帰れマンデー見っけ隊!! & Qさま!! 豪華2本立て3時間SP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

帰れマンデー見っけ隊!! & Qさま!! 豪華2本立て3時間SP[字]

『帰れマンデー見っけ隊!!』新作秘境すし旅!千葉・房総半島で絶品すし大発見SP!/20:30~『Qさま!!』インテリアスリート軍団と文化系インテリ芸能人軍団が激突SP!

◇番組内容1
『帰れマンデー見っけ隊!!』
新作・秘境すし探しの旅!女優・賀来千香子&あの大ブームを巻き起こした学園ドラマに丸刈りヤンキー役出演で大注目の俳優・西垣匠が、千葉・房総半島の秘境ルートで絶品すしを続々発見!?ザキヤマ&3時のヒロイン・かなでも参戦で大爆笑旅!▽旅は千葉県・房総半島のど真ん中の秘境ルート!▽旅のゴールには…富士山を望む絶景美肌風呂!
◇出演者1
【MC】タカアンドトシ・サンドウィッチマン

【ゲスト】賀来千香子・西垣匠・山崎弘也(アンタッチャブル)・かなで(3時のヒロイン)
◇おしらせ1
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/kaeremonday/
◇番組内容2
『Qさま!!』
■メダリストも参戦!インテリアスリート軍団VS文化系インテリ芸能人軍団SP★フェンシング、女子バスケ、体操などオリンピックで大活躍のインテリアスリートが集結!★対するはジャニーズWEST中間淳太、初登場の東京ホテイソンたけるなど文化系インテリ芸能人が迎え撃つ!★助けマスやウソつき3択、アニマル体育祭など秋に学べるクイズが続々!★高山の出演者(秘)メモにも注目!★勝利するのはどちらのチーム!?
◇出演者2
【司会】さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)/優香/高山一実(乃木坂46)
【進行】清水俊輔(テレビ朝日アナウンサー)
【見届け人】山崎弘也(アンタッチャブル)
◇出演者3
【解答者(五十音順)】
<インテリアスリート軍団>
長嶋一茂(リーダー)/カズレーザー(メイプル超合金/助っ人)/才木玲佳/畠田瞳/本橋菜子/山田優
<文化系インテリ芸能人軍団>
宇治原史規(ロザン/リーダー)/伊集院光/大久保佳代子(オアシズ)/香川愛生/たける(東京ホテイソン)/中間淳太(ジャニーズWEST)
◇おしらせ2
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/qsama/
☆番組Twitter
 https://twitter.com/tvasahi_qsama

この番組は、テレビ朝日が選んだ『青少年に見てもらいたい番組』です。

ジャンル :

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 賀来
  2. 山崎
  3. 西垣
  4. ホント
  5. 正解
  6. 三村
  7. 問題
  8. 伊集院
  9. 一同
  10. 美味
  11. スタート
  12. 宇治原
  13. お寿司屋さん
  14. 素晴
  15. 名所
  16. リーダー
  17. 大丈夫
  18. 優香
  19. 頑張
  20. 大竹

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



〈海なし秘境で
お寿司屋さんを探す旅

すし歩き〉

〈房総半島ど真ん中編〉

〈旅のリーダー
賀来千香子の振った

サイコロの目は1〉

〈1つ先の上総鶴舞駅は

お寿司屋さんが
あるような所なのか?〉

♬~

どうですか?
お寿司屋さん ありそうですか?

いやいや…。
お店がないよね 食事どころも。

なんか…。

(一同 笑い)

なるほど。
こういう並びだったから…。

お寿司 どうですか?
西垣君 好きですか?

そうですね 僕
出身が石川県なので…。

美味しいお寿司…。
いいよね。

色々 子どもの頃から ずっと
お寿司はたくさん食べてきてます。

ちなみに
なんのネタが好きですか?

(西垣)僕 やっぱり…。

ノドグロ!
(西垣)すごい好きです ノドグロ。

美味しいのよね 石川のね。

ホントに美味しいですね。
ノドグロはね。

〈皆さん そろそろ降りる

上総鶴舞駅ですよ〉

着いちゃうよ。
あれ もう ないよ。

今のところ ないよね?
ないですよ。

なんもないよ。
民家が ポツン ポツン…。

(かなで)マジでない! えっ?

お店すらないね 今のところ。
お店すらなかったね。

すいません!
賀来さん 全然大丈夫ですから。

大丈夫ですよ。 歩いたら
あるかもしれないですから。

駅前にあるかもしれませんから。
着きましたね 上総鶴舞。

とりあえず ホームにはないね。

〈さあ 降りた駅から

歩いて
お寿司屋さんを探しますよ〉

(賀来)なさそう…。
(かなで)着いた!

〈降り立ったのは 上総鶴舞駅〉

〈辺り一面の田園風景と

その先には 山〉

〈お寿司屋さんどころか
建物もまばらだが…〉

〈実は

っていうのはね
珍しいですよね。

あんまないですよね これ。

美味しい? よかった。

〈一同に衝撃を与える
絶品寿司と出会う事に!〉

(賀来)あのね あの…。

出ました 今週の賀来言。

3じゃなくてもね いいですか?

大丈夫です。
(かなで)大丈夫ですよ。

どうしましょうか? これ。

出ました リーダー。

ものすごい大変ですよ これ。

どっち行くかによって
全然違いますよ これ ちょっと。

もちろん リーダー。
(タカ・かなで)リーダー!

(西垣)僕ですか? 僕?

(賀来)託してみるのは…。
リーダー候補?

女王が もう
育成を始めましたよ。

ちゃんと やっぱ 見てね。
ちょっと のぞいて…。

(賀来)確認してくれてる。
いいね なんか。

確認して…。

ああ でも
僕は こっちの気がします。

なんか…。
なんで?

確かに。
なるほど。

(賀来)私もね ちなみに
あっちかな? と思ってた。

同じ気持ちでした。
よかった。

リーダーとの意見が一致で。
こうやって

背中も押してあげるというね。
優しい…。

優しさも持ってるんですよ ホントに。
(かなで)ありがたいな。

ああ~! だったら…。

バラエティロケ
初なんですから。

いやいや だけど
こうやって やっぱさ

ロケを覚えていくっていう。
(西垣)頑張ります ちょっと。

(賀来)あっ…。

(かなで)電器屋さんがありますね。

最初は電器屋さんって
決まってるから。

いやいや 決まってねえよ。
最初は電器屋さんって…。

そんな事はねえ。
覚えてねえわ 最初の。

初めての聞き込み。
(かなで)頑張れ!

(賀来)見守る。

(西垣)すいません…。

(西垣)今 ちょっと
『帰れマンデー』っていう

バラエティ番組のロケを
やってまして…。

(西垣)この辺にないですか?
(女性)ここはないです 全然。

長いね。
(かなで)うん…。

いやあ 確かに。

(西垣)お邪魔しました。
ありがとうございました。

(西垣)遠いですよね…。

何 話してたの?

えっ?

(西垣)お寿司屋さんが
あっちに…。

それよりも離れるって事?
(西垣)なんか その…

真っすぐ行ったら
まず 踏切に突き当たるので

そこを左に曲がります。

で 踏切をずっと真っすぐ行ったら
今度 信号とぶつかるので

そこを左に曲がって
また真っすぐ行くと

コンビニが見つかるらしいんです
左手に。

そのコンビニを左に曲がると
ちょうど その…。

その湖の所にあるみたいです。

(西垣)あっ えっと スシ…。

スシゼンさん。
じゃあ こっち?

ガッキーが 一生懸命
交渉してくれたし。

(西垣)ありがとうございます。
道 ちゃんと覚えてるし。

ちゃんと道 覚えてくれてるしね。
(西垣)ちょっと 頑張ります。

ありがとうございます。

(かなで)行こう! 行こう!

〈湖の上にあるという

絶景のお寿司屋さん スシゼン〉

〈しかし ここから

5キロも先にあるというが…〉

(賀来)そうですね。
いや 5キロって相当よ?

(賀来)ホント。

(かなで)踏切?

すぐあった!
(賀来)ホントだ!

もう あった?
(西垣)ですよね? 多分。

(賀来)思ったより早い。
(かなで)思ったより。

(賀来)すごい安心してる。

これで ずっと先にあったら
どうしようとか…。

(かなで)そうですよね?
(西垣)そう。

さっき 突き当たりの踏切って…。
(かなで)突き当たり?

に曲がってくれ
って言われたんですよ。

わかったから…。 怖いのよ。

大丈夫。 責めてないから。
(かなで)そうですよね?

真っすぐ行ったら踏切がある。
これですよ 多分。

かなでに言ったわけじゃない。
そう。

なんにもないですね。

いやあ~! すごい景色。
(賀来)ホント。

(西垣)きれい!
子どもの頃 夏休みは

よく おばあちゃん家 来てね
泊まって…。

イメージって なんだよ。
俺のイメージが…。

どんなイメージ持たれてた…。
何? ウソつかないでよ ホント。

(賀来)おかしい。

ジブリの世界みたいなね
『トトロ』みたいにさ。

信号は見えないね。
(賀来)ねえ。

確かにね。
(西垣)そうなんですよね。

信号が全然見当たらない。

信号が出てきただけで大喜び。

(かなで)確かになあ。

(一同 笑い)
信号と競合のスポンサーって…。

ないですよ。

信号あるかどうか
ちょっと確認してきます。

(かなで)いいんですか?

いいね! 行こう ガッキー!
レッツゴー!

無理すんな!
無理すんなって! マネージャー。

(西垣)どうしよう。
ホントに 道 間違ってる?

(賀来)ホント。

(西垣)すいません。 こんにちは。
(女性)こんにちは。

はじめまして。 僕 俳優の
西垣匠という者なんですが…。

不安になったかな?

わかりました。

何? メモしてるの?
メモしてた?

(かなで)そこまでしなくても…。
何? 何? 何を? 何を?

合ってる。

スシゼンがある。
スシゼンがある。

30分で 「そんなもん」に
なっちゃってる…。

まあまあ… そうだけどね。

でも いい情報もらいましたよ。
ありがとう。

さすが ガッキー。
ありがとうございます。

しかも いつの間にか
メモ帳まで。

(賀来)でもね ガッキーね

あら あら あら。
(賀来)ちょっと…。

(かなで)そうですね。
(賀来)それと…。

(西垣)交渉も… はい。

「いただきます!」で…。

(賀来)そうです。 そういう事です。
(西垣)そっか…。

出た 賀来言。
出ました 今週の賀来言。

いやあ… 頑張ります。
ガッキー!

(西垣)あっ そうですね。
すいません。

大事な言葉だと捉えてないの?
(西垣)ごめんなさい。

賀来言だしね。 賀来言。
賀来さんの賀来言。

(かなで)信号だ! やったー!
(拍手)

(西垣)やった!
よかった。

東京では感じない
この信号のありがたみ。

ありがたい。

(西垣)ここを左です。
(かなで)左だ。

じゃあ 最初の電器屋さんの
お母さん 合ってたんだね。

(西垣)合ってました。
ちゃんと説明してくれてたんだ。

どうした?

いやいや…。
行けよ。

行きます?
坂道あったら行かないの?

行きます? 大丈夫ですか?
なんの判断を仰いでるんだよ。

腹 減った。
(賀来)そうですね おなか減った。

おなか すいた!

なんか… あれ?

あっ!
ちょっと待って!

「寿し」ってあるじゃん!
でも 名前 違うよ。

「千鶴」?

確かに。 どっち…
ここ 2キロでしょ? 千鶴まで。

スシゼンが何キロなのか。

〈聞き込み情報になかった
お寿司屋さんの看板が〉

〈行き方を教わっている
スシゼンと

距離がわかっている千鶴〉

〈どちらを選ぶかで
旅の命運が分かれそうですが…〉

でも…。

(賀来)みんなで。
(かなで)そうですね。

(かなで)スシゼンだ。 やったー!
行こう!

〈リーダーは 2キロ先という

確実な看板がある千鶴ではなく

ねえ。
1軒目で こんな歩くって。

本当。 ちょっと…。

(賀来)ホントですね。

〈波乱の展開に〉

〈果たして ゴールの

〈房総半島ど真ん中の秘境で
お寿司屋さんを探す旅

すし歩き〉

(賀来)ホント でも
いい感じで歩いてますよね。

何分 歩いてるんですか? 駅から。
今 何時?

駅着いたのが
10時ちょい過ぎでしたよ あれ。

1時間20分 歩いてる。

すげえ歩いてる。

(賀来)ホントですよね。
すごい歩いてる。

〈ここで 西垣君が

丸刈りの不良役として
体当たり演技をした

ドラマ『ドラゴン桜』の話題に〉

えっ… なんすか?

そうなんですよ。

そのオーディションも 要は

(西垣)いや オーディションは

僕は 鈴鹿央士がやってた
藤井遼の役でした。

あっ そうなの? へえ~!
違うんだ!

(西垣)で 「オーディション
受かりました」って言われて

よっしゃ! って喜んでたら
「坊主で出ます」って言われて。

あっ そっちの役で?
そうなんだ! みたいな。

…があるそうですよ。
(かなで)えっ!

また全然違うね。
また違うね!

(かなで)違いますね。

(かなで)いやあ でも…。

ホントね。
ありがとうございます。

生徒のみんなにとって…。

ホントに なんか
素晴らしい…。

ちょっと これ
めっちゃ歩いてんだけど。

(賀来)すごい歩いてる。
すごい歩いてるよ。

(かなで)コンビニある?
コンビニがなんか言ってたっけ?

(西垣)コンビニの左って
聞いたんですよね。

じゃあ これが…。
うわっ 結構でかい! 見て…。

いや カラオケの機械の話
してないよ?

(賀来)ねえ~。

気になる。
あっ ここ左?

(西垣)多分 コンビニを左と
聞いたんですけど…。

多分 ここかなと思う…。
間違いない。

もう近い!

(かなで)うわあ!

あっ ホントだ!

えっ…?

(賀来)あそこ?
あれじゃない? あれじゃない?

あっちの橋?
あれか?

そしたら これが ちょうど…?

橋 渡って すぐじゃなかった?
コンビニ。

あれが橋だとしたらさ なんで
こっちから グルッと回って

あっち行かなきゃいけない…。

確かにね。

本当。 ちょっと…。

(賀来)ホントですね。

(西垣)急に
また不安になってきちゃった…。

情報を聞いてるのは
サブリーダーしかいないから。

〈目指す寿司店は
湖の上にあると言われたが

この広い湖の どこにあるのか?〉

♬~ (杉咲)自動車保険の進化?

(山中)もし事故にあったら? アワアワします

東京海上日動の通信機能付き

ドライブレコーダー DAPは 事故後すぐ

自動的に数秒で
オペレーターにつながり

アドバイスをもらえるんです

AIで事故状況を解析したデータで

事故の解決をサポートします
アワアワしなくてすみそう!

私たち代理店と 東京海上日動が

安心をお届けする 人の力とデジタルの

合わせ技です! おっうまい!
アワアワせ技ですね!

東京海上日動のDAP

〈房総半島ど真ん中の秘境で
お寿司屋さんを探す旅 すし歩き〉

ちょっと これ

すごい歩いてるよ。

あの白い…。
ん?

あーっ!
(かなで)そう見える?

(西垣)あれ スシゼンですよね?

スシゼンだ。
あったぞー!

もう近い 近い。
見える 見える みえる。

よっしゃ 寿司善!

ホントに。

1軒目で こんな歩くって。

寿司善。

これは わからない。

(賀来)交渉は じゃあ…。

なるほど。
(かなで)心強い。

行ってもいいですか?
隣で見せてあげるというね。

(西垣)お願いします。

ホント優しい。
すいません お願いします。

いや お願いしたい。
ここは もう結構歩いたから

入りたいね。
うん。

ケンカしてる。
なんで だって あそこで

ビシッと…
やるとこないじゃないよ。

ダメじゃん 絶対。
ちょっと もめないでください。

(かなで)
今 芝居も仕込んでたんですか?

うん 不良だったから ちょっと…。

やってみたんですけど。
すごい。

やったー!
ドラゴン寿司ね。

ドラゴン寿司だ。
(かなで)やった やった!

よろしくお願いします。
(かなで)お邪魔します。

お邪魔します。 すいません。

(かなで)こんにちは。
あっ すごい。

あ~ 最高。

〈降りた
上総鶴舞駅から

田園地帯を抜け

湖をぐるっと歩く事
4.8キロ〉

〈やって来たのは

目の前に高滝湖が
ドーンと広がる寿司善〉

自分が地元で
ここで

ダムができたから
代替地の関係で

みんな上に上がってきて。
あっ そうなんですか。

(山岡さん)そうですね。

〈1990年に整備されたのが
この高滝ダム〉

〈その時に作られた貯水湖が

こちらの高滝湖なんです〉

〈海から離れたこの場所で

30年近く続けられたのには
理由が…〉

海沿いでやるのとは
また違う…。

ああ~!
あっ そうですか。

地元柄 やっぱりね…。

(山岡さん)そうですね。
いいですね。

〈地元を こよなく愛する大将が
握るお寿司〉

〈自慢の3品を頂きます〉

(山岡さん)はい 失礼致します。

おーっ!
きれい!

(山岡さん)
これが 勝浦港で揚がった

カツオになります。

身がしっかりしてて…。
勝浦のカツオ。

(山岡さん)マグロは 長崎の…
脂も抜群にありますので。

臭みもないので美味しいですよ。

(賀来)ありがとうございます。
ありがとうございます。

あんまないですよね これ。

…みたいなところもありますので。
これは初めてですよね。

〈まずは
勝浦のカツオから〉

(かなで)美味しい!

うまい!
う~ん!

美味しい!
う~ん!

めちゃめちゃ美味しいです
ホントに。

いや なんか カツオの

ねっとりした感じというか。
(かなで)食べ応えある。

〈続いては 2枚重ねが珍しい
大トロの握り〉

ねえ。
大きいかも。

(スタッフの笑い)
(かなで)いただきます。

美味しい!

う~ん! うわっ!
あっ すごい!

甘い!
(かなで)とろける とろける!

ああ… すごい!
(賀来)美味しい!

脂がのって…。
いや 美味しいよ ホント。

〈3品目は 何やら
炙っているようですが…〉

(山岡さん)失礼致します。
これはね

うなぎ!
(賀来)穴子ではなく。

(かなで)うなぎだ!
穴子ではなく…。

(山岡さん)これは愛知ですね…。
愛知のうなぎ。

(賀来)すごいネタが大きく

豪華に出してくださいますね。
これは ありがたい。

うわ うまっ!

うな重ですよ。

どう? ガッキー どう?
おいひいです。

笑っちゃって…。
おいひいです。

ホント。
忘れちゃうのよ。

〈房総半島の
ど真ん中とは思えない

絶品お寿司に
大満足の6人だが…〉

昔は もう お城のところに
家があったんですけど…。

えーっ!

を発見!〉

うわ 楽しみ!

〈一同 大興奮!〉

〈なかなか お目にかかれない
絶品寿司と出会う事に〉

(賀来)美味しかったです。
ありがとうございました。

〈それでは 最寄りの駅から
サイコロを振って

すし歩き再開です〉

いって…。
いい?

いいですか?
さっき リーダーが

1を出したけれども…。
だから 僕が 次

3を出しますよと。
3 ちょうだい!

いきます!
3 ちょうだい!

はいっ!

(一同)うわーっ!

やったー!
きた! これはすごい!

素晴らしい。
これはリーダーの器だ。

という事で 3つ進んだんで
小谷松。

(かなで)
もう終わりじゃないですか。

いや もう 見えてきましたよ。
見えてきたよ もう。

やったね。

〈小湊鐵道の
上総中野駅まで向かい

いすみ鉄道に乗り換え〉

〈向かう 小谷松駅は

お寿司屋さんがあるような所
なんでしょうか?〉

すごいね もう…。

(賀来)うーん…。

「念じながら」。
大事な賀来言 頂いてますから。

♬~

(賀来)うーん… ねえ。

(かなで)念じましょう!
絶対ある!

えっ もう 着いちゃうよ。
なんかあった?

着いちゃう。
やばいやばい やばいやばい!

うわ~。

うわ~。 ちょっと どう?

(賀来)えーっ!

これは ちょっと また…。
(賀来)ねえ。 またねえ なんか…。

〈秘境列車を乗り継ぎ
やって来たのは

小谷松駅〉

〈見渡す限り
山と林に囲まれているが

お寿司屋さんは
一体 どこにあるのか?〉

どうしましょうね…。
どうしましょう。

(賀来)だから こっち行って…。

(西垣)右か左かですね。
(賀来)うん。

あそこに お仕事されてる方が
そこにいます。

すいません。
お聞きしていいですか?

(男性)はい どうぞ。
(賀来)『帰れマンデー』という

番組なんですが…。
はいはいはい どうも。

(賀来)ありがとうございます。

この辺り 近所に お寿司屋さんは
ありますでしょうか?

あら。
(賀来)笑っちゃった。

(一同)えっ?
ある?

ここら辺の1駅っていうのは
なかなかの…。

かからないと思います。
(かなで)えーっ!

これは ついてるぞ!
(かなで)やったー!

これは いいよ これは いいよ。
お父さん ありがとうございます。

月?
月?

ここからだったら。

一番近いのは そこ?

本多忠勝さんの?
はい。

大多喜城?

〈本多忠勝は
徳川家康の側近として

江戸時代の幕開けに
大きく貢献した

徳川四天王の1人〉

〈蜻蛉切という槍を武器に

生涯57戦無敗を誇る
戦国最強の武将といわれ

その強さは

あの織田信長や豊臣秀吉も

一目置いていたとされる
名将なんです〉

なるほど。
なるほど。

で 大多喜方面?
(男性)大多喜方面です。

わかりました。

よし。
じゃあ 向かいましょう。

(一同)ありがとうございます。

完璧に
副リーダーの頭に入ったから。

(一同)ありがとうございます。

(賀来)どんなお店でしょうね。

あと城下町。
(西垣)そうですね。

〈大多喜城の城下町に

お寿司屋さんがあるという

情報をゲット〉

〈城下町にある名店ならば

味も期待しちゃいますが

お店 開いてるでしょうか?〉

(西垣)これですかね?
(賀来)ですかね?

あっ 「T」って書いてあるもん
ほら 標識で。

「T」って書いてあるね 確かに。

(かなで)Tだ。
(賀来)ホントだ。

丁字を左って
言ってたもんね でも。

(賀来)左ですね。
こっちですよね 絶対。

ねえ。 だから
こっちじゃない?

ああ。
(賀来)ホント ホント。

(賀来)ホントね…。

〈と ここで
ドラマ『ドラゴン桜』で

丸刈りの不良役を演じて
話題となった

西垣君の話に〉

そうなんです はい。

法学部の政治学科なので…。

すごいね!

ホウガク部!?
(西垣)法学部です。

めちゃめちゃ頭いいじゃん。
(かなで)頭 良!

…っていう事じゃないのね
ホウガク部っていうのは。

そんな事じゃない…
そっちの「ホウガク」じゃねえよ。

慶應まで入って
何やってんだって言われるよ。

(西垣)丁字
左でしたよね。

ここ 左だ。

あら ホントだ。

そうだ!

でも 言ってなかったけどね
さっきのお父さんは。

(西垣)そうなんですよね。

ここから…。

言ってないなあ…。

でも そうじゃない?

〈先ほどのお父さんには
教えてもらっていない

分かれ道が
出てきました〉

〈リーダー ここは

なるほど。
(かなで)そうですね。

いやいや 確かに。

(賀来)説得力が…。
ちゃんとしてる。

〈お父さんは

丁字路を2回左
としか

言っていませんでしたけど

西垣君の判断は
正しいんでしょうか?〉

ありますね。
そうよね。

やっぱり こういう事か。

〈再び 話題は
西垣君の高校時代の話に〉

日本代表!?

えっ!?
(賀来)すごーい!

これです 当時…。
また かっこいい!

イケメンフェンシング。
(賀来)また かっこいい。

すげえ かっこいい!

なかった。
フェンシング部がなかったもん。

(一同)えっ!?

(西垣)この前の

(西垣)入ってました。
東京オリンピックの!?

じゃあ オリンピック…
選手村とか入ってるの?

(西垣)父親 入ってました。
(一同)えーっ!

すげえ!
すごいな。

で はい これ見てください。
これ 俺です。

(かなで)ああ…。
えっ?

(一同 笑い)
(賀来)確かに…。

(一同 笑い)

(賀来)あのお父さん…
30分じゃないよね。

ごめんね… そんな 教えて頂いて
そんな事 言って。

確かに。
(かなで)やばい。

普通 なんか…。

これ どっちですか?

(賀来)あれ?
これは ちょっと…。

ちょっと難しい。
これ むずいね。

こっちは なんか 山に…。
入っていきそう。

う~ん…。

ん~?

〈聞き込み情報にはない
交差点で大混乱!〉

〈そもそも

〈ゴールに待つ

富士山を眺めて入る
話題の絶景美肌風呂には

いつ たどり着くのか?〉

ベランダでね

今 ひまわり育ててるんだけど。

サプライズ…
無理じゃないですか。

「将来 パパ 使うの?」って
言われた時に

絶対 困ると思う…。

〈房総半島ど真ん中の秘境で

お寿司屋さんを探す旅

すし歩き〉

〈聞き込みでは出てこなかった
交差点が出現〉

〈リーダー

城下町にあるお寿司屋さんは
どっちでしょう?〉

(西垣)え~。

(西垣)なんか 向こうから来る車が
多いので…。

なるほど!
(西垣)こっちの気がします。

おお~!
(賀来)うん そうね。

とりあえずね。
こっち。

ねえ たどり着いてるんだから
さっき。

(西垣)そうですね…。

〈こっちに お寿司屋さん
あるといいんですけど…〉

すげえ歩いてる。
(西垣)やばくないか?

(賀来)ホントですよね。
すごい歩いてる…。

大丈夫かな? この先…。
ちょっと やばそうだね これ。

(かなで)ないですね…。

何? これ。
(賀来)あっ…。

いらっしゃるんじゃない?
お姉様。

すいません こんにちは。
(賀来)すいません。

この辺りで

あっ お寿司屋さん?
はい。

合ってる!
(賀来)よかった…。

こっち行くんですか?

(西垣)真っすぐ?
ずっと真っすぐ。

(かなで)ずーっと ずっと。

ああ~ 月だ!
「月」が付くって言ってた。

美味しい? やった!

何が特に美味しいとかあります?

全部 美味しい。
うわあ~! 嬉しい。

甲冑?
へえ~! 面白い。

どうも すいません
お仕事中…。

ご丁寧に ありがとうございます
ホントに…。

(かなで)やった~!
やったね!

(賀来)ホント ホント。
確かにね。

それか 関係があるのか
その城下町の甲冑という事は…。

〈教えてもらったのは
城下町にあって

店内に甲冑がある

ミヅキという お寿司屋さん〉

〈実は
このあと…〉

(賀来)私も初めて!

ええ~! 目にも楽しい。

〈一体
城下町のどこにあるのか?〉

全然近くなかったね。
歩いてる。 めっちゃ歩いてる。

(かなで)めっちゃ歩いてますね。
1時間ぐらい歩いてる…?

これ まだ 2軒目ですよ。
(賀来)まだ… そうですよ。

いや 今日 すごいね。

(かなで)お城… あっ!

ああっ! お城の頭。

(西垣)ホントだ!
天守閣?

あれだ!
大多喜城。

ホント 街っぽい。
(かなで)やった! やった!

今日イチ 街っぽいね。
(賀来)ホント。

(賀来)すごい!

ああ! いいですね。

ここ お城
すごくよく見えますよ! 皆さん。

見てください! 今のうちに。
(賀来)きれい!

よく見てください!
(賀来)これ なんか…。

(西垣)そうですよね。
ホント そう。

ここが大多喜。
(かなで)そうか そうか。

(賀来)すごいきれい!
ねっ。

(賀来)ホント。

どう? お寿司屋さんある?

(かなで)ちょっと… あります?
(賀来)まだですね。

なんだ? これ。 寺町通り?

(かなで)なんか すごい!
雰囲気が変わった!

(かなで)城下町だ!

〈ここ 大多喜町は

江戸時代 上総国で
最大級の規模を誇った町で…〉

〈太平洋でとれた魚介類を
江戸へと運ぶ

物流も盛んだったそう〉

〈これは お寿司も
期待できるかもしれません〉

これは また 二手に分かれる。
(西垣)ええ?

「道なり」って
おっしゃったんですよ。

道なりか? 結構 クネクネ…。

ちょっと やっぱ 聞いた方が
いいんじゃない? そっちで。

(賀来)聞いてみる? あそこで。

(賀来)最中…。
最中… んっ?

「もなか」でしょ。
ああ… もなかね。 そうそうそう。

うん。
ちょっと 最中のところで…。

(賀来)もう ザキヤマさん…。

(一同 笑い)

(かなで)聞いてきます。
あら! 次期クイーン候補。

クイーンの姿勢が もう…。
肩の力 抜けてんな おい。

(かなで)すいません。

(賀来)歩いてる…。
歩いてる。

今日 すげえ歩いてる。
(賀来)ねえ!

でも なんか かなでさんも
ちょっと長めじゃありません?

絶対
距離的には近いわけだから…。

(賀来)あれ?
(西垣)あっ…。

うん?

おい!
おい 何やってんだよ!

(山崎・タカ)おい!

どう? お寿司屋さん ある?

いやいや 違う違う 違う違う…。

お寿司の情報?

こんな かかったの?
ねえ!

(かなで)すいません。
道なりに行きましょう 道なりに。

「道なりに行きましょう」
じゃないよ…。

みんなの分 買ってくれればね。
ねえ ホントに。

自分のだけ買うんだもの。
ずるい。

甘いの欲しいな! 今。
確かに。

確かに。 大概…。

〈30分でたどり着くと
教えてもらったが

歩く事 すでに1時間以上!〉

〈お店に甲冑が置いてあるという
ミヅキは

城下町の どこにあるのか?〉

ないですか? お寿司屋さん。
さあ あるかな?

(かなで)「営業中」って
なんか 書いてありますよ。

どこが? あっ 奥?

(賀来)あった!
あっ!

美月!
(賀来)「美月」っていう字がある。

「美月」って書いてある!
ちょっと やってんの? ねえ。

(賀来)よかった…。
よし!

独り立ち? ついに独り立ち?

ねえ。 頑張ってくれたから。
(西垣)わかりました。

大丈夫?
いってきます。

大丈夫ね?
頑張ります。

頑張って!
頑張ります。

(かなで)いける! これは。
信じてる。

これ ダメって言われたら 次…。

もう無理よ。
(賀来)ねっ。

おっ…。
あれ?

(かなで)ちょっと やばい…。
どうした ガッキー? えっ?

(かなで)
ウソでしょ? ここまで来て…。

もう 体力ないよ。
すいません ホントに…。

なんだって?
何?

オッケーかい!
(かなで)よかった! なんだ!

よかった! ナイス!

素晴らしい。 行こう 行こう。

すいません
よろしくお願いします。

お願い致します。
よろしくお願いします。

〈降りた小谷松駅から
歩き続ける事 3.8キロ〉

〈ようやく見つけたのは
城下町にある

〈まず気になるのは

聞き込みで教えてもらった
あの話〉

甲冑?
へえ~! 面白い。

どういう事なのか?〉

へえ~!
(かなで)えーっ!

(江澤さん)そうですね。

(江澤さん)はい。
すごい!

そうですね。
間違いないですよね それは。

〈古い文献には

城内に住んでいた事が

書き残されており

家には 江戸時代から伝わる

骨董品も多いんだそう〉

確かに。 甲冑は どんな感じ…?
(江澤さん)甲冑っていうか…。

そうでしょ。 多分

すげえ! これ?
(賀来)うわあ すごい!

これ 当時 だから

(江澤さん)そうです…。

よく見る 時代劇で!
すげえ!

わかってるだけで
200年以上ですから。

〈外房のお寿司屋さんで
修業したあと

自分のお店をオープン〉

〈地元を盛り上げるため

お寿司には 千葉の食材が
ふんだんに使われているそう〉

〈今日は まもなく旬を迎える

大将自慢の2品を頂きます〉

来ました。 うわっ 何?

きれい!
(店員)金目になりますね。

金目~!
大好きなやつ。

(かなで)金目だ。
ありがとうございます!

うわっ 大好き!
(かなで)炙ってある。

炙ると このね
皮の香ばしい匂いが…。

(賀来)うわっ すごいきれい。
めちゃくちゃうまそうだわ。

じゃあ どうぞ 皆さん。

(かなで)うわっ…!

美味しい。

うん…!

それで なおさら
ちょっと こう…。

やっぱ なんか
お寿司 好きな感じが…。

やっぱ 食べてきてるな
って感じがね。

(賀来)う~ん 幸せ。

うわっ…! 美味しい。

うめえ。 泣いちゃうよ。
染みるな。

この

(かなで)お上品ですね。
また 身が しっとりとして。

美味しいわあ~。

うわっ 来た。 何?

ええっ?

(江澤さん)
秋刀魚の姿寿司という…。

初めて見た!
初めて!

うわ 楽しみ!

今 季節ですから ちょうど。

秋の味覚!
そうか 旬だ。

〈全国的にも珍しい

秋刀魚を丸ごと酢締めにした
姿寿司〉

〈香ばしいゴマとシソの葉を

シャリと一緒に
巻き上げているんです〉

んっ!

締めてるな。
あっ ホントだ。

酢で締めてる。
あっ 美味しい。

さすが 旬のね。

この年になると もう そんなに
食べられなくなってきてるから。

あれだけ 最中1個で
ブーブー言ってたんだから。

〈歴史ある城下町のお寿司に
大満足の一同だが…〉

(西垣)アウトドア寿司。

めちゃくちゃ美味しい。

思えない。

〈豪華すぎるアウトドア寿司を
経験する事に!〉

どうも ありがとうございました。
(一同)ありがとうございました。

じゃあ 行きましょう。
(賀来)はい。

〈それでは 最寄りのバス停
夷隅支庁前まで歩いて

すし歩き再開です〉

やっぱり…。

いや そうですね。

いこう。 連続。
いやいや 頑張ってるから。

そう 1回出してるから もう。

〈先ほどは
一番大きな3を出した

ラッキーボーイ 西垣君〉

〈ここでも大きな目
お願いします〉

頼むよ。 ガッキー!
(かなで)大きめ。

いきます。
頼む!

惜しい!
(かなで)でも…。

まあまあ まあまあ。
オッケー オッケー。

いいです いいです。
はい 地引。

地引。
地引…。

そうか。

〈ここからは
小湊バスに乗り換えて

房総半島ど真ん中
さらなる秘境エリアへ〉

〈2つ先の地引バス停は

お寿司屋さんが
あるような所なんでしょうか?〉

♬~

(かなで)やばい やばい やばい。

(賀来)上ってますよ 上ってます。
(かなで)山に上ってます?

(賀来)ええ 上ってます。
(かなで)これ やばいですね。

あら?

角度 急だよね。
急!

やだ。
待ってよ。

人がいなさそう…
そもそも。

♬~

ホントだ!
(かなで)きれい!

ホントに申し訳ないんだけど

そう。
(かなで)そうですね。

あっ 次だ!

持って 待って やめて。

(賀来)嫌だ~。

〈さあ 降りたバス停から

歩いて お寿司屋さんを
探しますよ〉

(一同)うわあ…。

いや ないでしょ。

〈やって来たのは

スタートの上総牛久駅から55キロ
地引バス停〉

〈山と田畑に囲まれた場所だが

ここまで数々の好判断で
お寿司屋さんへと導いてきた

ラッキーボーイ 西垣〉

〈ここでも そのラッキーぶりを
発揮できるのか?〉

どうします?

ない ない ない ない。

進む? 進むしかないですよね。
(賀来)進むしかないですね。

行きましょう。
(かなで)信じて進もう!

歩いてる人が
1人もいない。

なんにもないですね。
(賀来)ねえ。

うわっ すごい…。

すげえ歩いてる。
(賀来)ねえ。

(かなで)いやあ…
なんも見えない!

とにかく 明かりついてるとこで
聞き込みするしかないね。

ああ~ 聞き込み…。
まず だって 聞かないと。

ねえ ねえ ねえ ねえ
ちょっと…。

いらっしゃるよ!
渡りましょう 渡りましょう。

さすがリーダー!

(賀来)
すいません。

すいません
突然…。

『帰れマンデー』という
バラエティの番組で…。

(賀来)どこでしょう?

ヒロタ寿司。
はい。

(賀来)今 私たち ずっと…
真っすぐ歩いてるんですが…。

(男性)これを真っすぐ行きまして
橋越えて 右側にありますから。

じゃあ もう この通り 真っすぐ?
真っすぐ行ってもらえれば。

やった! ありがとうございます。
嬉しい!

(男性)ただ
看板がないかもしれないから

ちょっと わかりづらいかな…。
看板がない?

(賀来)看板がなし
っていう事ですけど

どうやって
皆さん 行かれるんですか?

いや 大体 まあ なんとか
気にしながら行けば…。

ああ なるほど。
ありがとうございます。

なるほど。 地域に愛されて…。
もう わかってんだね 場所はね。

(賀来)ちなみに 今 ここから
何分ぐらいだと思います?

(女性)歩いて…
10分かかんないか。

どのぐらいかな…。
10分かかんないで…。

10分ぐらい。
10分はかからない。

(賀来)10分かからない。
ああ そうですか。

あっ そうですか。

いや これは
有力な情報ですよ。

ありがたい。
真っすぐでいいわけだから。

ありがとうございます。
(賀来)ありがとうございました。

すいません お仕事中に。
助かりました ホントに。

ヒロタ寿司。
ありがとうございます。

ありがとうございます。
じゃあ 向かって参ります。

助かりました。
いや よかった。

(かなで)やったー!
歩いて10分って言ってましたよね。

ちょっとね…。

(一同 笑い)
ねえ。

〈教えて頂いたヒロタ寿司は

看板がなく

初めて行く人には
わかりにくいという

謎めいたお店〉

〈一体

どんな
お寿司屋さんなのか?〉

でも 看板がないお店って
結構 なんか 名店そうですよね。

隠れ家的な感じで。
確かにね。

いや だいぶ暗くなってきた。
(賀来)一気にね。

(かなで)真っ暗になりそう。
やばい これ。

ここで真っ暗はやばいですよ
マジで。

(西垣)いやあ ホントに。

ちょっと… ないよね?

まだ だいぶ先じゃない? これ。
いや ホント あるの?

橋があるって言ってましたよね
なんか。

(かなで)ホントだ。
言ってましたね。

これだ!
橋を渡って…。

これ やってるかな?
行っても これ。

〈ここで ドラマ『ドラゴン桜』で

眉をそり

丸刈りの不良役を演じた西垣君〉

〈人気ドラマに出演した事で
驚きの変化があったそうですよ〉

でも ガッキーは あれでしょ?
今年…。

僕 あの…

ああ そうか。
で それが…。

(西垣)眉毛が生えてきたんで
それを…。

なったんだな
っていうところに

ちょっと 変化を感じましたね。
へえ~。

私も あの

(賀来)へえ~!

〈実は かなでちゃん

Twitter上につづった
恋愛ポエムが

今 大絶賛されているんです〉

例えば 何?
いいですか? ポエム 1つ。

(かなで)これです。

これ めちゃくちゃ…。
好きな理由じゃなくて

「好き」が理由。
「好き」が理由。

ああ なんかね。
なるほど。

これ 結構 反響あったんですよ。
(賀来)うん 素敵。

(西垣)あっ!
えっ どうした? ガッキー。

(西垣)あの旗 あの旗…
すいません あの旗。

旗あったぞ 地域応援団。 ここか?
(西垣)ここじゃないですか?

(賀来)明かりが。
あるある ほら。

ヒロタさん?

(西垣)でも「商い中」になってます。
商い中になってる?

(賀来)ああ ここだ!
ここだ。 近い 近い!

(タカ・かなで)本当の10分?

〈やはり
ラッキーボーイだった西垣君〉

〈歩いて
わずか10分で

お寿司屋さんを発見〉

〈あとは 撮影交渉
お願いします!〉

ガッキーなら頼りになるわ。
(賀来)ホント。

(賀来)そうですね。
やっぱり…。

「ありがとうございました」って
もう終わっちゃってるじゃん。

えっ だって 何? ウソ…。
なんだった?

あら。
(タカ・トシ)えっ?

…っていうふうに言われて

今は 中で食べるのは ちょっと…。
今 やってないんだね。

やべえ。
これは どうする…?

(かなで)初めて聞いた。

いいんですか? 逆に。
オッケーって事?

おお~ やった! ナイス。
(かなで)やったー! やったー!

アウトドア寿司は
言ってないですけど…。

オリジナルで…。
アウトドア寿司って。

〈という事で やって来たのは

スタートの上総牛久駅から

56キロ〉

〈創業38年の廣田寿司〉

〈山と田畑に囲まれたこの場所で

なぜ 看板やのれんを出さずに
営業しているのか?〉

でも 大体 もう…。

なるほど。 そうか。
なるほどね。

…みたいな。
確かにね。

古くから
愛されてるという事ですよね。

なんとか。
なるほど。

素晴らしい。

〈開店当初は

近くにあるゴルフ場帰りの
お客さんが多かったという

廣田寿司さん〉

〈常連さんや近所の方が
のんびり過ごせるように

8年前から看板を外し営業〉

〈地元密着型のおかげで

コロナ禍でも お弁当を中心に

注文は途切れないんだそう〉

〈地元の方に愛される

自慢の寿司弁当を頂きます〉

あら~ すいません お母様。
(西垣)ありがとうございます。

(かなで)うわあ すごい!
(賀来)わあ 美味しそう!

うわっ 美味しそう! 最高。

(かなで)ありがとうございます!
(賀来)すごい きれい!

すごい美味しそう!
(かなで)やった!

アワビからいこう。
アワビ。

(廣田さん)やっぱり 今
夏のアワビは旬なんで

今 美味しい時期ですね。

いただきます!
うまっ!

うまっ!
(かなで)うまっ!

(かなで)歯ごたえ!

美味しいわ!

まさかね この…。

えっ ホント? いただきます!

シャキシャキで。

いわゆる 外側に
海苔があるんじゃなくて

内側にあるっていうね。

(賀来・山崎)思えない。

全部 食べちゃった!
(廣田さん)ああ どうも どうも…。

〈地元の人が愛する廣田寿司は

10月から 店内飲食の営業を
再開予定です〉

〈贅沢なテイクアウト寿司を
頂いた 一同だが…〉

何? 大将…。
なんですか…? きれい!

(かなで)何? これ。

伊勢海老なんですよ。
伊勢海老!?

インスタ映えというか こう…。

初めて? 石川県でもない?
これは なかなか。

ないです こんな…。

と出会う事に!〉

〈それでは 最寄りの
バス停から

すし歩き再開〉

〈サイコロで
3が出れば

ゴールのバス停で

お寿司屋さん
探しです〉

どうしますか? リーダー。

〈サイコロ1投目で

まさかの1を出してしまった

賀来千香子リーダー〉

〈ここで3を出せば
ゴールのバス停へ〉

〈今度こそ
お願いしますよ〉

お願いします! いきます!

せーの…。
はい!

(一同の歓声)

(かなで)すごい!
リーダー!

(かなで)やった!

(一同の歓声)

(かなで)リーダー!
素晴らしい!

じゃあ 浜町で
寿司屋 見つけて終わり?

終わりでございます。
(かなで)やった!

(賀来)嬉しい!
これぞリーダー!

〈さすが すし歩きの女王〉

〈ゴールの浜町バス停は

お寿司屋さんがあるような所
なんでしょうか?〉

(賀来)ねえ 真っ暗。

大丈夫かな?
店がやってるかだよね…。

(賀来)ホント。

こうやって
ドラマ出たりしたら

「すごいな」みたいな
連絡くるんじゃないの?

そうでしょうね やっぱり。
すげえ! すげえ! ってなるよね。

言ってもいいからね。

♬~

〈さあ ゴールのバス停が

近づいてきましたよ!〉

押しまーす。
はーい。

ああ でも なんか いいよ。

もう 街ですよ。
確かに。

やだな~。

あってくれよ 近くに。
(賀来)ねえ。

着いちゃった!

(トシ・タカ)すいません…。
(西垣)ありがとうございました。

(かなで)よいしょ!
(賀来)うわあ どうだろう?

(賀来)ホント 真っ暗。

〈やって来たのは
今回のゴール

浜町バス停〉

〈辺りは 真っ暗で

聞き込みする人も
見当たらないが…〉

〈果たして お寿司屋さんは
どこにあるのか?〉

〈そして 富士山を望む
絶景美肌風呂には

いつ たどり着くのか?〉

(賀来)ホント 真っ暗。

(賀来)あそこだけですよね。
なんて書いてあるんだろう?

(賀来)うん うん うん。

元々 説得力あったけど…。
(賀来)ない ない ない。

あれ 何屋さんだろう?

「炭火焼肉」って書いてない…?

あっ 焼肉屋さん!

でもね 前にね 一茂さんとね
行った時に…。

(西垣)えっ!?
(かなで)ちょっと待ってください。

めちゃくちゃ入ってる やっぱ。
(かなで)大人気。

〈肉寿司があれば
食べて 終了〉

〈メニューの中に
あるか

確認するようです〉

かなでちゃん 行く?
かなで。

いいんじゃない? ねっ 頼むよ。
(賀来)お願いします。

頼もしい。
ねえ。

いいねえ。
生き生きしてる。

(一同 笑い)

最近。
今ね。 そう。

お肉のお寿司 出してるところ。
結構ありますよね。

あっ… あれ?

(男性)お寿司屋さん?

(かなで)オウギ寿司さん。
(女性)はい。

すいません。 あの…。

1キロ以上あるかもしれない。

道でいうと…?

ありがとうございます。

(かなで)美味しいですか?

すいません。
色々 教えて頂いて…。

ありがとうございます!
(男性)頑張ってください!

どうしたの?
結構かかったね。

おっ! ホントに!?
で あった?

オウギ寿司っていう
お寿司屋さんがあるみたいで

ここを真っすぐ行って
コンビニが出てきたら

そこを右に
ずっと真っすぐと…。

ずっと真っすぐ?
ずっとかあ…。

ここから1キロぐらいは
あるんじゃないかって…。

1キロぐらいはあるんじゃないか。
…ぐらいはあるんじゃないかね。

行きましょう
行きましょう。

〈粘りの聞き込みで

オウギ寿司の情報をゲット!〉

〈ただ 辺りは真っ暗だが
開いているのか?〉

コンビニまで
どれぐらいなんだろうな?

そうだね。

1キロぐらいって
多分…。

あった?

あっ! コンビニだ。
ああ~! 見える 見える 見える。

(かなで)こんにちは。

そこの信号を右ですか?

おお~!
なるほど。

何が美味しいか
わかりますか?

マグロ 美味しかったですか。

すいません。
ありがとうございます。

ここを右ね。
ここを右で間違いないね。

コンビニから また次の
コンビニまでの距離って

結構あるんじゃない?
そうだよ。

ちょっと かなでちゃんが…。

かなで。
かなで ラスト。

ガッキー…。

もらえない? ちょっと。

確かにね。 ガッキーから。

おお! 行った 行った 行った…。
走った!

よーし
ついていこう ついていこう…。

電池が切れる前に行こう!

行くぞ 行くぞ 行くぞ…。
今のうちだ!

(かなで)うわあ~!
かなで! いけるぞ!

〈このあとの
『Qさま!!』は

高学歴アスリート
スペシャル〉

〈一茂率いる
インテリアスリートたちが

文化系インテリ軍団と激突!〉

〈『帰れマンデー』のあとは
『Qさま!!』〉

♬~

♬~

<私たちは グループの総力をあげて

「SOMPO認知症サポートプログラム」に
取り組んでいます>

<SOMPOホールディングス>

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》 <そうなんです>

<香り変わらず続くのは ただひとつ>

ただひとつ? <「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ
《「アロマリッチ」》

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《新発売》

(かなで)うわあ~!
かなで! いけるぞ!

橋だ!
よしよし よしよし…。

渡ろう 渡ろう。
(賀来)このまま真っすぐ。

止まっちゃった。
大丈夫?

えっ 何? 行けるでしょ?
ダメ? もうダメ?

もう 一歩も動けない?
いや もう…。

頼む。 もう これ 動かせるの
ガッキーしかいないよ。

そうですね… はい。

今だ! 行け行け 行け行け…!
今のうちに…。

行け~! 走れ!

(西垣)手前の白いところ
「扇」って漢字…。

扇だ!
やったー!

(かなで)扇だ!

通り過ぎちゃってる。
ここ ここ。

早い… 早い!

(かなで)来たんですけれども…。

前面にあるから。
わかりやすいわ。

いや ぜひ ここはね
なんとしても…。

(賀来)ねえ。
頼む。

(賀来)来た。
どう?

何?

よっしゃあ!

やった! よく頑張った。

うわ すごい。
きれい。

〈今日一日で歩いた距離は
およそ12キロ〉

〈最後にたどり着いたのは
扇寿司〉

養殖は もう 一切使わない?
天然で?

あら! ちょっと…。
楽しみ。

これは 頂きましょう。
いや 楽しみだな。

〈この道48年〉

〈天然物にこだわる
大将自慢のマグロと

今が旬の高級食材を使った
お寿司を頂きます〉

〈そして

〈富士山山頂に夕日が沈む
ダイヤモンド富士が望める

絶景美肌風呂が待っていますよ〉

(岡本さん)失礼しますね。
きた。

なんだ なんだ?
いやあ きれい!

これ マグロですか?
和牛みたいな…。

(賀来)ホント お肉みたい。
うわ きれい!

写真 撮りたくなるね。

うわっ…!
うーん!

ねっ!
(かなで)これ すごい!

ホントだ!

う~ん!
あっ すごい。

あっ 美味しい!
脂 うまっ。

初めて?
はい。

(西垣)ホントに美味しい。

(岡本さん)失礼します。
何? 大将…。

なんですか…? きれい!
(岡本さん)はい どうぞ。

伊勢えびなんですよ。
伊勢えび!?

(賀来)そうそうそう。
(かなで)これは すごい。

(西垣)すだちですか? これ。

(岡本さん)すだちを
ちょっとだけ かけて…。

こだわりが すごい。
(賀来)伊勢えび…。

うわっ…!

すごい これ。

そう より甘く感じてね。

〈さあ ここで 2人から

舞台『にんげん日記』が
10月27日から31日まで

新宿 紀伊國屋ホールにて
上演されます。

戦後まもない昭和24年

ある町の休業中の銭湯を
舞台に

様々な人間模様が
描かれていきます。

共演は 小野武彦さん
村井國夫さん

高橋長英さん 大手忍さん。

大ベテランが
多いんですけれども…。

笑って泣ける
すごくいいお話なんです。

ぜひ 劇場に
おみ足をお運びください。

チケット発売中です。

ドラマ『消えた初恋』は

ある勘違いが きっかけで始まる
胸キュン ラブコメディです。

なにわ男子の道枝駿佑君と

Snow Manの目黒蓮君の
W主演です。

10月9日 土曜よる11時30分から
スタートです。

ぜひ ご覧ください。
よいしょ! いいね!

いやあ~! どうですか? これ。

〈超軟水を使ったお湯は

美肌効果が期待できると
いわれており

遠赤外線で体を温めてくれる
天照石のお風呂や

長野県産の檜を使った
檜風呂など

趣の異なる
5つの露天風呂が特徴〉

〈さらに 運が良ければ

夕日が富士山の山頂に沈む

ダイヤモンド富士の絶景を
眺める事ができるんです〉

〈年間を通して
一番見られる確率が高いのが

3月と9月〉

〈今が ベストシーズンなんです〉

でも なんか…。

いやいやいや…。
全部だから これは。

すぐ 俺のせいにして
切り離せばいいと思ってる…。

続いては
秋の絶景満載『Qさま!!』。

そして 今夜は…。

スポーツも勉強もできる!

東京オリンピック選抜の

インテリアスリートの皆さんが登場!

文化系インテリ芸能人と
激突します。

助けマス。

秋の絶景が見られる
日本の名所・世界遺産を答えよ。

(清水)まずは
インテリアスリート軍団の挑戦。

(大竹)スポーツもできて
頭もいいっていう事?

(三村)メダリストも
いっぱいいるんですよ。

(優香)豪華ですよ。

東京オリンピックで大活躍した

インテリアスリートの皆さんが
集まりました。

リーダー 一茂さんを中心に
勝利を目指します。

問題は こちら。
全て 映像問題です。

インテリアスリート軍団の
皆さんには

秋に絶景が見られる
日本の名所・世界遺産を

お答え頂きます。

難度は徐々に上がっていきますよ。

4番の問題は
紅葉が美しい日光の名所。

48のカーブで有名です。

そして 5番の問題は

映画『二十四の瞳』の舞台となった
香川県の名所。

皆さん わかりますか?

(優香)スタート!

さあ まずは畠田瞳選手です。

早稲田大学在学中です。

体操女子
団体総合5位入賞。

紅葉の名所が
多数あります。

神奈川県の名所。

源頼朝が
幕府を開く。

(大竹)あら…。

さあ 初登場
畠田瞳選手

体操女子です。

かまくら。

お見事 正解です。
では お戻りください。

フェンシング 山田選手 どうぞ。

日大卒 男子エペ団体
史上初の金メダルメンバーです。

およそ800本のモミジが色づく。

東京の名所です。

都会のオアシスです。

仮名で書いた場合の
文字数です。

山田選手は三重県のご出身。

都庁があって あそこにある。

もらいます。
もらう もらう。

もらいます もらいます。
(カズレーザー)もらっちゃいます?

カズレーザーさん 書きます。

「し」です。 「し」です。

これ 書いていいですか?

間違える分には大丈夫です。
間違えても大丈夫です。

フェンシング金メダリスト
山田選手 しんじゅく御苑。

正解! よかった よかった。

さあ 3番手 一茂さんです。
一茂さんです。

今夜はリーダーとして
アスリート軍を率います。

神奈川県の名所。

遊覧船で
紅葉が楽しめる。

ああ…。

(優香)ハハッ 出ない。
ペンが動きました。

あしの湖。

正解。 さすがです。

続いて バスケット銀メダリスト
本橋菜子選手。

早稲田大学卒です。

史上初のメダル
銀メダルをとった

あの女子バスケのメンバー
ポイントガード。

日光の
紅葉の名所です。

48のカーブから
命名。

(本橋)えっと…。

おっ 書き始めたぞ。

いろは坂。

素晴らしい。 正解です。

(山崎)いいですね いいですね。

才木玲佳さんです。

さあ あと2人です。

慶應卒のアイドルレスラー
才木さん。

日本三大渓谷美 寒霞渓。

香川県の名所。

映画『二十四の瞳』の舞台です。
(才木)あーっ!

さあ ここで
力強い太い腕で書いていく。

しょうど島。

やったー!
正解です 正解です。

さあ そして アンカーの
カズレーザーさんです。

アンカーは2問あります
アンカーは2問あります。

秋田県の名所です。

ナラ・ブナが紅葉。

日本一深い湖。
(カズレーザー)あっ… そっか。

さあ ここは 一度 落ち着いて…。

たざわ湖。

正解です。
あと1問 あと1問です。

助けマス あと2つある。

京都です。

さあ 後ろの皆さんも

ヒントを出す準備を
しておいてください。

苔庭と紅葉が人気。

秋の絶景です。 名所。

大原地区を代表する寺院です。
ペンが動いた。

さんぜん院。

正解。 クリア! パーフェクト!

アスリート軍団
素晴らしいスタート。

三千院は
京都府の寺院。

境内に広がるのは

苔が敷き詰められた
神秘的な緑の庭。

苔の中から顔を出す
わらべ地蔵が大人気。

そして 三千院にある
阿弥陀三尊像は

国宝に指定されているんですよ。

今夜
インテリアスリート軍団には

オリンピックで大活躍!

トップアスリートにして
勉強もできる

東京オリンピック選抜が集結!

バスケットボール女子代表

ポイントガードとして
活躍しました。

バスケットボールで
日本史上初の銀メダルを獲得!

早稲田大学卒 本橋菜子。

本橋さん

(高山)早稲田大学
卒業時には

成績上位10パーセントの
学生に与えられる

学業優秀賞を
受賞したそうです。

(三村)すごいじゃないですか!

続いては…。

フェンシングで日本初の金メダル

日大卒 山田優。

普段は 自衛隊のお仕事で
活躍されている山田さんですが

今回の『Qさま!!』出演で
楽しみにしていた事は

自衛隊好きのカズレーザーさんに
会えた事です。

(大竹)自衛隊といえば…。
ああ… もう はい。

色々 お世話になっております…。

そして…。

体操女子団体総合で
5位入賞に大きく貢献!

早稲田大学在学中 畠田瞳。

さらに 慶應大卒

アイドルレスラー
ボディビルダーとしても活躍する

才木玲佳。

そして 助っ人には カズレーザー。

まさに 文武両道の
インテリアスリート軍団。

リーダー 長嶋一茂を中心に
勝利を目指す!

(優香)続いては
文化系インテリ芸能人軍団の

皆さんです。
(三村)よっ!

助けマス。

秋の絶景が見られる
日本の名所・世界遺産を答えよ。

問題は こちら。

全て 映像問題です。

文化系インテリ芸能人軍団の
皆さんにも

秋に絶景が見られる

日本の名所・世界遺産を
お答え頂きます。

難度は徐々に上がっていきますよ。

5番の問題は もみじ街道が有名な
長崎県の名所。

朝鮮半島に最も近い島としても
有名です。

そして 6番の難問は
福島県の湖。

広さ 日本4位。

皆さん わかりますか?

やっぱり まあ…。

(一同 笑い)
(三村)訳わからん…。

クイズでは絶対に負けたくない

文化系芸能人軍団です。

それでは いきましょう。

(優香)スタート!

まずは 初登場です。
東京ホテイソン たけるさん。

中央大学卒 M-1ファイナリスト。

世界遺産の構成要素 5つの湖。

本栖湖。
うわ…。

仮名で2文字を入れてください。
仮名です。

はい 山中湖。

(山崎)どうだ。
さあ ペンが動いた。

ふじ五湖。

正解です。 続いては

ジャニーズWEST
中間淳太さんです。

7年ぶりの出演。 兵庫の名所です。

(山崎)他のジャニーズに
負けてらんないよ!

そうですね。

およそ50万本のコスモスが咲いた。
えっ 島?

島です。
(中間)島?

瀬戸内海 最大の島。

おお もうペンが動いた。

あわじ島。

さすが ジャニーズWEST
中間さんです。

(大久保)淡路島か。
大久保さん。

はいはい。
東京の名所。

こちらも絶景ですね。

ケーブルカーから見る紅葉が
人気です。

(大久保)ケーブルカー…。

年間登山者数
世界一といわれる…。

オッケー オッケー オッケー。
東京は これ 行きますわ。

しっかりと たかお山。
ロケ行ってる。

素晴らしい! 正解です。
(三村)ロケ行くね ロケ行くね。

女流棋士 香川愛生さんです。

立命館大学卒。

石川県の名所。

夜間 ライトアップを実施。

(三村)テレ朝が
よく行くとこだよ。

(山崎)似合いそう こういう所。
日本三名園の一つです。

ペンが動いた。 けんろく園。

正解です 正解です。 順調。

そして 伊集院さんです。

伊集院さんも
日本中 旅をしている。

(三村)強いよ。

長崎県の名所です。

もみじ街道が有名。
どこ? もみじ街道?

(山崎)歩いてるんじゃ
ないですか?

朝鮮半島まで49キロ。
(宇治原)長崎ですね。

(山崎)冷静にね 冷静に。

長崎県です。
(伊集院)どこだ? 長崎…。

(山崎)島なの?
(伊集院)えっ? えっ?

地図が出てきた…。
あーっ! わかった!

ここで思い出したか?
つしま。

素晴らしい! 思い出した。
(伊集院)怖い怖い 怖い怖い…。

リーダー 宇治原さん。
2問あります。

助けマス 3つ全てあります。

福島の名所。

いや これは
インテリ芸能人軍団 絶好調。

青く美しい湖面と紅葉の共演です。

ここはリーダーらしく決めるか?

広さ 日本4位。 4位です。

いなわしろ湖。

正解。 もう1問 もう1問。

余裕を持って…。

これで 助けマスは
3つ全て残っています。

(山崎)うわっ これは有利よ。

ただ ここは もう 宇治原さん
自力で決めるか?

ロープウェーから見る
紅葉が美しい。

(三村)何? ここ。
(大竹)これは難しいね。

青森県中央部の火山群です。

さあ…。
えーっと 青森…。

もう 青森県という事は
わかっている。

これ以上のヒントは…
ない。 ない。

後ろのメンバーが
わかっているかどうか…。

(宇治原)いったん もらいます。
もらう! もらう!

(伊集院)「もらいます」と
言われてもだよね。

おっと 後ろのメンバー
誰もわかっていない!

誰か書いてください。
書いてください。

(伊集院)1文字目 1文字目。
1文字目。

どう?
「あ」。

違う。 違う。

ここで 視聴者の皆さんにヒント。

雪景色が有名な名所ですよ。

さあ 30秒を切っている。
時間ないぞ。

(山崎)
もらった方がいいんじゃない?

(伊集院)あっ 俺 わかるかも。
(宇治原)もらいます もらいます。

20秒を切った!
(宇治原)もらいます もらいます。

(伊集院)1文字目 これじゃない?
1文字目 「は」。

(カズレーザー)おっ 入った。
(伊集院)よし 入った 入った…。

(宇治原)もらいます
もらいます もらいます。

もう1個いける もう1個いける!
10秒前 10秒前!

(伊集院)小さいの 小さいの。
小さい「つ」 2文字目。

8秒! 7秒! どうだ?

はっこうだ山。

よし クリア!

ラスト4秒!

(拍手)

終了間際。

大逆転!

これ できるとできないとじゃ
全然 違うよ。

(優香)急に出ましたね。

地図 浮かべて 中央部で…
ってやっていったら

やっぱ 雪山のイメージなんだよね
八甲田山だったら。

伊集院さん お見事。

八甲田山は
世界有数の豪雪地帯で

スキーの名所として有名。

その八甲田山は
秋には絶景を見せるんです。

一度は行ってみたいですね。

インテリアスリート軍団VS

文化系インテリ芸能人軍団
スペシャル。

アスリート軍団には

慶應 早稲田など

スポーツもできる

そして
勉強もできる猛者たちが集結!

これに挑むのは…。

やっぱり まあ…。

リーダー 宇治原を筆頭とした

注目は M-1グランプリ
ファイナリスト

実は勉強ができるインテリ芸人

中央大学卒
東京ホテイソン たける。

(高山)情報ございます。

備中神楽の神楽師の資格を
持っているそうなんですけど…。

(たける)そうです あの…。

(一同)へえ~。
(たける)ちょっと…。

いきます。

はあ~ よお~ そら きた!

こういう感じでございます。
(高山)おお~!

(拍手)

そして およそ7年ぶりの参戦。

クイズ好き 理論派ジャニーズ

(中間)そうなんですよ。

あと 美 少年の子たちとか
来てて。

だから
ちょっと…。

さらに 千葉大卒
オアシズ 大久保

立命館大卒の女流棋士 香川

ひらめき王 伊集院も。

それとも…。

今夜
クイズの金メダルをとるのは

一体 どっち?

それでは いきましょう。

続いては こちら。

最初の競技は…。

水陸400メートル競争です。

前半が 200メートル 水中

後半200メートルが陸上です。

最初が水ですよ。

では 出場する動物 ご紹介します。

全て 絶滅が危惧される
貴重な生き物です。

まずは 南米のガラパゴス諸島に
生息する この生き物。

トカゲでは珍しい
水陸両用の特性を持ちます。

さあ 続いては

オーストラリアに生息する
この生き物。

(高山)かわいい。
(三村)見た事ない…。

水かきを持つ 珍しい哺乳類です。

中南米に生息する この生き物。

陸上でのスピードはもちろん
泳ぎも得意なんです。

(山崎)泳げるの?
(三村)泳げるの!

最後は
日本に生息する この生き物。

カメの仲間で

トップクラスの運動能力を
持ちます。

(山崎)
陸は だってさ…。

動物たちが
スタート位置につきました。

ここで問題です。

もしも この4匹が
水陸400メートル競争をしたら

勝つのは どれでしょうか?

話し合い スタート!

アニマル体育祭
今夜は2問あります。

1種目目
水陸400メートル競争です。

果たして 勝つのは
どの動物なのか?

終了!

それでは 札を上げてください。
どうぞ!

C B 分かれました。

(三村)まず ジャガーから
聞きましょうか。 Cのジャガー。

(カズレーザー)どんなに 水 遅くても
ジャガーは200メートル 余裕で…

60キロぐらい走れるはずなんで
いけるんじゃないかなと。

(山崎)一茂さん
引き出してくださいよ。

(三村)カモノハシ選んだ 宇治原。

結局

あと 最近 出た…。

(中間)なので ちょっと…。

水陸400メートルです。

いよいよ 緊張のスタート。

(大竹)来るからね。
(山崎)ジャガー来るよ 最後 絶対。

(号砲)
スタートしました。

(号砲)
スタートしました。

いいスタートは ウミイグアナ
カモノハシ スッポンです。

ちょっと やはり
ジャガーは出遅れました。

かなり 先頭争いは激戦です。
激戦です。

さあ ここは どうだ?

かなりいい展開だ。

さあ カモノハシが
潜水でスピードが上がった!

潜水でスピードが上がった!

前脚の水かきで進む。

最高時速は
オリンピックの水泳選手並み!

(長嶋)カモノハシ 速え…。

2番手には ウミイグアナ。

尻尾の力で進む。

およそ20分
無呼吸で泳げるんです。

そして 3位にはスッポンです。

水の抵抗を受けづらい流線型の姿。

そして ジャガー。

ネコ科では
最強の泳ぎ手ですが

このレースでは
後れを取っている。

このあと
巻き返せるか?

さあ トップは カモノハシだ。

ここで 息継ぎ。

スピードが落ちたぞ。
スピードが落ちたぞ。

ウミイグアナが抜いていった!
抜いていった。

ウミイグアナは 普段から
荒れた海で泳いでいます。

スタミナがある!

まもなく 水が終わります。

ウミイグアナが ここで 先頭で…

先頭で
陸上に上がっていきそうです。

さあ ウミイグアナ 止まった!

すぐには走れない。
体温調節が必要。

カモノハシが来ました。

カモノハシが ここで
2位で陸に上がって

そして かわしていった。
かわしていった。

まあまあよ。

そして ここで スッポンも陸上へ。

おおっ スッポン 速い 速い!

一気に ここでスッポン トップだ。

小柄ながら
時速10キロの猛ダッシュ!

スッポンは カメの仲間なため
遅いと思われがちですが…。

実は 時速10キロのスピードで
走る事ができるんです!

(高山)怖い…。

そうなのよ!
速いのよ スッポンは。

さあ スッポンが先頭です。

そして ここで
ようやくジャガーが陸上へ。

ここで来るぞ…
ジャガー スタート!

(三村)来るよ! 来る!
さあ 一気に

ジャガーがやって来た!
ジャガーがやって来た!

しかし ジャガーも
泳ぎで疲れている。

泳ぎで疲れているが…
それでも2位まできた。

さあ これは どうだ?
スッポンか? ジャガーか?

スッポン先頭! スッポン先頭!

ジャガー来た! ジャガー来た!

ジャガー かわした!
ジャガー1着! 金メダル!

スッポン
銀メダル。

ウミイグアナ
銅メダル!

アスリート軍団 見事に正解!

(拍手)

いやいや…。

というわけで 勝利したのは

陸上では
圧倒的な速さを誇りますが

実は 泳ぎも大得意。

泳ぎのスピードは
ネコ科最強で

水中で魚を捕まえる事も
できるんですよ。

ジャニーズWEST

クイズ好き
理論派ジャニーズとして

(三村)畠田さんに
ちょっと聞きましょうかね。

(山崎)へえ~!

(山崎)いいなあ~!
(大竹)楽しいんだ。

(山田)最後…。

そうしたら フェンシングって…。

(山田)あれが…。

(一同 笑い)
(山崎)最悪!

最悪じゃないですか 見延さん。
一番いい瞬間。

僕の…。

(山田)そんな先輩の頭に…。

(一同 笑い)

(優香)おおっ!

今年

日本 野中生萌選手が銀メダル

野口啓代選手が
銅メダルに輝くなど

話題になりました。

さあ 今回は そのクライミングを
自然の岩山

アメリカ
ヨセミテ国立公園で行います。

その名も…。

(山崎)50メートル!?

傾斜は70度です。

この凹凸のある
岩肌の崖を登って

50メートル地点のゴールを
目指します。

(山崎)命綱なし。

それでは 出場する動物を
ご紹介しましょう。

まずは アルプス山脈などに
生息する この生き物。

最も高い場所に生息する
草食動物ともいわれる…。

(高山)ヤギ。
(山崎)ヤギ。

続いて ヒマラヤ山脈などに
生息する ネコ科の動物。

主に 標高2000メートル以上の
厳しい環境に暮らします。

(大竹)かっこいい。
(山崎)白っぽい色で。

インドネシアの森などに生息する
この生き物。

「森の人」という意味を持ちます。

(山崎)ウータンね。

最後は ローマ時代より
飼育の記録が残る この生き物。

ネズミ退治に用いられた
イタチの仲間。

(優香)フェレット?
(大竹)かわいいね。

生き物たちが
スタート位置につきました。

さあ ここで問題です。
もしも この4匹が

50メートルクライミング競争を
したら

勝つのは どれでしょうか?

では 話し合い スタートです。

2種目目は
50メートルクライミング競争。

インテリアスリート軍団は
2問連続正解で

文化系インテリ芸能人を
突き放す事ができるのか?

終了!

それでは 宇治原さんと一茂さんに
上げてもらいます。

どうぞ!

割れた。

さあ…。
(三村)これは割れますよ。

一茂さん A?
(長嶋)そうですね。

まあ あの…。

(一同 笑い)
(山崎)一茂さん!

(カズレーザー)えっと…。

(カズレーザー)ヤギの方が有利だろう…。
(山崎)なるほどね。

(三村)山田さん どう思います?

(山田)ヤギって聞いた時は
「ああ…」って思ったんですけど

まあ ホントにわかんないんで…。

(山崎)信じるしかない?
いやいや… うん。

さあ それに対して
インテリ芸人 D。

あのね

チーターもそうですし

持久力が
あんま ないんですね。

という事は 追われる側の動物。

身軽だもんね
あれ。

さあ 50メートルクライミング
決勝です。

いよいよ
緊張のスタートを迎えます。

(号砲)

さあ スタートした。
飛び出したのは

まずは ユキヒョウです。
ユキヒョウが先頭に立ちました。

崖に適した太く短い脚で
一気に駆け上がっていきます。

ユキヒョウの足の裏には
大量の毛が生えており

これが
滑り止めの役割を果たす事で

速く登る事ができるんです。

(山崎)いっちゃうんじゃない?
このまま ユキヒョウ。

そして 現在2位は フェレット。

小柄ながら 素早い動きで
食らいついていきます。

フェレットは
内側にカールした5本の爪を

岩に引っかけて登ります。

第3位には 崖で暮らすヤギだ。
クライミングは得意。

ヤギのヒヅメは
2つに割れており

わずかな凹凸をつかみながら
素早く登る事ができます。

そして 現在4番手に
オランウータンです。

長い腕を生かして登っていく。

(山崎)
オランウータン情報 きた!

オランウータンの握力は

リンゴを簡単に潰せるほど
強いんです。

さあ その握力を生かして
岩を つかみながら進むのは

オランウータンだ。

(山崎)もう 半分過ぎた
ユキヒョウ。

さあ 4頭が それぞれの特徴を
生かして 登っていくぞ。

先頭は現在 ユキヒョウ。

ユキヒョウが先頭。
順調なペースでいっている。

ああっと 疲れた!
ここで疲れたぞ。

ユキヒョウ 疲れた。
そして フェレット 来た!

ここで フェレットが
ユキヒョウに並んでいく!

(山崎)フェレット!?

そして
現在4位のオランウータン。

高い知能で
登り方のコツをつかんだ!

スピードアップ!

オランウータン 上がってきた。
上がってきた。

さあ ここで…
フェレットは ちょっと苦しい。

小型のフェレット
距離を伸ばせず

ここで スタミナ切れ。

さあ あとは3頭の大混戦だ!
(山崎)頑張って!

ユキヒョウ… ユキヒョウが
今 金メダルに一番近い。

さあ 2位争いは

オランウータンか?
そして ヤギか?

まだまだ わからない!
先頭を行くのは ユキヒョウだ。

ユキヒョウは
酸素の薄い高山に対応できるよう

鼻腔が広くなっているんです。

酸素を効率良く吸収して
体力を回復。

ヤギ 追いかける!

断崖絶壁を
50メートル登りきる力もある。

オランウータンは どうだ?

疲れた 疲れた! 握力の限界だ。

オランウータンが
ここで脱落した。

さあ ユキヒョウか? ヤギか?

金メダルは どちらだ?
一騎打ち!

ゴールは見えている。
ゴールは見えている。

両者 苦しい。 両者 苦しい。

逃げるユキヒョウ。 追うヤギ。

さあ 金メダルは どっちだ?

どっちだ? どっちが来るんだ?

さあ どうだ!?

ヤギ 銀メダル。

オランウータン 銅メダル。

フェレットは
表彰台に届きませんでした。

(高山)ヤギも惜しかったけどな…。

というわけで 勝利したのは

鼻腔が広くなっているため

酸素の薄い高山でもバテないなど

山岳地帯に適した運動能力を
持っているんですよ。

ここまで インテリアスリート軍が
50点のリード。

それとも

続いては こちらのクイズ。

これから説明する

それを見破ってください。

選択肢 オープンです。

まずは A。

モロッコの砂漠。

スコールのあと

突如 ピンク色の水たまりが
出現するんです。

その数は
500以上といわれています。

(山崎)いやいやいや
そんなとこないでしょ。

続いて B。

フィリピンの丘なんですが…。

地殻変動がもたらした地球の神秘。

高さ40メートルほどの小さな山が
無数に連なる丘があるんです。

その山の数 1000以上。

(山崎)いや ないないない…。
(三村)見たいけどね。

最後は Cです。

カナダの塩湖。 塩の湖です。

気温が上がり 水が干上がると

現れるのは 黄色い水玉模様。

その丸の数は 300以上にもなると
いわれています。

それでは 話し合い スタート!

3項目中 1つだけある
ウソを見破ってください。

この中で2つは
実際にある絶景ですよ。

現在 アスリート軍 50点リード。

終了。

それでは いきます。
両チーム オープン!

おーっ!
(山崎)そうなんだ。

インテリアスリート軍団から
聞きましょうか。

カズレーザーがBは まず あると。
(三村・山崎)お~っ!

ピンク色じゃなくて。
(三村)はいはいはい。

(山崎)なるほど 光の加減でとか。
(長嶋)そうそうそう。

(三村)畠田さんにも
聞いてみたいな。

私も全部見た事は
ないんですけれども

チームも みんな Cかな
っていうふうに言ったので。

(大竹)なるほど。

(三村)続いて
文化系インテリ芸能人もC。

(一同 笑い)

(三村)立ち直り 早いね。

ここから汚名返上ですから 僕は。

Bは あるんじゃないの?

たけるがAあるんじゃない…。

(たける)いや なんかね

ピンクのが
ポツポツ ポツポツあるのをね

見たような記憶があるんですよ。

(一同 笑い)

では 見ていきましょう。

それでは
正解は映像で発表します。

(山崎)Cなのかな。

3つのうち どれがウソかを
見破るクイズ。

この絶景は本当なのか?

ウソなのか?

本当にある絶景から発表。

本当にあるのは…。

(山崎)最後 ああなるよ。

これは本当。

Bはあるね。

実際の映像が こちら。

(優香)ああ~。
(山崎)へえ~。

(大竹)なんで
こんなになったんだ?

フィリピンの

高さ40メートル以上の小さな山が

約1800個も密集しているんですよ。

(山崎)なんで こうなるんですか?

地殻変動によって隆起した土地が
数千年にわたり侵食され

このような美しい円錐形を
形作ったと考えられています。

乾期になると
草が枯れて茶色くなる事から

チョコレートヒルズと
呼ばれています。

(山崎)ボホール島の
チョコレートヒルズね。

(山崎)へえ~。

残りはAとC。

両軍ともCがウソと予想。

実際にあるのは…。

(山崎)どっちだ?

(伊集院)そのままいこうよ。
そのまま…。

(山崎)普通にいく?
(伊集院)戻って戻って…。

Aがウソ。

黄色い水玉模様が現れる湖。
これは本当。

両チーム 不正解。
(山崎)あららら~。

実際の映像が こちら。

(山崎)えーっ! ホントだ。
なんか パレットみたい。

カナダ西部の
ブリティッシュコロンビア州にある湖。

(山崎)いやあ~!
何? これ。 なんで?

気温が上昇し 水が蒸発すると

黄色い水たまりが出現。

(山崎)芸術!

長年 湖の底にたまった

カルシウムなどの
高濃度のミネラル成分が

黄色に変色。

これは スポッテッドレイクと
呼ばれる湖なんです。

(山崎)いや これは すごいね。

Cは本当。

というわけで ウソは

Aのピンクの水たまりが出現する
砂漠でした。

(長嶋)なかったか…。

(三村)なんかさ

(三村)見た?
(たける)あれを。

(三村)ないんだよ だって。
(山崎)ないのよ。

(山崎)いやいや
クールポコ。だから。

(三村)さあ 清水君が
オリンピックやってたね。

すいません
ありがとうございます。

(拍手)
いやあ… すいません なんか。

これ…。

(山崎)大久保さん情報?
(高山)大久保さんが

オリンピックで
印象に残っているシーンは

女子バスケットボールだそうです。

あの ヘッドコーチ
ホーバスさん…。

あの方と

どんな方なのかな
っていうのは…。

(大久保)聞こえてきますよ。

優しい方です。
では いきましょう。

早速いきましょう。
選択肢オープンです。

まずは Aです。

中国にある高層ビルなんですが

ビルの外壁から
まるで滝のように

水が吹き出す仕組みに
なっているんです。

その落差は
100メートルを超えるといいます。

(山崎)ちょっと
いらないでしょ。

(大竹)なんのために
やってる…。

続いては B。

デンマークの高層ビルです。

その屋上は なんと

スキー場に
なっているんだそうです。

(三村)落っこっちゃう。
(長嶋)デンマーク?

最後は C。

UAEアラブ首長国連邦にある
54階建てのツインタワー。

この2つの高層タワーの間を
モノレールが走っているんです。

(優香)怖い。
(三村)めちゃくちゃ怖い…。

走行距離が300メートル。
わずか30秒。

高速で移動します。

(山崎)ああ ビルとビルの間を。
(大竹)ありそうだな これ。

(三村)全部
ホントっぽいな。

(山崎)UAEやりそうだね。
(大竹)やりそうだもんね。

さあ この中に
1つだけウソがあります。

話し合ってください。 どうぞ。

3項目中 1つだけある
ウソを見破ってください。

2つは
実際にある高層ビルですよ。

さあ 現在 リードはアスリート軍。

この問題は どうか?

終了!

それでは 札を上げてください。
どうぞ。

(優香)おおっ!
(三村)Cがウソ。

文化系インテリ芸能人に

今 聞いてみましょうか。

(宇治原)Bも 中間君が

Aほどじゃないけど
あるんじゃないかと。

見た気がする。
(優香)見た事は… 見たような…。

(山崎)あまりにもテンパって…。

大丈夫です!
(宇治原)大丈夫だよね。

そもそも Cは 高速で
って言ったじゃないですか。

これぐらいの高さに
するんだったら

景観見せるはずなんですよ。

インテリアスリート軍団も
一緒のCなんですよね。

(長嶋)はい そうですよ。
消去法にしたんですけど

Bは まず あるだろうと。

Cは… 砂嵐が来るんです ここは。
UAEは。

とんでもない 年に何回か。
その時に こんな…。

(三村)危ない。
(長嶋)危ない。

それでは 正解 見てみましょう。

それでは 正解は
映像で発表します。

3つのうち
どれがウソかを見破るクイズ。

この高層ビルは

本当なのか? ウソなのか?

本当にある高層ビルから発表。

本当にあるのは…。

(山崎)大丈夫ね 大丈夫 ここなら。

これは本当。

(山崎)よかった よかった。
中間君ね 見た事あるんだもん。

実際の映像が こちら。

(山崎)うーわっ!
(長嶋)すげえな! これ。

(三村)結構 出てるね。

中国南西部の貴州省にある
高層ビル。

(宇治原)えっ あれだけ? 下。
(伊集院)結構はみ出て…

かなり はみ出てるじゃん。

2018年に ショッピングモールや
オフィス向けに建設されました。

(山崎)見えないじゃん
だって あそこの窓の人。

地下の巨大タンクに貯蔵された
雨水と地下水をくみ上げ

高さ108メートル地点から

水を流す仕組みに
なっているんですよ。

(山崎)下の受け皿 もうちょい
でかい方がいいんじゃない?

街の中に こんなビルがあったら
驚いちゃいますよね。

(山崎)へえ~! すごいね 中国。

という事で Aは本当。

残りはBとC。

両軍とも
Cがウソと予想。

実際にあるのは…。

これは本当。

両チーム正解です。

実際の映像が こちら。

スキーを楽しむ
この人たちがいる場所は…

なんと巨大ビルの屋上。

実は ここ デンマークの首都
コペンハーゲンにある

ゴミ処理場なんです。

(伊集院)これ すげえな。
(長嶋)ゴミ処理場ね。

高さ85メートルの地点から

滑走する事ができるんですよ。

(伊集院)あっ 怖えな。

ちなみに 雪がない時期でも

人工芝の上で
グラススキーができるなど

1年を通してスキーを楽しめます。

Bは本当。

というわけで ウソは
Cの54階建てツインタワー

モノレールで移動できる
高層ビルでした。

続いては…。

(拍手)

3問連続でプレッシャースタディを行う

このステージ。

1問勝利で100点獲得。

そして このあとの決勝では

それまでの総得点で争う。

つまり

このプレッシャースタディ3番勝負で

より多くの点を稼ぐ事が

重要となる。

宇治原。

ちょっとリードされてますけれども
中間君がノッてきてますから。

(三村)そうね。 ここからです。
(宇治原)あとは まあ ちょっと

たけるがノッてるかどうか
わからないんですけど。

(山崎)大丈夫? ホントに。

クールポコ。に連絡しといてよ
ちゃんと。

「自然に使わせてもらいました」…。
(一同 笑い)

問題は こちら。

「ア」から始まる日本語に
和訳してください。

問題は全部で12問。

8番まで全て正解すると

9番以降の難問ゾーンが
開きます。

両チーム500点からのスタート。

相手の得点を

ゼロにしたチームが勝利です。

海外遠征に行く事も多い
アスリートの皆さん。

英語の実力は
どうなんでしょうか。

では いきましょう。

(優香)スタート!

さあ では 畠田選手
前へどうぞ。

<この男は 身の丈に合うことを信条として
生きている ごく普通の人間である>

<そんな彼の心の中に
新しい「家」の姿が生まれた>

(松坂)<その「家」は完璧でなくてもいい>
<…と思っている>

<自分と同じように>
<家族と一緒に作る 伸び代のある…>

<そんな「家」がいい>

<家は 生きる場所へ>

(優香)スタート!
では 畠田選手 前へどうぞ。

(山崎)
8番 どうですか?

トライして
間違える分には大丈夫。

(三村)
まあ わかるところ…。

えっと…。

70点の問題。

正解です。
(山崎)はいはい…。

たけるさん どうぞ。
(たける)ごめんなさい。

ちょっと英語が苦手で。

2か。 これは痛いぞ。
ごめんなさい。

正解です。

フェンシング金メダリスト
山田選手 どうぞ。

(山崎)どう? 上の方。

7番いった。 90点の難問。

金メダリスト ここでいったぞ。
これは大きいぞ。

素晴らしい。
(長嶋)素晴らしい。

(大竹)すげえ!
(山崎)これはでかい!

中間さんです。
8番いきます 8番。

8です これは大きい。

素晴らしい。

一茂さん。
6 いけるかどうか。

340対360。
アスリート軍 リード。

少しでも
引き離しておきたい。

正解。
(山崎)出たよ!

大久保さん どうぞ。
いけるね これ。

80点の問題。
これを取ると

インテリ芸能人軍団
かなり有利になるか。

大久保さん 余裕か。

素晴らしい。

本橋選手 どうぞ。

ここは3番。
確実にいきたい。

正解です。

(山崎)でも いい感じで
回ってきてるよ これ。

そして 女流棋士 香川さんです。
1を開ける。

そして このあとは
伊集院さんからの

スタートになります。

正解です。
(山崎)はい はい はい…!

現状 ほぼ互角。

ここで 難問ゾーン オープン!

伊集院さんから
スタート。

えーっ…。
あっ いこう。

12いった!

140点の問題。
ひらめいた。

素晴らしい!
ファインプレー!

(三村)素晴らしい!
(山崎)すごいな。

才木さん どうぞ。
才木さん どうぞ。

慶應大学卒 才木さん。
強いぞ ここは。

素晴らしい!
ファインプレー ファインプレー。

(山崎)決まっちゃう?
宇治原さん 決めるか?

(伊集院)どうだ?

どちらでも
勝利決定です。

正解!

まず 勝ったのは
インテリ芸能人軍団です。

(三村)今のは
伊集院がでかいね これ。

(宇治原)でかかったですね。
(伊集院)ありがたい!

草野球を
ずっと続けているそうなのですが

とうとう 五十肩で
右手が上がらなくなったそうです。

ハハハハハ…!

俺 すごい問題 正解しても
ガッツポーズが…。

(山崎)ああ なんか…。

(伊集院)一回も
上に上がってないですから。

ここで 今回 初めて…。

しかし

そして このあと…。

食欲の秋。

秋が旬の野菜・果物を答えよ。

問題は こちら。

秋が旬の野菜・果物の名前を
お答えください。

問題は全部で12問。

8番まで全て正解すると

9番以降の難問ゾーンが開きます。

両チーム 500点からのスタート。

相手の得点をゼロにしたチームが
勝利です。

普段から
食事にも気を使っているでしょう

インテリアスリート軍団。

食べ物の知識は
どうでしょうか?

では いきましょう。

スタート!

たけるさん いった。

8番いった。

100点の問題です。
文字数を…。

ああ 文字数! ごめんなさい。

(たける)ちょっと待ってください。

さあ 書き直す。
落ち着いていく。

素晴らしい!
ナイスプレーです。

(山崎)危ないね…。

畠田瞳選手です。

すいません 6番で。

日本体操女子
畠田選手 6番いった。

いいですね 後半いってますよ。
(長嶋)何? これ。

素晴らしい。
(山崎)イエイ イエイ…。

中間さん
ここは攻めるか?

7番 90点 これ難しいですよ。

余裕ですよ。

これは でかい。

フェンシング 金メダル
山田選手。

アスリートはね

食にも
気を使っているでしょう。

ここは どうだ?

いいですね。
大久保さん いきましょう。

後半から埋まっていっています。

(長嶋)これ 順番どおりだな。
かなり ここは順調なペース。

正解だ。
そして 一茂さん。

50点。

ああ 後半の勝負に
なってくるか?

正解。

そして 香川さんです。

この辺りは
順調にいってますが…。

正解です。

バスケ 銀メダル
本橋選手。

1番が残りました。

ここからが勝負です。
ここからが勝負です。

正解です。

さあ 現状 芸能人が
60点リードした状況ですが

後半 ここからは
アスリートが先攻になります。

難問ゾーン オープン!

才木さん 前へどうぞ。
前へどうぞ。

ここが勝負だ。
やばい…。

(三村)わかるやつでいいよ。
(才木)ごめんなさい…。

このあと 伊集院さん
スタンバイ。

ごめんなさい。

1つでも ここは開けたい。
スターフルーツ。

正解! 正解!
150対210。

伊集院さん。

11いきました。 130点の問題。

ファインプレー!

カズレーザーさん。
12なんだろう? 見た事ない…。

ここは アスリート軍は
2つとも正解しないといけない。

正解! 正解!

さあ 宇治原さんが
決めにいくぞ!

いやあ ごめんなさい。
ごめんなさい。

これを取れば
これは勝利。

ここで わからなければ
このあと

畠田さんに回ります。

畠田さんが
12番 わかるかどうか

というところもポイント。
(宇治原)えーっと…。

さあ 宇治原さんが悩んでいる。
悩んでいる。

5秒前だ。
これは もつれそうだ。

宇治原さん 脱落! 脱落!
脱落です!

(山崎)畠田さん
頑張って!

さあ 畠田選手 いった!
(山崎)頑張って!

そうなると
たけるさん勝負です。

(山崎)キノコでしょう 多分ね。
(畠田)うわあ… なんだろう?

(三村)書ければ
勝ちだよ。

残り3秒になった。
これは苦しいか?

畠田さん 残念!
戻って お座りください。

たけるさん 見せ場きた!
(宇治原)頼むよ!

(山崎)うわあ ちょっと…。
(大竹)最大の見せ場だ。

ここで
視聴者の皆さんにヒント。

イタリア料理などに
よく使われているキノコですよ。

たけるさん 見せ場きた!
(宇治原)頼むよ!

(山崎)うわあ ちょっと…。
(大竹)最大の見せ場だ。

正解すれば
文化系インテリ芸能人軍団

この問題
勝利となるが…。

このあと フェンシング
山田選手。

山田選手は どうか?

ああ~ 出ない!

たけるさん ダメだ。

さあ 金メダリスト 登場!
山田選手 ここで決めるか?

(山崎)お願い!
(山田)なんだろう?

いけるか?
5文字…。

5文字です。
5文字?

書き始めた。

フェンシング エペ
史上初の金メダル。

決めたー!

やったー!
やったー!

山田優 これぞ

見事に相手を一撃!

(山崎)ヨーロッパだから
フェンシングは…。

(三村)よく出ましたね。
(山崎)出た! 出た! 出た!

(大竹)へえ~! すごい。
(山崎)よく たどり着きましたね。

(大竹)これ 見てね。
(山崎)ねえ。

フェンシング金メダリスト
山田選手の

超スーパーファインプレーにより
インテリアスリート軍が逆転!

次の問題が決勝前最後のクイズ。

文化系インテリ芸能人軍は

ここで もう一度
逆転する事ができるのか!?

教科は国語です。
問題は こちら。

秋にまつわる漢字の読みを答えよ。

問題は こちら。

秋にまつわる漢字の読みを
お答えください。

問題は全部で12問。

難度は徐々に上がっていきます。

両チーム
500点の持ち点からスタート。

相手の得点を減らしていき

最終的にゼロにすれば勝利です。

さあ この問題が終わると
次は決勝クイズ。

決勝は より多くの得点を
持っていた方が有利。

この問題の勝敗が
鍵を握ります。

では いきましょう。

(優香)スタート!

さあ 畠田選手 どうぞ。

東京オリンピック初出場。

団体では5位入賞の
メンバーです。

(山崎)頑張れ!

5番でも 十分
これは難問ですよ。 70点です。

素晴らしい。
どんぐりか。

たけるさん どうぞ。

40点の問題。

正解!
(山崎)ノッてるよ。

絶好調 山田選手は?

7いったぞ!
7いったぞ!

ノッている男
金メダリスト。

素晴らしい!
(長嶋)すごい!

中間さんです。
(中間)7いったら8いきましょう。

流れを変える。

素晴らしい。
(宇治原)ナイス! ナイス!

一茂さんです。
いや わかんないよ。

60点。 一茂さん。

正解です。

大久保さんです。
6って そのままじゃないの?

80点の問題。

間違えても大丈夫です。
トライはできます。

これは 大きい 大きい。

本橋選手。 280対280 互角。

バスケ女子 銀メダルを獲得。
本橋選手。

素晴らしい!

1番いきます。
香川さんです。

これ ほとんど互角ですね。

正解です。
(山崎)どうなる? どうなる?

230対250 点差わずかに20点。

難問ゾーン オープン!

さあ 伊集院さんから。

えー… なんだっけ?
なんだっけ? なんだっけ?

12がわかんねえや。
なんだろうな?

ごめん 11。
難しいですよ。

ファインプレー!

才木さん いった。
(才木)はい 12番。

自信がありそう。
自信がありそう。

慶應卒… ひぐらし。

ファインプレー!
いい勝負 いい勝負。

さあ どうだ?
(宇治原)えっと…。

これ なんだっけな?
10が正解なら 勝利決定。

違う。
10が正解なら勝利。

(宇治原)10。

決めたー!

これは
ギリギリの勝負でした。

芸能人軍団 取りました。

(山崎)何? 女郎花って。
(優香)女郎花ってなんですか?

花の名前で女郎花って… はい。
(三村)よく出たな。

これまで 数々の大舞台で
プレッシャーに打ち勝ち

その実力を発揮してきた
アスリート軍。

(歓声)

ここぞというところでの

山田選手
なんか 情報があるんですか?

(高山)今年 全日本フェンシング
選手権大会があるんですよね。

今年の全日本選手権大会は

オリンピック 金メダルをとった
メンバーの中で

1番を決める戦いなので
ぜひ 皆さん 見てください。

(拍手)
(山崎)仲間からライバルに。

難問ぞろいの この問題。

各チーム ここまでの総得点を
持ち点に スタート。

得点を減らし合い

相手を先にゼロにした方が
勝利となる。

教科は地理です。
問題は こちら。

問題は こちら。

「ミ」から始まる
名所・世界遺産を

答える問題。

正解すると 相手の得点を

減らす事ができます。

最終的に 相手の得点を

ゼロにした方が勝利です。

8番まで全て正解すると

9番から11番がオープン。

さらに

それらも全て正解する事で

最難関の12番が開きますよ。

国際大会で世界を飛び回るアスリート。

逆転で勝利をつかむ事は

できるんでしょうか?

では いきましょう。
(優香)スタート!

さあ アスリート
畠田選手です。

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《新発売》

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》 <そうなんです>

<香り変わらず続くのは ただひとつ>

ただひとつ? <「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ
《「アロマリッチ」》

ここで 畠田選手からお知らせ!

『世界体操』は
10月21日 木曜日から

4夜連続ゴールデンで放送します。

ぜひ 皆さん 見てください。
(拍手)

(三村)うわあ… また これ
見ちゃうやつじゃない。

それでは 今夜の勝利チームが
決まる 決勝問題です。

優香さん いきましょう。
(優香)スタート!

さあ アスリート
畠田選手です。

(カズレーザー)8 7…
頑張りましょう。

さあ どうだ?
(山崎)考えてみてね。

後半 いけるか?
えっ…? えっ?

(三村)ピンときたやつで
いいですよ。

(山崎)もうちょっと
悩んでみて

そろそろ… うん。

そろそろ
いった方がいい。

5秒…。
えっ…?

ここでタイムアップ。
残念 戻って。

たけるさん
いきましょう。

5番いった。

正解です。 山田選手。

おお~ 何か ここにきて
絶好調です。

自信が
みなぎっている。

素晴らしい!

(山崎)どうしちゃったの?
中間さんです。

ごめんなさい
僕 得意じゃないな。

4番でもいいですか?

正解です。
そして 一茂さん。

(長嶋)これ 間違えても
いいんだよね?

80点 これは取りたい
アスリート。

ここで…。

正解です。

大久保さん。

素晴らしい。

バスケ銀メダル 本橋選手。
(本橋)わかんないです。

いけます いけます。
頑張って 頑張って。

(三村)
何か入れてみると…。

違う。
1や3も ちょっと

ひらがなだと
わかりづらいかもしれない。

アスリート軍
1問でも多く答えたい。

(山崎)漢字のイメージの方が
強いもんね。

ここで…

残念 脱落です。
戻って。

香川さん いきます。
(香川)ごめんなさい。

正解です。
才木さん どうぞ。

(山崎)才木ちゃん
ここで いっちゃうか。

(才木)3番 なんだろう?
3番です。

ちょっと これ
順番も ずれてくるか?

ちょっと
ひらがなになると

わからないのかもしれない。
2番もある。

正解。
(才木)ごめんなさい。

ここで 伊集院さん いきます。

伊集院さんが
前半を答える事になりました。

正解です。

さあ 芸能人 90点のリード。
(長嶋)頼む!

激ムズゾーン オープン!

さあ 宇治原さんからの
スタートです。

アスリート 逆転か?

違う。 10秒。

正解です。 カズレーザーさん
11いきたい。

ええ~ 伊豆諸島の島?

違う。
ああ 違うんだ。

正解だ。

さあ そして
たけるさん。

これ 正解なら
勝利決定です。

ええ~…。
勝利決定です。

違う。

なんとか絞り出せるか?

決めたー!

勝ったのは
文化系インテリ芸能人軍団!

(拍手)

いや なんか 「み」から始まる
聞いた事ある言葉を出してたら

2個目に これでした。

こういう時 なんて言う?
(伊集院)なんの奇跡?

(一同 笑い)
(山崎)何よ!

僕たちが出演します

『リア突WEST
あなたの代わりに見てきます!』

という番組が
今週日曜日 全国ネットで

レギュラー放送が始まります。
ぜひ ご覧ください。