ガイアの夜明け【人気鮮魚チェーン「角上魚類」の新戦略!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ガイアの夜明け【人気鮮魚チェーン「角上魚類」の新戦略!】[字]

コロナ禍でも人気の鮮魚チェーン「角上魚類」新鮮!安い!旨い魚が客を引き付け連日大盛況。そんな中コロナで大改革に乗り出した!仕入れ・人材・店づくりは…現場に密着

詳細情報
番組内容
コロナ禍で勢いを増す人気の鮮魚チェーンがある。新潟を拠点にして、関東圏などに22店舗を展開する「角上魚類」だ。人気のヒミツは、新潟から高速道路を使って当日のうちに届く新鮮な魚。安くて種類豊富な品揃えが客を呼ぶ。しかし、現場ではいくつかの課題が…。人気鮮魚チェーンの取り組みを通して、新たな時代に入った小売り現場の今を描く。
出演者
【案内人】松下奈緒

【ナレーター】眞島秀和
音楽
【音楽】
新井誠志
【テーマ曲】
◆オープニング曲
 「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)
◆エンディング曲
 「夜明けのうた」(宮本浩次)
「ガイア」とは
ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。
関連情報
◆ホームページ
www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
◆公式Twitter
@gaia_no_yoake

ジャンル :
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 角上魚類
  2. お客さん
  3. 久保田
  4. 相模原店
  5. 仕入
  6. スタッフ
  7. 店長
  8. withコロナ
  9. お願い
  10. コロナ禍
  11. 吉永
  12. 刺身
  13. 時代
  14. 担当
  15. 淡路島
  16. 東京
  17. 栁下
  18. お魚
  19. お刺身用
  20. コロナ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



ネットでも話題の

ご存じですか? この鮮魚チェーン。

コロナ禍でも大繁盛。

でも 知られざる悩みが…。

実は 売れすぎで…。

そこで
もっと多くの魚を求め 全国へ。

目指すのは…。

これまでにない 大物。

一方 にぎわう店内。

ここにも
コロナ禍ならではの悩みが…。

時代に合った店舗を
一から作りなおす。

withコロナ 繁盛店の新戦略を
追いました。

都心から車で1時間半ほど。

ここに
今うわさの繁盛店があります。

朝9時前。

すでに行列ができていました。

開店と同時に
お客さんがなだれ込みます。

はい どうぞ!
いらっしゃいませ!

いい?

2個 いっちゃう?
2つ。
ありがとうございます。

中は まるで市場のよう。

そのままでいいです。
そのまま は~い。

売りは 鮮度抜群の魚。

そして何より 安い!

高級魚の甘鯛が なんと

1匹 350円。

こちらの女性が買った平アジは
5匹で…。

(スタッフ)安いんですか?
安い!

備え付けの
使い捨て手袋をすれば

直に触って選ぶこともできます。

カキを念入りに品定めしていた
こちらの男性。

(スタッフ)それ 車で?

なかでも小平店は

多い日には
1日1万人以上が訪れる

売り上げNo.1の店です。

その繁盛店を仕切るのが
店長の川崎さん。

特に
魚の鮮度にこだわっています。

氷を追加し 魚にツヤを出します。

お昼前。

更に魚が運ばれてきました。

積まれていたのは…。

まっかっか。
最高です。

むちゃくちゃきれいですよ。

こんな透明なんですよ。

そう 佐渡 新潟から来たのです。

角上魚類の拠点は 新潟県の寺泊。

日本海に面した
古くからの港町 寺泊に…。

角上魚類の本店はあります。

日本海の魚を満載したトラックが

次々と出発していきます。

高速に乗り 向かうは東京方面。

関越自動車道を使い
全店舗に配送していきます。

東京までは わずか5時間。

朝出れば
午前中に届けられるのです。

あぁ そうなんですか。

その日の朝
水揚げされたものが店頭へ。

これが鮮度抜群の理由です。

あっという間に売れていきます。

日本人の魚の消費量が減るなか

角上魚類は 逆に

売り上げを伸ばし続けています。

コロナ禍でも大繁盛。

年商は 400億円に迫ります。

大人気の鮮魚チェーン 角上魚類。

私も 改めてその魅力を
確かめにいきたいと思います。

開店前のですね
お忙しい時間に

ちょっと
おじゃましておりますけれども

わぁ 見てください
もうちょっと

テンションが上がりますね。

もう いろんなものが
目で見てわかるくらいに…。

今 このお店には
だいたいどれくらいの種類の…。

だいたい 本日ですと…。

それは だいぶ…。
品ぞろえをしております。

多いですよね。

そうですよね。

あっ これですか?
本日 新潟の鮮度抜群のお魚

取りそろえておりますので。
うわ すごい。

珍しいお魚でいうと
ウシガンコウ。

フフフ かわいい。
なかなか見たことがないとは

思います。
見たことないですね。

きじはたなんかが
本日のオススメになってます。

きじはた? ちょっと…。

見たことあるような
聞いたことあるような

でも 食べたことはないですね。
はい。

こう 珍しい魚と
出会ったときに

どう調理していいのかなとか
とう食べたらおいしいのかな…。

うちのほうではですね
お魚の調理とか

食べ方とか いろいろ教える
従業員がおりますので…。

はい 大丈夫ですよ。
きじはたを

じゃ お刺身で…。
お刺身用でおろして はい。

お願いします。

あっ そういうアドバイスも
いただけるんですね。

じゃあ それも。
お持ちします はい。

お願いします。
わかりました。

こうやって持ってきて…。
お刺身用 あら持ちです!

(一同)喜んで~。
いいですね。

喜んでって言っていただけると
なんか すごいうれしい。

魚は お客さんの要望に応じて
さばいてくれます。

これ もちろん無料。

じゃ こちらがお刺身用の…。
はい ありがとうございます。

あぁ すごいきれい。

あら もうじゃあ…。

こちらが あらです。
頭も そうですね。

あら~ でもすごいきれいに
もう全部していただいて…。

いただきます。

特別に
店内で試食させていただきました。

どう? どうです?

おいしい!

すごい
歯ごたえがしっかりしてて…。

そうなんです。
こういうお魚なんですね。

地物のお魚なので…。
あぁ!

今の時期 コロナ禍ということも
ありますけれども

お客さんの入りは どうですか?
お客様は…。

やっぱり かなり増えましたね。
あっ 増えたんですね。

そうですか。

そうですよね。

ねぇ なかなかね
外食も難しくなったなかで

自宅でってなると
やっぱ こういうところで

おいしいものをっていうのはね。
そうですね。

コロナ禍にもかかわらず
客数が増えた 角上魚類。

特に目立つのが
家族連れの姿です。

これが ちょっといいかなと…。

こういう。
まるまる。

人気の理由は他にもあります。

川崎店長を追いかけてみると…。

ちょっと多い?
そしたらさ…。

この日 売れ行きが悪かったホウボウ。

店長の判断で
刺身にすることにしました。

新鮮な魚を常においしく
お客さんに提供したい。

そんな気持ちが
角上魚類にはあふれています。

1匹500円だったホウボウを

400円の刺身にして並べると…。

数量限定になります。

置いたそばから売れていきます。

川崎店長 今度は

小ぶりなイワシを下げ始めました。

何をするのかと思ったら…。

なるほど。

これも わずか数分で完売。

こうして 刺身や寿司
総菜などの売り上げも

大きく伸びてきているのです。

閉店10分前には ご覧のとおり。

店長も大満足と思ったら…。

コロナの巣ごもり需要もあって
絶好調の角上魚類。

ですが
もっともっとおいしい魚を

お客さんに届けたいと
考えていたのです。

角上の本拠地がある
新潟県の魚市場。

どうも おはようございます。
ありがとうございました。

いろいろ お世話になりました。
お疲れさまでした。

市場の関係者が
勢ぞろいして出迎える この人物。

角上魚類の

もともとは
魚の卸をしていた栁下会長。

34歳のとき 小売業に進出。

裸一貫から 今の角上魚類を
築き上げたのです。

イチロク イチゴハチ イチゴゴ!

81歳の今も
自ら競りに参加します。

しかし なかなか買いません。

いったい何を待っているのか?

見るからに おいしそうなブリにも
手を出しません。

やっと手が伸びたのは…。

この日 豊漁だったカマス。

入荷が多いカマスは
値段が下がると踏んで

ギリギリまで待っていたのです。

定番や売れ筋に
こだわるのではなく

その日
安くて旨い魚を仕入れるのが

角上流です。

ここ新潟では 5人のバイヤーが
仕入れを行っています。

手分けして 市場全体の
入荷状況をチェックします。

すると
誰かに電話をかけ始めました。

その相手は…。

東京 豊洲市場にいました。

はい 栁下です。

仕入れ責任者の栁下元昌さん。

会長の甥です。

こっちもね…。

あっ 島根 鳥取入ってるんですね。
うん 入ってる入ってる。

新潟と豊洲
それぞれのバイヤーが連携して

何をどこで買ったらいいか
決めているのです。

そういう感じになってますね。

しかし これまでのやり方では

買い付けできる魚の量は
限られます。

そこで 栁下会長は…。

ここは 魚種が豊富で

しかも 瀬戸内海の質の高い魚が
多く揚がる漁港です。

豊洲市場で買い付けをしていた
栁下さん。

淡路島に来たのは
この日が初めて。

すると…。

漁船が次々と帰ってきました。

いいアジだな。
黄金アジだ。

うわぁ いいアジだ これ。

これまで
直接取り引きのなかった

瀬戸内海に魚を仕入れに
やってきたのですが

どうですかね。

うわぁ すごいね。

太刀魚です。

ここでは 網で取るのではなく
一本釣りするので

傷がなく きれいです。

競りが始まりました。

地元の仲卸に協力してもらい
欲しい魚を入札します。

まずは 形のよい
伊勢海老に狙いを定めました。

果たして?

ダメだった?

次に狙うのは 先ほど見た黄金アジ。

今…。

コロナが明けて…。

やっぱり…。

そして あの太刀魚が
この日は大漁。

安く仕入れられるはずです。

手ぶらで帰るわけにはいきません。

入札の結果は…。

無事 希望どおりの数を
確保することができました。

80ケースを仕入れ そのうち5ケースを
小平店に送ることにしました。

続いて
別の漁港にも足を延ばします。

何か珍しいものがないか
探す栁下さん。

見つけたようです。

アカシャエビ。

あまり聞いたことありませんが

甘みが強く濃厚な味だといいます。

そのほとんどが地元で消費され
関東には出回っていません。

5ケースを小平用に仕入れました。

すぐさま 買い付けた魚を
トラックに積み込みます。

太刀魚やアカシャエビなど全部で6種類。

午後7時に淡路島を出発。

橋を渡って本州へ。

東京まで
高速道路がつながっています。

これも
淡路島に目をつけた理由です。

淡路島を出てから 13時間。

瀬戸内海の海の幸が
東京 小平店に到着しました。

太刀魚は切り身にせず

そのまま並べて鮮度のよさをアピール。

値段は 1匹600円。

早速 売れました。

関東ではなじみの薄いアカシャエビは…。

お客さんに
手に取ってもらいやすいよう

唐揚げにします。

1パック 250円。

いただきます。

その後も大好評。

夕方には完売しました。

数日後 再び店を訪ねてみると

今度は
天然の真鯛が届いていました。

すごいよくないですか?

色目ですよね
このきれいなピンクになってて

もう目も透き通ってて
ヒレが もうピンピンで最高に。

兵庫 淡路島から仕入れる魚は

角上魚類の新たな
目玉商品になっていました。

そこに対しては やっぱり…。

今度は

バイヤーたちは 想像以上に貪欲です。

この日いたのは 船の上。

さらなる新規開拓に
向かっていたのです。

このあと すごい大物が。

一方 こちらは
神奈川県にある相模原店。

チェーンの中でも
トップ5に入る人気店ですが

新たな課題がありました。

店長の吉永さん。
ここも盛況ですね。

何の問題も
ないように見えますが…。

吉永さん 店の中で最も密になる
場所に案内してくれました。

そこは…。

身おろしと呼ばれるコーナー。

イナダ お刺身用で。
はい。

これ 角上魚類が
人気な理由の1つ。

無料でさばいてくれるなら
お願いしたいですよね。

最大6人のスタッフが
手際よく包丁を入れていきます。

さあ いらっしゃいませ!

はい どうぞ。
はい いらっしゃいませ どうぞ!

1番。

注文が殺到すると
あっという間に棚は いっぱいに。

そうなると コーナーの前には
身おろしを待つお客さんが大渋滞。

30分近く待ってもらうことも
あるそうです。

この時代
密は どうしても解消したい。

安心して買い物ができる店に
どうやったらできるのか。

関東の事業を統括する

相模原店の吉永さんが
呼び出されていました。

なんだか緊張しています。

(一同)お願いします。
着席。

会議を仕切るのは 執行役員で
店舗運営を担当する早瀬さん。

実は 相模原店 1か月以上
店を閉め 大改装するのです。

その目的は…。

吉永店長率いる相模原店を
withコロナの時代に合わせた

新たな店づくりの
モデルにしようというのです。

9月26日 この日で営業は終了。

リニューアルオープンは
11月2日に決まりました。

1本締めで締めたいと思います。

お手を拝借。 よ~っ!

(一同)ありがとうございました。

これから1ヵ月以上かけて
工事に入ります。

いよいよ 工事が始まりました。

withコロナ時代の店とは いったい?

(息子)
父さん 引っ越しくらい プロに頼めよな。

(母親)また出掛けちゃったのよ。
これが父さんのお宝…。

あんたのカメラ好きは父さん譲りね。

しかし 風景写真ばっか。

家族でいるより
一人で風景撮りたい人だもんな。

そうでもないのよ。

<かけがえのない「時」を描き出したとき
「EOS」はただひとつの存在として完成する>

<その「EOS」は 世界にひとつだ>
父さん 写真うまいじゃん。

大規模なリニューアル工事に入った
角上魚類 相模原店。

1ヵ月以上をかけ密にならない

新しい時代の
店づくりを目指します。

相模原店が工事している間

店長の吉永さんは
あるところに向かっていました。

着いたのは 埼玉県の所沢店。

お疲れさまです。

相模原店のスタッフは
各店舗に振り分けられ

働いていました。

その中でも気になる若手社員を
見に来たのです。

刺身を担当する

その腕前は…。

うぉ~ お見事。

というのも…。

久保田さん コロナの影響で

勤めていた寿司店の経営が
悪化したため

1年前に転職してきました。

角上魚類は 久保田さんのように

コロナで打撃を受けた
飲食店の従業員などを

積極的に受け入れているのです。

去年1年だけで
およそ50人採用しました。

東京 町田市にある
久保田さんのお宅。

夢だった寿司職人を
辞めざるを得なかった久保田さん。

トラックの運転手をした時期も
あったといいます。

そんなときに
偶然 角上の求人を知ったのです。

やっぱり

また

そんな久保田さんを
支えてくれるのが この2人。

3年前に結婚したベトナム出身の

角上に転職してから生まれた

一家の大黒柱として
一層 頑張らなくてはなりません。

吉永店長が 久保田さんを
呼び出していました。

今まで刺身作りを
担当してきた久保田さんに

魚をさばく あの身おろしも
担当してほしいというのです。

よろしくお願いします。

角上の身おろしスタッフは
客の目にふれる いわば花形です。

社員の中でも包丁さばきにたけた
エース級がそろっています。

久保田さん 早速 所沢店で
身おろしの修業です。

まずは ヒラメの三枚おろし。

元寿司職人だけあって
丁寧な仕事ぶり。

それを見ていた所沢店の熊谷店長。

こうこうこうって入れるでしょ。
はい。

だったら こうって入れて
こうって入れて

こうって入れれば
1回は削減できるし。

要は 丁寧さだけでなく
スピードも肝心だというのです。

人気の身おろしサービス。

客を待たせないよう
素早くさばくことが求められます。

しかし 扱う魚は 60種類以上。

魚 そして注文によって
さばき方も違ってきます。

久保田さんが担当する棚には

あっという間に
魚がたまってしまいました。

帰宅後。

久保田さん
いろんな魚と格闘していました。

珍しい魚を中心に
手早くおろす練習に励みます。

食卓は ご覧のとおり。

魚づくし。

お造り いい? いい?
うん なんでもいいよ。

頑張る姿を見ている奥さんは…。

大事な家族のためにも

パパ 頑張って!

一方 お店のほうは…。

神奈川県 相模原市に
やってきました。

リニューアル工事が進む
角上魚類の相模原店。

いったい 新しい店づくりは
どうなったんでしょうか?

出迎えてくれたのは
すべての店舗を統括する…。

では 失礼します。
はい。

わっ! 広い。 しかも まだ
新しい匂いがしますね。

え~っ!
角上魚類さんの相模原店は

もともと ここに
あったわけですけれども…。

そうです はい。
改装ということで

大きく どの辺が
変わったんでしょうか?

実は…。

リニューアル前 店の隣には

別の会社が経営する
青果店がありました。

角上魚類で
買い物を済ませたお客さんは

一度 外に出て
隣の青果店へ行っていました。

この壁を取り払ったのです。

もう ここは
行ったり来たりできる…。

外に一度 出なくてもいい。
出なくても。

そうですか。

そして いちばん変わったという
バックヤードに案内してくれました。

実は 今まで
こちらなんですけども…。

それを向こうのやってる仕事を
少しずつ ずらしてって

まず向こうのスペースを空けました。
それで ここに…。

今までだと 6人くらいで
お客様のお魚を

さばいてたんですけど
これを設置することによって

要は 9名体制。
約1.5倍の人数で対応できると。

という… 対策でやりました。
そうですよね。

もう いよいよ リニューアルオープン
ということなんですけれども

1つ 心配なのは また これで
お客様 もう大繁盛しちゃって

たくさん来られちゃって
また混んじゃうんじゃないかな

っていう心配があるんですけども。

ということで頑張ります。

いよいよ オープン当日。

開店前から大行列が。

本当に
密は解消できるのか?

♬~<先進国の中でも
人口に対する医師の数が少ないこの国>

<増え続ける高度な医療へのニーズに

どうすれば応えられるか>

<キヤノンの医療AI技術は

検査画像のノイズを低減し

短時間で高精度の診断をサポートする>

<患者はもちろん
働く医師の負担をへらしていく>

<ひろげよう まだない視界を>

早朝から魚が並べられ
慌ただしく準備が進みます。

withコロナの時代に合わせ

密にならない店づくりを
目指しました。

その真価が問われます。

店員たちが集まりました。

店長の吉永さんが決意を述べます。

本日 一日
よろしくお願い申し上げます。

(拍手)

お客さんが殺到したため
予定を15分 早めてのオープンです。

いらっしゃいませ!

1か月間 待ちわびていた
お客さんが

なだれ込んでいきます。

店内で いちばん
人が密になっていた

懸案の身おろしコーナー。

リニューアルで広がった作業場。

魚をおろすスタッフは
6人から9人に増えました。

そのなかに
あの久保田さんの姿が。

サバを素早くさばいて…。

お次は スズキ。

これも順調。

以前とは見違えるスピードです。

売り場では…。

はい いらっしゃいませ。

受け取り場所を
別に設置していました。

これで注文する人と
受け取る人が

重なることが なくなりました。

はい ありがとうございました。

では 身おろしを頼んだお客さんは
どこで待っているのか?

今 魚を預けた こちらのご夫婦に
ついていってみます。

すると 別の売り場に。

そう ここは壁が取り払われ

一体となった青果店のエリア。

待っている間に
野菜を購入できます。

更に 魚 野菜ときたら

えっ? まさかの肉まで!

テナントとして
新たに精肉店を入れました。

これで ただ待つだけでなく

その間に いろんなものが
買えるようになりました。

210グラム。
はい ありがとうございます。

2人が 一回りして
戻ってくると…。

ありがとうございます。

おいしそうでしょ?

鯛の切り身が
出来上がっていました。

この日は オープン初日。 通常よりも
たくさんのお客さんが

詰めかけましたが
人が 1か所に留まることなく

順調に流れていました。

店の様子を見ていた吉永店長も…。

そんな相模原店に
ものすごいものが届きました。

これです。 ギョギョッ!

11月に リニューアルオープンした
角上魚類の相模原店。

withコロナ時代のモデル店舗として

密にならない店づくりを
実現しました。

と そこに届いたのは
この日の目玉。

これは すごい。

さかのぼること 3日前。

日本海に面した京都府・伊根町に

角上魚類の仕入れ責任者
栁下さんの姿がありました。

目の前で水揚げされたのは…。

ここで養殖されているのは

天然に負けない上物として
近年 高い評価を得ています。

栁下さん これを新たに
仕入れることにしたのです。

これ 相模原に
いいんじゃないですか? これ。

これで いいと思いますよ。

はい お客さん! はい こちら!
伊根のマグロです!

次々と手が伸びます。

(スタッフ)おいしそう?
うん。

そんな角上魚類の新たな門出に
立ち会った人がいました。

創業者の栁下浩三さんです。

やっぱり お客さんが
安全で安心して

買える魚屋というのが

大事なんじゃないかな
と思ってるんだけどね。

1店舗1店舗が
よかったわと思われる

魚屋にしたいなと思ってます。