がっちりマンデー!![字]★展示会で発見!未来の儲かる原石…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

がっちりマンデー!![字]★展示会で発見!未来の儲かる原石

★展示会で発見!未来の儲かる原石★展示会企画第7弾!!3年ぶりに東京ビッグサイトへ!未来の儲かる原石を次々と発見!

詳細情報
番組内容
★展示会で発見!未来の儲かる原石★展示会企画第7弾!3年ぶりに東京ビッグサイトへ!★高さ3mから落としても生タマゴが割れない発泡スチロール!?ヒミツは突起とポケットにあった!★農家さんを助けるユニークな農機具「アグリ下駄」「枝バウアー」って何!?★木材を傷めずにカビや汚れを落とす謎のスプレーも登場!かけるだけで神社の外壁がピッカピカ!
出演者
加藤浩次(極楽とんぼ)
進藤晶子

【スタジオゲスト】
森永卓郎
平野ノラ

【VTR出演】
トーホー工業株式会社 新田広宣さん
トーホー工業株式会社 吉岡正人さん
トーホー工業株式会社 小田徹さん
タキゲン製造株式会社 中村太一さん
タキゲン製造株式会社 横尾朋子さん
タキゲン製造株式会社 石原健さん
タキゲン製造株式会社 瀬川志朗さん

出演者2
(株)デ・リーフデ北上 福島拓朗さん
(株)デ・リーフデ北上 岡山博成さん
株式会社ナルシマ 鳴島利恵さん
(株)全榮 菊元栄治さん
生矢神社 大川正さん

制作スタッフ
構成 都築浩 本松エリ
リサーチ インスティテュート・ワープ
ディレクター 喜田浩文
AD 石河七海 堂本燎
制作協力 ソリスプロデュース
制作プロデューサー 杉村和彦
担当P 石黒光典
総合演出 大松雅和
プロデューサー 水野剛寿

裏がっちり!
番組Facebookでは、毎週、スタッフによる取材の裏話を「裏がっちりマンデー」としてお届けしてます!番組がより楽しめる情報が隠れてますので、ぜひ一度チェックしてみてください!
番組情報はこちら
番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/
番組公式Facebook
https://www.facebook.com/gacchiri
twitter
@gacchiri_m
https://twitter.com/gacchiri_m

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 展示会
  2. スタッフ
  3. 原石
  4. ブース
  5. 部分
  6. イチゴ
  7. モールドゼロ
  8. 結構
  9. 今回
  10. 大丈夫
  11. 容器
  12. パイナップル
  13. ホント
  14. 会社
  15. 会場
  16. 旧型タイプ
  17. 結果
  18. 枝バウアー
  19. 社長
  20. 商品

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

<この建物に>

<そう…>

<東京ビッグサイト そこは…>

<連日 ありとあらゆる業界の
最新ビジネスが>

<いち早く発表される
展示会の聖地>

<当番組では
7年前からこの場所をウロウロ>

<将来
儲かりそうな原石を>

<ガンガン ガンガン
発掘してきたんですが…>

<ここ2年間はコロナ禍とあって>

<展示会そのものが
激減していたのです>

<しかーし!>

<ということで 行ってみると…>

<そしてもちろん>

<これからグイグイきそうな>

<今回も>

おはようございます

さあ 今日はやっときましたね
はい 3年ぶり

3年ぶり ビッグサイトの
展示会ということですね

あらゆる展示会が
中止ってなってましたから

やっとできるようになって
結構 盛況らしいですよ

ねえ 人が多かったですね

この企画は
ホントいいですよ

企画会議もいらない
ロケハンもいらない

ただその場に行くだけという企画
いやいや…

2年間たまった分の
儲けのヒントというのが

こういう展示会に
相当あると思うんで

たまりにたまってますから
見ていきましょう

(チャイム)
迎え行ってきます

おはようございます
あっ ノラちゃんか!

お邪魔しまーす
土地転がしてる?

肩パットもちょっとずつ
綿抜いてたんで

本日のゲストご紹介しましょう
森永卓郎さん 平野ノラさんです

おはようございます
よろしくお願いします

今回は展示会と
いうことなんですけれど

ノラちゃん 展示会の営業とか
行ったりしたことはある?

私は結構 呼ばれてまして

今月もビッグサイトで
あるんですよ

何の展示会?

SDGs関連の はい

片づけ関係のお仕事で
45分トークするんですよ

いろいろ広げてるね!

(平野)いろいろやってるんです
広げてるよ!

そうです コツコツやって
キャラチェン ちょっとずつしてるね

肩パットもちょっとずつ
綿抜いてたんで

ないもんね 今ないもん
そうなんですよ

展示会っていうのは森永さん

やっぱり商品を
手にしたいっていう人が多い?

全く新しいものって
見てもらわないとダメなんですね

だから そのネタっていうのが
この展示会に出てくるんです

展示会で見つけた
未来の儲かる原石

まずは食品業界の原石です

<まず初めは…>

<こちらは>

<最新の食品展示会>

<スタッフは 会場で>

<すると…>

<ほう>

<ということで>

<おーっと
来場客でにぎわうブースが>

<こちらの>

<で 今回>

はい そうです

<そうなんです 生卵を入れたまま
落としても割れない>

<生卵輸送用発泡スチロール容器>

<…って ホントかな?>

<若干怪しいけど>

<てことで 後日スタッフは>

<トーホー工業がある大阪・八尾市へ>

<早速 1.5mの高さから落としても
生卵が割れないのか>

<実験させていただくことに>

<左側は旧型タイプ
右側は最新容器>

<さほど違いはないような…>

<まずは 旧型タイプ>

<卵を30個詰め
輸送するときと同じように>

<しっかり蓋を閉めます>

<で それを1.5mの高さから>

<番組AD 石河ちゃんが
落とします>

<どうぞ!>

いきます!

<わあ 結構
衝撃ありそうだったけど…>

<結果は?>

(スタッフ)わあ! あらららら…

<1 2…>

<3個も
殻が割れちゃった>

<そりゃ そうですよね>

<では いよいよ最新
殻が割れない発泡スチロール容器>

<本当に1つも割れないのか?>

<こちらは 最新容器の開発者の
吉岡さん>

<若干 弱気な吉岡さんに>

<展示会担当 新田さんが助け船>

<おっ やたら>

<まあ とにかく
やってみましょう>

いきまーす

<おーっと!>

<さあ 果たして…>

<そう>

<じゃあ これはどうかな?>

<高さ2mからの落下>

いきまーす

<社員の方が思わず「アッ」って
言っちゃったけど…>

<その結果は…>

(スタッフ)大丈夫かな?
おー すごい すごい!

≪割れて…
(スタッフ)あっ 大丈夫だ!

<2mから落下させても
生卵は割れなかった>

<おお~ これはすごい!>

<でも 何でこの容器だと
大丈夫なんですか?>

<実は この容器
卵が入る部分の横っちょに>

<小さな突起がポツッとついてる>

<わかりますか? ほら 4つ>

<これがあると…>

<そう 旧型タイプは
卵の大きさが微妙に違っていても>

<どれでも入るように
穴が少し大きめに設計されていた>

<なので 卵が揺れてグラグラしやすく>

<結果 割れてしまう>

<そこで 新型容器は
サイドのやわらかい突起で>

<卵を優しく支えることで
割れを防いでくれる>

<さらに 穴の底にはもう1段>

<深い 小さな穴がついていて…>

<落としたときに
一番衝撃を受ける卵の底が>

<容器に当たらない設計に
なっている>

<卵だけに エッグいね!>

<しかし ここで>

<工場内で
高さ3.5mから>

<落下させることを
急きょ提案>

<果たして>

いきまーす

<うわあ 果たして…>

(スタッフ)うおっ! 大丈夫だ
わあ すげえ!

<30個 全部殻が割れてない>

<お見事です!>

発泡スチロールで

これすごいね
わあ すごーい

単純にあの突起の部分と

下にちょっと空間を
もたせたということだよね

<…と ここでクイズ>

<これ 何を入れるための
発泡スチロール容器でしょうか>

緩衝材みたいになっていて
ああ~

クッションになってるんだ
そう クッションになってる

食品系ですか?
食品系です

食べ物?
食べ物です

パイナップルですか?
パイナップル かたいじゃない

あっ そうですね
パイナップルじゃないんですよ

これぐらいのサイズですからね

これぐらいのサイズのものを…
「ア」つきます? 頭に

ああっ!
最後「ラ」ですか?

途中で止めてますね それ

正解です!
ああ~!

正解は アスパラガスです
アスパラだ へえ~っ

アスパラって
そんな結構 繊細なんですね

そうです 穂先が折れると
スーパーでは売れないそうなんです

そこはロスになってしまうので

どんどんこういう容器も
進化してるんですね 面白いね

<続いては…>

<これから農業を始めたい人や>

<もっと効率よく野菜を作って
儲けたい農家さんたちが>

<たくさん集まっております>

<そんな会場でスタッフは…>

きた 何か…

<うん? 社員さんが
妙な履物をプレゼンしてる>

<でも それが…>

<おおっと>

<ちなみに 履物の名前は
ずばり>

<こちらの会社>

<音符君ってものや…>

<誘引クリップO次郎など
何だか>

<でも それが…>

<どれも>

<でも>

<てことで 後日スタッフは>

<東京都心の品川区へ>

<そう こちらが
タキゲン製造の本社>

<意外と都心部にあって
しかも 相当大きい!>

(スタッフ)ぶっちゃけ

<実は>

<メインの商品が…>

という商品になります

<そう 配電盤の扉の取っ手部分>

<ほかにも>

<どこかで見たことあるような
金属部品など…>

<なんと8000点以上を製造>

<で>

<一体>

<そう 作れるものは
どんどん作っちゃおうというのが>

<タキゲン製造の社風>

<で どんどん作っちゃう人が
本社の中の開発部にいるらしい>

<こちら 会社じゃかなり偉い
常務の瀬川さん>

<デスクの横に
何やら部品がいっぱいだ>

お客様がアバウトに こういうものが
欲しいと言ったときに

じゃあ こういう形で
いかがですかという提案を

我々がするわけですよね

<実は瀬川さん
常務でありながら>

<現在開発中なのは 鍵のシリンダーに>

<効率よくバネを入れるための
機械の仕組み>

(瀬川)即断実行ですね

<そして その社風のもと>

<次々に農業製品を
作るのが>

<こちらが
その>

<一体 どうやって
使うものなのか?>

<実際に枝バウアーを使う
宮城県の農家さんを訪ねると…>

(福島)これです 枝バウアーです

<ああ はいはい なるほど
これってつまり…>

<そう 野菜を育てるとき
実の重さで>

<枝が折れちゃうことが
あるらしい>

<でも 枝バウアーを
枝分かれ部分に装着すれば>

<枝折れ防止になる>

<さらに ほかにも>

<ビニールハウスのビニールを
くくりつけたゴム状の物体を…>

<えーいっと
放り投げて>

<ポイ投げキャットと
ビニール張りマウスを製造>

<実際に使う>

<それを>

タキゲンはニッチな部品で

<ここでクイズ これ…>

ブドウのへたを
ああ~ ブドウじゃないですね

イチゴだ イチゴ
イチゴ?

イチゴは そう取らない
キュウリとか…

正解です
えっ!

すごい!
キュウリを収穫するためのカッターです

さすが!
あっ こういうことか

カッターを指にはめて
刃を押し当てるだけで

収穫作業が簡単にできると

ちなみに社長
これ何て名前ですか?

それは
キュウリ茎カッターです

そのままです
普通の名前じゃない

<続いては…>

<ライフスタイルにかかわる
9つのジャンルの総合展示会>

<スタッフは520ある
ブースの中から>

<未来の儲かる原石のリサーチ>

<どの出展ブースもにぎわっていて
興味をそそりますが…>

<文具・紙製品エリアで>

<何やら やたらに
人が集まっているブースが>

<ここにあったのは…>

<評判はというと…>

<これ>

<しかも>

<確かに 地味ですごい!>

<でも 何で>

<おーっと失礼いたしました>

<さらなる>

<何やら 人気のブースが
あるとのことで 行ってみると…>

<会場でひときわ来場者の
注目を集める>

<全榮という会社の
ブースに到着>

<こちら>

<そのデモを見てみると…>

こちら かけます

で こちらの方

もうきれいになってるんです!

<あらま ホントだ!>

<なぜかゴシゴシもしてないのに>

<どんどん どんどん
黒ずんだ木の表面が>

<きれいになっていくじゃ
あーりませんか!>

<木だけに ウッドりなんてね!>

<しかし
菊元社長いわく>

<ということで 今回
こちらの神社の築30年のお社を>

<モールドゼロできれいにする
お仕事を見せていただくことに>

<早速>

<モールドゼロを両手で
直接どんどん吹きかけていきます>

<とにかく ひたすら吹きかけて…>

<ただただ>

<作業にかかること1時間>

<その仕上がりは…>

<なんということでしょう
きれいになってる!>

<ひさしの部分は こんな感じ>

<正面の額の部分も
ご覧のとおり>

<まるで新しい木のような
仕上がりに>

<確かに これはすごい!>

<ただ 何でこんなに
きれいになるのか?>

<その秘密が全くわからない>

<その辺を探るべく
茨城県つくばみらい市にある>

<モールドゼロ製造工場へ>

<するとそこで>

<確かにこれはすごい ただ
何でこんなにきれいになるのか?>

<では いよいよ社長に
メインの質問を>

<あちゃー ダメか…>

<と ここで>

<モールドゼロのボトルの>

<漂白のための
次亜塩素酸ナトリウムに>

<界面活性剤 そして…
おや?>

<その他?
社長 この「その他」って?>

<「その他」が
やっぱり重要ポイントらしい>

<うーん 皆さんの>

<実は>

<その後>

<と ここで>

<って すごい!>

モールドゼロで

これ逆に 古くするみたいな
スプレーってできるんですか?

それも当社の方に
ございますんで

あるんですか?
やっぱりな

だから両方のニーズに
ちゃんと応えてんだなあ

では 最後に森永さんに伺います

それでは 森永さんオススメの展示会
教えてください

はい それは

何ですか それは?

展示会が原石だとすると

原石のもっと原石
前の段階なんです

参加してる人が
企業っていうよりも

個人の人も
いっぱい参加してて

ひよこの状態って
ことですね

伝統工芸だったり
新しいタイプの風鈴だとか

ありとあらゆるものが
あるんです

それいいじゃん!
行きましょうよ

行くだけで番組になるんだから!