幸せ!ボンビーガール放送開始から10年これまで出演したガールたち大追跡SP![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

幸せ!ボンビーガール放送開始から10年これまで出演したガールたち大追跡SP![字]

総勢573名のボンビーガールたちを大追跡してみたら…世界的映画に出演する女優に?開業した店が大繁盛!声優界のアイドルに!?

出演者
【進行】劇団ひとり、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
【ボンビーファミリー】DAIGO、植松晃士、杉村太蔵、森泉、ハリセンボン、鈴木砂羽、山咲トオル
番組内容
過去に出演したボンビーガール達573名の今を追跡したら皆スゴイことになっていた①ロンドンの船上暮らしから世界的大女優に②パンの耳生活からドーム満員のアイドルに③部屋中真っピンクガールがブランド社長に④父の夢を叶えたケーキ屋さんは行列大繁盛⑤1円単位の最強節約家は不動産買いまくり。その他ババアみたいな生活していた不動産ガールが出世…番組史上最強の無職のヒモ夫が起業…などボンビー生活を卒業していた!?
監督・演出
【演出】勝俣晋、新井万季
【統括プロデューサー】矢野尚子
制作
【制作協力】クリエイティブ30、ランブルビー、ザ・ワークス
おしらせ
詳しい内容はコチラへ!
http://www.ntv.co.jp/bonbi/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタッフ
  2. DAIGO
  3. 春菜
  4. スタジオ
  5. ボンビーガール
  6. 年前
  7. 拍手
  8. 万円
  9. ホント
  10. マジ
  11. 一同
  12. バギネル
  13. 今日
  14. 夏希
  15. 開業
  16. 仕事
  17. 部屋
  18. 鈴木
  19. シェアハウス
  20. 月収

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/25 19:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

(春菜) いやいや…。

<コロナ禍に
手作りで開業した…>

<これまで
番組に出演してくれた

夢を追うガールたちの
今を大調査>

<お金がなくてもハッピーライフ…>

(拍手)

さぁ 始まりました
『幸せ!ボンビーガール』。

今日が最終回です。

(拍手)
(春菜) 来ちゃったか~。

(劇団ひとり) しかもね?

いつも ナレーションを
担当してくださっている

山咲トオルさんにも
お越しいただきました。

(拍手)
よろしくお願いします。

今回は…。

すごい!

(春菜) 今までの。
(山咲) 懐かしい!

その間に…。

すご~い
ありがとうございました 皆様。

(DAIGO) あれ?

(DAIGO) 動いてる!
(森) ホントだ。

実はですね…。

(一同) え~!

(一同) え~!

<それは
後々 お伝えするとして

まずは…>

<声優を夢見る
ボンビーガール…>

<8年前に住んでいたのは…>

(はるか) うわ~ 汚っ。

(春菜) かなり 散らかってますね。
(はるか) ねぇ。

(はるか) 足 置くとこがない。
(春菜) ないよ~。

<こんな…>

<一番のごちそうは

タダで もらったパンの耳に…>

(春菜) 超慎重なの
手が震えながらさぁ

ちょっと こう…。

<高級なので
ちょっとだけ かけて…>

(春菜) いやいや…。

<食事は…>

(直美さん) いや~。

30~40くらい
受けたんですけど

受かったのは1個だけで。

<でも…>

劇場版の『ドラゴンボール』。

はい そうなんです。

<セリフは…>

「え ちょっと なぁに あれ」
っていう。

(春菜) ハハハ…!

<あれから8年>

<今…>

(スタジオ:ひとり) 超大手じゃん。

<青二プロダクションは…>

<有名アニメのメインキャラクターを

担当している声優さんが

たくさん>

<そう 実は直美さん…>

(スタジオ:春菜)
何か 雰囲気 変わった。

<アニメ声優界でブレイク>

…であったりとか。

<番組放送から2か月後

初めて
アニメのメインキャラが決定!>

<以来 これまでに…>

(スタジオ:DAIGO) すごいじゃん!

もしかして先輩 今日は 一人で
映画 見る気だったんすか?

<声優のお仕事は
アニメだけでなく…>

あと 大きいことでいえば…。

(スタッフ) ライブですか。
大きい所だと…。

夢みたいでしたね ホント。

<そして…>

「あの」ですよ。

(スタッフ) 叙々苑 行けました?
行けました。

<そして 直美さんが
今 目指すのは…>

<そして もう一人…>

<おじいちゃんと
2人暮らしをしていた

兵庫県明石市の港町から

去年の春 上京した あおいさん>

<でも…>

<水着のグラビア撮影で…>

<…していたけど>

<上京半年後
川口春奈さん主演のドラマで>

<しかも…>

めっちゃ カッコいいです。

いやいや そんな。

<セリフ付きの役をもらったり…>

<…など 多数出演>

<現在は 高校生の
K-1ファイター日本一を決める

K-1甲子園の応援サポーターと
大活躍>

いかがでしたか? ひとりさん。

(春菜) はいはいはい。

(笑い)
(春菜) 売れちゃった。

今回 DAIGOさん。

(DAIGO) 行きましたね まさに…。

あ~ そうか。

(DAIGO) こちらの…。

何か 覚えてる。

<取材したのは8年前>

(DAIGO) うわ~!

(DAIGO) …正直。

あっ 書いてあるね。

『スイートプリキュア♪』。

プリキュアだ!

<実は 部屋が
とにかくピンク色なのは…>

<これも

これも!>

<ぜ~んぶ
プリキュアだから!>

<でも 強烈だったのは

お部屋だけではなくて…>

どうも~。

(せなさん) はい。

(スタジオ:山咲) 懐かしい!

<…背負っているのかというと>

今も…。

<中でも
ブルーがメインカラーの…>

<…が好き過ぎて>

世界一貧乏なプリキュア…。

お~!

来たね~!

ねぇ!

<さらに…>

<どういうことかというと…>

えりかは…。

<そう だから お仕事は…>

<といっても
当時は自分で作った作品を

ネットで販売して 月収10万円>

<せなさんは まだ…>

僕も 数々のボンビーガールと
会って来ましたけど。

このボンビーガールさんは。

ここ?

マジで?

<そう 詳しい場所は
教えられませんが

以前のアパートからは
お引っ越し>

<8年たった今でも
お部屋は真っピンクなのか?>

じゃ いいっすか?
(スタッフ) お願いします。

行きます あっ 開いた。

こちらです!

あれ?

もしかして。

すごい 何か…。

ちょっと まず このお部屋をね。

ちょっと… 失礼します。

正直な話。

(スタッフ) MKB?

MKHか。

間違えた~!
最後の『ボンビーガール』で。

ぜひ 皆さん ご覧ください。

どうぞ!

あ~!

ご覧ください どうぞ!

懐かしい!

これ でも 8年間たっても

こういう部屋
住んでてくれて 何か…。

あっ!

…これ。

まだ もしかしたら…。

<と…>

(DAIGO) どうも~。

お久しぶりです。

お久しぶりで~す!
ちょっと…。

<せなさんの8年後の姿が…>

変わらないですけど…。

はい。

自分的には…。

地味に
なりました。

(DAIGO) ちょっと
すごい気になってるのは…。

…最近は。

最近は もう衣装が

着られなく
なってしまって

変身ができなく
なってしまいました。

マジで?

<大好きな
キュアマリンの姿には

変身できなく
なっちゃったけど…>

(DAIGO) 前からね あの頃から

もう
始めてはいたじゃないですか。

駅とか…。

(DAIGO) 見掛けたりする?
見掛けたりします。

(DAIGO) マジで?
それぐらいになっちゃいました。

3つも!

<実際に せなさんが
デザインした洋服が

お店に並んでる>

<他にも 海外から取り寄せた

かわいいものを扱う
セレクトショップや

8年前から続けている
ブランドなど

3つ合わせて…>

はい。

(DAIGO) すごい!

どうも~。

あれ?

(龍之介さん) はじめまして。

(DAIGO) そうなんだ。

<バンドでドラムをたたいている
龍之介さんと

もうすぐ2歳の りおんくん>

(DAIGO) めちゃくちゃ じゃあ…。

…になりましたね。

(拍手)
よかった~ すごい。

<8年前に DAIGOが
会いに行ったのが…>

<歌手を夢見る
路上ミュージシャン…>

何か…。

<音大生がたくさんいて

朝の9時から 夜の9時まで

楽器を
弾きたい放題の…>

<毎日 路上で歌っていた
夏希さん>

(DAIGO) この鍋…。

(夏希さん) そうですよ これは。
(DAIGO) これは…。

そうなの?
でも…。

ムラムラ来てるのを
「発情」っていうと思うんだけど。

<当時の食事は

13人いるファンからの
差し入れと…>

(DAIGO) うまい棒?
はい これ めっちゃね…。

でも あんまり
これ 砕かないほうがいいですね。

<うまい棒のめんたい味を
砕いて

豆腐の上にのせた これ>

お~!

おいしいですよね!

<で 夏希さんの…>

ホントですか?
うん。

何だろう? 何だろう?

え~!
どう?

<あれから8年>

<うまい棒生活を脱出して

夢をかなえているのか?>

(チャイム)
は~い。

こんにちは。
(スタッフ) こんにちは。

お久しぶりです。

<歌手を目指していた
夏希さんの今がこちら>

(スタッフ) 入って早々なんですけど

これ 何ですか?

(スタッフ) 防音のためですか?
そうです そうです。

(スタッフ) ちなみに…。

(スタッフ) 一応ってことですね?
はい。

(スタッフ) 防音ってことは…。

(スタッフ) そうなんですね。

前の家 結構 ギター弾くとか

音楽やるのに 結構
好都合だったと思うんですけど。

好都合だったんですが 私が…。

動画に…。

<そう 5年前に
家賃5万3000円の

6帖 ワンルームに引っ越し>

<ほぼ 毎日 一日1曲

自分の歌を自宅で録音して

YouTubeチャンネルに
アップしている>

<8年前は
ファンは13人だったけど…>

今 主催やワンマンライブって
なったら

50から70人くらい

来てくださるようにはなりました。

<そう キャパ100人の
ライブハウスで…>

それがね 見てください。

こ~んなにね まだ うまい棒が。

(スタッフ)
めっちゃ あるじゃないですか。

うまい棒を食べてま~す。

(スタッフ) 前回よりも?
増えております。

(スタッフ)
食費は じゃあ まだまだ…。

<ミュージシャンとしての
月収は

およそ5万円>

<なので…>

<でも…>

来年 私の過去史上最大の
キャパ数の所で

挑戦ワンマンがあります。

箱でいったら…。

…入るキャパで。

そこのライブハウスが…。

…という大きな箱なんですが

ここは…。

…と呼ばれてる箱なんですよ。

<そう…>

<…など 数々の有名アーティストを

輩出した聖地>

<来年1月のワンマンライブを
成功させれば…>

渋谷クラブクアトロの…。

そして
日本武道館ワンマンライブ。

ここを目標に
やって行きたいと思ってます。

♪~

ありがとうございました!
(拍手)

<夏希さんは 今も…>

埋めるのね。

(DAIGO) それこそ…。

(DAIGO) ホント…。

(笑い)

砂羽さんは…。

(鈴木) え~っとね…。

(鈴木) 家計簿を付けてる…。

…咲さん。

(鈴木) そう! 咲さん。

<彼女が…>

<それは…>

(DAIGO) 細かいよ ほら。

プリクラ300円 はがき35円。

これは すごい!

<さらに コピー代20円

初詣のおさい銭5円など
1円単位で

お小遣い帳を付け続けること
10年以上>

<コツコツ節約を続ける訳は…>

(咲さん) はい。

はい。

<そう 咲さんの夢は

アパートのオーナーになって

家賃収入で
悠々自適に暮らすこと>

<自分の部屋以外に2部屋あり

この時点で…>

<さらに 4年後
再び訪れると…>

はい 切りました。

(DAIGO) ホントっすか?

<お小遣い帳は付け続けていて

またコツコツとためた お金で…>

あっ。

はい。

<トータル 月…>

<さらに 2年後>

えっ?

<都内に2700万円の
一軒家を購入>

<そのうち
2部屋はシェアハウスに>

<と 33歳にして
3軒の建物のオーナーに>

<さらに 3棟目の1階を使って

咲さんが始めたのは…>

(DAIGO) 失礼します。

あ~!

おいで ほれ。

(DAIGO) あら!

かわいいね~。
(鳴き声)

(DAIGO) うわ~ 3匹!
(鳴き声)

3匹ですね。
(DAIGO) あら~。

元々…。

(DAIGO) 保護猫なんだ。
はい。

<お茶を飲みながら触れ合えて

気に入ったコがいれば
譲渡もしている…>

…っていうのもあるんですけど。

うちの長男猫 拾って。

…なっていうふうに思って。

…というか
っていうところがありますね。

<お店の営業は
土日のみの週2日>

<料金は…>

<…の100円均一>

<猫のお世話代や
家のローンなどを考えると

一日1万円は欲しいところ>

<営業初日は…>

<と 目標には
全然 届かなかったけど…>

<…うまく行ってるのか?>

え~ すごい!

(スタッフ) おはようございます。
おはようございます。

<番組史上最強の節約家
咲さんの今が

こちら>

(スタジオ:DAIGO) 変わってない。

<で 猫カフェは?>

(スタジオ:杉村) やってんだ。
(スタジオ:森) 増えてる?

(スタッフ) すごい!

そうですね 今 猫ちゃんが…。

猫ちゃんたちが お家を見つけて
卒業して行きました。

本当に…。

ようやく…。

一日 平均して1万円ぐらいの

売り上げになってますかね。

<とはいえ 保護猫カフェは…>

<なぜなら

アパート2棟とシェアハウス
満員御礼>

<家賃収入だけで 毎月39万円>

<そして 咲さん

今でも
お小遣い帳を付け続けていて…>

いずれ…。

いい物件 それこそビルなんかを

買えたらいいな~とは
思ってますけどね。

どうですか? 泉ちゃん。

(笑い)

トオルちゃん。
(山咲) はい!

私は あのね…。

下手すると 上京ガールを
食っちゃってんじゃないか

…っていう。

…がいて。

<これまで…>

<でも 上京ガールたちに…>

<家具家電付きで

バス・トイレ共用>

<家賃5万円のシェアハウス>

(スタッフ) ホームレス生活。

<…あったらしい>

<2年前に…>

<と…>

(女性) 飯田橋とかって
どの辺の辺りがいいですか?

(呉さん) ファミリー層が多い…。

(スタッフ) 呉さん。

<そう 以前は先輩の中山さんに

サポートしてもらいながら
仕事をしていた 呉さん>

<…を任されるまでに>

<しかも
今年入社の高橋さんは…>

(高橋さん) …見てだったので。

アハハ…。

<で プライベートは?>

<実は呉さん>

<ベッドと机で
ギュウギュウだった

シェアハウスから…>

<マンションにお引っ越し>

<変わったのは
部屋だけじゃなく>

<1年前は…>

<本物の…>

<なので…>

<牛肉が
食べられるようになった訳>

<そう 得意の語学力を生かして

日本人だけじゃなく…>

<…取ってる なので>

<で 買ったのが…>

(スタッフ) これ 毎日やるんですか?

(スタッフ) 前は…。

そう!

そうですね。

…かもしれないです。

さぁ 泉ちゃん。

(森) いた。

あぁ~。
(森) この…。

<…をオープンした

双子の開業ガール>

<東京オリンピックが開催され

本来なら海外からの観光客で
にぎわってるはずだったけど

現状 ほとんどいない>

<果たして2人は…>

(ちかさん) こんにちは。

(スタッフ) お久しぶりです。

どうぞ どうぞ。

変わりなく。
(スタッフ) お邪魔します。

今日は…。

(スタッフ) 「別のところで」?

えっ!
<…と向かったのは>

今日は。

(スタッフ) え~ 何か…。

<…の5階>

(スタッフ) えっ?

わぁ 何か…。

(スタッフ) ってことは…。

(スタッフ) ここって もしかして…。
はい。

<あの銀座店オープンから
ちょうど1年>

<去年の12月に
浅草に新店舗をオープン>

ベッド1個なので
私が仕事してる間

片方は手 空いちゃうみたいな
感じになってしまったので。

<浅草店では銀座店にはない…>

<…など
お顔に特化したメニューが>

(あきさん) あと もう1個
お客さまから言われてるのが…。

(あきさん) っていう方が
いらっしゃったので

もう 踏ん切って。

<普段は別々だけど
お客さんの予約に合わせて

お店を行き来している>

<壁紙や障子など
開業にお金かかってそうだけど>

(スタッフ) 元々?

外国人の方が泊まる場所みたいな
感じだったみたいで。

(スタッフ) お金って…。

(スタッフ) へぇ~。

ちなみに…。

(スタッフ) すごい。

<2店舗分の家賃を引いても

30万円くらい手元に残る>

<なので…>

<銀座店オープンの時に…>

今 少しずつおじいちゃんに
返済してくねって言って…。

(拍手)
よかった。

そして…。

(春菜) 食べてる。

熊野古道のね。

(開業ガール) こんな感じです。

(スタジオ:一同) わぁ~!

(スタジオ:水卜) すごい。

<…の山奥の

人口わずか500人の
小さな町で>

<開業のきっかけは…>

(みさきさん) …を昔やってたんですよ。

で…。

<お父さんが
かなえられなかった夢を…>

<…と抱えた借金>

<ギリギリのお金で雇えた
大工さんに教わりながら

自分も一緒にDIY>

皆さん…。

隣町まで行かないといけない。

だから 「ケーキ!?」みたいな
皆さん…。

<そして もう1つ
この場所で開業を決めた訳>

ちょうど今…。
<実は お店の近くに…>

<そう ここは…>

<…された>

<平安時代から続く
3つの神社をつなぐ道で

みさきさんが住む町は

その目的地の一つ
熊野本宮大社があり

外国人観光客も多く訪れる
人気の観光スポット>

こっちから行くだけじゃなくて…。

その時に…。

だから 歩いて…。

すごくいいなと思ってて。

<でも…>

<いまだ コロナで…>

(一同) お~!

<人口 およそ500人の山奥で

ケーキ屋さんをオープンした

みさきさんの今がこちら>

ホントですか?
(スタッフ) はい。

<オープン直後は
コンクリートの床に

ちょっとしたベンチと
テーブルしかなかったけど

椅子も並んで
ゆっくりできる…>

大工さんに
造っていただきました。

(スタッフ) お店は順調って
ことなんですかね?

<今日は あいにくの天気>

<でも
雨の勢いが収まって来ると…>

ありがとうございます。

(スタッフ) すごい。

(スタジオ:春菜) すごいな。

<さらに 期待していた
外国人観光客が来ない中…>

<そう 自然豊かな…>

<ツーリングの休憩場所として
愛されてる>

そっか 走るのは楽しいけど。

だから…。

(一同) へぇ~。

(スタッフ) 何か…。

はい。

<今年3月に
高校を卒業したばかりの19歳>

<人手が欲しくて
SNSを使って募集したら

正社員として来てくれた>

<他にもパティシエの男性を
1人採用して

接客や販売してくれる
パートさんが3人>

<合計5人の従業員が>

来てくれたことによって
たくさん作ることもできて

本当に助かってます。

(スタジオ:春菜) おいしそう。

<肝心の…>

…ぐらいですね。
(スタッフ) 25?

ゴールデンウイークの時。

<さらに…>

…ことになりました。

(スタッフ) えっ 百貨店?

<和歌山市にあるデパートで

県内の特産品が並ぶ物産展に
出店することに>

(拍手)
やった~ すごい。

ホントですね。

驚きですね。
みんな すごいですね。

さぁ…。

(はるか) そうね。

(春菜) いったら…。

(春菜) でも…。

(笑い)

<…が住んでいたのは>

(はるか) えっ?

(春菜) しかも…。

わっ!

えっ!

(はるか) 広いね。
(春菜) キレイ。

<…なのに>

<仕事は路線バスの運転手>

<…なボンビーガール>

<で…>

(れいなさん) 今日も…。

どっか何か…。

(はるか) えっ?

(はるか) 陽気だなぁ。

<月収15万円のバス運転手
れいなさんに養われている

旦那様…>

(バギネルさん) どうも。

<工場で働いていたんですが…>

<そもそも日本に来た…>

日本 来て。

出てって…。

う~ん。

(はるか:春菜) え~!

(春菜) 買ってないの?

<そんなバギネルさん 今は…>

(スタッフ)
こんにちは お久しぶりです。

<…をしながら>

<今は
薬剤師の仕事をしていて…>

<だからなのか…>

(スタッフ) あれ?

(れいなさん) そうですね。

(れいなさん) そうなんですよ。

(スタッフ) なくなっちゃった。

(はるか) デカい。
(春菜) デカっ。

(れいなさん) 何か…。

と思って外しちゃいました。

(スタッフ) あら バギネルさん臭が
ちょっと弱いなぁ。

(スタッフ) バギネルさ~ん。

(スタジオ:春菜) あれ?

そうですね。

<そう バギネルさん…>

(れいなさん) はい。
(スタッフ) えっ?

(れいなさん) ここですね。
(スタッフ) ここ?

(スタッフ) えっ 何?

お邪魔しま~す。

(スタジオ:鈴木) 何? ここ。

(店員) こんにちは。
(スタッフ) あれ?

♪~

♪~

(スタッフ) お久しぶりです。
うれしい。

<6年前は無職だった
バギネルさん>

今…。

(スタッフ) DJ?

私と…。

<そう 今年の3月に

先ほどカウンターにいた
トムさんと 一緒に

バーを開業>

<さらに 平日は工場に勤務し
月収…>

<では ビデオカメラは
手に入れたのか?>

まぁ コンパクトだけど…。

よかった 買ったです。

<と…>

(拍手)

あら。

そして…。

恐らく…。

<…とロンドンへ>

<でも 鳴かず飛ばずの日々
だけど…>

<…が住んでいるのは>

<…があることで有名な観光地>

<の…>

<そう こちらの自動車修理工場を
抜けないと

ボンビーガールの家には
たどり着けないんです>

(DAIGO) えっ?

奥ってちょっと だってもう…。

(DAIGO) マジで?

ウソでしょ。

失礼しま~す。

え~?

(DAIGO) えっ?

(スタッフ) はい。

(DAIGO) マジで?

<そう ボンビーガールの家は

これ!>

(DAIGO) すごい!

これは…。

(スタッフ) 足元っす。

(DAIGO) これ?

うわっ! すごい!

(DAIGO) ホントに。

(スタジオ:ひとり) いい感じだね。

<で キッチンの横には…>

<さらに その奥に…>

(DAIGO) うわっ!

(DAIGO) うわぁ…。

<でも一体 どこで寝ているのか>

(スタッフ) はい。

<実は 2つとも
壊れて動かなくなったのを

もらったもの>

(物音)

(スタッフ) 帰って来ましたよ。

マジで?

(DAIGO) どうも。

<「海外で女優になりた~い」と
ロンドンへ>

<でも全然 鳴かず飛ばずで

もらった船で暮らしている
ボンビーガールがこちら>

<なってるらしい>

(シーナさん) そうなんですよ!

(一同) え~!

え~!
(鈴木) 炎上!

(DAIGO) マジだ!

友達に…。

はい。

えっとですね
こんな感じですかね。

うわぁ カッコいい!
キレイなお家。

オシャレ。

こんな感じで…。

(一同) え~!
(春菜) めっちゃセレブ。

こっちが…。

あら!
ハ~イ!

<ガーデニングの会社を始めた
ご主人 ニコロさんと

息子 ゆうりくんの3人暮らし>

それとも…。

そうですね。

…させてもらってます。

はい あとは え~と…。

…を頂いたり。

(杉村) すごいね。
マジ?

多分…。

すごいな。
ありがとうございました!

旦那さんも お子さんも…。

(拍手)
(春菜) センキュー。

やっぱ…。

あと 俺…。

若いうちだったら
いくらでもできるでしょ。

…んだなと思うよね。

<TVerでは番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは
本日の放送回も

過去の放送回も
いつでも見られます>