熱闘甲子園[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

熱闘甲子園[字]

小学校のときバッテリーを組んでいた二人が、近江高校で再会。共に甲子園を戦う!対するは「マッスル破壊」の盛岡大附…結末の行方は???

◇今日の熱闘
【第1試合】日本航空(山梨)× 智辯学園(奈良)
【第2試合】松商学園(長野)× 明徳義塾(高知)
【第3試合】神戸国際大付(兵庫)× 長崎商(長崎)
【第4試合】盛岡大附(岩手)× 近江(滋賀)
◇出演者
【熱闘甲子園キャスター】
古田敦也
ヒロド歩美(ABCテレビアナウンサー)
◇音楽
【テーマソング】
なにわ男子『夢わたし』
~2021 ABC夏の高校野球応援ソング~
◇おしらせ
※この番組は休止および内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

☆番組HP
 https://www.asahi.co.jp/netto/
☆公式Twitter
 https://twitter.com/nettoh_koshien
☆公式Instagram
 https://www.instagram.com/hirodo_ayumi/
☆公式TikTok
 https://vt.tiktok.com/ZSJGpeGgw/

ジャンル :
スポーツ – 野球
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 甲子園
  2. ベスト
  3. 三振
  4. 吹奏楽部
  5. エース
  6. レフト
  7. 回戦
  8. 相手
  9. 打席
  10. ツーアウト
  11. ランナー
  12. 試合
  13. 前川
  14. 長崎商業
  15. 包囲網
  16. ヴァデルナ
  17. チャンス
  18. ピンチ
  19. プレー
  20. マウンド

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



当番組は同時入力のため、誤字脱字が
発生する場合があります。

また、内容により字幕放送を中断させて
いただく場合があります。

2試合連続完投勝利の
エース・ヴァデルナ擁する

日本航空投手陣が
最も警戒するバッターは?

智弁学園・前川右京!

ここまで打率5割5分6厘、
1ホーマー、5打点と、

破壊力抜群!

最強スラッガーに対し、

日本航空投手陣は
前川包囲網で抑え込めるか?

最強スラッガーの包囲網。

日本航空は、
エース・ヴァデルナが先陣を切る。

1点リードの4回。

1打席目フォアボールだった
智弁学園・前川と2度目の対決。

ファウルです。

三振。高めの変化球でした。

ヴァデルナは笑顔。

包囲網は破らせない。

強力智弁打線を5回まで
無失点に抑えてきたヴァデルナ。

しかし、6回。
前川を歩かせ、ノーアウト、満塁。

三遊間だ。ショート、捕る。

1つアウト。2つアウト。

その間に1点。
智弁学園、追いつきました。

さらに…。

サードゴロです。

高い! セーフだ!
智弁学園、逆転!

7回。

3対1となり、ヴァデルナがこの夏

初めて甲子園のマウンドを譲る。

引き継いだのは、藤(かずら)。

きょう、4打席目となる前川に対し、
自慢のストレートで真っ向勝負。

三振!
代わった藤、前川を抑えました。

包囲網で封じると、打線につなぐ。

8回、好投の智弁学園・小畠から
ランナーを三塁に進め、代打・中西。

三振!

9回。4番手、小澤の前には、

ノーヒットに抑えてきた前川。

痛烈だ!

右中間、深いところ、スタンドへ!

2試合連続ホームラン!

ついに破られた包囲網。

最強スラッガーと真っ向勝負した夏。

すがすがしい表情で甲子園を去った。

1回戦、史上初となる

4元号勝利を達成した
伝統校、松商学園。

30年ぶりのベスト8へ鍵を握るのは

2年生サウスポー、その名も栗原英豊。

1回戦、切れ味鋭い変化球を武器に

7回8奪三振の力投を見せた。

栗原英豊がベスト8の扉を開く。

1回戦から2週間、

この場所で戦えることに

感謝を込めて。

相手は甲子園を知り尽くした

明徳義塾。

1回。

三振。

常に感謝の気持ちを忘れない。

2回、

迎えるは

明徳義塾のエース、代木。

ライトへ上がった。

大きな当たり。

浜風吹く甲子園、関係ない!

相手の1球にかける気迫が

栗原のピッチングに火をつける。

見逃し三振。

相手に立ち向かい、

追加点は許さない。

5回を終えると、

明徳のベンチでは…。

名将が口にした

勝負の分かれ目。

6回、ツーアウトを取り、

対するは4番加藤。

投じた98球目。

レフトへ上がった。

浜風が押す。

レフトの頭上を越えました!

この場所だから知れた、

勝負の分かれ目。

7回、松商学園が

ついにチャンスをつかむ。

ツーアウト一・三塁。

一発が出れば逆転。

6番金井。

の、

詰まらせた。

松商学園、

得点できず。

名門のエースが見せてくれた、

真のエースの姿。

全力でぶつかり、

はね返された。

成長させてくれた

この地に感謝を込めて。

69年ぶりのベスト8を狙う
長崎商業。その原動力は?

ことし、長崎県のコンクールで
金賞を受賞した吹奏楽部の皆さんです。

しかし、甲子園で演奏できたのは
1回戦のみ。

コロナの影響で2回戦以降、
吹奏楽部は入場できなくなりました。

それでも野球部を応援したい。

夏休みの体育館に集まり、
思いを込めて。

その音はきょう、
甲子園で野球部を後押しします。

この日のために

奏でてくれた、

吹奏楽部の後押しを力に。

2対2の同点で迎えた7回、

長崎商業はピンチを背負うと、

神戸国際大付属、

5番武本。

捉えた。
ライトの前に落ちる。

4対2、

勝ち越しを許す。

直後の8回。
長崎商業はチャンスを作り、

2年生、大坪が打席へ。

吹奏楽部の音に、心が躍る。

うまくバットに乗せました。

センター前!

ここで、プレーが乱れている!

その間に、久松が改めてスターを切って、
同点!

奏でるリズムに合わせて
試合の流れを引き戻す。

しかし、そのリズムが一転する。

9回裏、ワンアウト、満塁。

4対4。カウント、スリーボール。

絶体絶命。

ワンストライク。

アウトコースいっぱい!
フルカウント!

三振!

ツーアウト。

初球打ち!

ライトが捕った!

試合は終わりません!

延長戦に入ります!

エース城戸の意地がまさる。

10回、

先頭のキャプテン青山が出塁すると。

その後チャンスが広がり、

ツーアウト、二塁。

打席には大坪。

甲子園に響き渡る

吹奏楽部の音色。

奏でる音を力に変えて。

レフトへ。

やや浅く守っていた、

下がる。

その上を越えていきました!

吹奏楽部の思いに応えるタイムリー。

1点を勝ち越す。

その裏、何度も訪れるピンチ。

ツーアウト、二塁三塁。

勝利まであと1つ。

神戸国際大付属、4番西川。

三塁ランナー、ホームイン。

そして二塁ランナー、

今サヨナラのホームに帰ってきた!

逆転サヨナラ!

甲子園に流れた音は

確かに響いた。

長崎商業ナインに

お話を聞きました。

すごい試合をしたじゃないですか。

達成感とか、

そういうのはどうですか。

皆さん本当に

やりきった表情でした。

神戸国際はサヨナラ逆転で、

いい試合を取りましたね。

4番西川君の活躍がありましたね。

こちらですよね。

まずはこれ、

2回のホームランなんですよね。

ここで打ったことで、

チームに勇気を与えました。

1点負けてるところでの、

2点タイムリー。
すばらしい活躍でした。

ただ、

このバッティングだけじゃなくて、実は

守備でもいいプレーがあったんですね。

それがこちらです。

これは2回なんですけれども、

長崎商業、2点リードして、

もう一点取りに来て、

送りバントの場面、

ダブルプレーで取るんですよね。

バッターの前に出て、

前で取って、

捕ったからこそ、

ダブルプレーが取れるんですね。

このプレーは、

本当にすばらしいです。

実は神戸国際は、

2回戦、優勝候補
大阪桐蔭を破った近江。

勝利の立役者となったのが、
山田陽翔君と島瀧悠真君。

実は、この2人…。

小学生のときに
バッテリーを組んでいたんです。

当時は先輩の島瀧君がピッチャーで、

後輩の山田君がキャッチャー。

6年がたち、
ポジションは変わりましたが、

その関係性は?

いいですね。
はるちゃんの笑顔、どうです?

きょうも、かわいいです。

きょうも、かわいいですね。
確かに、すてきですね、笑顔が。

そんな2人が挑むのは、
マッスル破壊!

ベスト8を決める最後の一戦。

マッスルパワーに勝る
絆の力を見せるとき。

1回、近江は、いきなりのチャンスで、
3番山田に打席が回ってくる。

三遊間抜ける。

みずからのバットで先制点を奪う。

リードを広げた3回、
2人にピンチが訪れる。

レフトへ。

レフト下がる。

レフトの頭、これを越える!

2人のランナーが帰ってくる。

相手は強力打線。
簡単には抑えられない。

続く4回、ランナー2人を置いて、
マッスル破壊一の大砲、1番松本。

点差は1点。島瀧が伝えた言葉は。

ショートゴロ。

6-4-3と、

ボールが渡って、

痛烈な打球だっただけに、

ダブルプレー完成となりました。

相手が誰であろうとも、
2人はどんどん攻めていく。

5回にはクリーンナップから連続三振。

圧力には動じない。

直後の6回。

打席にはメンバー唯一の1年生横田。

マウンドには今大会無失点、
盛岡大付属の渡邊。

いい当たりだ!

ガッツポーズの1年生。

近江高校、

追加点!

エースを引っ張り出し、
さらに追加点を挙げる。

幼なじみを信じて。

ピッチャーゴロ。

ポイントの6回を

力を込めて投げきったという

山田!

はるちゃんのリードが力投を支える。

ここで山田がブルペンへ。

勝利への締めくくりは、
いつもどおりエースの岩佐に託す。

7回、3点リードを保ち、

マウンドには岩佐。

しかし、ランナーを一塁二塁に背負う。

ここで打席には

マッスル破壊一の体格、

3番金子。

幼きころに夢見た甲子園で

ベスト8進出。

一方敗れた盛岡大付属なんですが、

選手の皆さんに

強靱な体をつくる秘訣を聞いてみると、

監督の奥さんであり、

寮母さんの関口ゆかりさんの作るごはん
だと。

残さず食べるようになってから、

夏でも疲れにくいと感じているそうで、

一番気にかけているのが

食事のゴールデンタイムだそうで、

ベスト4へ激戦必至!

(妻)どうした?
(夫)早く帰ってきてください。

シャンプーしてたら 後ろに気配が…。

そういうときあるから。

≪(猫の鳴き声)ニャーオ!

何かいる! 早く帰ってきてください!

無理だよ メキシコだし。

いつ帰ってきますか?
あした? あした? あしたとか?

No te preocupes!

え? ねぇ ちょっと…。
<部屋があなたを守ります>

<セキュリティ賃貸住宅 「D-room」>
おかえりなさい。

ニャーオ!
ひぃ!

ふふっ。 ただいま。
<見学会やります>