ガイアの夜明け【ニッポンの山は“宝の山”!?】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ガイアの夜明け【ニッポンの山は“宝の山”!?】[字]

今こそ“山”で稼ぐ!?たった1円…驚き物件!全国に山を持つ“山王”が秘密テク公開…憧れ!素敵な山暮らしのリアル!ワケあり物件を売る不動産業者に密着!

詳細情報
番組内容
「山」を買う人が増えている。キャンプ動画を配信する芸能人や、“コロナ移住”を計画する人だけではない。最近は、意外な理由で山を売買する人がいるという。「山」といっても、数千万円する人気の斜面から、1円で売り出されている“難あり物件”までピンキリ。価値のある山とはどんな物件なのか…山を買って新しい生き方を見つけようとする人や、山を専門に売買する不動産業者に密着。沸騰する「山ブーム」のリアルに迫る。
出演者
【案内人】松下奈緒

【ナレーター】眞島秀和
音楽
【音楽】
新井誠志
【テーマ曲】
◆オープニング曲
 「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)
◆エンディング曲
 「夜明けのうた」(宮本浩次)
「ガイア」とは
ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。
関連情報
◆ホームページ
www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
◆公式Twitter
@gaia_no_yoake

ジャンル :
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 田中
  2. 比賀
  3. スタッフ
  4. 物件
  5. 万円
  6. お願い
  7. 男性
  8. 門井
  9. 価値
  10. 場所
  11. カネ
  12. シイタケ
  13. スギ
  14. 一方
  15. 値段
  16. 土地
  17. 難アリ物件
  18. 不動産会社
  19. ストップ
  20. リライト

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



皆さん 何かと
息苦しい世の中ですが

たまには 密にならない

こんな山遊びなんて
どうでしょう。

千葉県 いすみ市の山林。

実は ここ

デザイナーの梶友宏さんの
自分の山です。

奥さんと 2人の子どもの
4人家族。

何? それ。

へぇ すごいね!

梶さんが この山を買ったのは
去年6月。

およそ120坪あります。

ふだんは 鎌倉に住んでいる
梶さん一家。

時々やってきて
山遊びを楽しむのですが…。

さて いくらで
買ったと思いますか?

自然を満喫できて 価格は

僕自身 ずっと

そう コロナもあり

最近 自分の山を持つのが

ちょっとした ブームなんです。

もう気持ち いってください。
はい。

切り出した竹で
友人と作っていたのは。

これです 丸太のブランコ。

なんか 懐かしい感じがしますね。

そして 夜になると

たき火を囲んで
友人家族とバーベキュー。

いすみのイセエビです これ。

すごい 動いてんだよ これ。

めちゃくちゃ動いてんじゃん
大丈夫なの?

地元の新鮮な魚介類 イセエビに

サザエ。

そろそろ 食べ頃ですよ。

パパの株も上がります。

マジでいい。

この映像が すごく やっぱ何か

楽しむだけでなく

今 山に価値を見いだす人が
増えています。

脱サラして 山奥でシイタケを栽培し

その木を利用して
また あるものを育てる。

何だと思います?

更に 何もしなくても
カネを生むという山が。

一方 1円で取り引きされる山も。

分け入ってみると

そこには 別世界が。

今回は
日本の国土の7割を占める

山の魅力 再発見。

ときには。

その中心にあるビルに
オフィスを構えるのが

山専門の不動産情報を扱う会社

その名も 山いちばです。

訪ねてみると

狭い。

わずか2坪
2人きりのベンチャー企業です。

3年前に
この会社をつくったのが

ここで質問。

山専門って 儲かるんですか?

この狭いオフィスで これまでに

30万坪以上の山を
売ってきたといいます。

そもそも どんな物件が
あるんでしょうか。

山いちばで売られている中で

最も安いのが これ。

和歌山県にある山で
およそ84万円。

7, 700坪あります。

かたや こんな物件も。

値段は およそ3, 300万円。

なんと これは 20万坪です。

そして 山いちば
最大の特徴が これ。

山に生える木の種類や樹齢まで
細かく公開。

この山には 高級木材のヒノキが
多いことがわかります。

というのも 比賀さんは

木が投資の対象になると
考えているのです。

パソコンで航空写真を見るのが
比賀さんの日課。

何をしているのかというと。

(スタッフ)いや わからないです。

なんと 上空からの画像で

どんな木が生えているのか
見ているのです。

儲かる山を値踏みしていました。

例えば 同じ土地 同じ条件…。

京都市 北部。

比賀さんが
3年前に売った山です。

よ~く見ると…。

木に抱きついている男性。

山を買ってくれた人です。

こうして…。

今や 木が かわいくて
しかたないという…。

この山には 良質なスギやヒノキが

大量に植えられています。

20年後には 50万円以上の価値が
上乗せされると

比賀さんは太鼓判を押します。

比賀さんは 以前 不動産会社で

坪単価 500万円以上する
高級物件を売っていました。

しかし 山は坪単価が
せいぜい数十円。

なぜ山に こだわるんでしょうか?

はい これ 1万2, 000円
1万2, 000円 1万2, 000円…。

その答えが ここにあります。

京都市内の木材市場。

1万3, 000円 1万3, 000円
200番さん。 1万4, 000円…。

実は 比賀さん…。

今日は
出品した木のセリに立ち会います。

これが 比賀さん自慢のスギ。

880本です。

はい これ 2万円 2万円…。

セリが始まりました。

2万5, 000円 2万5, 000円…。

あっという間に完売。
気になる価格は…。

1番さん。

実は ここ数年で
木の値段が急騰しているのです。

戦後の復興期。

日本の山には
次々と木が植えられました。

経済の急成長を受け
木材の需要が高まっていたのです。

しかし 外国産の安い木や
コンクリートが普及したことで

国産木材の需要が激減。

最盛期の5分の1まで
下がりました。

しかし 2000年頃からは
上昇基調。

というのも
木造の家が人気となり

更には その建築技術が向上。

大手不動産会社が
木造の高層ビルを計画するなど

建築材として
木が見直されています。

有名建築家の 木を前面に
押し出した建物なんか見ると

いいですよね。

国産木材の需要は
増える一方なのです。

2月中旬。

比賀さんが 持ち主から
依頼を受け 売ることになった

およそ
1万4, 000坪の山があります。

ここには ひときわ値段の高い

カネになる木があるというのです。

早速 比賀さん 現地へ。

自分の目で
価値を確かめるためです。

(スタッフ)
え~と 抜けるってことは…。

要は こうありますよね?
(スタッフ)はい。

カネになる木は 簡単には
行けない場所にあるようです。

張られていたロープを頼りに
慎重に登っていきます。

1時間ほど歩くと
比賀さん 足を止めました。

(スタッフ)これ スギ?

これは スギ。

住宅の天井や床に使われる
最もポピュラーな建材です。

これは もう…。

比賀さんが言うのは
切り出す前の値段。

(スタッフ)すげぇことになってきた。
すげぇことになってきた。

吹雪の中 次々と
木を査定していく比賀さんに

撮影スタッフが
ついていけなくなった頃…。

ようやく この山の価値を高める
カネになる木が。

そこ ちょっと…。

(スタッフ)このケヤキで
樹齢 何年くらいなんですか?

(スタッフ)なるほど。
はい。

丈夫なうえ
木目が美しく

磨くほどに
光沢を増す天然のケヤキ。

神社仏閣や高級家具に
使われます。

所々 上にもあるんですよ。
(スタッフ)全然 わかんないです。

見る人が見ると そうなんですね。

これは 比賀さんが
現地調査の結果をまとめたもの。

土地は 1坪30円で 41万円あまり。

一方 山に生えている木は
全体で 195万円ほど。

木と土地をあわせて
お値段 236万8, 740円。

しかし今後 木が育っていけば
山の価値は上がっていきます。

後日 東京 品川駅。

スーツ姿の比賀さんが
やってきました。

あの 奈良の山を
買いたいという人が現れたのです。

待っていたのは
50代の会社員の男性。

定年後に
林業をしたいと考えていて

そのための山を探していました。

これ 今では 決して
珍しいことではないといいます。

売買の最終的な書類をかわし
その場で ネットバンクから入金です。

手数料は 平均で 売値の3割ほど。

これで正式に
山一つ お買い上げです。

一方 こちらは…。

ここにも 今年 山を買った人が。

今度の目的は いったいなんだ?

菅原さん
よろしくお願いいたします。

はい よろしくお願いします。
はじめまして 菅原です。

山で いろいろなことされている
そうなんですけれども

具体的には どういうことを
されているんでしょうか?

すごい…。
シイタケとミヤマクワガタを

そちらに お送りしたんですけど
ございますでしょうか?

はい 届いております。

あの… こちらがですね
ミヤマクワガタ。

よっ…。

ほら 大きいです。 かっこいい。

シイタケ。 すっごい 立派な… 肉厚な。

木の栄養だけで育てる…
あと 太陽とか水とか風とか

そういった自然環境だけで
育ってる シイタケです。

どうして この… クワガタと
シイタケという組み合わせ

2つをやろうと
思われたんですか?

あ… 実はですね 僕
子どもの頃から

ずっと秘密にしていたことが
あってですね…。

実際 やってみて
いかがでしたか?

まったく心配はないですね。
じゃ ホントに 好きなことをして

暮らせるということに関しては
かなり 今は

理想の毎日じゃないですか?
そうですね。 もう…。

山で大儲けして
山王と呼ばれている人がいる。

そう聞いて
福島県猪苗代町を訪ねました。

待ち合わせ場所に現れたのは…。

おはようございます。

プロの麻雀士という
異色の肩書きを持つ

不動産投資家です。

しかし この方
実に変わっていて…。

いきなり 何かを並べ始めました。

これは 危険物取扱者。

こちらは 防犯設備士。

こうした資格を
なんと 100以上持っている

資格コレクターでもあったのです。
そして…。

更に気になったのが…。

これは そうですね…。

1, 000万円を超えるという
シャネルの限定販売の腕時計が。

いったい 山で どんな儲け方を
しているのでしょうか?

山王と呼ばれる
山で大儲けしている人がいる。

そう聞いて 福島県を訪ねました。

現れたのは 永野彰一さん。

一見 朴とつそうですが

山王の片りんは
こんなところに…。

ダイヤ びっしり!

1, 000万円を超えるという腕時計。

いったい
山で どう儲けているのか?

高すぎる腕時計をつけたまま
おもむろに 雪の中へ。

これが カネのなる山。

さて どこで儲けているのか
わかりますか?

その額は…。

1年で 10万円儲かる山。

いくらで買ったか
見せてもらうと…。

税込み 44, 000円になります。

4万円の山が
毎年10万円を稼いでくれる。

濡れ手に粟。

宝の山は 新潟県にも。

竹林ということは

たけのこを採る人から
金を取るビジネス。

量によっては 数万円払う人も。

そりゃ笑いが止まりませんよね。

永野さんが山を買い始めたのは
2年前。

今や全国に宝の山を
数百持っているといいます。

山王の今後の目標を聞くと。

売れる山もあれば
売れない山もあります。

こちらは
横浜の小さな不動産会社 リライト。

実は ちょっと変わった
物件を扱っています。

ここの代表が

取材のさなか
お客さんがやってきました。

今日は
物件の引き渡しだといいます。

女性が売り主。

その向かいにいる男性が
買い主です。

えっ 1円?
どういうことでしょう。

これで商談成立
ということのようです。

ここが 女性が売却した
1円の物件。

築およそ50年。

人は もう15年ほど
住んでいないといいます。

荒れ果てているとはいえ

100坪の土地や裏山もついて
1円とは…。

無料でも処分したいものに
値段をつけるのは

タダだと贈与になる
可能性があるためです。

男性が この家を買った理由は
趣味がリフォームだから。

一方の田中さんにとって

1円の取り引きは よくあること。

店頭の物件情報を見ると
アパートが1円。

こちらの戸建ても1円。

ほとんどが成約御礼。

そう リライトは難アリ物件を
抱える人たちの

駆け込み寺なのです。

ただ 1円の物件を手がけても

田中さんは
儲からないと思いますが…。

実は 難アリ物件の売却から

高額な物件の取り引きに
つながることが多いというのです。

この日も千葉県在住の男性が

田中さんに
助けを求めてきました。

どんな物件なのでしょうか。

依頼してきた男性に会うため
成田へ向かいました。

話を聞いてみると。

子どもに
背負わせたくない山とは?

松下さんが行ってみました。

今日は よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

はじめまして。
松下です。
門井です。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

この辺りには
門井さんのお山があると

お伺いしているんですけれども。
はい。

えっと こちら側に見えます
山なんですけど。

すべてが 私が
所有しているわけではなくて。

あと ここだけではなくて

向こう側の竹やぶの
ちょっと右側辺りとか

ちょっと 何ヵ所かに
点在している形で所有してます。

門井さんが相続したのは
山の一部 およそ1, 000坪と

その周囲にある田畑。

十数ヵ所に点在しています。

門井さんが この山を
所有された経緯というのは

どういうふうに
なっているんですか?

(門井さん)こちらになります。
ご案内しますね。

森への入り口って感じですね。
そうですね。

一気にもう急になりますね。

はい。

うわぁ すごい。

よいしょ。

なんか 秘密基地に行くみたいな。

門井さんの山は
どの辺りになるんでしょうか?

ここから見ると
奥のほうに いっぱい

スギの木が まっすぐ
生えてると思うんですけれども

あの辺が うちの土地になります。

山を所有していて
大変なことっていうのは?

例えば

知らないうちに
倒れてることだって

あるでしょうね。
そうですね。

電話で連絡がきます。
倒れてるよって。

キレイにするにも
もう大変ですよね。 これだけ…。

そうですね。 素手では
やはりできないので…。

いろいろな費用が

いろんなところで
かさんできますよね。

はい。

難しいです。
そうか。

門井さんのもとを訪ねる人が。

こんにちは…。
どうも。

難アリ物件を扱う
不動産会社

初めての対面。

あの売れない山の
資料を突き合わせて

作戦を練ります。

今まで
どんな不動産会社に頼んでも

断られてきた物件ですが…。

よろしくお願いします。

お任せしていただいた仕事…。

ホント よろしくお願いします。
お願いします。

必ず売ると約束した 田中さん。

自ら退路を断ちました。

翌日。

早速 田中さんが
誰もが売れない山を見て回ります。

松下さんが入った場所より
更に奥へ。

見えてきたのは 竹林です。

更に 更に奥へと進みます。

荒れ放題の山は

百戦錬磨の田中さんの
想像をも超えていました。

だから 次に…。

山を歩き回ること1時間。

この日 売るためのヒントは
残念ながら見つかりませんでした。

田中さんは学生時代
バスケに明け暮れ

体力には自信があります。

大手不動産会社に就職後は

全国ナンバーワンの営業マンを目指して
駆け回りました。

しかし いつしか
ノルマ優先主義に疑問を感じ

9年前 独立したのです。

再び 現地に入った田中さん。

ですが…。

(スタッフ)どうしました?

(スタッフ)何かがいる?

「何かいます」?

<時を選ばず 場所を選ばず>

<その手に宿り 撮る意志に応える>

<一人ひとりの物語を描く>

<新たなる 5がここに>

<5は 5が超えてきた>

<「EOS R5」>

≪(シャッター音)
<完成させるのは あなただ>

千葉県・成田市にある
売れない山と田んぼ。

難アリ物件を扱う
リライトの田中さんが

それを なんとか売ろうと
奮闘していました。

実は この日

物件に興味を示した人を
連れてきたのです。

脱サラして農業を始めたいという
30代の夫婦。

まずは 田んぼを案内します。

あと もうひとつがこちら。

きれいですね。

いっぱい作ってください。

ですよね。
はい。

なんか いい感じです。

この流れで
山も一緒に売り込みます。

ここ 登っていくような感じ。

さっきの話で

すみません こちらで。
すみません。

ありがとうございました。
お気をつけて。

結局
購入にはつながりませんでした。

やはり 一筋縄ではいきません。

引き続き
周辺調査をしていたとき…。

(スタッフ)何かがいる?

(スタッフ)鳴き声がしますよね。

服やマスクに トゲトゲのヒッツキムシまで
大量につけて。

大変な仕事です。

でも
なんとか結果を出さなければ…。

地道に あの山と田んぼを
買ってくれる客を探します。

田中さんが電話していたのは…。

農家の方とかは 農家って。

1円物件など売り買いした
特別な客のリスト。

ここから
買ってくれそうな人を探します。

リライトの田中と申しますけれども。
お世話になります。

すみません お食事のお時間に。
お電話 大丈夫です?

ありがとうございます。

あの荒れた山に

価値を見いだすには
どうすればいいのか。

考え続けた末 田中さんは
あることを思いつきました。

2月の晴れた日。

田中さんが ものものしい装備の
一団を引き連れて

あの山に向かっていました。

男性たちが手にしているのは…。

それも
1台や2台ではありません。

この人たちが山を買う!?
いったい何者?

♬~

<キヤノンのMRIは

音を限りなく静かに
圧迫感を減らす大口径で

人に優しいMRIを
目指しています>

<生きるを支える
もっと優しく もっと確かに>

18年にわたって放送してきた
経済ドキュメンタリー

『ガイアの夜明け』の放送日が
変わります。

難アリ物件を扱う
不動産会社の田中さん。

チェーンソーを持った一団を引き連れて
成田にやってきました。

そして あの売れない山に
入っていきます。

すると…。

木を 次々に切っていき…。

荒れた山が切り開かれていきます。

チェーンソー まわします。
はい。

道でも作るのかと思って
見ていると…。

ちょっと様子が変です。

はい。

ストップ ストップ ストップ ストップ。

実はこれ
チェーンソーで木を切る練習です。

田中さんが連れてきたのは

そして 木を切っていたのは
そのお得意先。

販売会社の社長は

お客さんのための
練習場所を探していたのです。

いくら切っても
まだまだたくさん。

ここは うってつけの場所です。

田中さん 山が荒れていることを
逆手に取り

好きなだけ
木を切れる場所があると

売り込んだのです。 考えましたね。

どんな物件でも売ってきた
田中さん。

ここぞとばかりに
たたみかけます。

ちなみに…。

ここ?
うん ここ。

お引き受けいただいて
っていう感じは変わらず。

そうですね…。

ちなみに これ…。

わかりました
ありがとうございます。

お願いします。
はい。

実は 急転直下。

あのチェーンソー会社でないところから
ちょっと違った いい話が。

はい。

あの山と田んぼは
茨城のブドウ農家が

苗作りをするため
買ってくれることになったのです。

約束を果たせた 田中さん。

うれしいですね。
やっぱり同じように

困ってる方たちは これからも
どんどん助けてあげていかないと。

できることは やっていかないと
っていうのは思っています。

意外と あなたのすぐそばにも

宝の山があるかもしれませんよ。