね。

石井≫シンガーとしても
高い評価を受けていますけれど

もう1つの顔がございます。
こちらです。

ミュージカル界の
次世代のプリンス

ということなんですね。

近藤≫オープニングでも映像が
出ましたけれどミュージカルで

主演を務めるなど
本当に活躍をされていますけれど

ミュージカルの世界に入られた
きっかけは何だったんですか。

京本≫「エリザベート」という
ミュージカルが

大作なんですけれど

二十歳のときにオーディションを

受けさせてもらう
きっかけがあって

本当に小池先生という

演出家の方が僕を
だめもとで選んでくださって

ほかの皆さんが
反対していたらしいんですけれど

先生が京本君でいくと
言ってくれて

そこで鍛えられたというか。
僕もそれまでミュージカルは

知らなかったんですけれど

そこから見に行ったり勉強をして
どんどん好きになっていきました。

近藤≫受けさせてくれた人
小池先生

つないでくれた
ということなんですね。

京本≫縁があって出会えた作品
というか出会えた世界なので

大切な場所です。
石井≫デビューから

のめり込んでいった
っていう感じですか。

京本≫苦しいことも
たくさんあって

プロの方々に囲まれてだったので
本当に未熟さも

痛感したんですけれど
だからこその難しさを

感じてきたというか
もっとうまくなりたい

もっとミュージカル界で
認められるようになりたいとか

そういう意欲が出てきて。
近藤≫すごいですね。

その中でも
印象的だという作品があるんです。

去年、主演を務められた
こちらの舞台です。

京本≫ディズニーの

作品なんですけれど
本当は2020年に

やるつもりだったんですが
コロナで中止になってしまって

やっと去年、上演できて
完走できました。

絆が今までの作品以上に

特殊なものとして強くなったので
そういう意味で思い出深いです。

近藤≫作品で大変なこともありま
したか?

京本≫のどのキープだったり
ロングランだと、体調管理も

グループ活動も両立してやる

ということが
大変だったりするんですけど

メンバーのサポートもあって
スタッフさんのサポートもあって

ミュージカルのキャストも
陰で支えてくれたので

主演だからいちばん大変
ということではなくて

カンパニーみんなつらいことが
あってみんなで支える

ということが
ある種、青春だったりとか

熱くて思い出というか
みんなの優しさを感じました。

近藤≫ステージで
歌っているときと

ミュージカルで歌うときの
違いというのはあるんですか?

京本≫SixTONESで
歌うほうが、なみなみと

自分らしく歌えるんですけれど
ミュージカルは

役の中で歌いますので
そういう責任というか

グループとは違う責任が
生まれますので

そこは違いがあります。

近藤≫しかも、せりふを
伝えながらですよね。

石井≫シングルキャストで
こんな踊りをしながらですね。

足立≫ジャンプ力がすごいですね。

京本≫奇跡的なジャンプ力で
よく写真に収めてくれました。

近藤≫ミュージカルを

経験することによって

SixTONESに
返せるものとか

生かせることもありますか。
京本≫ミュージカルは先輩方も

活躍されている方が
いらっしゃいますけれど

僕も本格的に
ミュージカルをやって

グループそれぞれ
バラエティーやドラマなど

それぞれのフィールドがある中で
僕はミュージカルで

SixTONESを
広めてきたと思っています。

頑張りたいと思います。
石井≫そんなミュージカル俳優の

京本さんについて
大先輩にお話を伺っています。

井上≫こんにちは、井上芳雄です。
大我、久しぶり…かな?

僕が唯一公認している…あの僕
ミュージカル界のプリンス

22年間やっているんですけど
唯一っていうか、なんだか

よく分かんないんですけど…

やっぱ公認に会えてうれしいです。

2人は、ミュージカルで共演。

京本さんにとって井上さんは
憧れの存在です。

井上≫一緒に
ミュージカルやったときに

そのミュージカル俳優としての
スキルっていうんですかね…

僕が一緒にやった
「エリザベート」っていう

ミュージカルは
デュエットソングが

僕がやったトートと
大我のルドルフであるんですけど

僕も前やってた役なんですけど。

それをやっぱり歌いこなすって
とても難しいことなんですけど

大我は楽々そのキー出てて
なんというかアイドルが初めて

ミュージカルやってみました
って感じでは全然なくて。

…みたいな感じだし

踊りはもちろんね
ずっとやってるでしょうし

お芝居も、お芝居心っていうのか
やろうって気持ちが

熱い気持ちがあるので

ミュージカルってやっぱり
その三拍子がそろってることが

理想なんですよね。

いろんなタイプの役者もいるし
先輩もいろいろだし

イエーイ!って
騒ぐタイプの人たちもいれば

僕とか比較的おとなしめというか

稽古場とかでは、ちーんって
しているほうなんですけど…

だから、うわーっと騒いでる系の
人たちといる大我を見ると

僕はなんか…

…って寂しく思うんですけど

でも、ちゃんと
僕としゃべるときは…

なんていうのかな

僕が話したいであろうことを
ちゃんと聞いてくれるというか…

ああ、そうかも!

京本≫ありがとうございます
芳雄さん。

近藤≫かわいがられ上手と
言っていましたけれど。

京本≫初めて僕の印象というのを
改めて聞きました。

学生時代から

陽キャ、陰キャとも

仲よくしていましたね。

芳雄さんが陰キャというわけでは
ないですけどね。

近藤≫SixTONESの
中でもあるんですか?

明るいジェシー君とかね。

京本≫ジェシー、慎太郎は

陽キャというか
僕と松村北斗と高地は

静かなので、3:3で分かれると

静かさが全然違います。
井上芳雄さんは

「エリザベート」で
ごいっしょしてから

出会ってから
7年から8年になるんですけれど

定期的に悩みとかも連絡させて
もらっていて

この前、歌番組で
ごいっしょさせてもらって

さっきの映像なんですけれど
久々に歌わせてもらって

僕も成長したかと
思ったんですけれど

一緒に歌わせていただくと
レベルの違いを知って

落ち込んでしまいます。
芳雄さんすごいなと

また頑張ろうなと思います。
なかなか追いつけない背中の

方です。

近藤≫いいお兄ちゃんなんですね。

一緒にミュージカルを
されたのが井上芳雄さんで

よかったですね。

京本≫いい方に

巡り会ったのが

よりミュージカルを好きになった

連絡の頻度も
上がってしまいますね。

石井≫ミュージカル俳優として
活躍する京本さんに

新たな顔が加わりました。
京本≫今度やらせていただく

舞台なんですけれど
「流星の音色」という作品で

オリジナルミュージカル
なんですけれど

滝沢秀明君が演出されるんです。
僕は主演という形で

出演させていたことがあって
滝沢君から音楽もやってみたら?

と言っていただいて
今回、劇中歌を数曲

作詞・作曲をやらせて
いただくことになりました。

今、稽古に入り始めているので

曲も完成してきては
いるんですけれど

初めて自分の曲で
ミュージカルをやるという

経験があったりとか。
作詞・作曲自体は

19歳ぐらいのときに
初めて作って

「ザ少年倶楽部」という番組で。
近藤≫みずから?

京本≫番組に持ち込んで
曲を作ったので

歌わせてくださいと。
それが作詞・作曲の

スタートだったんです。

当時から滝沢君が見てくださって

京本大我は作るのも歌うのも
好きだから

伸ばすチャンスを
定期的にくださっています。

足立≫曲を作るのは
大変そうですけれど

小さいころから身近に触れる
機会があったんですか?

京本≫3歳ぐらいのときに

アミノ酸をテーマに
3歳のときに作詞・作曲をして。

近藤≫人生初めての歌がアミノ酸
の歌なんですか?

京本≫トライアル的に
挑戦したんですけれど

いまだにそのメロディーが
残っています。

歌わせてもらってもいいですか?

♪~アミノ酸だアミノアミノ

ウー ダビダダビダ…
という曲なんですけれど。3歳で。

近藤≫天才じゃない!

京本≫作詞・作曲させてもらって

まだ音源かは
していないんですけれど。

近藤≫次のアルバムに。
なんで3歳で

アミノ酸をテーマに?
京本≫CMを

見ていたんですよね。
アミノ酸ということばを

それで知って今でも覚えている
ということは

ラッキーだったんですよね。
近藤≫アミノ酸ということば

以外はね。

京本≫ビダビダ…という歌詞です。

近藤≫そこから才能が
開花したんですね。

京本≫ミュージカルが不安に
なりますよね。

石井≫ジャニーズに入ってから
最初に作った楽曲の映像が

ございます。

♪~

近藤≫すごい!

アミノ酸から16年
いろいろと経験して。

足立≫あんなすてきな曲を
作るようになって。

京本≫いろんな人生経験を
したんだなとなっていますね。

近藤≫曲は
どうやって作っているんですか。

京本≫ソロ曲で
やらせてもらうものは

ギターを使って
作詞・作曲することが

多いんですけれど
今回、ミュージカルの曲を

作るときは
音色が、どちらかというと

ギターよりピアノのイメージが

ミュージカルは印象が強いので。

ピアノも独学でやっているので
ミュージカルの曲はピアノで

作らせていただきました。

そのとき、そのときの
作品だったり

テーマに合う形で作詞・作曲の
方法も変えています。

近藤≫作詞からするんですか?
メロディーからですか?

京本≫作詞のほうが
多いですけれど今回は

メロディーが先に生まれました。
イレギュラーなことも多いです。

近藤≫ミュージカルで
聴けるのが楽しみですね。

京本≫安心して
聴いてもらいたいです。

アミノ酸で、だいぶ壊れて

しまいましたので方向性が。
石井≫続いての

「京本大我の真実」はこちらです。

きょうは御朱印帳を
お持ちいただいたんですね。

京本≫持参させていただきました。
袋も付いているんですけれど

櫻木神社という

千葉県の神社なんですけれども

桜が落ちるような

御朱印帳だったり
こちらは京都の南禅寺さんの

虎をモチーフにした
名前が大我なので

これはご縁を感じて
買うしかない!と思って。

この2冊がちょうど
埋まっている形です。

全部埋まっています。
近藤≫アジサイがありますね。

京本≫刺しゅうでできている
御朱印です。

刺しゅうで生地になって
いるんです。

近藤≫なぜ御朱印を
集めようと思ったんですか。

京本≫10代の終わりに
高校時代の友達と

京都に旅行に行って
おいしいもの食べよう

という目的だったんですけれども
行ってみたら

お寺巡りがしたくなってしまって
そしたら

そこで三十三間堂という場所で
千手観音があって

それを見たときに
いい意味で

鳥肌が立つ瞬間が
あって

その場で御朱印帳という存在を
知って、そこから

急に集め始めたんです。
友達と一緒にスイッチが入って

ごはんよりも

神社仏閣を回ろうということで

旅行のテーマが
変わってしまいました。

そこから目覚めて集め始めました。
近藤≫そこから全国のいろんな

ところに行って?
京本≫京都だけではなく

愛媛のほうだったり
広島のほうだったり

ロケで行かせてもらいました。
番組のロケでも行かせて

もらっているんですけれど
そういうところでも

山を登っていかなくては

行けないような頂上にある
お寺、そういうところにも

行かせてもらえました。
行ったかいがあるなと

思うのでやめられないです。
近藤≫まだまだ増える感じですか。

京本≫5冊くらい
持っているんですけれど特に

お気に入りを持ってきました。
これからも

続けていきたいと思います。
石井≫京本さんの真実について

ジャニーズの先輩から
タレコミが届いています。

生田≫じゃあ、斗真君に
話聞かなきゃってことで

僕のところに訪ねてきて…

…みたいなことを
いろいろ質問されて

僕ができる範囲で
アドバイスというか

助言みたいなことを
してたんですけど。

それがあって
ちょっと時間たったら…

…って思って。
ちょっとびっくりしましたね。

よかったなって思って。

それをきっかけに…

彼は舞台っていうか

演劇、ミュージカルが
すごく好きなので…

…みたいな話を僕がして。

舞台、一緒に
見たりとかしてますね。

その公演が終わったときに
大我が…

ちょっとねえ、そういう…

生田さんからお願いが…。

今度、手ぶらで来ていいからね
って言うんだけど…

忙しい毎日を
過ごしてると思いますが

またぜひ…

待ってます。

京本≫ありがとうございます
斗真君。うれしい。

近藤≫いいね。
お兄ちゃんという感じですね。

どんな存在ですか?生田斗真さん。

京本≫食事とか行かせていただく

ようになったのも、ここ
2、3年の話なんですけど

僕の中でめちゃくちゃ
意気投合している感覚でいて

本当にお兄ちゃんという感じで

おうちも何度も
行かせてもらったり、逆に

僕の家にも来てくださったりとか

この前も先月ぐらいですかね
昼間から一緒に

ビールを飲んだりとか
おうちで

お仕事の話とかもしたり
趣味の話をしたり

そういうのも情報交換しながら

楽しくいろんなところに
連れて行ってくれるお兄ちゃん

という感じで。

近藤≫先輩だけどわりと
心を開いて

素を見せられる人なんですね。
京本≫何でも聞きますし

ある意味プライドもなくして
恥ずかしいことも何でも

包み隠さず相談できる先輩なんで。
しかも、親身になって

答えてくださるんですよ。

1つ問題があって
お酒が入っているのも

あるんですけど

斗真君のアドバイスが
全然思い出せないという…。

近藤≫自分の問題で?

京本≫僕の問題で。

斗真君は何も悪くないんですけど

僕もたぶんそういうとき
真剣に聞いて真剣に

相づちを打っているんですけど
どこかでたぶん

聞いていないんですよね。

足立≫抜けていることを
おっしゃっていましたね。

そういうところあるんですかね。

♪~(「あめふり」)

京本≫ちょっと歌詞
不安でしたけど

なんとか入れました。

ななみ≫京本さん
ありがとう!こんにちは。

突然コラボしてくださって
一生の思い出にします。

ありがたい。

京本≫僕も思い出です。

ななみ≫優しい!

ところで雨の思い出って
何かあるかな?

京本≫SixTONESは雨男で
デビュー曲にもレインと

入ってるぐらいなんですけど

だいたいライブや6人でやる
舞台の初日が雨という。

プラスに捉えて恵みの雨という
ことでやっていますけど。

近藤≫逆に雨が降ったら
調子いいかと。

京本≫逆に降っていないと
調子が悪いと。

ななみ≫よく芸能界の
雨男や雨女はヒットする

というもんね。たぶんね。
京本≫初めて聞きましたけど。

そう思っておきますね。
ななみ≫これから

梅雨らしい雨の日が多くなると
思うんだけど京本さんは何か

困り事はある?

京本≫僕は虫が得意ではないので
カタツムリとかナメクジとかが

玄関の鍵をやろうとしたときに
めっちゃそばにいたりとか

油断してると、めっちゃ
びっくりするんですよ。

あれが怖いですね。

ななみ≫意外だね。
得意そうだけども怖いか。

ななみが退治しに行ってあげるね。
京本≫うれしい!

近藤≫その間、ちょっと
待たなきゃいけないじゃん

ななみ≫梅雨時に
ぴったりな番組も紹介するよ。

ななみ≫それじゃあ、いくよ!
「ななみフラッシュ」。

ななみのトリセツ。
合う傘がないので

雨の日は、ずぶぬれ全開です。

≫男子学生寮で発見!かくれカビ

見れば梅雨が楽しくなる!

YOU≫今回お届けする番組は
「NEXT DOOR」。

板谷≫人生半ばで
新たな扉を開いた人の物語です。

50代でレシピ本を出版。

人気スープ作家となった

有賀薫さんが登場します。

YOU≫人生の転機はいつくるか
まだ分からないんですけれども

まだまだ楽しめそうです。

板谷≫簡単でおいしい
スープ作りの方程式も。

ななみ≫気になる番組
いっぱいだね。

続いてもう1つ紹介する。
ななみ≫それじゃあ、いくよ!

「ななみフラッシュ」。

♪「青春の後ろ姿を」

ななみ≫ユーミンです。

≫青春時代の思い出が
あの名曲とともによみがえる。

♪~

♪~

お宝映像たっぷり。

♪~

スタジオライブも。

♪~

ななみ≫ねえねえ
京本さんの青春の曲ってなあに?

京本≫僕
Mr.Childrenさんが

大好きなんですけど

「Drawing」
という曲がありまして

さっき言った京都旅行に
友達と行ったときに河原

を歩きながら
鴨川のところを歩きながら

みんなで口ずさんだのが
思い出で青春だったなって。

ななみ≫ところで
ものまねが

なんだかお得意と聞いて…。
京本≫身内でやるレベルのもの

なんですけど。
堂本剛君…

堂本剛君が
もしも童謡を歌ったらみたいな。

近藤≫もしもシリーズ?

京本≫<堂本剛のものまね>
♪~咲いた咲いた

チューリップの花が…
みたいな。

近藤≫似ている!
<拍手>

足立≫すごい!

京本≫久しぶりにやったので
今どきどきでしたけど。

近藤≫ご本人は?
京本≫番組でやらせていただいた

ことはあったんですけど
光一君のものまねも

実はやらせてもらっていて

光一君には剛のものまねを
公認してもらって

剛君には、光一君のものまねを

公認してもらって本人自身が
認めたくないという感じでした。

ななみ≫ミスチルさんも

できるってちょっとうわさを…。

どうです?

京本≫<ミスチルのものまね>

♪~
みたいな

ちょっとがらがらさせて歌う
みたいな

カラオケで身内でやるものなので

こんな知れ渡ることになると
思わなくてびっくりしました。

ななみ≫お願い事ばかり
言っちゃってごめんね。

楽しかった、また来てね。
石井≫生放送中に

たくさんのメールを
いただいております。

群馬県の方からです。
「バリューの真実」を小学生の

子どもたちと見ています。
番組が和やかで

楽しい雰囲気なので

家で見ながら親子の会話が
はずんであっという間の

30分です。
京本さんへの質問ですけれども

家族から言われて
うれしかった褒めことば

特に記憶に残っているものは
ありますか。

京本≫母親も
もともと芸能界に

いたことがあったりしたので
結構、舞台を見に来たときの

意見が厳しいんですよ。
だめ出しが多いというか。

踊りも左手が
ちょっと下がっていたとか

細かいこと言われるんですけど
逆に何も言われなかったときが

いちばん褒めことばというか。
何もミスとかだめ出しがないんだ

みたいなのがいつもありますね。
逆に褒めることは

てれて言えないんですよね。
近藤≫何もなく終わったときに。

京本≫番組が、オンエアされても
連絡が来なかったら

勝ちみたいな。
近藤≫きょう

見ていらっしゃいますかね?
京本≫実は見ているんですよ。

近藤≫何かあるかな、きょうも。

京本≫連絡が前もって

きていたので見るという連絡が。

近藤≫もしメールできたら
われわれも何があった

ということですね。
足立≫私たちかもしれないですね。

近藤≫残り時間も

少なくなってきました。最後に

「バリューの真実」を
ご覧の皆さんにメッセージを

お願いします。
京本≫僕たちSixTONESが

MCを務めさせていただいている
「バリューの真実」。

高校生の皆さんや

親世代とギャップを感じられる
番組なんですけど

その分ためになったり
次の日にすぐに役立つことが

たくさんありますので
ぜひ楽しんで見ていただけたらな

と思います。
石井≫もう1つメッセージを

ご紹介していいですか?
福島県の方からです。

大我君、最後にカメラに向かって
とびきりの笑顔を

ウインク付きでお願いします。
京本≫キャラぶれぶれじゃ

ないですか。

近藤≫視聴者もむちゃ振りが。

京本≫ウインクできないかな。
いきます。

<拍手>
京本≫最悪!

SixTONES
こういうことやらないから

入ったんですよ。
キンプリがこういうの

やるんですけど

SixTONESはやらないと
思っていたからびっくりだ!

近藤≫視聴者の人も
分かっていますね。