MUSIC BLOOD【田中圭&千葉雄大初の音楽番組MC!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

MUSIC BLOOD【田中圭&千葉雄大初の音楽番組MC!】[字]

「自分の音楽の血となったアーティストは誰ですか?」嫉妬、ライバル、崇拝…毎週1組のアーティストを迎え、自身の中に流れる原体験を紐解き、ブラッド曲をお届けします。

出演者
【MC】田中圭、千葉雄大
【ゲストアーティスト】倖田來未

ジャンル :
音楽 – 国内ロック・ポップス
音楽 – ライブ・コンサート
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. Chara
  2. 倖田來未
  3. 倖田
  4. アーティスト
  5. 社長
  6. ホント
  7. 自分
  8. お願い
  9. オーディション
  10. デビュー
  11. テンパ
  12. 結構
  13. 今回
  14. 今日
  15. 脱落
  16. 彼女
  17. JO
  18. THE
  19. インタビュー
  20. エロカッコイイ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<自分の音楽の血となった
アーティストは誰ですか?>

今夜のゲストはですね
39歳になった今も

エロカッコイイ
アーティストです。

もうホント カッコイイですよね
歌にダンスに。

雄大君は ちなみにですけど
何カッコイイですか?

違うなぁ。
えっ?

♪~ 信じたい未来を今この手

♪~ 掴みとるから

<そして…>

<今夜…>

<そして…>

♪~ あなたは雲の影に

<倖田來未が…>

改めまして 本日のゲストは
倖田來未さんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

改めて見ましたけど…。

ハハハ…!

リアルタイムで
ずっと見てた映像…。

アハっ!

<となった今も その…>

♪~ この頃 はやりの女の子

<つい先日には 倖田の大ファン

滝沢カレンを
バックダンサーに迎え 共演>

<その…>

<…が こちら>

うわ すごい!
すごい!

バキバキだったじゃないですか。
いやいや 言うほどです ホントに。

めっちゃ くびってましたよ
めっちゃ こう…。

線がすごいですよね。
いや でもね

ツアーがない時は どんどん
大っきくなって行くんですよ。

で ツアーのリハーサルとかで

練習を本番のように
一生懸命やってると

どんどんキレて来る
っていう感じなんですよね。

そうなんですか。
本当にリハーサルだけなんですね。

もう ず~っとテレビ見てる。
へぇ~。

気付いたら
子供帰って来るしみたいな。

それこそ 子供ができて
今となっては…。

え~!

ちょっと こういうの
どうかな?みたいな

こととかも
結構 最近はね 言う。

そんな倖田さんですが

実は近年 ある葛藤を抱えながら
活動していたそうです。

♪~

<…した倖田來未>

♪~

♪~

<など…>

<そんな中 ヒット曲を
生み出せずにいた倖田に

告げられた言葉>

もうデビューして 私は そこが
ゴールやと思ってたから…。

ヒットしてるアーティストしか
いないレーベルだったんで。

そしたら…。

…って言われてて。
え~。

<どうにか…>

<考え抜いた末に…>

♪~ この頃 はやりの女の子

♪~ お尻の小さな 女の子

♪~ こっちを向いてよ ハニー

♪~ 信じたい未来を今この手

♪~ 掴みとるから

♪~ 愛のうた 響き渡れば

<…なるなど

社会現象とも言える
人気を誇った倖田來未>

<ここ数年 彼女は ある…>

<これは
ライブの裏側を撮影した映像>

あ~ もう…。

<その訳とは>

一体 何が?

ボイトレとか習ったりとか
したことがあったんですけど

歌には自信があったから
ずっと 割と我流で

やっちゃってるところがあって。

そしたら…。

バツっと…。

もう1曲目から
声 からしてしまって…。

もう…。

…みたいな感じになってる
声が出ないから。

<自分の…>

<さらに もう1つ
倖田を悩ませていたのが…>

とにかく音 大っきく
どんどん どんどん

耳がなれちゃって
大っきくなってっちゃってて。

ホントに PAさんに…。

…って言われるぐらい 大っきく
なっちゃってたところが

あったんですよ。

で 音が取れない 歌も何か

タイミングが ずれちゃったりする
何か うまく歌えない。

これでは もう 私…。

<…を感じた倖田>

<そんな彼女の 心の支えとなった
アーティストがいる>

<それは…>

♪~

<元々 コラボをするほど…>

<すると Charaから…>

「くぅちゃん…」。

って言われて
どういうことですか?って…。

今 大っきくしてるでしょ
って言われて。

逆に全部引いて
ドラムとベースだけ

いわば コード進行さえ
分かるやつだけを まず聴いて。

あと ボーカルを介して

それで足りひんやつを
足して行けばいい。

耳ん中が…。

だけど やっぱ
引き算を覚えるっていうのは

すごく大事なことだな
っていうふうに

Charaちゃんに言われて気付けて
すごい…。

へぇ~。

<実は 倖田來未にとって

Charaは原点でもあり

歌手として 大切なことを
教えてくれたアーティスト>

♪~ あたしなんで

♪~ 抱きしめたいんだろう?

<Charaを初めて聴いたのは
小学校 高学年の時>

<ファンキーで 時には

露出もいとわないファッション>

<音楽以外でも 唯一無二の

自分を表現するCharaに…>

<Charaが…>

<そしてデビュー当時…>

<光を差してくれたのも…>

Charaさんを
原点として見た時に…。

自分にしかない 倖田來未にしか
ないものを見つけないと

見てもらえないのかな
っていうところがあって。

バ~って見渡した時に…。

で これや!っていう感じで。

それこそ…。

倖田來未らしさ…。

今 エロカッコイイとか
言っていただけるような

…になれたのかなって
すごく思いますよね。

めちゃくちゃ難しいとこだもんね。

特に俺らなんて…。

そうですね あと

やろうとしてできることって
あんまりないっていうか…。

そっか!

結構…。

難しい。

<そして倖田は 憧れのCharaと

初めて共作した時…>

<…を教わったという>

倖田さんが思う
Charaさんの すごいところ

オンリーワンなアーティストであるところ
ってありますか?

一回 楽曲を
作っていただいたことがあって。

そん時に…。

「Charaちゃん入れてよ!」。

みたいなこと言ったら…。

…って 彼女が言ったんですよ。

その時に…。

…っていうのを知って。

何か分かります?
何か

歌ってメインみたいに
捉えられがちだけど

ちょっと それとは違う
似たようで違うみたいな感じ…?

そういう人 初めてでした。

♪~ 手をつなごう

<Charaは
あるインタビューで…>

<こう答えている>

<Charaの

オンリーワンの
姿が…>

そこから抽出しているものが

割と倖田來未さんっていうか。

さぁ いろいろ
お話を伺って来ましたが

今回 歌っていただく
BLOOD SONGは何でしょうか?

お~!

♪~

<大ヒット曲…>

<この曲のタイトルには…>

♪~ Butterfly

♪~ 愛のうた

<倖田の代表曲と同じ言葉が>

<倖田來未が歌う…>

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

<この後…>

<5月18日 水曜日に

倖田來未さんも審査員を務める

『THE DANCE DAY』が
夜7時から 3時間生放送>

<なんと…>

<さまざまなジャンルの
ダンサーたちが

ハイレベルな戦いを
繰り広げます>

<ぜひ…>

<…を迎えた倖田>

<最近では…>

田中MEMOによりますと

浜崎あゆみさんと 結構…。

そうなんですよ。

何か…。

ハハハ…!

何ていうんですか
あっ 意外!っていう。

すごい言われるの
あんまり仲良くなさそう

みたいなこと言われるんですけど
それこそ

どこで服買ってるんですか?とか
今日のインスタ見ました!とか。

今日めっちゃカワイイ!とか
そういうので。

ホントよ! ホントに!

♪~ who is da number one?

♪~

<今回 披露する新曲は

ダンスナンバーの印象が強い
倖田來未の新境地>

多分 今まで…。

…といいますか。

え~ 楽しみ。

そしてですね この番組では

雄大君がですね
恒例の曲フリというものを

してくださって。
あら! いいですか?

倖田さんのリクエスト
こんな曲フリがいいな

っていうのがあれば
リクエストでいただければ。

でも 今日は何回も出てましたし
オープニング でも おっしゃってました

やっぱ…。

できると思うんですけど
らしくやれば。

では雄大 お願いします!

それでは聴いてください
倖田來未さんで…。

(笑い)
ごめんなさい ごめんなさい…!

もういいですよ
これで曲行ってくれても。

『100のコドク達へ』です
どうぞ!

ヤバい…。

険しかったよね
途中 絶対違ったもんね。

絶対違ったもん。

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

<続いては 新しい才能を発掘>

今回はですね 夢破れたところから
再起した

4人組ボーイズグループを
紹介します。

<3位に躍進した 今注目のグループ >

<目指すは…>

♪~

<人気グループ JO1を生んだ
オーディション…>

<このオーディションで
惜しくも…>

≪お~!≫

≪お~!≫

<そのあふれる才能で
ファイナルステージへ>

<メンバー11人に選ばれると

誰もが思っていた>

<最終15位で脱落>

<涙をのんだ>

<その後 JO1は

人気グループとして羽ばたいた>

<一方 脱落した本田は
生計を立てるため…>

<しかし デビューするという夢を
諦めなかった本田は

ある…>

<吉本興業に毎日通い…>

ふ~ん。

<その…>

♪~ Nanana…

<…としてデビュー>

<本田自ら オーディションで
脱落したメンバー

3人を集めた>

<少人数だからこそ輝く

個々の歌唱力 ラップ
ダンススキルの高さが人気を呼び

2022年くるアーティスト

3位に躍進した>

ねぇ!

…って すごいですね。
しかも…。

もちろん あと 彼に実力というか
可能性がなかったらさ…。

そうですよね。
こんなことしないと思うし。

<そして…>

1回だけ社長に
すいません!っつって

お願いして。

27~28ぐらいかな
当時 自分で移動して

台本 何冊も抱えてさ

電車乗って タクシー乗って
うわ~って… 全然寝れなくて。

このままだと まずいなと思って
現場に迷惑かけちゃう。

で 事務所に…。

…したんですよ 社長に。

言ってみたんです。

社長も ちょっとテンパってさ。

俺に言ったひと言 さぁ問題です
じゃあ 何でしょう?

えっ?

<smash.で番組連動コンテンツを
続々配信>

<THE NEXT UP完全版
OWVのインタビューも>

言ってみたんです。

社長も ちょっとテンパってさ。

俺に言ったひと言 さぁ問題です
じゃあ 何でしょう?

えっ?

あ~…。

言いそう?
社長 超言いそう 言いそう…。

正解は テンパった社長…。

えっ!

社長 それ言ったら
もう何も言えん 俺。

失敗したと思ったけど…。

大好きだから…。

<次週 ブレイク真っただ中…>

<激変>

<ビフォーアフター企画>