イッテQ!中岡名門女子バスケ部と奇跡動画撮影&24時間テレビ女芸人×生徒大合唱[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!中岡名門女子バスケ部と奇跡動画撮影&24時間テレビ女芸人×生徒大合唱[字]

ロッチ中岡Qtube!超名門女子バスケ部と連続ゴール奇跡の動画撮影に挑戦▼24時間テレビの裏側!女芸人&名門合唱部生徒たちと感動の大合唱!

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、ロッチ中岡、椿鬼奴、川村エミコ、バービー、おかずクラブ、ガンバレルーヤ
番組内容
世界の果てまでイッテQ!ロッチ中岡Qtube!危険を感じると強力なヌタを放出するヌタウナギ何匹捕まえられるか&キャプテンシー中岡は強豪・桜花学園高校女子バスケ部とコラボ!ゴールネットにベルを取り付け、ジングルベルを奏でる超難関24連ジングルベル挑戦▼女芸人合唱部!全国の合唱部と歌い上げた感動の「時代」をもう一度&24時間テレビで放送できなかったガンバレルーヤのスキージャンプなど爆笑ネタ一挙大放出

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 自然・動物・環境

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. スゴ
  3. 一同
  4. 中岡
  5. 宮川
  6. 内村
  7. 頑張
  8. 村上
  9. 出川
  10. 拍手
  11. イモト
  12. 黒沢
  13. 川村
  14. アカン
  15. スタッフ
  16. ヌタ
  17. ベル
  18. 久保田
  19. 最後
  20. 本番

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/25 19:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

さぁ 始まりました 『イッテQ!』。

2本立てでお送りしま~す!
ワッショ~イ!

(イモト) どうも どうも どうも。
(出川) は~い お願いします。

(バービー) やっぴ~!
(ゆいP) こんにちは。

さぁ まずは 「QTube」
ということですけども。

(中岡) はい はい。
中岡が1本目って

珍しいよね 大体 いつも
2本目が多いんですけど。

事務所の後輩のイモトがね
ちょっと ロケ

なかなか 今 行けない状態なんで
頑張って…

先輩としても 1本目 頑張って…。

(イモト) ありがとうございます
心強いですね。

<世界には…>

<…が たくさんいる>

<彼らと共にロケをして…>

<…を目指す この企画>

<題して…>

<まずは…>

<椅子の上にあるのは
水が入ったケース>

<そこに…>
(スタジオ:一同) えぇ~!

<髪の毛を チョンとつけて
1回転する>

(スタジオ:いとう) 何? これ。

(スタジオ:いとう)
ハハハハ… 何? これ。

<今回は 砂浜に埋めた
バランスボールを使って

ジャンプ! 着地点には…>

<だが 中岡…>

<マットを貸してくれた
体操教室の方に見本を要求>

(久保田さん) いきます。
(スタジオ:いとう) えぇ~ 怖い!

(スタジオ:一同) おぉ~!

<突然
お願いしたにもかかわらず

髪の毛を チョンとつける
スーパージャンプ>

<聞けば こちらの久保田さん
ゆかのスペシャリスト>

<日本一の経験もある…>

<それを踏まえて 中岡 挑戦>

高く 高く… いきます!

(スタジオ:いとう)
あぁ~! 頑張れ!

(スタジオ:一同) うわぁ~!

いけた~!

(スタジオ:村上) スゴい!

いけた~!

はい 顔もついて…。

肩まで入って…
耐えた 耐えた 耐えた…!

<続いては…>

(唇を振るわせる音)

<唇をブルブルさせて

超高速で
スタンプを送る>

<中岡は…>

いきます。

(息を吸う音)
(スタジオ:いとう) ハハハハ…!

ブブブブブ…!

<そのとき…>
(LINEの受信音)

<実はこれ ボイストレーニングで
用いられる

「リップロール」という技術>

(リップロール)
<さらに…>

♪~ 『となりのトトロ』

分かった!

(リップロール)

<中岡 リップロール成功>

(スタジオ:いとう) スゴい!

(スタッフ) いける いける! 頑張れ!

<ラスト10秒>

(スタジオ:いとう) いや
リップロールやんなさいよ!

(スタジオの笑い)

<記録は…>

116! やった~!

<続いては…>

<これは 回転台を使った
フィギュアスケートの練習>

お伝えしたはず…。
<中岡は…>

<見本を見せてくれるのは…>

(スタジオ:出川) いやいや…!
うわぁ~! 回った 回った…!

(スタジオ:出川) 絶対 嫌だ!
はい~!

慣れてるの?

ならんかった?
<それでは 中岡もやってみよう>

<まずは
ハーネスで がっちり固定>

アカン アカン
無理 無理 無理…!

ゴー!
(スタジオ:出川) えっ 手動なの?

<回転 スタート>

(スタジオ:いとう) もう だって
軸がずれてるじゃん!

うっ…!

(スタジオの笑い)

<一瞬 スピードアップ
だが…>

<わずか10秒で…>

(スタジオの笑い)

<しかし…>

えっ…?
どうした?

(スタッフの笑い)

10…!

<続いては…>

<巨大な土管の中で
ボールをキック>

<2回転半させて…>

<今回は
三木スケートボードパークの

古パイプをお借りして
やってみよう>

(スタジオ:宮川) これは むずいよ。

絶対 なんか ここに…

何でもええ… 下に 何か…。

<この動画
難しいのは回転数>

<強く蹴っても なかなか
2回転半 回らない>

<だが 中岡が…>

(スタジオ:いとう) あぁ~ スゴい!

(スタジオ:村上) あっ スゴい!

今 ここに当たってたもん。

<そこで ペットボトルを
リュックの底に>

<でも…>

<焦ったのは…>

<なぜなら 彼女は今 カッターを
持ち合わせていない>

あっ 携帯 落としてもうてるやん
そんな慌てんでええねん。

別に そんな…
怒ってるわけやないねん。

<今回のロケで…>

これが 入ったときに
ビュ~ンってなるの嫌やん。

<さらに
リュックが開かないよう

安全ピンをお願いした際には…>

缶バッジ?

すいません なんか。

<大事にしている
思い出の缶バッジを提供>

ええやん かわいいやん
このお猿さんのおかげで…。

これで決めます!
<すると…>

いきます!

いっ…! きた! きた きた…!
(スタジオ:いとう) うまっ!

(スタジオ:一同) うわぁ~!
入った! 入ったよ!

<だが…>
えっ? 何?

えっ!
<久保田の…>

(スタジオ:いとう) あるって!
探して! あっ 嫌だ!

久保田の缶バッジ… うわぁ~!

戻れ 戻れ 戻れ!
よいしょ! よし よし!

これ どう? どうですか?
(久保田) ありがとうございます。

あぁ~ よかった! 戻ってきた!
あぁ~ よかった!

<続いては…>

<協力してくれるのは…>
(松尾さん)よろしくお願いします。

これです。
あぁ~ 分かった! 思い出した!

思い出した 思い出した!

<昨年 「イモトジャパンツアー」で
お世話になった…>

<中岡は
松尾が捕まえた…>

<危険を感じると
体から強力なヌタを放出>

<敵を窒息死させる>

<今回は 巨大水槽に
ヌタウナギを…>

<中岡…>

(スタッフ) スタート!
はい! よいしょ!

冷たっ! 冷たっ!

<水は ヌタウナギに優しい
海洋深層水>

<めちゃくちゃ冷たい>

頑張りましょう!
いきましょう いきましょう…!

ちょっと… すいません!
いきます!

<中岡 気合を入れてダイブ!>
(スタジオ:宮川) 頑張れ~!

(スタジオ:いとう)
えぇ~! スゴい!

(せき込み)

1! 2000円!
2000円 はい。

<ヌタウナギも
ヌタを出して抵抗>

(スタジオ:いとう)
めっちゃ出るやん!

ヌタや…!

(スタジオ:イモト) うわぁ~!

(スタジオ:いとう) こんなに出るの?
スゴい!

<つかんだ感触では
ウナギか ヌタか分からない>

そっち そっち そっち…!
後ろ 後ろ 後ろ! 後ろ!

うわぁ~! 気持ち悪い!

<中岡…>

あぁ…。

(スタジオ:宮川) アウトやろ!

映像的に ヤバいな。

(スタジオ:宮川) アカンよ!
これはアカン!

<続いては…>

<ハンモックで
リラックスしたい男性>

<でも ハンモックが
ちょっと高い>

(スタジオ:宮川) これ 怖いな!

<中岡も ハンモックに乗れるか
やってみよう!>

あぁ~!

<ハンモックの下には
氷水>

よいしょ。

いきます!

よいしょ! よし!

<腕の力で 体を上に回せるか?>

(スタジオ:村上) 頑張れ!

いやっ…!

(スタジオ:村上) あぁ~!
ハァ ハァ…!

(スタジオ:いとう) いい顔!

(スタジオ:内村) いい顔してる…。

よし! うっ…!

ヒッ…!
(スタジオ:大島) 頑張れ!

ヒッ…!

(スタジオ:宮川) いける!
ヒッ… ヒッ!

(スタジオ:いとう) 頑張れ!
うっ…!

(スタジオ:宮川) 危ない!
一番アカンやつや!

(スタジオ:宮川) 助けてやって!

(スタジオ:内村) 危ない…。

(スタジオの笑い)

(スタジオ:村上) 怖い! 髪の毛…。
(スタジオ:内村) ハハハハ…!

ロック想定…。

<最後は 愛知で…>

(スタッフ) 女子バスケ部です。
女子… オリンピック…。

超名門校?

絶対王者?

<史上初の快挙を成し遂げた…>

<絶対王者…>

<挑むのは…>

(ベル)♪~ 『ジングルベル』

<右の人から
順番に打っていくため

正面以外のゴールにも
打たねばならない…>

(スタジオ:内村) 距離も違うしな。

<使用するのは こちらの5音>

<動画と同じ
24本連続ゴールを目指す>

普通に…。

<10本 打ってみる>

1・2

3・4

5・6・7

8・9!

10! スゲェ!

さすが 常勝軍団!

<だが それは…>

あっ ごめん。

さぁ いくぞ!
<1本目と ラストを

担当するのだが
これが 全然入らない>

<時々 入っても…>

嫌~!
あぁ~!

<いつ決まるかも分からない
中岡のシュート>

いった!
<そこから…>

(ベル)♪~

(ベル)♪~
(スタジオ:村上) スゴい!

うわぁ~!

(スタジオ:内村) キャプテンシーだね
キャプテンシー。

<改めて…>

この… うん。

(スタジオの笑い)

なんか…。

<調べてみると この動画
NBAトップ選手たちが

バラバラに撮影した映像を

合成して
作られたものだった>

<中岡 気合を入れて
髪を結わえる>

(一同) キャ~!

<だが それは…>

OK!

<チャレンジは 2日目に突入>

よし いくぞ~!
(一同) おぉ~!

<中岡の順番を 変更したものの

この日も チャレンジは…>

<それでも さすがは…>

<ボールがバウンドして
雑音が入らないよう

シュートを
チームメートがキャッチ>

<そして 静かに転がし
ボールを戻す>

<そんな工夫を…>

お前ら…。

よし やろう!

<しかし…>

(一同) おぉ~!

(一同) おぉ~!

<中岡が 気合を入れる>

<すると…>

(ベル)♪~ 『ジングルベル』

♪~

(スタジオ:椿鬼奴)
♪~ うわぁ~ スゴい スゴい!

♪~

(スタジオ:村上) スゴい!
♪~ (スタジオ:内村) スゲェ…。

♪~

♪~ (スタジオ:いとう) スゴい!

♪~

(一同) あぁ~!

<残り5本で…>

(スタジオ:いとう)スゴいよ スゴいよ。
(スタジオ:内村)スゴい。

(スタジオ:いとう) それ 好きね。

<2日間で…>

<もう…>

<全国大会でも
味わったことのない絶望感>

<タイムリミットは 午後6時>

<ここで…>

…と思っちゃった。

<体育館にいる全員が
諦めかけた…>

さぁ いこう いこう! 頑張ろう!

(ベル)♪~ 『ジングルベル』

♪~

♪~

<ラストは中岡>
(スタジオ:いとう) 頑張れ…!

<果たして…>

あぁ~!
(一同) あぁ~!

あぁ~!
(一同) あぁ~!

(スタジオ:いとう)
全員 ひっくり返ったじゃん!

うわぁ~!

うわぁ~!

(拍手)

(スタジオ:いとう)
でも まぁ スゴい スゴい。

あぁ~~~!

みんなは できたから。

クソ~! いや でも さすがです
素晴らしかったです。

ありがとうございました。
(拍手)

先生 さすがです。
<ということで

見事なコケ芸を身に付けた

桜花学園高校
女子バスケ部の皆さんでした>

あぁ~!
(一同) あぁ~!

めちゃめちゃビビりました!
めちゃくちゃビビった!

緊張しましたし
もう 手 震えてましたね。

ねぇ。
もう でも さすがでした 女王。

桜花学園高校のみんな スゴいね。
さすが…。

諦めないんですよ
絶対 諦めないんですよ。

みんな 声出してね…。

(一同) おぉ~!
やるぞ やるぞって

言ってくれてて。
あの子たちだけだったら

だから いってたってことだよね。
いってたと思います…。

最後のは ちょっとね
残念でしたけど

それまでが 最高でした やっぱり。
ありがとうございます。

やっぱり あの…。

最後は 自分が
ヌタウナギになったからね。

(宮川) そうです ヌタ!
もう 最高でございました。

さぁ 続いてまいりましょう
宮川くん よろしく!

はい 続いては こちら。

さぁ 合唱部の皆さん
『24時間テレビ』

お疲れさまでございました。
(いとう) ありがとうございます!

合唱部です!
よかったよ。

そう! 内村さん ご覧くださって
終わってすぐLINE…。

「よかったよ! 泣いたよ」
っていう。

子どもたちとの花火とかの
シンクロが素晴らしかったです。

(村上) ありがとうございます。

<そんな…>

<まず向かったのは…>

<この…>

<そのうち
実に20回 金賞をとった

超強豪校>

<まずは…>

(歓声と拍手)
(スタジオ:内村) 大歓声。

(スタジオ:宮川)
これで泣きそうになるやん。

<すると…>

♪~

(スタジオ:いとう)
♪~ 急に歌が始まって。

♪~

(スタジオ:内村) 知さん
♪~ 泣きそうじゃねえかよ。

♪~

♪~ ア~ ア~ ア~ ア~

(スタジオ:内村)
スゴいな マイクもないのにね。

<ロケ開始1分…>

<今…>

<…に置かれている>

<そんな思いで…>

(鬼奴) なんでだよ!
(拍手)

♪~ And I

♪~ I will always love you

(拍手)

(スタジオ:内村) 超喜んでる。
<それでは…>

(まひる)♪~ オ~ オ~ オ~

♪~ オ~ オ~

(笑い)

♪~ オ~ オ~

♪~ オ~ オ~

(笑い)

<本番で歌うのは…>

<女芸人は 高音のソプラノ
低音のアルトの

2部に分かれる>

<こちらは…>

<一方 アルトは…>

♪~ 枯れ果てて もう

<メロディーが
聞きなれないだけでなく…>

っていうわけじゃないけど…。
(いとう) やっこちゃん!

<ひとまず 女芸人だけで
初めて合わせてみるが…>

♪~ なれそうもないけど

<いつしか…>

(村上) 何してるの?
いやぁ~…。

♪~

(一同)♪~ 誰だ 誰だ

♪~

(一同)♪~ 誰だ 誰だ

(スタジオの笑い)

<では ここで

『24時間テレビ』では
出せなかった 岩手ネタ>

<まずは…>

(よしこ) あぁ~!

<中途半端にかじると
スケボーは…>

<そんな中
調子を出してきたのが

20代の頃に 少し
かじっていたという やっこ>

(スタジオ:出川) 鬼奴ちゃん? あれ。
<そこで…>

(いとう) 怖い! いやぁ~ 怖い!

<さぁ いけるか?>
あぁ…!

(いとう) よいしょ!

(一同) うわぁ~!

<時々
ビックリするほど体を張る女

椿鬼奴>

(スタジオの笑い)

<さらに…>

<こちらは レジャーパーク…>

(スタジオ:内村) うわぁ~!
(いとう) 速い 速い 無理だ…。

(スタジオ:中岡) うわぁ~!
(一同) えぇ~!

(スタジオ:出川)
いやいや いやいや…!

<スキーのできない
よしこはソリ>

(スタジオ:宮川) 気ぃ付けろ。

いきま~す!

♬~

(いとう) きた!

<そして…>

(スタジオ:いとう) いい顔!
(スタジオ:宮川) いいよ!

(スタジオ:オカリナ) ずっと おもしれぇ。

<では 再び「合唱ツアー」
続いて向かったのは…>

(よしこ) えぇ~!

<それが…>

<北の強豪…>

<豊田先生は 独自の方法で…>

(一同) はい!
<その指導は厳しいが ほぼ…>

<手始めに…>

これが いつも出ないんですけど。

♪~ Will always love you

<すぐに…>

(まひる) 先生 スゴい!

(豊田先生) 「ない」って…。

「ない」… さん はい!

(よしこ)♪~ ない

<だが そんな…>

<川村>

<アルトのメロディーは 皆さん
分からないかもしれないが…>

(川村)♪~ 生まれ変わって

♪~ 歩きだすよ

(スタジオ:内村) ハハハ…!
<もはや…>

(笑い)

<そして…>

<そこで 開催>

(よしこ) あっ…!

(笑い)

<しかも…>

(スタジオ:いとう) そうなのよ。
<ということで…>

<リベンジしたのが まひる>

(一同) うわぁ~!

<そして 先生…>

<特に…>

(黒沢)♪~ 今はこんなに

♪~ 悲しくて

歌ってない?
黒沢さんだけですか?

<では ここで
女芸人の特訓の様子を

ダイジェストでどうぞ>

<まずは…>

<これは…>

(相澤先生) せ~の!

(相澤先生)
吸ったら 吐きましょう。

<あさこは 口に異物を入れると

すぐに えずく>

<さらに 先生 追い打ち>

♪~ そんな時代も

オエっ…!
これ ヤバイよ あちゃこ。

<続いて…>

<1人ずつ 出だしの…>

<…選抜試験>

おぉ~!

♪~ 涙も枯れ…

(スタジオ:宮川) 枯れてんなぁ。

あぁ~!

<そんな中 自分の力を
発揮できなかったのが よしこ>

(相澤先生) ワン ツー はい!

♪~ 今はこんなに

♪~ 悲しくて

(いとう) 見なきゃよかったんだ。

(笑い)

<最後は…>

<…川村>

イ~。
(川村) イ~。

イ~ イ~。
(川村) イ~ イ~。

<だが ついに…>

(スタッフ) 「涙も かれ果てて」の下に
「カレーを食べる」って

書いてあるんですけど…。
(川村) これは 音です。

♪~ 涙もカレー食べて

…ってやると 合うんですよ。

<そして 本番の合唱では…>

<さらに…>

(歓声)

<では 本番の合唱を
もう一度 聴く前に

ちょっとした裏話>

当日 初めて リハで

みんなのVTR見たんですよね
生徒たちのVTRを。

歌いながら
初めて 見たんですけど

先輩たちが
シメシメ泣くんじゃなくて

信じられないぐらいの声量で
泣いたんですよ。

何か飛び出るんじゃないかな
っていうぐらい

「ウッ ウッ ウッ…!」とかいって
みんなで泣き始めて リハで。

だって 子どもたちが まず
マスクを取ってる顔を見たのも

初めてで それが 自分の自慢の
古里の風景の前で

楽しそうに歌ってるの見たら
もう 我慢できないよね。

(宮川) グっとくるよね。
(鬼奴) あんなに練習したのに

全然 歌えなかったんですよ
私 泣きすぎて。

(ゆいP) 本番 やっこさん
全然 歌えなかった…。

<それでは お聴きください>

(スタジオ:内村)
(ピアノ)♪~ 思い出しますか?

♪~

(スタジオ:内村) でも よかった
♪~ よかった これ。

♪~ (スタジオの笑い)

(スタジオ:鬼奴) なんで
♪~ 笑っちゃうんだろう?

(スタジオ:宮川)
♪~ だから これが邪魔!

(スタジオ:宮川) 『24時間テレビ』で
♪~ 見なアカンな!

♪~

(スタジオ:いとう) 違う 違う!
♪~ 笑うやつじゃないんだよ。

♪~

♪~ (スタジオの笑い)

(スタジオ:いとう) 聴いて!
♪~ ちゃんと聴いて!

♪~

♪~

♪~

♪~

(スタジオ:内村) ここから
♪~ くるよね これね。

♪~

♪~

♪~

(スタジオ:出川) これ黒沢は
♪~ 何してるの?

(スタジオ:いとう)
♪~ コマネチしてる。

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

(拍手)
≪素晴らしい合唱でした≫

はい あの…。

(スタジオの笑い)

(いとう) 本当に
ありがとうございました!

<皆さん
本当に お疲れさまでした!>

(拍手)
素晴らしい!

いいじゃないですか。
『24時間テレビ』で見るのと

『イッテQ!』で見るのって
違うね。

やっぱ… はい。

特に前半 前半! 後半 こうね

生徒たちが出てきてからは
ちょっと落ち着いたんですけど。

(宮川) いやいや…。
最初ね。

途中の黒沢のこれも
爆笑でしたよ。

(黒沢)
怖い! あんなのやってたの

分からなかったですよ!
一度もやったことないですよ

こんな…
やっぱ 本番って怖いですね。

(イモト) 最後 マイク…。
(黒沢) マイクと逆 向いてた…。

(宮川) あれ何なん? この動きで
たぶん 動いてもうてない?

スゴい この辺で…。

<和妻哲朗 第3弾>

<膨らませた風船を割ると…>

<中から フライパンが出現>

まず こちらの風船を
膨らませるでござる。

(いとう) 喉が赤ちゃんだから。
喉が赤ちゃん…。

(イモト) 頑張れ! ヤバい ヤバい…。

3・2・1!

(笑い)

<出川 巨大バネ装置で
テイクオフ!>

≪いってらっしゃい!≫

<さらに 大島は…>

(スタジオ:一同) うわぁ~!