ガイアの夜明け【突然…会社が消えた!三洋電機“消滅”から10年】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ガイアの夜明け【突然…会社が消えた!三洋電機“消滅”から10年】[字]

大手電機メーカー「三洋電機」が“消滅”してから10年…10万人の元社員たちは?その後の人生を追跡!くら寿司、ライザップ…今はバラバラでも、そこには“固い絆”が…。

詳細情報
番組内容
「あなたの行くところはありません」。50代の男性は、言われた言葉が忘れられない。今から10年前、大手電機メーカー「三洋電機」が“消滅”した。その後、元社員たちはどうしているのか?カメラを向けると、そこには、混迷の中でもがきながらも、たくましく生きる姿があった。コロナ禍で多くの企業が苦しみ、破綻する所も出ている今、逆境から立ち上がり闘い続ける人々から見えてくるものとは…。
続き
▽元社員が集結した“小さな三洋電機”で、狙うは世界進出。
▽東大卒、元幹部候補…今は「ライザップ」で経営再建に挑む。
▽元人事部長…当時はリストラに関わり「もう2度と人事の仕事はしない」。今は「くら寿司」で広報を担う。
▽国内外のメーカーの誘いを断った“電池の神様”…新たに挑むのは超小型電池の開発。
出演者
【案内人】松下奈緒

【ナレーター】眞島秀和
音楽
【音楽】
新井誠志
【テーマ曲】
◆オープニング曲
 「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)
◆エンディング曲
 「夜明けのうた」(宮本浩次)
「ガイア」とは
ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。
関連情報
◆ホームページ
www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
◆公式Twitter
@gaia_no_yoake

ジャンル :
ニュース/報道 – 特集・ドキュメント
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 三洋電機
  2. 亀井
  3. 電池
  4. 雨堤
  5. 会社
  6. シリウス
  7. ヒット
  8. 三洋
  9. 岡本
  10. 空気清浄機
  11. 今回
  12. 仕事
  13. 社員
  14. 東京
  15. 当時
  16. ヒット商品
  17. 経営
  18. 社長
  19. 消滅
  20. 製品

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



東京・台東区にあるフランス料理店。

今の時期 入店前は これですね。

おぉ~ おかもっちゃん!

あれま ホントですわ。
お久しぶりです。

彼らは かつて
同じ会社で働いていた元同僚。

久しぶりの再会です。

じゃあ 乾杯で。

実は 彼らの会社

作るのは得意でも売るのは へた。

もうお気づきでしょうか?

彼らがいたのは…。

かつて 日本を代表する
電機メーカーの1つだった

業績の低迷が続き

三洋ブランドは廃止され 社員10万人

ピーク時には 売り上げ2兆円を
誇った大企業は

消滅したのです。

今 新型コロナの影響もあり
大企業が消えていっています。

大きいからといって
絶対ではない時代。

8, 000人をリストラした… いや
せざるを得なかった元人事部長。

携帯電話に
革命をもたらした世界的技術者。

沈みゆく会社を
間近で見ていた若きエリート。

三洋製品を担いで
世界中を飛び回った熱血営業マン。

彼らの その後は
いったいどうなっているのか?

去年9月
東京 有楽町の家電量販店に

元三洋マンの姿がありました。

こんにちは お世話になります。
お疲れさまです。

何をしに来たのかというと…。

店長 どうも お世話になります。

お世話になります。
いつもありがとうございます。

実は 亀井さん
今は小さな電機メーカーの社長。

そうですね。 まず…。

新商品の空気清浄機を
売り込みに来たのです。

多機能が自慢で
ライバルよりも低めの価格設定で

勝負をかけます。

このようなポスター。

亀井さんには なにがなんでも
ヒットさせたい理由がありました。

自ら営業に飛び回る日々。

原点は 21年間勤めあげた
三洋電機時代にあるといいます。

だから…。

SANYOのほうが勝ってるとかね。

亀井さんが社長の会社 シリウス。

ここは 倉庫 兼 営業所。

今も三洋時代の思い出の品を
大切にしていました。

三洋時代は
特命担当課長という…。

亀井さんは 柔道六段の猛者。

大物代議士の
秘書をしていたこともあります。

そのつてもあり
政界や行政のトップと人脈を築き

三洋ブランドを
世界中に売り込んできました。

三洋電機の崩壊を知ったのは
その出張先でした。

それが

シリウスの社員は…。

そこには わけが…。

まず古い人から…。
石田部長 岩屋部長 村谷課長。

三洋電機が消滅したとき

社員の多くは行き場を失いました。

宮崎さんも その1人。

生き残るには ねぇ…。

宮崎さんがシリウスに入社したのは
去年の夏。

三洋を辞めたあと
やりたい仕事が見つからず

くすぶっていたとき
亀井さんに声をかけられました。

コロナ禍の中 亀井さんは

他にも 元三洋の社員を2人
採用しました。

しかし もともとは
妻と2人でやっていた会社。

決して
余裕があるわけではありません。

シリウス 唯一のヒット商品
といわれるのが これ。

これを まあ 普通の水道水。

タンクに水を入れ
掃除機とつなぎます。

すると ノズルの先から水が噴射。

その水圧で汚れを取るのです。

4年前の発売以来
8万台も売れた 一番の稼ぎ頭。

しかし そのヒットも
そんなに長くは続かず

再び業績は低迷。

だけど 元三洋電機社員たちの
居場所を

なくすわけにはいきません。

そのためにも これを
ヒットさせなければならないのです。

実は この空気清浄機

元は 亀井さんが
最後に売り歩いた

三洋電機の製品。

時代を先取りしていました。

あと臭いを…。

ところが 当時は鳴かず飛ばず。

今回は それを改良。

食塩を入れ 次亜塩素酸の濃度を
高めるなど

さまざまな工夫を施しました。

そういった意味では…。

1月中旬 埼玉県の高校。

亀井さん ここで いったい何を?

こんにちは。

電気製品持参です。
待っていたのは

ものづくりに興味があるという
2年生。

こんにちは。
(一同)こんにちは。

はじめまして。 今日はですね…。

亀井さん そう この日は
リクルート活動です。

三洋電機が消滅したのは幼い頃。

無理もありませんね。

パナソニック知ってますね?
東芝 三菱知ってますね?

シャープも聞いたことありますね?

例えば…。

懐かしいですね。
僕もお世話になりました。

でも…。

あれ? もしかして…。

そんな若者たちのために

三洋電機がどんな会社だったのか。

松下さん お願いします。

さまざまなヒット商品を
生み出してきた三洋電機。

今回は 中でも
古いものを用意しました。

最初のヒットは 1953年に発売された
こちら。

国産初の噴流式洗濯機です。

側面についた プロペラを回して
水流を起こすことで

これまでの洗濯機よりも
汚れを落とせるようになりました。

そして 1971年にヒットしたのが
この ズバコン。

超音波で信号を送り
テレビのチャンネルを変える

ということができるんですが
これで変わるんですね。

あっ 動いてます。

これが リモコンが広がる
きっかけになったそうです。

このように画期的な製品を
次々とヒットさせ

三洋電機は 日本屈指の
総合家電メーカーへと成長したのです。

しかし 2000年代以降

大型液晶や半導体などへの
巨額の投資に失敗。

進めていた多角化も
裏目に出るなど

さまざまな要因が重なり
経営が悪化していきます。

そして ついに

三洋電機は事実上消滅。

約10万人の社員の多くは
居場所を失いました。

『ガイアの夜明け』
今回は三洋電機の消滅から 10年。

元社員たちの
第二の人生を追いました。

リクルート活動に来ている

自社のヒット作をアピールします。

ほら すごいでしょ。

はい 止めてください。
ほら… きれい。

どうですか? 感想は。

そうでしょ
ありがとうございます。

ありがとね。

帰る間際のことでした。

進路指導の先生から

コロナで就職先が決まらない3年生を
採用してくれないかと

相談があったのです。

それを亀井さん 即断即決
快く引き受けました。

10年前の三洋電機消滅後
仕事が見つからず

窮地に立たされた女性がいます。

すぐに就職活動を始めましたが

40歳という年齢がネックとなり

はい 株式会社シリウスでございます。

途方に暮れていたとき
亀井さんが誘ってくれ

今はシリウスの営業所長として
忙しい日々を送っています。

石田さんの休日。

お酒で ちょっと息抜き。

この日は リモートでの飲み会です。

はい 乾杯!

あっ ワインだ いいなぁ。

画面の中にいたのは
三洋電機時代の仲間たち。

ちゃんと おつまみも
用意しちゃったよ。

私もあるよ。

仕事はもちろん
子育ての悩みも相談してきた

友人たちです。

チラッ チラッ。

うん すごいきれい。

皆さん 今も三洋の製品を
持っていました。

石田さんのお気に入りは
この貯金箱。

これも三洋製です。

え~ すごい!

ウソ 聞こえない?

そうそう…。

シリウスで働き 女手一つで
娘を大学に進学させた

石田さんに対し こんな言葉が。

仲間に元気をもらいました。

空気清浄機を なんとしても
ヒットさせたい 亀井さん。

ここは大学時代の先輩がいる会社。

亀井さん 人脈を駆使しての
営業です。

亀井さん 更なるツテを頼ります。

どうも おはようございます。

今日は よろしくお願いします。

訪ねたのは 空気の専門家。
実は この人…。

三洋電機のときの大先輩でね。

そうなんです… 責任者ですわ。

このウイルスウォッシャー 三洋バージョンを
開発した人です。

空気清浄機は 今 各社が
しのぎを削る 激戦市場。

そこで亀井さん
海外展開をもくろんでいました。

しかし 一つ問題が…。

そこで亀井さんは…。

それを聞いた教授は…。

乾燥したところ。 例えば…。

こういう ものすごい
カラカラなところだと

たぶん ここから
水を集めるって結構 難しい。

かなり難しそうですが

これで諦める
亀井さんではありません。

三洋電機が消えて 10年。

元社員たちは
当時の経営の仕方を

どう思っていたのでしょうか?

やっぱり 10兆円って
言ったときから…。

そう そう そう。 おかしいもん。

その経営を間近で
見ていたのが

東京大学出身で

将来を期待されたエリート社員でした。

30代の若さで
経営再建のメンバーに加わります。

しかし…。

そういった意味では…。

リーマンショックのあと 経営陣から

パナソニックへの売却構想を
聞いたとき

三洋を去る決断をしました。

退社後は ソフトバンクを経て

フィットネスジムを経営するライザップグループへ。

今や アパレルや英会話など

74社まで拡大したライザップ。

しかし M&Aによる
拡大路線が裏目に出て

ここ数年 赤字が続いていました。

その立て直しを任されたのが
鎌谷さんです。

経営本部長として 臆することなく
社長にも提言します。

冨澤さん 入られてる。

冨澤社長 こんにちは。

この日 やってきたのは
4年前に買収したアパレルチェーン

ジーンズメイトの倉庫。

ここも赤字経営が続いていました。

鎌谷さん 自ら出向き
コストカットを進めています。

天井まで 段ボール
積み上がってましてね。

それが いっぱいあります…。
そうそう そうそう。

厳しいときこそ 素早く
正しい決断が必要となります。

決して後悔しないためにも。

一方 大阪。

食い倒れの街 道頓堀。

ここにも
元三洋マンの姿がありました。

今は 大手回転寿司チェーン
くら寿司の

広報宣伝本部長を務めています。

三洋電機時代 岡本さんは

8, 000人のリストラを行う役目を
担いました。

しかし…。

岡本さんは
二度と人事の仕事はしない。

再就職をするとき
そう決めていたといいます。

2度目の緊急事態宣言が
発令されるなか…。

くら寿司は
渋谷のど真ん中に

まったく新しいスタイルの店を
オープンさせました。

そこには さまざまな仕掛けが。

いらっしゃいませ。
予約していただくと これ…。

受付は パネルに触れることなく
非接触。

テーブル番号が書かれた紙を受け取り
自分で席に。

店員は 案内をしません。

座席のQRコードを読み込めば
スマートフォンから注文できます。

店にとっては人手がかからず

お客さんにとっては 安全で安心。

コロナ禍にマッチしたサービス。

それを売り込むのが
岡本さんの仕事です。

実は岡本さん 三洋電機での
最初の配属先は広報でした。

三洋が上り調子の時代
景気のよい記事が紙面に。

バブル景気の波に乗り
会社も自分も イケイケドンドン。

80年代後半 三洋が中国に
進出したときの同行取材では。

勢いがあるときも
沈みゆくときも

岡本さんは
すべてを見てきました。

変な忖度とか やっぱりホントに…。

渋谷に初めて出した店は…。

若者たちで満席に。

この勢いを持続できるか。
岡本さん 腕の見せ所です。

さて 再び三洋電機の
ヒット商品を見てみましょう。

使ったことあるという方も

いらっしゃるのでは
ないでしょうか。

こちらは 三洋電機
最後のヒット商品といわれる

GOPANです。 お米でパンが作れると
当時 話題になりました。

今日は実際 GOPANで
パンを作ってみました。

私 このGOPANで作ったパンを
食べるのは初めてなんですが

持った感じは フワフワですね。

もう触っただけで
モチモチ感が よくわかります。

うん 周りはサクサクで
中は すごいフンワリしてます。

モチモチですね。

これが自宅で作れるというのは
うれしいですよね。

そして 三洋電機は当時
画期的だった

充電できる電池
エネループも生み出しました。

繰り返し使えて便利と

買われた方も
いるんじゃないでしょうか。

実は 三洋電機の電池事業は

国内メーカーの中でも
屈指の技術力を誇っていました。

その中心を担っていたのが
こちらの雨堤さんです。

その新たな挑戦を追いました。

その雨堤さんは今…。

生まれ故郷の淡路島にいます。

三洋電機を退社後
電池の研究所を設立。

粉末のサンプルある?

これは 混ぜる機械です。

電池を作り続けて40年。

今も現役です。

大学院卒業後 雨堤さんはすぐに
電池の開発現場に。

当時 電機メーカーは携帯電話市場で
しのぎを削っていました。

携帯電話の軽量化が
求められるなか

三洋の電池は独り勝ち。

雨堤さんたちのチームは

次々と結果を出していきました。

世界の雨堤と呼ばれ
三洋電機を去るときは

パナソニックをはじめ
国内外の多くのメーカーから誘いが。

それをすべて断りました。

その思いを形にしようと

開発を続けているものがあります。

試作品が できあがりました。

これ ありそうで
なかったものです。

<時を選ばず 場所を選ばず>

<その手に宿り 撮る意志に応える>

<一人ひとりの物語を描く>

<新たなる 5がここに>

<5は 5が超えてきた>

<「EOS R5」>

≪(シャッター音)
<完成させるのは あなただ>

大型ショッピングモールに
雨堤さんの姿がありました。

あの試作品も一緒です。

何に使うのでしょうか?

すごい偶然がありました。

実はここ
三洋電機発祥の地なのです。

今回ここで ある実験を行います。

というふうには思いますけども。

試作品は これまで
ありそうでなかったもの。

カートを楽に運ぶことができる
機械です。

電池のパワーも十分。

この春からの採用が決まりました。

淡路島。 その高台には

三洋電機を創業した井植家の
菩提寺があります。

石碑に刻まれているのは…。

という
創業者の言葉。

小さな会社だが

いつか
世界の人々の

役に立つ
電機メーカーになる。

その志を受け継ぐ 雨堤さん。

ここ5年 ずっと
格闘しているものがあります。

しかし
納得したものができません。

それが この小さな電池。

使い道は限られているといいます。

この電池を
待ちわびる人たちがいます。

神戸市にあるリハビリの研究所。

こちらの男性。

5年前 事故で右腕を失い
義手をはめています。

よく見ると
義手の指先が動いています。

これは 筋電義手といわれるもの。

しかし 今ある筋電義手には
問題があると

研究所の医師は言います。

ということは…。

理想の形の義手を作るには

小さくて
パワフルな電池が必要なのです。

ハードルが高いほど
技術者魂が燃え上がる。

それは 三洋電機のときから
変わりません。

雨堤さん 東京のイベント会場で
ある人と待ち合わせていました。

シリウスの社長 亀井さんです。

三洋電機を辞めてからも
力を合わせ

協力し合ってきました。

噴霧器でしょ。

電池で シューってやるんですか。

背中にね。
はいはい…。

背中にこう。

今回は 雨堤さんが
亀井さんを頼りました。

その亀井さんが
世界展開をもくろむ

あの空気清浄機。

実験の結果は?

♬~

<キヤノンのMRIは

音を限りなく静かに
圧迫感を減らす大口径で

人に優しいMRIを
目指しています>

<生きるを支える
もっと優しく もっと確かに>

18年にわたって放送してきた
経済ドキュメンタリー

『ガイアの夜明け』の
放送日が変わりました。

BSテレビ東京では

元三洋電機の亀井さん。

あの新たな空気清浄機で
世界進出をもくろんでいました。

これなんです。

空気中から集めた水は 2リットル。

そこに塩を加え

理想の
次亜塩素酸が生成できるか

実験します。

出来上がった次亜塩素酸。

その酸性濃度を確かめます。

おっおっおっおっ。

合格は 8以下ですが…。

すげえ。

無事 クリア。

三洋の技術を受け継いだ製品で

再び世界を目指します。

三洋魂は
若い世代に受け継がれていきます。

皆 それぞれ 自分が決めた人生を
歩んできました。

ありがとうございました。

ふだん東京なんだよね。
東京です。

ふだん大阪ですよね。

どうも すみません。
ありがとうございます。

再会もつかの間

それぞれの場所へと
戻っていきます。

どうも。

もしかしたら
ホントはなくなってないんですかね。

だって みんな
三洋電機のDNA背負って

あっちこっちで
頑張ってるんですからね。