シンパイ賞!! 見取り図にオススメ!上京したらここに住め!芸人我が街アピールSP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

シンパイ賞!! 見取り図にオススメ!上京したらここに住め!芸人我が街アピールSP[字]

上京間近!?見取り図に、東京で芸人が住むのにオススメの街をプレゼン!
トム・ブラウンみちお&アルピー平子&永野の独自目線…本当に役に立つ?

◇番組内容
大阪と東京の行き来でホテル生活をしている見取り図がとうとう上京!?

東京に住む芸人が見取り図の為に独自目線で東京の住みよい街を紹介!
トム・ブラウンは「笹塚」、永野は「三軒茶屋」を、最近引越しを考えている宮下草薙・草薙と共に案内。
アルピー平子は「高円寺」で、高円寺あるあるを再現?
3年前に「狛江」に上京済みのおいでやす小田もなぜかスタジオ参入で、今夜見取り図が引越し先を発表!?
◇出演者
爆笑問題(太田光・田中裕二)
霜降り明星(せいや・粗品)
新井恵理那
宮下草薙

見取り図
おいでやす小田
◇出演者2
【VTR】トム・ブラウン、永野、平子祐希(アルコ&ピース)、森田哲矢(さらば青春の光)、坂井良多(鬼越トマホーク)、野村真季(テレビ朝日アナウンサー)
【ナレーター】福井俊太郎(GAG)
◇おしらせ
・大募集・

「シンパイな生き物図鑑」でやってもらいたい
あなたが街で見かけたシンパイな人を大募集します!
演じてもらいたい芸人さんも同時募集!

番組ホームページの“シンパイの種”募集欄から受付中!!

▼シンパイ賞!!ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/shimpai/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 盛山
  2. 草薙
  3. リリー
  4. 小田
  5. 新井
  6. 永野
  7. 平子
  8. 芸人
  9. 宮下
  10. 見取
  11. 紹介
  12. 東京
  13. お前
  14. 高円寺
  15. サウナ
  16. 狛江
  17. 本当
  18. ホンマ
  19. 無理
  20. ウォーキング

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



こんばんは。

「芸人シンパイニュース」を
お伝えします。

多忙を極める見取り図が

本格的に上京を考えている事が
明らかになりました。

現在 大阪~東京間を

行ったり来たりしている
見取り図。

東京で仕事がある際は
常に ホテルで缶詰め状態のため

そろそろ 限界を迎えるのではとの
見方が強まっています。

なので 住まい…
住み家が欲しいです。

「東京 どこ いいんですか?」って。

同じ人にも
もう1回 聞いてしまって

「お前
どんだけ聞いてくんねん!」

「お前ら もうええわ!」って
言われた事あります。

(野村)
このような見取り図に対して

親交のある芸人は
ある危険を感じているそうで…。

東京の収録っていうのは。 その…。

(せいや)「画質 粗いな」

(野村)そこで今回は
「我が街こそ素晴らしい!」という

東京の人気エリアに住む
3組の芸人が登場。

見取り図を誘致すべく

それぞれの街の魅力を
プレゼンします。

ホテル住まいでしょ? 今
だから 東京に仕事に来て。

(リリー)そうです。
(盛山)もう5連泊とか ずっと

ホテル… したりしてるんで。
それがつらいと。

(盛山)ほんで ビジネスホテル
むっちゃ狭いじゃないですか。

僕からしたら ホンマ…。

(せいや)めっちゃ狭い!

(盛山)僕のシルエットの穴に
はまってるだけなんです。

それぐらい狭いんで
僕は もう 限界きて

そろそろ 住み家を見付けないと
いけないなっていうので

『シンパイ賞!!』で
本気で決めていただけないかなと

思いまして。
(新井)リリーさんも同じですか?

僕も もう

(せいや)リリーさんもですか。
(リリー)だから もう 本当に…。

(せいや)うわっ 言い切った!
今日 決めるんだ。

さあ 皆さん 今回 事前に
見取り図さんに伺いましたところ

東京に住むなら
こんな所がよいという

希望条件を
提示していただきました。

こちらです。 はい。

リリーさん まず
タワマンなんですね。

(リリー)別に ずっと
住みたいんじゃないんですけど

やっぱ 人生で1回ぐらい
タワマン 住んでみたかった…。

クワマンに住めない…。
どういう事なんですかね?

いいよ! クワマンさん
何度か遭ってるけど

車上荒らしに。
(リリー)あと サウナが好きなんで

近くに欲しいなっていうのも
ありますね。

サウナもウォーキングも
俺 相方から聞いた事ないけどね。

サウナ大好きとか
初めて聞きましたよ 今。

ウォーキングも してへんやんな?

ウォーキング 今日もしましたし
サウナも大好き…。

いたずらにスタッフを動かすなよ。

そこの廊下を歩いた事を
「ウォーキング」って言う…?

外を歩いてます。
外を歩いてる。

そして 盛山さんの条件は
まず 居酒屋が欲しいって。

なんていうんですか お父さん
お母さんがやってるような

ちょっと小汚いような
そういう居酒屋とか

あったらいいな…。
居場所的にね。

(盛山)はい。
で 僕 ヘビースモーカーなので。

東京 たばこ吸える場所
なかなか ない…。

減ってるよ かなり。
(リリー)でも…。

めちゃめちゃ見てるやろ! お前。
(リリー)嘘ついてますやん。

吸うわけないやろ! ねえ。

(盛山)「違う草」とか
言い換えてくださいよ。

「マリファナ」って直で…
いいんですか? 地上波。

直で言った。
(新井)さあ という事で

早速 街紹介VTR どうぞ!
(粗品)見よう!

(盛山)見るやろ。
(スタッフ)すみません 新井さん…。

(新井)早速
街紹介VTR どうぞ!

(小田)おい! Vいくな V!
意地でも いきたいんかい!

誰ですか?
(小田)「どうぞ」じゃあらへんから。

1回 ミス指摘されてるのに
強引にいったやないか! 今。

誰ですか?
(せいや)不動産の方ですか?

(小田)違うわ! アホ!
誰ですか?

わざわざ 俺が紹介しにくるか!
見慣れた顔やろ!

今日は 僕らの上京の回ですよ。
(せいや)そうですね。

(小田)違う だからや…。

3年前に出てきてますからね
僕は。

どこに住んでるの? 今。
僕 狛江です。

どこやねん!

あんねん!
あんねん ほら ほら 狛江。

東京やったら 別に
爆笑さんが詳しいんで

別に いらないですけどね。

もっと 上京の先輩いてはるし。
(せいや)僕らも手伝いますし…。

(盛山)なんなんですかね?

「多勢に無勢」。
「多勢に無勢」?

なんか お祓いされてたんですか?
今 僕は。

(小田)いきなり出てきて
お祓いするか! 俺が。

狛江のいいとこ
知ってるんですか?

(小田)「いいとこ」というか
まあ どっちか言うたら

あの… まあ ちょっと

ええー!
あっ そっちで?

そうそう だから
気ぃ付けた方がいいよという…。

今日も じゃあ 前乗りですか?
六本木やったら… 狛江やったら。

そんな遠ないねん 狛江。
1時間ぐらいで来れんねん。

後帰り?

(盛山)怒りすぎですよね。
怒りすぎやで。

〈まず 最初に紹介してくれるのは
この芸人〉

(せいや)「あっ!」
(盛山)「トム・ブラウンさん」

「怖い 怖い」
(せいや)「やばい2人やで」

私が紹介するのがですね

ヅカササのキーエー!

〈京王線で 新宿駅から1駅〉

〈最新の商業施設と
風情ある商店街が共存する

今 大人気の街 それが笹塚〉

(盛山)「もう このマヨネーズで
決めようかな これ」

〈比較的 家賃の相場が低く

更に お笑いの劇場がある
下北沢や新宿などが近い事から

芸人に愛されている事でも有名〉

〈今回は
笹塚歴10年のみちおが

独自目線で
魅力スポットをご紹介〉

〈そして
ぜひ 笹塚を見たいという

この方も…〉

すみません…
すみません。

あの 僕も笹塚 いいなと思ってて。
(みちお)本当に?

いやいや…。

いい! もう いい!
終わってるんです その話。

〈という事で 早速

見取り図の条件にピッタリ合う

最初のスポットが こちら〉

よし! ここでーす。

(布川)おおー!
(みちお)いいよね。

(草薙)うわ すごい… すごいです。
(拍手)

(草薙)ええー!
(みちお)一望できるんですよ。

(草薙)めちゃめちゃ
景色いいですね。

(新井)「きれい」
「こんなとこあるんだ」

(新井)「あっ 高い!」
「景色 最高」

〈こちらの施設は サウナのあとに
あるお楽しみがあり

大人気なのだとか〉

〈その前に しっかりと
体をキレイにする3人〉

あれだね。

〈街紹介VTR史上
最も汚い画が続いていますが

いよいよ 名物のサウナへ〉

(みちお)熱波みたいな。

…っていう珍しいお店なんですよ。

ここに水が置いてあるんで

石にかけますよ。

(水が蒸発する音)
(草薙)うわー!

(布川)危ねえ! 危ねえよ!
(みちお)この蒸気を

このタオル… タオルで…。

(草薙)いやいやいや…!
(布川)やめろって!

(草薙)汚えんだよ!
熱いっていうか。

〈そして

〈サウナ後のお楽しみとは?〉

(みちお)ここです。

どうですか?
(布川)おおー! いいね!

(みちお)10階に建てられてるから

東京の街なかが
結構 一望できる…。

(盛山)「サウナは いい施設ですね
ここは」

〈続いて どうしても
ここは紹介したいと

みちおに案内された
ラーメン店へ〉

〈実は ここ 芸人さんに

とっても優しいサービスを
してくれるお店として

評判なんだとか〉

気付いたら 実は 海苔が

2枚トッピングされてたりとか
プラスで。

あっ サービスでって事ですか?
(みちお)そうです。

(盛山)「ちょっと サービス弱いな」

〈通常3枚の海苔を

芸人さんには2枚プラスして

5枚にしてくれるとの事〉

(せいや)「海苔 高いですから 今」

ありがとうございます… あっ!

ちょっと見て!
(草薙)5枚だ。

(せいや)「せい家はね
優しいんですよ」

お待たせしました。
(草薙)すみません。 いただきます。

(新井)「あっ…」

(草薙)あっ…。

(盛山)
「薦める気 あらへんがな!」

〈他にも ここ笹塚には

ヘビースモーカーの盛山さんに
ピッタリな

全面喫煙可能の喫茶店があるなど

見取り図が生活するのに
申し分ない充実っぷり〉

(盛山)「ありがとうございます」

〈私の街自慢〉

〈続いて
紹介してくれる芸人は…〉

(草薙)あの方ですかね?

「出た」
「ハハハハ…!」

(新井)「目立つな」

はい。

ええー!

〈渋谷駅から田園都市線で
たった5分〉

〈900もの飲食店が軒を連ねる
この三軒茶屋は

劇場も多く
芸能人の街として有名〉

(草薙)あっ 三茶にですか?

(永野)二十歳ぐらいから
30過ぎるぐらいまでいて。

何があったんですか?
(永野)いや やっぱり その…

売れてなかったから
こう 卑屈になってて。

悲しかったけど 俺…。

そういう視点で紹介したいなと。

〈という事で永野が独自に選んだ

三軒茶屋のオススメスポットを

3つ紹介〉

〈まずは

オシャレなカフェや
ショップが立ち並ぶ

あっ ここ…。
ごめん マジで ここ。

ここ ここ ここ!
ここが…。

ここが…。
はい?

「人の波を見て」… これですか?
(永野)これ。

(草薙)三茶の…。

〈永野が20代の頃

週1で通っていたという
木のイス〉

〈座って 街並みを眺めていると
イヤな事を忘れられるらしい〉

〈続いては

ウォーキング趣味というリリーさんに

オススメスポット〉

(永野)ここを 家までね。
(草薙)はい はい。

(草薙)あっちからですか?
(永野)うん。

「ハハハハ…!」

(せいや)「ジョギング白竜!」
「すげえ!」

〈続いては 永野が憧れていた

あのエリアをオススメ〉

ここが…。 僕 お金もないし

ちょっと 当時 憧れ続けた場所

三角地帯なんですよ。
(草薙)へえー ここ…。

確かに 雰囲気すごいですね ここ。
(永野)雰囲気いいでしょ。

〈お酒は飲めないが

せめてグルメだけでもと
立ち寄ったのは

昭和レトロな雰囲気漂う
ほしぐみ〉

霜降り明星の
せいや君が

すごい 一時期
来てくれてて。

えっ! あっ
そうなんですか?

〈せっかくなので
せいやも大好きだという

牛筋とナンコツの塩煮込みを
注文〉

(永野)これ食べて… へえー。

(せいや)「はい」
「ハハハハ…!」

永野さん!
なんか ちょうだい!

(せいや)「無理 無理 無理 無理。
“ねえ ねえ"3回 無理よ」

「下手やな」
(盛山)「下手やな」

(せいや)「俺の思い出の味やねん」
「肉 食えてへんやん」

(せいや)「いや
パン食うただけやん 今」

〈続いては 2番人気のこちら〉

(せいや)「うまそう」
「めっちゃええやん ここ」

(草薙・永野)ええー!

〈結論 永野いわく

〈ぜひ 検討あれ〉

三茶は 三角地帯
めっちゃ 飲み屋ありますし

その裏に もう ホンマ

(一同 笑い)
ああ ええやん。

はんこ押す? 俺 それで。

それで 最後 契約 はんこ押す?

「ぱんち」を…
「ぱんち ぱんち」って…。

『シンパイ賞!!』
やっぱ からかってるやん。

出たもんな 前の時。

これ だから 僕は もう…。

(宮下)ねっ 感じだったので。

まあ 草薙が「いいよ」って
言ってたんで 行ったんですけど

いざ行ってみたら でも なんか…。

(宮下)そう でも 結局
下しか もう空いてなくて。

(草薙)2階はいいけど…。
(せいや)けんか 早っ!

(宮下)早くない? もう早い…。

お前も早いよ!
(宮下)早い。 もう早い。

(盛山)どこ行くねん!
どこ行くねん! おい。

帰るのが早すぎるだろ。

お前が早いわ。
(宮下)いやいや 本当に…。

で まあ 下行ったんですけど…。

えっ?
(宮下)なんか もう 玄関に

めちゃめちゃ大きな穴が
開いてて…。

(宮下)コーキング買ってきて。
機械。

それも 防水加工とか いろいろ…。

(新井)ああ できるんですね!
(宮下)そうです。

大工だったんで。
(盛山)嘘!

なんや? 「元D」って。
(宮下)元Dで やってます はい。

もともと大工を
「元D」とは言わねえだろ。

そろそろ 覚えてください。
(盛山)っていうか…。

(リリー)座ってるだけですよね
今のとこ。

今の時間 何やってたの?
(小田)ホンマに… ホンマに

(小田)マジで わからんわ。
(リリー)座ってるだけですよね。

(一同 笑い)
「そやぁ!」。

そうなんかい。
(盛山)すごいボルテージが…。

それはそうや。

おはようございます。

(盛山)「平子さん」

(盛山)「って事は…」

〈平子がオススメするエリア
それは…〉

〈新宿から中央線で7分と
利便性抜群〉

〈14もの商店街があり

激安居酒屋や古着屋など

若手芸人にとっては
うれしいお店が立ち並ぶ

今 注目の街〉

〈高円寺に住んで
20年以上の平子〉

〈最初にオススメする
ポイントは…〉

東京都内…。

(平子)あのね
駅前なんですけども…。

空がロスと一緒です。
空の広さと青さが。

「ロス? 腹立つな」

〈更に 高円寺には

盛山さんにピッタリな

ある街の特徴があるらしい〉

盛山って 髭ロン毛で

結構 派手な柄シャツとか
着てるじゃないですか。

そんなヤツしかいないから。

カモフラージュしたいんだったら

間違いなく
高円寺がいいでしょうね。

〈平子いわく

高円寺住民の大半は
髭でロン毛のため

盛山さんでも
うまくカモフラージュでき

静かに暮らせるのだとか〉

(盛山)「おーい! おい!」

(せいや)「盛山さんや!」

あと

(平子)ゾマホンは
しょっちゅう そこの商店街を

自転車で通ったり

最近 見ないですけど…。

(平子)あと やっぱり
高円寺といえば

水道橋博士が お散歩して…。

(せいや)「芸人のパチンコみたい」
(盛山)「CR高円寺の通常画面」

あまりにも すれ違って…。

冗談半分で 「今後 会っても
無視していいよ」って

取り決めを…
まあ 冗談ですよ 本当に。

冗談半分で言ったら…。

(せいや)「無視されてんねや」

〈ちなみに
どんな感じで無視されるのか

実際にやっていただいた〉

(盛山)「何? これ」
(リリー)「いらんやろ この情報」

(盛山)「もっと
店とか紹介してください」

(せいや)「これで だいぶ
住むか決めるな」

(新井)「あっ 来た 来た…」
(せいや)「来た 来た… あれ?」

「本人やん! 本人やん!
本人やった!」

(盛山)
「今のワンポイントだけで?」

(小田)「すごい使い方」
(せいや)「いっても 忙しいよ 今」

〈続いて訪れたのが
こちらのお店〉

(盛山)「ようやってくれたな!」

〈山形料理が名物の居酒屋 まら〉

〈新鮮な牛のたたきや

こだわりのそば粉を使った名物
板そばが絶品〉

(盛山)「いやいや
グルメとしては いいですね」

「まら」
(盛山)「まら!」

(盛山)「おるやん!」
「なんで 坂井がいる…?」

すみません いきなり お邪魔して
ごちそうになっちゃって。

(せいや)「飯の時だけですやん」
(新井)「シカトしてるんですよね」

〈実は このお店

高円寺に住む芸人が
多数集まる場所なんだそう〉

〈行きつけが欲しい盛山さんにも
ベストマッチ〉

〈最後に平子が案内したのが
こちらの公園〉

(平子)
「兄ちゃん それでいいのか!?」。

「お前 本当に それでいいのか?
このヤロー!?」って。

(平子)そのまま
パンクスが失神しましたね。

(平子)なので
怒鳴ると倒れるっていう。

やっぱ イベント事は多いですね。

だから
イベント事 好きな人たちには

ちょうどいいんじゃないですか?
こういう…。

〈すると このロケ中にも

(新井)「えっ? 何?」
「どういう事?」

(平子)こんな事あります?

久々に見ましたよ 俺も。

「マジ?」

誰かが どこかで
確実に路頭に迷っています。

(盛山)「ホンマか?」

〈日々 刺激がある街
それが 高円寺〉

〈見取り図のお二人も
いかがですか?〉

(平子)5000円 落ちてた…。

僕ら 実は 高円寺
ロケで行った事あるんですけど…。

…って言って近寄ってきて

そこから あまり
ちょっと いいイメージは…。

(せいや)いやいや いやいや!
いいじゃないですか。

髭モジャのおじさんみたいな…。

1回あったらアカンで。

なんで 怒られたんだよ?
その時は。

「髪切れ」って言われました。

言われるぞ 盛山さん。

これやったら。

〈見取り図 結局 どこにする?〉

(新井・せいや)ええー!
(小田)いや ちょっと待てや!

えっ? V…
V 出てませんやん。

…と聞きますし。
これで 品川区 出てたら

決めよう! ってなりましたけど
出てこないんなら

すんません。 すんません 本当に。
(せいや)リリーさんは でも…。

リリーは
いいとこ 多分 あったと思う。

(リリー)僕は…。

あの人 麻布 好きだからね。

えっ?
(盛山)そうなんです。

(せいや・新井)ええー!
(リリー)いろいろ見ましたけど。

ある程度 だから 決めてました。
なんやねん!

でも

いやいやいや…。
お前 どうすんの? お前。

(盛山)そうだ!
狛江市から脱出ですよ。

やっぱ 僕は ちょっと だから
芸人が多いっていうとこに

僕は ちょっと
引っかかるタイプなんで。

それはない…。
(せいや)全く意味わからん。

そうじゃないでしょ。
(盛山)どういう事ですかね?

(せいや)お祓い芸人?
お祓い芸人ですか?

お祓いの方ですか?
(小田)そのくくり やめえ!

という事で 本日の『シンパイ賞!!』
ここまでなんですが

最後に 粗品さんから
お知らせがあるんですよね。

はい。 ええー…
ABEMAで放送していた

『歌カツ!』という
オーディション番組でですね

そこで優勝した
広島の高校生 梅岡琉生君に

僕がプロデュースした楽曲が
9月8日に

配信リリースする事に
なりました。

皆さん ぜひ聴いてみてください。
よろしくお願いします。

なんやねん? そのしゃべり方。

プロデューサーのトーンに
なってる。

お前 トム・ブラウンさんのロケ回に
言う事か? これ。

ハハハハ…!
(せいや)あの 血 出してた。

ちなみに 2番で

小田さんの
今の狛江の住所 言ってるんで。

やめえよ! 入れるな そんなもん。
2番まで聴いてください。

小田さんへの歌やん。
(小田)歌詞に入れんな…。

それ聴いたら 家 行けんのや。
家 行けますんで。