マツコ会議[字]今月で40歳…女優安達祐実の奥深き魅力!今、若者が支持するワケ……の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ会議[字]今月で40歳…女優安達祐実の奥深き魅力!今、若者が支持するワケ…

マツコが「ヤバいやつ!」と大絶賛…奇跡の39歳・安達祐実!全てをさらけ出すことを厭わない覚悟と今なお失われない少女性…芸能界の酸いも甘いも知る女優のリアル

出演者
マツコ・デラックス
番組内容
「マツコ会議」…毎週ちょっと気になる話題の人や場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行!途中、分からないことがあったら、スタッフと一緒になってマツコも検索し深掘りしていく!皆様も「マツコ会議」に一緒に参加しながらご覧下さい!
監督・演出
【チーフプロデューサー】島田総一郎
【プロデューサー】吉無田剛
【演出】橋本和明

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 祐実
  2. ホント
  3. ハハハハ
  4. 石原
  5. 安達祐実
  6. マツコ
  7. 意味
  8. 川端
  9. インスタ
  10. 気付
  11. ババア
  12. ファッション
  13. 一同
  14. 気持
  15. 結構
  16. 今井
  17. 写真集
  18. 人間
  19. 全部
  20. 大体

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/25 19:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

<今 若い女性たちが憧れる…>

<…と中継>

(安達) ないと思うので。

(マツコ・デラックス) ハハハハ…。

…してくれてんのかなと。

そういう人だってことです。

ハハハハ…。

♬~

(栗原)
今日もよろしくお願いします。
(一同) お願いします。

(川端) 安達さん
なんですけれども…。

…を迎えられる。

安達祐実ちゃんが40になる。

(今井) すごい。
(石原) すごいな。

(今井) すごい。
私は もう…。

…ですから。
(笑い)

(笑い)

ということで 本日の中継
こちらです ジャン!

(一同) うわ~。

40だよ。
(石原) 見えない。

ハハハハ…。

よろしくお願いします。

祐実ちゃんは…。

…なんですよ
祐実ちゃんっていうのは。

あの かわいらしい
あの感じとは…。

だから 私は
そういう意味も込めて…。

うわ~。

あそこが…。

…させてるわけですよ
安達祐実という女のね。

これ 皆さん…。

私は随分前から言ってるんですよ。

(川端) 奇跡だと思います。
そうですよ。

(笑い)
ホント これ。

ほら エロい!

同情するなら金をくれ!

<12歳で主演を務めた

大ヒットドラマ『家なき子』は…>

37.2だよ!

<だが実は この27年前に

まだ生まれていなかった
子たちからも ネットで大人気>

<YouTubeで披露した…>

<…を突破>

<さらに 5年前から始めた…>

分かる 分かる。

違う。

<…されるなど

今年 40歳を迎えても なお…>

<一体…>

まぁ でも やっぱ…。

…なって思った。

ただの美魔女と違うって言った

あの子は…。

ものすごく…。

二十歳そこそこだと
まだ底が浅いです。

…ことに気付いたところまでは。

美魔女と一緒には
しないでください。

ハハハハ…。

いろんなもん…。

…をして
まぁ 実際 お美しいんだけど。

そういう意味で使われるわよね。

この人は…。

(笑い)

ここに皆さん ねっ。

安達祐実ちゃんが
持っている この

少女感というか。

これは別に

なろうと思って
なれるものじゃなくて。

祐実ちゃん…。

…ものなのね。

そんじょそこらのロリータと
一緒にしちゃダメよ。

クイーン オブ ロリータ
だからね。

なるほど。
そうなんですよ。

ある意味 私は これは…。

…だと思ってるから。

そう だからね…。

そうですね。

(川端) 今回 若い方に
いろいろお話 聞いた時に

やはり 皆さん…。

ファッション?
(川端) ファッション。

祐実ちゃんの毒々しい
ファッションに気付いた。

これ みんな 気付いてないのよ。

…だと思ってんのよ みんな。

違うのよ。

(笑い)

(今井) インスタの写真が
あるんですけど。

あっ 見たい。

すごいね 100万人いるんだ。

フォロワーが。
そうですね。

でも世代的に考えたらさ

安達祐実ちゃんで育った世代って
そんなにガチガチで

インスタやってる世代でも
ないだろうからさ。

(石原) そうですよね。
多分 若い子が多いんだろうね。

私が…。

なぜかなって考えると
やっぱり…。

ないと思うんで。

(笑い)

ハハハハ…。

みんな ちょっと…。

…のかなと思ってます。

いや もちろんね
そういう側面って

絶対あると思うのよ
やっぱり。

それこそ…。

…わけだからさ。

もちろん だから…。

…だったりとか
っていうのはあると思うけど。

この けれんさというか。

…だったりっていうのが。

…だから。

…みたいなものに。

…わけだから。

それが出せてんだと
思うんだよね。

祐実ちゃんっていうのは。

これってね なかなか
難しいことなのよ。

キレイだねって人は いるし

違和感の塊だねって人も
いるけど。

私が そうですけどね。

そうじゃ ない。

っていうのが そこが何か…。

私たちはさ ジジイ ババアはさ

祐実ちゃん
見慣れ過ぎちゃっててさ。

でも若い子にしてみたら 逆に

祐実ちゃんが新鮮で。

それに触れた時に何か感じる

ただの…。

いい意味での…。

それは…。

…もあったでしょうけれども。

…をされたりとか ねっ。

いろんな それが全部
今 祐実ちゃんの…。

そんな…。

もうさ…。

ハハハハ…。
同じ人間の中にさ

それが同居してるわけよ。

安達祐実という人は。

私は ずっと そこが

祐実ちゃんに
引っ掛かるとこだし。

いや~。

もう一回…。

(石原) すごい。

私なんか 本格的に
もうババアしか

支持してもらえなく
なって来たからさ ホントに。

そんなことない。

違うのよ。

(笑い)

誰が好きですか?って…。

答えるじゃない。

答えるじゃない。

…さんとか出て来たりして。

大体…。

…じゃない みんな。

…なのよ。
(笑い)

だから 大体 みんなに
5人ぐらい聞くと

4人目ぐらいで
みんな ネタがなくなって

マツコさんって答えるのよ。

私の。

(石原) いいこと。

ハハハハ…。
ありがたい。

(石原) マツコさんが言ってた
毒々しいなと思ってたやつって。

もうちょっと もうちょっと下
もうちょっと…。

はい 止まって それの左上。

(石原) お~。
ハハハハ…。

何で すごいの?

だって…。

…とか言われるんですけど。

でも 大体 私…。

ハハハハ…。

天使じゃないんだよって
言ったのは

そういうことです だから
いろんなものを抱えてね。

憂鬱になる時もあるし。

…んですってことです。

すごいのよ だからね。

…なのよ。
(一同) あ~。

<5年後…>

夫がマツコさんの番組に

出させていただいて

その時に私…。

…に行かせて
いただいたんですけど。

それでマツコさんが…。

…って言ってくださったんで。

…なと思って。

それをきっかけに
ちょっと…。

…ようになりました。

旦那は だから

祐実ちゃんの日常を撮った
写真集を出されたんだけど。

写真集を出される前から
ず~っと祐実ちゃんのことをさ

ほぼストーカーのように
毎日 いろんな

歯磨いたりとか普通のところを

バンバン バンバン
撮ってらっしゃるのよ。

もうね その写真が やっぱり

何て言うのかな…。

え~ すごい。

やっぱ それは…。

祐実ちゃんの…。

…って思ってるから
出るんだと思うんだよね。

ホント だからね

何か人間を見る時に
そういう見方をすると

ホントに より楽しいというか

豊かになりますよ。

私が その…。

(笑い)

そうやって人間を見ると
人間観察だったり

こうやって…。

皆さんの喜び方
っていうのが…。

安達祐実から始まるわけ。

「あ」だしね
安達祐実から始まる。

そういうことなんですよ これは。
面白い。

でも…。

…なんですけど。

もう中3になったんだ。

…ような感じになって来て。

…できるように
なったんですけど。

私が結構

やっぱり ちょっと
クセのある服が好きなので。

そうね。
はい。

だから そっか 逆に

中3の娘さんが…。

…よって言ったもん
共用で着たりとかしてて

それをインスタに上げてるんだ?
それもありますね はい。

逆に お嬢さんのほうが

大人っぽかったり
するんじゃない?

最近 ホントにそうですね。

(川端) 娘さんからは。

例えば 私も…。

膝をちょっと
出したくないんですよ。

膝に年齢
出るじゃないですか。

いやいやいや…。

…んじゃない。

そうなんですか?
何を言ってんの もう あんた。

そうでしょ。

ちょっと…。

…ってとこが またね。

…なわけですよ。

出したい気持ちの時も
あるんで

このぐらいの丈だったら
いいのかとか。

何か…。

着ると…。

…が自分でして来て。

どうしても 首が詰まってる服を

着がちなんですけど。

娘は もうちょっと
開いてるのも

着てもいいんじゃ
ないかとか。

あのインスタ あの感じをね
やれる人って

何か 自信があるか

別に どう思われようが
いいって

思ってる人じゃないと
できないと思う。

何か やっぱり…。

…やっていうほうに

気持ちは行ってますね もう。

やっぱり…。

…だとか

これがあるから…。

…と思うのよね。

フフフフ…。

もう だから…。

こうです ああです
って言って…。

…んですよ
安達祐実という存在は。

感じる。
だから…。

…ですよ。

ブルース・リーですよ もう
そうなんです。

そうです 私も何か…。

女優の仕事を

本格的に復帰して
始めようっていう時に…。

何か やっぱり
見た目のことと

年齢と。

でも 実際には結婚して
お母さんになったっていう

その現実とが 多分…。

なかなか…。

…なと思うんですけど。

その時に まずは…。

…と思ったので。

みんなが…。

…してくれて。

…というようなことを話し合って。

そこからですかね。

何か だからさ…。

祐実ちゃんは…。

確かに。
そうですね。

まぁ それで…。

って やっぱり…。

一回…。

みんなの…。

…だなっていうふうに思って。

その一環としてというか…。

…になるようなことを
しようと思って

『花宵道中』っていう

映画をやったんですけど。

もっと 花咲かせておくんなんし。

…をやって。

それで…。

あと…。

…っていうか。

みんなから…。

…かなっていうことで。

でも これもそうだけど

私は結構 やっぱり…。

私…。

…だったな いろんな意味で。

うわ~ すっごいうれしいな。

あれはホントに

いろいろ…。

…なんだなっていうのが。

そこでも ほら
ヌードだったじゃない。

そうですね。
洗面台の前とかで

結構 ベロ~ン
みたいな感じで

出せてるのを見て。

あれ ホントに。

もちろん 全部を全部

1から100まで見せる
っていうことは

ちょっと違うかなと
思っては いるんですけど。

でも…。

…なっていう
気持ちでは いますね。

…だと思うし。

…だと思うので。

そこは 何か
自分の覚悟もそうだけど…。

寄り添うっていうか
応える みたいな。

分かる 分かる だから…。

…こと プラス

作品としての
被写体として さらけ出す覚悟。

そうですね。
みたいなものを

あの写真集で感じたんだよね。

…ことなのよ 実は。

…みたいな。

ちょっとヤバいじゃん。

そのヤバさみたいなものも感じる。

それが だから 私 さっき
狂気って表現したんだけど。

面白い人だなって思った。

でも だから…。

(笑い)

何か 祐実ちゃんの中で…。

…っている?

あんまり…。

…みたいなものを。

…だったんですけど。

もうね…。

…と思ってて。

あんまり…。

…みたいなものを。

…だったんですけど。

もうね…。

…と思ってて。

…で出られる女優さんて。

…と思うんですよね。
そうだね。

あと…。

…のが すごいよね。
そうなんです。

そうなんです そうなんですよ。
田舎の森を守る人なのに。

そうなんです。

…っていう。
そう。

あの やっぱり…。

…っていうか。

でも 祐実ちゃんが
そっちなんだっていうのは

楽しみになったわ。

そうですよね。

(石原) なるほど。

…なとか言ってるのを

正直…。

…と思ってたんですけど。

がぜん…。

今…。

…んですよね。
(石原) へぇ~。

でもさ ホントに気付くと

昔 ジジイ ババアが言ってた

何言ってんだ こいつ
みたいなのが…。

ホントにそうですよね。
ホントに。

そういう時。

思います。

そうなるとはっていう。

(笑い)

(笑い)