てれまさむね[字]▽三陸道復興道路新区間があす開通▽石巻市の複合文化施設が完成…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

てれまさむね[字]▽三陸道復興道路新区間があす開通▽石巻市の複合文化施設が完成

▽今月6日に三陸道復興道路の新たな区間が開通するのを前に、開通に期待する地域の声を取材します。▽また、石巻市の複合文化施設の完成内覧会の様子も伝えます。

ジャンル :
ニュース/報道 – ローカル・地域

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 開通
  2. 震災
  3. 返済
  4. 仙台
  5. 仙台市
  6. 利用
  7. 今月
  8. 事故
  9. 女性
  10. ペペロンチーノ
  11. 気温
  12. 午後
  13. 団体
  14. 田中投手
  15. ケース
  16. パスタ
  17. 運転
  18. 災害援護資金
  19. 三陸
  20. 三陸沿岸道路

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥512 (2021/06/13 22:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

こんばんは。
てれまさむねです。

こちらが今夜の内容です。
きょうは6時半過ぎから、

スポーツコーナーもあります。

まず最初のニュースは事故の
ニュースなんですけども

JR仙台駅近くで軽自動車が
線路に転落する事故がありました。

運転していた女性は命に別状は
ないということですが、事故の

影響でJR東北本線や常磐線の
ダイヤは今も乱れています。

事故のあった現場です。

軽自動車が4メートルほど転落し、

真っ逆さまとなり
レールの上に

覆いかぶさっています。
事故はきょう午後3時15分ごろ

発生しました。

現場は仙台駅から長町駅方向に
およそ800メートルほどの場所

で、

仙台市若林区連坊小路のこ線橋の

すぐ近くです。
この路線は東北本線のほか、

常磐線、仙台空港アクセス線など
多くの列車が行き来しています。

事故の影響でこの3つの路線と
仙山線の一部の区間で運転を

見合わせました。
そして事故から1時間余りが

過ぎた午後4時半過ぎ、転落した
軽自動車が引き上げられました。

運転していた20代の女性は病院

に搬送され、警察によりますと
腕にけがをしましたが命に別状は

ないということです。

駐車場所を変えようと移動しよう
とした際、線路に転落したという

ことです。
JR東北本線などは午後5時過ぎ

に運転を再開しましたが
JR東日本によりますとダイヤの

乱れは今も続いているということ
です。

村井知事や医師会などが緊急の

記者会見を開きました。

新型コロナウイルスの感染確認が
県内で再び増えているためです。

歓送迎会など飲食が多くなる時期
を前に感染対策を徹底するよう

呼びかけました。
きょう夕方、県庁。

村井知事は仙台市や医師会と共に

共同の緊急の記者会見を
開きました。

一日ごとの感染確認は
先月中旬までは多くても10人

でしたが、19日以降は徐々に
増えています。

7日間の平均で見ると、先月

13日に3.9人まで低下した
あと増加傾向が続いています。

会見に先立って開かれた
県の対策本部会議では

来月30日までの間、
歓送迎会や花見など

大人数で長時間になる
会食の自粛や

大人数での会食が避けられない
旅行の自粛、延期などを求める

ことが決まりました。

復興道路として国が整備を進める
三陸沿岸道路。

仙台市から青森県八戸市までの

およそ360キロを結ぶ
自動車専用道路です。

このうち気仙沼市の
気仙沼港インターチェンジから

唐桑半島インターチェンジの間の

7.3キロがあす午後3時半に
新たに開通します。

復興道路の開通で地域はどう
変わるのか取材しました。

『国が整備を進める三陸沿岸道路。
あすの開通で宮城県内全線で

開通となります。』

あすの開通で仙台市から
岩手県宮古市までが直結。

岩手県側とのアクセスが
改善します。

三陸沿岸道路のすぐ近くにある
運送会社の営業所です。

道路の開通は物流の活性化に
つながると期待しています。

きょう正午過ぎに
到着したトラック。

岩手県大船渡市の漁港で
海産物を載せて帰ってきました。

この営業所では大船渡と気仙沼の
海産物を仕分けし、大阪や

名古屋などに配送しています。

運送会社では道路の開通で

輸送時間が短縮し、より新鮮な

海産物を消費地に届けられる
ようになると期待しています。

利便性の向上に期待する声は
観光面でも高まっています。

三陸沿岸道路の
大谷海岸インターチェンジの

近くにある道の駅、大谷海岸です。

この道の駅、いちばんの売りを
駅長に聞きました。

三陸沿岸道路が開通すれば
さらにアクセスがよくなり

仙台方面や岩手県からの観光客が
多く立ち寄ってくれるのでは

ないかと期待しています。

『今は準備の真っ最中で。』

今月28日、この道の駅は

新しい店舗にリニューアルします。

『こちらは産直市場になりまして
ここだけで大きさはたぶん3倍

から5倍ぐらいの大きさに
なると思います。』

新しい店舗には大型の水槽を導入。
ホタテやホヤ、それにタコなど

三陸の海の幸を生きた状態で

販売できるようになります。

岩手県の土産物をより多く
並べるなどして、三陸沿岸の

魅力を一丸となって
PRしていくことにしています。

気仙沼市はインターチェンジと
観光地の位置関係を記した地図の

配布を始めたということです。
この開通で三陸の地域どうしの

結び付きがより一層
強くなってほしいと感じました。

石巻市に津波で被災した市民会館

や文化センターを統合した新しい
施設が完成し、報道陣に

公開されました。

施設は仮設住宅の跡地に建てられ、
マルホンまきあーとテラスと

名付けられました。
総事業費は130億円。

およそ半分は国の復興予算から
充てられました。

石巻市は文化芸術を通じた心の
復興を象徴する施設と位置づけて

います。
大ホールは1200席余り。

震災発生から10年になる

今月11日に震災の追悼式が
開かれるほか、

28日には
オープニングセレモニーが

予定されています。

また、市民がサークル活動を行う

研修室や小ホール、
市の歴史を伝える博物館も

設けられています。

研修室やホールは来月から秋ごろ

にかけて順次、一般に利用できる
ようになる予定ですが

新型コロナウイルスの影響で
ホールの予約は半分程度に

とどまっているということです。

先月の地震による被害を受け現在

東北新幹線は仙台と東京の間の
所要時間が通常より1時間程度

長くなっていますが
今月13日から30分ほど

短縮されます。

東北新幹線は、一ノ関と那須塩原

の間で安全確認のため速度を
落として運転しています。

これについてJR東日本は

仙台と郡山の間を除く区間では
安全確認の見通しが立ったとして

今月13日から速度を通常に戻す
と発表しました。

これにより、仙台と東京の間の
所要時間が現在より30分ほど

短縮されます。
JRは今月中をめどに運行本数と

所要時間を通常に戻すことを
目指しています。

震災で住宅を失った人たちなどの
生活再建のため、国や県などが

融資する災害援護資金。

震災から10年となる今、
知らないうちに親族が借りていた

資金の返済を求められる
ケースが相次いでいます。

仙台市内に住む50代の女性です。

去年9月、自宅のポストに

170万円の返済を求める
通知が届きました。

3年前、80代で亡くなった

義理の父親が災害援護資金として
仙台市から借りたものでした。

災害援護資金は
国と自治体の財源を使って

被災者に融資する制度で
最大で350万円まで

借りることができます。

東日本大震災の直後、政府は

連帯保証人なしでも利用できる

ように制度を改めました。

その結果、知らないうちに

親やきょうだいが制度を
利用していたというケースが

出ているのです。

資金の返済期間は13年。
震災直後に借りた場合は

期限が迫ってきています。

女性の場合、資金を借りた義理の
父親が亡くなって夫に債務が

相続され、返済を求められる
ことになったのです。

夫婦はすぐに弁護士に相談。
弁護士からは

すべての相続を放棄すれば
債務もなくなると言われました。

通知が届いた去年9月、
夫と共に経営していた建築会社は

新型コロナの影響で売り上げが
大きく落ち込んでいました。

相続を放棄する手続きにかかる

数十万の費用を出すのは
難しかったといいます。

夫は心臓病を抱えながら
仕事に打ち込みましたが

去年11月に亡くなりました。

女性は夫が受けるはずだった
手術を先延ばしにしてしまった

ことを今でも悔やんでいます。

突然の返済を求められたケースは
この女性だけではありません。

仙台弁護士会は10年前の震災で
災害援護資金を利用した人の

多くが高齢者だったことが
問題の背景にあると考えています。

資金を借りた本人が亡くなった
場合は返済を免除することや

返済期間を延長することなど
制度の改正を内閣府に求めました。

≫取材に当たった塘田記者です。

知らないところで親族が借りた
資金の返済を求められる

ケース、これから
増えていきそうですか。

≫連帯保証人なしで借りることが

できたため、多くの被災者が
利用し、この制度は生活の再建に

一定の役割を果たしたといえます。
そうした一方で、県内で最も

多くの人が利用した仙台市では

借りた本人が亡くなり、債務が
親族に相続されるケースが

1036件に上っていると
いうことです。

女性のように突然、通知が届き
返済に困っているという人も

いると思います。

≫行政、お金を貸した側は今後
どのように対応するのでしょうか。

≫基本的には親族に返済を
求めていくという立場です。

ただ、仙台市もこうした事態を
受けて、国に対して

返済期間の延長を求めています。

仙台弁護士会は
今月12日と13日に

電話相談会を開いて返済について
の相談に応じることにしています。

≫ここまで災害援護資金について
塘田記者でした。

続いては真ん中天気です。
篠原さん、やっぺぇ。

この時間の仙台は弱いながら雨が
降っています。

今県内には雨雲がかかりやすく

なっています。このあとも強く
降ることはありませんが外に出る

方ご注意ください。
真ん中天気です。

きょうも昼間は日ざしがあって
気温が上がりました。きょうの

仙台の最高気温は14.6度と

きのうよりも高く4月中旬並みの
暖かさとなりました。そのほかも

きのうより気温が高くきょうは
県内ほとんどの地点で10度以上

となりました。
まだ気温の高い状態は

続いています。
県内はあすも気温は高くなります

が午後になると気温が下がり始め

次第に朝よりも寒くなりそうです。
あすお出かけする方はご注意

ください。
では現在注意報が出ていないので

あすの天気からお伝えします。

この土日は雲の広がる時間もあり
ますが晴れるところも多くなり

そうです。ただあすとあさってで
気温の変化大きくなりますから

体調の管理には注意してください。

スポまさ、島影さんです。

こんばんは。サッカーJ1の
ベガルタ仙台がいよいよあす、

ホーム開幕戦を迎えます。

手倉森誠監督の復帰後、
初めてとなるホームゲームに

向けて気持ちを高めています。
『本当の東北のシンボルを

目指して発進したいな
と思います。』

あすのホーム開幕戦。
手倉森監督が8シーズンぶりに

ユアテックスタジアム仙台に
帰ってきます。

きのうの練習では
対戦相手の昨シーズン王者

川崎フロンターレへの
対策が進められていました。

開幕戦で顔にけがを負いながらも
90分間ピッチで戦い続けた

最年長の関口選手。

昨シーズン、一度も勝てなかった

ホームゲームでサポーターに
勝利を届けたいと意気込みます。

思い出すのは10年前。
震災後最初の試合で

フロンターレに逆転勝ちし
被災地を勇気づけました。

王者に立ち向かう
新生ベガルタを応援しましょう。

次はセンバツ高校野球です。

開会式の入場行進で掲げる旗が
仙台育英高校に授与されました。

2年連続14回目の
センバツ出場となる仙台育英。

『堂々と
行進してきてください。』

野球部の室内練習場で
キャプテンの島貫丞選手に

旗が手渡されました。

キャプテンの島貫選手は、
東日本大震災から10年となる

ことしの大会で選手宣誓も
務めます。

選手宣誓、見逃せませんね。
仙台育英は大会が開幕する

今月19日の第2試合で高知の
明徳義塾高校と対戦します。

さて、震災から10年となる
ことし、大リーグから

プロ野球、楽天に復帰した
田中将大投手。

その田中投手の活躍で本拠地
仙台が歓喜に包まれた日本一を

祝うパレードから
8年の月日を経て紡がれた

ある物語をお伝えします。

田中投手の大活躍で楽天が
初の日本一に輝いた8年前。

仙台で行われたパレードでは

およそ21万人が
喜びを分かち合いました。

このとき、日本一を記念する
特別な旗を持って

選手と共に行進したのが
仙台市消防音楽隊です。

音楽隊は
記念の旗に優勝メンバーの

サインを書いてもらいました。

そしてこの旗を励みに
街の復興を後押ししようと

活動を続けてきました。

旗には監督として優勝に導いた
星野仙一さん。

大リーグから地元、仙台に
帰ってきた斎藤隆さん。

野球の底力を見せた嶋基宏選手
など当時の主力メンバーの

サインが並んでいます。

しかし、ここには
田中投手のサインがありません。

よくとしの大リーグ移籍で
時間を取れなかったためです。

ことし古巣、楽天に帰ってきた
田中投手。

音楽隊の願いを快く引き受け

8年越しのサインで
空白が埋まりました。

田中投手の思いを受け取った
副隊長の佐々木さん。

早速、練習場に掲げ
一層活動に力が入ります。

今月11日で東日本大震災から
10年。再び、選手たちと共に

被災地を盛り上げたいと
願っています。

田中投手はメッセージの中で
震災から10年となる

このタイミングで書くことが
できたのも何かの縁なのかなと

話していました。
ことしもパレードを

実現してほしいですね。
スポまさ、島影さんでした。

あす夜10時30分から
BSプレミアムと

BS4Kで放送される
宮城発地域ドラマペペロンチーノ。

ドラマでは三陸の海の幸と
イタリアンを掛け合わせた

魅力的な料理が多く登場します。
そのすべてのレシピ作りに

携わったのが本場イタリアで
修業を積み、現在仙台で

イタリア料理教室を営む
阿部加奈子さんです。

その阿部さんが三陸の食材を
使った取って置きの

ペペロンチーノの作り方を
ご紹介します。

これが冬のペペロンチーノ、
三陸バージョンです。

スパゲッティ、ニンニク、
たかのつめなどペペロンチーノに

欠かせない材料に加え、

タラやカキ、ホタテなど
今が旬の三陸の魚介類を

ご準備ください。

『では、ペペロンチーノ
作っていきます。』

『たかのつめも加えていきます。

きょうは飾りにレンコンを
ちょっとお皿に飾っていきたいと

思うので、スライスしたものも
揚げていきます。』

『そうしたら、ここにお魚類
加えていきます。タラとカキ。

よくスーパーで売っているような
お刺身盛り合わせみたいなやつを

使うと便利かもしれないです。

裏返して。これをまるで鍋で
煮ているかのようにしたいので

ここにパスタのゆで汁を
加えていきます。こうすることで

じっくりとお魚のエキスを
この液体の中に移し込んでいって

ペペロンチーノのベースを
おいしくしていきます。

さっと火を入れる程度で大丈夫な
ものは上げていきます。

タコ、イカ。

ぷくっとおいしそうに膨らんで
くれたのでカキも出します。』

『パスタがゆで上がったので
パスタをいったんザルに

取っていきます。魚のエキスが
たっぷりの液体の中にパスタを

加えていきます。

しっかり混ぜてあげることで
魚のエキスがスパゲッティの中に

しっかりとしみこんでいきます。

パスタ、完成になりますので
盛りつけに入っていきます。』

調理時間は15分ととっても簡単。
冬のペペロンチーノ、

三陸バージョンです。

阿部さんの料理教室に通う

生徒たちに試食してもらいました。

地元の方も大絶賛の
三陸イタリアン。皆さんもぜひ

作ってみてくださいね。

おでかけキャッチ、
内藤美穂リポーターです。

こんばんは。
まずは防災について

楽しく学べるイベントです。
あすとあさって、仙台市で

仙台防災未来フォーラム2021
が開かれます。

東日本大震災の経験や教訓を
生かして防災、減災に

つなげようと2016年から
開催されています。

あすはシンポジウム、
あさっては、およそ80の団体が

発表やワークショップなどを
行います。

中でも注目なのが、こちら。
防災エンスショーです。

防災エンスショー?

科学実験をしながら
防災を学べるんです。

防災とサイエンスをかけています。

例えば災害時に使うラジオ。

でも、肝心なときに電池がない
なんてこともあるかもしれません。

そんなときに木炭を電池の

代わりに使う方法を防災士の
阿部清人さんが教えてくれます。

そして、こんな展示もあります。

手動で発電ができる
バッテリーです。小物入れが

付いていて、ふだんの生活に
防災グッズを取り入れられます。

そのほか、コロナ禍での
ソーシャルディスタンスを

意識した避難所の展示や親子で
できる防災クイズラリーなども

あります。

家族や身近な人と防災について
考える機会になりそうですね。

次は仙台市で開かれている
クリスマスローズ展です。

クリスマスローズは冬に
かれんな花を咲かせることから

冬の貴婦人とも呼ばれています。

仙台市泉区にある

七北田公園緑化ホールには
ピンクや赤、黄色など

色とりどりのクリスマスローズ、
およそ60鉢が展示されています。

14日までです。

あすとあさって、南三陸町の
入谷地区で特産の繭で作った

作品の展示即売会が開かれます。

しだれ桜や、こちょうらんの花
などが並びます。

場所は養蚕の歴史などを紹介する
町の施設、ひころの里で

午前9時半から午後3時です。
感染症対策をして

お出かけください。
おでかけキャッチ、

内藤さんでした。

津波で被害を受けた沿岸の自治体
が10年でどう変わったのか

お伝えしています。
きょうは七ヶ浜町です。

七ヶ浜町のシンボルの1つ、
菖蒲田(しょうぶた)海水浴場。

あの日、砂浜には船やコンテナ
などが流れ着きました。

町を襲った津波は
最大でおよそ13メートル。

関連死を含めて81人が
犠牲になりました。

住宅の全半壊は3900棟余りに

上りました。

町は高台に5つの団地を整備。

また災害公営住宅
およそ210戸を建設しました。

一方、人口は震災前より
およそ10%少なくなりました。

そして5年後の夏。
あの菖蒲田海水浴場が

再開しました。

久しぶりに海水浴が

楽しめるようになりました。

新型コロナが広がる前、
おととしは震災前を超える

およそ6万3000人が訪れ
にぎわいました。

震災で大切な人やものを
なくしながらも再び歩みだして

いる方を取り上げるシリーズ、
それでも前を向いて。

きょうの主人公は福島の雪山を
こよなく愛す男性です。

福島県の安達太良山連峰を滑る
この男性。

平学さんです。

福島の雪山を愛し、27年間
スノーボードショップを

経営しています。

安達太良山のふもとで
生まれ育った平さん。

その隣には

いつも雪山がありました。

しかし。
『東京電力福島第一原子力発電所

から煙が大量に上がり。』

1か月後の4月、
震災前まで習慣としていた

山の天気を見ようと
自宅の窓を開けたときでした。

『山が呼んでいるような。』

平さんはスキー場の放射線量を
測るところから始めました。

結果は除染の目安よりも
低い値でした。

そして震災2か月後。

数値を公表したうえで
復興イベントを開催。

1000人以上が訪れました。

それから毎年、平さんは雪山で

自然の楽しさを伝えています。

震災の被災者のための
カーシェアリングを行っている

石巻市の団体と同じような活動を

している県内外の団体が交流会を
開き、取り組みを

報告し合いました。
交流会は石巻市の

日本カーシェアリング協会が
オンラインで開いたもので

岡山県や鳥取県などから13の
団体およそ50人が参加しました。

日本カーシェアリング協会は

東日本大震災をきっかけに災害の

被災地で無料で車を貸し出すなど
のサービスを行っています。

交流会では岡山県などの団体から
津波や大雨で車を失った人たちが

共同で利用していることや

鳥取県の団体からは公共交通機関

が少ない地域の住民がカーシェア
を行って買い物などに利用して

いることが紹介されました。