池上彰のニュースそうだったのか!! コロナ禍の日本「今年は増えた?減った?」SP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

池上彰のニュースそうだったのか!! コロナ禍の日本「今年は増えた?減った?」SP[字]

新型コロナの影響でいつもとは違う1年だった、2020年。今年「犯罪」はいつもより減った?増えた?「売れなかった商品」は?…2020年がどんな年か見えてくる!

◇番組内容
コロナ禍の2020年はどんな年だった?…「交通事故」は増えた?減った?「犯罪」は?「観光客」はどのくらい減った?売り上げが大幅に伸びた企業は?…今年1年を「増えた?」「減った?」で徹底解説!
◇出演者
【ニュース解説】池上彰
【進行】宇賀なつみ
【ゲスト】松嶋尚美・ビビる大木・カズレーザー(メイプル超合金)・北原里英・髙橋優斗(HiHi Jets)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/ikegami-news/

ジャンル :
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
ニュース/報道 – 解説
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 宇賀
  2. 今年
  3. カズレーザー
  4. 大木
  5. 松嶋
  6. 北原
  7. 去年
  8. パーセント
  9. 高橋
  10. 飛行機
  11. ゴミ
  12. 水難事故
  13. 日本
  14. コロナ
  15. 影響
  16. 三連休
  17. 時間
  18. 本当
  19. パーセント減
  20. 交通事故

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(宮崎)ありがとうございました。
(拍手)

今年も 間もなく終わりますが
今年は 本当に

新型コロナウイルスに
振り回された一年でしたよね。

そこで 今日はですね

この新型コロナウイルスの
感染拡大で

今年減ったもの あるいは

増えたものというのを見ていこう。

これによって コロナによって

日本がどのように翻弄されたのか

変わってきたのかという事が

見えてくるのではないかと
思います。

出かける人が少なくなって

犯罪や交通事故が減ったと
思ったら

実は 重大な事故は増えていた?

感染予防の商品が売れているけど

想像とは違うものも売れていた?

飛行機の便数が減ったら

日常生活に欠かせない
ある予測に影響が出る?

新型コロナで
増えたもの 減ったもの。

そこから 今年の日本が
どう変わったかが見えてくる。

皆さんも一緒に考えてみよう!

松嶋さんは 今年
どう 生活が変わりましたか?

えっと… 家で やっぱり
ずっと家族で過ごす事があって

親としては やっぱり
勉強の遅れとかを

うわーって 心配 すごくしたのは

やっぱ 学校も
ボンって休みになったから。

でも 反面 すごい
自分らで 家の中で

できる範囲の事を考えて
いろんな事を編み出して

遊びだしたから
いろんな面を見れた一年でしたね。

いいところも悪いところも
両方ありました。

毎日 検温するように
なったんですよ。

そしたら 自分の体温が
意外と高いという事を知って。

それは すごい
今年の新発見でした。

(一同 笑い)
(宇賀)大木さんは どうですか?

やっぱ
我が巨人軍でいいますとですね

やはり 今年は やっぱ
セ・リーグ優勝したのに

ビールかけ
できませんでしたのでね。

そこが残念でした。
我がチームとしては。

あれ? 日本シリーズで
優勝できなかった事が

もっと残念なんじゃないですか?

(一同 笑い)
(大木)ありました?

短い期間でしたけど
やってましたよ。

では まいりましょう。
最初の問題は こちらです。

(宇賀)今年の交通事故

去年と比べて
増えたのか? 減ったのか?

去年は およそ31万件の
交通事故があったのですが

今年は どうだったのか?

出かける人が
減ったといわれる一方

通勤に車を使う人が
増えたなんて話も。

今年の交通事故 去年と比べ
増えた? 減った?

いや…。
増えたがA?

(宇賀)ほう! 分かれましたね。
分かれましたね。

電車に乗るよりも
車を選ぶって選択肢が

自分の中で増えたなって
思うようになったんですね。

それこそ あの…
地元から東京に向かう時とかも

両親に
送っていってもらったりとか。

…っていう事が このコロナが
はやり始めてから増えたので。

交通量が増えたので

事故も比例して増えたのかなと
思いました。

(宇賀)うーん…。 北原さんは B?

(北原)はい。 なんか
コロナの影響で… 影響か

より命を大切にしようっていう
気持ちが強まったような気がして。

運転するにしても
ここで死ぬわけにはいかない

という気持ちで運転するように…。
(大木)強いね。

(北原)はい。 なった方が
増えたんじゃないかと思います。

(宇賀)なるほど。
気持ちが変わったと。

気持ちが変わった気がします。

では 正解 見てみましょう。

今年の交通事故は…。

減りました。
(大木)ああー! 減ったんだ。

今年は
外出自粛などで交通量が減少。

そのため 去年よりも 交通事故が
減ったといわれています。

でも

交通事故による死者は増えた
という所もあるんですね。

その一つが東京です。 東京都では

交通事故件数は減ったんですが
しかし 死者は

12パーセントも増えてしまった。
めちゃくちゃ増えてる。

あるいは 神奈川 静岡 愛知も…

ここも増えてるんですよね。
なんでだろう?

交通量が減ったものだから みんな
スピードを出すようになった。

(大木)あら…!
だから これまでだったらね

そんなに重大な事故に
ならなくても

スピードが やっぱり 出ると

死亡事故につながる
という事なんですよね。

最高速度違反による死亡事故が
23.5パーセントも増えたり

あるいは バイクの単独死亡事故
っていうのも

40パーセント増えた。
ええー…。

とにかく
車は走ってませんでしたから

バイクなんかね 本当に
スピードを出してしまった

という事なんですね。

では 続いて まいりましょう。
こちらです。

水難事故。

去年の夏の水難事故は 461件。

今年は 海水浴場やプールが
閉まっている所

結構ありましたが

水難事故は 増えた? 減った?

えっ? そりゃ…。

(松嶋)水難事故?
(大木)水難事故?

(宇賀)はい…
これは Bが多いですが

まず 北原さんは A。
(北原)はい。 室内で

密になってはいけないっていう
印象を持った一年だったので

なんか アウトドアに…
レジャーだったら大丈夫だろう

っていう考えの方が増えたと
思うんですよ。

だから 夏は外で遊ぼう
っていう方が増えて

川だったら コロナ
大丈夫なんじゃないかっていって

外で遊ぶように
なったんじゃないかなって思って

増えたんじゃないかなと。

大木さんは B?
(大木)はい。

やっぱり こう…
自粛の影響もあって

出かける人の人数自体が やっぱり
減ってた印象があったので

必然と水難事故も減ったのかなと
思いましたけど。

では 正解 見てみましょう。

今年の水難事故は…。

増えました。
(一同)ええー!?

今年の夏の水難事故は

去年より43件増え 504件。

なぜ
海やプールに行けなかったのに

水難事故が増えたのか?

北原さんの推測どおりなんですよ。

海やプールの事故は
減ってるんですけど

河川での
死者 行方不明者っていうのは

20人増えて なんと112人。

海は7人減ってるんですよね。

やっぱりね 海水浴場は

ライフセーバーという人が
いますでしょ?

今年は閉鎖されましたから

ライフセーバーも
いなかったわけですけど。

川には ライフセーバーって
いないでしょ?

それから 密を避けて
バーベキューとかね

キャンプで行くという人が増えて
気軽に川に入る。

なんとなく 海に比べて

軽くみていた人が
いたんじゃないかなというわけで

結果的に 川での水難事故が
増えちゃったというわけですね。

夏の水難事故は増えたけど

逆に減ったのが お盆の

飛行機も新幹線も
利用者は減ったけど

どれだけ減った?

仕事が減ってしまった

そして
我々の生活に大きく関係する

ある予測に影響が出る?

まずは 新幹線の利用者が
どれくらい減ったのか

考えてみよう。

去年のお盆の時期と比べて
何パーセント減ったのか?

でも 新幹線も 本数も
減らしてましたし 一時期は。

なので 50パーセントくらい。

飛行機よりは ハードルが
なんか 低い気がします。

去年のお盆の時期は

やっぱり 新幹線 100パーセント
余裕で超えてたはずなので。

でも 今年 その時期の新幹線
まだ空席あったので

65パーセントから
70パーセントぐらい

減ってるんじゃないかな
っていう気が…。

(宇賀)答えは こちらです。

およそ76パーセント減りました。
(カズレーザー)もっといってるんだ。

(宇賀)もちろん
新幹線だけではなくて

全国の特急の利用客も同様に
減ってしまったという事ですね。

ただ
帰省を控えるだけではなくて

さまざまなイベントが
中止になったり。

特に お盆の頃って 花火大会が
次々 中止になったでしょ。

やっぱり そういう事で

利用する人が減った
という事なんですけど。

中でも 非常に落ち込んだのが
成田エクスプレスだそうですね。

なんたって 成田空港の利用客を
運ぶのがメインなので。

98パーセント減ったそうです。
(松嶋)うわ 可哀想!

では 飛行機の国内線利用者は

どれくらい減ったと思いますか?

30パーセントぐらい
減ったんじゃないですか?

(宇賀)30パーセント減?
(大木)はい。

いや もっと もっと
減ってると思うから

えっと 70…

80パーセント。
(宇賀)80パーセント。

では 答え 見てみましょう。
こちらです。

(宇賀)
国内線は およそ65パーセント。

国際線はね もう
およそ97パーセントと

ほとんどですけれども。
これでも

ゴールデンウィークに比べると
回復してるんです。

ええー!

特に 航空会社の人たち

もう 本当に 仕事がない
っていう事になりました。

さあ 高橋さん。
じゃあ そういう人たち

さあ
今 どうしていると思います?

日本の大手の航空会社は

仕事が激減したのに

従業員の解雇やリストラを
行っていません。

実は 雇用を守るために

これまでになかった 新たな
取り組みをしているんですが

ご存じですか?

えっと… 他の業種のお仕事で
働いていると思います。

さすがですね そうですね。
一部の人ですけれどもね

違う業種に
出向しているというわけですね。

希望者を募ってですね 例えば

宅配便での運搬業務ですとか

あるいは
スーパーのお店のスタッフ。

あるいは 家電量販店の
コールセンターなどに

一時的に
出向している人たちもいる。

コールセンターだと いろんな
お客さんからの電話でしょ。

やっぱりね
空港で働いてる人たちって

お客さんの対応が上手な方々
大勢いらっしゃるでしょ。

そういう人たちが… こちらで

その能力を生かしてください
といって…。

業界の垣根を越えて 助け合いを
しているという事ですよね。

そして 飛行機の便数が
激減した事で

日本だけでなく 世界でも

ある予測の精度が
落ちてしまうかもと

心配されている事があるんです。

ニュースや携帯などで
これをチェックする人

多いと思いますよ。

高橋さん なんだと思います?

どのくらいの人が乗るかも
わからなくなってくるので

なんていうんですかね
ある意味…。

っていうのは思いますかね。

大木さん どうですか?

精度?

飛行機は どこを飛んでますか?

(宇賀)空です。

空で予想できない事?

カズレーザーさん どうですか?
(カズレーザー)いや これ…

飛行機が飛ぶ事によって

直接 データを
手に入れられる場所なので

天気予報じゃないですかね。

そのとおりですね。
天気予報の精度が

下がってしまうかもしれないと
いわれてるんですよ。

天気を
予測するには

気温や風の向き
雲の動きなど

いろいろな観測データが
必要なんですが…。

その際に 飛行機が

大きく役立っていると
いわれているんです。

飛行機って 実は 常に
さまざまな気象データを集めて

それを だから…
気象庁に送ってるんですよ。

これが なんと
航空機からの観測データが

一日80万件以上 これが来ると。

日本では 今年4月は
8万件あったのが

3万件ほどに減ってしまった
という事ですね。

でも 天気なら
宇宙にある気象衛星で

十分なのでは? って
思うかもしれませんが…。

飛行機からの観測データ

実は とても重要な情報なんです。

例えば 気象衛星で…
まあ 宇宙から見てますよね。

でも それだと
雲の動きなどはわかりますけど

例えば 上空5000メートルの気温
なんていうのは

この気象衛星じゃ
わからないでしょ。

明日の天気はどうなのか
というと

例えば 上空5000メートルの気温は
どうかとか

そういうのが 非常に
予測に必要なデータなんですよ。

それを 飛行機が
送ってこないものですから

正確にならない
という事なんですね。

国連の世界気象機関によると

飛行機からの観測データが

平均75から80パーセント減少。

これにより ハリケーンなどの

自然災害の予測などに

影響が出るかもしれないと

いわれているんです。

特に…
ジェット気流ってありますでしょ。

特に 日本の上空 常に
ものすごい西風が吹いてますよね。

例えば 日本から アメリカの

ニューヨークに行く時の時間と

ニューヨークから
日本に帰る時の時間って

1時間以上 差があるでしょ。

ジェット気流に乗っかって

アメリカに行く時は早いんですけど

帰りは ジェット気流に逆らって
飛ぶわけですから

それは だから
遅くなるわけですよね。

となると
ジェット気流のスピードが

その時に わかるわけでしょ。
そうすると

上空のスピードによって
その更に下の

地表に近い辺りの
雲の動きとか風向きとか

そういう事の予測にもつながる。
そういうデータが

入らなくなってきている
というわけなんですね。

夏に減ったものといえば 観光客。

その後 GoToトラベルで
持ち直したものの

年末年始は
全国で一時停止という事態に。

でも GoToトラベルって
どれくらいの効果があったのか。

この観光地を例に見てみよう。

(宇賀)京都 嵐山の観光客数。

先日の… 11月のね 三連休ですね。

観光客は 去年の三連休と比べて

増えたんでしょうか?
減ったんでしょうか?

さあ 思い出してください。
この11月の三連休 その直前

日本医師会は
「我慢の三連休」っていって

自粛を呼び掛けましたよね。
その一方で…

ほら 紅葉を見るには
一番いい時期だったという中で

さあ 観光客は
増えたのか? 減ったのか?

では 札を出してください。

(宇賀)うーん… 分かれましたね。
松嶋さん B。

やっぱり 我慢の三連休やったと
思うねんけど プラス

京都って やっぱ
外国人の人が観光に行くから

そこは もう 圧倒的に
ゼロに近いと思うからね。

まあ 我慢の三連休って
言われたあとって

なんか 人間って もう…
この先 もっと もっと

厳しくなるんじゃないかって
思うと

この三連休は 逆に

ラストチャンスなんじゃないか
って捉える人も

一定数は いたんじゃないかな
っていうのが

正直なところなので
僕は 増えたのかなと。

京都 嵐山の観光客数は
増えた? 減った?

(宇賀)答えは こちらです。

(宇賀)増えました。
(カズレーザー)増えたんだ。

(宇賀)では カズレーザーさん
どのくらい増えたと思いますか?

ええー?
でも やっぱり 外国人…

インバウンドが減ってる分は

そこまで大幅に増えるって事は
ないと思うんですよ。

僕 京都に住んでたんで
やっぱ この時期の嵐山って

とんでもない人数いたんで。

何パーセントとかじゃ
ないですかね。

例年のゴールデンウィークや
正月よりも

旅行会社に予約が殺到している
っていう噂を聞いたんですよ。

なので これは

本当に 数パーセントというよりは
結構… 20パーセントとか

増えちゃってるんじゃないかな
って思います。

嵐山の観光客数
実は こんなに増えていた。

一番多い時はですね
去年の1.6倍だったそうです。

(カズレーザー)6割増。
(松嶋)えらい増えてる。

特に 三連休… まあ 2日目の
午後という事なんですかね。

GoToトラベルと紅葉の見頃が
重なったとはいえ

日本人ばかりで1.6倍というのは
驚異的な数字ですよね。

いや もう なんも見えないですよ。
そんな嵐山。

本当に めちゃくちゃ
人 多いですよ。 去年とかでも。

つまり 今年は
外国人が全然いないので

今年がチャンスだと
思った人たちが

いっぱい いたわけですよ。
今年は 減ってるんじゃないか

ゆっくり見られるんじゃないかと
思った日本人が ものすごくいて。

GoToトラベルを利用して

結果的に
去年より増えちゃったと。

ピンポイントですけど
GoToトラベルは やっぱり

効果が出たんだろうな
っていう事が言えるんでしょうね。

新型コロナの影響を受けて

売れた商品や売れなかった商品も
大きく変化。

そこで
去年と比べて

今年の夏に
売れたもの

売れなかったものを

見ていこう。

これ 同じジャンルごとに
色分けされているんですが。

青 あるいは 黄色 緑が

それぞれ同じようなジャンル
という意味ですね。

(宇賀)
では 松嶋さん。

(宇賀)ゲームソフト入ってません。
(北原)えっ?

これ 要するに 例えば
スーパーマーケットや

コンビニエンスストアで
買うものと考えてください。

(北原)そういう事ですね。
漫画が売れたとか

そういう事ではない。
(カズレーザー)小売りなんですね。

(大木)今年 はやったものじゃ
ないですね これはね。

このランキングのポイントは
「前年比」という事。

前の年は売れなかったのに

今年は いっぱい売れたもの
という事です。

(カズレーザー)いや もう… 1位は
やっぱ マスクじゃないですか?

(宇賀)はい
そのとおりです。

1位は
マスクです。

(大木)しょっちゅう買いに行って
売り切れてたのがハンドソープ。

(カズレーザー)ああ…!
(松嶋)夏 もうあったんじゃない?

(宇賀)ハンドソープ…。

石けんは12位でした。
(大木)ええー!

(松嶋)イソジン。

(宇賀)はい。 うがい薬
2位に入ってるんです。

(松嶋)うがい…。
(大木)という事は もう

消毒とかですね じゃあ。
(北原)アルコール。

(宇賀)はい。

殺菌消毒剤
3位です。

(大木)3位…。
(宇賀)他に?

(カズレーザー)マスク的なやつですよね。
ウェットティッシュ…?

(宇賀)はい。 ぬれティッシュ
9位に入ってます。

(北原)でも 4位だと思いました。
(カズレーザー)俺も

4位だと思いました。
もともと売れてるのか。

(北原)あっ はい
体温計。

(宇賀)そうです。
4位 体温計。

(松嶋)買った 買った。
ピッてするやつも。

では ここで ヒント。

6 7 8位のジャンルは

食品や飲料です。

皆さん わかりますか?

(カズレーザー)ああ…。
(大木)家にいるしね。

(高橋)なんか すごい売れたって
いいますけど…。

(宇賀)入ってないんですね。
(高橋)入ってない?

(松嶋)先に
ぬれティッシュ…

マスク ぬれティッシュの…
10位を探そう。

(北原)水色から
埋めていこうとしてる。

水色を埋めようとしてる。

(松嶋)フェイスガード
みたいなのとか。

(宇賀)ああ… 違います。
(カズレーザー)トイレットペーパー。

(宇賀)
トイレットペーパーでもないです。

(松嶋)あったんが
なくなったもんね。

スタジオでは
これ以上の答えは出ず。

皆さんは 何か わかりましたか?

答えは こちら。

5位の口腔用薬というのは

主にスプレータイプの
のどの薬の事。

2位と5位に
のどの薬が入った訳は…。

吉村大阪府知事が ほら

うがい薬の成分の
ポピドンヨードで

新型コロナ感染者の治療効果が
期待できると確認したって

記者会見したでしょ。
あの発表の仕方についてはね

専門家から
随分 批判を受けたんですけど。

あれで 一挙に みんな 買い占めが
起きたという事ですよね。

あるいは 6位の麦芽飲料って
なんだか わかります?

麦茶って事やんね。

ビール? ビール?
…だと 私も思ったんですけど。

違うんですか?
違うんですよ。

麦芽エキスの粉末が入った飲み物。

例えば 商品名でいうと
ミロですよね。

ああー!
(大木)そういうのか。

あれ ちょうど
貧血予防に効果があるって

SNSで話題になったので
買いに走った人が多かった。

このランキングには
入っていないんですが

コロナ禍で
予想外に売れたものがあります。

今年の5月に Amazonで
前の年に比べて

3倍以上売れた本が
あるんですけれども。

北原さん。
あっ…!

『鬼滅の刃』じゃないですよね?
(カズレーザー)確かに売れた。

確かに売れた。
(北原)えっと… あっ!

自己啓発本系じゃないですか?

今後の人生に ちょっと 不安を…。
なるほど なるほど。

それも
確かに 売れてそうですけどね。

私 だって 買おうと思っても
品切れやったもん。

(宇賀)はい 松嶋さん。
間違い探し。

(宇賀)はい 高橋さん。
(高橋)料理本。

(宇賀)ああ…!
売れてそうですけどね。

そういうものも
売れたんでしょうけどね。

実は これなんです。

(宇賀)DVD付き図鑑。
(カズレーザー)へえー!

ものすごい売れ行きだったのは
このシリーズ。

売れた理由は 今年 大ヒットした
ゲームが関係しているんですが

わかりますか?

…っていう事は
昆虫じゃないんですか?

確かに昆虫捕りまくりますもんね。
(北原)ねえ 捕りまくりました。

『あつ森』ね。

あの中に 動物や植物が
いっぱい出てくるでしょ?

それを図鑑で調べたいという
子どもたち

あるいは 家族がいてですね
それが増えたので

図鑑が爆発的に売れたんです。

勉強になるね ゲームから。
(大木)いいゲームだ。

5月はね
この通信販売だけではなく

実際の本屋さんでも
売り上げが好調で。

前の年と比べて…。

つまり… 本の売り上げって
毎年毎年 減ってきたんですけど

今年は増えたんですね。
で もちろん

『あつまれ どうぶつの森』
だけではなく

本でいいますと
一番売れたのは…。

『鬼滅の刃』。
そう…! はい。

これが
爆発的に売れたという事ですよ。

今年の夏 売れた商品は

このようなもの。

では 逆に 売れなかった商品は
なんだと思いますか?

(松嶋)はい!
(宇賀)はい では 松嶋さん。

(カズレーザー)ああー!
(宇賀)ああー 入ってないですね。

そりゃ 花火大会は
中止になりましたけど

花火は買って
家でやった人たち

いたんじゃないですか?
(松嶋)そっか。

(宇賀)うーん 入ってないですね。
(大木)入ってない?

宇賀ちゃん飲んだでしょ?
ビール。

ほら!
(カズレーザー)俺は…。

(カズレーザー)うわっ
12位なんだ。

(宇賀)ああー
入ってないです。

(高橋)入ってないですか?
(カズレーザー)わかりました。

(宇賀)正解です。
1位が口紅なんです。

(松嶋)マスクするしだ!
(高橋)ああー!

(カズレーザー)みんな もう
化粧しなくていいみたいな。

そうですよね。
(北原)でも それだったら…。

(宇賀)はい。
(北原)ファンデーションとかも

もう
必要ないんじゃないんですか?

(宇賀)はい。
5位がファンデーションでした。

(松嶋)じゃあ
チークですよね?

(宇賀)はい。 3位 チーク…
ほほべにですね。

(松嶋)「ほほべに」
って言うの?

売れなかった商品は

スタジオでも苦戦したので

4位以下を一気にオープン。

7位は
「しょうにごかんやく」と読み

疳の虫や夜泣き
食欲不振などの薬。

では 2位は
なんだと思いますか?

ヒントは 出かける事が減ったので
売れなくなった

主に 子ども向けの薬です。

(カズレーザー)
ああー!

(宇賀)虫除けスプレー
入ってないですね。

夏は そもそも
かぜ薬 あんまり売れないですよ。

(大木)売れないんですか?
うん。

(カズレーザー)うわー わかった!
酔い止め!

(宇賀)
そうなんです。

(カズレーザー)
なんだ? これ。

はい カズさん
これ なんと読みますか?

えっ? ちん…。
でも… 「ちんようざい」?

ちん… なんだ? この字。
カズさんでも読めないか。

(カズレーザー)「ちんもうざい」かな?
「ちんうんざい」。

「うん」? いや 知らない…。
「ちんうんざい」なんですけど

要するに酔い止めの事です。
(カズレーザー)へえー!

こう見ると 売れなかった商品は

化粧品や医薬品が多いですよね。

その訳は 外出自粛以外に

もう一つ
大きな理由があるんです。

化粧品あるいは薬の売り上げが
下がったっていうのは

外出が減った事だけではなく

例えば 中国からの観光客が
大勢来ると

特に ドラッグストアで
いろんなもの買うでしょ?

やっぱり
外国人観光客の爆買いが減った。

そのために
大きく下がったんだろう

という事ですよね。
(松嶋)へえー…。

続いては 犯罪について。 去年は

およそ62万7000件あったのですが

今年は 街に人が出なくなったから
減った?

それとも 人が少ない事で増えた?

どう思いますか?

(カズレーザー)いやあ…。
(宇賀)はい。

あっ これはAが多いんですね。

家にいる事が やっぱ多いから

取ってはいけない電話を取って
話して

そこから オレオレ詐欺なんかにも
引っかかったんじゃないかなって

思いました。
(宇賀)なるほど。

カズレーザーさんはB?
(カズレーザー)そうですね。

やっぱり 外出して

その先で…
例えば お酒で酔っ払って

なんか 問題起こすとかってのが
確実に減ってるから

トータルで考えたら 犯罪の量は

減ってるんじゃないかなって
考えました。

(宇賀)うーん。
では 正解 見てみましょう。

今年の犯罪は…。

減りました。

(松嶋)全問 間違い!
(カズレーザー)いい事じゃないの。

やはり
今年は大きく減ったようです。

特に 家にいる人が増えたので

ある犯罪が激減しているんです。

北原さん なんだと思います?
(北原)ええー?

はい そう。 そのとおりです。
(松嶋)賢いな。

だって
みんな 家にいるんでしょ?

空き巣が25.7パーセント減った。

それから ひったくりが
43.7パーセント減り

すりも 53.7パーセント減った。
(カズレーザー)なるほど。

すりって まだいるんだ。
(大木)すげえ。

特にね 空き巣だと
平日 昼間だったらね

住宅街で
誰もいないだろうと思ったら

学校が休校だったから

子どもと
鉢合わせしてしまったみたいな。

そんな事も起きたみたいです。

子どもは怖かったでしょうけどね。
怖いよね。

あるいは すりはね
満員電車だったり

あるいは 夜遅い時間って

電車の中で
酔い潰れてる人がいるでしょ。

そういうとこに近寄って
介抱するふりをしながら

財布を抜き取る。 そういう事が

できなくなったという事も
あるんだという事ですね。

続いては 離婚件数。

去年は およそ16万2000件

あったのですが…。

今年は夫婦の時間が増えて
良かったなんて聞かれる一方

「コロナ離婚」なんて言葉も
ありましたよね。

増えたと思います?
減ったと思います?

(宇賀)
はい。 これは 分かれましたね。

大木さんはB。
(大木)うん。

やっぱ 家にいる時間が増えて
なんか そういう細かい…

お互いイヤな事はあったかも
わかんないですけど

結果 やっぱり 家族でいる時間が
増えて良かったねって考えた

ご家族も… 夫婦も
多かったんじゃないかなと

思ったんですよね。
(宇賀)うーん。

では 正解 見てみましょう。

(宇賀)今年の離婚件数は…。

減りました。

今年9月までの離婚件数は

去年に比べ
9パーセントほど減少。

特に 緊急事態宣言中の
4月と5月が

大きく減ったんです。

厚生労働省の
担当者によりますとね

社会全体が活動を自粛していて

今 こんな時に
離婚の手続きをするのは

ちょっと
外に行かなければいけない。

役所に行かなければいけない。

場合によっては
裁判所に行かなければいけない。

それを とりあえずは
自粛して 落ち着いてから

離婚の手続きをしようとする人が
増えたんじゃないか。

だから コロナが収束したら

実は 離婚件数は
増えるかもしれないという

予想があるという事なんですね。
(大木)なるほど。

続いては 家庭内暴力。

DVの相談件数がどうなったか?

今年は
離婚が減ったから相談も減った?

家にいる時間が多くなった事で
増えた?

皆さん どう思います?

えっ…。

(宇賀)これは 全員一致ですね。
高橋さん A。

それこそ
離婚件数が減ったって事は

そういうの… たまってる人も
増えてきてるのかなとは思って。

大木さんもA。
(大木)はい。

やっぱ 家にいる時間が増えると
どうしても こういう問題も

増えちゃうんじゃないかなと
思いました。

あれ? だから離婚が減るって
さっき言ってませんでした?

それ 僕が言ったんですか?
(一同 笑い)

では 見てみましょう。

今年のDV相談件数は…。

(宇賀)増えました。
はい そうなんですね。

今年の5月 6月は 去年に比べ

およそ1.6倍。

それぞれ 1万7500件の相談が
あったといいます。

これは やっぱりね 不安だったり

ずっと家にいるという事になると
ストレスがあって

結果的に さまざまな事から

家庭内暴力が増えたんではないか
という事ですね。

この状況を受けてですね

政府は 実は この10月からですね

相談窓口の電話を設定しました。

DV相談ナビといってですね

これ ♯8008。
「はれれば」に かけるとですね

DVについての相談に
応じてくれるという事ですね。

そして 家庭に関する事で

来年 心配な事が起きるかもと
いわれています。

来年 家庭に関する事で
日本が抱える ある問題が

加速してしまうかもと
いわれているんです。

来年 生まれてくる赤ちゃんが

激減するんではないか
という事なんです。

妊娠2カ月頃
胎児の心拍が確認されると

病院などで受け取れる妊娠届。

母子手帳の発行などに必要で

役所や保健所に
出すものなんですが…。

去年と比べると
ご覧のとおり。

5月以降 ぐんと
減っているんです。

特に 5月が
急激に減ってますでしょ。

妊娠がわかって 届けをする人が

ここで減ってるっていう事は

そもそも コロナが
問題になったのは いつ頃でした?

1月末から2月。
ここでしょ。

だから この辺りで…。

とにかく 今
病院に行くのが怖いとか

こんな時に 子どもが生まれて

コロナで… 感染したら
どうしようかと考えて…。

あるいは この辺りから どんどん
会社が閉鎖されていくとなると

給料が減ってしまうとなると

赤ちゃん産むのを
ちょっと待とうかなっていう人が

増えたんではないかという。

そういう風に
推測されているという事ですよね。

この 赤ちゃんの
生まれる数っていうのは

去年 2019年にですね 初めて

90万人を下回って
86万人になったんですよ。

つまり 去年
うんと減ったんですよね。

それが これだけ
減ってるっていう事は

来年 ひょっとすると
一年間に生まれる赤ちゃんの数が

80万人を下回るんではないか。
ええー…。

ただでさえ
少子化が進んでるのに

一段と 来年は
少子化が進むかもしれない。

コロナのせいじゃないか
というわけですよね。

今年は 家まで出前をしてくれる
フードデリバリーを

利用する事が増えたという方も
多いのでは?

そして 実は

生協の新規加入者は

去年と比べて
何パーセントになった?

自宅までね
届けてくれるという事で

大変人気なんですが

特に 緊急事態宣言が出されていた
4月の数字を

前の年の同じ時期と
比べてみました。

(宇賀)120パーセント。
(高橋)ああ…。

(宇賀)150? 1.5倍ぐらい?
(高橋)はい 1.5倍ぐらいですね。

ええー…

4割ぐらい
増えてるんじゃないですか?

もうひと声。
5割!

いや なんでよ!
なんで もうひと声なの…。

そこまで増えたのかな?
私は まあ まあ…。

120パーセントになった?
120パーセント。

こんなに 実は 増えてるんです。
こちらです。

(北原)すごい数。
(宇賀)前の年のおよそ8倍。

だから 前の年が
100パーセントだとすると

804パーセントになっちゃった
というわけですよね。

はあー!
(松嶋)どういう事…?

こういうところにもね
やっぱり 外出の自粛。

自分で買いに行かないで
配達を待とうという

そういう人たちが
増えたという事ですね。

当然 売り上げも増えていて

2月以降 9カ月連続で

前の年を上回っているんです。

でも

一般的なスーパーと何が違うの?

オーガニックの野菜が届く。

なんか イメージあるな。
(北原)イメージとしては。

これを こう調理したら
これになりますよっていう

説明とかも付いているから

すごく料理がしやすい
っていう風に聞いたので

そういった点が
やっぱり スーパーとは

違うのかなって思います。

定期的に…。

いや わからん。
全く こういうのわからん。

(一同 笑い)
(宇賀)出かかってましたけどね。

間に 1個 入ってない。
なんか… 卸が。

なんていうの?
(カズレーザー)ああー…。

なんていうんやろ? あの…
農家さんから 直接 来てて

真ん中の作業が 1個ないから
たくさんもらえる?

わからんな…。
はい。

ポイントは 生協の正式名称。

なんていうんでしたっけ?

生協とは 生活協同組合。

株式会社じゃないんですよ。

スーパーマーケットって…
株式会社って

やっぱり
利益を追求するわけでしょ。

どれだけ利益が上がるかですけど
生活協同組合って

みんなで助け合いましょう
という組織なんですよ。

だから 実は みんなで
お金を出し合って これを作って

そして みんなで運営をする。

そして みんなで利用する組織
というわけですね。

店舗は 一見
スーパーと同じように見えるけど

組合員が お金を出して

便利なものにしていこう
というものなんです。

だから
みんなで運営しているんだから

オーガニックで 組合員の健康を
考えたものにしましょう

という事になったり
あるいは なるべく添加物が

使われないものに
しましょうという

そういう運動もしている組織
というわけですよね。

続いては ゴミについて。

今年は 料理をする機会が増えたり
断捨離するなど

家庭からのゴミが増えたって
いわれるけど

会社や飲食店などからは
減っているイメージですよね。

では 東京23区の

ゴミの量で見ると どうなのか。

今年は 去年より
増えた? 減った?

これは でも…。

(宇賀)はい。
これは 分かれましたね。

高橋さん B。

そもそも 都内に来る人が
減ったんじゃないかなと思って。

そうすると 必然的に ゴミも
減るんじゃないかなと思いました。

ほう…。 北原さんは A?

はい。 あの… 自粛期間中に…。

やっぱり 家で過ごしてると
お料理とかのゴミも出るし

あと やっぱ
この機会に断捨離をする人も

すごい増えたような気がして

増えたんじゃないかなと思います。
(宇賀)はい。

では 正解を見てみましょう。

(宇賀)減りました。
(大木)ええー!

(松嶋)ようわからんな。
(北原)意外。

ええー?
(宇賀)意外…。

家庭からのゴミが
増えているはずなのに

なぜ 全体では減ったのか?

大学って 結構
たくさんのゴミ 出すんですよ。

それが だから
学生がいないもんですから。

あるいは 研究室も みんな
閉まっちゃってるとなると

ゴミが出てこない
というわけですね。

それから 飲食店が みんな

閉鎖しちゃったりする
という事になると

飲食店の食べ残しの生ゴミなど

こういうものも
出なくなったもんですから。

各家庭のゴミは
確かに 増えてるんですけど

全体としては 1割ほど
ゴミは減ったという事なんですね。

更に 東京都では
人口も減っていた?

新型コロナによる
新しい生活様式で

これは 前の月に比べ

どれくらい人口が増えたのか

減ったのかを表したもの。

6月は 1956年からの調査以来

初めてのマイナス。

8月以降も4カ月連続で

減っているんです。

カズさん どうしてだと思います?
ええー!

まあ そういう方も
いるかもしれませんけどね。

でも
自然減の人数じゃないですよね。

自然減じゃないですよね これ。
えっ なんだろう?

今年 リモートワークに
切り替えたとこ

随分 あったでしょ?
あっ! なるほど。 じゃあ もう…。

別に東京にいる必要ないよねと。

別に 会社に行かなくても
いいんだから

それぐらいだったら もう少し
家賃の安い所に引っ越そうとか

環境のいい所で
リモートで仕事をし

時々 東京都内の会社に出勤すれば
いいんだよねといって

東京から人口が
ちょっと減ったんではないか

っていう事ですね。
ただ 一方でね 大変…。

つまり それだと

公共交通機関を利用して
通わなくてもいい。

やっぱり 感染が心配ですから
本当に職住接近。

会社のすぐそばの
高級マンションに

買って入るという人は
いたそうですけどね。

ゴミと同じく
家庭で増えたものが

でも 家庭では
大きく増えていたけど

企業が大きく減ったので
日本全体では減少。

では
電気の使用量が

大きく減った
業種は

なんだと
思いますか?

(高橋)
4月なので…。

(宇賀)飲食店
入ってます。

4位です。
21.2パーセント減。

(松嶋)ほぼ もう
休みやったから

使ってない
学校。

(宇賀)うーん…
入ってないんですね。

(大木)
入ってない?

ええー
なんだろう?

ちょっと
収録とかもなくなったから

テレビ局っていうのは
どうですか?

(宇賀)テレビ局は
入っておりません。

(大木)入ってない?
(宇賀)はい。

(カズレーザー)飲食店のように
人が減ってる場所なんで

やっぱ オフィス…
事業所とかじゃないんですかね。

(宇賀)オフィスは
7位…。

(カズレーザー)
7位なんだ。

(松嶋)7位!?

(カズレーザー)
そんなに減る場所?

ちょっと難しいようなので
ここでヒント。

1位は 娯楽施設。

2位は 観光に関係。

3位は
親しい人が集まるイベント。

ちなみに 5位は
難しいと思うので正解を発表。

輸入が減ったため
物流倉庫が入っています。

(松嶋)ああー! わかった!
はい はい はい。

私からいっていいですか?
(宇賀)あっ どうぞ。

(宇賀)ああー!
(カズレーザー)ああー! 確かに。

(松嶋)じゃあ これ
なしにしといてください。

(大木)はっきり 「カラオケ」って
聞こえましたんで もう。

(松嶋)違う 違う…
はい はい はい はい…!

はい はい はい…!
わかったよ! わかった…!

(宇賀)そうです。
1位がパチンコ店なんですね。

1位なの?
1位なんですよ。

(カズレーザー)一番 電気使ってるか。
そうなんですよ。

(宇賀)違います。
(カズレーザー)観光業? 観光業…。

(宇賀)はい。
そのとおりです。

ホテル 旅館。 2位なんですね。
(大木)まあ そっか。

ホールとか?
(宇賀)ホールでやりますね。

ホールでやりますね
確かに。

(北原)ホールで
やります?

(大木)結婚式?
(カズレーザー)ブライダル?

(宇賀)はい。
冠婚葬祭。

また 教会
というのが3位。

つまり ほら 結婚式を
ちょっと延ばしたところが

結構あったわけでしょ?
あるいは 葬式も

本当に家族だけで
ひっそりとっていうところも

多かったですよね。
そうすると やっぱり

これは うんと減ってしまった
というわけですね。

こうやって見るとですね

特に 昼間の電気の使用量が
大きく下がった業種ほど

上位にきている
というわけですよね。

あるいは 営業時間の短縮要請。

あるいは
外出自粛の影響を受けて

お客が来なくなった業種
という事が

これで見えてくるんでは
ないでしょうかね。

増えたもの 減ったものを
見る事によって

1年が見えてくる
というところがありますし。

特に 最初のうちはね
本当に 大混乱の中で

いろんな事が
なんにもできなくなった。

だけど そのうち だんだん
これは できるんじゃないかとか

これは 対策をとれば
いいんじゃないかっていう事

わかってきましたよね。
まあ 来年では…

そういう意味では また
2020年の経験を教訓として

より いい年にしたいなと
思いますよね。

次週 26日よる6時56分からは

日本を変えた あの1年。

今年は 新型コロナだけど…。

これまでにもですね

その1年を象徴する「○○○の年」
なんていわれるものが

過去にあるわけですね。

ちゃんと乗り越えてきたので
今回も きっと

乗り越えていけるのかなという
前向きな気持ちになりました。

来年に向けて 勇気が出るんじゃ
ないかなって思いますね。