がっちりマンデー!![字]★謎の3文字が続々…儲かるアルファベット3文字!…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

がっちりマンデー!![字]★謎の3文字が続々…儲かるアルファベット3文字!

★いまビジネスでアツい!アルファベット3文字を徹底取材!★半年で4500万本売れた儲かり酒「RTD」とは?★お店では触るだけ?購入はネットでする「OMO」って?

詳細情報
番組内容
★最近よく聞く「アルファベット3文字」よく分からないけれど、実は儲かりに直結するらしい!★半年で4500万本売れた!ビールでもハイボールでもないお酒「RTD」がスゴい!バカ売れの秘密は「柚子・緑茶・生姜」?★佐賀県のよく知らない健康食品会社がなぜか売上げ300億円!秘密は他社の商品を代わりに作る「ODM」?★お店では商品を買えない!?お店で試して購入はネットでする「OMO」がスゴい!
出演者
加藤浩次(極楽とんぼ)
進藤晶子

【スタジオゲスト】
森永卓郎
JOY

【VTR出演】
ファブリックトウキョウ 森 雄一郎さん
ベータ         北川 卓司さん
サントリー      白村 雄太さん
            土肥 真路さん
東洋新薬       髙垣 欣也さん

制作スタッフ
構成 都築浩 本松エリ
リサーチ インスティテュート・ワープ
ディレクター 照井有
AD 菊田剛志
制作協力 ソリスプロデュース
制作プロデューサー 杉村和彦
担当P 石黒光典
総合演出 大松雅和
プロデューサー 水野剛寿

裏がっちり!
番組Facebookでは、毎週、スタッフによる取材の裏話を「裏がっちりマンデー」としてお届けしてます!番組がより楽しめる情報が隠れてますので、ぜひ一度チェックしてみてください!
番組情報はこちら
番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/
番組公式Facebook
https://www.facebook.com/gacchiri
twitter
@gacchiri_m
https://twitter.com/gacchiri_m

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 文字
  2. スタッフ
  3. メーカー
  4. 東洋新薬
  5. お店
  6. OMO
  7. ta
  8. 自分
  9. RTD
  10. 今日
  11. 採寸
  12. 商品
  13. JOY
  14. サプリ
  15. 会社
  16. ODM
  17. アルファベット
  18. お願い
  19. ネット
  20. オンライン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

<今日のテーマは…>

<最近 何だかビジネスの世界で…>

<とか>

<とか>

(加藤)何だ? それ

<何だか やたら
アルファベット3文字>

<増えてると思いません?>

<加藤さん BCP ESG IoT…>

<何となく
わかったふりしてません?>

全然わかんないです

<どうやら こうした3文字
ちゃーんと知ってれば>

<…ってことで
様々なアルファベット3文字を>

<徹底調査したところ…>

<聞いたこともない>

<なんと 半年で
4500万本 売れる>

<ビールでも
ハイボールでもない>

<儲かり酒が
この3文字だった!>

やらせていただいております

<今日は最新の3文字で
儲かりまくってる会社の裏側を>

<大公開しちゃいます!>

おはようございます

さあ 今日は
儲かる3文字ということですね

次々ね
僕は もう

ATMとETCで
終わってますから 3文字は

今 3文字 多いですよ 本当に
ねえ

しゃらくせえなと
思いますけどね

もう追いつけないですけれど
やっぱり

儲かりのキーワードらしいですよ
知っとかないとダメなんですよ

知ったうえで 「しゃらくせえ」
って言わないとダメなんです

そうだ そうだ
今日 ちょっと勉強して

使うべきなのかどうなのか
検証しましょう

迎え行ってきます
お願いします

おはようございます おお~
(JOY)どうも どうも

おお JOY! J・O・Y 3文字
加藤さん おはようございます

J・O・Y 来ました 早速
3文字で来た

そうじゃない!

それでは 本日のゲスト
ご紹介しましょう

おはようございます
おはようございます

よろしくお願いします
そうだ JOY 3文字だ

いや だから
こんな安易なキャスティングが

あるんすね 加藤さんね
そうだよな

でも JOYも聞くだろ? 最近 3文字
いろいろ増えてきましたね

そういうビジネスだけじゃなくて

BTSとかも そうじゃないですか

確かに アーティストも そうか
(JOY)じゃないですか

で NFTとかね
そうそう

はやってくるって
いいますもんね

森永さん 何で こんなことに
なってるんですか?

実は 2文字っていうのは もう
昔から使われちゃってるんですよ

例えば CMとか TVとかって
もう使われちゃってますよね

だから 何か 新しいビジネスとか
発明したときに

2文字よりも 3文字だったら

自分たちを代表する
文字っていうのを

作れるっていうことなんですよね
そういうことね

じゃあ 新しい分野に
そういう3文字が多いってこと…

多いっていうことです
覚えたいですね

これから もっともっと
来るはずですからね

知りましょう 今日
儲かる!アルファベット3文字

まずは 商品があるのに
売らないお店

OMOです
OMO?

<儲かる3文字を求めて
やってきたのが>

<東京・新宿にある
マルイ 本館の>

<7階にある>

<FABRIC TOKYOってお店>

<森社長
こちらは>

<何のお店
なんですか?>

(スタッフ)
オーダーメイドのスーツ

<あの
早速ですが>

(スタッフ)
どのぐらい儲かってる…

<なんでも この会社
とある3文字で>

<かなりグイグイ来てるらしい>

<その儲かる3文字 何ですか?>

(スタッフ)OMO

<う~ん… 恥ずかしながら>

<言葉でしゅ>

<とりあえず
このお店で番組スタッフが>

<まずは
オーダーメイドということで>

<店員さんが
細かく採寸してくれる>

<採寸が終わると 今度は
生地のサンプルを見ながら>

<スーツの色と素材を選ぶと…>

(店員)これで
わかりました

<えっ 終わり?>

<森社長
これ どういうことですか?>

(スタッフ)
採寸だけ?

そういう業態に
なっています

<このFABRIC TOKYO>

<元々はネットのオンラインでのみ
販売していた会社>

<でも 採寸だけは>

<お客さんが自分でするのは
大変ってことで…>

<実は これこそが儲かる3文字>

<OMO>

<Online Merges with Offline>

<の略で 直訳すると>

<オフラインとオンラインの融合>

<スマホなど
ネットを使って>

<買うのは
オンライン>

<採寸はリアルの
お店でやる>

<これがオフライン>

<で この2つが
一緒になるから>

<OMOなんです>

<森社長いわく OMOにすると
いいことがいっぱいある!>

(スタッフ)
えっ 3倍!?

<お店があると ちゃんとプロが>

<採寸してくれるのは もちろん>

<実際に
店員さんと話すので>

<安心して
買ってもらえるように>

<そして 採寸だけのお店なら>

<洋服の在庫を置く
心配がないので>

<最小限の広さがあればいい>

<だから 家賃も
抑えることもできるんです>

<まさに オフラインのお店と
オンラインのネットの>

<いいとこ取りのOMOですが>

<これが今 お店業界で大はやり>

<実は FABRIC TOKYOの
店舗がある マルイには>

<このOMOのお店が
どんどん増えてるんです!>

<例えば
新宿マルイの1階にお店を構える>

<こちら b8taもOMO>

<お店の中を
見てみますと…>

<b8taには
いろんなジャンルのメーカーの>

<商品が置いてあるんです>

<例えば こちらは>

<昔のタイプライターを
再現したキーボード>

(店員)癖になりますよね
この押し心地は

<そして こちらは
電動アシスト自転車ならぬ>

<電動アシストキャリーバッグ>

<お客さんは…>

<ベータ・ジャパンの北川社長…>

<いかほど
なんですか?>

まあ 大体
今 弊社

(スタッフ)
数億円 すごいっすね

がっちりいってるなという

<こちらも 基本
お店では売っていない>

<買うときは主に>

<メーカーの
ネットサイトで直接>

<買ってもらう
というスタイル>

<実は b8taには
実際に試さないと>

<なかなか売れない物が
結構あって…>

<こちら
おサイフケータイのように>

<タッチするだけで
お会計ができる指輪>

<EVERINGの
メーカーさんに聞いてみると…>

<ネットで売っているものを>

<じかに見て
触って 体験できるってのが>

<大事なんですね>

(スタッフ)なるほど

<でも お店で
物を売らないってなると>

<b8taでは どうやって
儲けてるんですか?>

(スタッフ)
そうなんですね

<b8taは
こちらの展示スペースを>

<1区画 月30万円の賃料で>

<メーカーに
貸し出しているんです>

<ちょっとお高い気もしますが
実は>

(スタッフ)
データを取得?

<b8taのお仕事は
お客さんのデータを集めて>

<メーカーさんに
教えてあげること>

<接客したときに聞いた>

<お客の感想は もちろん>

<店内の天井には>

<無数のAIカメラを設置>

<どの商品に
どれだけの人が>

<興味を持ったのかが
わかるんです>

<すると こちら
女性向けのお肌ケア商品を>

<展示している
花王さんでは…>

(スタッフ)えっ 何でですか?

奥様ですとか
彼女さんへの

プレゼントにしたい
というので

買われていかれたり
ということが

ありました

(スタッフ)
なるほど

<いろんなジャンルの商品が
ごちゃまぜの>

<b8taだからこそ
わかるデータってわけですね>

すごいね だから
お店で物を買う時代じゃない

でも それ 買い物する側にしても
楽じゃないですか?

楽だね
結構 こう いろんなもの買って

大荷物 持って帰る それ大変だし
大変 大変

こうだったらね
そうならないじゃないですか

今日は b8taの北川さん
お越しくださっています

おはようございます
よろしくお願いします

実際に触りたいとか
実際に見たいって欲望って

今 また 人間って もっと
盛んになってきてるんですかね?

やはり こう
なかなか商品でしたり

出会えない時期が
長かったものですから

偶然の出会いっていうのを求めて
店舗にいらっしゃるお客様が

かなり多くいらっしゃいまして
ネットですと

自分でキーワードがわからないと
サーチできないんですけれども

お店に来ていただいて
全然 全く興味なかったものを

たまたま
見ることができたですとか

そこで購入につながるみたいな
ケースも増えているので

なるほど 人間ってさ
発見したっていう

自分の欲望が
ちょっと満たされて

買いたくなるっていうの
もしかして あるのかもね

目的じゃなかったものがね
欲しくなったりとか

いや~ 面白いわ
思いもあるから

これ OMO ちょっと JOY
覚えておいたほうがいいね

大きく こう これから
アパレル業界とか 物を売る世界が

変わっていきそうですよね
ホント そうだね

<続いての儲かる3文字を求めて
スタッフが訪ねたのが>

<ドリンク業界大手のサントリー>

<うわ~ おしゃれな
バーみたいなお部屋で>

<出迎えてくれたのは
事業開発部の白村さん>

<あの 一体どんな3文字で
儲かってるんですか?>

やらせていただいております

<…って これもね>

<それって
新商品の飲み物か何かですか?>

こちら

(スタッフ)
翠ジンソーダ缶

<今年の2月に サントリーは>

<ジンをソーダで割った缶
翠を発売>

<どうやら これが
RTDらしいのですが…>

当初は年間2500万本を
目指していたんですけれども

それが まあ 半年ほどたちまして

4500万本まで売れているという
状況になります

(スタッフ)
4500万本

<そして実は ある男が
これを予言していたのじゃ!>

<今から5年前の当番組で…>

ジンブーム?

<なんと 5年前の
森永さんの予言が>

<まさかの
的中!>

<でも
このジンソーダ缶が>

<どうして
儲かる3文字 RTDなのか?>

<そう RTDは>

<Ready To Drinkの略で>

<直訳すると すぐに飲める>

<缶酎ハイや
缶のハイボールなど>

<缶や瓶に入っていて>

<フタを開けると
すぐ飲める>

<水や炭酸で割ってある
アルコール飲料が>

<RTDなんです>

<このRTD 大きな瓶で買って
お酒を作るより>

<缶は お値段も
お手頃で>

<いろんなお酒が
楽しめるし>

<作る手間がなくて
楽ってことで>

<今 お酒業界で
一番 熱い!>

<ビールと比べても>

<ご覧のとおり ここ10年で断トツ>

<うなぎ上りなんです!>

<ちなみに 今年の上半期の
RTD 売り上げランキング>

<ベスト3が こちら>

<よく お店で見かけますよね>

<そして>

<激戦のRTD業界で なんと
トップ10にランクイン!>

<何で そんなに売れているのか?>

<開発担当の
土肥さんに>

<聞いてみると…>

(スタッフ)
食事に合うジン

(スタッフ)
甘くしない

<そう 実は今までのRTDは>

<サワーとか カクテルとか
甘いものが多かった>

<しかし>

<しかも 日本には
ビールやハイボールの他に>

<食事と一緒に
缶で手軽に飲めるアルコールが>

<そんなになかった>

<ってことで
サントリーが考えたのが>

<甘くないジンソーダ
翠なんです>

<しかし ここで
ちょっとだけ問題が>

<柚子 緑茶 生姜という
組み合わせにも理由があって>

<柚子は最初に香る>

<次に緑茶の旨みが出てくる>

<最後に生姜のピリッとした
スパイシーさが感じられると>

<ちゃんと順番に
なってるんですって>

サントリーは

<続いて
やってきたのは>

<佐賀県鳥栖市にある
東洋新薬って会社>

<あんまり
聞いたことない社名ですが…>

こんにちは
こんにちは いらっしゃいませ

<出迎えてくれたのは
副社長の高垣さん>

<あの
早速ですが>

はい おかげさまで

(スタッフ)303億円! 年間

<さらっと言ってますが
すごい! がばい!>

<一体どんな アルファベット3文字で
儲かっているんですか?>

はい
私たちは

(スタッフ)
ODM えっ?

<う~ん… 全然知らない O…>

<ダメだ 全くわからない>

<高垣さん>

(高垣)当社は このような

(スタッフ)
化粧品とかサプリメント

<あれ?
作ってるって言ってるけど>

<こちらの見たことあるサプリ
Dear-Natura>

<メーカーは
「Asahi」って書いてある>

<でもって こちらのサプリ>

<おなかの脂肪が
気になる方のタブレットは>

<大正製薬ですよね?>

そうです

(スタッフ)
これがODM

<そう ODMとは>

<Original Design Manufacturing>

<の略で 直訳すると>

<独自なデザインの製造>

<東洋新薬は いろんな
メーカーから発注を受けて>

<サプリや化粧品を
代わりに作っている会社なんです>

<というわけで
商品の裏をよく見ると>

<ちっちゃく
「東洋新薬」って書いてある>

<で 普通 そういうのは
OEMっていうらしいんですが>

<東洋新薬は
ただ作るだけじゃなく>

<商品の企画開発
そのものからやっている>

<これは
OEMではなく>

<ODMになるんです>

<でも ここで素朴な疑問>

<その秘密がわかる現場が
あるというので 早速潜入!>

<その秘密がわかる現場が
あるというので 早速潜入!>

<ここで行われているのは
東洋新薬の営業担当者と>

<某化粧品サプリメントメーカーとの
企画会議>

≪なるほど なるほど

なるほど なるほど

<こちらのメーカーさんの希望は>

<自社ブランドで
ダイエットや美容に効果がある>

<サプリか何かを作りたい
という>

<ちょっと ふわっとしたもの>

<しかし 東洋新薬さんは…>

<東洋新薬の提案は>

<黒ショウガのテトラメチルルテオリンを
入れるのはどうですか という>

<かなり具体的なもの>

言いづらいじゃないですか

<実は
このテトラメチルルテオリンという成分の>

<基礎代謝を上げるという効果は>

<東洋新薬が独自に発見したもの>

(スタッフ)
特許を取ってる

<そう 東洋新薬は他にも>

<これこそが 他メーカーが>

<この会社に
ODMを頼みに来る理由なんです>

<他にも
葛の花エキスの体脂肪減少や>

<フラバンジェノールの
コレステロールを下げる など>

<これ全部>

<その数は なんと360件!>

<例えば
このターミナリアベリリカは…>

<ってことで>

<ビタブリッドジャパンやグラフィコなど
46社の製品に使われている>

<だから
儲かるんです!>

<でも ここまで来ると
逆に>

<企画開発から製造までするなら>

<自分たちで販売まで
全部したほうが儲かるんじゃ?>

我々は

はい
多分 難しいと

(スタッフ)そうなんですね

<なるほど
餅は餅屋ってわけですね>

イメージなかったですよね
メーカーが自分たちで企画やって

製造までやってるのかなと
思ってましたけど

お互い やっぱり
そっちのほうが得なんでしょうね

実は 例えばね
サプリでいうと

自分で技術を持ってて

あっちこっちのメーカーの
仕事を請け負っていたほうが

経営は絶対 安定するわけです

まあ 確かに そうか
そうですよね

で サプリとかを作ってる
メーカーからしても

自分のところで
一から技術開発をして

ものすごい研究開発投資が
必要になりますから

頼んで
作ってもらっちゃったほうが

早いし 確実なんです

今日は東洋新薬 高垣さん
お越しくださってます

おはようございます
よろしくお願いします

東洋新薬さん的には
名前を表に出していきたくない

感じはあるんですか?
そうですね

できれば 黒子に徹して
いきたいと思っています

そうですよね 東洋新薬さんの
名前が表に出過ぎちゃうと

他のメーカーさんがね
名前が出づらくなっちゃうから

だから あれだけ
ちっちゃく書いてるんですね

そうです なるべく
目立たないように…

目立たないように
ああ いいな~

いろいろ見てまいりましたが
それでは最後に

森永さんに伺います

教えてください
お願いします

はい それは
CM②のあとで

(本木)知っていましたか?
実は 暖房で暖めた熱は 大部分

窓から 逃げてしまっているんです。

一般的な家の窓ガラスは 一枚。

そこでLIXILは 熱を逃しにくい
三重ガラスにしました。

お住まいのまま
窓だけをリフォームできて

断熱効果を高め 省エネに。

省エネ窓でCO2の削減にも。

いつもを 幸せに LIXIL。

では 森永さんオススメの
アルファベット3文字 教えてください

はい それは

ZEH
あっ 何か見たことある

これは もう
大手ハウスメーカー 今

ほとんど全部
やってるんですけれども

例えば 二重窓にしたり
外断熱にして

こう 家の断熱性能を
高めたうえで

太陽光パネルを
屋根にのせるとですね

年間の
実質エネルギー消費がゼロになる

ほう 自給できるってことですね

そうです
しかも 今 国からの

補助金が使えるんですよ

だから これから
家を建てる人っていうのは

ゼロエネルギー住宅にする
一手だと私は思います

確かに ZEH
勉強させてもらいました

<ジャンプしても
ワインが>

<最新グルグルマットレスが
すごい!>

<寝るだけで
あなたのすべてがわかる>