冒険少年 あばれる君激流川下り完結編☆Snow Man向井最強イカダで激流へ!!…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

冒険少年 あばれる君激流川下り完結編☆Snow Man向井最強イカダで激流へ!!

[字] Snow Man向井ついに手作り舟で激流へ!あばれる君&Yes!アキト&ザ・マミィ酒井と共に激流川下り…ついに完結!!番組最長の総距離7キロ…果たして!!?

番組内容
【手作りの舟で激流を制覇せよ!!完結編】
あばれる君がYes!アキト&ザ・マミィ酒井引き連れ激流川下り…Snow Man向井がいよいよ参戦!!番組史上最長の総距離7キロの超激流!!竹で作った全方位に対応した円形イカダ…樹皮で作った舟があえなく途中で失敗…残りの距離を新たな舟を作り4人で力を合わせ制覇できるか!!?
出演者
■MC…岡村隆史 田中直樹 川島海荷
レギュラー出演者…向井康二(Snow Man)目黒蓮(Snow Man)
■冒険ゲスト(50音順)…あばれる君 Yes!アキト 酒井貴士(ザ・マミィ) 
■スタジオゲスト(50音順)…伊沢拓司 かまいたち 澤部佑 フワちゃん
公式ページ
◇番組HP https://www.tbs.co.jp/iamboukensyounen/

◇twitter @boukenshounen1 https://twitter.com/boukenshounen1

スタッフ
プロデューサー:上田淳也
総合演出:白井秀知
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. イチ
  2. OK
  3. ヤバ
  4. アキト
  5. 難所
  6. 今回
  7. 結果
  8. km
  9. シャッシャッ
  10. シャッシャッシャッ
  11. ドラム缶
  12. 一同
  13. 問題
  14. お願い
  15. バラーンス
  16. バランス
  17. ホットサンドメーカー
  18. 一気
  19. 激流下
  20. 今日

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

さあ
今夜は

で チーム力 アップ

果たして 全7kmの激流下り
成功できるか?

絶叫
激流下りチャレンジ

(2人)スペシャル!

<せよ!>

<そのコースは
驚異の全長7km>

<数々の難所を乗り越え
3日間で制覇する挑戦>

イエーイ

<今年>

<今 キテる男>

(3人)お~っ

<しかし>

<そして>

どうなんすかね…

<河川敷で>

すいません

ダメなの~?

<まずは>

まあ これ
すごくないっすか?

すごい!

よーし!

<見事>

よーし…

<しかし どうでもいい所で回る
というアクシデントの末>

これ

今までの…

動かないのかっていう…

<それに>

なりますよね?
やめろよ それ以上 言うの

<クリアを焦り 即席で作った
樹皮舟>

よし!

<スレスレのラインで…>

<そして>

これですか?

<結果>

<残り1日で 6.3km
下らなくてはならない>

というわけで
フルメンツが揃ったんで

ありがとうございます!
また新たなスタートとして

お願いします!

<これは あばれる君が自ら>

<高さ20mの杉の木を伐採>

<船に
うってつけの材料>

<したが…>

<今回は>

ありがとうございます!

<これは 舟を作るための
いわば 型のようなもの>

ここに はめ込んでいきます
こう… そうそう そうそう

よいしょっ
よいしょーっ

うん そうだね

<ここからが>

<という>

<経験者 あばれる君のナイスアイデア>

<反り上げるため>

<そして こんな感じで
反らせるのが理想>

これ あれか…
うわっ 進まん…

<ゲームに ありがちな>

いけますよね

<さあ>

<羨望のまなざしで
見つめる村人達>

フッ!

勇者じゃない

1人 残ってました

<好奇の目で
見つめる村人達>

<さあ いけるか>

いけ!

<結局>

そう

う~ん…

やっぱ だから
これは

<では ここで>

<そして>

<4人に…>

<では ここで>

<これからやる>

<挽回チャンス>

シャッシャッ シャッシャッシャッ
シャッシャッ シャッシャッシャッ

シャッシャッ シャッシャッシャッ シャッ

<さらに>

イエ~イ

<しかし どうしても>

<松ヤニを煮詰めた
天然の接着剤>

<実は これ>

<これで>

<そして>

いいぞ いいぞ いいぞ

<さらに>

<ここからは 作業を分担>

<使うのは 竹>

<これを…>

<一方 あばれる君は
外枠を仕上げる>

<樹皮舟は かつて>

ここと ここが こう
骨組みになって

これを何個も… 1 2 3…

<かつて>

<を借りて 川を下る
これが…>

<そして…>

(歓声をあげる一同)

<さあ この4人の>

イヤア! イエス!

サニーメン号!

お願いします!
よっしゃーっ!

<そして>

先頭 いいっすか?

一応

ああ…

ちょっと
言ってみて はい

もう1つ…
あっ

座高1…
ちょっと…

<結果 先頭 向井
2番手 アキト>

<酒井は バランサーとして
3番手に>

<最後尾に あばれる君>

<ここで おおまかに>

<現在位置は>

<ルート上には
大小 無数の難所が>

<広い川幅が一気に狭くなり
激流と化す>

<人呼んで>

<バランスを崩せば たちまち
流れに飲み込まれてしまう…>

<そして>

<実に>

<船のコントロールを誤れば
転覆必至>

<そして…>

<落差2m
最速を誇る>

<激しい流れを乗り越えたとしても
油断はできない>

<出口には 巨大な岩>

<プロが操る普通の船でも>

<難易度MAX>

<下手をすれば
船が大破する恐れもある>

<そこで今回
どうしても という場合は>

<自己申告により
コンティニューができる>

<何度でも仕切り直せるが…>

<この挑戦は…>

<天気は もちそうだ>

長持ちさせるために

<この日は>

<岩に乗り上げない>

<果たして>

康二 そこでいいのか?
乗る場所は そこでいいんだな?

はいっ
OK 船首 向いてきました

アキト 乗れ~い

<2人目も
問題なし>

はい

<3人目もいけた>

<最後は>

あとは あばれる君かな

<ラスト>

イチ ニ イチ ニ…

<しかし>

深くさして 深く!
酒井 深くさせ 深く

<方向転換
どころか>

はい そのほうがいいと思います

<ひとたび川に出れば>

<まずは>

イチ ニ イチ ニ イチ ニ…

イチ ニ イチ ニ…

<もう>

<しかし 川は待ってはくれない>

<実は 魔の排水口は すぐそこ>

ここ

OK ナイスガード

後ろ向きでいきます

イェイ!

<実は このエリア
水中にも岩がゴロゴロ>

ヤバい ヤバい ヤバい

<一刻も早く
立て直さなければ>

はい

<この時 すでに>

<あばれる隊は すでに>

(一同)はい!

(一同)はい!

<4人は舟を守るため>

<このまま
難所へ突入するつもりだ>

ヤバい ヤバい

ヤバいかも!
ちょっと待って…

みんな 舟つかまって

気をつけて
気をつけて

<激しい>

ヤバいかも!

大丈夫ですか?
つかまってる? みんないる?

<4人とも何とか
無事を確認>

<突如として>

<あばれる君の>

ヤバいかも!

ヤバい 逃げろ!

ヤバい ヤバい

<命からがら>

せーの
よいしょ

いや まだまだですよ

<まだ>

<そう>

よし いくぞ!

<応急処置はしたが>

<だが もう>

ごめん

ああっ!

<今日>

<結果 何とか1km進んだが>

<まだ5.3km残している>

で で…

よいしょー!

<これが 今夜のおかず>

<実は これ>

<今 アウトドア好きの中で
はやっている>

<ホットサンドメーカーを使ったアイデア料理>

<作り方は簡単
市販のみたらし団子に>

<豚バラ肉をクルクル>

♬~タララララタラン

ます ます ます

<あとは 一気に両面焼ける
ホットサンドメーカーで焼くだけ>

<豚肉と甘辛みたらしのコラボは絶品>

熱い!

何で こんなうまいの
たまんないよ

<落ち込んでいるのか>

そうなんですよ

だよね 今日が

絶対にあけます

おーっ!

<そして 2週間後 再び集結>

<実は この時>

<これが>

<そして 川の状態が
回復したのは>

<このタイミングで>

<最も優先すべきは
川の状況>

<今回は 2人での
制覇を目指す>

OK OK

ああ~ うう~

こうなったら

いや 何これ

でも そうですね

<実は あばれる君 決戦を前に>

<着々と準備を進めていた>

<問題は>

<そこで>

<あばれる君が選んだ材料は>

<なのは もちろんだが>

<ある>

よいしょ~!

<このドラム缶 人>

<当日 何人来られるか分からない>

<ドラム缶なら>

<作ったのは ネリー・ブライという
アメリカ人女性だった>

<さらに この優れたデザインは>

<100年以上たった今なお>

<開発当時と
ほぼ同じ形を残している>

<この>

よし

<試しに>

それじゃあ

<どうか?>

<あくまで試作>

<そして>

アキトくん

<問題のバランスは>

<そして
岩をかき分ける船首>

<見た目にもこだわった>

<一見>

<それは ひとたび>

<樹皮で表面を覆い>

<上からの浸水を
少しでも減らす作戦>

幅を俺に渡して その幅を

はい

はい 幅もらいま…

はい もらいましたの…

ちょっと待って で

<こうして出来上がったのが>

これ いいなあ
これ いいよ

と思います

<待ち受ける難所を乗り越え>

OK!
ヘーイ!

<さあ 樹ッヒッヒ号SSR>

はい!

(2人)イチ ニ イチ ニ

<しかし 先日とは
川の状況が一変>

<出発してすぐ>

<できるだけ>

<いきなりピンチ>

<これは>

(衝突音)

<樹ッヒッヒ号SSR>

衝撃注意!

<必死に>

<結果 舵取りがうまくいかず>

まあ とりあえず

ってことにしようぜ

今ので削り落とされて

<この時季は>

<藁の香りで いいたたきになる>

<ネギとポン酢で いただく>

(アキト)縁起いいですね ホント

やわらけえしさ

よっしゃ!

<果たして
激流制覇なるか?>

OK
OK

(2人)イチ ニ イチ ニ…

<ここから しばらくは>

<今回のような>

<深く緩やかな「淵」>

<いわゆる難所となる
浅く流れの早い「早瀬」>

<これが繰り返される>

<景色も楽しめて>

いや でも

<だが こんな>

<潜んでいる>

せーの
(2人)イチ ニ イチ ニ…

<ガルウイングが
なくなったおかげで>

<パドリングはスムーズ>

(2人)イチ ニ…
OK OK OK OK~

<今度は右へ>

イチ ニ イチ ニ
よし よしっ

(2人)せーの イチ ニ イチ ニ…

一休み!

はーい!

あっ

イチ ニ イチ ニ

<かつてない順調なペース>

<順調に思われたが ここで>

<浮きすぎていた後ろのドラム缶に
あえて水を入れる>

<実はこれ>

<果たして>

<見た目には分かりづらいが>

<さらなる>

<しかし 2人の前に>

<無数の岩が行く手を阻む>

あそこに行こう

マジかよ

越えろ 越えろ
越えろ 間に合え!

(アキト)いけ いけー!

<ドラム缶舟は重いが>

衝撃注意!

<どんどん出てくる難所>

10月2日 土曜 昼の2時から
「お笑いの日」が放送されます

総合司会は もちろん
ダウンタウンさんです

そして今年は何と

「キングオブコント」の審査員が
変わるということで

誰になるのかもお楽しみに
ということでございます

(衝突音)

<まさに一進一退>

<川と人間の 真っ向勝負>

OK!

<しかし川は
休む暇を与えてはくれない>

<行く手を
阻むは>

<これを越えられなければ
先はない>

<され続けた今回>

おわっ!
おーっ おーっ おーっ!

<常に>

<男達は
どんな困難にぶつかっても>

<決して諦めない>

<なぜなら これを見てくれる
子ども達に伝えたいメッセージがある>

OK!

よし!
あーっ あーっ!

あーっ!
あーっ!

バラーンス あーっ!

よーっし!
あーっ あーっ!

バラーンス あーっ!

あーっ あーっ!
あーっ!

<実は この時 アキトが>

<フライボード5m
成功者は誰だ>

<さらに 丸美屋ふりかけ
偽物を見抜いて100万円なるか>