マツコ&有吉 かりそめ天国 懇願!かまぼこ&紅しょうが…アレ小分けで売って[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ&有吉 かりそめ天国 懇願!かまぼこ&紅しょうが…アレ小分けで売って[字]

◇マツコ有吉が懇願!アレは小分けで売ってほしい◇有吉の人間ドック壮絶体験&マツコが少食化を告白◇飯尾街いじり&大久保ダンス名場面集

◇番組内容
◇マツコ有吉が投稿者を絶賛「この人はわかってる!」
かまぼこ・紅しょうが・しらす・ラー油…もっと小分けで売って欲しいもの
◇「55歳の母が始める喫茶店が不安です」お悩みに2人は…
◇小学5年生からの投稿「小学校は時代遅れです」
◇飯尾和樹の街いじり・大久保佳代子の社交ダンス・チャンカワイ剣道修行・狩野英孝の滝行
深夜時代の名作VTRを一挙振り返り!
◇番組概要
「お怒り」「お悩み」「ふたりのお耳に入れたい話」など、視聴者の皆さんから寄せられたお便りや、気になるあのお仕事の裏側、よそでは聞けない本音のグルメ情報、一度は体験してみたいこと、などなど、さまざまな「あれってどうなってるの?」に体当たり取材するVTRに、マツコ・デラックスと有吉弘行が自由気まま、フリースタイルでトークするバラエティ番組!今回は二人からどんな「お言葉」が生まれるのでしょう?お楽しみに!
◇出演者
【MC】マツコ・デラックス、有吉弘行
【進行】久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)
【VTR出演】飯尾和樹(ずん)、大久保佳代子(オアシズ)、狩野英孝、チャンカワイ(Wエンジン)
◇おしらせ
投稿は番組HPから!

☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/matsuari/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ハハハハ
  2. 本当
  3. パンナコッタ
  4. 一同
  5. ティラミス
  6. 最近
  7. 自分
  8. イェイ
  9. 飯尾
  10. ダメ
  11. チャン
  12. バリウム
  13. ナタデココ
  14. ラー油
  15. 宮司
  16. お母さん
  17. タピオカ
  18. ホースラディッシュ
  19. マツ有
  20. ルンバ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



はい。
その結果 こうやって選ばれた…。

ありがとうございます。
光栄でございます。

私は…。

必要なのは数切れなのに

1個まるっとは
ちょっと多いんだよなと

いつも思いながら買っています。

他にも レモンや明太子も

いつも ちょっと使ったら

大半は 冷蔵庫で
ずっと眠ったまま

消費期限を迎えます。

お二人も 「これ もうちょっと
小分けにならない?」

って思うもの ありますか?

この人は わかってる人。
そうなんだよね。

これ すごいと思うね。
大絶賛!

いや 本当 そう思うよ。

ハハハハ…!
本当だね うん。

素晴らしい!
そう… 本当 そのとおりだわ。

もし 売ってもらえるとしたら
何 一番欲しい?

何って… まずは でも
かまぼこは 確かに

本当 ちょっと…
3切れ 4切れが…。

3切れ 4切れでいいのよ。
うん。 …が欲しいと思う。

なんていうの? わさび
ちょっと… なんていうの? あれ。

蕎麦屋でいうところの何? あれ。

板わさ。
板わさね。

たまに 無性に食いたくなる時
あるのよ 板わさ。

だけど あれ 1本。

ハハハハ…!
当面 板わさは食べない。

そういう事なんですよ。
そういう事なのよ。 そうなのよ。

あとは なんですか?
まあ 確かに レモンなんかも…。

そうだね。 明太子も そうだよね。
うん そんなに食べないよね。

本当だね!
ねえ。

本当だ。
ちょっと のせて食ってね。

素晴らしい。 セット!
セット!

ちょっとずつの。
いや いい!

これ また
どこかの会社が提案して

持ってきてくれないかな? これ。

「セット作りました」っていう。

(一同 笑い)

いいですね!
欲しい!

あの…
お漬物とかも そうじゃない?

そうだね。 多いんだ… もう。
多いよね。

コンビニとかで売ってる
あのワンパックも多くない?

あの半分ぐらいが欲しいよね。
ちょっと食べたい。

ハハハハ…!

ちなみに 番組で

小分けで売ってほしいものの
アンケートを取ったところ

納豆 小麦粉やパン粉

紅生姜 生クリーム ばんそうこう

化粧品全般などが挙がりました。

皆さんは どうですか?

納豆 あれでも多い人いるの?
あれで?

(スタッフ)3パックで売ってるねって。
ああ 3つパックで。

なるほどね。
まあ わからんでもない。

それはわかる うん。
小麦粉 パン粉ね。

バンバン 揚げ物…
とんかつ やっちゃうから。

紅生姜ね!
わかった! はい そう。

紅生姜。 あと もみじおろし。
もみじおろし。

ホースラディッシュ。

(2人)ホースラディッシュ!?
必要な時 ある?

ポーンと ひらめいてさ

そのローストビーフの時に
ちょっと使ったけど

もう あと1年 使わないね。
使わない。

ローストビーフ以外に
ホースラディッシュの使い道が

わかんないもん。
知らないね。

ハハハハ…! 格好いい。

(一同 笑い)

わかるわ。

化粧品なんかも そうですか?
やっぱり。

次も また欲しくなっちゃうから。
そうだよね。

ばんそうこうなんかも
あれ もう…。

わかる。
ハハハハ…!

変色…。
ハハハハ…! いや わかるね。

まあ でも…。

ちょっと昔…
今は コロナであれだけどさ

アメ横の お菓子
バンバン詰めるやつとかもさ

俺 あれ テレビで見てて…。

もう一丁 もう一丁 もう一丁!
みたいなさ。

カーッ! って入れるやつ。
何かわからないんだよね あれ。

何か よくわかんないお菓子を
いっぱい入れるやつ。

「これ いっちゃおう!
これ いっちゃおう!」。

いらないよ…。
ハハハハ…!

かまぼこは
なんで ダメなんだろう?

ああ…。
ダメなのかな?

こうやって塗る時に
面倒くさいのか

ある程度 大きくないと。
作ったあとに…。

ああ そうだよね。
あの半分サイズ 売ってるじゃん。

っていう事は できるって事か。
できると思う。

その もう1個を… 半分を
もう1個 切ってくれれば。

そう ちょっと… だから そう。
もちろん そうよ。

わがまま言ってんだから。

ちょっと割高でもいいからと
思うね。

あと もう
切ってもらっちゃっていいよね。

うん。 板 いらない。
板 いらないよね。

だから それ用のやつは
もう 最初から 板 切り離して

いっぱい
切ったやつを売ればいいのよ。

あれ 板ないとダメなのかな?
やっぱ 水分吸うとか…。

あっ! あっ そう!
あれって重要なんだよね

あれ 板ね。
いるのか。 いるんじゃダメだ。

(一同 笑い)

でも ほら
真空パックにしてくれればさ…。

そうか。
そしたら 私…。

あと…。

あのピンクと白だけ?

…っていうか 食べたい?
そんな色とりどりの。

できるんじゃない? よく

…とか あるよね。
落雁かなと思ったら

かまぼこだったっていうやつ。
そうそう そうそう…!

うわっ! めっちゃ気持ち悪い。

でも…。
キレイじゃん

十二ひとえみたいで。

なんか 気持ち悪いケーキ
食ってるじゃん 若い子。

そうだよ!
レインボーカラーとか。

うん。 あんなの…
チーズのやつとかあったじゃん。

売れるんじゃない?

あれは でも 板に付いてないね
笹かま状か。

笹かまって…
あるね そういや。

(一同 笑い)

なんか でも…。
ちょっと まあね。

ちょっと違うんだよね。
まあ 食感も違うか。

ちくわ寄りじゃない?
笹かまって なんか。

そうだね そうだね。
でも あんまり言いすぎて

販売化して

もし そんなに
販売が思わしくなくて

土下座しなきゃいけなくなる…。

作ったヤツの責任。 ハハハハ…!

そうか… そうだね。 調味料系も
まあ 確かに そうだわな。

調味料も そうだよね。
1人で暮らしてると減らない。

ラー油 減らないね。

「いつのラー油?」って
聞いちゃうもんね。

「ねえ いつのラー油?」って。

「お前さんは いつから
うちにいるんだい?」って

聞くんだけど
答えてくれないのよ あの子たち。

答えてくれないよね あいつね。
そうなのよ。

あれは 本当 そうだね。

本当だね。

こんなプチッていう
小分けほどじゃない…。

でも ラー油 それぐらいか。
そうなんです。

だから お魚の しょう油の
チュッチュっていうのに

入ったようなのが
いっぱいあるといいね。

あっ…!
ねえ。

「可愛い」?

ラー油 ホースラディッシュ
カーッて入れて…。

でも だから ちょっと やっぱ
高くなるわよ。

そうだよね。
それは 相当高くなるよね。

マヨネーズなんかは
絶対 使い切るしな すぐ。

あら そう?
うん。

マヨラーね。
結構 マヨラーかも。

私 大体 分離し始めちゃう。
ああ そう?

なんか マヨは…。

うん。 なんなら もう
慎吾ちゃんみたいに

吸ってますみたいな。
チュッチュッ…。

だから あの… 大人になった。
ああ そう?

マヨとか ケチャップとか

あの でっかい
家族用のやつとかさ

20代の頃はさ 1カ月ぐらいで
使えてたわけよ 自分で。

半年は いるね あいつら。

俺は もう とんかつ
よく食べるから

千切り いっぱい作っちゃうから
そこに もう バッサー…。

お好み焼き もう バーッ…。
ああ そうか。

西の人だった。
西の人たち そうよね。

ケチャップは ちょっと だから
そういう時ある。

ちょっと… だいぶ
ドス黒くないですか? みたいな。

わかる。
めっちゃドス黒いねっていう。

わかる。 なんか ちょっと…

ちょっと 紫になってくるんだよね
あれね。

あれ? っていう。
あれ? っていうさ。

あれは あるね。
そうそう。 だから… そっか。

マヨネーズ使う人たちだもんね。
うん そうなのよ。

ソース マヨネーズね。
そうそう。

ケチャが だから そうかもな。
だから 最近は もう あの…。

ああ それで
これ売ってるんだって

ようやくわかった
あのミニボトル。

そうだね。
最近は もう ちっちゃいの買う。

あれ お弁当の上に乗せて
こうやって包むと

あれ 出てきてたよね 昔ね。

こういうボトルの…
ちっちゃいボトルのマヨネーズが。

うんうん うんうん。
あれ?

本当にちっちゃいやつ。
こうやって あの…

あれ こうやってやると
上にボトル乗ってなかった?

俺 それはないな。

お母さんの弁当で
あんまり ミニボトルないかも。

もう かかってるじゃん。

ちゃんとしていらっしゃったのよ
だから。

お母さん 優しいよ だから。
ちゃんとしてくれてんだよ。

「俺ら汚えもん」…。
えっ 嘘! えっ?

もう あの 染み込んだ感じとか。

めちゃめちゃ もう…。

(一同 笑い)

自分で言っといて! ハハハハ…!

お嬢様だって。 ハハハハ…!

いやいや そんなに
育ち いいわけじゃないんだけど。

急に 上品な話 出てきたから。

だから あれは
お弁当用だと思ってたのよ 私。

違うんだね あれね。

最近 だから
ああいうのを買うようにしてる。

ああー そうなんだね。
いろいろあるね。

ええー! マジ!?

いや 細くなったっつったって
普通の女子以上は食ってるよ。

前に比べたら。
そうか。 そりゃそうだよな。

痩せると思って… 痩せない。
痩せはしない?

代謝がね…。
もう 悪いのよ。

うん ある。
この量 食えるわと思って。

わかるでしょ?
わかる。 めっちゃわかる。

えっ? って。 この…。

まだ… この量で もう いいの?
っていう。

俺も 食えると思って…。

ハハハハ…!

ハハハハ…! 前だったらさ

本当に 5分ぐらいで
食べてた量だよね。

この間さ 出前を取って

お蕎麦屋さんのさ ざるとかさ
出前で食べる時とか まあ…。

そりゃそうだね。
この間 1枚食べたあとにさ…

いや まだ 全然 食べれるよ。

あれ? っていう。
やばい…。

前 1枚食べても
感じなかった あの…。

そろそろ もう 相談し始めたら?
っていうタイミングあるじゃん。

あれが もう 1枚で訪れて
もう ショックで。

なんて軟弱なデブになったんだと
思って。

もう ちょっと…
プロ野球とかみたいなさ。

でもね…。

(一同 笑い)
本当に わかりづらいの デブって。

もう とっくに
引退してるんだけどね

見た目はデブなのよ。

ハハハハ…!
自分が言ったんでしょ! 本当に。

野球選手とかも
そうなんだろうね。 あれ?

絶対 そうだと思う。
…っていうね。 みんなは

「いや 大丈夫じゃないですか」
って言って…。

「まだ」って言うんだけど
本人にしかわからない。

だから それが 肉5枚でしょ?
そうだね。

だから
2枚で もう無理と思って。

器 返さなきゃいけないから…。

うわあ そう。 俺も ピザもさ…。

ああー! はい。
わかる? でも…。

ああー…!

生地 年々 薄いやつになって…。

(一同 笑い)

薄っ! っていう。
わかる。

もう パンのやつ…
ねえ。

ちょっと もう だいぶ…。
そうですか。

本当に ハナマサとかで
肉 バーッと買ってさ

ちょっと焼いて もう…。

何やってる…。 これ…。

ハハハハ…!
なんか 大半…。

すっごいわかる。
ラップの消費 えぐいなみたいな。

すっごいわかる!
ねえ!

なんで あんな事しなきゃ…。
ハハハハ…!

「はい 回って!」っつって。
「はい 回って!」。

いや 「回って」って そんな…。

なぜかというと

授業では 1人1台ずつ
タブレットが配られるのに

掃除は いまだに
ほうきや雑巾だからです。

マツコさん 有吉さん…。

でも そしたら…。

ああ もう そこまでいっちゃう?

「タブレットで操作しますから」。

「タブレットで操作します
お掃除ロボットを」。

ハハハハ…!
でもさ…。

でも それでいいと思うけどね。
もう いっか。

だって それでいいんだもん。
えっ?

ルンバ… ルンバで。
ルンバのとこ あるの?

だろうね。
だって それでいいんだもん。

なんで あの人たち…
ずっと 子どもたち 見てるの?

フフフ…! 可愛い。

1人1台 ルンバを
こうやって見て…。

ハハハハ…! 可愛い。

それすらも もう…。

これ イヤだなとか
思うんじゃない?

古い事あるのかな。 もう でも

クーラーも付いてるでしょ?
学校も大半。

俺らの頃はなかったけど…
まあ 暑さが違うっていうからね。

あと ストーブって
今 あるのかな?

あの… 冬の
大きい 網で囲ってたストーブ。

あったね 昔。
もう ファンヒーターとかか。

そうじゃない?
危ないってなるよね。

あれ ストーブ 良かったよね。
うん。

余計なもんね 載せたりして。
そうなのよ。

ずっと やかん置いてあってね。
そうそう そうそう。

学校って 今 どうなってるの?

ああ…。
なんか 今さ 洋式じゃないと

怖くて トイレ行けないって子とか
いるんでしょ?

もう ほとんど そうでしょうね。
もう洋式なのか。

あとは もう 全部
個室にしてあげなさいよとかね

言うよね。
ああ その うんこ問題ね。

小便器がね。
男の子 バレちゃうからね

うんこしてるの。 ひどい話だよね。

うんこしてるっていって

みんなで
個室の周り 取り囲んで…。

ええ…。
うんこって やっぱ

子どもにとって
すごい事なんだね。

やっぱ 存在が大きい。
今も そうなのかな?

そういうのは もう言うのやめよう
みたいな雰囲気は…。

「うんこしてんのね」ぐらいに
なってきてるんだ? 今。

俺 思うのはさ

ハハハハ…!
それ 怖いよね。 それ ひどいよね。

違うわよ!

「大丈夫ですか?」。
「大丈夫…?」。

(一同 笑い)

ほっといてよ! ってなるよ。
ハハハハ…!

ハハハハ…!
いや しかも その時…。

って思ってさ 怖かったのよ 俺。

私 最近 バリウム飲んでないのよ。
うん。

まだ白い?
白い。

で 飲んで 下剤飲んで…。

感動するよね。
うわっ 白いな! って。

いつまで白いかなって
楽しみだよね。

(一同 笑い)

でも 私 白から茶色に移るとこ
好きなのよ。

カフェオレみたいに…。
なるね。

グラデーション ついてきてね。
あの時期が好きなのよ。

最近 でも 私 内視鏡専門だから

バリウム
最近 全然 飲んでなくて。

俺 あんなの…
初めてなの 自分で行ったのは。

バリウム飲んだの 初めて?

自分で人間ドック行ったの
初めてで。

味 もう なんにもなかったよ。
ただ その もう なんか…。

随分 古めかしい…。
ガッと飲んで。

最近 味… バリウム
味付けてもらえるよね?

ストロベリーとか チョコとか
いろんな… 病院によって。

もう バリウムは なんでもない…。

そうですよ。
大人になったからか

もう やばかったよ。

なんで あんな事しなきゃ…。
ハハハハ…!

「はい 回って!」っつって。
「はい 回って!」。

いや 「回って!」って…。
いや 本当 本当…。

そんな… そんな言い方されるの?

「回って! 右に2回!」。

ハハハハ…!

今のバリウムって そんななの?

ハハハハ…!
ハハハハ…!

台の上に乗って 「回って!」。

「右から… はい 時計回り!」。

台が勝手に動くんじゃないの?

台も勝手に動くんだけど
なんか これ 下げられ…

こんな下げられたり…。
ハハハハ…!

「はい 四つんばいになって」
っつって。

「はい 曲がって!」つって。
ハハハ…!

えっ そんな…
そんなアクティブだった?

ハハハハ…!
すげえやられて。

ずり落ちないように
こうやってやりながら… はい。

じゃあ より ちゃんと見るように
なったのかね? 今ね。

そうかも。
昔 私さ 台の上で やって…。

そうそう!
そんなイメージ そんなイメージ。

グルグルって
勝手にやられるだけだったよ。

液を全部 染み渡らせるために
グルグル回って… はい。

俺 だから ビックリしたの。

いや もう 私 バリウム 無理だわ。
無理だね。

そんなアクティブにやらなきゃ
いけない…。 ああ そう?

人を選ぶわね バリウムも。
そうよ。

そんなまでして
「ゲップするな!」って言うのよ。

いや それは
しょうがないじゃないのよ。

ゲップしちゃったら
もう 一巻のおしまいなのよ。

イヤでしょ? もう1回やるの。

あれ なんとかなんない?
と思うよね。

いや あれ でも…。
古いよね なんか。

ちょっと ねえ もう…。

内視鏡は だって… これも?

胃カメラも?
胃カメラも。

胃カメラ… あれ 麻酔?

なんか ほら
注射の麻酔あるじゃない?

ちょっと こう…。
ちょっと 寝ちゃうやつ。

あれ やってもらって やったら…。

俺も1回だけ その なんか…
これ やった事あるけど

楽だったんだけど…。
楽でしょ?

なんか お願いするの
なんか いけない感じがしてさ。

「麻酔 いいですか?」みたいな…。

「あれ やりたいですけど」
って言って。

「麻酔のやつ」…。

(一同 笑い)

そんなじゃなかったよ!
ハハハハ…!

いい…?
いいんだよ 本当。

ダメだね。
私 本当に…。

すごかった。
ねえ。

あの… 何?
苦しい以前に もう…。

「ああ…!」。
(スタッフの笑い)

「ああ…! ああ…!」
って言いながら

ダラーッて こう…。
しかもさ ひどいよ。

ハハハハ…!

オカリナに 肛門拭かれてさ。
直腸検査ですっつって こう

オカリナが
「はい!」って 肛門拭くんだよ。

ひどい話だよ。
ハハハハ…!

でも 多分 起きてる人間が
あれを耐えている形相よりは

穏やかな顔してくれてるって
私は信じてる。

なんかさ 変な人ってさ…。

嘘つけよ バカ!
苦しい 苦しい。

痛くないわけないじゃん。
私 鼻の方が苦手なの。

そうでしょ? マジで…。

ハハハハ…!
「はい!」っつって。

「暗証番号を言え!」っつって。

でもね…。

(一同 笑い)

それぐらいつらいよね。

あれ すごいよね。
「はい 3つ数えます。 1…」。

もう寝てるね。
あれ すごい。

ビックリするね。
あれ すごい。

「手 つないでて…」。

なんかさ…。

ハハハハ…!

なんか 「うわっ!
かき氷シロップ出てきた!」。

イヤだ!
ハハハハ…!

ハハハハ…!
なんか ありそうじゃない?

いや それ…
そういうタイプっぽいのよ。

わかる わかる。
わかるよね。 ハハハハ…!

ギリまでいいんでしょ? って
こう。

ダメだっつうのよ。

「自分の子どもが
アイドルになる」っていうのと

「親が店始める」は怖いよね。
ハハハハ…!

母は…。

準備段階の今ですら
トラブル多発で

大失敗するんじゃないかと
心配で仕方ありません。

止められないでしょ もう

ここまで
お母さん やる気になってたら。

ハハハハ…!
ねえ。

なかなか こう…。
怖いわ。

ねえ 応援もしてあげたいし
だけど

うまくいかないんじゃない?
っていう気持ちもあるし。

しかも

最近 「パンナコッタに
ハマっちゃって」っていう人

聞いた事ないもん もう。

ティラミスは根強いじゃん。
そうだよね。

よっぽど自信がね…。
だけど 何があるか

わかんないからね。
何が… それはそうよ。

もう1回 お母さんきっかけで
大パンナコッタブームが…。

わかんないよ そりゃあ。

パンナコッタってさ
たまに いただくと

あっ こんな おいしかったんだ
って気付くんだけど…。

やっぱ でも

おいしい。
ナタデココとかも。

ナタデココ 私 たまに あの…
缶のやつ買っちゃうもん。

うまいよね。
おいしい。

うまいんだよね。
めっちゃうまい。

ナタデココ パンナコッタ
ティラミス…。

それが 3大だよね。
3大だと思うね

俺らの世代でいうとね。

ティラミスって やっぱり
おいしいなって思う。

ティラミスっておいしいよね。
うん あれは。

ティラミスって いろんなのあるな
って思っちゃわない?

そうね!
あんまり 自分が思ってる

ティラミスだけじゃないんだよね。
違う。 なんかさ…。

苦い 苦い。 苦いね。

日本人が 最初に はやってた時
食べてたよりも。

あれ 食った時
うまかったんだよね。

めっちゃ苦いパンみたいなやつが
中 入ってて。

マスカルポーネもさ 結構

マスカルポーネのまま
みたいなやつが のってるやつ。

俺らが 最初 出会った
ティラミスって

めっちゃ甘かったもんね。
甘かった うん。

あんま
チーズ感がないっていうか

クリームっぽかったじゃん。
生クリームみたいな感じ…。

うまいね ティラミスね。

そうか…。

一番のパンナコッタね。
渡部さんに聞いてみようか?

「今 パンナコッタ おいしいお店
ない?」っつって。

さすがだね~ やっぱり。

「さすがだね~」じゃないのよ。
ハハハハ…!

ハハハハ…!

パンナコッタって あれさ
何? なんなの? あれ。

生クリーム?

あっ あるじゃん…。

ゼラチンのとろみ。
そうなの?

ゼラチンで
クリームを固めてるだけなんだ。

へえー!
そうなんだ!

そうなんだ!

バニラとか ラム酒とかを入れて
味を付ける時もあるんだ。

お母さん ちゃんと
ああいうソースとか かけ…。

やっぱ あれ ベリーソース
かかってると ちょっと違うわね。

見た目がね 全然 違うけどね。
心配になってきたわ 私 もう。

なんか でも あの…

土曜日か… やってるじゃん
移住したりする人のやつ ここで。

『人生の楽園』。

本当に もう おばさん…。

でも パンナコッタ 一本は
あんまり出てきてなかったよ。

もうちょっと あったよ。
結構 なんかさ

小さい集落でさ パン焼いてさ…。
ああ そうそう!

みんなが…
おばあちゃんとかがさ

ある ある。

でも パンナコッタだよ?
パンナコッタ だから

おじいさんとかがさ…。
毎日 パンナコッタ食う?

意外とハマっちゃう…。
本当?

わかんないか じゃあ。
うん。

何があるか
わかんないよ。

パンナコッタってね…。

一本じゃ むずいのかな?
なんか あんまり こう…。

おいしいの食べても

「そうだよね パンナコッタって
こういう感じよね」

ぐらいだった記憶がある。

そうそう そうそう。
だから…。

「パンナコッタ 名店」とかって
調べてみなよ。

酷です。
ハハハハ…!

酷。 確かに すごい酷よ それ。

あっ これだ。 ああ…!
これ 何?

パンナコッタだけの
ランキングなの?

すげえ。
すげえな!

やっぱ でも ある…。
あるんだね。

私たちが知らないだけで
あるのよ。

ああ じゃあ わかんないね。
もうちょっと 下 見せてよ。

あっ 変化球。
ゴマパンナコッタ。

でも やっぱ みんな
大体 一緒だよね。

フルーツとかが違うだけで。
そうだね。

でも 結構 やっぱ 出てるよね。

キャラメルソースとかもあるのよ
ほら。

シロップ漬けのジンジャーよ。

このバリエーションでいけるか。
この…。

そうそう そうそう。

ハハハハ…!
そう! うん。 あと…。

パンナコッタだけでも。

とりあえず まず 漬け用の。
漬け用の。

パンナコッタ でも…。

ない。
私も ないわ。

ティラミスとナタデココに
比べると ちょっと…。

そうだね。 3姉妹の末っ子かな?
ハハハハ…!

まず ティラミスだった
気がするんだ 俺。

多分 末っ子でしょ。

ブーム順。
そうだね。

ティラミス クリームブリュレ
タピオカ…。

ああ ナタデココ パンナコッタ。
そうだよね。

いたね ベルギーワッフル。

いた! いたわ!
いる。

クリームブリュレが2番目なんだ。
そうなんだね。

でも あれ 乗り切れなかったね。

あと 最近のタピオカ
食べちゃうと 私たちが…。

そう! ちっちゃくて
もっとやわらかくて。

どっちかっていうと だから
タピオカじゃなくて…。

うんうん うんうん。

あの頃のタピオカ やばいと思う。

あれ 何がおいしくて
食べてたんだろうね? みんな。

ガッ…! ああー!

「ハハハハ…!」
「生き生き… うわっ いいね」

2017年4月に放送が始まり

今年で5年目に突入した
『かりそめ天国』。

深夜時代に放送したVTRは
全部で338本。

今回は その中から

ロケモンスターたちが
暴れに暴れまくった名作VTRを

マツ有に刺さった名シーンだけ
抜き出して お届け。

まずは…。

「ハハハハ…!」

どうも! ぺっこり45度。
そのとおりでございます。

ずんの飯尾和樹でございます。

どうも すみません。
こんにちは。 あら あら…!

「すごい 人だね でも」

見ました? 皆さん。

ええ… よかった。

「うるさいんだよ
早く行きなさいよ」

ハハハハ…!
早く入りなさいよ。

おっ 2階 飲食店 入り口。
すごい…。

「ハハハハ…!」

まあ…!

見てください もう。
ここだけで支えてるという。

「“意地ですね"…」

ちょっと 皆さん…
なんでしょう?

「ハハハハ…!」

(飯尾)これ もう

(飯尾)しかも 第2って事は
第1があるんだな。

(飯尾)どうも。 こんばんは。
(男性)おお!

(有吉・マツコ)ハハハハ…!
やめなさいよ!

博多 ニューヨーク・ヤンキース
だって。

もう… ほら。
2センチですよ ミラーと。

畳まずに。 格好いい!

(飯尾)
助手席から降りれませんから。

あの… 見てください。
豪華に見えるんですけど

カメラさん…。

(飯尾)『キン肉マン』好きの方
わかると思うんですけど。

(飯尾)怖いんだよ あれ
ローラーでね。

なんで
集まってるんですか? これ。

何か… ブルドッグたちが…
可愛い! こんにちは。

もう… ハハハハ…!
いいですね!

(飯尾)
坊っちゃん列車ありましたけど。

昔…。

すごいな…。

あれ? うわっ!

深夜時代から厳選!

マツ有に刺さった
モンスターたちの名シーン。

続いては…。

「剣道八段の達人から
一本を取りたい!」と始まった

チャン剣道企画。

しかし 達人はおろか

女子高生にも なかなか勝てない
チャン。

「ハハハハ…!」

そこで

その中で
マツ有に最も刺さったのが…。

坂本龍馬らを輩出した
北辰一刀流玄武館での修行。

チャンカワイと申します。

なんと
大量の豆を道場にまき散らし

その上を歩く。

クッ…!

あっ…! クッ…!

「ハハハハ…!」

嘘みたいだが
これは すり足を鍛える稽古。

踏むから痛いのであって

スムーズな すり足をすれば
豆を踏まずにいける。

(チャン)ガッ…!

実は チャン

「ひでえ…」

(チャン)うわー!

ああ… ああ…!

ハハハハ…!
最高!

(スタッフ)チャンさん これ…。

「老け込んだな」

「最高」

痛え…!

そして

面!

面!

(チャン)面!

面! ああー!

はい そこで下がる。

はい 下がって。
ああー!

うまく すり足ができるまで
何度でもやらせる先生。

ああー!

「最高だよ」

先生…。

(一同 笑い)

深夜時代から厳選!

マツ有に刺さった瞬間。
続いては…。

挑戦したのは リードしてくれる
男性に身を委ねて

社交ダンスで華麗に踊りたい
という企画。

ダンスですもんね。 パートナーに
なんか こう すごい…

もてあそばれてるって言い方は
あれですけど なんか…。

「最低だな こいつは」

大久保さんが身を委ねるのは

ダンス大会5連覇の一流ダンサー
山本武志さん。

踊るのは…。

今回 大久保さんには 牛役となり
情熱的に踊っていただきます。

僕はですね ここで回って
大久保さんを迎え入れます。

(山本さん)僕の方に。

いいですね。
で そのまま回転します。 はい。

ちょっと ストーリー仕立ての…

対決とかね。
(山本さん)そうですね。

だから こういう方が やっぱり…。

超ノリノリの大久保さん。

どんなダンスに仕上がるのか?

♬~『Shall We Dance?』

♬~

「怒ってるね」

♬~

「いいね」

♬~

「いいよ いいよ」

♬~

「ハハハハ…!」

ハッ!

♬~

「ハハハハ…! 回して…」

♬~

「なんで触るんだよ バカ」
「ハハハハ…!」

すごい…。

ラストは…。

関東で打たれるべき
3つの滝を回った この企画。

この龍神の滝で行った滝行。

出るタイミングは
3回言い終わったら

自分で 「イェイ!」。

祓え給い 清め給え
祓え給い 清め給え

祓え給い 清め給え…。

(宮司)「イェイ!」で
出てきてください。

上から下に「イェイ!」。
(狩野)イェイ!

(宮司)はい 真っすぐ
滝に進んでください。

悪霊を振りはらうための
気合を一発。

狩野 いざ 滝へ。

イェイ!
(宮司)はい そうです。

予期せぬ深さにテンパったのか
1回 多めに唱え 滝行終了。

そう 龍神の滝は 木々に覆われ
日が当たらないので

とにかく冷たいのが特徴。

この日の水温は なんと4度。

まだまだあるんですよ 2回。

(宮司)終わりじゃないんです。

1回目は 水に慣れるため。

そして
穢れを落とすための2回目は

宮司さんが祈している間
滝に打たれ続ける。

イェイ!

(祈)

4度の水を全身で浴び続ける。

全ては 神主として成長するため。

(祈)

「うわ… うわっ!」

(祈)

イェイ!

(久保田)「ハハハハ…!」
「あんなになるの?」

マジで 本当…。

以上

♬~

どうも! ハナコの岡部です。
ご無沙汰しております!

10月8日は2時間スペシャル。
絶対見てね!

〈『かりそめ天国』は

〈無料見逃し配信は
ABEMA TVerで〉