てれまさむね[字]▽知事福島原発を視察▽石碑で読み解く感染症の歴史▽コロナ禍のXマス…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

てれまさむね[字]▽知事福島原発を視察▽石碑で読み解く感染症の歴史▽コロナ禍のXマス

▽過去にもあった感染症の歴史。県内各地にある石碑などから今につながるメッセージを読み解きます。▽コロナ禍でいつもと違ったクリスマスの様子をお伝えします。

ジャンル :
ニュース/報道 – ローカル・地域

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 感染
  2. 確認
  3. 県内
  4. ベガルタ
  5. 疫病
  6. 新型コロナウイルス
  7. 感染者
  8. 感染症
  9. 石碑
  10. 蝦名准教授
  11. 千葉被告
  12. 感染拡大
  13. 江戸時代
  14. 仙台市
  15. 村井知事
  16. 入院
  17. フードバンク
  18. 依頼
  19. 飲食店
  20. 影響

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

こんばんは。6時20分に
なりました。てれまさむねです。

ことしも残すところあと僅か。

ただここに来て県内でも新型
コロナの感染拡大が止まりません。

気を引き締めていかなければ
なりませんね。まずはこの

ニュースからです。
新型コロナウイルスの感染確認。

きょう県内は48人でした。
入院している人は106人と

これまでで最も多くなっています。

新たに感染が確認されたのは

仙台市で33人、
柴田(しばた)町で4人、

大崎市で3人、
気仙沼市と大和町でそれぞれ2人、

登米市、美里町、亘理町、加美町

でそれぞれ1人の合わせて48人
です。

県によりますとこのうち柴田町の
自営業の女性は

これまでに4人の感染が
確認されている町内の酒類を提供

する飲食店に滞在歴があり
この店での感染者はこれで5人と

なりました。
この店ではマスクを着用しないで

十分な距離を取らずに15分以上

会話をしていたことが確認されて
いるということです。

仙台市以外で感染が確認された

15人のうち10人は
すでに感染が確認された人の

濃厚接触者で
残りの5人は感染経路が分かって

いません。

県内の感染者の累計は1921人。
午後3時時点で入院しているのは

106人と過去最多となり

県が確保している病床の
68.3%が使用されていること

になります。

ことしは感染拡大が続く
新型コロナウイルスとの闘いの

1年でした。ただ、私たちが
感染症と闘ってきたのは

今回だけではありません。

こちらは江戸時代、今の
宮城県での感染症の流行を

抜粋してまとめたものです。

はしかやほうそうと呼ばれた
天然痘。そしてコレラ。

県内で多くの命が奪われたことを
示す記録も残っています。

こうした歴史の痕跡は石碑などの
形で県内に今も残されています。

その跡をたどると現在にも通じる
感染症との向き合い方が

見えてきました。

仙台市内にある牛の像。

牛に頭と書く牛頭(ごず)天王
という神の石碑。

いずれも江戸時代に流行した
感染症、疫病を収めようと

作られたものです。

東北大学の蝦名裕一准教授です。

医療が発達していない江戸時代に
人々はどう疫病と向き合ったのか。

調査から新型コロナウイルスの
感染防止につながる教訓を

得られないかと考えています。

そもそも過去の感染拡大は
どのように起こったのか。

『これが疫病について
書かれている自治体史に

なりますね。』
感染経路をうかがわせる記録が

見つかっています。

250年前の1773年
仙台藩の領内だった今の

岩手県気仙郡で疫病が流行し、
2000人以上が死亡したという

記述があります。

上方参詣之(の)者。

気仙郡から関西方面にお参りに
出かけた人たちが疫病に感染し。

10人のうち3人くらいが
現地で死亡したとあります。

残りの人は感染しながらも
半死半生で戻ってきて。

そこからあちこちへ、
病気を広げたと読み取れるのです。

では、人々はどうやって
感染を防ごうとしたのか。

別の文書にはいわゆる密な状態を
避けようとしたことがうかがえる

記述もあるといいます。

さらに蝦名准教授が注目して
いるのが生活と密接に関わる

信仰です。

『これが神社ですね。あとこれは
石碑のマークです。』

蝦名准教授が調べたところ
疫病に関する神を祭った神社や

石碑が県内の幅広い地域に

150か所ほどあることが

分かったのです。

現地での調査を進める蝦名准教授。
『これおもしろいですね。』

江戸時代の石碑。

疫病を収めるとされる牛頭天王の
文字が大きく彫られています。

蝦名准教授はこれらの石碑は

信仰で病気を鎮めたいという
思いの表れと考えています。

さらにそれぞれの地域ごとに
警戒を呼びかける意味合いも

あったのではないかと見ています。

繰り返されてきた感染症との闘い。

新型コロナが感染拡大する今
地域に残る歴史の痕跡が

今も昔も変わらぬ対策の必要性を
訴えています。

感染症の教訓や戒め
先人たちがあちこちに残して

くれているのですね。

蝦名准教授は今年度中に今回の
調査について報告書をまとめる

予定だということです。

サッカー女子の
マイナビベガルタ仙台。

来シーズンから経営母体が
変わるためベガルタ

というチーム名で臨んだ皇后杯で
4年ぶりの準決勝に進みました。

サッカー女子の
日本一を決める皇后杯。

ベガルタは勝てば初の決勝進出。

相手は皇后杯3連覇中の
日テレ・ベレーザです。

主導権を握ったのはベガルタ。

前半13分。高い位置で

ボールを奪うと準々決勝で
2得点をあげた浜田。

18分にも浜田。ベガルタが
王者相手にチャンスを作ります。

この流れで先制したいところ

でしたが26分。ベレーザに
最初のシュートを決められました。

リードを許して
試合を折り返します。

後半、立て続けに得点を奪われ
その差は4点に。

それでも諦めないベガルタは
後半40分、浜田。

最後までゴールをねらい
勝利を求め続けた選手たち。

ベガルタの名を背負って戦った
9年間が幕を閉じました。

ベガルタの女子チームとして
最後まで気持ちを

見せてくれました。
来年からはマイナビに

引き継がれますが変わらずに
宮城の女子サッカーを盛り上げて

くれることを楽しみにしています。
ここまでスポーツでした。

『夜の海に鮮やかな光をまとった
サン・ファン号が

浮かび上がっています。
この冬最後の輝きです。』

『今、一斉に点灯しました。
ことしも仙台の街に

1本の光の道が
浮かび上がっています。』

美しいですね。
時刻は6時42分です。

宮城県の村井知事はきょう
福島第一原子力発電所を初めて

視察しました。
事故現場を見た知事が東京電力に

伝えたのは放射性物質を含む水の

処分は安全性に理解が得られた
うえで進めていくべきだという

考えでした。

きょう初めて福島第一原発を
訪れた村井知事。

廃炉作業の現場やトリチウムなど
を含む水が保管されているタンク

などを視察しました。
放射性物質を含む水は一日平均

180トンのペースで増え続けて
いて

ことし2月、
国の小委員会が基準以下の濃度に

薄めて

海か大気中に放出する方法が
現実的だとする報告書をまとめ

政府が処分方法を検討しています。

村井知事は東京電力の小早川智明

社長と面談し、次のように
求めました。

これに対し小早川社長は。

視察を終えた村井知事は。

一方で

東北電力女川原子力発電所2号機

の再稼働に地元同意したことに
関しては次のように述べました。

ことし2月、気仙沼市唐桑町で
起きた殺人事件。

目が見えなくなった74歳の夫を

およそ10年介護した妻が
無理心中を図ったと

見られています。
きょう裁判所が下したのは

執行猶予つきの有罪判決。
近所から仲のよい夫婦と

思われていた2人に何が
あったのか裁判と関係者の

取材から探りました。

殺人の罪に問われた
千葉みつ子被告。

夫を木づちで殴ったあと
タオルで首を絞めて殺し

そのあとみずからも
自殺を図りました。

これまで開かれた裁判で
千葉被告は夫を殺害するに至った

いきさつを語りました。

千葉被告はうつ病を患いながらも
失明した夫を10年にわたって

介護していました。市の
介護認定は受けずに食事や入浴、

通院などいつもそばで夫を
手助けしてきたといいます。

夫の腕を支えながら自宅前を
散歩する様子は近所の人にも

よく見かけられていました。

しかし去年1月、夫の目に
腫れ物ができ

体調が悪化しました。
半年にわたる病院通いで

ようやく回復してきたとき
千葉被告の気持ちに

変化が起きたといいます。

その後、食事などで親戚から
助けをもらうようになりました。

親戚の紹介で介護事業者や
気仙沼市も

関わることになりました。

市の介護担当者が初めて
訪れたのは事件3日前の

ことし1月30日。
悩んでいる様子は

感じなかったといいます。

一方、千葉被告は当時から
自殺について考えていた

と打ち明けました。

事件当日、千葉被告は目の
見えない夫に次のように

声をかけたといいます。

きょうの判決公判で裁判長は
親族の支援も期待できるなどと

して懲役3年、執行猶予5年の

判決を言い渡しました。

『裁判長は判決を告げたあと
あなたを助けたいと思っている

人がいるのであなたは生き続けて
夫のことを忘れず冥福を

祈り続けてくださいと語りかけ
被告は黙って聞いていました。

無理心中に向かうほどの彼女の
悩みの深刻さに周囲が気付く

ことのできなかった、この事件。
高齢化が進む中、家族の介護を

自分だけで背負おうとする
人たちのSOSをどのように

察知し、支えていくのか。

社会全体に
問いかけられています。』

新型コロナウイルスの影響が
長期化する中、食料を無料で

届ける活動を行う富谷市のフード
バンクには仕事を失った人や生活

に困窮しているシングルマザー
などから支援の依頼が相次いで

いて
年の瀬を迎えた今も連日対応に

追われています。
新型コロナウイルスの影響が

長期化し、
経済的に困窮する人が増える中

富谷市のフードバンクには

幅広い年齢層から食料の支援を
求める依頼が連日

寄せられています。
フードバンクによりますと

ここ数か月はパート先で働けなく
なったというシングルマザーから

の依頼が急増しているということ
です。

フードバンクではきょうも
スタッフが送り先の人数や年齢に

合わせて
およそ1週間分のコメや缶詰、

カップ麺などの食料と共に

感染対策用のマスクや消毒液を
箱詰めする作業に

追われていました。

LCC・格安航空会社の
ピーチ・アビエーションが

名古屋線の運航を
きょうから始めました。

ピーチ・アビエーションの
仙台ー名古屋線は

きょうから一日1往復
運航されます。

空港には第1便で名古屋に向かう
人たちの姿が。

記念品を受け取り、飛行機へ。
およそ140人が搭乗しました。

仙台ー名古屋線は今月別のLCC
が新型コロナウイルスの影響で

撤退しました。

またGo Toトラベルも、一時

停止に。
逆風の中での運航開始ですが

定額で国内の全路線を乗り放題に
する新たなサービスも検討して

いるということです。

さて番組冒頭にもお伝えしました

が新型コロナウイルスの感染確認。
きょうは県内は48人でした。

入院している人は106人と
これまでで最も多くなっています。

新たに感染が確認されたのは

仙台市で33人、柴田町で4人、
大崎市で3人、

気仙沼市と大和町でそれぞれ2人、

登米市、美里町、亘理町、加美町
でそれぞれ1人の合わせて48人

です。
仙台市の30代から40代の男女

5人は
これまでに1人の感染が

確認されている接待を伴う飲食店
に滞在歴があり

この店での感染者は
6人となりました。

仙台市はクラスター・感染者の
集団が発生したとしています。

また仙台市内の高齢者施設でも

4人の感染が確認され
これまでと合わせると感染者は

9人とここでもクラスターが発生
しました。

柴田町の自営業の女性は
これまでに4人の感染が

確認されている町内にあるお酒を
提供する飲食店に滞在歴があり

この店での感染者はこれで5人と
なりました。

県内の感染者の累計は1921人。

午後3時時点で入院しているのは

106人と過去最多となり県が
確保している病床の68.3%が

使用されていることになります。