行列のできる法律相談所[字] 大竹しのぶが生放送へ参戦!…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

行列のできる法律相談所[字] 大竹しのぶが生放送へ参戦!

24時間テレビ直後のチョコプラ&羽鳥&水卜アナも駆けつける!第1回総合司会の大竹しのぶはあの人からのクレームを反省…募金リレー会場と生中継!豪華ゲスト多数登場

出演者
【MC】東野幸治
【ゲスト】大竹しのぶ、チョコレートプラネット、羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサー、後藤輝基、滝沢カレン、フワちゃん
【アシスタント】市來玲奈アナウンサー
番組内容
24時間テレビ直後の両国・国技館から生放送SP▼羽鳥慎一&水卜麻美アナも駆けつけて24時間テレビの名シーンを振り返る特別編▼スペシャルサポーター・チョコレートプラネットも登場!行列でしか聞けない(秘)裏話を暴露!?▼第1回24時間テレビの総合司会・大竹しのぶはこの場を借りてあの人からのクレームを反省?▼超豪華スペシャルゲストもサプライズ登場!▼募金リレー会場と生中継
監督・演出
【総合演出】高橋利之【プロデューサー】吉無田剛【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 社会・時事
趣味/教育 – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 本当
  2. 大竹
  3. 加山
  4. お願い
  5. お疲れさ
  6. AI
  7. 最後
  8. 生放送
  9. 自分
  10. 練習
  11. アスリート
  12. お願いいた
  13. 気持
  14. 時間
  15. 息子
  16. IMALU
  17. リハビリ
  18. 加山雄三
  19. 五郎丸
  20. 行列

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/25 19:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

>>行列のできる法律相談所へよ

うこそ。

>>今夜は24時間テレビ終了直
後の両国・国技館から生放送スペ

シャルです。

よろしくお願いいたします。
>>さあ、後藤さん、

毎年恒例でございます。
>>そうですよ、そうですよ。

>>24時間テレビ終わったら、

その大きな競技場、国技館とかで、

隅でこっそり生放送撮り。
>>廊下ですよね。

その不安もありますし、空席の多
さにびっくりしてます。

>>今からいろいろ、スペシャル

ゲストもいらっしゃるし、

まずは板付きのスペシャルゲスト、
大竹さん、よろしくお願いします。

1時間で生放送終わりますから。

さんま師匠のMCは1時間番組、
2時間、3時間かかりますけど、

これ、1時間でございますから。
>>分かりました。

>>よろしくお願いします。

>>まずはですね、たった今、

100キロの募金リレー、終えた
ばかりの会場と中継がつながって

おります。
桝さん。

>>こちら、夜風が涼しくなって

きた、福島県Jヴィレッジです。
こちらには、

たすきをつないだランナーの皆さ
んです。

本当にお疲れさまでした。
>>お疲れさまでした。

本当にお疲れさまでございました。

まずはですね、

募金リレーでございますけれども、
皆さんから、第2走者の水谷さん、

いらっしゃいますか。
水谷さんから順に、感想とか、

想い、

走ってみた想いとか、ちょっと聞
かせてください。

お願いします。
>>第1走者の岸さんが、すごく

いい走りで、

僕にバトンをつないでくれて、

僕も最後まで精いっぱい笑顔で走
りきろうと思って頑張りました。

>>でも10キロですから、

現役のアスリートですから、
そんなに体力的にはきつくなかっ

たですか。
>>オリンピック終わってから、

2週間ぐらいたつんですけど、
汗をかいたのが一度もなかったの

で、

そこでの2週間のブランクってい
うのは、ちょっと不安はありまし

たけど、大丈夫でした。

>>そんなに変わるもんなんです

ね。
こちらですね。

われわれは、オリンピックを通じ
て、

それぞれの競技をしてるプレー、
プレーを見ますけど、

普通にアスリートが走ってる姿っ
てなかなか見れない、東京以外じ

ゃ。
だからそれぞれが貴重な走ってる

姿を見せていただいたので、

おもしろかったですけれども。
ありがとうございます。

さあ、続いては?
>>第3走者、荒川さんですね。

>>荒川さんでございますけれど

も、いかがですか?

現役時代はフィギュアスケートで
ございますけれども、走るってい

うことでございますけれども。
>>そうですね、久しぶりにこれ

だけの距離を、久しぶりにという
か、ほぼ初めてこれだけの距離を、

陸を走ったということで、

最初はお話頂いたときに、体作り
から始めないといけないと思って

きて、でもやっぱり、

皆さんのそれぞれの想いを、
このテレビを通じて感じながら、

そしてまたリレーとして笑顔でつ
ながってきたものをつなぎたいと

いう想いが背中を押して、

きょうは走れたかなというのはあ
りました。

>>現役時代はやっぱり、走るっ

ていう練習は、あんまり好きじゃ
なかったんですか?

>>あまり陸でトレーニングをし

なかったですね。

専ら氷上で必要な体作りをメイン
にしてきたので。

>>分かりました。お疲れさんで

ございます。
さあ、

続いては五郎丸さん。
お疲れさまでした。

いかがでしたか?
>>お疲れさまでした。

本当に、いろんな想いを背負って
走らせていただきましたけれども、

本当に逆に私が元気を頂いてあし
たからまた、

新たなチャレンジを始めたいなと
いうふうに思うぐらい、元気を頂

きました。
>>そうですか。

なんか、僕、エンディング見てま
したけれども、リーダーの城島さ

ん、その走って、

疲れながら走ってる後ろを、
本当にアベンジャーズの最後のと

りでみたいな感じで、

とりでのように、必ずゴールさす
ぞっていうのが伝わりました。

お疲れさまでした。
ありがとうございます。

>>ありがとうございました。

>>続いて体操元ロンドンオリン

ピック体操団体8位入賞、田中さ
ん、お疲れさまでした。

>>お疲れさまでした。

ありがとうございます。
>>いかがでしたか、走ってみて。

>>本当に皆さんが笑顔でつない

でくれたので、

私自身もしっかり笑顔で、感謝の
気持ちを持ちながら、一歩ずつ前

に前に行きたいなという想いで走
らせていただきました。

>>ふだん、走る練習とかしてる

んですか?
ジョギングしたりとか。

>>いや、

ふだんはストレッチと体幹トレー
ニングだけなので、でもこの体幹

トレーニングがやっぱり走ってい
ても、

ぶれることなく走れたので、
よかったのかなと思います。

>>姿勢を変えずに走るというこ

とですよね?
>>そうですね、

安定して走れました。
>>分かりました。

ありがとうございました。
さあ、続いては長谷川穂積さん。

現役引退してからの期間で言うと
一番長いんじゃないですか。

>>そうですね、ただ僕、

ずっと練習は日頃からしてるので、
10キロはそんなにしんどいもの

ではなかったんですけど、

やはりこの独特な雰囲気の中で緊
張してしまったので、思ったより

も疲れましたし、

やはりしっかり皆さんにバトンを
つなげたいなという想いで走った

ので、ちょっと、いつもより疲れ
ました。

>>なおかつ、

ボクシング引退されてからは、
卓球の日本チャンピオンを目指す

って、われわれの番組来てね、
豪語したりとか、言ってましたけ

ど、あれから卓球の練習はされて
るんですか?

>>もうね、

本当にその話はすみませんでした。
>>なかったことに?

>>もうなかったことにします。

>>ちなみに長谷川さん、オリン

ピックの卓球見ました?
>>見ました、見ました、もちろ

んです。
>>やっぱ、あれ見ると、

俺はなんてことを言ったんだって、

思いますよね。
>>しばらくはラケットは握らな

いでいようかと思います。
>>分かりました、ありがとうご

ざいます。さあ、次の走者は、
丸山桂里奈さんですか?

お疲れさまでした。
>>お疲れさまでした。

>>いかがでしたか?

走ってみて。
>>私はやっぱり、福島で、

サッカーのチームに入ってたので、

やっぱり福島の皆さんに感謝の気
持ちを、やっぱり走るということ

だったので、

足裏からとにかく伝えたいなと思
っていて、それで、やっぱり足裏

で伝えれたのもそうだし、

あとはみんな1走目から、走って
つないでいくじゃないですか。

そのときにみんなが走った足跡が、

8走目だったんですけど、すごい
よく見えて、

コースを間違えないでいけたと思
います。

>>なんかいろんなアスリートの

方、現役、

引退されたアスリートの顔が映っ
てるんですけど、みんな、にやに

やしてるのはなんでなんですか?
>>なんかね、毛色が違うという

か。
>>コメントの毛色が違うような。

>>大丈夫です。

>>でもなんかみんなで、競技は

違うけど、アスリートみんなで走
るっていうのは、

楽しかっただろうなとは思います。
お疲れさまでした。

>>お疲れさまでした。

>>そして、東京オリンピックで

バスケットボール銀メダリストで
ございます、林選手、

お疲れさまでした。
>>お疲れさまです。ありがとう

ございました。
>>お疲れさまでした。

いかがでしたか、走ってみて。
>>率直に楽しかったです。

>>ですよね。

僕も東京オリンピックバスケット
ボール、ちょっと見てたんです、

女子。そしたら、なんか資料とか
ね、雑誌とか新聞読んでると、

ふだんの練習がえげつない練習し
てるから、試合とか、

そんなに疲れなかったと、これは
ベルギー戦の残り最後の最後、

スリーポイントシュートで逆転す
るんですよ、ここですね、ここ林

選手。
見てました、見てました。

だから、こういう修羅場くぐって
ますから。

今回は一応10キロということで、
ご本人的には、

そんなに肉体的な疲労はなかった
けれども、楽しく走れた?

>>そうですね、あ、でも、

正直、最後のほうは足にもちょっ
ときてて、終わったあと、

皆さんで走ったときは、楽しかっ
たんですけど、足はちょっときつ

かったです。
>>そうなんですか。

なんか競技が違うから、使ってる
筋肉が違うんでしょうか。

お疲れさまでした。
>>ありがとうございました。

>>さあ、それではですね、

24時間テレビでずっと桝君、
横で見てたわけでございますけれ

ども、

いかがでしたか?
>>やっぱり、引き継ぎの瞬間も

皆さん、個性が出ていて、今、

お話しした林さんは、

城島さんにベルギー戦のシュート
フェイクからのスリーポイントを

突然、ぶっ込まれたということあ
りましたが、あれ、いつから考え

てたんでしょうかね?
>>丸山さんがシュートでリレー

してくださったので、

もう自分もシュートするしかない
と思って、あれにしました。

>>結果、

受け手の城島さんが、リングにな
りましたけれども、あれ、どうで

したか?

>>パスって判断じゃなかったん
ですね。

>>いい受け答えだったと思いま

す。
>>ご自身はリングを演じてくれ

た。
分かりました。ありがとうござい

ます。

それではこちらのゲスト皆さんに
も、ちょっと聞きたいことあると

思いますけれども、ゲストの大竹
さん、何か聞きたいことございま

したら、なんでも結構でございま
す。

>>なんか本当だったら、

きっと街を走りたかったんじゃな
いかなって、皆さんやっぱり、

だからそれができないことがすご
く残念かなと、特にね、桂里奈さ

んとか、福島にいらして、

吉田所長への想いとかはどうだっ
たかなって、ちょっと思ったり。

>>そうですね、丸山さん、

吉田所長と交友があったっていう
ふうにきょう、

家でテレビ見てて知ったんですけ
れども、ごはん食べに行ったりと

か。
>>そうです、本当に会社の上司

だったので、本当にすごい、

いつもお世話になっている存在の
方で、そうですね、なので、

やっぱりなんか私は、きょうは走
ったときには、すごい見守ってく

れているなっていう感じがしまし
た。

>>なんかドイツの女子サッカー

のワールドカップ行くのね、
なかなかちょっと悩んでいるとこ

ろも、吉田所長が、

いや、行ってきて、

ちょっとみんな力づけてよってい
うふうに言われたっていうふうに

言ってたんですけど。
>>そうですね、やっぱり、

あと背がすごい高い方だったので、
すごい普通の人っていうよりかは、

本当に大きかったから、すごい背
中を押してくれました。

>>物理的に?

>>五郎丸さん、五郎丸さん、
五郎丸さん?

五郎丸さん、何を言ってるのか、
意味わかりましたか?

>>いやいや、僕は大丈夫です。

僕は大丈夫。
>>分かりました、精神的にも肉

体的にも押してくれたと。
>>実際押してもらったというね。

>>後藤さん、何か質問あったら、

なんでも結構でございます。
>>改めてもう、

ちょっと前のこと聞きますけど、
聞きますけれども、

みんなの足跡が見えたって、
丸山さん、なんですか、それ。

>>なんか、そういう気持ちにな

るんですよ。
そうです、

皆さんが走っていた順をたどって、
想像して走るので、

みんなこの足跡がどんどんどんど
ん重なってった上を私が行ってっ

ていう感じなんですけど、分かり
ます?

>>いやいや、なんとなく分かり

ます。
っていうかもう、生放送だから、

分かりますとしか言えません。
すみません。

カレンさん、何か質問、誰でも結
構ですよ。

>>ありがとうございます。

私は林さんに聞きたいことがある
んですけれども、

林さんも本当にお疲れさまでした。
そして、もし、じゃあ、お休みが

なかなかないと思うんですけれど
も、もしじゃあ、あしたかいつか、

お休みってなったときに、なんで
もできたらどんなことがしたいの

かなっていうことを聞きたいです。

>>そうですね、なんだろう?

急な質問、ちょっと待ってくださ
いね。

>>だって、本当に、練習が厳し

くて、僕、びっくりしたのは、
女子バスケット日本チームのパタ

ーンって、

攻めのパターンって、100通り
以上あるんですよ。

その100通りのパターンを覚え
てるのもすごいし、試合が、

例えば午後やったら、

午前にもパターンを増やしていっ
たりだとか、なかなか厳しい練習

の日々だったと思うんで、どっか
おいしいもん食べに行くとか、

ちょっといいなと思ってる男性と、
ちょっとデート行くとか、いろい

ろあると思うんですけど、どうな
んですか?

>>でも、1日じゃなくて、

もう1か月ぐらい実家にいたいで
す。

>>分かりました。

実家に1か月いたいと。
>>ちょっとゆっくりね。

>>ゆっくりしてください、
本当に。

さあ、

チョコプラ。
>>お疲れさまでした。

ありがとうございました。
>>チョコプラ、なんでも結構で

ございます。

水谷さんに質問お願いします。
>>水谷さん、なんか引退される

って、ちょっと聞いたんですけど
も、本当ですかね?それ。

>>それは、はい、本当です。

>>これでも、張本君が、

いやもう絶対させませんよってい
うふうにおっしゃってましたけど、

いや、ご自身の中では、

もう東京オリンピックの前の段階
で、東京オリンピックを最後にす

るって想いがあったんですか?

>>僕の中では想いはあって、

張本選手が引退させませんって言
ってくれて、ちょっとどうしよう

かなと思ったんですけど、

もう1人の丹羽選手がどっちでも
いいよって言ったから、ちょっと

すねて、やっぱり。
>>丹羽選手。

>>うわうわ、そんな。

>>みんなで止めてたらね。

>>そうです、そうです。

>>止めましょうよ。

>>張本君が止めたらどうしよう

かなと思ったけど、丹羽さんがど
っちでもいいよって、そんなもん

ですか?
あと、僕は水谷さんに聞きたいの

は、なんかすごいカレーが好きだ
っていうふうにお聞きしたんです

けれども、

なんかレトルトカレーのパッケー
ジにもなってるって。

どれぐらい前から、

そういうふうになってたんですか?
>>2015年ぐらいからですか

ね、カレーの、自分がすごくカレ
ーが好きで、

自分が監修したカレーが当時、
発売したんですけど、

ことしの3月に第3弾のハンバー
グハヤシっていうのも出てますの

で、ぜひよろしくお願いします。
>>そんなつもりじゃなかったん

ですよ。
ちゃうんですよ。

そんなつもりやなかったのに、
偶然、聞いただけなんですよ。

>>本当ですか?

>>本当、本当。

>>ハンバーグハヤシ。
>>フワちゃん、フワちゃん、

何か質問あったらお願いします。
>>もう私、あのカレー、もらっ

たから、

そのことがこびりついて離れない
よ。

ちょっと、もうじゃあ、

水谷さんの話は終わり。
田中さんにちょっと聞きたいこと

があります。
>>田中さん。

>>急に走っても、走れるような

体幹トレーニング、

どんな種類があるんですか、
上半身だけできるやつ、教えてほ

しい。
>>なるほど、

この24時間テレビ見て走りたい
なと思った人もいると思うんで。

>>なんか私は、今回教えてもら

ったんですけど、なんか走るとき
に、一生懸命、

腕を振るじゃないですか。
腕は、全然トレーニングじゃない

んですけど、腕の振り方が、

後ろに振るのがいいらしいですよ。

そこをすごい教えてもらって。
後ろに引くことで、姿勢もよくな

るので、

なんかそこをすごく今回、意識し
ながらずっと走ってました。

>>分かりました。

皆さんもね、走ろうと思う方は、
ぜひ後ろを意識してください。

>>走る予定が絶対にないのか、

大竹さんはもうやらない。
>>大竹さん。

>>やってみてください。

羽鳥さん、水卜ちゃん、

お疲れさまでした。
何か質問ございましたら。

>>どうなんですか、

こっちからカメラ通してでしか見
てないですけども、ちょっと曇り

で、ちょっと雨降ってて、

コンディションいいほうなのかな
と思ったんですけれども、実際、

どうなんですか、ムシムシとかし
てて、ちょっとつらかったですか?

>>長谷川さん、いかがですか?

>>ムシムシはしてましたけど、

気持ちよく走れる気候ではありま
した。

>>よかった。

暑さはじゃあ、

そんなに厳しくはなかったという
ことですね?

>>そうですね、ただ、

並走してる人がいるんですけど、
その方に僕、時計を借りてて、

ペースメーカーの。

なんか途中から現役スイッチ入っ
て1キロ前より速く走らな、

並走してる人に怒られるんじゃな
いかなと思いだして、どんどんど

んどん速くなっていって、最後、

めちゃくちゃ速かったんですよ。
それが難しかったですね。

>>現役時代のそういう癖が抜け

なかったんですね。
>>なるほど、なるほど。

>>でも羽鳥さん、皆さんだから

走りだして、途中ぐらい、後半に
なると、顔つきが、やっぱり引退

された方も、

現役時代の、なんか顔に変わるん
ですよね。

>>基本的にやっぱり、岸君とリ

ーダー以外はアスリートなので、

やっぱり違うなというふうに思い
ましたね。

>>ラグビーだったらすごい走る

わけですもんね、五郎丸さんなん
かね。

>>そうですよね。

>>僕も家で見てて、9走者まで

は余裕で見てて、

いいじゃないですか、こういうふ
うな、ゆったりする気持ちで。

最後、

誰はしんのやろと思ったら、
リーダー?と思って、急に胸騒ぎ

して。

早めにこっち来たほうがいいんじ
ゃないかなと思ったんですけど。

>>すみません、東野さん、

もっともっとお話をお伺いしたい
んですけど、お時間になってしま

いました。
皆さん、本当にお疲れさまでした。

>>どうもありがとうございまし

た。
募金リレーの皆さん、スタッフの

皆さん、

どうもお疲れさまでございました。
>>ありがとうございます。

さあ、改めてですが、羽鳥さん、
水卜さん、チョコレートプラネッ

トの皆さん、戻ってきてください
ました、よろしくお願いいたしま

す。
>>よろしくお願いします。

>>お願いします。

>>お疲れさまでした。

>>羽鳥さん、ことしの24時間

テレビはどうでしたか?
>>ことしは、

テーマが想いっていうテーマだっ
たんですけども、非常に、やると

いうこと自体がどうなんだろう、
大変だという中で、出演者もそう

ですけども、

スタッフの方の想いっていうの、
本当にこう、分かりやすく伝わっ

てきて、早めに、多めに泣きまし
たね。

>>だから本当に、時代時代とか、

状況状況によって、24時間テレ
ビって変わってきてんねんなって、

つくづく思ったし、

第1回の24時間テレビのパーソ
ナリティーの方が大竹しのぶさん。

>>大竹さんから歴史が始まった

わけですよね。
>>僕、小学校5年か6年ですよ。

萩本欽一さんと大竹しのぶさんだ
った。

>>どうでしたか?第1回は。

>>でも、お願いします、

お願いしますっていうことに対し
て。

すごい若い、なんかちっちゃい子
がいっぱいお金を持ってきてくれ

るんですよ。
もう、今だったら考えられない感

じなんですけど。
>>これはエンディングはどこで

したんですか?
>>代々木公園で、本当に欽ちゃ

んに会いたくて、みんながもう、
すごい集まってきて。

>>みんなが欽ちゃんとか、

大竹さんに会いたいってことで、

瓶に、

十円玉や五円玉や。
>>私たちはもう街に出て、

そうすると子どもがこうやって追
いかけてきて、そうすると、

お願いしますに対して、

応えてくれるから、なんか次の日
も、

なんかタクシー乗っちゃいけない
んじゃないかって、その分、

あんなお願いしますって言ってた
んだから、

その200円を寄付しなくちゃと
か思って。

>>そういう想いになるぐらい?

ちょっと尾を引く仕事ですよね、
気持ち的に。

(相葉) 柔軟剤をお使いの皆さん
(主婦) はい!

気になる衣類のニオイ 消しても消しても

キリがない!

だったらこれからは「ソフラン」!

進化した防臭力で 臭くならない服に変える!

「ソフラン プレミアム消臭」
(相葉・二宮)いっしょだと最高!

(相葉) 「ソフラン ウルトラゼロ」は 次世代の柔軟剤

<悪臭を感じる前に ニオイをブロック>

<強い香りで ごまかさない!>

嫌なニオイも
(男性)臭くない!

「ソフラン ウルトラゼロ」
<今こそトライ!>

(おぎやはぎ)
<実際どうなの?「カップヌードル」>

(従業員)「カップヌードル」のカップは

ほぼ紙でできていて エコなんです。

(小木)紙?
またまた…発泡スチロールでしょ?

今 さらに地球にやさしい

バイオマスエコカップに
進化しているところです。

≫(矢作)う~ん。
全然わかんないもん 言ってることが。

分かるだろう。
バイオ…?

バイオマスエコカップです。

すごいね!

<カップは主に紙。さらにエコへ>

<地球にいいこと
やってます。
「カップヌードル」>

>>さあ、今夜の行列は、24時

間テレビが終わったばかりの両国
・国技館から、生放送でお送りし

ています。
>>生放送でやっております。

いつものように生放送でやってお
ります。

さあ、それではいきましょう。

スペシャルゲストに登場していた
だきましょう。

>>この方です、どうぞ。

加山雄三さんです。

よろしくお願いいたします。

さあ、

そして湘南乃風のSHOCK E
YEさん、RED RICEさん

です。
よろしくお願いいたします。

>>どうぞ。

>>お願いします。

>>SHOCK EYEさん、

RED RICEさん、

よろしくお願いします。
>>よろしくお願いいたします。

さあ、今回、加山さんと湘南乃風
の皆さんが、24時間テレビでコ

ラボをしました。
まずはこちらをご覧ください。

>>君といつまでもやサライを作

った大スター、加山雄三。
去年8月、

脳内出血を起こした。

>>きれいな、き、黄色い菊の花、

きれいなき、きれいな…。
以前のように話せず、芸能活動を

一時休止。
命は永遠ではない。

そう考えた加山は。
>>AIでもってね、俺とおんな

じやつを作ってみたらどうだと提
案したんだな。

>>AIで、みずからの分身を永

遠に残す。
まず音声は。

>>ここはソフトドリンクなら飲

み放題なんですよ。
>>決められた文章を読むことで、

AIが声の特徴を分析。

全身はあらゆる角度から撮影して、

CG化。
すると。

>>お前、元気そうだな。

>>ははははは。

>>このバーチャル若大将が、

湘南乃風の純恋歌をメンバーとコ
ラボする。

振り付けは、

息子のてつさんが協力し、モーシ
ョンキャプチャーでデータ化。

そしてきょう、

24時間テレビ本番を迎えた。

さらに、King&Prince
と一緒に。

>>まあ、よかったと思うよ。

>>え?大したもんだ。

>>いや、すごい。

すばらしかった。
>>だから、加山さん自身が自分

で自分のAI若大将見て、どう思
われます?

>>俺いらないんじゃないかと思

って。
>>あららら。

>>全部やれよ。

もういいよ、俺はここにいるから、
お前やってくれって。

>>ってなりますよね。だから本

当にそうなっちゃうよね。
ほんでまた、AIだからこそでき

る、

歌ってる途中に急に加山さん大き
くなったりとか。

あれは本人じゃできないですから。
これこれこれ。

>>そうそう、

俺もこれ見てて、これは正解の映
像か、

ミスって。
>>あれ、あの演出は驚きました

し、今までなかった演出がいろい
ろできる。

>>だから、

いろんなことばとかを入れて入れ
て入れて、ほんで、

歌も自分の音程の上と下入れると、

勝手にいろんな歌を歌ってくれる
ことができるってことなんですか。

>>そんな時代がやってきたんで

すよ。
いつでもどこでも加山雄三です。

>>これ、大竹さん、いかがです

か?
こういう時代。

>>いや、そういう時代はいいか

もしれないけど、でも、絶対、
生で元気でずっと。

>>もちろん、生なんですけど、

ちょっときょう、

かぜ気味やな、おなか痛いなと思
ったら、AI、ね?これ、

だからRED RICEさん、
そういうことでしょ?

>>そういうことです。
>>正直、

いろいろ現場で何回もロケしたじ
ゃないですか。

問題なかったですか?
やりやすかったですか?

>>やりやすかったよね。

>>僕、代表していったんですけ

ど、ちょっとまあ、

本当はAIの若大将と加山さん、
ずっと会話してたんです。

それがすごくおもしろくて、
実際、まだ途中だったんですけど、

髪の毛のない。
>>途中の若大将ですからね。

>>なのでちょっと、

見ちゃいけないもん見てるのかな
って気持ち、途中だったんで。

>>誕生前ですから、AI若大将

誕生前でございますから。
でもなんか和気あいあいとした感

じで。

>>ずっと気配りが本当にすばら

しくて、僕たちも緊張するんです
けど、

本当に冗談をおっしゃったりとか
しながら、すごく楽しくできまし

た。
>>どうでしたか、カレンちゃん、

AI若大将。
>>めっちゃ、見ててもやっぱり、

いい意味で分からなくさせてくれ
るのも楽しいじゃないですか。

え?今のどっち?みたいなことも
言えるし、普通に人間としてなん

か、

もう一人いてもいいなと思っちゃ
いました。

>>AIカレンがいてもいいかな

って?
>>朝起きたくないときとか、

なんか夜早く寝たいときとかは、

AIに頑張ってもらうとかでも。
>>ついつい考えちゃいますけど、

チョコプラはどうですか?
同じように。

>>僕らもコンビでやってるんで、

もし、相方が不祥事とか起こした
ら、もうAIに。

>>謝らんでええねん。

起こせへんかったらいいでしょ。
>>一応声だけとっておきます。

>>でもこれ、加山さん、リハビ
リも大変だったりとか、いろいろ

ことばを録音するのも大変だった
りしたんですか?

>>バーチャルの、

いわゆる加山雄三の合成音声って
いうのを先に作ってた。それでな

んでもしゃべる、なんでも歌う。
歌ったことない歌を歌う、

そういうことを先にやって、

それから動く映像作るわけ。
>>そういうことですよね。

>>だからなんでもできるの。

>>なんでもできる。

>>俺いらない。

>>いやいや、それは、いるんで

すけど、

だからこの文章読んでください、
あの文章、読んでください、

ちょっとこれ歌ってくださいって
いうのは、ちゃんとスタッフの言

うこと、

ちゃんと聞いたんですか?
>>聞いてますよ。

>>聞いてますか?

>>聞くようになるから、大丈夫。

今度は聞いたから。

>>ちゃんとこういうふうにやっ

ていただいたから、このAIが出
来たんです。

>>それこそなんかね、湘南乃風

さんも、歌いながら、もうAIと
アイコンタクト取ってる感じが。

>>これはRED RICEさん、

どうでした?
>>その映像を最初見させていた

だいて、あぁーってなって、
絡むこともできる、

なんでもできるってことだったん
で、じゃあ、

一緒に歌ってる感をより出そうっ
てことで、みんなで考えながら。

>>僕はテレビで見てたら、

肩組んでるように歌ってたりとか、
したりとかしてたんで、それはそ

れで楽しそうだなとか。
遠隔でとかいうふうに、

そういう時代にもできるのかなっ
て。

>>この先、いろんなことが、

可能性が、すごい感じましたね。
>>分かりました。

実はきょうですね、

♬~どちらかと言えば嫌いなやつ

♬~本当ならば仲良くならない

♬~なのに なのに

♬~なのに なのに

♬~デコとボコがハマれば

♬~楽しくて
<ひとのときを、想う。 JT>

(二宮)この大きな洗剤 すぐなくなりません?
(主婦4人)すぐなくなるのよね~

「NANOX」なら これ1本で約2倍長く使えます
(主婦A)に・・・・2倍!?

♬~
《中身が濃いからながーーーく
使えちゃう》

「NANOX」 見た目じゃないのよ 洗剤は

(二宮)服のニオイ気にして
色んなもの使ってない??

はい 古い~

今やニオイ専用これ1本で

全部いけちゃいます

紫の「NANOX」ニオイ専用
(二宮・相葉)いっしょだと最高!

>>さあ、今夜の行列は、両国・

国技館から生放送でお送りしてい
ます。

>>さあ、それではいきましょう。

加山さんへのサプライズゲストに
登場していただきましょう。

この方です、どうぞ。

>>加山雄三さんの次男で、

俳優の加山徹さんです。
よろしくお願いいたします。

>>なんだよ。

>>息子さんでございます。

>>いいから、いいから、座って

ていいから。
>>分かった。

>>ありがとうございます。

>>いえいえいえ、だから本番前、

楽屋一緒でしゃべってたんですけ
ど、

だから加山さんが去年倒れて、
やっぱり、だからリハビリとかし

なくちゃいけないじゃないですか。
だから大変じゃなかったですか?

って言ったら、

大変だったって。
>>そうなんですよね。

やっぱり、文句を言うんですよ、
よく。

本当にリハビリをやりながらぶつ
ぶつぶつぶつ文句言って。

>>でも、

こんなことせなあかんとか、

言って。
>>そうなんですよ。

>>もう嫌や、こんなことするの

は嫌だって。
>>でも確かに退屈な作業なんで

すけど、それもやらなきゃいけな
いじゃないですか。

でもそれをね、嫌そうにやるんで
すよね。

>>加山さん、言われてますよ、

嫌そうにやってるって。
嫌そうにやってました?

>>やってるけどね。

>>一応、

一応やるけれども、だから、
難しいですよね、

専門の方がちゃんとやると、
厳しくやったほうがいいから。

>>そうなんですよね。

だから先生がついてくださるとき
もあれば、われわれとか、あとス

タッフがついてやらないと。
>>VTRも見ましたけど、

マネージャーさんが前にやって、
ことばのリハビリのときとか、

マネジャーはきつく言えませんも
んね。

>>だから時々僕が行って、

言わなきゃいけないですよね。
>>注意する?

加山さん、これ、

なかなかつらいですか?
>>もうつらいんだよ、それをい

ちいち、文句言われて。
でも頑張ってやりますけどね。

これからも頑張りますから、
大丈夫。

>>ちょっと逆ギレはやめてくだ

さいよ。
今回もAI若大将でないしょで、

息子さんが協力たくさんした訳で
しょ。

あれもモーションチャプターです
か?

>>キャプチャー。

>>ごめんなさい、キャプチャー。

僕もリハビリします。
キャプチャーで、体形も似てるか

らっていうところで、やったら、

げらげら笑われるでしょ?
>>そうなんですよね。

なんか、こっちは一生懸命やって
るのに、気の毒だとか、

哀れだとか、誰のためにやってる
と思ってるんだって。

>>口悪いんですよ、

加山さん。
親子やから、一生懸命やるってい

う。
どうでしたか?息子さん、24時

間テレビで見てて、

AI若大将のこの完成度っていう
のは。

>>やっぱり、初めて完成したの

を見たんで、いや、すごいなと思
いましたね。

ここまですごいのができるんだな
と。

ただ、やっぱり自分で動いた動き
とか覚えてるんで、見たときに、

ああ、これ、

本物の若大将はちょっと違うなと
か、やっぱりね、ちょっと思うん

ですよね。

>>ほんま言うと、もっかいやり
たいぐらい?

>>やっぱり、ああいうふうにな

ってから思うことがあるんで。
できることなら、またリベンジし

たいなとか思いますよね。

>>手の動きと角度とか、

なんかお父さん、こんなんせえへ
んなとか。

>>よりリアルに。

>>よりリアルにってことですか

ら。
もう嫌だっていう顔してますけど、

やってください。
>>東野さん、実は今回ですね、

徹さんから加山雄三さんへ、
お手紙があるということなんです

ね。
では、よろしくお願いいたします。

>>手紙があるそうでございます。

>>そうか。

>>お願いします。

>>おやじへ。

改まって手紙を書くというのは、

なかなか照れくさくて嫌なものだ
ね。

親子とはいえ、男どうしであり、
俺も46歳、しかもテレビで。

なかなか気持ち悪い。

昨年の脳出血で倒れたとき、
正直言って、

これでお別れなのかなということ
もあたまをよぎった。

コロナ禍で入院しているおやじと、
なかなか面会することが許されず、

倒れてから約2か月後に、

ようやく面会ができたとき、
聞かされていた後遺症のことを想

像して、少し怖かったのを覚えて
いる。

でもドアを開けて聞こえてきた第
一声、あの声を聞いたとき、

この人はまだ全然いけるなと、

リハビリに文句を言うそのエネル
ギー、この勢いあれば、

まだこの人は何かやるなと。

まだ未来をしっかり見据えている。
そう、これが若大将だよ。

あなたの名前を継ごうと思ったゆ
えんだよ。

そう思った。

こうしん丸が燃えても立ち上がり、
脳出血を起こしても立ち上がる、

この底力、やはり尊敬に値する。
だから、そのおやじが新たに描い

た夢、バーチャルに託してみたい
なら、そこに魂を吹き込む役目は、

俺が買って出てもいいのかなと思
えたよ。

まがりなりにも役者を26年やっ
ていたおかげで、

親父役のモーションアクターを経
験できた。

これからもまだまだ描く夢がある
なら、いつでも言ってくれ。

昔の俺だったら絶対に嫌だっただ
ろうけど、今なら、

誰かの役に立てるならと思える自
分もいる。

それが、たとえ親父の役でも。
これから先も元気なその肉体があ

れば、まだまだやれることはある。

たった一度きりの人生。
こんなまさかの時代だからこそ、

お互い後悔なきよう、新たな未来
へ向かって、力を尽くしていこう。

あなたの息子より。
>>ありがとうございました。

息子の徹さんからのお手紙ですけ
れども、加山さん、いかがですか?

>>上出来!

>>上出来?

>>なんだろうね、いちいちこう

なんですよ。
>>いちいちこうなんですよ。

ねぇ。これだから、一生懸命やっ
てるのに、いろいろやる気なくな

ってきますよね。

>>てれ隠し。
>>照れ隠しですよ。

>>てれ隠しやと思うんですよ。

>>いやぁ、どうでしょうね。

なかなか、あのモーションキャプ
チャーで、こっちは必死なのにね。

>>いえいえいえいえ。

でもまた日常生活戻ってきますし、
加山さん、

好きなゲームも最近やってるんで
すか。

>>あまりやってない。

>>最近あんまりやってないです

ね。

>>バイオハザード5までやった

けどね。
>>はい?

>>バイオハザード。

>>5までやってますから、

6からもやっていきましょうよ。
>>そこから先はあんまおもしろ

くないんだよね。

>>そんなことないです。

>>そんなことないよ。

>>そんなことないです。

>>俺がやってるの見て、十分楽

しんでましたからね、横で。
>>そうでしょう?

なんで俺、

生放送でひやっとせなあかんねん。
ひやっとする。

>>あーあ。

>>水卜ちゃん、いいですよね、
この親子関係っていうのは。

>>倒れられたときに最悪のこと

が頭をよぎったからこそ、こうい
う、ちょっとしたけんかとかも、

全部もうなんか幸せだなって思え
て。

>>けんかが幸せっていう。

>>もう本当に最高の状況です。

>>どうなんですかね。

>>お互い言い合える関係ってい

うのが羨ましい。
>>まあまあ、そうですかね。

>>加山さんも嫌がらずに、
リハビリも続けて、ばりばりやっ

ていただく、

楽しいゲームをやっていただく。

よろしくお願いします。
>>そうだ、それが一番いいよ。

>>また曲も作ったりとか。

>>曲はどんどん作ってるもんね。

>>そうですよね、そういう。

>>でも、バーチャルでまたやる

となると、動かすの、

また自分が動かなきゃいけなくな
るので、あまり好き勝手やられる

と。
>>いやいやいやいや、

そこはもう頑張ってください。
>>やってください。

納得してほしいと思います。
SHOCK EYEさん、いかが

ですか、こういう親子っていいで
すよね。

>>VTR、本当、僕も本番見さ

せていただいて、結構、親子関係
がすごくすばらしいなと思って、

感動、

結構しちゃってて。
>>感動するし、

われわれとか、

後輩のわれわれ、タレントとか、
スタッフが絶対言えないことを息

子が言ってくれるの、うれしいで
すよね。

>>確かに。

>>だから息子を通して加山さん
に、

上手に上手に言ってほしいと思い
ます。

>>誰も言えないでしょうからね。

そのへんはよく分かってますから。
>>分かりました。

きょうはどうもありがとうござい
ました。

徹さんでございました。
さあ、そしてここからはですね、

ゲストの大竹さん、この行列のス
ペシャルでは、

>>さあ、今夜の行列は、両国・

国技館から生放送でお送りしてい
ます。

>>生放送でございます。

さあ、改めてチョコプラ、お疲れ
さまでございました。

もう、去年は24時間は、裏でや

ってて。
>>そうですね、

裏生配信で、

席のところにやぐら建てて、
フワちゃんと一緒にぶわーっと盛

り上げてたんですけれども。
>>今回は表舞台ということで。

>>そうですね、

去年は本当に騒ぎすぎて、

やかましいって言われてたんです
けど、よかったです、ぶわーっと

盛り上げられて。
>>ことしはどうですか?24時

間やってみて。
>>いろいろおもしろかったんで

すけど、ギネスに挑戦する企画あ
ったんですけど、それで、菅野美

穂さんがいろんな方が、アスリー
トがレースに出てて、

お尻で20メートル走るっていう
ギネスに挑戦って、これなんです

けど。

>>吉田沙保里選手とか、ラグビ

ーの田中選手とか、身体能力高い
選手がいる中、

菅野さんが断トツで1位という。
>>それももうちょっとで、

ギネス更新できそうだったんです
よ。

>>もうコンマ何秒とかだったん

ですよ。
>>菅野さんの?

>>はい。

>>騒然でしたよ。

>>ここだけすごいアスリートな

んだ?
>>いやいや、

本当にすごかったんですよ、
もう。

>>…参加してるのかなと思った

んですよ。
>>やっぱ、だからそのへんがう

れしいよね。ガチでやっていただ
けるっていうのが。

>>いや、すごかったですね。

>>吉田沙保里さんが、

ちょっとへこんで帰ってました。
>>なるほど。ぜひぜひ、またね、

この行列でも来ていただいて、
その世界記録をねらってほしいと

>>さライ感ないわ。

>>さんまさんに関することで、

大竹しのぶさんにクレームが届い
ているんですね。

一体何なんでしょうか、こちらを
ご覧ください。

>>どうぞ、生放送でございます。

>>クレーム届いてます。

大竹しのぶ。

1975年、NHKの朝ドラ、
水色の時のヒロイン役で大ブレー

ク。

女優になるために生まれてきた天

才と称され、

2011年に紫綬褒章を授与され
た。

>>言ったろう、

しんぺえすんな。
>>27日公開の映画、岬のマヨ

イガでは、声優を務め。

>>まじ、この家なんなの?

>>芦田愛菜演じる居場所を失っ

た少女、ユイと、

一緒に暮らすこととなる、不思議
な力を持ったおばあちゃん、

キワを演じている。

大竹に対してクレームを言いたい
人物が、娘、IMALU。

ある日、IMALUが自宅にいた
とき。

>>IMALUちゃん、きょう来

るよね?

>>何これ?

きょうってなんかあったっけ?
>>すぐに電話してみると。

>>えー、やだぁー。

だって、IMALUちゃーん、

きょうはみんなでパーティーする
日じゃない。

>>えっ?聞いてないし!

>>実は数日前。

>>今度、お友達も呼んでみんな

でパーティーしない?
>>いいね、やろうよ。

>>じゃあ、日にちと場所決まっ

たら、また連絡するね。
>>うん。

>>ところが、大竹はIMALU

にだけ、

日時の連絡を忘れていた。
>>ごめーん、IMALUちゃん。

>>仕切りたがるのに、

肝心な連絡をしないのは困ってま
す。

>>さらに先日、

映画のアフレコ現場で。
>>はい、OK!今の最高。

ひゃ!
>>きょうね、

二千翔の誕生日会を私の家でする
んだけど、せっかくだから、

あなたも来ない?
>>ほんまか!行く行く!

>>2人は別々に、大竹の自宅へ。

その数十分後。

>>もしもし?

>>おう、

もうすぐ家着くで。
どないしたんや。

>>ごめん、言い忘れてたんだけ

ど、実は引っ越したの。
>>引っ越した?

なんでそれを先に言わへんねん!
>>うちのお母さん、引っ越した

ことをボスに言ってなくて、

前の家に向かってたボスは、
すごい怒ってました。

>>ガソリン代を返せ!

>>うるさい。
>>肝心なことは教えてくれない

大竹に、家族が困っている。

>>これはすごい。

>>ちょっと考えられなくないで

すか?
これ、笑っていいのか、ホラーな

のか分からないというか。
>>なんかね、普通は先にそれ、

なんか伝えなっていうのが、
ぽんと出てきそうなものですけど。

>>そうよ、それ、全く忘れてた

んですか?
>>忘れてましたね。

引っ越すよっていうのは前に言っ

てたと思うんだけど、終わって、

アフレコが終わって、いって、
そしたらもう着くからって言った

ら、

えっ?て言って、あ、そうなんだ
みたいな。

あっ、

そういえば引っ越したって言って、
すごい違う所まで行っちゃってた。

>>そりゃそうですよ。

>>なんか、のろし?

のろし上げとけや!とか言われて。

>>待って待って。

しのぶさんもしのぶさんやけど、
さんまさんもさんまさんですよ。

のろし上げとけ、のろし目指して
走るからみたいな。

で、住所言って、やって来ると。
別に怒ってるわけでもない?

>>大笑いしました、みんなで。

>>みんなで大笑い。

これは羽鳥さん、すごいですね。
>>そこがさすがですよね。

そういうことも全部、笑い話にし
て、

みんなで丸く収めるって、そこは
やっぱ、さんまさん、さすがです

ね。
>>さんまさん、すごいですよ、

これは。

でもちゃんと、

住所も分かって、これからはそん
なミスは。

>>そんなに遠く離れた所じゃな
かったので、だからまあ、高速に

乗った高速代を返せっていうのは
言われました。

>>まあね、まあね。

でも、そんなに遠く離れてなくて
も、

もう住所分からなかったら着きま
せんから。

>>だから前のおうちに行っちゃ

ってたんですよ。
>>前のうちに行っちゃってた。

>>誰もいないおうちに。
>>誰かいたらどうするんですか、

ぴんぽんって。
>>気をつけてください。

でもまあ、こんな感じのお2人や
からおもしろい話がいっぱい聞け

るから、大竹しのぶさんはこれま
でどおり、その感じでちょっとわ

れわれは、いてほしいなとは思い
ます。

>>でも、似てますよね、本当に、

似てる。
>>えっ?さんまさんと誰?

>>ううん、ものまねの。

>>ものまねの人ね、

ほいさんね。

ほいさん、喜びますよ。
>>あ、ほいさんじゃなくて。

>>ほいさんもでいいじゃないで

すか。
>>そうですね。

>>司会者へたくそなんで、

お知らせいきます。
>>映画、

岬のマヨイガ、8月27日から後
悔です。

人の優しさや温かさや勇気を信じ
ることができる、 

本当にいい映画なので、芦田愛菜
ちゃんと一緒にやってます。

アニメーション映画です、見てく
ださい。

>>フワちゃん、分かんない、

15秒でお願いします。
>>ちょっとちょっと、

なんで最後の宣伝なのよ。
フワちゃんから1つ付け足すとし

たら、心がほっこりする映画だよ。
絶対見てね!

>>ありがとうございます。
>>ぜひぜひ皆さん、見てくださ

い。
また来週。

>>決着つけたい人登場。

上白石がもう一度見たい、

ぐっさんと山本耕史伝説ユニット。
さらに。