世界くらべてみたら★丸亀製麺ロンドン1号店密着&ハワイ巨大スーパー上白石萌音[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

世界くらべてみたら★丸亀製麺ロンドン1号店密着&ハワイ巨大スーパー上白石萌音[字][デ]

世界の丸亀製麺くらべたら?ロンドン1号店開店に密着!★ハワイ巨大スーパーで豪快肉&ドイツはソーセージとビール天国!ウルフアロン奈緒ジェシー驚がく!激辛ペヤング

番組内容
▼世界の丸亀製麺
「イギリス」ロンドンの1号店オープンに密着!日本人責任者が40人の現地アルバイトを束ねる!致命的ハプニング続出…イギリス人にうどんは受け入れられるのか?
「アメリカ」日本のうどん文化からかけ離れたまさかのメニュー・マッケンチーズうどんとは?
「ロシア」アジアのあの有名料理をアレンジしたうどんが大人気!?
「フィリピン」サムライうどん・ニンジャうどんとは?

番組内容2
▼世界の巨大スーパー
「ハワイ」激安豪快4kg肉&ピザ&総菜…ハワイ事情盛り沢山!
「ドイツ」6万種類が揃う!ソーセージ&ビール天国スーパー
▼ペヤング獄激辛やきそば
メキシコで日本の激辛は通用?
出演者
【MC】国分太一/上白石萌音
【SPゲスト】ウルフアロン、奈緒
【ゲスト】千原ジュニア、陣内智則、ケンドーコバヤシ、山崎弘也、錦鯉、若槻千夏、山内健司(かまいたち)、ジェシー
世界各国の外国人20人
スタッフより
みんな大好き「うどん」が世界で進化していた!?丸亀製麺を世界でくらべたら驚きメニューが続々登場!
激辛ペヤングはMC上白石萌音が幼い頃住んでいたメキシコへ!衝撃の結果に上白石もあ然!
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/sekakura/
◇公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCAyMJ_TPe0d-XVbKVIWeWpA/

ツイッター
番組公式ツイッター「@sekakura」!
収録の裏側やスタジオ外国人のおもしろ情報など発信中です!
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 日本
  2. 丸亀製麺
  3. ハワイ
  4. 山崎
  5. ロシア
  6. イギリス
  7. アメリカ
  8. メニュー
  9. フィリピン
  10. シノブ
  11. 巨大スーパー
  12. 紹介
  13. ロンドン
  14. 号店
  15. 陣内
  16. お願い
  17. お店
  18. ホント
  19. 時間
  20. 正解

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

<日本人の食生活に
欠かすことができない>

<現在では 日本各地に>

<ご当地うどんが存在>

<讃岐うどんや
稲庭うどんをはじめ>

<その数 何と>

<焼うどんやサラダうどんなど>

<その調理法は どんどん広がり>

<とも言えるうどん>

<そんな うどん大国日本で
売り上げ1位の>

<うどんチェーンとして
知られるのが…>

<2000年に兵庫県の加古川に
一号店を構えて以降>

<驚異的なスピードで>

<今では
日本全国およそ850店舗を展開>

<何と 年間>

<毎日 お店で麺を作り>

<打ちたての生うどんを提供>

<そんな丸亀製麺の
創業当時から変わらぬ>

<看板メニューが…>

<茹でたての麺を
つゆにつけて食べる>

<シンプルなうどんで>

<茹でたてならではの
うどんの香りや>

<噛み応えのあるコシを味わえる>

<その売り上げは
何と>

<毎日
およそ5万食も食べられている>

<そんな丸亀製麺の>

<かつおぶしやいりこ 昆布など>

<魚介からとった
繊細なだしのうまみを味わえる>

<人気No.1メニュー>

<そして そのかけうどんに
カウンターに並んだ>

<かき揚げや ちくわ磯辺天など>

<好きなトッピングをのせて
食べるのが>

<讃岐流の食べ方>

<そして>

<みなさん お店に
こんなかけうどんのだしを>

<無料で利用できるコーナーがあるの
ご存じですか?>

<このだしを使って作る>

(佐藤)釜玉うどんを
半分ほど食べたところで

お店で無料でもらえる
かけだしを入れると

溶き玉子風のうどんになります

<さらに…>

<ツウな人の中には
カレーうどんを>

<うどんは
カレーだしにつけて食べ>

<食べ終わったら
無料のだしを入れて>

<カレースープにするという人も>

<そんな うどん大好き
日本人の心を>

<わしづかみにしている
丸亀製麺は…>

<のチェーン展開をしている>

<そして その繊細な
だしのうまみやうどんのコシは

<世界に
受け入れられているのか?>

<「せかくら」 オリジナル>

<まずは 日本からおよそ10時間>

<で ヘルシーフードの
1つとして定着した…>

<さらに 最近では
日本のラーメンなどの人気も>

<高まっているという>

<そんなアメリカにも
丸亀製麺は進出>

<遠く離れたアメリカで>

<リポートしてくれるのは…>

みなさんに 興味深い情報を

お伝えしていきたいと思います

<以前>

<してくれた今井さん>

<今井さんといえば 日本テレビ>

<として>

<20年にわたって>

<「せかくら」では珍しい>

<今回 やってきたのは
州だけで>

<を持つ
アメリカ南部のテキサス州>

<そう ここ テキサスは>

<といわれており>

<大きな塊肉を長時間にわたり>

<じっくり焼くのが
テキサススタイル>

(上白石)確かに

<そんな>

<あるのか?>

<日本から
およそ1万キロ離れた>

<テキサスで>

さあ こちらですよ~

<日本では>

<は あまり見かけないが>

では 中
お邪魔してみましょう

ああ 涼しい!

「いらっしゃいませ」って
言ってくれましたね

嬉しいですね~

おっ!

「手作りうどん」 「本格派」

「美味い」

<日本の木を基調とした
和の雰囲気とは違い>

<アメリカの丸亀製麺は>

<コンクリート打ちっぱなし風の
グレーの壁で統一した>

<どこか>

<…と うどんを茹でる店員の
Tシャツには>

<「Hello Udon」の文字が>

で ここで

で こちらに
できあがりました

あっ ここに

ちょっと まだ

ようになっていま~す

<意外と>

<出てきた>

<スタンダードな
かけうどんだけではなく>

<甘辛いお肉がのった
肉うどんや>

<きつねうどんなど>

<日本でも おなじみのメニューが>

そして ここも

CHICKEN とり天

そして SHRIMPが
えび天になります

で SQUID いか天

そのお隣がMAITAKE MUSHROOMS

舞茸の天ぷら

で KAKIAGEとあります

これは かき揚げですね

で さらに進んでいくと

SWEET POTATO さつまいも

それから おとなりが
SHISHITO PEPPERS

ししとうです で 最後に

ZUCCHINI RIBBONSと

してるんですね

<アメリカの>

<が使われているという>

<果たして アメリカの丸亀製麺>

それでは

ああ~

まずは ちょっと このだしから

(陣内)ホントやね

(山崎)「せかくら」とは思えない
ホントに

ああ~

<だしは>

<続いて うどんは?>

うん!

ホントに

<していた>

<何と 材料も麺をのばす機械も>

<全部 日本から取り寄せる
こだわりっぷり>

<日本の味を忠実に再現した>

<アメリカ 丸亀製麺のうどん>

<うどんのコシも
繊細なだしのうまみも>

<テキサスの>

<そんな日本の味を再現した>

<アメリカの丸亀製麺>

<まずは
イチオシメニューをご紹介>

<こちらが
イチオシメニューの>

<何ともアメリカ的>

<濃厚なチーズソースを
うどんに絡めた>

<斬新なメニュー>

<そう これは
アメリカの家庭料理>

<マカロニ&チーズの
マカロニが>

<うどんになっちゃった
メニュー>

このように
短く切ってくれてるんです

では いただきます

ハサミ 持ってかなくていいんだ

うん!

<続いては
アメリカの丸亀製麺ならでは>

<サイドメニューに
気になるものが>

<…と ここで問題>

<今井さんが見つけた>

<一体 何でしょうか?>

<ウルフ・アロンさん
10秒でお答えください>

さあ 当てましょう
そうっすね

日本にないもの

ハンバーグ

<正解は こちら>

サイドメニューに
こんなものがあるんです

何と…

<何と アメリカの丸亀製麺には>

<結構 デカめなサンドイッチが>

<中でも>

こちらが…

<こちらが和牛チーズバーガー>

<お値段は 何と>

うん!

<これだけでも おなかいっぱいに
なっちゃいそうだが>

<まだ>

<まずは お客さんに
立ち寄ってもらうために>

<サンドイッチを
置いているのだという>

<他にも>

<がある>

≪あと

<確かに
3人で来ていたうちの2人は>

<サンドイッチを食べている>

<他にも
バーベキュー好きのテキサスでは>

<串焼きもある>

<牛肉 鶏肉 豚肉>

<そして 野菜串の
4種類が販売されていた>

<そんな アメリカ
テキサスの丸亀製麺>

<人気No.1メニューとは?>

<アメリカの人気No.1メニューは>

<半熟の玉子とお肉ののった
肉玉うどん>

ちょっと待って 1400円!?

うわ~

うん

<牛肉は 甘辛く煮つけられており>

<まさに
日本のすき焼きとうどんを>

<一緒に食べているような味>

<普段>

<半熟の温泉玉子は>

<新鮮でおいしいと大人気>

<さらに>

実は タイのシーフードの
ホットソース

<この>

いただきます

(むせる)

<このソースをかけ 途中から>

<激辛うどんに
味変しちゃう人も多いという>

<ということで
アメリカの丸亀製麺には>

<日本の味は生かしつつ>

<地元料理にアレンジした
うどんが>

<たくさんありました>

<続いては
日本からおよそ10時間>

<昔から>

<として認識されてきた ロシア>

<しかし 近年
ラーメンやお好み焼きといった>

<カジュアルな日本食を提供する
店も増えてきたという>

<そんな>

<あるのか?>

(バイオリンの演奏)

♬~

<フレッシュな留学生
丸尾さん>

<ロシアの音楽機関として
最高の権威を持つ…>

<ロシアのオーケストラに
入ることを夢見て>

<異国の地で頑張る>

すごい貴重映像に
なるんじゃない? これ

ねえ この人

<ちなみに オープニングで
後ろにあった>

<こちらの銅像
かつて この音楽院で>

<今回 ロシアの丸亀製麺を求めて
やってきたのは>

<首都・モスクワの中心部にある
ベラルースカヤ>

これで ちゃんと

<大きなオフィスビルの
1階にある>

<入ってみると…>

<木材が使われたインテリアなど
和を感じる 落ち着いた内装>

<続いて>

<日本と同じ
丸亀製麺の鉄板メニューが>

<ロシアの丸亀製麺も>

<目の前で 茹でてくれる
日本と同じ作り方>

えびの天ぷらです

もあります

そして こちらが…

そして
こちら

<うどんのサイドメニューは
店内で焼き上げる餃子や>

<など
日本には ないものも>

<そして ロシアの丸亀製麺の
大きな特徴が…>

見てみると…

…など
アレンジが これで 無限にできます

<そう 日本の丸亀製麺の
トッピングといえば>

<大根おろしや温泉玉子など
数種類だが>

<ロシアのトッピングは
その数 何と>

<うなぎやサーモンなど
日本に ないものが たくさん>

<さらに ロシアなのに…>

も あります


最後に…

<日本でいう おにぎり的感覚か
色んな種類の巻き寿司が>

<無料のトッピングは ネギや天かすなど
日本と同じラインナップ>

<丸尾さんは ネギをのせ>

<ロシアの丸亀製麺 かけうどんで
人生初 食レポ>

<では>

<やっぱり 伝わっているのか
かなり不安な様子… なので>

<ロシアの丸亀製麺の
代表に聞いてみた>

<ロシアでも日本から輸入した
製麺機を使い>

<お店で毎日 うどんを作っている>

<ということで
ロシアの丸亀製麺 まずは>

<イチオシうどんを紹介>

<えっ?>

<トムヤムクンといえば
タイの代表的なスープだが>

<なぜ ロシアの
イチオシメニュー?>

うん…

うどんと合うのか ちょっと
イメージが つきにくいんですが

じゃあ
次は

うん

<ちょっと不安そうですが>

<レモングラスやハーブなどが入った
スパイシーなスープに>

<うどんが入った
海老トムヤムクンうどん>

<しかし トムヤムクンは タイ料理だが>

<一体なぜ トムヤムクンうどんが
ロシアのイチオシなのか?>

<数年前からロシアでは ベトナム料理や
タイ料理などのお店が増え…>

<その流れを受け この
トムヤムクンうどんを作ったのだという>

<さらに>

こちらが

<何やら
聞きなじみのない>

<スープは>

<そこへ 玉子と
ひき肉をのせ>

<をかければ完成>

<元々 ロシアには
とんこつスープが なかったが…>

<メニューに加えてみたところ
大人気になったんだそう>

<その>

<トムヤムクンうどんに
とんこつラー油うどん>

<パンチの強いメニューが並ぶ
ロシアの丸亀製麺>

ご存じのとおり

<そんな丸亀製麺のうどんを>

<ロシアの みなさんは
どう思っているのか>

<うん?>

<広く>

<牛や羊からとったスープに
トマトペーストを入れ>

<中細の麺に かけて食べる
うどんに似ている料理>

<そのため ロシアの人達は
うどんに親近感を持って>

<受け入れてくれるという>

<続いては ロシアの
人気サイドメニューを紹介>

<さらに>

あっ 製麺機が?

「世界」
「くらべてみたら」

さあ ということで 本日も
みなさん よろしくお願いしまーす

そして…

(歓声)

さあ そして 今回…

(歓声)

って 僕は思ってるので…

いやあ…
(山崎)カッコイイねえ

言ってみたいっすね それはね
言ってみたいな もう…

でも

で まあ 試合 終わったあとに…

(山崎)いいねえ

って言われました

山内さん

はい 僕だけ
来さしていただきましたけど…

まあ

お前は

(山崎)うーん なるほど
まあまあまあ… はい

(歓声)

いや じゃあ え~っ…
(山崎)いける?

はい
(山崎)アベ先輩に見やすいように

いいですか

(山内)よろしいでしょうか?
はい どうぞ

それでは 我々は

目上の人のことを こう呼びます

せんぱーい!

(静まり返る)

ハッハッハ…
もう ドカーン! ってきました 今

(山崎)いやいや ちょっと…

<続いては ロシアの丸亀製麺
人気サイドメニューをご紹介>

<こちらが
ロシアの>

<海苔と酢飯の上に>

<をのせて巻いたら…>

<何と>

<その味は…>

<この 揚げた巻きずし ホットロール
どのお寿司屋さんにでも>

<ごく一般的に置かれている
というほど>

<そんなロシアの丸亀製麺
人気No.1うどんは…>

<ロシアの>

<甘い味付けの照り焼きチキンが
のった うどんは>

<濃い味を好むロシアのみなさんに
大人気なんだという>

<そこに…>

だんだん

<ということで>

<ありました>

<続いては
日本から およそ5時間>

<からなる フィリピン>

<植民地時代に>

<があり>

<フィリピンの代表的な
煮込み料理 アドボは>

<豚肉を漬け焼きするスペイン料理の>

<ロモアドバードが由来となっている>

<そんな
東南アジアでも>

<リポートしてくれるのは…>

<フィリピンの>

<移住>

<これまでも 「せかくら」では
フィリピンのお正月や デニーズなどを>

<リポートしてくれ…>

う~ん…

<ザキヤマ>

<まずは 街の人に>

<そんな>

<やってきたのは
マニラ郊外にある街 バコールにある>

<ショッピングモール>

ここは

この中に
丸亀製麺が入っていますので

ちょっと中に入って
見てみたいと思います

あっ

<こちらが
フィリピンの>

<入り口には
漢字のロゴもあり>

<現在>

<しているという>

<店内は のれんや木材などで
装飾され>

<そして>

この丸いのは
玉子天といいます

<えびや ちくわなど 日本でも
見かける天ぷらが並ぶ中>

<こちらが>

<を受けているフィリピンでは…>

<スーパーにも
たくさんのスパムが並んでいる>

じゃあ いただきます

うんっ

うん
これ もう

<…と>

<そして だしは
日本から取り寄せた>

<昆布や かつおだしの
だしパックが使われているが>

<みんな スープも おいしいと
言ってくれたが>

<日本独特のだしは>

<様子>

<そんなフィリピン丸亀製麺の
イチオシメニューをご紹介>

<…と ここで問題>

<フィリピンの
丸亀製麺の>

<かまいたち 山内さん
10秒で お答えください>

難しい!
Sukiyaki…

Sukiyaki

(一同)ああ…
(千原)なるほど!

<正解は こちら>

<さらに>

<意外に>

<に潜入>

そうですね

っていうのがあって

必ず サイズは これにして

僕 明太子が すごい好きなんで
どんなうどんでも明太子トッピングして

サイドメニューに
かしわ天を頼んで…

(一同)えーっ…
(山崎)さすが

いや だって

軽量終わったあと いや ホントに

僕 あの 帝国劇場にあるので

休憩15分とかって
出ちゃいけないんですけど

バレないように行って
もう すぐ出てくれるんで

≪ええ~
≪すごい

本番ではないですけど
そんぐらい早いんで

萌音ちゃんも?

小休憩で行けますね
(ジェシー)すぐ出るんだよね はい

そんな食べるの早いの?
萌音ちゃんって

あっ もう

(山崎)ええ~
見てみたい

いや あの
うどんっていうのはね

あの これはスパゲッティより
おいしいなと思って喜びましたね

喜びましたね
≪出た

もう すごくおいしくて

いやいや ちょっと

どっちみち じゃあ

もう 何でよ
(陣内)ケンカをすんな もう

みんな食べた食べた
ユセン

≪ないの?
ないの

分かんないことはないでしょ
分かんない

<フィリピンの丸亀製麺にあった>

<いかにも
日本っぽいメニューとは?>

<なぜか うどんに
忍者 侍といったメニューが>

<一体 どんなメニューなのか?>

<こちらが>

<その味は? と思いきや>

<江島さんが>

<ここで問題>

<ダンディ江島がとった
このポーズ>

<一体
何を表したポーズでしょうか?>

<陣内さん 10秒でお答えください>

だって 今の

もう ドロン
もう

(若槻)えっ 食べないの?
≪食べる前に

<正解は こちら>

<そう>

<を表したポーズ>

<江島さん
忍者発祥の地として知られる>

<甲賀市に住んでいたため>

<忍者が大好きなんです>

よし

うわ~

ちょっと

と思いますよ

<ちなみに
ポーク侍うどんは こちら>

<日本語のメニュー表記は
ラフテーうどん>

<甘辛く味付けした
豚の角煮がのった>

<ポーク侍うどん>

<しかし これらのメニュー>

<フィリピンでは
忍者や侍といった言葉は>

<日本を連想させるパワーワード>

<この言葉があると
日本らしさが増すのだという>

<続いては フィリピンの丸亀製麺の>

<ご当地メニュー>

ええ~
これが

<日本の焼うどんにそっくりな
肉焼きうどん>

<お値段は およそ400円>

<フィリピンには
醤油をベースとした>

<フィリピン風焼きそば
パンシットという麺料理があり>

<それをうどんでアレンジしたのが
この肉焼きうどん>

じゃあ いただきます

丸亀のうどんで焼うどん
食べてみたいな

(陣内)確かにおいしそうやね
コシもあって

<ということで
フィリピンの丸亀製麺には>

<甘い味付けが好きな
フィリピンの食文化に寄り添った>

<色んなメニューがありました>

<続いては
日本から およそ12時間>

<今年7月 イギリス・ロンドンに>

<1号店をオープンした 丸亀製麺>

<今回
「せかくら」 では>

<そこには>

<日本の>

はい

というところです

<果たして>

<そして 日本のうどんは>

<イギリスで
受け入れてもらえるのか?>

<コーディネーター歴
20年の久山さんが>

<ロンドン店オープンの裏側に>

<密着してくれます>

<まずは イギリスで うどんは
どのくらい知られているのか>

<と>

<そんな
イギリスで>

はい そうです
どうも初めまして

本日は
よろしくお願い申し上げます

よろしくお願いします 本川です

<こちらは ロンドン初出店の>

<現場責任者 本川功平さん>

<日本の丸亀製麺で店長や
チーフマネージャーなどを経験し>

<していた 本川さんは>

<イギリス出店にあたり
責任者に大抜擢された>

<店舗へ案内してもらうと>

はい そうですね
あっ すごい綺麗

<場所は
1日36万人が使うといわれる>

<ロンドンの主要ターミナル駅>

<イングランド銀行をはじめ>

<多くの
オフィスやレストランが集まる>

<日本の丸の内のような
非常に人通りが多いエリア>

<ロンドン1号店>

まあ もう 180度

パノラマでキッチンが
バンと目に入るというのが

1つ 特徴です

<ロンドン1号店>

<席は 全100席>

<調理場が全て
お客さんから見える構造は>

<日本と同じで
丸亀製麺のこだわりの1つ>

<しかし
日本の店舗と違うところが>

ここは すごく
やっぱり

丸亀製麺は

<日本では 洗い場が見える
お店は普通にあるが>

<イギリスでは 洗い場が見える
レストランは あまりないため>

<設置したという>

<この日は>

<現地の従業員達と>

<こちらが ここ
ロンドン1号店の店長 ジオさん>

<丸亀製麺では
日本人が店長になるのではなく>

<最終的には
現地の人達だけで営業できるよう>

<イギリス人の店長を
採用したという>

そう そう そう

<そして 7月に入り>

<いよいよ店舗で働くアルバイト達の>

<研修がスタート>

<残り3週間弱で
オープンしなければならない>

<しかし>

ええ~
これなのよ

<さらに
日本のペヤング>

頼む

<世界のお菓子
詰め合わせが当たる>

<せかくらクイズ>

<今日も番組中に合計6問の>

<クイズを出題します>

<イギリス>

<7月に入り いよいよ店舗で働く>

<アルバイト達の研修がスタート>

<残り3週間弱で>

<オープンしなければならない>

<今回 1号店では>

<と>

<まずは>

<綺麗に玉を作りつつ>

<正確に1杯分の重さ
250gを量らなければならないが>

<1人前の うどんを素早く
束にする練習が ひたすら続く>

<この日は うどんと並ぶ>

<日本でも1番人気の
かしわ天はもちろん>

<豆腐天や
揚げ餃子といった>

<イギリス・ロンドン店ならではの
メニューも>

<豆腐は
日本のヘルシーな食品として>

<イギリスでも人気が高い>

現地で受け入れられる

好まれる商品というのを

ラインナップに加えてます

<そして ロンドン1号店>

<水分を含む衣をつけて揚げる
天ぷらは>

<衣のつけ方や揚げ方で>

<微妙に変わってしまうため>

<初めての天ぷらに
戸惑う人も多い>

<こうして 現地
イギリスのスタッフが>

<アルバイトに指導しているが
実は…>

<店長と
数名の現地スタッフは>

<事前に研修を行い>

<うどんや天ぷらの調理を
マスターしていた>

<その数名の研修済みスタッフと
本川さんが>

<全ての工程を教えていく>

<全ての調理工程を見せる
オープンキッチンでは>

<であることも
教えなければならない>

<続いては>

<雑に器を置き>

<スピードと正確さが
求められる仕事>

<丸亀製麺が初アルバイトという
リーナさんが挑戦中>

<まず おむすびの型に>

<ご飯と具材を敷き詰め>

<海苔を巻き
形を整えたら>

<最後にラッピングするという
簡単そうな作業だが>

<そんな 丸亀製麺>

というところです

<その目標を達成するための>

<本川さんの>

<そう>

<イギリスの飲食店では>

<ヴィーガンメニューを扱う
お店も多く>

<丸亀製麺ロンドン1号店も>

<ヴィーガンに対応する作戦>

<しているが>

<ヴィーガン用の だしは>

<主に椎茸 昆布 大豆が
ベースとなっている>

でした

<そんな
研究を重ねた だしを使い>

<釜揚げうどん かけうどん>

<カレーうどんなどで>

<するという>

<そして>

そうですね あの

<日本人なら
おいしいと感じる魚のうまみも>

<イギリスでは生臭いと
感じる人も多いため>

<イワシやサバなどの
青魚の比率を下げて>

<イギリスの人にも
受け入れられるよう だしを改良>

<…と>

<と思いきや>

<この日は>

<お客さんが来店し>

<しかし この日は研修といえど>

<お客さんに うどんを提供する日>

片っぽは 例えば
ソースを作るとか ご飯をつぐ

<何と 2つあるフライヤーの
片方が故障し>

<看板メニューの1つ>

<丸亀製麺として
ありえない事態に!>

よかったです

<何とか>

<何か 嫌な空気を抱えつつ>

<果たして>

<ここで問題>

<ロンドン1号店 オープン初日>

<営業時間は昼12時から
夜7時半までの7時間半>

<どちらでしょうか?>

<正解すれば イギリス丸亀製麺の>

<ヴィーガン用カレーうどんを
特別に召し上がっていただきます>

<日本代表の皆さん
世界代表の皆さん>

<それぞれ お答えください>

さあ 考えましょう

何か盛り上がりで あっ
入ってみようかなみたいな人が

効率よくいったら

僕は何やかんやトラブルで

あ~ 超えない
それで 超えなかったんかい

みたいなこともありそうな…

場所も

超える
よし 見たい

さあ

日本の文化に興味を持つ人は
この店が開くと知ってたら

<このあと>

あれ!?

<どちらでしょうか?>

そう!
はい

久しぶりだね チャンリナ ねえ
お久しぶりです

で今回は

っていう形で

もらいましたよね

ピッてやったら

これをピッてやったら

ウルフ・アロン選手も知ってます?
僕も はい もらって あの~

(陣内)飲みまくってた

選手村での写真もありますので
(若槻)見たい

(山崎)見たい

選手村の中の

あのこれ

あの やっぱり選手村の中って

世界くらべてみたらって
場所じゃないですか

最初の僕の

っていう所に
泊まってたんですけど

(山崎)すごっ 国旗の色に
なってんだ あれ

(チャンリナ)ここですよね
へえ~

してる感じだったです
だから あの

分かれてましたね 旗…

あの 日本フードがあるんですよ

で並んでましたね はい

ウルフさん 食べましたか?

とかもあったりとかして

ああ そうなんですか
≪ちゃんと

(陣内)全部タダなんですか?
タダです

いや なるでしょう
(陣内)食べ放題やもんね

ちょうど私が
取ろう…

で その瞬間を撮りましたね

いいんですよね?
(チャンリナ)大丈夫です

あっ 部屋ですか? これはね その

ダイニングルームですか リビングルームで

5部屋ぐらいあるんですけど
その中で

1人ずつ 部屋
別々になるんですよね

ツーベッドで

その布団 すごい いい布団でした

写真は どう 撮りました?
ホントに あの~

選手だけで集合写真で
エンブレムの前で撮ったぐらい

これ最終日 団体戦終わって

あの 深夜3時とか

そのぐらいに撮りに行きました

<いよいよ迎えた 丸亀製麺>

<店内には 緊張の面持ちで
準備を進める従業員達>

<本川さんは…>

15分って叫んでらっしゃいますね
そうですね

1 2 3 4…

<何と>

<ちなみに>

<店内では>

<そして>

(従業員達)3 2 1!

ビーフ肉玉? はい

<うどんを注文し 天ぷらをのせ…>

<と 日本の>

<ちなみに>

<は イギリスの皆さんも絶賛!>

<そして 外では>

<何と>

<発生! それは…>

<何と 2つあった うどんを
茹でる釜のうち1つが故障>

<麺を茹でる釜が
1つになったことで>

<しかも>

<お客さんには 最高の
うどんを提供しなければ…>

<ここからは 本川さん
自らが茹でを担当>

<果たして>

<そして お客さんは
絶えることなく…>

いらっしゃいませ~

<開店前から行列はできるも>

<途中>

<するという
致命的なトラブルが発生!>

<見事 目標達成!>

<ということで 丸亀製麺の>

<イギリス・ロンドン
初出店に密着してみたら>

<イギリスの皆さんは 日本のうどんが>

<大好き!
ということが分かりました>

はい 結果は

ご用意しました!

(山崎)ああ いいですね

いただきます

まろやか

いや いや いや みんなヴィーガンです
(若槻)みんなヴィーガン みんなヴィーガン

おいしいでしょ? うどん

ねっ あの~

ていう情報を見ましたね

(陣内)ペロリといきましたね

そうなんだ!

<世界の色んな場所で>

<をくらべてみた>

<まず 日本からおよそ8時間>

<ハワイ>

<いつかハワイに移住したい
なんて思う人も多いはず>

<そんな 世界有数の
観光地 ハワイにも>

<行ったら>

<とにかく>

<さらに
ヨーロッパ>

さあ

奈緒さんで~す!

ありがとうございます

お願いしま~す
お願いしま~す

すごく楽しかったです

奈緒さん

さあ そして錦鯉のお二人です
お願いしま~す

(2人)お願いしま~す

こんにちは~
うるせえな!

そうなんですよ
ちょっとね

見てもらっていいですかね

こんにちは~

うるせえよ

言わないでください

<ハワイ>

<そんな世界有数の
観光地 ハワイにも>

<行ったら>

<紹介してくれるのは…>

<これまでハワイのマクドナルドや
デニーズなどをリポートしてくれた>

ここで何ができるかというと…

<何と すぐそばに
ウミガメが>

<ここは タートルキャニオンリーフという>

<ウミガメとともに
泳ぐことができるエリア>

みなさんもハワイに来た際は

<と 父・マイクさんと
母・シノブさんとともに>

<ハワイのゴキゲン家族が
巨大スーパーを紹介してくれます>

<アラモアナセンターとは
シャネルやヴィトンなどのハイブランドをはじめ>

<360店舗が集まる
ハワイ最大のショッピングモール>

<ハワイに行ったら
誰もが立ち寄る>

<あるという>

<こちらが>

フードランドに入って

<日本の巨大スーパーだと
入ってすぐには>

<などが置かれているが>

<そう ここに 上で買い物した
ブランド品などを預け>

<スーパーでの買い物を
自由に楽しめるよう>

<が入り口に設置されている>

<さらに>

<何と 事前にネットで注文した
商品を駐車場で受け取れる>

<買い物代行サービスが
ある>

<利用客は>

<便利なシステム>

<ハワイの巨大スーパー
まず目の前に広がるのは>

<フレッシュな>

<中でも 一番目立つところには>

こちらには

<地元でとれたパパイヤが山盛り>

<この
大きい>

(シノブ)
こういうのを

<のお母さん>

<今日は>

<のご意見を聞きつつ
リポート すると>

<まさか>

<カメラ担当だが
テレビに出たがりなハワイアンも>

<ちょいちょいカットインして
お送りします>

<そして>

<タピオカの原料となる
キャッサバや>

シャキシャキしてそうだね

<サラダに入れて食べる
パルミットなど>

<日本では見かけない
野菜がいっぱい>

<しかし 困るのが>

<何と きのこが1パック400円以上>

<日本だと
しめじが100円程度で買えるため>

<4倍以上の値段>

<と かなり高い>

<物価が高い島 ハワイ>

<4人家族が贅沢せず
普通に暮らすだけでも>

<の生活費がかかるという>

<と ここで問題>

<ハワイの巨大スーパー
野菜の鮮度を保つため>

<ある豪快な方法を
行っているのですが>

<それは一体何でしょう>

<ケンドーコバヤシさん
10秒でお答えください>

これぐらいの豪快な正解でしょ
(山崎)うちわなの?

<正解はこちら>

<そして 今夜
日本のペヤング>

<ハワイの巨大スーパー フードランド
野菜の鮮度を保つために>

<しているのが こちら>

<何と ホースでそのまま野菜に>

<かけてる>

<とはいえ 野菜の売り場も
ビッチャビチャ>

<そんな野菜コーナーの奥には>

イエ~イ!

<こちらが ハワイ巨大スーパーの
お肉売り場>

<ハワイの巨大スーパー>

<日本のように
パックに小分けされたお肉ではなく>

<ステーキやバーベキュー用に
塊で売られている>

(シノブ)一番右がサーロイン

が すごい好き

(シノブ)フ~!

<登場したのは
骨つきの塊肉>

(マイク)そうだね

(シノブ)ほぼ半分だね
そうだね

<それを>

こんな1個を目の前に…

<完成したのは>

<3人前 重さは何と4kg>

<お値段 13000円>

<そして ハワイのステーキ>

<オノとはハワイ語で
おいしいという意味>

<そのオノソルトを
オリーブオイルとまぜ>

<肉の両面に しっかりとすりこむ>

<それを>

うわ~

<ハワイの>

<が完成>

<その>

<そして ハワイの巨大スーパー>

鮮魚コーナーがあります

<ハワイでとてもよく食べる魚
マヒマヒとは>

<日本でいうシイラのこと>

<ハワイではシンプルな
グリルにして食べるのが>

<一般的だという>

あと

貝柱あるよね

このカニとかもね

<ハワイのバーベキューに
欠かせないというタラバガニ>

<脚2本分ほどで4000円と>

<ちょっとお高め>

<日本と似たような
マグロのパックが>

<日本だとマグロの赤身300gを>

<900円ぐらいで買えたりもするが>

<ハワイでは300gで2500円と>

<結構高め>

<こちらは>

<これで270g 2000円>

そうだね

<そう 海に囲まれたハワイ>

<新鮮な魚介類は安いと思いきや>

<ほとんどがアメリカ本土からの
輸入品なので>

<割高なのだという>

<なぜか>

(シノブ)みたいな感じで
使われてますね

<そして ハワイの巨大スーパー
フードランドには特徴が>

<何と スーパーのど真ん中に
カウンターバーが>

<日本のスーパーでは
あまり見かけないが>

<食材売り場の中に
座って食べられるお店>

<なぜ このような場所が
あるのかというと>

<どうやら
買い物を待たされるお父さんは>

<世界共通のようですなあ>

<このお店で出る料理やお酒は>

<スーパー内で購入できるものを
使用しており>

<お店で売っている商品を
アピールする役割も担っている>

<そして 巨大スーパーを
奥に進んでいくと>

<広々とした>

<何と この冷凍庫一面
ぜ~んぶピザ>

<その数 ピザだけで 何と>

すごいですよね

これさ でも 1個結構大きいよね

<生鮮食品が高価なハワイでは>

<一から食材を購入して
作るより>

<冷凍食品の方が安上がり>

<結婚20年 ずっと
ムカついていたようです>

<そして>

<ハワイのステーキをおいしくする
この調味料>

<何て名前だったでしょうか>

<そして>

あれあれ

<不思議な食べ物>

が一緒になってる

(シノブ)すごいね

<クラッカーに
ハムとチーズを挟むだけ>

<これがアメリカでは
定番の手抜き弁当だそう>

<そして
さらに手抜きする時 使うのが>

これ

(シノブ)すごいビックリですよね

<そう 手抜きランチに
パスタの缶詰をそのまま食べる>

(シノブ)すごいよね

<しかも お値段
2個で5ドルと激安>

<そして>

(シノブ)アジアコーナー
アジアコーナー

<の巨大スーパーには>

<日本の食材の品揃えも充実>

見て見て すごいのがこれ

<日本では見かけない
日本食の商品も>

何それ!?

<日本のすき焼きの具とは
ちょっと違う感じ>

<しかし ハワイの人々が日本人並みに
食べているというものも>

<それが>

<何と ハワイの人達に
日本のふりかけが大人気>

<ご飯だけでなく 調味料や
ドレッシング代わりに>

<使っている人も多いという>

<こちらは>

(シノブ)ハワイらしいの

<ここは>

このおかきとか大好きで
昔は よく買ってもらってた

<そう ハワイでは
日本のおかきや お煎餅が>

<昔ながらのおやつとして
浸透している>

<そして ハワイ生まれの>

<うん?>

<…と ここで問題>

こちらのリーヒンパウダーは

パイナップルや かき氷にかけて
食べるんですけど

日本のみなさんに なじみのある
ある食材で できてるんです

それは 一体 何でしょう

<奈緒さん
10秒で お答えください>

ウソ…

なんだろう

(山崎)色がね

明太子

<正解は こちら>

こちらの

<そう 原料は梅干し>

全然違うよ

実は…

そうなんです なんと

(山崎)えっ ミッシェル?

(ジェシー)直接 話せんじゃん

ミッシェルです

よろしくお願いしまーす

(ジェシー)女優

はい 女優…

なりたいです

でも それも
ちょっと

(山崎)いや かわいい

このフードランドでは

(山崎)Let’s go.

(ジェシー)楽しみ
(山崎)いいねえ

全然気にしないから大丈夫よ

(山崎)ハワイも もう なんかね
すっかり楽しそうな状況というか

頑張って

最初に見えるのが こちらの
VTRで紹介した

たくさんのバナナ マンゴー
パパイヤが並んでいます

そして このフルーツコーナーの
奥にあるのが

(山崎)えっ お惣菜?
(ケンコバ)お惣菜…

そして

(ケンコバ)ポキね
(山崎)ポキ?

(千原)そうなんや

(ジェシー)すっごい

こちらが イミテーションクラブ
カニカマのポキです

そして こちらの
お好み焼きのようなポキが

あの 炙りダイナマイトといって

上にのってる緑色のソースが
わさびなんです

(ケンコバ)いい名前

なんですが この上に

それで 7ドル99… 約800円です

800円か

僕は あの
ちょっと

大きい

このように
できたてのピザもありますし

カスタムも
(山崎)おいしそう

(山崎)おいしそう

ワンホールが 約2200円ぐらいです

こちらでーす

あるんだ

はい ハワイのフードランドには

このように

(山崎)へえ すごい

こちらが 1つ 6ドル99

約700円です

そっか そうですね

こっちには

(ジェシー)助かる

(山崎)ええ すごーい

こちらが 約800円から500円に
値下がっています

(山崎)これは いいね
ホントですね

うーん… でも

かわいい
(山崎)ああ ホント

(ケンコバ)なんで?

はい このように

(山崎)わあ
おいしそう

食べてみます?
(山崎)いってみる?

無理しないでよ
(ケンコバ)炙りダイナマイト

無理しなくていいよ

(山崎)ああ いいね

(山崎)いきすぎたんじゃない?

ありがとうございました

<続いては
日本から およそ20時間>

<600年かけて建てられた
ケルン大聖堂や>

<ドイツ南部
ノイシュヴァンシュタイン城を終点とする>

<ロマンチック街道など>

<美しい町並みが広がる ドイツ>

<そんなドイツの食事といえば>

<こんなイメージをもつ人も
多いのでは?>

<しかし ドイツの
人気巨大スーパーに行ってみたら>

<その想像をはるかに超える>

<驚きの光景が広がっていた>

<紹介してくれるのは>

<ドイツ人のご主人と結婚し
移住した>

<主婦 小川さん>

今日 私は ここ

この街は

<ドイツの首都 ベルリンから
飛行機で1時間の街>

<デュッセルドルフは>

<現在
400社以上の日本企業が進出>

<日本人が 8000人以上住んでおり>

<ドイツ最大の日本人街がある
街として知られている>

みなさんも
絶対に行きたくなると思いますよ

だけど

<こちらが>

<ホテルや企業が入る
この大きなビルの>

<エントランスを入ると>

になっていて

ケーキ屋さんが あったりとか

あと レストランが入っていたり
カフェが入っていたりするんですね

<ビルを入って すぐ>

<1階には
専門店のテナントが入っており>

<その奥に
スーパーのエリアがあるという>

<このゲートの先が 巨大スーパーエリア>

<一体
どんなものが売っているのか>

じゃあ こちらから
入っていきましょう

一応 よいしょ