全日本実業団山口ハーフマラソン 東京五輪代表候補が激走[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

全日本実業団山口ハーフマラソン 東京五輪代表候補が激走[字]

日本を代表する男女のトップランナーがハーフマラソン日本一をかけて集結!
東京五輪代表候補とベテラン・川内優輝の戦いに注目!

男子注目選手
塩尻和也(16年リオ五輪3000m障害代表)/松枝博輝(19年日本選手権5000m王者)/川内優輝(11年、13年、17年、19年世界陸上マラソン代表)

女子注目選手
安藤友香(17年世界陸上マラソン代表)/筒井咲帆(20年全日本実業団ハーフマラソン2位)/川内侑子(夫・川内優輝と夫婦でエントリー)

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/sports/yamaguchi/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
スポーツ – マラソン・陸上・水泳
スポーツ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. km
  2. ペース
  3. 選手
  4. 安藤
  5. 増田
  6. 河野
  7. レース
  8. 市田孝
  9. 時間
  10. タイム
  11. 集団
  12. 去年
  13. 女子
  14. 展開
  15. ハーフマラソン
  16. 旭化成
  17. 記録
  18. 筒井
  19. 通過
  20. 自己ベスト

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

≫全日本実業団山口ハーフマラソ
ン2021。

日本のトップランナーたちが世界
を見据え

ハーフマラソン日本一を目指しま
す。

まずは男子のレースが
スタートを迎えます。

男子の解説は大塚製薬陸上競技部
部長の河野匡さんです。

今大会は東京オリンピックの代表
候補も出場するという中で

まず男子の注目は富士通の塩尻和
也ですが、いかがでしょうか?

河野≫彼は3000m障害で代表
を狙っているわけですが

このハーフマラソンで
スタミナとスピード両方

その成果を見たいですね。

≫同じく富士通の松枝博輝も注目
ですね?

河野≫彼は5000mで
ほぼ代表に近づいていますので

この塩尻君と同じようにハーフマ
ラソンのスタミナを5000mに

結びつけたいというところでしょ
うか。

≫自己ベスト1時間50秒の記録
更新を

狙っていくという村山謙太も

一つ注目です。
東京オリンピック代表候補たちが

どんな走りを見せるのでしょうか。
なお、今大会

スタート・フィニッシュ地点では

入場前に検温などを実施したうえ
で、一部観客席を開放。

またコース上は沿道応援自粛要請
のもと開催されています。

東京オリンピックの代表候補も走
る今年の山口ハーフマラソン。

一体、誰が頂点に輝くのか。

どんなレースが展開されるのか、間
もなく号砲です。

今、選手たちがスタートしていきま
した。

302人のランナーが一斉にスタ
ートを切っていきました。

上空は雲が少し出ていますが

青空ものぞいています。
現在は気温が12.4度、

湿度が84%、風は
ほとんど計測されていません。

まずは安川電機の古賀淳紫が

先頭を引っ張る展開で縦長の形で
レースが展開しています。

改めて男子の注目選手をご紹介し
てまいりましょう。

富士通の塩尻和也、
ニューイヤー駅伝では

5区での快走がありました。
リオデジャネイロオリンピックの

3000m障害の代表

東京オリンピックの3000m障
害の代表も目指しています。

ハーフに向けて順調な練習が積め
ているという話をしています。

そして、もう一人の注目、富士通の
松枝博輝。

手前に映っている選手が松枝です。

去年の日本選手権では
5000m2位

ニューイヤー駅伝では1区の区間
賞でもありました。

同じチームで、順天堂大学の後輩で
もある

塩尻に勝ちたいという話もしてい
ました、そして旭化成の

村山謙太にも注目。

14番、ちょうど画面中央の白いユ
ニフォームです。

自己ベストは日本歴代タイの1時
間50秒

それをどう更新してくるのかとい
うのも今大会楽しみです。

そのほかの注目選手も紹介してい
きましょう。

前回大会2位、日本人1位だった古
賀淳紫。

日本歴代7位の1時間49秒で

去年は走りました、
更には去年から好調だった

河合代二、中村高洋

川内優輝といった選手も今大会注
目。

その選手たちがこれから山口の
ロードに向かっていきます。

古賀淳紫が引っ張る展開、
村山謙太もついていきます。

これから、入っていきます。

≫東京オリンピックのトラック種
目を狙う選手。

2週間後にあります
マラソンに挑む選手、

自分の力をこの
ハーフマラソンで証明したい選手。

302人の男子選手が、一斉に山口
市街に飛び出していきました。

男子移動車、放送席解説は

大塚製薬陸上競技部監督の河野匡
さんです。

早速ですが、野中優志、それから村
山謙太、旭化成、

安川電機の古賀淳紫

この辺りが前にいます。

NTNのエドワード・ワウエル。
かなり縦長の展開になっていると

思いますが?

河野≫今、村山謙太君が前に出て

少しペースを上げた
っていう感じですので

やはり最初の1kmを大事にした
いですね。

≫今、1~2m、1人で前に出ると
いう旭化成の村山謙太です。

注目の最初の1kmですが、
今、通過しました。

手元の時計で
大体2分45秒での通過。

去年よりも2秒早い展開で、今、行
きました。

河野≫今、村山謙太君が前に出てい
ますので、

それにみんながついていってほし
いですよね。

そうすると、かなり
いいペースで入りますので

最初の5km
14分40秒切ったぐらいで

入れれば、記録への期待が膨らみま
すね。

≫村山もまさにそのとおり、最初の
5km、14分3秒を切るタイムで

いきたいということですが、

一気に選手たちが
国道9号に入ってきました。

このあと3kmから上り坂も
待っているというコースですが

まずは、旭化成の村山謙太が飛び出
しました。

山口県を舞台に行われる全日本実
業団、山口ハーフマラソン、

そのコースをご紹介します。

≫ハーフマラソン日本一決定戦の
舞台は本州最西端に位置する山口

県。

21.0975kmのスタートは
維新みらいふスタジアム。

競技場を1周半し、ロードへ出ると

コース最大の特徴、
高低差30mの上りが

5kmまで続きます。
折り返しを過ぎると

フィニッシュまで緩やかに下る後
半戦。

記録が狙えるスピードコースです。

≫村山が外国勢を差し置いて一人
で行って

2秒3秒と今リードを広げていま
すが、村山の戦略どう見ますか?

河野≫やはり、記録を狙っての最初
からの飛び出しといえますよね。

≫村山謙太が最初から飛び出す展
開。

その後ろですが、16番、
パトリック・ワンブィがいます。

そしてエドワード・ワウエル、NT
Nの姿もありまして

そして、前のほうに2位のグループ
の前のほうにいますのが

15番の大阪ガスの野中優志。

去年は1時間58秒という快走を
山口ハーフマラソンで見せた選手。

ですから
最初から集団というよりは一気に

縦長で記録を狙っていこうという
走りになっているのでしょうか。

河野≫このペースでいってもらえ
ると、夢の59分台の

ゴールタイムも予想できますので、

この辺り、集団になって速いペース
で進んでほしいですね。

≫間もなく先頭の村山謙太が
2kmを通過します。

河野≫5分33秒ですね。

14分30秒を切るためには、十分
すぎるほどの5kmの

入りだと思いますので

ここで1回ペースを落ち着かせて
余裕を持って

進めてほしいですね。

≫村山の後ろに外国勢3人、日本勢
2人もついて

その後ろに古賀淳紫、
255番

トヨタ自動車九州の今井も
村山に追いついています。

去年男女ともに日本記録を上回り
ました。

全日本実業団ハーフマラソン、女子
のレースも間もなくスタートです。

≫女子の解説は
スポーツジャーナリスト

増田明美さんです、
よろしくお願いします。

女子の優勝候補、筆頭を考えていき
ますと

前回大会2位、好走を見せたヤマダ
ホールディングスの

筒井咲帆という選手が挙げられま
すが、その一方で

マラソンでの活躍を見せる

若いランナーにも本大会注目、
まずはJP日本郵政グループ

大西ひかりです。
増田≫スケールの大きさを感じま

すよね。

初ハーフなんですけれども、いい走
りをすると思います。

≫22歳第一生命グループの原田
紋里。

増田≫紋里さんは

山陽女子ロードで
初めてのハーフを走って

全然、長いと感じなかった

楽しかったというんですね。
こういう選手たちがパリの

オリンピックに向けて息吹を感じ
ますね。

≫増田さんもこのあと移動車での
解説をお願いします。

≫間もなく女子のレースです。

野口みずきを始め、この山口ハーフ
マラソン

ヤマグチ日本一から世界の舞台へ
羽ばたいていった

選手たちが多くいます。

その中で今大会、誰が頂点に
輝くでしょうか。

女子は83人のランナーが一斉に
スタートを切っていきました。

曇り空の中で、女子の選手たちもス
タートを切っています。

まずは26番の佐藤が前に出てい
る形でしょうか。

改めて女子の注目選手もご紹介し
てまいりましょう。

まずはなんといってもヤマダホー
ルディングスの筒井咲帆。

前回大会は2位でした。

自己ベストの1時間9分14秒を
記録しました。

前回はダイハツの竹山、鹿児島銀行
の池満と

今年こそは勝ちきるレースをした
いんだと話しています。

画面中央黄色いユニフォームの選
手です。

JP日本郵政グループの大西ひか
りにも注目です。

まだ20才の若い選手です、
63番。

来年のマラソン挑戦を見据えての

初めてのハーフという大西です。

将来のマラソン挑戦に向けてどれ
くらい走れるのか

確認をしたい、マラソンを走るため
にはハーフは

第一歩だという話をしています。

そして、もう一人、こちらも若き原
田紋里、第一生命グループ。

ナンバーカードは14番です。

去年12月に
山陽女子ロードレース

ハーフマラソンで
初めての出場で4位。

自身も、こんなに走れたんだという
驚き

そして結果を出せたうれしさ半々
だったと。

今日は攻めの走りがしたいという
話をしています。

その他の
注目選手も御紹介してまいります。

デンソーの小笠原朱里、こちらも

去年は10000mで自己ベスト
を記録しました。

同じく山陽女子ロードレースハー
フマラソンでは

初めてのハーフで5位でした。

更にはワコールの安藤友香、
世界陸上ロンドン大会の

マラソン代表

去年は5000m、10000mで
自己ベストを更新。

36歳、リオオリンピックのマラソ
ン代表でもある伊藤舞、

さらにデンソー、1時間9分台の自
己ベストを持っている矢野栞理

といった選手にも注目。

女子もこれからロードに向かって
いきます。

まずは、26番の佐藤が引っ張って
いる形。

縦長の隊列で

女子がこれから山口のロードに
向かっていきます。

≫83人の選手たちが
一塊となりまして

このロードに飛び出していきまし
た。

全日本実業団ハーフマラソン大会。

先頭は12番、ワコールの安藤が引
っ張る展開。

やはり安藤が中心となってきそう
な今大会です。

放送席を御紹介していきます、スポ
ーツジャーナリストの

増田明美さんです。

今日、ポイントどんなところですか

増田≫今回は安藤さんが勝つレー
スをしたいという、

一皮むけるレースをしたいと言っ
ているんですね。

主導権を握るのが安藤さんかなと
思っていましたが

案の定
もうトップに立ってますね。

≫隣にナンバーカード26番スタ
ーツの選手。

13番、デンソーの矢野栞理、

さらには35番の天満屋、鮮やかな
ピンク色のユニフォームですが

こちらの選手も来月の名古屋ウィ
メンズマラソンに

挑んでいきますので

かなり早い展開でスタートしてい
ますね。

増田≫名古屋を走る選手たちは1
kmを3分20秒で

5kmを16分40が目安なんで
すが、

もっと早くにっていうのがスター
ツの安藤さんや佐藤さんですね。

≫それでは、最初の1kmです。

手元の時計で3分22秒で入って
きましたね。

増田≫ちょっとゆったりしていま
すね。

≫3分20秒でいきますと
1時間10分20秒という

ハーフマラソンの記録が残るんで
すが、その辺りを

マラソン組は狙っていきたいなと
いう感じがしてました。

増田≫ちょっとここ下っています
から、これからリズムを

作っていくと思います。

暖かいですから、自重気味に入った
のかもしれないです。

≫放送席の車の中の
気温計を見てますと

今、18.4度と少し気温が高いん
ですが、どうですか。

増田≫ハーフには高いですね。

≫後方で少し接触がありまして

コースから外れるような選手の姿
も見せました、

伊藤はしっかりと走っています。

今、先頭の左側になります。
中央ライン寄りです。

増田≫スターツの佐藤さんも積極
的ですけど、

この前大阪国際女子マラソンでも、
スターツの同僚の

上杉さんがいい走りしまして、
高橋尚子さん

Qちゃんがアドバイザーを務めて
いるということで

随分スターツは強くなってきまし
たね。

≫先頭は天満屋の小原が引っ張る
状況になりました。

≫名古屋ウィメンズマラソンでカ
ットしていきたいと

話をしていましたが

その中で1kmは3分22で入り
ました。

少しペースを上げるように、名古屋
に出場する天満屋の小原の姿、

その隣には岩出玲亜の姿も
見えています。

増田≫1月9日に転んで
左足を痛めましたけど

本当に積極的にいいレースをして
いますね。

≫先頭は小原が引っ張る展開です。

≫旭化成の村山謙太が飛び出して

一団にはなりましたが
かなりのハイペースになりました。

≫男子のレース、今、4kmを通過
しました。

上り坂が始まっていますが、4km
11分20秒ですから

去年よりも日本人としては20秒
近く速いペースになっています。

河野≫ここで上りにさしかかって
きて

村山謙太君が出てきましたね。
ペースを落としたくないという意

思がよく分かりますし、

その集団が、40人ぐらいはざっと
数えてもいるような感じなので

このペースにみんなが
乗っかっているというのは

期待をしたいですね、記録への期待
は膨らむばかりです。

≫この集団の中には富士通の塩尻
和也がいます。

2大会連続でオリンピックを狙う
という2021年になりますが

2016年、
大学生で3000m障害

リオオリンピックへ出場した塩尻。

実業団2年目ですが、ハーフマラソ
ン、実業団に入っては

初めてというレースです。

河野≫もともと箱根駅伝の
2区で活躍しましたし

ハーフマラソンのタイムも
まだそんなに出てませんが

やはり、日本記録を走ってもおかし
くない走力ですし

彼はその走力を生かした3000
m障害が魅力ですから、

ここで一つ、いい記録を出したいと
ころじゃないですかね。

≫順天堂大学時代は
箱根駅伝、花の2区

4年連続で務めたという塩尻和也
です。

その塩尻の声です。

塩尻≫スタミナが必要になる距離
かなと思うので、

そういったところを

経験して、4月以降のトラックシー
ズンに生かせればと思います。

自己ベスト以上の記録であったり

順位としてもトップを目指してい
ければと思います。

≫塩尻ですが、まだ集団の中で余裕
を持って

ついている姿もあります、その他の
選手もどうでしょう。

かなり集団の中にいますね。

河野≫ペースを落とさないように、
それぞれ今、

トップがかわっていますので、

少し縦長になってきましたけれど
も、あと400m足らずで

5kmになりますから、
5kmを超えれば、このコース

ほぼ下りになってきますから

ここでみんなが一緒にペースを上
げて競い合ってもらいたいですね。

≫日本勢としましては、
村山謙太がいます、

20番の大阪ガスの坂東剛も
前の方にいます。

それから、1番の古賀淳紫、この辺
もしっかりと前のほうにいます。

371番の黒崎播磨の田村の姿も
あります。

ゼブラカラーのトヨタ自動車ルー
キーの

青木の姿、有力ランナーがまだ

かなり先頭集団密集した状態で、あ
と100mほどで

最初の5kmを迎えます。

この5kmを過ぎてからペースが
上がるコースにもなりますよね。

河野≫5km
注目したいと思います。

≫今、5kmを通過しました、手元
の時計14分18秒

このタイムはどうでしょう?

河野≫これはもうワクワクですね。

日本記録、期待しましょう。
≫この坂がある5kmで日本記録

と4秒しか変わらないタイム。

考えますと、非常に記録の期待もか
かってくるという展開になりそう

です。

今、5名ほど前に行きましたが、そ
の後ろに

278番、富士通の選手がいます。

松枝博輝です、この松枝も
注目選手の一人ではありますが

東京オリンピックトラックの50
00mで狙うという、このランナー

声が聞けています、御覧ください。

松枝≫8年ぶりのハーフマラソン
2回目になるので

楽しみでもあり

僕にとってハーフマラソンの
イメージないと思うんですけど

本当にハーフマラソンでも、ここま
で走れるんだぞということで

だったらトラックはもっと走れる
なというところを印象づけたいと

思っているので、

本当に攻めたレースをしたいなと
思っています。

≫この松枝も今年のニューイヤー
駅伝では1区で区間賞を取って

チームの優勝に貢献して、ハーフマ
ラソン自体は8年ぶり2回目とい

うことですが

今、この走りです。

河野≫ハーフマラソンを走る機会
がなかったというだけなので

もともと長い距離にも適性があり
ますし、スピードを生かした形を

5000mでは代表狙っているん
ですけども

そのためにもこの時期、2月はハー
フマラソンで1時間前後で

走るぐらいの

走力が備われば、5000mでの活
躍も期待できますね。

≫この集団が
少しずつ縦長になって

ばらけるような展開になってきま
した。

16番のパトリック・ワンブィ、

12番のベナード・キマニ、この2
人が引っ張る集団。

旭化成の村山謙太、市田孝も

この集団についてくるようになり
ました。

大阪ガスの野中の姿もあります。

選手たちは国道9号に別れを告げ
まして、

パークロードに入っていきます。

日本の道100選にも選定されま
した四季折々の美しさを持ちます

県道203号線・パークロードに入
ってきましたが

少しずつ先頭がバラバラとはして
きました。

河野≫外国人選手が下りで一気に
ギアを上げたんですね。

それに対応できたのが村山謙太君

そして、市田君なんですけど

もう少ししたら落ち着きますので、
ここで外国人の選手に

流れを合わせたいですね、
そうすることによって

また落ち着いたときに

余裕ができますから、今
我慢のしどころじゃないですかね。

≫旭化成の村山と市田孝。

大阪ガスの2人、野中優志、坂東剛、

この2人がなんとか食らいついて
いこうという動き

その後ろに
日立物流の牟田ですとか

黒崎播磨、細谷

富士通の松枝、安川電機の古賀がい
ます。

3番は鹿児島最強の市民ランナー、
中村高洋37歳の姿も

この
第2集団の前の方にありますね。

河野≫中村君は、本当にすごいです
ね。

昨年、世界ハーフマラソンの日本代
表に選ばれたんですけれども、

≫ハーフマラソン日本一決定戦

山口ハーフマラソン、男子のレース
は7.6kmを過ぎました。

外国勢2人に果敢に食い込んでい
くのが

旭化成の市田孝の1人になりまし
た。

河野≫市田君、ペースに乗っかった
という感じですね。

非常にいい表情で走っていますし

リズム感もいいので、
このまま折り返しぐらいまで

余裕を持っていきそうですね。

≫流れを利用して後半で勝負をか
けたいんだと話す市田孝です。

その後ろ、大阪ガスの2人、
坂東と野中がいまして

そこから大体手元の時計で
5秒から6秒ぐらい離されて

旭化成の村山謙太。
村山の動きですが

最初から飛ばしていったんですが、
どう見えますか?

河野≫力んでいるわけじゃないん
でしょうけど、

かなりペースの上げ下げが

自らしてましたので、
今そこに少し疲れたというような

雰囲気でしょうかね、後ろに大きな
集団ありますから

今、少しその後ろの集団まで下がっ
て立て直していけば

十分、記録が狙えると思いますから
頑張ってもらいたいですね。

≫今のペースでいきますと
先頭の市田孝が日本記録ペースで

この村山でも61分を切りそうな、
後ろの集団も行きそうでしょうか。

河野≫後ろの集団は60分30秒
ぐらいの

流れじゃないですかね、今。

≫日本で行われるハーフマラソン
としても史上最高レベルで

突き進んでいると
そういったレースになります。

この市田孝が、まず非常にいい動き
をしています。

外国勢は2人です、16番のパトリ
ック・ワンブィと

12番のベナード・キマニ。

この表情なんか見て、
先ほどもおっしゃっていましたが

まだ余裕はありそうですか。

河野≫余裕しゃくしゃくではない
でしょうけれども、

今、ペースに入っているという形な
ので、

この流れをしっかり自分のものと
してリラックスして

後半に備えてもらいたいですね。
≫元日に行われたニューイヤー駅

伝で

旭化成は5連覇に挑みましたが、3
位に沈みました。

このハーフマラソンで強い市田孝
を、

強い旭化成を取り戻したいんだと
意気込んでいました

この市田孝ですが、
まずはその走りを見せています。

そして、大阪ガスの野中も日本勢で
2番目。

坂東が3番目、その後ろには村山謙
太も吸収されました。

大きな日本人集団が、15人ほどの
集団となっています。

≫女子のレースは
4kmを過ぎました。

13分19秒という、手元のタイム
です。

この1kmも3分20秒を切って
きています。

2km手前でデンソーの
小笠原朱里、

優勝候補にも上がっていた一人が
転倒しましたが

集団の後方に、今、つけています。

増田≫よく追いつきましたね。

≫先頭は2人、天満屋、鮮やかなピ
ンクのユニフォーム

小原怜、
そして松下が引っ張っています。

増田≫松下さんは、小学校3年から

スピードスケートのショートトラ
ックの選手だったんですよね、

運動神経がいい選手です。

≫そして注目選手、1番、黄色いユ
ニフォームになりますが

ヤマダホールディングスの筒井咲
帆。

1時間8分台も今回は目指しての
レースとなっています。

インタビューがありますので、
御覧いただきましょう。

筒井≫順位は優勝で、タイムは1時
間8分台になればいいかなと

思います。

今年こそは1番をとれるように、し
っかり勝負していきたいと思いま

す。

≫この大会では過去2位、7位、2
位で

とにかく勝ちたいんだと筒井は話
していますね。

増田≫去年惜しかったですもんね、
すばらしいスパートでしたけど

今回は、モリカワ監督も言ってまし
たけど

もっとスパート力を強くすると、追
いつかれないぐらいの

スパート、タイミングを
狙っているということですね。

≫今回はとにかく勝ち癖を作る、勝
ちきるんだという話をしている筒

井咲帆です。
もう一人の注目選手は

さらに左側、後方になりますけど

63番、ややオレンジがかったサン
グラスをつけている選手ですが、

JP日本郵政グループの大西ひか
りです。

この選手も非常に注目ですね。

増田≫クイーンズ駅伝で
日本郵政が優勝したときの

アンカーだったんですけど、すばら
しい走りで

将来、マラソンが期待できるという
選手ですよね。

≫マラソンの第一歩が、この初ハー
フなんだと話していましたが

そのインタビューは後ほど
ということになりますが

まずは、大西ひかりの姿が見えてい
ます。

大西のインタビューを御覧いただ
きましょう。

大西≫あまりタイムとかは狙いす
ぎずに、ロードとかの

適性を見極めれるような試合に
なればいいなと思います。

今回、初めてハーフマラソンに挑戦
するので

自分の限界を超えられるように頑
張ります。

≫これから始まるマラソン練習と
いうのも、監督と

やっていくのが楽しみなんだ
という話もしていましたね。

増田≫鈴木亜由子さんとも仲がい
いですよね、チームメートの。

子供のときに大西ひかりさんは柔
道と水泳、

両方ともやっているので、

だから走りが柔らかいんだと
思います。

≫2年目ではありますが、1年目か
らクイーンズ駅伝の5区。

安定した、淡々とした走りが非常に
印象的な選手です。

増田≫今、ペースの主導権を握って
いるのが天満屋の

松下さんですね。

松下さんがペースを上げています
ね。

≫中央に35番の
同じくチームメートの小原。

名古屋ウィメンズマラソンにも出
場する予定となっています。

その隣の12番の安藤は

世界陸上ロンドン大会の
マラソン代表でもありますから

かなり実績がありますからね。

増田≫安藤さんは、今回
勝つレース、タイム関係なく。

今の走りからして、もうそろそろ出
ようかなみたいな感じで。

≫手元の時計で5kmの通過、14
分46秒というタイム。

ですからマラソン組にしては
16分40秒で入っていきたい。

その中では、少しタイムは遅れてい
ますけれども

前半、上り坂がありましたからね。

増田≫マラソンの選手たちは多分、
ハーフを

1時間10分台のペースで走って

走って、名古屋と思ってますけど、
10分20秒ですね。

安藤さんは、勝つレースということ
で、8分だ、9分台狙っていますね。

≫その勝ち上がっている姿しか見
ていないんだと、

監督も話しています。

注目選手ですが、もう一人、赤いユ
ニフォーム、第一生命グループ、

帽子をかぶった選手の後ろ側、原田
紋里選手ですね。

去年の山陽女子ロード日本人2位

通算では4位でしたけれども、東京
オリンピックの一山選手も

出ていましたけど、

4秒差まで詰まって、日本人トップ
なるかというところまで

初ハーフで非常にいい展開を
残しました。

その原田のインタビューも御覧い
ただきましょう。

原田≫自己ベスト更新を目指して
いて、

1時間10分切りができたら

ベストかなというのを思っていま
す。

しっかり集団の中で流れに乗って
今できる最高のパフォーマンスが

できたらいいなと思います。

≫増田さんも、かなり注目はされ続
けている選手ですよね。

増田≫すごくかわいらしい選手で、
ご当地のキューピーちゃんを

集めるのが趣味なんです。

小学生のときに友人からもらった
キューピーちゃんがかわいくて

集めて今お部屋には50個ぐらい
ご当地キューピーちゃんがあって

ないのは東北地方だけだと言って
いました。

≫それもしっかり集めていこうと
いうところになりますが、

2021年から第一生命グループ
のキャプテンにも就任しています。

そして5.5kmを過ぎたところで
天満屋の小原が

少しずつペースを上げ始めた女子
のレースです。

≫ハーフマラソン日本一決定戦、山
口ハーフマラソン

男子は日本記録ペースで市田孝が
すばらしい快走を見せています。

河野≫いいですね。
今、若干、風が吹いてきて

たぶん、向かい風になってきている
と思うんですね。

外国人選手の2人を風よけに使っ

折り返すと追い風になりますから

そうすると後半の落ちが最小限度
で止まりますので

十分記録を狙える流れじゃないで
すかね。

≫市田にそこまで大きく離される
ことがないのが15番の

大阪ガスの野中優志、今年のニュー
イヤー駅伝3区で12人抜き

区間4位だった選手

好調の選手がここにいます。

その後ろ、大阪ガスの坂東がいて、
そのあと村山謙太らを含む

大集団、今3番の中村がかなり前の
方にいる姿がありました。

そして、まもなく10kmを迎えま
す。

市田孝がどれぐらいのタイムでい
くのか。

日本記録、去年ヤクルトの小椋裕介
が出したときは

28分27秒での
通過となりましたが

それ付近での通過になりそうです。

今、先頭集団が10kmを通過しま
した。

手元の時計、28分29秒ですから

ほとんど日本記録のペースで
走っています。

河野≫9kmから10kmが2分
10秒で

少し落ちたんですね、やはり向かい
風の影響だと思います。

ここが外国人選手が我慢をしてく
れて

ペースをしっかりリードしてくれ
ると

市田君にとっては
もってこいですね。

≫後半競技場に戻ってくるときは、
どうでしょうか。

河野≫追い風気味になると思いま
す。

≫まだ表情には余裕があるように
も見えます、市田孝、

すばらしい走りをここまで見せて
います、日本記録のペースで

突き進んでいます。

その後ろ、大阪ガスの野中がいまし

更には大阪ガスの坂東が少し後ろ
の日本人集団に

吸収されそうな形になっています。

黒崎播磨の田村が後ろの集団を引
っ張っています。

≫男子のレースは11.1kmを通
過しました。

10kmから11kmが大体2分
55秒ぐらいの

手元に時計になりました。

この市田孝のペースですが、
どうでしょう?

河野≫市田君にとっては
非常に楽ができるというか

今、一番きついところですから

このペースでたぶん、そこから揺さ
ぶりが始まるでしょうから、

それに対応できる準備を
してもらいたいですね。

≫このあと折り返しがありますが
そこからは

スピードとしては、かなり上がって
いくことが予想できる?

河野≫勝負がかかってきますので、
ワンブィ君も

スパートするでしょうし、
それに市田君も挑んでいけば

必然とペースが上がりますから、そ
ういった流れで勝負を

楽しみたいですね。

≫16番のパトリック・ワンブィが
引っ張っていきます。

その後ろにぴたっとつくのが旭化
成の市田孝です。

強い旭化成を取り戻す、強い市田孝
を取り戻す

日本記録ペースで
折り返し地点に入っていきます。

≫先頭の姿が見えてきました。

男子の折り返しです。
その年によっては雪が降ることも

ある

山口なんですが、今年は春の陽気を
思わせるような

暖かいコンディションです。

風もほとんどありません、
外国人選手に食らいつく形で

69番の市田孝がやってきました。

その後方、10秒ほど遅れる形で

15番の野中の姿もあります。
今、先頭折り返していきました。

手元の時計で33分50秒で
折り返していきました。

そして、15番の野中

その後ろには村山たちの第3集団
の姿があります。

今、野中が折り返していきました。
第3集団、

ここも何秒差あるか、
野中も折り返していきました。

14番、そして278番の松枝

有力選手を含む大きな集団が今、折
り返していきました。

手元の時計で34分19秒。

これから男子のレースは
後半戦へと入っていきます。

≫女子のレースは9.5kmを過ぎ
ました。

3分19秒を切るようなペースで
来ているんですけれども、

まだ先頭集団は20人少々残って
います。

その中で先頭は35番の
小原が引っ張っていますが

その2人隣、61番、青いユニフォ
ームの

パナソニックの森田香織、けがから
の復帰で

ようやく
ここまで上がってきましたね。

増田≫多かったですね、右足を痛め
てましたけど、それが治って

冬季練習がしっかりできたそうな
んですよね。

奄美大島や宮崎や徳之島で。
その冬季レースの成果を見るレー

スで

1時間10分30秒で走れば
上出来だということでしたけど

それよりも速いペースで
走ってますね。

≫もともとは1時間10分10秒
という持ちタイムがありますが

そのときに31分台で10000
mも走っているので、その状態まで

はまず戻していきたい、

それぐらいまでは戻ってきている
と安養寺監督も話しています。

その隣、66番
九電工の逸木和香菜ですが

こちらも九電工
期待の選手ですよね。

増田≫加藤岬さんとともに刺激し
合っていい練習をしていますけれ

ども、

150cm、35kgの逸木さん、
今日はいい走りですね。

≫去年の
全日本山口ハーフマラソンで

自己ベストを記録していますので

1時間9分台も今日は狙えます。

増田≫元気ですよね、逸木さんは韓
国ドラマが大好きで

韓国語を勉強しているんです。

≫いろんなことに興味を持ちなが
ら、この大会も頑張っている、逸木

です。

とにかくチームをこれから引っ張
っていってもらいたい存在なんだ

藤野監督はしています。
まもなく10kmを迎える

女子の集団になりますが、

少し22~23人ぐらいの集団な
んですが、縦長の展開で

少しペースダウンをしたかどうか。

手元の時計で33分25秒という
タイムになりました。

ですから、大体1時間10分台のタ
イムですね。

増田≫今の5km16分36~3
7秒でカバーしていますね。

≫これから間もなく折り返しに
向かっていこうという中で

そこからの状況、また一気にペース
アップしていくものと思われます

ずーっと依然としてピンクのユニ
フォームの天満屋の小原が

引っ張る展開で、

その後ろ、しっかりとワコールの安
藤がつき、その横には

ユニクロの吉川もついている
という状況になっています。

増田≫吉川さん、元気ですよね。

ハーフマラソンは1時間10分2
9秒の記録がありますから、

強い選手ですね。
≫もともと3000m障害も

得意にしている選手ですが

≫全日本実業団山口ハーフマラソ
ン2021。

女子のレースは11kmを
過ぎました。

依然として先頭集団が20人ほど
の集団となっています。

ここまで、東京オリンピックマラソ
ン代表の補欠に入っている

35番、天満屋の小原怜が引っ張る
格好で、20人の先頭が

形成されているという女子の集団
です。

間もなく女子のレースは
折り返しを迎えます。

≫女子も間もなく
折り返しを迎えます。

黄色いコーン、折り返しの11.7
95kmです。

35番、天満屋の小原怜が先頭集団
を引っ張っています。

その横には15番のユニクロの吉
川、

そして12番の
安藤友香の姿も見えます。

女子は集団での折り返しとなりそ
うです。

去年の折り返しの先頭のタイム、3
9分12秒でした。

今年はこれを超えたタイムでの
折り返しとなりそうです。

手元の時計で39分34秒で

今、先頭集団、折り返していきまし
た。

再び山口市街地へと向かっていき
ます。

≫男子のレース14.8kmを
過ぎました。

間もなく15kmのチェックポイ
ントを迎えますが

ここまで、折り返したあとのペース
ですが。

河野≫直近の1kmが2分50秒
を切りましたので、

非常にいいペースですね、
このペースを

維持してもらいたいですね。

≫15km日本記録は42分39
秒で通過をしていきました。

それに対して、今日の市田孝は、ど
れほどで通過しましたでしょうか。

42分53秒での通過。

このタイム、後半のコースなんかを
考えてどうでしょうか?

河野≫今追い風に入ってますし
ここから

いわゆるコースの左に曲がるんで
すけど

そうすると本当に追い風がきちっ
と後ろから

吹いてくると思いますので、

そこで勝負とともに
2分45辺りのペースに

上がることができれば十分狙えま
すね、50分切れると思います。

≫そして、日本人2位、単独で走っ
ています

大阪ガスの野中優志です。

今年のニューイヤー駅伝3区で
16人抜き

1時間58秒で走った選手ですが

日本人単独2位で走っています。

後ろの集団ですが、日本人単独3位
に黄色いユニフォーム、

日立物流の永戸聖が
上がっていますね。

河野≫後ろの集団は
ペースを守ってきましたので

ここからまた永戸君が行ってると
ころを

後ろの選手たちがまた追いかけ始
めると思いますので、

残り5kmを切った辺りからすご
い争いになるんじゃないですか。

≫去年の日本人1位、古賀淳紫も日
本人3位集団の

前の方にいます、日立物流の

250番、永戸を抜いて日本人3位
に上がったのが

去年日本人トップの安川電機の古
賀淳紫。

その後ろ、黒崎播磨の細谷の
姿もありますね。

河野≫いい走りですね、ここから

残りの距離を見て、15kmを過ぎ
たので

たたき合いが始まりますので、ここ
からはサバイバルレースになりま

すね。

≫富士通の松枝も
この集団にいます。

今年2021年東京オリンピック
5000mトラックで

代表を狙おうという松枝も

8年ぶりのハーフマラソンですが、
この走りです。

河野≫持っている能力が
高いですから、今、

1km当たりのペースは十分彼に
とっては合わせられる

ペースですので

しっかりスタミナもついてきたと
いうことも証明されているんじゃ

ないでしょうか。

≫栃木の日立物流、

京セラ鹿児島の中村の姿もありま
す。

そこからかなり遅れてきたのが

旭化成の村山謙太です、
村山謙太が

ずるずると遅れまして、今、後ろを
走っているのが

チームメイト、大六野秀畝はびわ湖
毎日マラソンを目指していますが、

村山謙太、ヤクルトの荻久保ですが
ちょっと遅れましたね。

河野≫前半のスピードの変化とい
うのが今後半に響いている

感じですね。

彼、ラストになってくると、
ラスト3kmぐらいから

≫16.7kmを過ぎました。

依然として3人による優勝争いが
展開されています。

NTT西日本のパトリック・ワンブ
ィ。

それからコモディイイダの12番
ベナード・キマニ

このキマニは59分59秒ですか
ら、

日本記録より速いタイムを持って
いる選手に果敢に迫っている

旭化成の市田孝です。

15kmの通過ですと、日本記録の
通過からは

僅かに14秒遅れるだけ。

この長い直線、湯田温泉街にこれか
ら入っていきますが

そこで、どれだけペースを
上げてくることができるか。

そして、そこから手元の時計で
大体20秒ほど、後方が

15番、大阪ガスの野中優志です。

現在25歳の野中優志です。

関西学院大学出身、入社3年目の選
手、表情が苦しいですが

ここも粘っています。

河野≫しっかりとした練習に裏づ
けされた粘りが出ていますね。

彼も自己記録を狙える
ペースでいっていますから

ここはもう、いくしかないですね。

≫去年は5000、100000、
ハーフマラソン

いずれも自己ベストをマークしま
した。

非常に波に乗っている選手が

市田孝の後ろ、
日本人2位につけています。

単独
日本人3位に上がってきたのが

黄色いゼッケン、1番の安川電機の
古賀淳紫

去年は日本人トップを奪いました
が、

今年もこの走りを見せています。

河野≫1時間30秒から40秒辺
りの記録が狙えるようなペースな

ので、残り4kmを切って懸命に前
を追っているという、ここからは

前を見ながら競争ですね。

≫去年は歴代7位のタイムで日本
人トップでした。

そのあと5000、10000でも
ベストを更新した古賀淳紫が日本

人3位。

その後ろの集団ですが
59番、黒崎播磨の細谷恭平が

日本勢の4位という位置にいます。

去年は細谷もトラック、5000、
10000mで自己ベストを更新。

今年のニューイヤー駅伝4区は区
間4位、

佐藤悠基、中村匠吾、井上に次ぐ

区間4位だったという選手で

本当に勢いのある選手たちがやは
り前の方にいますね。

ここに来て急成長していますので、
やはりハーフの記録をもってマラ

ソンにチャレンジしたいところで
すね。

≫254番
栃木渡の姿もありました。

そして、優勝争いという意味では

この3人が横並びになりました。

歩道側に市田孝、真ん中にいますの

16番のパトリック・ワンブィ。

道路歩道側の市田に対して左側の

12番のベナード・キマニという3
人の争いになっています。

市田孝はポーカーフェース、そこま
で表情が序盤から

変わることはありません。

≫スパートのタイミングを計って
いますね、余裕があります。

≫市田孝、スパートのタイミング、
勝負どころ、

どこに据えているでしょうか。

男子のレースは終盤戦、間もなく1
8kmを迎えます。

堂々の先頭争い、日本記録もこのあ
とのペース次第では

見えてくるという

市田孝、旭化成が展開しています。

今、18kmを過ぎまして51分3
1秒での通過。

この3人の優勝争いという意味で
は、このあとどういうことが

カギになってきますか?

河野≫まだペースを上げられる
余裕を持っていますので

今、このペースできました、残り3
kmを

8分10秒ぐらいでいってくれれ
ばと期待しています。

≫湯田温泉街にこの3選手が入っ
てきました。

もう後ろの選手とは
かなり差ができています。

優勝争いは、この3人に完全に絞ら
れる展開になってきました。

3人が横並びという展開は、先ほど
の16km過ぎくらいから

続いているという状況です。

河野≫ワンブィ君が仕掛けたとこ
ろで、市田君が

どう対応するかじゃないですかね、

今の動きを見てるところ。

まだ、キマニ君も余裕があるので、
キマニ君が

この2人を見計らいながら、どうい
う勝負どころで仕掛けようかなと。

この三人三様の、頭の中では仕掛け
どころを

探っているところですかね。

≫先頭に出ましたのが
パトリック・ワンブィ。

そして現在、全体の2位につけてい
るのが、旭化成の市田孝。

12番のキマニの3人が優勝争い
を展開しています。

日本記録も期待される、非常にレベ
ルの高いレースになっています。

≫女子のレースは
14kmを過ぎました。

この13km、から14kmまでの
手元が

スプリントが3分12秒ですね。

増田≫だけど、多分、
勝つためにはもう1~2回

こういうのがるんでしょうね、1個
目の振り落としですね。

≫集団が20人ほどいたのが少な
くなっています。

このあとまた16.8km辺りから

JR山口線の高架橋もありますの
で、

ここでの小さな
アップダウンもあります。

先頭集団には
12番のワコールの安藤の姿。

その横、一人はずれて43番の松下
の姿が見えています。

積水化学の森、パナソニックの森田
香織、

更には15番ユニクロの吉川の姿
があって

九電工の逸木、後方にも原田紋里の
姿があります。

少し、大塚製薬2番の福良が遅れて
いる展開です。

増田≫こんな中にパナソニックの
森田香織さんが入っているのが

すばらしいと思います。

けが明けで久しぶりのハーフです
が、強さを証明していますよね。

≫2019年の日本選手権で
疲労骨折をして

その疲労骨折が治りきらないまま

本当に苦しい2年間を過ごしたわ
けですけれども、

ようやく状態もよくなって、癒えて
きて、安養寺監督も

これならいけるということで今回
のハーフマラソンに挑んでいると

いう森田香織。

双子の姉です。

増田≫筒井さんはまだ全然力を使
っていないですね。

余裕で、いい位置について、力を温
存しています。

三井住友海上の田邉さんや橋本さ
んもいい位置につけていますね。

≫今、三井住友海上が、集団の一番
後ろ

108番のルートインホテルズの

西谷は初のハーフマラソンですか
ら、このペースに

ついてきているんですね。

増田≫いいですね、強いですね。

≫当然、ここからオリンピックの選
手になっていった人もいるわけで

その中では非常に羽ばたく場とな
っている山口ハーフマラソン、

一つ存在感を西谷も見せています。

間もなく14.8kmに入っていき
ます

女子のレースです。

徐々にワコールの安藤がペースを
上げて、縦長になりましたね。

増田≫完全に安藤さんの自分のレ
ースができているから、いいです。

安藤さん、練習チャンピオンって言
われるぐらい一山さんにも

勝つことがあるんですけど

永山監督がおっしゃるには

とにかく練習になると予想どおり
の走りが

できなくなると固くなると。

だから最初からグイグイ引っ張る
のは、もう安藤さんのレースです。

≫勝ちきるというところを今大会
目標にしている安藤友香ですが

その後ろに、第一生命グループ

今回2回目のハーフマラソンの原
田の姿ですね。

増田≫原田紋里さんのこういう走
りを見ていると

ハーフとかマラソンへの適性があ
りますね、山下佐知子監督も

彼女の将来が楽しみだということ
で、大変期待しているんです。

≫今、15kmを通過しまして、4
5分56秒、

この1kmもペースを上げていま
す。

≫かなりのペースになりまして、先
頭争いが3人に絞られてきて

安藤、第一生命グループの原田、積
水化学の森智香子が

少し遅れ始めまして、

筒井が反応できず
ついていけませんね。

増田≫急に上がってるからですね。

≫これは、あえて行かないのか、い
けないのか、どう見ますか。

増田≫たぶん、安藤さんのペースが
さっきの1km3分12から

上がっているんですよ。

一生懸命、筒井さんが追いかけよう
としていますね。

≫懸命に、これ以上空くと
まずいというように

切り替えて、少し前の筒井も追い始
めました。

ここまで温存していた力、ここで少
し足を使う格好に

なってしまいました。

そういった意味では原田は安藤の
後ろにぴったりついたままですね。

増田≫ただ福井さんは
下り坂が得意ですので

ここからずっと下っていきますか

またここでつく可能性もあります
ね。

≫少し2つの集団が分かれまして、
安藤、原田の

第1集団、その後ろ第3位の積水化
学、森との差が

2秒から3秒というところ

少し原田も苦しそうに上体が揺れ
てきたという中で、

安藤がこのレースを
支配し始めようとしています。

≫19km手前、レースが動きまし
た。

16番のパトリック・ワンブィ、N
TTが

ここで前に出ました。

河野≫一気に仕掛けましたね。
市田君、少しは

対応していたんですけど

ここ我慢のしどころですね、ワンブ
ィ君、もう一回

多分、もう一回ペースが落ちると思
いますので

この距離を保ったまま、市田君、も
のすごくスパート力がありますか

ら、

ここ、我慢のしどころでしょうね。

≫今、先頭ワンブィからは大体
3秒から4秒後ろという

この中ですが、市田孝の動きはどう
ですか。

河野≫大丈夫ですね、日本記録との
タイムも

数秒単位の差だと思うので、ここは
行かないといけませんね。

期待したいと思います。

≫優勝争い、記録との戦いが
市田孝、始まっています。

≫女子のレースは

橋にかかりまして、ここが最後のア
ップダウンになりますが、

安藤のペースが落ちませんね。

増田≫こういう下り
更に力を発揮しますね。

ここが勝負どころだということで、
一気にペースを上げていく中で3

分20秒という記録を出してきま
した。

表情は少し苦しそうな表情になり
ますが、ここが我慢の

しどころということで、安藤のペー
スは変わりません。

そして第一生命グループの原田も
ついていけない。

ここまでは思いどおりの展開にな
っていますね。

増田≫なってますねこの走りなん
か見ますと安藤さんがマラソンを

2時間21分台で走った

名古屋のときの走りがまさにこう
でしたよね。

この自分のリズムになったときに
はものすごい強い人なので

一山さんなんかにも
刺激を受けてますから

ここは勝ちにいくでしょうね。

≫最後のアップダウンを越えてい
きまして、

ここから平たんなコースに変わっ
ていきます。

≫男子のレースは19.7km

終盤戦、優勝争いが動いてきました

16番のパトリック・ワンブィ、N
TT西日本が飛び出しました。

それに続いていく市田孝、
ただ、ワンブィが出てから

そこまで離されていない、
市田孝が苦しそうな表情。

後ろを見るような表情もありまし
た。

河野≫今、チェックをして、もうあ
とは前へ

行くしかないということで覚悟を
決めた感じで

市田君、スピードアップしています
ね。

まだ優勝争い分からないと思いま
す。

≫表情は苦しくなりましたが、
この苦しい表情になってから

体を動かして、前へふりしぼる走り
というのが

旭化成・市田孝の持ち味です。

今、ワンブィが20km通過、

市田孝も通過していきました、
57分10秒。

日本記録からは15秒後ろ

大会記録とは3秒差ということで、

ほとんど大会記録のペースで
進んでいます。

河野≫日本記録が数秒単位で
苦しいところですけど

今、とにかく市田君は
優勝しないといけないですね。

一番大事なのはレースですから、外
国人選手と

互角に戦って、ラスト勝負に
勝ってもらいたいですね。

≫今のこの動き見て、
まだ前は確実に見えています。

市田孝としては、このトラック勝負
も見据えて

競技場ももう市田の右側に見えて
きています。

まだ諦めていませんね。
河野≫この差だと大丈夫だと思い

ます。

≫少しずつ差が縮まってきている
ような展開になっています。

河野≫あいてはないですね、本当に
我慢していると思います。

≫今、手元の時計で測りますと2秒
の差まで詰めてきました。

一時期は4秒差ぐらいまで広がっ
たんですが、

市田孝もまだ諦めていません、その
差、優勝に向けては2秒という差に

縮まっています。

元日のニューイヤー駅伝、旭化成は
5連覇を狙うも

3位に終わりました。
チームとしても、個人としても悔し

さを味わいました。

それを晴らす走り、強い旭化成を、

強い市田孝を証明するような、今日
は山口ハーフマラソンの走りに

なりました。

先頭のワンブィが競技場に向かっ
ていく

その差は僅か3秒、市田孝、優勝を
かけて、

そしてすばらしいタイムを目指し
て、競技場の中に入っていきました

≫市田孝が優勝を目指してこのト
ラックに戻ってきました。

先頭はNTT西日本のパトリック・
ワンブィ

それを追いかけて市田孝、この差を
縮められるか。

ただパトリック・ワンブィも強い。
差を縮めさせない走りを見せてい

る。

市田孝、苦しい表情で追いかける、
ニューイヤー駅伝は

悔しかった、時間がたつと落ち着く
と思っていたが

その悔しさが大きく残っていた。

どこかで晴らさないといけない
という話をしていましたが、

この山口ハーフマラソンで
すばらしい走り。

先頭のパトリック・ワンブィを追い
かける市田孝。

もうトラックの勝負になっている。
その後方には

ベナード・キマニも追いかけてきて
います。

バックストレートに入りました。

市田孝、表情は険しいですが、スピ
ードはしっかりとした足取りで

前を追っています。

差はなかなか縮まりません。

しかし、すばらしいタイムで
来ています。

今、59分45秒といったタイムで
す。

1時間0分台というタイムも十分
に期待できる中で

残りはホームストレートに向かっ
てくる。

パトリック・ワンブィが

最後の直線に入ってきました、市田
孝も追いかける。

NTT西日本のパトリック・ワンブ
ィ。

力強い走りで、最後のストレートを
走ってくる。

パトリック・ワンブィ、山口ハーフ
マラソン2021、

優勝のフィニッシュテープを切り
ました。

手元の時計で
1時間13秒というタイム。

そして市田孝もここで日本人トッ
プで帰ってきました、見事1

1時間21秒という、手元のタイム
でした。

1時間19秒というタイムになり
ました。

ベナード・キマニも帰ってきました
3位。

1時間30秒、市田孝が自己ベスト
を大きく上回る1時間19秒とい

うタイムで帰ってきています。

そして、1番
去年の日本人1位の古賀淳紫も

このトラックに戻ってきています。

ちょっと体がぶれていますが、
まだ表情は十分に

余裕が見えています。

古賀淳紫が最後のストレートに入
ってきます、去年は日本人歴代に入

1時間49秒というタイム

それよりは少し遅いタイムではあ
りますが、今年も見事な

走りを見せています。

後方には古賀淳紫がいます。

古賀淳紫が
日本人2位で今フィニッシュ。

そして野中、堂々の日本人3位でフ
ィニッシュを迎えました。

野中もすばらしい走りがありまし
た。

今、ここで松枝が帰ってきました、
278番。

トラックで、5000mで

東京オリンピックの代表を目指す
松枝は13位

1時間1分29秒というタイム。

ここで村山謙太が帰ってきます。

今年は優勝をというところも目指
していた村山謙太ではありますが

ここで今、帰ってきました。

東京オリンピックの3000m障
害の代表を目指す塩尻ですが、

もうゆったりとした、ジョグのよう
なペースになっています。

塩尻、苦しそう。

今大会は自己ベストを目指したい
という話しもしていた塩尻ですが

かなり苦しそうな表情でホームス
トレートを走っています。

≫見事、日本人トップでゴールされ
ましたのは

旭化成の市田孝選手です。

おめでとうございます。

自己ベストを大きく更新してのゴ
ールとなりましたが、

今のお気持ち、いかがですか?

市田≫まずはこのような状況の中

大会を開催していただいたことに、
本当に感謝します。

オリンピック代表も10000m
はまだ枠があるので、

まだ諦めず、しっかりそこを
狙っていって、

練習を継続していきたいと
思います。

≫女子のレースは19.5kmを過
ぎました。

折り返しを過ぎてから3分20秒
ペースだったレースを

支配し始めたのがワコール、

12番の安藤友香、そのあとは3分
12秒台となって

この1kmが3分17と落ちまし
たけれども

非常にすばらしい走りを見せます
ね。

増田≫スピードの切り替えがすば
らしかったですね。

こういう安藤さんを見ていますと

東京オリンピックのトラック50
00、10000m

日本代表を狙ってますけど

これが、すごく近くなりましたね。

≫とにかく今大会で勝つこと、勝ち
ぐせをつけて

5月に行われます日本選手権の

10000mで東京オリンピック
トラック代表を狙いたいんだと

話しています。

もともとマラソンも得意としてい
る選手ですけど

シフトチェンジして、そちらにとい
うことになりましたね。

増田≫ハーフマラソンでこれだけ
走れると、トラックの

5000、10000が

すごく楽に感じられますね、
そういった意味で

自信につながると思います。

今、1人旅ですけれども、沿道の皆
さんがマスクをしながら

拍手を送ってくれているんですね。
その拍手の音に

ピッチを合わせるかのようにどん
どんペースを上げていってる

一体感っていうのも、山口、温かい
なと思います。

≫選手に大きな力を与えています。

その後方は、ヤマダホールディング
スの筒井の姿が見えていますが

大体手元の時計で18秒ぐらいの
差というところで

ここは、変わりませんね。

増田≫筒井さんは1kmを3分1
5秒ぐらいで

押していけるんですけれども、

急にスピードが切り替わった3分
12には

まだ対応する力はなかったんです
ね。

でも走りは、すごくいいですね。

≫安藤が20kmを通過します。

今、手元の時計で1時間6分11秒

この1kmも3分18秒という
スプリット。

増田≫この5kmが
16分0秒でカバーしています。

強いです。

≫後半にかなり上げていったとい
う安藤になりますが、

残り1kmも過ぎていきます。

増田≫1時間9分38秒という

自己ベストを破るかもしれないで
すね。

≫後方のヤマダホールディングス
の筒井は

21秒差で20kmを
通過していきました。

かなりここは差が開きましたので、
勝ちきるということをテーマにし

ていた2人ですが

勝負、レースをしていって

その勝ちを手にするのはどうやら
ワコールの安藤になりそうです。

ただ、筒井も意地は見せていくとい
う状況になりました、安藤は、

永山監督から駆け引きも見たい、
組み立ても見たい

でも、あいつがしっかりと勝ち上が
っていくかどうか

それだけを見たいんだと話してい
ましたが、その言葉どおり

前半はやや抑えめにしながら
後半から

自分の力を発揮して3分12秒、
それまでのスプリットを

8秒ほど上げて、それをずっと続け
ていっての

レースの支配となりました。
見事にここまでは思いどおりのレ

ース展開を

運んできまして、そしてトップで競
技場に帰ろうとしています。

この力強さというのは、安藤だとい
うのを改めて…

増田≫本当に一皮むけるレースだ
ったんじゃないでしょうか。

≫勝ちきれなかったというところ
では、安藤自身もここまで

すごく苦しんでいたんだけれども、
永山監督も話していましたが

私自身ももどかしさもあったと、
だからこその

殻を破ってほしいんだという言い
方をされていましたね。

増田≫また、福士加代子さんともタ
イプが違う、

一山さんともタイプが違う安藤さ
んだけれども

本当に今回は自分の持ち味を
発揮できましたね。

≫キラリと大きく存在感を、また光
らせて

トップで競技場にワコールの安藤
友香が戻っていきます。

≫トップでこの競技場に帰ってき
たのはワコールの安藤です。

折り返しを過ぎてから
ペースを上げて

一気に突き放して、そしてこの競技
場に戻ってきました、安藤です。

世界陸上のロンドン大会のマラソ
ン代表。

自己ベストの1時間9分38秒の

更新も狙えるかどうか
という走りですが

残りは400m。
そして、筒井も帰ってきました。

筒井は今大会は勝ちきりたいんだ
という話をしていましたが、

今回も2位という可能性も
濃厚にはなってきていますが

ここから筒井が
どれだけ走っていけるか。

トップは、今、安藤です。
安藤が今、トップでトラックを走っ

ています。

去年の名古屋ウィメンズマラソン
でも2位、去年は

5000、10000mいずれも自
己ベストを記録して、状態を上げて

この今年の山口ハーフマラソンに
戻ってきました。

その安藤が今、トップでこれから残
り200mというところにやって

きます。

見事なレース展開を
見せてきた安藤

残りは200m、その安藤を

追いかける、筒井。

筒井は2位が続いている、勝ちぐせ
をこの大会でつけたいんだと、

レース前に言っていました。

今までハーフは楽しみだったが
今年は勝負に徹したい、

今年も2位という状況は濃厚かも
知れませんが、走りとしてはすばら

しい走りを見せました。

そして、安藤が今、サングラスをと
りました。

最後のホームストレート直線、ラス
トスパートとなります。

自己ベストはなりませんが、
すばらしいタイム

1時間9分台でこのまま
フィニッシュを迎えそうだ。

さあ、安藤が女子のトップで、今
フィニッシュ。

安藤が1時間9分54秒という手
元のタイム。

見事な好走がありました、ワコール
の安藤、優勝!

そして2位で筒井が帰ってきます。

ヤマダホールディングスの筒井、今
帰ってきました、筒井です。

去年に続いて筒井は2位、1時間1
0分10秒という

タイムになりました。

原田紋里も帰ってきました、3位で
帰ってきました。

1時間10分17秒

そして、122番の森智香子も帰っ
てきました。

積水化学の森智香子も帰ってきま
した。

65番の小笠原、
今フィニッシュです。

小笠原も、20歳
まだ若いランナーです。

去年、初めてのハーフマラソンで5
位だった小笠原。

小笠原は15位。

そして13番のデンソーの矢野が
今フィニッシュを迎えました。

デンソーの矢野、おととしの
山口ハーフマラソンは2位でした。

去年は5000mで自己ベストを
出しましたが、

今大会は1時間11分24秒とい
う走りになりました。

大蔵が帰って63番のここで大西
ひかりが帰ってきました。

大西ひかりは24位

1時間11分48秒というタイム。

初めてのハーフマラソンは24位
という結果となりました。

安藤≫いつも2番とか3番とか、最
後に抜けて

負けたっていう展開が多くて

自分自身、優勝というのをすごくし
たいという気持ちがあったので、

今回、タイムもしっかり、いいタイ
ムを出したいと

思っていたんですけど

しっかり順位を
優勝して帰れるように。

≫東京オリンピックも見据えての
レースになるかと思いますが

意気込みを教えてください。

安藤≫10000mでしっかり代
表権を

狙っていきたいと思っているので

しっかりチャンスがあるかぎり自
分にも可能性があると

信じているので

自分を信じて、後悔なく最後に終わ
れるようにやりきりたいです。

河野≫市田君の果敢な日本記録へ
の挑戦は

見事でしたね、今後の成長に
期待したいと思います。

≫女子の優勝は安藤、ワコール。

筒井が17年、去年に続いて2位と
なりました。