土曜スタジオパーク 土曜ドラマ『空白を満たしなさい』特集▽ゲスト柄本佑 鈴木杏[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

土曜スタジオパーク 土曜ドラマ『空白を満たしなさい』特集▽ゲスト柄本佑 鈴木杏[字]

ゲストは、夫婦役の柄本佑さんと鈴木杏さん。ドラマの魅力や役柄への思い、舞台裏エピソードなど、見どころを伺います。菅田将暉さん、勝地涼さんがゲストの素顔を明かす!

番組内容
身に覚えのない死から、突然復活した男。なぜ自分は死んだのか、真実を追い求めるヒューマン・サスペンス。ゲストは、夫婦役の柄本佑さんと鈴木杏さん。ドラマの魅力や役柄への思い、舞台裏エピソードなど、見どころを伺います。陰のある警備員を演じる阿部サダヲさんが謎について語る!?ゲストの素顔にも迫ります。柄本さんがハマっていることを明かすのは、菅田将暉さん。鈴木さんの意外な面を語るのは、旧知の仲の勝地涼さん。
出演者
【出演】柄本佑,鈴木杏,【VTR出演】阿部サダヲ,菅田将暉,勝地涼,【司会】近藤春菜,足立梨花,石井隆広

ジャンル :
情報/ワイドショー – 番組紹介・お知らせ
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 近藤
  2. 鈴木
  3. 柄本
  4. 徹生
  5. シーン
  6. 自分
  7. 時間
  8. 石井
  9. 千佳
  10. ドラマ
  11. 結構
  12. 本当
  13. 佐伯
  14. 足立
  15. 阿部
  16. 鈴木杏
  17. 家族
  18. お二人
  19. 真相
  20. ラーメン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



NHK
created by Rinker
¥870 (2022/08/15 00:16:47時点 楽天市場調べ-詳細)

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

柄本≫こんにちは。柄本佑です。

鈴木≫鈴木杏です。
いよいよ今夜から私たちが

出演するドラマが始まります。
柄本≫この2人でこのドラマの

魅力を
きょうたっぷり

紹介できたらと思います。
よろしくお願いします。

徹生≫何で屋上なんかから
落ちたんだろ?

千佳≫こっちが聞きたいよ…。

石井≫きょうの「土スタ」は
今夜から始まるドラマ

「空白を満たしなさい」を特集。
身に覚えのない死から

突然、復活した男。

なぜ自分は死んだのか
その真相を追求する物語。

生き返った男
土屋徹生を演じるのは柄本佑さん。

徹生≫自殺?

ハハハハ…
そんなわけないじゃん。

徹生の妻、千佳を演じるのは
鈴木杏さん。

千佳≫死んだ時のこと
覚えてないの?

徹生≫僕は
自殺なんかしてないです。

謎に満ちた

ヒューマンサスペンスの
見どころを伺います。

佐伯≫理由も聞かずに
暴力振るうんですか?

そして、共演者や友人が
お二人の意外な素顔を証言。

菅田≫ものすごく美食家で。

勝地≫子どもみたいな感じがして。

さらに、お二人が今
はまっているものを大公開。

「土曜スタジオパーク」
始まりまーす!

近藤≫こんにちは。

「土曜スタジオパーク」
始まりました。

早速ゲストをご紹介しましょう。

今夜から始まる土曜ドラマ

「空白を満たしなさい」に出演の
柄本佑さんと、鈴木杏さんです。

≫よろしくお願いします。
<拍手>

近藤≫ドラマ、いよいよ
今夜からですけれど

お気持ち、いかがですか?

柄本≫いやあ

撮影が終わったのが
先月の終わりなんですが

そっからきょうまでが
結構あっと言う間で

なんか、すげえ
どきどきしています。

緊張してます、ちょっと。

近藤≫いよいよ届けられるなと
いう。

柄本≫見ていただけるかなと。

自信作になっています。
ぜひとも楽しんでいただきたい。

鈴木≫私自身もまだ見れてなくて

普通に見るのが楽しみです。

近藤≫皆さんと今夜一緒に見よう
と。

鈴木≫やっと見られると。

近藤≫私たち先に第1話を見たん
ですよ。

鈴木≫えっ!うそ?

近藤≫主役の杏ちゃんより

先に見たんだけど
めちゃくちゃおもしろかった。

鈴木≫呼んでよ、見るとき
一緒に見ればよかったのにね。

近藤≫今夜一緒に見ましょう。
足立≫お二人に

メールが届いています。
栃木県の方からです。

佑さん、杏さんこんにちは。
ドラマの告知があってから

お二人に加え阿部サダヲさんと
いう演技力抜群な皆さんの

織り成すドラマを
ずっと楽しみにしてきました。

きょうは初回放送日を迎えられて
うれしいかぎりですときています。

もう1通
東京都の方からです。

ドラマの5分PR番組を
拝見しました。

本編が始まるのが、楽しみです。
重い内容のドラマかと思いますが

切り替えやお休みの日の
気分転換は

どのようにされてますか?
私も在宅勤務で気分転換が

難しいなと感じることが多く

教えてもらえたら
うれしいですときています。

近藤≫お仕事からプライベートに
切り替えるときとか

気分転換ありますか?

鈴木≫私、はるなぽんの
インスタの

ストーリーに癒やされています。

近藤≫私、杏ちゃんとよく飲みに

いかせていただいたりするんです

杏ちゃん、唯一、私のこと
はるなぽんと呼んでくれるんです。

きょうも私は

「土曜スタジオパーク」出ますと
インスタの

ストーリーにあげてくれたんです
が美顔器していますと

言っていたので
私も慌ててやりました。

鈴木≫お互いメークしてるの
見るのが

ふだんないので、てれています。
変な汗かいているさっきから。

柄本≫僕は切り替えっていうのは
たぶんあると思うし、

今思って見ると、うちに

いすがあるんですね、わりと

こだわったわけじゃないけれど

いいなと思って
低座いすっていうんですか。

ちょっと低めのいす。
そいつに

あおのすけという名前を付けて
いるんですが

青いの。

座るところと背もたれが青いの。

そこに、座ると
電源がオフられる感じ

そこに座ってテレビを見て…。

近藤≫あおのすけ
にご家族が座っていたら

ちょっと
切り替えられないんですか。

柄本≫あおのすけは

家族も猫も座る。
大人気なんです。

近藤≫「きょうのワンショット」
柄本さんのです。

柄本≫ポラロイドカメラ
プッシュって書いてあるところが

ファインダーになっています。
下のところからべーって出てき

ます。
これ自体は結構新しいやつで

もともと老舗の
ポラロイドカメラのところの

新しいやつなんです。
携帯とかで撮ってもなかなか紙に

することってないじゃないですか。
フィルムカメラとかも現像しない

のがどんどんたまっていったり
して

ポラロイドカメラいいなと思って
最近これで

家族を撮ったり友達を撮ったり

すぐあげられるのがいいなと
すぐ紙になって上げられるし。

鈴木≫どんな写真か見たい。
柄本≫今度ね。

鈴木≫持ってきてよ。

柄本≫持ってきてないんだよ。
近藤≫きょうは

カメラを撮ってきてくれたからね。
柄本≫いい雰囲気が

出るんですよ。
鈴木≫分かんない。

近藤≫続いて
鈴木さんのお写真です。

足立≫かわいい。

近藤≫ダンテ。
飼っているワンちゃんですね。

鈴木≫あおむけで寝ていました。

油断しすぎ。

人?って思って
おじさんだなと思って。

近藤≫ご主人様が起きて

お仕事の支度をしても

起きない?

鈴木≫起きなかったりします。
普通、ドアの音で

気付くじゃない

気付かず寝たままで
ふって

あっ気付いてたよみたいな
うそじゃん、寝てたじゃん

よくそんな感じ。
石井≫生放送中も

右上のQRコードから皆さんの
メールを受け付けています。

放送を見ながらの感想やお二人に
聞きたいことなどお寄せください。

まずは土曜ドラマ
「空白を満たしなさい」

見どころをキーワードで探って
いきましょう。1つ目はこちら。

土屋徹生は目覚めると
会社の会議室にいました。

≫復生者!
≫復生者?

≫これだこれだ。よし…。

≫全国で今日新たに
5人の復生者が確認されました。

復生者。
それは、この世に生き返った者。

自分が復生者であることに
気付かないまま

徹生が自宅に戻ると…。

徹生≫ただいま。

なんか
会社で寝ちゃったみたいでさ。

(荒い息遣い)

徹生≫薬あったっけ?

(荒い息遣い)
(せきこみ)

徹生≫ちょっ…大丈夫?
千佳≫来ないで!

徹生≫具合悪いの?

千佳≫な…何か…

私に
い…言いたいことある?

璃久≫お母さん。
徹生≫え?

そして
1才のはずの息子の璃久は

すっかり大きくなっています。

(チャイム)

事態が飲み込めない
徹生でしたが…。

≫こちらが復生された方?
千佳≫はい…。

≫土屋さんは

お亡くなりになってから
3年たってますね。

千佳≫死んだんだよ…3年前に。

≫会社の屋上から
転落されてますね。

徹生≫転落?

徹生≫何で
屋上なんかから落ちたんだろ?

千佳≫こっちが聞きたいよ…。

自分は、なぜ死んだのか

徹生には死の直前の記憶が
ありませんでした。

近藤≫死んだ人が生き返るという

ところからスタートする
ドラマですが

不思議な世界感じゃないですか
このお話がきたとき

お二人どう思いました?

柄本≫僕は知り合いの喫茶店の
お兄さんが

非常に読書家の方なんですけれど

その方から3年くらい前に
おもしろいよと

言っていただいていたんです

文庫で上下巻2冊。
それでそのお話を

いただいたときに

ちょっと佑、待っててって

事務所の方が2階に行って
戻ってきたときにその文庫2冊

持ってきて

すごい、縁を感じて
当時、読んでいてすごく

おもしろいなと思っていたから
おもしろいなって知っている分

楽しみであると同時に

ある緊張感も

あったりもしたんですけれど
ぜひやらせていただきたいなと

思ったっすね。

鈴木≫私は最初、佑君と

阿部さんと
ごいっしょできるというのが

すごいわくわくして

台本を最初は1、2話読んで

えっ、これどういうこと?って
原作をまだ読んでいなかったです。

どういうことだろうと気になって
自分ですぐ

取り寄せて原作を読んでいました。

最初、世界観も特殊だし
これどういうことなんだろうと

いうの本当にリアルに気になった。
わくわくしながら読み進めました。

近藤≫お話もおもしろいし

不思議な世界観だし
演じるのも大変なんだなと

思うんですけれども

死からよみがえった役をやるって

徹生をどう演じよう
としたのかなという。

柄本≫まずよみがえってくる前は
ほとんどまずなくって

いきなりよみがえるという
ところから始まるので

よみがえり方
台本には、起き上がると

書いてあるんですが。
近藤≫ひと言だけですか?

柄本≫徹生が目を覚ます
みたいなことが書いてあって

死からよみがえって

何?どうする?どうやって俺

起きるんだろう、よみがえるんだ
ろうと思って。

近藤≫そんなの誰も
見たことないし

自分もやったことないし。

柄本≫だから

ありがたいことにというか
その前に別のシーンを

撮っていて
クランクインして

1週間くらいして

立ち上がる、起き上がる
というシーンを撮ったので

徹生、土屋徹生はこうやって
よみがえるかなと

思って
今夜、見ていただくような感じに。

近藤≫どう徹生がよみがえるか
注目ですよね。

よみがえり方によっては
ミイラみたいに

なっちゃったりとか。

でもすごく、
なるほど

すごく自然な感じ方だったなって。

柄本≫そうですね。

いろいろな起き上がり方
のっそり、ゆっくり

起き上がるのかなとか

頭の中にあったりして。

でも何だろうな、現場に行って

その場所の
空気感とか

あと監督の演出であったり
ってことがあるので

その中から選択していって
生み出たというのが大きいです。

僕自身が何かやったというよりは。

足立≫逆に鈴木さんは
よみがえった夫が急に帰ってくる

妻の千佳を演じていますが
どうですか?よみがえった夫が

目の前に現れるというのは。

鈴木≫本当に、佑君とも
分かんないよねって言いながら

想像できないところじゃ
ないですか。

本当にその場でっていう感じが
結構ありました。

もちろん原作を読んで
台本を読んでいたけど

やっぱり向き合ってみないと

分かんないことが

これ、どのシーンにも
言えたんですが

向き合ってみないと分かんないな
というのがたくさんあったので。

飛び込んでいくという感じが
常にあって。

柄本≫そうですね。

わりとワンシーンが長かったり
せりふのやり取りが

がーっとストイックに
あったんですね。

長いシーンでがっつりという
感じだったから

その中で、う余曲折があって
それは本当に鈴木さんとも

目を合わせて1回やってみて
って言う感じが

僕は大きかったかな、結構。

鈴木≫私も結構

1人でこう、何か考えてっていう

ことでは

到底、埋まらないものが

それこそたくさんあって
でもすごく信頼できる

俳優さんだと思っていて
頼っていくという気持ちが

結構ありました。

石井≫主人公の徹生

杏さんも、まだまだ受け入れられ
ない死、

やっているわけですけれども
続いてのキーワードはこちらです。

なぜ自分は死んだのか
徹生は死の真相を探り始めます。

死んだ当時の上司を訪ねると…。

徹生≫部長も
僕が自殺したと思ってるんですね。

安西≫それ以外ないだろ。

徹生≫僕は
自殺なんかしてないです。

安西≫じゃあ何で
あんなとこから落ちる。

恵子≫お母さんはね、あんたが
自殺したのは理解できただよ

母親だで。
徹生≫は?

徹生≫お疲れさまでした!

徹生は当時、充実した日々を
送っていたはずですが…。

権田≫あんたは
殺されたんだと思うよ。

あの警備員だよ!

怪しい人物に思い当たります。

徹生≫僕は
逆恨みされてたんですよ。

僕が死ぬ
ちょっと前なんですけど…。

その男とは
出会いからして異様でした。

佐伯≫よしよし…。
徹生≫おおっ…。やめろ!

佐伯≫ひどい人ですねえ。

理由も聞かずに
暴力振るうんですか?

そして、佐伯から

執ようにつきまとわれ…。

佐伯≫いいですねえ。
そんなお弁当、作ってもらえて。

佐伯≫何でそんな必死で
働くんです?

家族のためですか?

近藤≫ここはね
気になるシーン。

怖いシーンなんですけれど

いろんな人から
自殺って言われたりとか

でも殺されたんじゃないかと
言われたりとか

演じる中でも謎というか
難しいですよね。

柄本≫いや…難しかったですね。
謎とどう向き合っていくのか

ということ。
あと、徹生自身の思いというのも

あるから
だから自分の思いというのを

信じて
やっていくしかないな

という感じでしたね。
あとは、とにかく周りから

いろんなことを言われることが

わりと多かったりしたので
その中で、なんですかね

自分がどんどんどんどん
そこに巻き込まれていくというか

その状況と真相みたいなもの

それで、自分が思ってる真相と

他人が言ってくる真相

家族が言ってくる真相が
違っていて

そこをどういうふうに
埋めていくかみたいな

ことは、なんか巻き込まれていく
感じを

どういうふうにやれたら
いいのかなというのは

常々、考えながらやっていたかも
しれないですね。

なので、ひと言ひと言聞くという

のがわりと。
石井≫キーマンとなる佐伯を

演じている阿部サダヲさんにも
話を伺っています。

阿部≫「土曜スタジオパーク」を
ご覧の皆さん

佑君、杏ちゃん、こんにちは。
阿部サダヲです。

嫌なふうに

感じさせてしまうような…。

車のシーンがあるんですけど
車で2人でしゃべってる

シーンがあるんですけど…

長回しっていうんですかね。

ずっとシーンを止めないで
何回かやって。

徹生≫人の車で何やってんだよ!

佐伯≫私は孤独な人間なんです。

年は、もう40を過ぎてる。

体じゅうの遺伝子たちが

しくしく、しくしく
泣き始めるんですよ。

あなたの幸せを分けてくださいよ。

あなたの奥さんの遺伝子と
私の遺伝子を

結合させてくださいよ。

阿部≫夫婦の2人に。

すごいですよね。

だんだん佐伯って人も
回を重ねるごとに

形状が変わっていくので
おもしろいと思いますよ、なんか。

…嫌なものが。

いろいろ吸い込んでっちゃう人
いるじゃないですか。

そうすると大きくなるんですね
佐伯って人は。

ちょっとそこはファンタジーでも
あるんですけど、佐伯の。

…とか思うかもしれないし

それ、おもしろいとこだなと
思います。

近藤≫すごく意味深でね。

何かキーワードが
どんどん出てきましたけど

でも車のシーンが阿部さんも

印象的といってましたが
柄本さんはどうでしたか?

柄本≫本当に車のシーンで
徹生さんが最近

言われることというのは
全編通して、わりとずっと

そのことばが
強烈に体に残っているという。

何て言うんですかね

声とか皮膚感レベルで
何か残っている嫌な感じ。

それはずっと引きずるんですけど

僕、阿部さんは
19歳くらいのときから

初めて共演させていただいて。

そのときは撮影現場から

阿部さんの運転する車で
2時間くらいうちまで

送ってくださって。
近藤≫優しい。

柄本≫そのときは朗らかに
しゃべってるんですけど

まさか、こういうシーンを
のちのちやるとは

思わなかったですね。
近藤≫運転席と助手席と、逆でね。

柄本≫こうなるとは
思わなかったですね

非常に刺激的なシーンでした
スリリングなシーンです。

近藤≫役者さんって

続けていると
おもしろいことがありますね。

石井≫今回、対話をするような中
せりふが結構あるということで

阿部さんから、こんなエピソード
をいただいています。

阿部≫結構、鈴木杏ちゃんにも
聞いたんですけど

あの人、独特で。佑君が。

テレビ見てるときも
こう、覚えるようにとか。

…って聞いて。

びっくりしました。

…やっぱり、気になっちゃって。
それはすごいなと思って。

近藤≫阿部さんには合わなかった
という。

柄本≫合わなかったみたいですね。

近藤≫部屋中にばっと貼って?
柄本≫そうですね

テレビの脇に
こうやって貼ったりとか。

あとは、これはうちの奥さんに

やめてと言われて、もう何年か
前にやめたんですけど

舞台とかやってるときに
舞台って長いじゃないですか

だから、らせん状にね
寝室に貼ったんですよ。

近藤≫呪文みたいな。

鈴木≫何か封じ込めてるみたいな
感じになるよね。

近藤≫奥さんも悪夢をみそう。

柄本≫寝て起きたときに驚くし
寝室に入ってきたときも驚くし

本当に頭が
おかしくなりそうだから

これはやめてと言われて
それでやめました。

近藤≫賢明です。

石井≫続いてのキーワードです。

かつては、幸せな暮らしを
手に入れていた徹生。

しかし、死から3年の歳月が
家族の間に溝を作っていました。

千佳は、思いを打ち明けます。

千佳≫3年ずっと…
何で、てっちゃんは

何で、てっちゃんはって
ずっと考えてて。

どうして気付いて

あげられなかったんだろうって…。
徹生≫俺が死んだのは

千佳のせいじゃないから。
自分のこと責めなくていいから。

徹生は家族の絆を
取り戻せるのでしょうか。

千佳≫てっちゃん
何で死んじゃったの?

近藤≫生き返って
喜ばれるどころか溝が

深まっていっちゃう。
徹生としても複雑な状況ですね。

柄本≫何が複雑かって
3年たっているんですけれども

僕としては徹生さんとしては
次の日なんですよね。

だからこの人にとっては
地続き。

この3年の世界というのが
次の日急に起きたら現れたという。

そこがわりと、やっていて

なんか非常に徹生さんが

悩んだところかな
というふうには思います。

近藤≫子どももね、いきなり

大きくなっていた
ということですよね。

足立≫千佳さんはどうして

受け入れなかった
というのがあるんですかね。

鈴木≫やっぱり
1つは自分のせいなんじゃ

ないかという気持ちはあるし
あとやっぱり

急にいなくなられて
ちょっと裏切られたみたいな

気持ちもあるし
演じてみて思ったのは

怒りに似た感情も出てくるんだな
とか

撮影してみなきゃ
分からなかったんですけど

結構、怒りみたいな感情も
あるなとか。

なんかその
どこにもぶつけられない気持ちを

3年間抱えていたと。
逆に次の日の感覚の人と

その時間を3年間
生きていたということのぶつかり

もあって

という感じだったんじゃないかな
と。

近藤≫死を
受け入れなければいけない

子どもも育てなければいけない
働かなければいけない

いろいろ抱えたときに
いきなり現れると

そういう感情になるのかなと。
でも本当に

お二人の夫婦のシーンも
緊迫感があるというか。

柄本≫いやあ
あんまりないんですけど

やっていてこんなに密度の高い
シーンしかないんだと。

特にこの夫婦に関してはね。

鈴木≫手を変え品を変えみたいな。

近藤≫いろんなパターンで
出しやがってって。

鈴木≫全部シリアス。
少しずつ回を重ねるごとに

どういうことについて
向き合っていくのかというのも

少しずつ変わっていくんですけど
変わっているのに

ずっとシリアスだから

なんかずっと、ぐるぐる
ぐるぐる…

ぐるぐるしている感じがあって

台本を1話から順に読んで
このシーンをやるんだと思って

次のシーン

次の数とか見ると

なんか分かんなくなっちゃうとか。
途中で何の話をしていたのか

分かんなくなっちゃうから
1つずつやっていこうと

思いながらやってました。

近藤≫本当にとても向き合った
時間だったんですね。

柄本≫そうですね。

でもわりと綱渡りというか

なんかちょっとでも気を緩めると

奈落に落ちるような
気分というかね。

近藤≫ぎりぎりのところ。

鈴木≫結構そういうシーンを

夫婦のシーンを撮るのが
連日続いて

1週間ぐらい続いて

終わったあとの日とか

すごい忘れ物したりとか。
ふだんないのに。

近藤≫なんか
抜けちゃうというかね。

鈴木≫なんかない感覚でした。

石井≫徹生と千佳の支えでも
あった

この方から
メッセージが届いております。

斉藤≫お父さん、お母さん!
璃久だよ!

…っていうシーンがあって。

本番
一発で終わっちゃったんですね。

お父さん、お母さん!
撮影のときは

ありがとうございました!

近藤≫何これ、かわいい!

柄本≫撮影中にね。

旅行、行きたいね3人でって。
鈴木≫どこ行きたいの?と

言ったら温泉かなって。
柄本≫渋い。

近藤≫めちゃめちゃ、家族だね。
鈴木≫すごく

懐いてくれたというか
人見知りとかあまりなく

接してくれて
すごく逆に救われました。

柄本≫しかも
本番になると、ぎゅっと

フォーカス合うんですよ。

鈴木≫ふだんあんな感じ

で子どもらしくいるんだけど

本番になると急に
終わったら

いやよかったよかったって。

近藤≫温泉にいつ行きます?って。

柄本≫川の字で寝るシーンが

意外と1発ぐらいで
うまくいって

もっとやりたいみたいな。
鈴木≫なんかこのシーン

すっげえ楽しいって。
かわいかった。

近藤≫温泉を
実現させてほしいですね。

石井≫ドラマ

今回、NHKプラスでは

特設プレイリストを
ご用意しています。

右下のQRコードから
入ることができます。

放送中の「土スタ」など
関連の番組も

見ることができますので
ご利用ください。

鈴木さん、ドラマの見どころを
お願いします。

鈴木≫サスペンスから始まり

それがどんなふうに
展開していくのか

私も本を読みながら
こういうところに

たどりつくのかと
どきどきしました。

そこがいちばん見どころかなと
思います。

柄本≫今、VTRに
阿部さんが出ていただいたりとか

鈴木さんとの2人のシーンが
あったりとか

本当にシンプルで
ストイックな本で

そこで巻き起こることって
現場で巻き起こることというのが

本当に重要になってくる
ドラマだったと思います。

どのシーンも密度が濃いので

集中して楽しんで
見ていただければなと思います。

石井≫今夜10時からの放送です。
ご覧ください。

ここからはお二人の素顔に
迫っていきたいと思います。

まずは柄本さんについて
この方に伺っています。

菅田≫お久しぶりです。

菅田将暉です。

…僕も。だからなんか
そういう僕にとっては

パワースポットみたいな
なんかそういう人です。

…ある意味ね。

撮影帰りに
そのときまだ築地の市場があって

わざわざ、みんなで
電車乗って行ったりとか。

なんか1回、ごはん
食べに行きましょうって言って…

なんか
野菜とか食べなさそうなのに…

…みたいなのは驚きました、はい。
あっ、あと佑君は

あれやってますよ、たぶん今も
やってるんじゃないかな。

…っていうらしいんですけど
麺をこう持ち上げる動画を1人で

やってるらしいです、ずっと。
本当、詳しいんで。

ラーメンYouTuberの
トップクラスの人とかの動画

何本も出てるんで。
そうなんですよ。

おいしいとこ連れてって

ほしいですね、ラーメン屋は。

近藤≫えもたす。

柄本≫えもたすって呼ぶのは
菅田氏だけですね。

鈴木≫テレビ電話みたいな

やり取りだったね、菅田氏って。
近藤≫えもたすも

YouTuber?
柄本≫YouTuberでは

ないんですけれども

いつからやり始めただろうな。
もともとラーメンが好きで

ラーメンの持ち上げ動画
人によっては

ファーストタッチ動画
というんですけれども。

石井≫動画があります。

柄本≫今、京都にいるんですが
いつも行く焼き鳥屋さんが

ありまして。
そこの若店長から

すすめられたラーメン屋さんを
持ち上げようかな!

というふうに思ってるんです。

柄本≫ファーストタッチ。

近藤≫ど真ん中に箸を入れるんだ。

柄本≫時間が非常に
どんどんどんどん

麺も伸びていきますし
きたら

はい、もらいました。
スマートフォンで

お箸もくわえておいて、ピントを
合わせてぐるっとやって

またピントを合わせて

お箸をぐっと回してる間
到着した段階でどこに入れるか

まず考えつつ回しながらも
ここら辺かなと。

近藤≫回している時間は

その時間なんですねどこに入れる
かっていう。

柄本≫うん、こうやって。
鈴木≫私たちとのこの温度差

よく分かんないっていう。
<笑い声>

柄本≫あの、違うの
ルックとして

いちばんおいしさが
100点の状態でくるんです。

ファーストタッチというのは

100点を崩す
アクションなわけです。

そのときに
100点のものを

崩すことによって

120点に、おいしさを
引き上げたいっていう

持ち上げたいっていう。

近藤≫だから持ち上げたいんだ。
柄本≫上げたときに

崩してるのに
もっとおいしそうに見える。

近藤≫持ち上げたあとに
食べて感想とかないじゃない。

柄本≫そこは俺は興味ない。
別に誰かに

紹介したいわけじゃないのに。
<笑い声>

自分で撮って、ただ
ああやって編集してるだけ。

足立≫保管用?

柄本≫自分用に

もう何十本、30、40

結構、撮ってる。
自分しか見られないの。

柄本≫そうそうそうそう。
友達にたまに会ったときに

見てって。

石井≫30、40本の
コレクションの中から柄本さん

厳選の3本ございます。

柄本≫縦動画でしょう。

立てて回して
引いてくる第2期です。

これは第1期

フィックスで持ち上げる。

いちばん最初は
ここから始まります。

デフォルトの状態で
回して引いていく。

混ぜそばですので混ぜて。

近藤≫おいしそうおいしそう。

柄本≫持ち上げると。
足立≫ラーメンよりも

違うところが気になりますね。
<笑い声>

近藤≫なぜ第3期に
行き着いたのかと

なぜこの3本だったのか。
柄本≫原因があって第1期

フィックスでやってるときって
iPadだったんですよ。

iPadだったから
回してたら大変なので

最初はすぐ持ち上げて

いたんですが

持ち上げにもう少し

機動力を上げたいと思って

iPodを買ったの
持ち上げ用に。

近藤≫手のひらサイズの。

柄本≫持ち上げ用に。iPod
あまり売ってないですね。

ちょっと

携帯屋さんに行って
iPodくださいと

店頭では置いていませんと
ネットで買って

裏に字を入れられるって
書いてるから

持ち上げチャンネルって
起動力が上がったので

回すことができて
もうちょっと画角を

ということで横になって。

石井≫鈴木杏さんの素顔について
聞いてきました。

勝地さんと鈴木さんは
子役時代から

20年来のおつきあい。
今も変わらず交流があるという

勝地さんに
鈴木さんの素顔を伺うと…。

勝地≫本当に
ぱーって行って、そのお店の人と

仲よくなってみたいな。
俺行きたいんだけどって言って。

全然いいんじゃない?みたいな
って行ってると

あー杏ちゃんから聞いてるよ!
みたいな感じになってて。

自分もどちらかというと
太陽側の人間なんですよ。

結構どちらかというと結構
人をこう楽しませたいとか

明るいテンションだけど。

やっぱり
ドラマ、映画、舞台とあって…

鈴木杏ちゃんの稽古場を
見てるところからスタートだし

そのときにやっぱ鈴木杏ちゃんが
本当にすごいなと思ってたんで。

…と思いつつ
もう少しでっていうところで

もっと先行くし、とか。
やっぱ鈴木杏っていう女優は

常にアップグレード
常に進化するっていう

立ち止まる瞬間がないと
思うんですよね。

それはかっこいいですね。

…勝手に思っちゃって。

恥ずかしながらLINEで
ぶちかましたんですよ。

杏ちゃん
うれしくなったんでしょうね。

だけど、そのテレビ電話は…

俺、次の日、超早かったんですよ。

ぱたんって閉じて寝ました。

失礼いたしました、その節は。
すいません。

<笑い声>

近藤≫無視された?

鈴木≫うれしかったから

ありがとうねっていうのを

伝えたかっただけ
なんですけれども

そう、
普通に無視されたなと思って

普通にLINE打って
ありがとねって送信しました。

近藤≫すぐ返信きて?
鈴木≫どうだったかな

覚えてないけど。
そういう距離感がね

楽ですよね。

足立≫鈴木さんにとって
勝地さんはどんな存在ですか。

鈴木≫幼なじみですね。

お互い小学生中学生くらい
知っているから

同じ事務所ですし、常に

横で走ってるのを見て
自分も走ってるし

向こうも走ってるなという

お互いのできることを
やっているなと。

でもお互い何となく

よく見てるし
安心感があります。

こういう人がそばにいてくれて
いるという。

近藤≫でもね、背中が見えたら
がーって

もう行くぐらい鈴木杏ちゃんは
進化し続けると

言ってますけれど。
鈴木≫どうなんだろう。

かっちゃんができることを
私はできないから

いつもすごいなと私思って
見ています。

近藤≫お互い尊敬しながら
刺激しながら

いい関係なんですね。

石井≫ここからは、お二人が

今はまっているものを
大公開しちゃいます。

題して私の空白を満たすもの。

近藤≫すでにいろいろ
見せていただきましたけれど。

石井≫柄本さんを満たす
くれるもの、こちらです。

昼間のそば屋さん。

近藤≫絵が渋いですね。
そば屋は昼間がいいですか。

柄本≫昼間、なんか昼間ですね。

明るい時間から、

こちらだとよく行くお店
があるんですけれど

そばみそ、焼きのり

そして天たね頼んで

ちょっと昼間から、お休みの日に

ちょっと日本酒を

冷やでいただきながら

お店の空気というか

時間というか、お客さんも

昼時過ぎてちょっと

すいている時間

そこでなんか
こうやってたりするのが

わりとぜいたくな時間

僕の中では。
近藤≫

だいぶ大人の楽しみ方というか。
いつぐらいからこれを?

柄本≫22、3くらいから。
鈴木≫おじいちゃんとかはいる

けど。
近藤≫常連さんとかね。

それこそ、おじいちゃん。

柄本≫この時間を
過ごすというのに

とっておきのお店が

2軒ほどあったりするんですけど
そこと出会ったというのが

大きいですね。

そこの常連さんがいる中

自分がまだ追いつかないところで
無理して行く

人に、連れてってもらったんです
けれどそこから自分で行く

というのが、どこか
年齢に応じてちょっとずつ

なじんでこないかな、と。

まだまだぺーぺーですけど

そんな時間がなじむような大人に
なれたらなと思います。

近藤≫どういうことを
考えながら?

柄本≫どういうこと…
今、俺、かっけえなと思って。

<笑い声>

近藤≫自分に酔っちゃってるのね

俺、天たねなんて言っちゃって。
俺かっこいいよって。

<笑い声>
日本酒なんかね。

イメージの世界ですけど

そういうイメージとする

像があるんでしょうね

具体的に誰々というわけでは

ないですけれど
そういう時間が

ぜいたくだなって思って

そういうところに行き着きたいな
という、ちょっと

お休みの日にね

仕事していて。

近藤≫大人の時間もたしなみ
ながら

一方では
ラーメンも持ち上げながら

柄本≫あと、俺、何もしてない。

柄本≫麺を持ち上げて

そばみそつまみながら
俺かっけえなって。

<笑い声>
すごい大事な時間なので

その時間
かっこいいなというのは

半分冗談ですけれども
そういう時間

しょっちゅうではないんですよ。
年に2回

あればいいくらいで。

ちょっと自分あそこに行きたいな

と何か仕事とか
終わったタイミングで。

今回は、あれ1回
行っていいかなって。

鈴木≫ご褒美なんだ。
石井≫鈴木さんを満たすものを

お持ちいただきました。

鈴木≫私はこれですね。

絵を描くのが好きで。

絵を描いています。

石井≫制作風景の映像を
撮っていただいています。

ご覧ください。

鈴木≫これを描いているとき
タイムラプスで撮りました。

足立≫一瞬に見えるけど
めちゃくちゃ時間、たってる

でしょうね。

鈴木≫でも1時間は
たってないと思う。

これも何か描くか決めないまま
こんな絵になっちゃった

という感じで。
柄本≫ペンの種類は1本なんだ。

鈴木≫そうそう。
でも種類は変わっている。

近藤≫独特なというか杏ちゃんで
しか描けないような

線の入り方とか。
鈴木≫ただ私は

線を引くというのが好きなだけで
描いて

それが絵になっていく
という感じなんで、いつも。

近藤≫結果、自分で
どういうものができるかは

最後まで分からない。
鈴木≫分からない。

何が描けるか分からない。
石井≫ほかの作品も

こちらにあります。
鈴木≫来月末から

個展ができることになって
そのために今、いろいろ

描き留めているんですけど
クレヨンと絵の具を使ってみたり

アクリルだったりとか
ペンだったり

いろいろやってみています。
でも全然、習ったこともないから。

近藤≫独学で。

鈴木≫どうすればいいんだろうと
思って描いています。

足立≫きっかけは何だったんです
か。

鈴木≫きっかけは
ほぼ日手帳という手帳を使ってい


後半の1、2ページのところに

日記、恥ずかしくて書けなくて
読み返して

何書いてるんだよってなるから。
足立≫投げなくても。

鈴木≫絵だったら
あまり嫌にならずに

恥ずかしくなく
続けられるかもと思って

描き始めたのがきっかけで。
それを見てくれた人とかが

いいじゃん、いいじゃんと
すごく褒めてくれて

調子に乗って

今に、至っていますけど。

石井≫そのときの気持ちが
入る感じですか?

鈴木≫そういうときもあります。

普通に犬のを
描いているときもあるし

すごく楽な日もあるし
この日、疲れていたんだなとか

その日見た舞台のイメージで

描いていたりとか
いろいろあって。

でもそれを
別の紙に描いてみたりとか

色を使ってみたりとか
少しずつ

なんかいろいろ試しながら
描きためているという感じです。

近藤≫ほぼ毎日描いている?
鈴木≫なぜか、ちょっと

描かないと落ち着かないから

写経みたいな感じなんです
無になれるというか。

描く時間大事だなって
今は思います。

近藤≫すごくエネルギッシュでね

パワーを感じる絵なので

個展すごく楽しみですよね。

鈴木≫どんなふうになるのか
私も楽しみです。

近藤≫すごいわ。

鈴木≫なんかもそもそ
動いている人がいる。

近藤≫今から出てきます。
♪~<「ラーメン食べたい」>

♪「ラーメンたべたい」
♪「ひとりでたべたい」

♪「熱いのたべたい」

ななみ≫矢野顕子さんの
ものまねをする

清水ミチコさんバージョンで
お送りしました。

柄本≫そうだったんだ。

ななみ≫柄本さん、鈴木さん
こんにちは。

さっきの柄本さんのラーメン
おいしそうだったね。

柄本≫ありがとう。

ななみ≫ねえねえ、鈴木さんは
麺類だと何が好き?

鈴木≫私何でも麺類大好きで

ナポリタンも好きだし

今の時期だと、冷やし中華。
ななみ≫じゃあ鈴木さんも

箸上げ動画の素質が
あるんじゃない?

鈴木≫やってみましょうか
そのうち。

近藤≫杏ちゃんも世に出ないやつ
をね。

ななみ≫世に出ないんだね。

柄本さんは麺類が
お好きみたいだけど

麺類の中で、風変わりで
今までなかった感じで

これはおすすめという麺は
あるかな?

足立≫ハードルが高い。
柄本≫えーっとね

冷やし中華が出ましたけど
僕のご近所のラーメン屋さんに

つけ麺方式の冷やし中華があるん
です。

ななみ≫知らない。
そういうのあるの?

柄本≫つけて食べるのがあって
あまり見たことないかな

つけ麺の冷やし中華。

それすごくおいしい。
ななみ≫いい情報をゲットしまし

た。
お店の情報を楽屋に

届けてもらえたらうれしいかな。
ではきょうもおすすめの番組を

紹介する。

それじゃあいくよ
「ななみフラッシュ」!

歌番組の司会になったら
絶対言いたいせりふ

髪切った?

≫土曜23時ライブが生まれます。
「Venue101EXTRA」

スタート!

≫「Venue101」が
東京のスタジオを飛び出し

NHK大阪ホールから
スペシャルライブをお届け!

♪~

登場するのは4組!

アイドルグループ

Juice=Juice。

♪~

ヒップホップグループ
梅田サイファーは

SNSで話題の曲をテレビ初披露。

♪~

俳優・池田エライザが
アーティストELAIZAとして

登場。

♪~

さらに、謎多きアーティスト
yamaに曲への思いを

直撃します。

ななみ≫楽しみな番組だね。

ねえねえ、お二人はどんな曲を

よく聴くのかな?
柄本さんはどんな曲を聴く?

柄本≫僕、最近、いろいろ
聴きますけど

最近はね、車で乗ったりすると
うちの奥さんと

車に乗ることがあるんだけど
世代が一緒だから

あのね、プレーリストというの?

何年代プレーリストというのを
かけて、あったあったって。

鈴木≫あれ楽しい。
柄本≫あれ、楽しいよね。

めちゃめちゃ楽しい。
鈴木≫あがるよね。

全部歌えちゃうんだよね。
近藤≫そのころの歌詞って

出てくるんだよね。
鈴木≫何でだろうね。

ななみ≫思い出も
込みで聴いていたからだろうね。

じゃあカラオケ行ったりすると
何を歌うのかな?

鈴木さんはどう?これ絶対
入れちゃうよという曲は。

鈴木≫

林檎ちゃん歌うかも
でもこないだね

はるなぽんとカラオケ

ちょっと前に行ったときに
SPEEDを歌って。

もう負けない、やってくれて。

近藤≫せりふがあるじゃない。
そこ

SPEEDを歌うときは
みんな取り合いになるじゃない。

私に譲ってくれたのよ。

鈴木≫みんなが行けって。

ななみ≫春菜さん
カメラ目線でやってくれる?

近藤≫もう泣かない
って言ったら

みんながね、わっと。

SPEED世代だからね
みんなうるっとなってるよ。

ななみ≫生放送で…。

近藤≫ごめん

ななみが悪いんだよ。

ななみ≫あとの反省会で
反省したいと思います。

さらにおすすめの番組、紹介する。

それじゃあいくよ
「ななみフラッシュ」!

そろそろ変わった旅がしたいな。
そうだ!

春菜さんちツアーとかどう?

≫ハザードマップで旅してみた。

ハザードマップ
それは、災害のリスクと

その範囲を示す防災地図。

そんなハザードマップを旅する
番組です。

今回巡るのは静岡県。

噴火や洪水のリスクのある地域を
訪ねます。

富士山周辺で謎の穴を発見。

山之内≫すごー。

山之内≫すごーい。

その正体は?

ハザードマップを旅して
自然の驚異を知ることで

いつかくる災害に備えます。

山之内≫行くぞー!

ななみ≫なんか気に
なる旅のやり方だよね。


ねえねえ

お二人は少し変わった

旅の思い出って何かあるかな?

柄本さん、何か変わったこととか

印象に残っている旅でも
いいんだけど。

柄本≫僕、ポルトガルに
映画の撮影で行ったときに

撮休って
撮影のお休みの日があるのね

そのときに1人で

ポルトガルの街に出て
お酒なんかをいただきながら。

いただきながら
いただきすぎたのかな

気が付いたらホテルの部屋で
寝ていたのね

起きたら
買った覚えのない

ティアドロップの

サンダル…サングラスが。

携帯のカメラロール見たら
ティアドロップかけて

写真撮ってるの。
<笑い声>

近藤≫すごいな。

鈴木≫無事、戻ってこられて
よかったね。

近藤≫海外でよく。
柄本≫異国の地ですよ。

それも、ポルトガル語。

なんでティアドロップだったのか
分からないんだけど

なんかそういう気分になった

みたいですよ。

ななみ≫海外って
そういう

解放感がそうさせたのかな。

鈴木さん、これを上回る
何かがあるかな?

鈴木≫上回るのは、ないよ。

ななみ≫鈴木さん

どんな旅が好き?

一人旅とか仲間旅とかある
でしょう。

鈴木≫私車を運転するのが好きで

車でロングドライブして

どこかに行くというのが
好きですね。

ななみ≫かっこいいね。
じゃあ旅に必ず持っていくもの

とかある!
必需品。

鈴木≫必ず持っていくもの…
何だろうな、何かある?

柄本≫なんだろう、

俺は意外に

現地調達が多いかもしれない。

少なく持っていって。

近藤≫ティアドロップね。

ななみ≫現地調達がね。

近藤≫上級者ですね。

柄本≫分からないですけど

ロケ地でいろんなところに行く
機会はありますよね。

ななみ≫それぞれで
旅の楽しみとかあると思うけど

今まで行って

ここがおすすめとか
ロケ地でもいいけど何かあるかな。

感動した場所とか。

鈴木≫私、結構
モロッコが好きでした。

ななみ≫どんな感じ?

鈴木≫あのね、ごはんが
なじみやすい

ごはんだったんですよね。
海外に行くと何日か続くと

胃が疲れちゃったりするけど
なんかちょっと

優しい感じというか
スパイスが入っているんだけど

そんなに強くなくて
モロッコはまた行きたいなって

よく思っています。

ななみ≫よしじゃあ

ななみの次の旅はモロッコだな。
いいお話聞けました

ありがとう。
以上「ななみフラッシュ」でした。

近藤≫残り時間も
少なくなってまいりました。

今夜スタートの

「空白を満たしなさい」について

メッセージを
杏ちゃんからお願いします。

鈴木≫どんなふうに
話が進んでいくのか

どきどきはらはら
していただきながら

考えてもらえることもたくさん
あるんじゃないかなと思います。

ぜひ、ご覧ください。

柄本≫自分の死の真相を

自分で暴いていくという

非常に新しいミステリー

そしてサスペンスであり

ファンタジーでもあり

おおもとにはラブストーリーが
あり

みんながいかにして、空白を埋め
ていくのかという

ところを見ていただければと
思います。