ぶらり途中下車の旅[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ぶらり途中下車の旅[解][字]

太川陽介が田園都市線でぶらり旅▽ショートケーキをイメージした宝石箱のようなパフェ▽フェルトで作る!軽くて傷つかない家具&雑貨▽折り畳み傘入れる便利おしゃれバッグ

出演者
【旅人】太川陽介
番組内容
太川陽介が田園都市線でぶらり旅▽ショートケーキをイメージした宝石箱のようなパフェ▽三軒茶屋で見つけた!フェルトで作る!軽くて傷つかない家具&雑貨▽折り畳み傘入れる便利おしゃれバッグ▽渋谷で発見!カラフルでユニークなキャンディー専門店▽ローストビーフ屋さんの半熟卵のせ美味ミートパイ▽次回予告!IMALUが日比谷線でぶらり旅!東京タワーでバンジー?飲む焼きイモ?
音楽
【番組テーマ曲】「リタルダンド」sumika
制作
【制作協力】日テレ アックスオン

ジャンル :
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. フェルト
  2. キャンディー
  3. パフェ
  4. 家具
  5. 本当
  6. トートバッグ
  7. メダカ
  8. 全部
  9. 面白
  10. 友成
  11. インターホン
  12. ローストビーフ
  13. 種類
  14. バッグ
  15. ミートパイ
  16. 結構
  17. 写真
  18. 変身
  19. お願い
  20. 自販機

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/27 19:42:11時点 Amazon調べ-詳細)

♬~

(太川) さぁ このメダカ
何と言うメダカでしょうか?

<う~ん ミナミメダカかな>

正解!

さすが メダカマニア。
<いや マニアってほどでは>

<へぇ~
メダカの目が水槽なんですね>

そうなんですよ。

改めて おはようございます。
<おはようございます>

そこのプレート 見てください。
<はい>

「大きな目が 高いいちに
あるようにみえるので

メダカという名前がつきました」。

そういうことなんですね。
<そうですよ>

その下。
<「さがしてみよう!」だって>

メダカ 探しましょう。

いるの? ここに。

いた!
<どこ? どこ?>

でかっ!

ここ!
<えっ?>

ちょっと 大き過ぎる?
<えっ?>

<あっ いや~
これはメダカじゃないなぁ>

<大き過ぎます>

僕が知ってるメダカは あっちだな
銀色に光ってる…。

見えるかな?
<あっ いた!>

どう? 見えたでしょ。
<見えましたよ>

<やっぱり かわいいなぁ>

本物が見られて 大満足でしょ。
<はい>

<ありがとうございます>

<こちら 二子玉川ライズは
今年10周年>

<それまでは…>

♬~ さびついたかんらん車に

♬~ 腰をおろせば

<ユーミンも こう歌っていた
遊園地 二子玉川園でした>

<1985年に閉園し

大きな観覧車があった跡地の
一角が

住居と商業施設が一体となった
二子玉川ライズに>

<屋上は 小川が流れる 緑豊かな
ルーフガーデンになっていて

水と緑と光があふれる
この場所は

地元の
癒やしスポットになっています>

いや~ ステキな所!

10年前からあったなんて
全然 知らなかった。

こんな所があったなんて。

本当に 二子玉川って来ないから。
<へぇ~ そうなんですか?>

高島屋があることは知っています。

蛭子さんが よく ここで
ごはん食べてるって言ってた。

<ハハハ! そうなの?>

取りあえず
真っすぐ行ってみますか。

うわ~ 何? この かわいい…。
<えっ? どれです?>

これ。

<あ~!>

ケーキですか。
<そうみたいですね>

まぁ どれも すごい かわいい。

ちょっと 行ってみます?
<はい>

あっち 矢印… これだ。

へぇ~。

こんなとこに
こういうお店もあるんだ。

こんにちは。
こんにちは いらっしゃいませ。

かわいい写真 見て 来たんです。
ありがとうございます。

いいですか?
どうぞ。

そちらで 検温のご協力を
お願いしております。

手首での検温になっております。

店内とテラスがございますが
いかがなさいますか?

天気いいから じゃあ 外で。
かしこまりました。

ご来店 ありがとうございます
こちら メニューでございます。

あの 向こうにあった…。

そっちから上がって来て
正面にあった…。

こちらの イチゴを使った。
これ ケーキですか?

パフェでございます。
これ パフェなの!?

こうやって よ~く見たけど
ケーキに思えたんですが。

へぇ~!

こちらも 全てパフェで。
全部 パフェ?

全部 パフェでございます。
すごい!

迷うけど
この写真で入って来たんだから

これにしましょうか 迷った時は。

きっと
これがメインなんでしょう。

名前 何て言うんですか?
フレジェっていう名前です。

ショートケーキって意味の。
ショートケーキって意味なの?

で パフェなの!?
<へぇ~!>

じゃあ お願いします。
かしこまりました。

写真 撮らなきゃダメかな?
若い子みたいに。

<撮ってみたら?>

(秋さん) お待たせいたしました。
うわ~!

写真よりも かわいいですね。
ありがとうございます。

パフェの中身の説明ですが

下から… 見えないんですけど。
見えないんだ。

ダックワーズっていう焼き菓子と
アーモンドの生地と

アクセントに
ユズのジャムが入っております。

で その上に イチゴのソルベが
入っておりまして

周りの緑色のクリームが
ピスタチオのクリームです。

上から やっぱ 下まで
1回 食べていただいて

甘味と 酸味と
ユズの皮の苦味の

バランスが とてもいいと。

苦味もあるんですか?
ユズの皮の… アクセント。

あと 食感とかも
お楽しみいただけると思います。

分かりました。
ごゆっくり どうぞ。

じゃあ いただきましょうか。

カァ~!

写真 撮る?
<ハハハハ>

<撮ったほうが
いいんじゃないの?>

撮りたくなる気持ち 分かるな。

じゃあ 縦に行って…。

うわ~!

お~!

<どうです?>

うわ~!

めっちゃめちゃ おいしい!

こんなに おいしいとは。

お~! 酸味が現れた。

なるほど! ここが酸味だ。

イチゴ自身もあるんですけど

これも イチゴで。

苦味 まだ来ません。

きっと この辺りじゃないですか?
この層が…。

この層ですよ。

ほら! これ ユズっぽいでしょ
きっと この色は。

正解!

あ~ 本当だ!

すごい 口の中がね
この苦味で さっぱりする。

<パティシエ歴13年
33歳の秋さんが

中心となって生み出した
見た目も美しいパフェの数々>

<こだわりは 甘さ 酸味 苦味の
ハーモニーを味わえること>

<18種類の素材を
美しく盛り付けたパフェ エテ>

<こだわりは ホワイトチョコで
区切られた隙間>

<隙間の下には
フルーツスープがあり

上のほうを食べて
甘くなった舌を

さっぱりさせる仕掛けに
なっています>

<枯山水と名付けたパフェは
花を生ける花器を使い

日本庭園を
イメージした盛り付け>

<どのメニューも おいしくて
映えるパフェだと

人気だそうですよ>

(電子音)

どうも ごちそうさまでした。
ありがとうございます。

ごちそうさまでした。

いや~ おいしかった!
<よかったですね>

後悔してることがあるんです。
<えっ 何?>

写真 撮っとけばよかった!
<だから言ったじゃない>

さぁ
それじゃ 電車に乗りましょうか。

今回は この二子玉川駅から

田園都市線で ぶらりします。

<人気のおしゃれな街が並ぶ
田園都市線>

<どんな ワクワクする出会いが
待っているのか 楽しみですね>

<最初の途中下車は…>

三軒茶屋に降りました。

目の前 キャロットタワーです。
<はい>

三茶といえば
キャロットタワーですよね。

いや~ 10数年前に

世田谷パブリックシアター
ここに 芝居を見に来て以来です。

どうしようか
こっち 行ってみます?

<どうしました?>

これ どういう意味ですか?
見てください。

「変身する‼ 新感覚の家具・雑貨」。

<変身?>

な~んかね 知りたいですよね。
<知りたいですね>

え~…
何て読むんだ? 分かんない。

「階段おりてスグ」ってありますよ。

あっ ここだ。

何だろう?

新感覚の 変身する家具。

ここですか?

ごめんください。
(吉田さん) こんにちは。

(吉田さん) こんにちは。
こんにちは。

表の… 変身する 新感覚の家具
っていうのを見て

下りて来たんですけど。
ありがとうございます。

何ですか?
ぜひ お入りください。

ありがとうございます。

家具が変身するんですか?
そうですね。

こちら ご覧いただけますか。

この照明なんですけど

実は あるものが変身して
照明になってます。

何か お分かりになりますか?

学生の頃に見たやつ?
そうですね 学校で よく。

理科室!
そうです 理科室にある。

フラスコ!?

そうです。
<へぇ~!>

え~!? これが?
はい。

そういうふうに言われたから
思ったけど…。

あっ これ?
これですね。

こういう目盛りとかは
どうしたんですか?

目盛りが入ってるまま
加工を入れてるんですけど。

曇りガラスの サンドブラスト っていう
加工を行うことによって

目盛り自体 消えてます。

曇りガラスの サンドブラストの
加工をすることによって

光が 直接 目に入らない。
やわらかくなってます 明かりが。

これだけ このままつるしてたら
何? これ!って思うけど

こうやってやると
ちゃんとした照明になるんですね。

あと ちょっと珍しいものが。
変身もの。

こっちが ぱっと見
フェルトだと思うんですけど

フェルトって 本来
柔らかいものじゃないですか。

実は これ 特殊な加工を
フェルトに施してまして。

触っていただくと

すごく硬いフェルトです。

フェルトって ぺらんぺらんな…。
そうです あの柔らかいもの。

実は 素材から開発してまして
硬質フェルトって呼んでるんです。

ポリエステル100%の
フェルトで

熱と圧力を加えることで

こういう硬いフェルトを
素材から作ってます。

へぇ~!

この 一枚の板になってるものが
折り曲げて…。

曲げて行くことができます。

実は 曲げた所が 摩擦だけで
留まってるんですけど

引っ張ったりしても
こうやって投げても 全然…。

分解されることはなく
そのまま使えます。

出来上がった 器のようなものが
ボウルになって

ここに 小物を入れたりだとか

フルーツを入れるボウルとして
使っていただいても。

これ 果物が傷んだりなんかしたら
染みが付いたりするじゃない。

実は これ
ポリエステルのフェルトなので

水洗いすることができます。

こういう感じで フェルトの特性を
生かしたものが

他にも いろいろありまして。

例えば 頭に
フックが付いてるんですけど。

ハンガー。
何か掛けるものなんですけど。

例えば ここに…。

あるものを掛けるんですけど。

あるものを?

え~っと ネクタイが…。

フェルトだと 摩擦があるので

例えば こう掛けていただいて
引っ張っても

引っ掛かるので
全然 落ちないです。

こういうストールとかも。

掛けても落ちない。
本当だ!

不安定な状態でも
落ちないですね。

あとは
他にも いろいろございまして。

これは 木の形をした フェルトの
プロダクトなんですけど。

アクセサリーとかを

ここで つるすんですけど。
あ~。

ここが もし 金属とかだと
金属同士が擦れ合って

アクセサリーにも傷が入ったり
音が鳴ったりするんですけど

フェルトなので 傷が入りにくくて
音もしにくいです。

ふ~ん。

玄関で キーホルダー代わりに
使っていただいたりだとか。

ケータイも置いといて。

何も掛かってなくても 結構…。
ハハハハ!

何だろう?って
みんな思うもんね。

あの 一番奥の
巨大な あれは何ですかね?

これはですね…。

<何? これ>

ちょっと こういう家具って
あんまりないので かなり…。

家具?
家具です。

<えっ これが家具?>

家具です。
家具?

地面に置いて ここに座って
寝転がっていただくと

揺り籠のように揺れる。

フェルトの硬さと柔らかさを
併せ持った…。

柔らかいので
多少 クッション感もありつつ

ただ 硬さもあるので…。
壊れないんですか?

ぜひ
お試しになってみてください。

ポイントとしては この辺ぐらいに
お尻をつけて

頭が このぐらいに来ると
ちょうどいい感じです。

何もないと
多分 皆さん この辺に座るので

ギリギリのとこに座って

頭が この中に収まる… そうです。

それで 前後 動かしてもらって

読書とかしたり…。

リラックスするのに
ご使用いただければ。

外でも使える…
水洗いできるので。

芝生の上で
寝転がって遊んでもらったり

あとは 赤ちゃんのいる家庭だと
お母さんが抱っこして

寝かし付けの時に。
なるほどね。

<家具や雑貨の 新しい素材や形
使い方を追求し

13年前 会社を立ち上げた
代表の吉田さん>

<中でも 素材から開発した
硬質フェルトのシリーズは

ペットボトルから作る
再生繊維を材料にした

地球に やさしいもの>

<こちらは
鳥小屋をイメージして作った

つるし飾り棚>

<6つのフェルトで組み立てる
子供用の椅子は

ぶつかっても安全で
床に傷が付きにくく

分解すれば 収納場所も取らない
優れものです>

<まさに 新感覚!
面白かったですね>

<次に降りたのは池尻大橋>

池尻大橋も
僕 あんまり知らないんすよ。

<へぇ~ 意外>

246が走ってて
上に 首都高の3号線でしょ。

<ですね>

あっ 案内図があるよ。

どこへ行くか。

「目黒川緑道」。

目黒川って こっちのほうまで
流れて来てるの?

現在地…。

ず~っと 緑道 続いてるんですね。

ちょっと 川沿い 歩いてみます?

<そうしますか>

えっ この 右側が川?

うわ~!

せせらぎというか 小川というか。

やっぱり 水辺っていいですね。

何か ああいうの
ちょっと見ただけでも

涼しげだし 風情があります。

メダカ いないかな。

メダカマニアとしては どうです?
この辺 いそうですか?

<水 キレイそうだし
いても おかしくないですね>

あっ! 小日向さん いた!
<やっぱり>

大きなメダカ!
<どれ? どれ?>

<大きいなぁ!>

<…って鯉じゃないですか>
あれ? 気付いちゃった?

<でも 大きな鯉がいるんですね>
ねっ。

魚 こんなにいるんだ。

<人も 魚も 住みやすい街
ってことなのかもね>

うわ~。

この辺り 特にキレイ。

いいですね。

はぁ~ 気持ちいい!

まだ続く!

すごっ!

何でしょう? あれ。
<どれ?>

ほら あそこの黒い看板。

「日本に 新しい乾杯を」。

「masmas」ですか?

何ですかね? 新しい乾杯ってね。

気になるなぁ。

あっちから行ってみよう
あっちから行ってみますか。

ここから行けそう。

<お店ではなさそうですね>

えっ 何もないな。

インターホン 付いてる!

これ 押すのかな。

押して 何て言えばいいんだ?

押しちゃえ!
(チャイム)

(インターホン:友成さん) はい。
すいません。

表の この看板を見て
ちょっと 興味が湧いて

今 ピンポンを
押してしまったんですが。

(インターホン:友成さん)
ありがとうございます。

(インターホン:友成さん) よかったら。
こちらは お店か何かですか?

(インターホン:友成さん) お店のような
お店じゃないような感じなんです。

(インターホン:友成さん) そこから
すぐ 入っていただいて…。

右側ですか?
(インターホン:友成さん) 右側から。

(インターホン:友成さん)
建物の入り口がありますので

1階 扉 開いてますので
そちら どうぞ お入りください。

分かりました。

こっちに 入り口があるそうです。

ここですか。

扉が開いてる。

すいません
今 ピンポンを押した者ですが。

(友成さん) あっ。
こんにちは。

すいません 突然に。
(友成さん) とんでもないです。

新しい乾杯ってのは
乾杯のやり方が違うんですか?

いや 違うんです。

実は ここに飾ってある商品が
そうなんです。

もし よかったら
入って ご覧になりませんか?

靴のまま 大丈夫です
そちらで消毒していただいて。

ここの商品なんです。

アクリルの升なんです。

あっ masmasってのは升のこと?
そうなんです。

これは 1合升で

こちらが 0.3合升。

触っていただいても
全然 構わないんですけれども。

普通 木ですよね。
木ですよね。

それを アクリルで作ったんです。

これが 1合。

軽いですね。
そうなんです 軽いんです。

薄いでしょ ここの口の所が。
はいはいはい。

私は女性なので
木の升だと厚過ぎて

横から漏れちゃうんです。

男性も そうですか?
僕も飲んでて 垂れます。

あれ 飲みづらいですよね。
そうなんです。

うちって ここ ずっと 工場を
60年以上やってるんですけど…。

ここ 工場なの?
そうなんです。

工場じゃないですね キレイ。
地下に工場が。

地下に! へぇ~!

主人が 今 2代目なんですけど
父の代からやってまして。

ここの通り 全部 工場だった。
そうなんですか!

うちは アクリルの
加工工場だったんですね。

アクリルの加工工場ってのは
どんなもの作るんですか?

定規を作ってたんです。

ちょっと待ってくださいね。

こういう…。

こんなものを
作っていたんですけど。

目盛りの部分が
全部 彫刻されてるんです。

裏から触ると…。
本当だ ギザギザです。

印刷じゃないんですか。

その技術が
うちの加工技術にあって

その模様も
ギザギザじゃないですか 触ると。

これから ここに来るんですか!
そうなんです。

定規から升に!?
そうなんです。

でも 升も
元々 量るものだったんで。

一緒だ!

定規も測るものだし これも量る。

つながってるんです。

私は 女性なので
こういうの考えても

升だけで使うんじゃなくて
いろいろ使いたくて。

お重も作っちゃったんです。
フフフ!

これは 1合升が

全部 4個 入るんです ぴったり。

ほ~お!

これで
こんな形になってるんです。

はははは…。

お重って 特に 黒豆とか
お汁が出るじゃないですか。

こういうふうにして
入れてあると お汁も出ないし。

また 黒豆だけ
どうやって盛ろうかって

すごく悩まれる方もいるので。

黒豆や イクラですよね。

こうやって入れておくと

他のものと交ざらないので。
しかも おしゃれだし。

やっぱり おしゃれにも
お酒は飲みたいし

おいしいものも
食べたいしっていうと

その演出をするのに
この器は いいかな。

<60年以上
アクリルの加工を続けて来た

友成工芸>

<2代目のご主人が 定規に
目盛りを彫る技術を応用して

升に 絵柄を彫っています>

<原版の溝をなぞることで

その図柄を
縮小して彫ることができる

昔ながらの機械を使って
升に模様を彫り上げて行きます>

<こちらは 金魚やモミジが
立体的に見えるように

デザインし 印刷した 升>

<升は 大小2種類>

<OJUと組み合わせて
使うこともできます>

<昔 料理教室を開いていたほど
料理好きな奥さんの発想力と

ご主人が受け継いだ
職人技のコラボ>

<これで 食卓が
マスマス楽しくなりそう>

ここに お金 置かせてもらいます。
ありがとうございます。

<おっ 太川家に
新しい乾杯を!ですか>

お土産 買っちゃった。

どうも お邪魔しました。
ありがとうございました。

へへっ!

何か 縁日帰りみたいでしょ。
<金魚すくい>

へへへへ!

いや~ しかし
この辺りが 工場街だったとは。

<全く その面影はないですね>

訪ねてよかった!

うわ~! ここは何でしょう?

「Gallery の蔵
」。

本当だ! 蔵を使ってますよ。

立派な蔵だなぁ。
<堂々たる たたずまいですね>

あいにく 開いてませんね。
<あら 残念>

扉は開いてるけど… フフフフ。

門が開いてない。

すごいなぁ。

昔からある蔵なのかな。

うわっ!

おいしそう! 見て これ。

「濃厚ミートパイ」。

「とろ~り」だって。

おいしそうだな このミートパイ。

僕 半熟卵 大好き。
<知ってますよ>

これは おいしそう!

もう いいですか? 食べて。
<どうぞ>

<テンション 上がってますね>

こんにちは。
(杉山さん) こんにちは。

あの「とろ~り」。
(杉山さん) ありますね!

あれ いただきたいんですけど。
ぜひ!

まぁ おいしそうな写真ですね。
ありがとうございます。

ここへ並んでるの?
そうです。

あれ どれですか?
あれが その白い…。

エッグ&チーズですね。

これを切ると
あの半熟卵が出て来る。

とろ~っと出ます。

いろんなミートパイ あるんですね。
4種類 最近 売り始めて。

奥が トマト ここが
チーズベジタブルと 黒トリュフ。

4種類 販売してます。

ボロネーゼが見えますけど。

おいしそうですね これも。
ありがとうございます。

うち ローストビーフ専門店を
やっているので…。

ここ?
そうなんですよ。

ミートパイの店じゃないんだ。
ミートパイじゃなくて。

一応 こういった形で
展示をしてまして。

うわ~!

「仕込み前」って
書いてありますけど。

自分たちで
ローストビーフ 仕込んでるので。

自分たちで仕入れて
それを 2段目のところ…。

仕込んで
自分たちで味付けをして。

この段が?
そうです。

一番上の段が 低温調理した後の

実際に 皆さんにご提供してる
ローストビーフになってます。

僕 ローストビーフ 食べたい!
本当ですか。

ローストビーフの切り方とか
飾り付けを 2階で 体験できて

しかも 試食ができるんですけど。
そんなのがあるの!?

3300円かかるんですが。
いいです いいです。

もう すぐにできるんですか?

ちょっとだけ 準備のお時間を…
そこだけ頂ければ。

僕 その間に このミートパイを
いただいてます。

ありがとうございます!
まずは これをお願いします。

お会計でよろしいですかね?
はい。

2点で3960円になります。
は~い。

これ ちょうど置いときます。
確認いたします。

まずは
このミートパイをいただこう。

お待たせいたしました。
は~い。

うわ~!

あっちで いただきましょうか。

じゃあ いただきましょう!

本当だ! とろ~りだ!

<お~!>

いただきます。

<これは間違いないでしょ>

カレー味だ。
<へぇ~!>

カレー味だ。

僕の好きなものばっかり入ってる。
<ハハハハ! よかったですね>

この中のボロネーゼが
本当に おいしい。

<ボロネーゼの
おいしさの秘密は

ローストビーフを作る時に出る
切り落とし肉を

ぜいたくに使っているから>

<ミートパイは4種類>

<テイクアウトも人気だそうです>

ごちそうさまでした
おいしくいただきました。

上 準備できたので ご案内します。
お願いします。

<あっ!
ローストビーフ体験ですね>

教わって ローストビーフの達人に
なっちゃおうかな。

お待たせいたしました
ご案内します。

いったん 外へ出るの?
こちらの階段で 失礼します。

「THE ROAST BEEF」って壁に。

キレイなとこ。

(五十嵐さん) こんにちは。
こんにちは。

よろしくお願いします。
(五十嵐さん) お願いします。

あっ! マスクしてても
すごい いい香りしてる。

(五十嵐さん) おっ!
お肉の甘~い香りがしてる。

うれしいなぁ! フフフフ!

(五十嵐さん)
よろしくお願いします。

初めに 香りをつけるために

表面を焼きます。

<おっ!
オリーブオイルですかね>

結構 油 入れます。

(焼く音)

<あ~ いい音!>

(焼く音)

この音がいい。

この音が… もう おいしそうな音。

全面 今 焼いたんですね。
はい。

全面 大体 3秒間ずつ
高温で焼き上げると

このように香りが広がります。

めっちゃいい香りしてる。

この後 切って行くんですけど

切り方にもポイントがありまして。

お肉に
繊維ってあるじゃないですか。

繊維に沿って切るか
垂直に切るか。

どちらだと思いますか?

今更 そんな質問を。

垂直に切る。
大正解でございます。

垂直に切って行きます。

厚さとしては 薄ければ薄いほど

おいしくいただけると
思うんですけど。

そうなの?
そうです 薄ければ薄いほど。

うち 厚いほうが
おいしいと思ってて

いつも 結構 厚めに切ってる
違うんだ。

大体4mmくらいを目標にして
切って行きたいと思います。

4mmって言われても
全然 分からないですけど。

その薄さで 僕は切れないな。

肉が動いちゃうんですよ
その薄さに切ろうとすると。

ぐにゅぐにゅ動いて
ちぎれちゃって。

そういった時は
いったん冷凍していただいて。

冷凍するの? 作った時に。
そのまま冷凍していただいて

それから 流水で解凍をして
半解凍状態を作るんです。

そうすると 中に しんが残って

切る時に ぐにょぐにょせずに
切れるんです。

そういうことなのね!

では 作って行きます。

<この体験は
買った後 食べ終わるまで

責任を持ちたいという思いから
やっているそうで

中でも 盛り付けは重要>

ちょっと折ってますね。

折り畳んで…。

<気分を盛り上げる シーンに
合わせた 美しい盛り付けは

いろいろあるそうですが…>

<どんな盛り付けを
見せてくれるんでしょうか?>

え~ 何? 女性なの?

そう来たか。

<お~!>

完成です。

なるほど!

そう来たね。
<いや~ びっくり!>

<パーティーや結婚式などでも

テーブルの華となる
ローストビーフ>

<こちらは ブーケに見立てて

ローストビーフを
立体的に盛り付けたもの>

<母の日に 生ハムと組み合わせて
カーネーション風に>

<勇壮な富士山は

ローズマリーで 樹海

雪は オリジナルソースで
表現しています>

<おめでたい場にも
ぴったりですね>

いただきましょうかね。
はい ぜひ。

ここは いきなり まずいですよね。

はい まずいです。

そんなことを考えながら
食べたことない。

うわ~!

薄いっていっても
すごいボリュームある。

いただきます。

いかがですか?

何ていう幸せ。

口の中いっぱい お肉だけ。

おいしいわ!
ありがとうございます。

<濃厚ミートパイの出会いから

思わぬ展開で
ローストビーフ三昧>

<よかったですね 太川さん>

<さて 田園都市線の旅>

<次に降りたのは渋谷>

久しぶりに 渋谷に来ましたけど

すごいなぁ。

生まれ変わるとは
聞いてましたけど

今 生まれ変わってる
最中です。

知らない
高いビルができてるし。

これ 工事中です。

この街が キレイに完成するまで
生きてるかどうか。

この目で見られるかな。
<大丈夫でしょ!>

「歩行者通路 恵比寿方面」。

あっち 行ってみますか。

工事の中を入って行くの?

へぇ~!

こうやって
工事をしてる真ん中に

歩行者の通路があるのは
珍しいですよね。

これ なかなか できない体験です
今でないと。

<確かに そうかもしれませんね>

これで そろそろ 工事中のとこを
抜け出せそうですね。

これ どこ行くんだ?

うわ~! 何? あれ。

<何かありましたか?>

自販機?

何ですか? これ。

キャンディーだ。
<へぇ~ 珍しい>

自販機?

取っ手が付いてる自販機。
<どういうこと?>

取りあえず
十円 入れてみようかな。

あれ!?

面白い! 全部 絵ですよ。
<えっ! 絵なの?>

面白い店だな。

キャンディー屋さんですよ
きっと。

入ってみましょうか。

冗談が好きな店なのかな。

引き戸になってる。

あっ こうか!

かわいい店。

こんにちは。
(小崎さん) は~い!

こんにちは。

(小崎さん) いらっしゃいませ。
すいません 突然。

この自販機で 驚いて 来ました。
ありがとうございます。

お金
実際に入れそうになりました?

一応 トライしてみました
入らないのを承知で。

結構 間違えて入れちゃう人とかも
いらっしゃいますね。

何で
自販機のドアにしたんですか?

うちのコンセプトが
「飴を楽しんでいただきたい」。

外から 何だろう?って
思っていただきたいので。

外から遊んで。

いいですか? 見せてもらって。
ぜひ ぜひ。

キャンディーだけども楽しむ。
楽しんでいただいて。

形とか見た目に
すごい こだわりがあるので。

味は もちろんなんですけれども

見た目とかで楽しんでいただける
商品になってます。

キャンディーですよね?
キャンディーです。

これは
アイスキャンディーですよね?

アイスキャンディーです。

<何か かわいい!>

<渋谷で見つけた
不思議なキャンディーのお店>

イチゴの隣の
キャンディーなんですけど。

それが ドライフルーツ…。

本物のドライフルーツが入った
商品になってます。

よかったら 持ってみてください。
手にしていいですか。

厚み すごい!
結構 重いですよね。

これ すごい厚み。

重い。
重いです。

本物のアイスと同じサイズの

リアル アイスキャンディーです。

でも 逆に

なかなか たどり着けないで
ずっと なめてると楽しいかも。

そうですね。
楽しいんだ! ここのは。

そこで 楽しみだったり
面白いって思っていただきたくて。

こっちも こんな フルーツが
いっぱい入ってるんですか。

食べれるものでプリントしていて。
プリントなの? こっちは。

飴と飴の間に

食べれるシートとインクで
印刷をかけたものを挟んでます。

味は それが
フルーツミックスフレーバーです。

これ マカロンじゃないの?

それも 実は 口に入れると
硬いキャンディーなんです。

いいですか? これも手にして。
はい。

味も違くて ストロベリーミルク
ブルーベリーミルク

マスカットミルク
レモンミルクになってます。

これは リンゴ飴じゃないですか。

リンゴ飴なんですけど 中も…。

これは お祭りで食べるやつ
こういうのも売ってるんですね。

そうなんですけど
中が 実際のキャンディー。

リンゴではなくて
キャンディーが入ってるので。

リンゴは入ってないの?
入ってないです。

これは 絶対 だまされちゃうな。

これ リンゴ飴ってことは

これは チョコバナナでしょ?

リアル
キャンディーチョコバナナです。

これも いいですか? 手にして。
もちろんです。

重っ!

実際のバナナよりも重い。

これも 全部 飴?
全部 飴です。

チョコレートの部分も
飴なんですけど。

チョコ味の? ちゃんと。
チョコ味の飴で。

チョコレートを
なめきるまでは

バナナに行き着かないです。

早く バナナに行きたい人は

こっちから なめるってこと?
そうですね 下から。

あ~ 面白いなぁ。

<おいしいのは もちろん

見て楽しく かわいく おしゃれな
キャンディーを広める

営業所 兼 ショップを
渋谷に開きました>

<その他にも
Tシャツをかたどったものや

口の中に 宇宙を入れられる
キャンディーなど

遊び心あふれる商品が
そろっていて

プレゼントとしても
人気だそうです>

ちょうど ここに置いときます。
ありがとうございます。

本当に楽しいお店でした。
ありがとうございます。

あとは 味を楽しみます。
ありがとうございます。

ありがとうございました。
<ありがとうございました>

<楽しかったです!>

これ だまされますよ ぱっと見。

自販機… ヘヘヘヘヘ!

いや~ 楽しかった。

さぁ このリンゴ飴…。

これ 息子に食べさせよう。

「いつまでたっても リンゴ
出て来ないじゃない」って

怒らせちゃおう。
<アハハハ>

楽しみだな。
<仲いいんですね>

あっ!

あ~ 分かった!

代官山ですよ ここ。
<はいはい>

ここまで来て 分かった。

いつも 僕 こっちから来て
あっちの美容院に行くんですよ。

あ~ ここか。

ちょっと!
すごいの見つけちゃった。

見てください これ。

「首都高の横断幕トート」。

<トートって トートバッグ?>

首都高の横断幕で
トートバッグ 作るんですか。

あそこにある!
<どこ? どこ?>

すごいですよ!
ちょっと 入ってみましょうよ。

こんにちは。
(山田さん) こんにちは。

もう
すぐ 目に入ったんですけど

これが 首都高の横断幕ですか?
(山田さん) そうです。

(山田さん)すごく目立ちますよね。
<あっ これ?>

もう
すぐ 目に入ったんですけど

これが 首都高の横断幕ですか?
そうです。

すごく目立ちますよね。
すごいですね。

入らせてもらっていいですか?
ぜひ よろしければ。

いらっしゃいませ。
お邪魔します。

これ 本物ですか?
本物ですね。

こちら 首都高速道路とコラボして
作っているものなんですけど

横断幕をリサイクルして作ってる
トートバッグになります。

へぇ~!

全部 一点ものになりますので。

この辺 汚れてますよ。
リアルな 本当に…。

そのまま?
そのままです。

あとは 文字の出方も
すごく面白いと思うので。

これ 分かりますよ。
私も分かります。

これは そのまま「規制」ですよね。
そうですね。

形も こちらは
リュックなので 背負うと…。

やっぱり 背負ってるだけでも
インパクトありませんか?

そうやって リュックになるのね。
リュックになります。

形も大きいので
ノートパソコンとか入れて

使われる方も多いですね。
いいですね! ハハハハ!

雨にも強いですし。

バッグの中身を守ってくれますね。
ほぉ~。

この四角いの 何ですか?

こちらも
すごく面白いんですけれども。

中 見ていただくと
袋が付いておりまして

ゴミ箱でも使える
トートバッグなんですよ。

えっ? ゴミ箱でも使える?

中に
ボタンが付いてるんですけど

これを外していただいて

ゴミ袋をセットしていただくと…。

家で使うの?
家でも使えます。

今は ソロキャンプとかも
流行ってるので

野外に持って行っていただくのも。
キャンプか!

ここは トートバッグの専門店?

トートバッグの専門店の
ルートートっていいます。

ルートートギャラリーですね
お店の名前は。

面白い商品あるんですよ。

こちらが
傘専用のトートバッグなんです。

大きさが 長い傘と折り畳み傘

どちらも
サイズ 作ってるんですけど。

最近 雨の日 多いじゃないですか。

ぬれた傘 電車の中とか持つの
結構 ストレス たまりますよね。

使った傘を このまま入れて
持ち運んでいただけるんです。

バッグの外にも こうやって…。

そういうふうに留まるの!

便利じゃない。

これが
一番 ささっと使いますよね。

引っ掛けられるの いいね。

考えましたね。
長いタイプにも付いております。

ぬれた傘を入れて

こちらに 自分のバッグを持つ。

水漏れが 一番
気になると思うんですけど

ぬれた傘 入れる時に。

こちらの下の面が…。

ここのボタンを
留めていただければ

水が出るのを防ぎます。

そんで たまった水は
そこから流せばいいんだ。

当たりです。

僕 これ 必要だな。

折り畳み傘派ですか?
折り畳みを。

色は いくつかあるんですか?
はい。

6色 ご用意ございます。

<どれにします?>

シルバーが おしゃれだな。

でも 雨といえば黄色だよね。
<えっ?>

黄色も落とさなそうですよね
目立つので 忘れ物もしなさそう。

あ~ 迷う。

じゃんけん ぽい!

黄色。
<アハハハハ>

黄色にします 雨らしく。

これ ください。
ありがとうございます。

<トートバッグ専門の
ルートートでは

持ち運びやすさや
軽さだけでなく

新しい使い方の提案や

他にはないデザインで
工夫を凝らし

数々の 個性的なトートバッグを
生み出して来ました>

<コンセプトは
「楽しいお出掛け」>

<確かに 外に出るのが

楽しくなりそうなもの
ばかりですね>

ありがとうございます。
どうも ありがとうございました。

いいお土産ができました。
ありがとうございます。

お土産じゃないや 自分のだから。

ぜひ 今度 世界に1つだけの

オリジナルトートバッグ
作れるっていうのもやってるので。

また ぜひ 遊びに来てください。

世界で1つの?
世界に1つだけの

トートバッグが作れます。
そういうのがあるんですか?

こちらの 横になるんですけども。

店内から お好きなバッグと

壁に張ってある
オーナメントシートを選んで

ここに張りたいですって
決めていただければ

すぐ スタッフが作って
お渡しできます。

じゃあ 作りたい!
オリジナルトートバッグ。

<え~ 何だか面白そう!>

オリジナルを作るんだったら
無地のやつから作りたいですね。

無地でしたら
ここの 下のほうですけど

後ろにあるバッグも
お付けすることできますよ。

これも?
できます。

買い物に持って行くんだったら
大きいやつがいいな。

これ いいんじゃないですか 色も。

さっきの傘入れも黄色だし。

これ いい色ですよ。

これにします。

次はシートですね。
何を選ぶかな。

結構な種類あるんですね。

200種類ほど
ご用意ございます。

これは まず入れよう わが家の…。

<わんちゃん 飼ってますからね>

トロピカル! トロピカル!
<アハハハハ>

<楽しそう!>

違う!
<アハハハハ>

<まだまだ悩みそう>

<じゃあ
私は その辺 ぶらりしてますよ>

そのほうがいいです。

ステキなバッグを作りますから
楽しみに!

<じゃあね~>
じゃあね~!

<日々 深まる秋>

<ひんやりとした風が

晴れやかな気分を
連れて来てくれます>

<今日も楽しい一日でした>

<さ~て そろそろ戻りますか>

<どんなバッグが
出来上がったかな?>

<太川さん どうです?>

<あら
もしかして まだ考えてる?>

ヘヘヘ!

あまりの出来栄えに
見入っちゃってました。

<お~ いいじゃないですか!>
いいでしょ?

これ 3種類のイラストを
組み合わせたの。

<へぇ~! いい感じです>

僕って才能あり?
<あり あり!>

フフフフ!

<世界に1つの
オリジナルバッグ>

<よかったですね!>