有吉ゼミ▼坂上不動産みやぞん別荘探し▼トムブラ汚部屋VSサトミツDJ松永&唐橋[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

有吉ゼミ▼坂上不動産みやぞん別荘探し▼トムブラ汚部屋VSサトミツDJ松永&唐橋[字]

坂上みやぞんが内房エリアで別荘探し!自然たっぷり絶景物件▼片付けすぎ芸能人!サトミツ&DJ松永&唐橋充がトム・ブラウンみちおの汚部屋を大掃除!コンロ掃除(秘)技

出演者
【教授】有吉弘行
【秘書】水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
【ゼミ生】坂上忍、博多華丸・大吉、矢作兼、ギャル曽根、佐藤満春、DJ松永(Creepy Nuts)、トム・ブラウン
【ロケ出演】みやぞん、レッド吉田、唐橋充ほか
番組内容
▼「坂上不動産」
みやぞんが女手一つで育ててくれた母の為に別荘探し!
今回は千葉・内房エリア!
①田園風景広がる、アイデア家具満載物件!
②緑のガーデン広がる北米風カントリーハウス!

▼「片づけすぎ芸能人」
サトミツ&DJ松永&唐橋充が
トム・ブラウンみちおの汚部屋をレスキュー!
10年積もった四畳半を大掃除!
コンロ・洗濯機をワンアイテムで簡単掃除(秘)技!
監督・演出
【企画・総合演出】橋本和明
制作
【チーフプロデューサー】秋山健一郎
【プロデューサー】横澤俊之、越山理志
【制作協力】えすと、AXON、極東電視台
おしらせ
有吉ゼミはTver&Huluでも見逃し配信中!
水曜7時からの姉妹番組「有吉の壁」もぜひご覧ください!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – 旅バラエティ
情報/ワイドショー – グルメ・料理

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. レッド
  2. 佐藤
  3. 松永
  4. 鈴木
  5. スタジオ
  6. 唐橋
  7. 有吉
  8. ホント
  9. オシャレ
  10. 最高
  11. 奇麗
  12. 布川
  13. 坂上
  14. 油汚
  15. 今回
  16. お母様
  17. チッ
  18. マジ
  19. ラブ
  20. 水卜

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥980 (2021/10/17 19:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

(水卜) 『有吉ゼミ』。
(有吉) 開講!

<女手ひとつで育ててくれた
お母様への恩返しのため…>

<…という みやぞん>

<今回は 最も…>

(スタジオ:有吉)予算に合った やっと。
<しかも>

(坂上) えっ。

でも…。

(レッド吉田) そうなんですよ。
(みやぞん) そうだ うれしい。

(レッド) 入らせてもらいますんで。

(レッド) うわ 出た。

(笑い)

<1つ目の物件があるのは…>

<近くには
季節の花が咲き誇る…>

<花が好きな
みやぞんのお母様には…>

(レッド) うわ 怪しい。

(みやぞん) ホントだ。

(レッド) 斜めに立ってる。

あれなの?
(レッド) さすがだね。

っていうか もう…。

散歩コース 最高ですよ。
(レッド) すごいですね。

(鈴木さん) 後ろの
家の日当たりも計算して

遮らないように ちょっと斜めに。

うわ いいかも ここ。

うわ ここ… えっ?

(スタジオ:有吉) めっちゃいいね。

(みやぞん)
いい! いいじゃないですか。

ちょっと このパターンはないぞ。
(レッド) ないですね。

(みやぞん) これ こだわってますね。

ここまで 外観から
こだわりが感じるっていうか。

<田園にたたずむ
アートな外観の こちらが

内房エリア 1つ目の…>

ドッグランじゃん これ もう。

(みやぞん) ホントだ!

ラブちゃん 最高だよ これ。

(みやぞん) 広い これは
ワンちゃんには いいですね。

ラブちゃん よかったじゃん ねぇ。

(鈴木さん)
ホントに晴れてる日は…。

(みやぞん) おぉ!
(レッド) うわ すげぇ!

へぇ~!

うちの母ちゃんは…。

そうなんだ。
はい。

うちの母ちゃん 確かに言ってた時
あるんですよ 富士が好きだから。

さぁ
オススメの物件でございます。

(レッド) ねぇ 独創的。

<外観だけでなく…>

<…だというが

早速…>

(みやぞん) どんな感じですかね?
あっ。

どう表現したらいいんだろう?
これ。

(みやぞん) 不思議ですよね。
(レッド) 面白い。

あっ。
(レッド) えぇ!? マジで?

(鈴木さん) 回したりしやすい。
(レッド) 気が利いてる。

何か…。

(レッド) ですね。

じゃあ ちょっと。
(みやぞん) 面白いですね。

(坂上:みやぞん) うわ~!

これ… うわ!

シャレオツ!
(みやぞん) これ めちゃくちゃいい!

えぇ!?
(レッド) シャレオツ 出ました。

なるほど。
(レッド) チャレンジ したな いろんなとこ。

これは ちょっと挑戦的だわ。
(レッド) ですね。

これも 自然光 入れ込むためだ。

(鈴木さん) そうです。
あれね。

あっ!

(鈴木さん) そうなんです ただ…。

えっ! ここ?
(鈴木さん) はい。

壁が 全部 木なので
吸湿性とかっていうのも考えて。

(レッド) へぇ~!

(レッド) いちいち凝ってますね

うわ でも 何か…。

(レッド) ですね。
ホント。

(レッド) 自宅って感じじゃないです。
セカンドハウス。

うわ~ 気持ちいいな この景色。

(鈴木さん) オーナーさんは
田園風景が すごい好きで…。

…の歌は もう
たまんなく いいですよね。

『田園』を。

(スタジオ:矢作) 知らないの?

(笑い)

(レッド) カウンターキッチン? これは。
(みやぞん) 大きさがいいな。

これぐらいのサイズなんですよね
ホント 絶対 別荘って。

当然ですけど 田園の景色を
見ながらの この位置だもんね。

(鈴木さん) そうですね。
これ合わせだもんね。

すごい ぜいたく これ。

(鈴木さん) そうですね。
あっ!

そうだ。
ちょうど こうなってた所ですね。

(鈴木さん) はい そうですね。
あっ そういうことか。

キッチンも これ…。

(レッド) ケヤキなんだ。
(鈴木さん) さらに これが…。

(鈴木さん) あるんですね。
ねっ。

(鈴木さん)
そうなんです これが…。

(鈴木さん)
もし 何か 料理の時に…。

このままってこと あんま ない。

(レッド) …だと
思ったんじゃないですか?

すごい もう…。

<調理がしやすい…>

<オシャレな
レンガ積みのキッチン台で

温かみのある空間に>

<レンジフードも
鍛冶職人が手作り>

<珍しいドーム形に仕上げた>

玄関 入って
リビングで キッチンで

ここ。

あれ?
(レッド) うわ オシャレ!

(みやぞん) こうなってるんですね。
えっ!

(みやぞん)
めちゃくちゃ開放感ありますよ。

何部屋? ここ。
(鈴木さん) ここは もともと…。

(みやぞん) アトリエ!
絵 描いたりするんですね。

はい。
だって そこに…。

絵の具を流すってことか。
あぁ そうか。

えっ?
見ちゃいけないとこ見ちゃった。

<どうやら何かをぬるっと
発見してしまった みやぞん>

そこらへんは… いいですか?

ここ これ。
(みやぞん) ここか。

すいません。

(レッド) じゃあ ここ開けられる?
これ こっちに?

あぁ!
(みやぞん) うわ~!

(レッド) 畳?
(鈴木さん) はい。

(レッド) うわ 最高じゃないですか。
こういうこと?

えぇ~ こういうやり方あるんだ。

(レッド) どうですか?
違和感ないですか?

(みやぞん) 全然。
ない。

あっ そうそうそう。
はい しっかりと物も入れれる。

向こうまで。
これも。

(鈴木さん) できますね。
そうか これも動かすんだ。

(スタジオ:矢作) 「どきなよ!」。
(スタジオ:水卜) 乗ったまま。

うわ 面白い これ!
(みやぞん) すごい。

<そう 4.5帖の
和室スペースは

好みによって
位置を変えられる…>

これ お母さん…。

(みやぞん) 最高じゃないですか。

<続いて お母様が大好きな…>

(鈴木さん) ここだけで165坪。
165坪。

(鈴木さん) もともと ここが…。

(鈴木さん)
草を食べていただくために。

(みやぞん) これは いいですね。

(鈴木さん) あえて…。

(レッド) 最高。

<…と ここで>

(みやぞん) おぉ!
(レッド) 来た!

<地元名産…>

(スタジオ:有吉) 何でだよ。

角があって…。

(レッド) 俺 行きますね。
(みやぞん:坂上) はい。

ヤギ。
(みやぞん) うわ~。

でも…。

(レッド) マジですか。

俺 行っていいですか。
はい。

ヤギ。

(みやぞん) えっ。
(レッド) うわ!

耳 普通に…。

こちらでございます ジャン。

(レッド) うめぇよ。
何だよ~。

<せっかくなので ラブちゃんも>

無糖だ。
(みやぞん) うれしい。

(みやぞん) ありがとうございます
ラブ~ はい。

めちゃくちゃ食べてますよ
ねぇ よかった。

<続いては 気になる…>

(鈴木さん) 全て作ってるんです。
(みやぞん) だから オシャレなんだ。

(みやぞん) えっ?

飛び出てるとこ
こっち お風呂です。

(レッド:みやぞん) うわ~!

(みやぞん) めちゃいい!
田園バック風呂。

(レッド) うわ いい!
最高。

(みやぞん) これ いいですね!
(レッド) うわ いい。

気持ちいい!

(鈴木さん) オーナーさんが
一番こだわって造った部分ですね。

これ 飛び出てる部分でしょ?
(鈴木さん) そうなんです。

わざわざ。

うちの母ちゃん…。

ここで ちょっと…。

ねっ。

そうなのよ。

<…と>
うわ。

これで大丈夫ですよね。

いや~ どうですか?

(レッド) でも これね あの…。

はいはい よく分かんないけど…。

(レッド) 何か そんな感じの。
ねっ ねっ。

<お風呂につかりながら
田園の…>

<スローライフなひとときを
送ることが>

<さらに…>

こんな広いの?

う~わ!

(みやぞん) こりゃ すごい!
開放感が すごいです。

あぁ あぁ なるほど!

なるほど~。

これは でも いいぞ。

<こちらは 17帖の洋室>

<移動式のクローゼットで
仕切り

書斎や子供部屋として使用中>

これ だからさ ホント この家
畳の部屋も そうだけど

自分で レイアウトできちゃうでしょ。
(鈴木さん) そうなんです。

(みやぞん)日当たりもいいですもんね。
これ だから…。

ギターとかね。
そうですね。

<窓際には 1階と つながる…>

<開放感は抜群>

<さらに2階には
2面採光で明るい…>

<東京からも近い
オシャレな別荘>

<果たして…>

(レッド) せ~の ドン。

<木のぬくもりあふれる…>

<田園風景に癒やされる
絶景の…>

<東京からも近い
オシャレな別荘>

<果たして…>

だったら いいんじゃない?
っていう。

(レッド) いいとこ突くなぁ。

まずはゼロ。
その次からですよ。

(レッド)
この後 来そうですね 何かね。

あぁ。
(レッド) 行きますね。

あっ!
(レッド) ここ 2。

当たっちゃうかもしれない
そしたら もう…。

…のにおいが出て来ますね。

(レッド) せ~の ドン。

(みやぞん:坂上) あぁ~。

(みやぞん) そうですよね。

<果たして?>

(スタジオ:有吉) あら。
うん。

僕…。

なるほど
完成してるほうがいいかなと。

<確かに オシャレだが

デザインのエッジが
立ち過ぎていると…>

そうか!

(DJ松永)
いや でも ちょっと あ~…。

ホントですか!?
うん。

坂上さんと。
(矢作) スタジオ いいね。

探してほしい。

でも 音 出さない
こうやってるだけだから…。

関係あるんです!

無音で これやってたら
訳分かんなくないですか。

<続いては 2軒目の 専門家…>

<その物件が
あるのは…>

<近くには

ハワイの雰囲気を感じながら
動物とも触れ合える…>

<…があり

動物が大好きな みやぞんや
お母様にも オススメのエリア>

ここ いいっすね。

これじゃないですか これでしょ。
えっ これ 新し過ぎでしょ。

これでしょ。
(みやぞん) これですか?

お~! これ?
(レッド) 入りましょう これ。

(みやぞん) これ
めっちゃいいじゃないですか。

(レッド) 表は気に入りましたね。
(みやぞん) めっちゃ気に入ってます。

<閑静な別荘地にたたずむ
こちらが

内房エリア 2つ目の…>

(鈴木さん) …という外観ですね。

駐車場 5は行けそうな広さ。
(鈴木さん) 5台 行けます。

ちょっと これ ホント…。

(レッド) ですね 雰囲気いいですけど
では オススメ物件でございます。

いい。
カントリーですもんね。

あぁ そうですよ。

今日 置いて来ました。

(笑い)

<細部までオシャレにこだわった
という こちらの…>

<早速…>

どっちだ? こっちか。

あら!
ちょっと ホント 奇麗だな。

あ~ いい。

明るいな やっぱり。
(みやぞん) いいですね。

(鈴木さん) ここで
6帖 取れてるので しっかりと…。

えっ!
ワ~オ!

(鈴木さん) 噴水を置いて
非日常的な感じを。

(レッド) 面白い。
(みやぞん) アメリカンな感じ いいですよ。

お~。
(レッド) 行きましょう。

あっ うわ~。

ここまで広い!?

(拍手)
(レッド) すごい!

(鈴木さん) ここだけで33帖。
え~!

(レッド) めっちゃいい!

だって…。

(鈴木さん)
そうなんです ここも…。

ヌック へぇ~。
(みやぞん) あ~ ヌック。

(レッド) すごいっすね。
(鈴木さん) しかも この…。

(レッド)
これ めっちゃよくないですか。

いや いいですよ ホント いい。

(レッド) いいですね みやぞん。

<そして もう1つの
ソファスペースは>

よいしょ。
いや なぁ うわ~。

なるほど!
(みやぞん) アメリカンな感じ。

へぇ~。

あっ!

(みやぞん) まさか。

(レッド) へぇ~!

(みやぞん) これ いい。

スタッフも含めて。
いい。

早いよ。

<すると>

えっ!
あっ!

シャレてる。
何 これ。

うわ~。
(レッド) 最高。

<パンケーキ1人前を懸け…>

<その…>

例えばですけど パンケーキで
「ちゃってるね」だったら…。

あ~。

なるほど。
なるほど。

(レッド) 「ちゃってるね」って
言わないとダメなんだよね。

テーマは?

うん 千葉のいいところ。
はい。

♪~

(スタジオ:矢作)
♪~ 下手くそ 下手くそ。

♪~

「ホントに海辺で…」?
どういうこと?

今の 言わせてください。

ハハハハ!
(レッド) そんな!

ひどいよ!
ずるいよ!

いただきます。

おいしいに決まってるでしょ。

4つです!

(みやぞん) すいません。

<続いて…>

みんな 良く見えて来ちゃうな
これさ ねぇ。

(みやぞん) いい。
(レッド) この台所も… いいですね。

(みやぞん) いいな~。
(レッド) 最高じゃない。

<シンクには 料理の際に便利で
衛生的な…>

<…を完備>

みやぞん めっちゃいい これ。
最高。

お~。

<さらに シンク下には

物が取り出しやすい仕組みの
大容量収納と

みやぞんのお母様もうれしい
食洗機を完備>

パントリーって何ですか?
食料 乾物とか いろんなものを。

何を置いたっていいんですけど。
(レッド) カップ麺 置いといたり。

(みやぞん) パンとか?
(レッド) そうそう。

<ちなみに…>

<…に行ける造りになっており

みやぞんのお母様が喜ぶこと
間違いなし>

キッチン立って 勝手口から
庭も行けるじゃないですか。

(レッド) 外に出られるというね。

う~わ~!
(レッド) 最高じゃないですか!

うわ~! ちょっと~!

うわ~! ちょっと~!

(鈴木さん)
庭だけで大体90坪ぐらい
ここで確保されてますね。

(みやぞん)
これ いいですよ~ 坂上さ~ん。

(レッド) いや これ めちゃくちゃ
いいじゃん みやぞん。

奥さんと こうやって。
いい~。

(レッド) すごい いいですね。

あ~ 気持ちいい。

ちょちょちょ…
おっと おかしいぞ。

レッドさん レッドさん。

うわ!

(笑い)

(スタジオ:有吉) 危ねぇよ!

レッドさん!

<ちなみに…>

いいじゃん!

いいですか はい。

レッドさん 押さえときますか。
(レッド) ですね。

(みやぞん) 何で これ作ったんですか。
うわ~。

お母さんとブランコ。
これ見ると…。

こっちは違いますもんね?
(鈴木さん) こっちは違いますね。

目隠ししちゃえばいい。
そうそう そうそう。

(レッド) もしも購入した時には
ここをもう隠しちゃって。

あら?
あっ ここ 人工芝?

(レッド) やってみましょうよ。

(坂上:みやぞん:レッド) えっ?

…っていうとこで
いかがでしょうか?

<ということで 割引
されるかもの権利を懸け…>

行きますよ。

あっ あっ! あ~!

行きます。

(レッド) あっ。
あ~ 惜しい。

これで…。

(レッド) おっ!

(みやぞん) 今のは…。

待ってよ! 柵が もう…
入ったんだから。

今の…。

♪~

<さらに 庭には
洗い場も設置しており

庭で遊んだ後のラブちゃんの足を
洗うことも可能>

<再び 中へ戻り…>

ここ?
(レッド) あります?

あっ! やっぱ ここに…。

いい。
(レッド) うわ~ オシャレ!

うわ~。
(みやぞん) めっちゃいい。

(レッド) すんげぇいい。

<気になるお風呂は>

(みやぞん) あ~ うわ~!
高級感ありますね。

うわ~ ブラックなんだ。

あっ! これ うわ~。

<こちらの…>

<最新のもの>

ハハハハハ…。
(スタジオ:有吉) 好きだねぇ。

(3人) お~!

(レッド) うわ~!
何じゃ こりゃ!

<さらに2階には 趣味や娯楽の
部屋としても使用できる

レンガ調のオシャレな…>

<広めのウオークインクローゼット付きの
女性が喜ぶ…>

<…を完備>

<ゆったりとくつろげる
ヌックも完備の

広々としたリビング>

<ブランコやゴルフなど
遊び要素満載の

90坪もの庭>

<最新シャワー付きの
高級感あふれる浴室>

<細部までオシャレにこだわった
こちらの北米風カントリーハウス>

<果たして…>

こちら
おいくらぐらいでしょうかね?

さっきの所より 100万 高い!
(レッド) なるほど 4380万。

この情報だけもらっていいですか
坂上さん。

そうですね はい。

え~ でも じゃあ…。

5200万?
いや 5150!

(レッド)
では まいります まずは ゼロ。

でも 6000万円台ってあるのかな?
5800ぐらいありそうだもん。

(みやぞん) あっ。
(レッド) ゼロ。

行きます。

8。

3ってことはないから 48か…。
(レッド) 48か58。

(レッド) ちょっと うれしいですね。
うん。

(レッド) さぁ いきましょう
せ~の ドン。

ウソ!
えっ!

(レッド) 38ですって 38ですよ!
えっ!

(鈴木さん) 38です。
38!?

何で!?

ですけども それでも この…。

っていうと…。

安いよね。
(レッド) これ 安いっす。

え~!?

<果たして?>

みやぞんさん 行きましょうか。

え~! ちょっと待ってくださいね
い… いいですよ。

みやぞんさん
こちらのオススメ物件…。

(スタジオ:有吉) そうだ。
お~!

(レッド) 本気のキープですね。

説明させてください まず…。

まず1点。
見積もり 出す!?

でも 本気のキープですね。
本気のキープですね。

<物件は気に入ったので
一度 お母様にも相談したいと

本気の…>

<「みやぞん、家を探す。」…>

(3人) 汚部屋…。

すいません
ありがとうございます。

「あれ?」。

(スタジオ:有吉) ウソつけ!

<向かうのは…>

(佐藤) こんにちは。

あ~ 出ました みちおちゃんです
トム・ブラウンの。

(松永) みちおさんだ 売れっ子だ。

じゃあ すいません お邪魔します。

(みちお) はい どうぞ。

(松永) あっ 汚ねぇ。

汚ねぇな~。

(松永) 服が多い やっぱりね…。

<今回は 住んで10年…>

<の問題を…>

<まず 気になったのは
入り口に散乱した…>

<でも 汚い服は嫌なため

激安の服を買いまくり
どんどん たまってしまうそう>

(佐藤) 結構…。

<ということで…>

(唐橋) あっ もう…。

(唐橋) あります あります。
(松永) マジっすか!

<さらに ネタで使う小道具も
とんでもない量に>

<漫画やゲームなども多く
とにかく…>

(みちお) あっ もう 布団。

<唯一確保できたのが
この 畳1帖分のスペース>

<食事など
くつろぐ時間は もちろん

リモートの打ち合わせや

小道具作りなど
仕事も全て同ポジ>

<その様子に
サトミツが気になった>

(佐藤の声) その時は いわゆる…。

(松永の声) リアクション
取ってたんですか?

(佐藤) …とかって
ずっと言ってたんですよ。

(みちお) チッ チッ チッ
チッ チッ チッ。

(みちお) 結構 これ…。

<みちおにとって重要なのは
動線の有無>

<そのため…>

<逆に…>

<長年 積み重なった
コゲやサビが>

<さらに>

(佐藤) あぁ~!

≪汚い!≫
≪最悪!≫

(唐橋) もうもうもう…。

(唐橋) あるので
ちょっと 私 たぶん…。

(佐藤) みちお君が…。

かなりシンプルな…。

(佐藤)
…をやって行こうと思います。

<各掃除場所を それぞれ…>

<果たして…>

(みちお) 汚ねぇなっつって。
うちとは違うって。

(布川) みちおが これ
選ばれてから 毎回 僕に…。

弱くないよ 松永君 どう?

あの衣類
あるじゃないですか。

ハハハ! 嫌だね~。

で あと…。

言われたくないんだ。
(みちお) 「臭い」って言われるの…。

そうなんだよね。

<まずは…>

(松永) ここはね…。

<この…>

<落とすという>

(佐藤) こちらです。

<水回りの掃除に
革命をもたらしたと話題の

最新アイテム>

何が革命的かというと この…。

(布川) シラスバルーン。

<その原料は 2万9000年前の
噴火でできたシラス台地の

火山灰を風船状に加工して作った
シラスバルーン>

<その威力は?>

行かせていただきます。

(佐藤) ほら すごいでしょ?

(唐橋の声) 今…。

(唐橋) ちょっと 見てください
これ もう ちょっと。

えっ どうしよう
何か だってさ…。

(唐橋) この 何か ちょちょちょ
だけでもいいよみたいな ほら。

(唐橋) 見て見て 何? これ。

<実は>

削るんじゃなくて…。

<そのため…>

<続いて…>

(松永) うわ めっちゃ落ちる!
(佐藤) すごいでしょ。

(松永) うわ すげぇ!

(松永) マジで? 楽ですね。

(松永) あれ 正直…。

<わずか…>

(佐藤) あぁ~ すごい 奇麗 奇麗。
(布川) 奇麗!

(佐藤) よかった よかった。

<複合的な汚れが積み重なった
シンクが

元の輝きを取り戻した>

<続いては>

(松永) 嫌だな。

(佐藤) 結構 これ イカツイね。

<よく自炊をするため>
(スタジオ:有吉) 自炊するの?

<コゲと油汚れが
ミルフィーユ状に重なり

とんでもなく頑固>

(佐藤) 汚れとしても…。

(松永) 危ないんですか?

(松永) あっ 汚れに火付いて。

<この後…>

<驚きの掃除アイテムとは?>

すげぇ!
(ギャル曽根) すごい!

<さらに こするだけで…>

<続いては 頑固な油汚れやコゲが
びっしり こびりついた…>

今回 使うの こちら バン。

<サトミツのとっておき>

<これ1つで 汚れが
面白いように落ちるという>

(スタジオ:有吉) 溶かすんだ。

(佐藤) そうそう そうそうそう。

<汚れが溶けて来たら>

(唐橋) ぜひとも。
いいですか?

≪あぁ~!≫
≪えぇ~!≫

≪あぁ~!≫

(佐藤) ベロンと。

(スタジオ:有吉) すげぇ。
(松永) もう!

<ただ アルカリ性が
強いだけでなく…>

<そのため…>

<最も汚れていた…>

(松永) あぁ~!

ヤバい!
ヤバい ヤバい ヤバい…!

(布川) あぁ~! うわ~!

<積み重なったコゲと油汚れが

一網打尽に!>

(佐藤) 悔しいでしょ。

<続いては…>

<こちらも調理の際に飛び散った
油汚れが>

(唐橋) この辺りは 私の…。

(唐橋) …が ございまして。

(唐橋) 渾身の一作なので。

<自宅に…>

<掃除マニア 唐橋>

<今回のレスキューのため…>

(佐藤) これね 結構 いっぱい
ついてますけどね 油汚れと。

あっ すごい! 見て これ。

(佐藤) ここ見て
このブロックだけ やるけど。

(布川) すごい めっちゃ奇麗!
えっ?

えっ すごい すごい!

<…の合わせ技で

見掛けによらず…>

<わずか3分 拭いただけで

この仕上がり>

(佐藤) 奥様は…。

(佐藤) これ買ったこととかは。

(佐藤)
あっ 勝手に買ってるやつ?

(佐藤) 水野美紀さんに ねっ。
(松永) 何なら…。

(佐藤) そう 気に入られたい。

…って思われたい。

<実は…>

<…した唐橋>

(唐橋) ちょっと…。

<続いては…>

(スタジオ:有吉) 何だよ これ!

<そのため…>

(スタジオ:有吉) 全部 捨てろ。

(松永) うわ 何か すごいよ 何か。

(布川) えっ これ。

(松永) カビの臭いが すごいよ
くっせ~!

<中には…>

<カビだらけ>

<明らかに…>

<そして これまで…>

<残すべきか…>

(唐橋) 気を付けて。

あぁ… あっ…。

(松永) これは あれですね。

(笑い)

<生活を改善するため…>

<…と>

<ここで…>

<清掃業者さんの力も借り…>

<片付けること…>

<物が全て出せた>

ホントに。

<だが>

(松永) これね。

<隠れて見えなかったが…>

<さらに キッチンには
飛び散った油汚れ>

(佐藤) これ ちょっと…。

(唐橋) 隊長 これ…。

(唐橋) 私 家から。
(佐藤) 何ですか? これは。

(唐橋) ネオに
プラス付いちゃってるんですよ。

これ すごいんです えっと…。

(佐藤) 電気が入るんだ。

(唐橋) …に回るところが もう
ポイントです。

(唐橋) こっちから行くかい?

(スタジオ:水卜) 気になる うわ~!
(スタジオ:有吉) どうだ?

(唐橋) これ もう楽ちん
もう楽ちん もう楽ちん。

<頑固な油汚れが ピカピカに>

<実は モップ部分は…>

<細かな隙間にも
しっかり入り込み

汚れを逃がさないのだ>

≪は~ 楽ちん 落ちるな これ≫

(佐藤) いいじゃん いいじゃん。

<続いては…>

<…してできた冷蔵庫の汚れ>

(佐藤) 今回 使うのは こちら。

<さらに 冷蔵庫の…>

(松永)
じゃあ すいません 失礼して。

(松永) あぁ。
(佐藤) あぁ いいね。

(松永) 落ちますね。

あっ そうですか えぇ~。

で できてます これが…。

(佐藤) そうなんです。

<そのため 5分ほどの水拭きで>

えっ 何か…。

(佐藤) すごい!
めちゃくちゃ奇麗になった。

(松永) 何か ど… どうする?
(佐藤) 真っ白じゃん 松永君。

(スタジオ:水卜) 変なテンション。

<外側の…>

<油汚れで ベタベタだったが

元の白さを取り戻した>

(佐藤) 外に行きまして

こちら。

やっぱり この…。

<本来なら これまで
100回以上

掃除すべきだった
洗濯機>

<カビやホコリ
水アカがあるが

これを…>

(佐藤) こちら。

<と…>

(スタジオ:有吉)
うわ ヤダ~ 何か 怖いよ。

(佐藤) これが どんどん…。

<待つ間 漬け置きの水で
外側の汚れを一掃>

(佐藤) 時間 置きましたんで…。

(佐藤)
行きますよ せ~の ジャン。

うわ~!

(松永) 汚ねぇ!
(佐藤) うわ~!

(松永) それで 奇麗になったと
思い込んで それで…。

<出て来た汚れはネットで取り
脱水すれば

カビやホコリのない
奇麗で健康的な洗濯機に>

<そして この後 お披露目>

おぉ~!

<その仕上がりは?>

すげぇ!

(佐藤)くりかえす疲れ目でお困りのあなたに!

《「スマイル40プレミアムDX」!》

この商品 目の疲れかすみを

《治すんです!》
(伊津野)《なるほど! 助かるね!》

薬局・薬店まで
茶色が目印!
《スマイルDXシリーズ!》

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《新発売》

<掃除開始から…>

…ということになります。
(松永) うわ~。

(松永) あぁ あぁ あぁ
いや ホントに…。

<…で 収納しにくい小道具が
今回の一番の課題>

(松永) 衣類ね。
あれを こう ギュっと…。

(佐藤) こちらでございます。

<ずぼらな みちおでも
使いやすい…>

(佐藤)
この上のスペース ここも…。

(松永) あぁ なるほどね。

<…と 多機能>

<だが…>

(松永) あっ でも…。

(松永) 正直 やっぱり
いや そうなんですよ。

(布川) そうですよね。
(松永) 見づらいですよね。

(佐藤) 今回は…。

<ここで サトミツ…>

(松永) あぁ~ すげぇ。

<…を設置>

(佐藤) ほいで。
(布川) ちょっと!

(佐藤) これですよ。

(布川) えぇ~ すごい!
(松永) すごい!

(松永) ちょっと見づらかったです
すいません。

(佐藤) 松永君 じゃあ ちょっと。
(松永) あっ いいですか。

(スタジオ:水卜) あぁ 何か いいな
こういうスペース。

(佐藤) ちょうどいい。
(松永) マジ 見やすっ!

<掃除開始から…>

みちお君。
(みちお) はい。

おぉ~!

あっ えぇ~?

めちゃめちゃ奇麗になってる。

えっ あっ! あぁ~!

≪めっちゃ いいでしょ
いいよ いいよ いいよ≫

(みちお) おぉ~。

<みちおの部屋を
埋め尽くしていた服と小道具が

すっきり収納され
生活しやすい空間に>

(佐藤) 服置き 兼
ここは テレビ台になってます。

(みちお) すごい。

(佐藤) 今 ここ…。

(みちお) はい。
(佐藤) 気付いたと思いますけど

実は… 行くよ。
(みちお) えっ?

(佐藤)
ここは収納になってるんですね。

(みちお) えっ! すごい これ。
(佐藤) そうなんですよ。

何かある時 こうやって出して。
(みちお) あっ すげぇ!

(佐藤) そう だから使う頻度が
多いやつは こっちにしとけばね。

(みちお) すごい!
(佐藤) いいから。

(スタジオ:有吉) 生意気だよ。

<効率的に収納>

(佐藤) あとは まぁ ここ
見て 分かると思いますけども。

(みちお) いや これ すげぇ
めっちゃ うれしい。

(佐藤) ここに まぁ…。

(佐藤) 置きまして。

あっ。
(佐藤) どう?

(佐藤) こうやって ここに座って
ほら…。

(佐藤) 全然 違うよ。
いいですね。

(スタジオ:有吉) そりゃ そうだ。

(矢作) …と思うもん。
ホントだよね ホント そう思う。

(博多大吉) ガスコンロの映像
見ながら 初めての感情。

(大吉) マジで。
ハハっ!

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>

<「ボウルに小麦粉を入れるよ」>