有吉の壁▼おもしろアート展の人選手権!笑い飯西田初参戦▼おもしろ健康ランド(秘)芸[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

有吉の壁▼おもしろアート展の人選手権!笑い飯西田初参戦▼おもしろ健康ランド(秘)芸[字]

バンクシー展に潜んでボケまくり!KOC決勝組大暴れ!空気階段、マミィ、ジェラードン強烈キャラ続々!▼健康ランドでおもしろ壁ショー開幕!ヒドすぎパフォーマンス連発

出演者
【MC】有吉弘行/佐藤栞里
【壁芸人の皆様】友近、中岡創一(ロッチ)、西田幸治(笑い飯)/三四郎、シソンヌ、ジャングルポケット、タイムマシーン3号、チョコレートプラネット、ハナコ、パンサー、四千頭身/インポッシブル、おいでやす小田、かが屋、きつね、空気階段、ザ・マミィ、さらば青春の光、ジェラードン、トム・ブラウン、錦鯉、もう中学生、ライス/とにかく明るい安村 ほか
番組内容
▼「一般人の壁を越えろ!おもしろアート展の人選手権」
品川で開催中「バンクシーって誰?展」全面協力、アート展に居そうな人になりきって有吉を笑わせろ!
空気階段優勝おめでとう!

▼「純烈の壁を越えろ!おもしろ健康ランド選手権」
久々開催!健康ランドで人気が出そうなおもしろショーを披露!
ヒドすぎ芸連発!

番組ラストに嬉しいお知らせがあります!壁スタッフもビックリ!
水曜は壁があるから早く帰ろう!
監督・演出
【総合演出】橋本和明
【演出】本田拓也
制作
【チーフプロデューサー】秋山健一郎
【統括プロデューサー】新井秀和
【プロデューサー】横澤俊之 越山理志
【制作会社】極東電視台、日企、テレバイダー、ZION
おしらせ
有吉の壁公式YouTubeチャンネル「壁チャンネル」では様々な動画を無料で配信中!
編集の壁を越えられなかった未公開ネタはHuluで配信中!TVerでも見逃し配信中!
テレビもネットも壁ざんまい!

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – 旅バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. バンクシー
  2. 判定
  3. 壁クリア
  4. 有吉
  5. 見事
  6. ホント
  7. 向井
  8. アート
  9. ハハハ
  10. 大丈夫
  11. 女性
  12. 面白
  13. 合格
  14. 小宮
  15. ババンバ
  16. 尾形
  17. イルカ
  18. ウケ
  19. ラッセン
  20. ダメ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥980 (2021/10/17 19:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

(2人) 有吉の…。
(一同) 壁~!

(有吉) 最初の壁 こちら!

(拍手)

<12月5日まで
天王洲 寺田倉庫で開催中

「バンクシーって誰?展」に潜み

アート展にいそうな
面白い人になりきってください>

<有吉を笑わせたら1ポイント>

行きましょうか 楽しみですね。

バンクシー展。
(佐藤) わぁ すごい。

入っていいんですね
こういう テレビ局。

あっ 警備員さん。
あっ もう… 警備員の方だ。

(女性) よかったよね。
(女性) うん 楽しかった。

(関) ありがとうございました。
(女性) ありがとうございました。

よかった。

(山本) いや 楽しかったなぁ。
ありがとうございました。

いかがでしたか?
あぁ 楽しかったですね。

よかったです 作品数も多くて

楽しめますよね。
そうですね。

お気に入りありました?
あぁ 何か あの

花投げるやつが すごく…。

あれ 一番有名なんですよ。
そうですか。

(笑い)

(山本) 何も盗んでないですよ 僕。

疑い過ぎじゃないですか?
全然 そんなことはないですよ。

(山本) これ 何ですか?

(山本) 犯罪者じゃないですか!
GPS ダメでしょ もう これ。

行きますよ もう
何ですか ここ もう…。

(関) マルタイ出ます。
(賀屋) は~い。

ハハハ…!

尾行ですよ! 尾行だよ ほら!

有吉さん 判定お願いします。

合格。
見事 壁クリアです。

ハハハ…!

バンクシーってすごいよな。
いや マジですごいよな。

才能にあふれてるよなぁ。
感動するわ これ。

(2人) うぇ~!
何?

ハハハ 確かに…。

まぁ ユニークやろ。
めちゃくちゃユニークやからな。

ユーモアにあふれてるもんな。
そうなのよ。

(2人) うぇ~!
いや 見ないほうがいいよ!

おぇ~… すごいもんな。

何か 坂道の途中にあって

おばあさんがクシャミして
みたいな感じらしい。

(2人) うぇ~!
アハハ…!

これは いいな。
見事 壁クリアです。

でも 確かに変な感じ。

いや ホントに不思議です。

写真撮ろう。
(笑い)

普通に観光… 見に来た人。
(カメラのシャッター音)

すごいね!

(森田) うぇ~…!
やめなさいよ!

えっ 面白い。

そうか バンクシーって
こういう…。

あっ あら!

御厨さん。
御厨さんだ。

ステキですね。
あっ ありがとうございます。

これ 売ってないんですか?
申し訳ございません。

これ 売り物ではないんです。
あぁ そうなんですね。

雰囲気もね すごい良くて。

そうなんですね。
絵と一緒に楽しんでいただければ。

ちょっと…。
(長谷川) はい 何でしょう?

ゴミがたまってますね。

清掃員の方 いらっしゃらないの?
いやいや あの お客様

演出でございます。
すいません ゴミたまってますよ!

こういうとこに入れる人いるのよ。
(長谷川) 触らないで… お客様。

自転車のカゴに入れる人…。
(長谷川) お客様! お客様!

清掃員の方いますか!
ちょっと ゴミがたまって…。

演出! こういう演出です!
大丈夫 もっとキレイな…。

判定お願いします。

見事 壁クリアです。

あらっ 何か遊んでるわ。

ほら 駿 これがバンクシーだよ。

(松尾) これがバンクシーかぁ。
これが一流のアートだよ。

すごいだろ?
これがアートなんだ すごい!

カッコいい!

よし 決めた!
ん?

僕も家帰ったら…。

そりゃダメだ。
え?

そりゃダメだ。
何で?

落書きになっちゃうからな。
えっ!?

これもそうじゃん!
やめなさいよ。

駿は まだ早いかな。
えっ 何 早いって。

駿のは まだちょっと
アートじゃないかな。

バンクシーは
アートになってるけど。

何で? だって
自分がアートだって言えば

アートなんじゃないの?
うん まぁ…。

僕も だから 帰ったら近所の壁に
こうやって 絵 描く!

(長田) ダメなのよ。
(松尾) 何で?

やめろよ もう! 純粋だな。

駿は まだ あれだから…。
何でよ。

じゃあ おいしいもん
食べに行こうな!

分かんない! ヤダよ!
納得できないもん。

有吉さん 判定お願いします。
長くなる これは延々だから。

壁クリアです。

あれ?
(向井) いや いろんな作品ある…。

あれ? これ 何の作品なんだろ
どういうアートだ? これ。

(向井) えっ!?
(尾形) うわっ!

(向井) えっ!?
い~っ…。

(向井) あっ そういうこと?

(尾形) 痛っ!

アハハハ…!

でも…。

(向井) もう1個 3つ…。

あぁっ! わぁ!
見えないんだよな 光が。

(向井)
これ 花になってんのかな…。

(笑い)
(向井) 花になってんのかな?

当てて… 暗いんだよな。

(向井) 何か あんま出てない…。
出てないよね。

(菅) ちょっと 向井。
僕 やってもいいんですか?

そうだ そこがいい
内ももがいいよ 内もも。

(向井)素人っすけど いいですか?
え~ 大丈夫?

本気で行けよ!

ぎゃっ!

アハハハ…!

(笑い)

(向井) あっ。
あっ 出たね 出るね。

(向井) 出た!

素晴らしいですね。
(向井) ありがとうございました。

「ブ~」かい! 「ブ~」かい!
残念 クリアならずです。

(かたまり) へぇ~。

こんな写真とかも展示してある
へぇ~ すごいなぁ。

(もぐら) いや~ それにしても

バンクシーってのは すげぇな!

いや 今日で98回目になるけど

毎回毎回 新しい発見があって

こんなに心が豊かになる展覧会は
ねえよなぁ。

しかも 平日が2000円で

休日 2200円で入れるってよ

給料 全部ぶち込んでも
いいぐらいの感じだよな。

で さらに天王洲アイル駅から
徒歩5分とか

アクセスも良過ぎるだろ!

いや~ ありがとう!
バンクシー展!

あ~ ありがとう!
素晴らしいわ!

(女性) お疲れさまです これ…。

はい きっちり受け取りました。

有吉さん 判定お願いします。

見事 壁クリアです。

どんなヤツにやらせてんだよ。
アハハ…。

(小宮)
『有吉の壁』か… 何? 『有吉の壁』
どういうことなの?

そういうこと!?
うわっ。

『有吉の壁』
バンクシー 見てたんだ!

すげぇ 「×」がいっぱい…。

(小宮) すごい 「○」を求めてる!
すげぇ!

(小宮) ってことは あれ…。

目 死んでない?

こりゃ いいねぇ。
(小宮) はしご酒後の栞里ちゃん?

判定お願いします。

うまい。
見事 壁クリアです。

いいですね。
すごい!

あれ?
わぁ 大きい。

あっ…。

(中岡) 象なんてね 一発ですよね。

象なんてね 肌感覚が悪いからね

色 バ~ 塗って「何だ この色は!」
って言ってるとこに

鼻 ドン! やってやりますよ。

≪待て待て待て…≫

お前みたいなヤツはな
鼻をドン!で

次は 腹だよ!
痛っ…。

お前な 「倒す倒す」って
言ってるけどな…。

勉強になります~。

(笑い)

有吉さん 判定…。

「勉強になります~」じゃ
ないんだよ。

クリアならずです。
ハハハ…!

最初。
あぁ…。

(笑い)

ダメだった。
隠れるんじゃ ないよ。

あっ。
え?

あら 何か かわいらしい。
え? かわいいねぇ。

はい かわいい… 何か映画みたい。

何か いいね 楽しそう。

自撮りで。
おぉ~。

「みんな 来い」。
集合?

おぉ~ いいですね。
いっぱい いる。

あっ すごい。

嫌な家族!

アメリカの映画の始まりみたいな。
かわいい。

(カメラのシャッター音)
嫌な家族だなぁ。

(おなら)
アハハ…!

アハハ…!

笑ってる…。

ハハハ…!

もういい はい 見た 行こう。
有吉さん 判定お願いします。

見事 壁クリアです。
面白いね。

あらっ あれ?

お客さん お客さん。
はい。

こんな…。

アハハ…!

うちのホテル来てくださいよ!

(笑い)
古墳まで行ってるんですよ。

古墳まで行ってるんで。

ハハハ…!

うちは…。

(笑い)
うち来てくださいよ!

ダメですよ こんなホテル。
合格…。

見事 壁クリアです。

面白いなぁ。

暗いね。
はい すごい暗い。

(森田) まいど まいど。

あっ どうも。
バンクシー 好きなんでっか?

あぁ… そうですね。
あ~ そうですか。

ガイドの方ですか?
ガイドの者です。

ごっつええやろ? バンクシー。
嫌だな 関西弁が。

ごっつええやろ?
(東ブクロ) あぁ 素晴らしい…。

これ 分かる? ホテル
これ コンセプト。

世界一 眺めの悪いホテル
っちゅうとこやねん これ。

なっ? で それをやな

世界一 眺め悪いんやけども
バンクシーが描くことによって

世界一 眺めの悪いホテルが

世界一 眺めのいいホテルになる
っちゅう話やねん。

これ どないやねんいう話やろ?

あの…。

(笑い)

あのな これもな
中東の戦争をな

バンクシーは メッセージ
あれ しとんねん なっ?

みんなで仲良うやって
あんじょうやりや言うてんねん。

偉い人たち堪忍してぇな言うて。
堪忍…。

あの… 雰囲気が崩れる…。

買ったら幾らぐらいするか
分かるか? 兄ちゃん これ。

ババちびるほど高いねんで これ。
(笑い)

判定お願いします。

嫌だね ちょっとねぇ。
見事 壁クリアです。

(賀屋) ショウタ!
ショウタ いいかげんにして。

お母さんの言うこと聞いて!
うるさい! ババア!

ババアとか言わない お母さんに。
帰りたい! 面白くない!

面白くないとか言わない!
つまんない!

一緒にバンクシー展 回ろうって
お母さんの言うこと聞いて。

もう うるさい! ババア!

ちょっと 痛っ…。

ババアとか お母さんに言わないの
ショウタ!

ショウタ?
どうした?

何?
(賀屋) ショウタ?

どうしたの?
大丈夫?

ハハ…。
えっ どうしたの?

荷物とか持とうか。
急に?

えっ すごい。

すごい影響力…。
行こう。

(賀屋) めちゃめちゃ刺さった!
(笑い)

(賀屋) あ~ よかった!
バンクシー展 連れて来て!

ありがとうございます!
判定お願いします。

合格。
見事 壁クリアです。

(加賀) 行くぞ ババア!
(賀屋) 今のは全然いいババア!

全然いいババアだ もう行くよ。

どういうメッセージなんだろ?
あんまり そうなんですよね。

お母さん 大事にしてって意味…
あっ。

あっ え? こんな所に…。
配送。

この辺か…。
すごい…。

えっ どれ?

すんませ~ん!
(笑い)

なかやまさ~ん!
(笑い)

なかやまさ~ん!

え~? どれ?

(笑い)
面白い。

有吉さん 判定お願いします。
合格。

見事 壁クリアです。

(笑い)

あれ? ジョブズ…
ジョブズが いっぱいいる。

ジョブズかな?

ゴミあさってない?
どう?

「どう?」だって。
(林田) 大丈夫そうですかね。

お~ いいじゃん!

みんな… どう?
お~。

(拍手)

ありがとうございます
今日からお世話になります。

ここは 身寄りのない僕らに…。

ジョブズさんは土地を与え
すみかを与え

僕らに衣類を譲ってくれた。

全部 お下がりだ。

だから みんな
同じ格好してるんですね。

Apple。
iPhone。

Macintosh。

アハハ…!
お世話になります。

有吉さん 判定お願いします。
合格。

見事 壁クリアです。

気持ち悪いね これね。

ジョブズ村。

はい どうも~!
もう中学生で~す!

よろしくお願いいたしま~す。
出た出た。

コント 「狙われた鳩」!

いや~ 平和の象徴である鳩が

防弾チョッキ着てるけど
これ どういう意味だろうね~。

そうだね どういった意味が
込められてるんだろうね~。

じょわ じょわ じょわ…。
じょわ~。

「鳩胸スゴいと

似合う服探すの ムズイ」。

どうも ありがとうございました!
有吉さん 判定お願いします。

合格。
見事 壁クリアです。

絶対 平和絡みでしょ。
いや でも

鳩胸 すごいと…。

あれ? 狭い所に何か…。

(相田) 何してくれてんですか
大丈夫ですか?

何だ?
(小宮) どうしたの?

見てくれよ これ。
何か もめてる?

もめてるね。

(相田) これなんだよ。
(小宮) いらないよ! これ。

バンクシーの活動歴 分かるけど
相田の活動歴いらないって。

(男性)
感銘を受けて まとめてみました。

(小宮) 相田に?
何で相田に感銘 受けてんの?

(男性) ラジオだったり
YouTube 見てるんで…。

(小宮) だとしたら クビになるよ。
(男性) いや それでも。

(小宮) いやいや…
「金髪になる」いらないから!

薄いな。
(小宮) 薄い。

「一人暮らし」 遅っ!
(笑い)

(小宮) 確定申告 1人で行けよ!
何なんだよ これ。

判定お願いします。
合格。

見事 壁クリアです。

ホント 相田って
何もしてないんだなと思うね。

(笑い)

なるほど 勉強になりますね。
ホント 人に歴史あり。

あれ。
あれ?

随分…。
これね だから

赤にするか緑にするか
迷ったんですよね。

でも 緑にすると
これと一緒だからさ。

いや 明らかに もろ そうでしょ
ってバレちゃうんで

結局 赤にしたんだけど…
あっ 申し遅れました。

え~!
こんな人なの?

昔から私は
真っすぐ生きて来たから。

ずっと突っ走って…
突っ走って ずっと来たからね。

みんなから「もう止まって
休憩していいんだよ」とかね。

「もっと 後ろ向いていいんだよ」
「もっともっとバック バックし

バックし バックし」なんて言って。
(笑い)

「バンクシー バックし~」なんて
言われたんだけどさ。

今日 ここ来る時にね
雨が降ってたからさ

歩いて来ようかと思ったんだけど
結局 「はい タクシー タクシー!」…。

「バンクシー タクシー!」
なんて言って…。

もうね 素通りするわけよ
タクシーが。

サミシ~ カナシ~ なんて言って。

(笑い)
あ~。

タカシ タカシ!

タンカシ~ 帰るよ
タクシーで帰るよ…。

ヤダな~。
判定お願いします。

何だ…。

見事 壁クリアです。

漫談の人だよ。
ホントにすごい。

何だ?
(えいじ) へぇ~!

バンクシーって
いろんなとこ行ってんだな~。

ホント そうよね。

(えいじ) 何これ? えっ!

リュウだ! ストツー…
えっ これ…。

…ってこと?
あるある あるある。

(えいじ) えっ!
あるある。

(えいじ) ダルシムだ! ふっと!

腕 伸びなそう!
すごい!

春麗 春麗だ!

春麗だ!
いいね。

うわっ エドモンド本田!
いっぱい いる。

(えいじ) エドモンドだ!
アハハ! すげぇ。

ガイルだ! 頭 デッカ! 何これ!

(ひるちゃん) キ~! ジャパン!

ラウンドワン! ファイト!

(えいじ) 何これ えっ!

全員で戦うの? これ。

全員で?
ヨガ バンクシー!

百裂 バンクシー!
(山本) バンクシー。

(関) 波動 バンクシー!
(みちお) ヨガ バンクシー!

スピニング バンクシー!

(山本:関:ひるちゃん:みちお) う~わ…!
強い!

何これ?
(笑い)

有吉さん 判定お願いします。
でも よく出来てたな。

合格。
見事 壁クリアです。

ハハハ…! よく出来てた。

あっ ジャンポケ。
ん?

(斉藤) いや~ こんな…。

…しやがって これ ひどいな!

(太田)
質の悪い客がいるもんすね。

じゃあ もう 適当に取りあえず
消してっちゃいます。

大丈夫? 大丈夫かな。
いいのかな?

ちょちょちょ… 待て待て…
お前 それアートだよ。

えっ? これアートですか?

何やってんだって! おい!
それアートだろ。

これアートなんですか?

(斉藤) やめろっつってんだよ
これもアートだよ!

アートと落書きの差
ムズ過ぎますね。

(斉藤) こんなの簡単だろ
どう考えたって。

自分で消してくださいよ。
(斉藤) ここだよ これ。

≪ちょっと!≫

あっ! 怒られた。
これアート?

これアートですか?
顔が…。

(斉藤) これは?
(警備員) アートです。

アートか。
来るよ。

困った 斉藤が困って?

じゃあ これ全部アート?
顔アップ行く。

これアートだ!
斉藤君 アップ。

オチアップ 行きます。

全部アートだ これ。

(笑い)

(斉藤) これ全部アートだって
これ全部アートだね。

おたけ 最後 オチ任せてみるか。

(笑い)
えっ これは?

(警備員) アートです。
アート? これ。

さぁ アップ行くよ~ はい。

だっふんだ!
(笑い)

有吉さん 判定お願いします。

残念 クリアならずです。
(笑い)

(太田) まぁまぁ… はい。

めっちゃウケてませんよ!

すいません。
めっちゃウケた。

写真撮る間もないな ホントに。

じゃんじゃん
芸人が出て来ちゃって嫌だな。

また出て来ちゃったよ。
(笑い)

いないな~ クッソ…。

あっ。
おっ! 君 君!

はい はい?
いい いい いい いい!

この人 良くない? 良くない?
何だ?

(岡部) はい。
笑って笑って 笑って…。

あっ いい… いい いい いい…!
ちょっと斜め… 斜め向かい…。

あっちですか?
そうそうそう! 黒目は正面。

いい いい いい! 笑って
笑ったまんま いい! いい!

あっ 理想! これだ! 見つけた!

描いてくれてるんですか?
ありがとう!

出来た?
(秋山) ありがとう!

ありがとう! 助かった!
くれるんですか?

ありがとうございます。
何だ。

(笑い)

似てる。

(笑い)
有吉さん 判定お願いします。

合格。
見事 壁クリアです。

すげぇな 岡部は
ミシュランも行けるしな。

ハハハ…! 確かに。

あら 見に来るんだな
こういう人も。

(笑い)
(かたまり) うわ~!

へぇ~ 猫だ かわいいね。

すご~い かわいい
リボンとか着いてて。

本当に君はセンスがないね~。

この猫を見て かわいい?
はぁ… あきれたよ。

君は見たまんまのことだけで
生きてるんだね。

なぜ ここに
この猫が描かれたんだろうとか

穴がある所に猫を描いたのは
なぜなんだろうとか

そういったことも
全く考えないんだね。

う~ん こういった
まんまを見てね

猫 かわいいとか
言ってんだったら

『トムとジェリー』でも
見とけばいいんだよ。

ホントにね 君みたいにね
何も考えずに生きれたら

どんだけ楽かなんてね
私は思いますよ。

僕と結婚してください。
え~! うわ~!

無理だろ ハハハ…!
え~?

お願いします。
何でだよ!

有吉さん 判定お願いします。
合格。

見事 壁クリアです。

ホントにね。

(女性) さっきから
ウロウロしてますけど…。

(女性) さっきから
ウロウロしてますけど

どうしたんですか?

え? ちょっと…。

内緒ですよ?
何だ?

私…。

(女性) へぇ~ ホントですか?
(中岡) はい。

うちの息子が
落書きばっかりしてすいません。

(女性) それは大丈夫ですよ。
うちの息子が…。

(女性) え~!
内緒ですよ。

(女性) おばあちゃんの息子さん
ってバンクシーじゃなくて…。

(笑い)

(笑い)

バンクシーと漫☆画太郎は
全然違うよ!

ここら辺が
バンクシーっぽいけどねぇ。

ねぇ。
全然。

あっ あっ…。
こっち見るなよ。

(笑い)
(中岡) あ~!

「×」!
残念 クリアならずです。

どういう間違え方なのよ。

はぁ~!

(笑い)

絵 面白かったです。

あれ 恋人? カップルか。
(林田) あんたさぁ!

私たちが いつも
カップルだって思われない

何か訳があると思わないのね!

分かんにゃい。
(林田) あんた

格好がジジくさいんだよ!

何で そうやって わざわざ
ジジくさい格好して来んのよ!

俺は好きで この格好してんだよ。

(林田) はぁ? そんなんだから
私 あんたのこと

お母さんに紹介しようと
思えないんだよ。

俺は ほら
紹介とかには向かない人だから。

(林田) 向くように努力しろよ!
何なんだよ その言い草。

どうせ 俺なんか 滑稽に
生きて行くしかねえんだよ。

はぁ? 何で そうやって
滑稽とか言うの?

そういうこと言ってる人と
横にいて何が楽しいんだよ!

いちいち俺が発した言葉を
いじくるな!

心が疲れた。
(笑い)

(林田) じゃあ 何で私のこと
呼んだのよ。

今日だって
あんたが電話したんだよ!

それは
お前のことが大好きだからだよ。

はぁ?
(笑い)

あっ!
♪~ 何?

♪~ 何なんだよ。

♪~ 何だよ これ。

♪~

♪~ (有吉:佐藤) キスした。

結構 濃厚。
♪~ 大丈夫?

あらま! すごい濃厚。
♪~ え?

♪~ えっ ホントに?

あんた 何見てんのよ!
頭おかしいんじゃないの?

お前らだよ!
(笑い)

有吉さん 判定お願いします。
行こう行こう もうホントに。

見事 壁クリアです。

うわ~ 見ちゃった。

あら あっ ネズミだ。

ワン ツー スリー フォー!

♪~ バンクシー バンクシー

♪~ バンバンバンバン
バンクシー

何か描いてる 何か描いてる!
バンクシー 何か描いてる。

何か描いてる。
よし 出来た~!

何 何 何?
うんち!

(とにかく明るい安村)♪~ バンクシーは…
(2人) バカバカしい。

♪~ バンクシー バンクシー

♪~ バンバンバンバン
バンクシー

よし。
(安村) 何か食べてる。

やっぱ中華うめぇな~。

(安村)♪~ バンクシーが
食べてるのは…

(2人) バンバンジー!

♪~ バンクシー バンクシー

♪~ バンバンバンバン

♪~ バンクシー!

(2人) うわ~!
残念 クリアならずです。

ハハハ…!
(カメラのシャッター音)

入んないでよ。
バンクシー!

「バンクシー!」じゃないんだよ。

インスタに負けるんだよ 俺ら。
インスタに負けた。

ちょっとねぇ 何でこれ…
好きなんですか?

はい 好きです。
はい 好きなんです。

楽しくて。

(笑い)

腐ってないでしょ!
芽 出てないですか?

えっ!
(尾形) やめましょうよ!

≪そうですね≫
占いやってらっしゃる

こんなとこで。
めちゃくちゃ当たってます。

まぁ 当たってるっていうか
もう あの…。

見えてるものを
言ってるだけなんで。

そうなんですね
でも 何ていうんですかね。

僕 この町来るの
初めてなんですけども

すごい こう やっぱ
懐かしい感じがするんですよね。

なるほど
それはね ヨーロッパのね…。

…っていうのかね そういうので
ついてるっていうのは出てます。

なるほど なるほど 守護霊とかも
見えるタイプなんですね?

守護霊がね
私 見えちゃうっていうか

分かるっていうか。

ヨーロッパですか
どんな感じの方なんですかね?

ヨーロッパのね あのね
女性の方かな。

(笑い)

完全に中国の人。
(友近) その時代には

珍しいんだけど
すごくショートカットの女性が…。

全然違うよ 守護霊。

ここら辺に…。
全然違う!

ここにいるんですね。

ありがとうございます
いつも守っていただいて。

(笑い)
何かね すごくスイーツをね…。

スイーツ。
有吉さん 判定お願いします。

行こう行こう 全然違うんだもん。
見事 壁クリアです。

ホイコーローって言ってるじゃん
中国の人だったもん。

あれ?
あぁ! TT兄弟。

ボードだよ!

何か… 大丈夫かな。
あっ ボードじゃないね 本物だ!

えっ 「DeaTh」?
すげぇ!

何? 「DeaTh」 死んだ?

「DynamiTe DeaTh」。
「DynamiTe」で死んだんだ。

TT兄弟は死んだってことだ。
あぁ…。

有吉さん 判定お願いします。

見事 壁クリアです。

ホント びっくり。

ホントにボードに見えたんだけど。
はい!

(笑い)

(笑い)

ホントに子供だましだった。
(長田) T~!

(笑い)

入り口のとこだ。
はい。

誰だ 来たよ?

えっ…。
誰だ ドリフっぽいけど。

あ~!
♪~ あっ いかりやさん…。

ドリフだね。
♪~ ホントだ。

♪~

♪~ ババンバ バンクシー

♪~ ババンバ バンクシー
合わせて来いよ。

♪~ ババンバ バンクシー
合わせろよ 手を。

♪~ ババンバ バンクシー
手を合わせろっつうの 菊田。

♪~ ババンバ バンクシー

♪~ ババンバ バンクシー
ハハハ…!

ハハハ…!
今日のね。

ハハハ…!

♪~ ババンバ バンクシー
ハハハ…!

♪~ ババンバ バンクシー
手 合わせろっつうの。

♪~ ババンバ バンクシー
手 合わねえな。

♪~ ババンバ バンクシー

(笑い)

あぁ… 残念 クリアならずです。
合わせる…。

合わせるぐらいの練習
バラバラだよ!

マジでひどいっすよ これ
ヤバいっすよ これ。

これ 僕…。

(笑い)
(布川) 待ってくださいよ!

菊田も全然…。

合わせろ 横目で見て!
合わせようと思っても…。

(笑い)

合わせようがないんすよ
誰も合ってないから。

(笑い)

へぇ~!
ショップもあるんだ いいな。

あっ お土産か。

Tシャツとかね ありそう…。
そうですね。

あっ 選んでますね。
グッズね 欲しくなるわね そりゃ。

(都築) 芸術的だったな~。
(石橋) 良かったね。

(都築) アート展みたいなの来るの
たまにはいいね。 いいね。

(都築) グッズとか
やっぱオシャレなんだね。

Tシャツとかもあんだな。
≪ヘイヘイヘイ…≫

ブラザー。

アート展のTシャツ売り場まで
来てんじゃん!

(後藤) Tシャツ カッテク?
いやいやいや 大丈夫です。

僕ら もう急いでるんで…。
ブラザー。

ブラザー。
(都築) 喜ばないの。

喜ばないほうがいい。
何で?

初めてだとね 喜んじゃうんだよ。

そうよ そうよ。
何で知らないんだよ。

行きます 行きます…。
ヤスイヨ ヤスイヨ。

ちょ… ごめんなさい
行きますから!

怖い怖い怖い…!
激しい。

ごめんなさい ごめんなさい!
話だけ…。

じゃあ 話だけ聞きます
話だけ聞きます!

怖い!
怖い… 怖い。

分かりました 分かりました!
話だけ 話だけ聞きます。

ごめんなさい これ…
じゃあ もう分かりました。

幾らで出してくれるんですか?
Tシャツ。

安~い!
(笑い)

有吉さん 判定お願いします。
まぁ いいだろう。

見事 壁クリアです。
いいね。

確かに安い。

あっ レジ。

ありがとうございます。
(かみちぃ) いらっしゃいませ~。

スタッフだ。

いらっしゃいませ~。
(笑い)

(笑い)

あっ! お疲れさまです!
お疲れ!

お疲れさまです。
どんな感じ?

(かみちぃ) はい あの お客様も
たくさん入っていただいて。

あっそう。
売り上げも上がっています。

あっそう。
はい。

なぁ! しっかりやれ!
声出せ! お前。

(かみちぃ) はい!
怖っ。

(笑い)
怖い… あっ!

失礼しました! すいません!

すいません 失礼しました!
(アタック西本) おい! こっち来い!

(笑い)
失礼いたしました!

(笑い)

ケジメつけて…。
(笑い)

お客さん待ってる! 早く行け。
ヤバ過ぎるだろ。

大丈夫?
ヤバ…!

う… 海野君。
はい。

すいませんでした!
すいませんでした!

ヤバい!
(海野) えっ!

(海野) ありがとうございます!
やった!

(笑い)
(かみちぃ) 少し休んで…。

合格。
見事 壁クリアです。

すごい会社だね ここ。
(笑い)

怖いな あの人…。

何か… あれ? 面接してる?

オーディションに参加してくださって
ありがとうございます。

年末にあります…。

「バンクシーって誰?」っていう…。

…と思ってます
では そちらの方から順番に。

「バンクシーって 誰?」。

(長谷川) あ~ なかなかね
悪くないですね。

「バンクシーって 誰?」。

(じろう) あぁ このパターンも。
(長谷川) かわいらしいですね。

あなた…。

ハハっ! 似てる!

『イカゲーム』の主人公じゃ ない。
いるよ あの人。

(山本) 違います。
主人公の人だ。

(じろう) お願いします。
「バンクシーって 誰?」。

(じろう) はぁ~
やっぱり雰囲気ありますね。

雰囲気ありますね いいな。

(おいでやす小田) ≪すいません!
すいません 遅れました!≫

すいません 遅刻しました。
あ~ すいません。

もう ちょっと決めかねてますし
時間が もうないので。

遅刻はちょっと すいません。

今から参加できません?
いや もう無理です。

申し訳ないですけども
お引き取りください。

ハァ…。

(長谷川)
じゃあね もう一度 改めて…。
(じろう) うん そうですね。

バンクシーって 誰~!?

ハハハ… そんなわけねえな。

ちょっと! ちょっと あなた!
待って!

あなた! お話を…。
ハハハ…。

なぜ そんな…。

(笑い)
有吉さん 判定お願いします。

見事 壁クリアです。

(笑い)
全然 良くなかった。

あっ… キレイな絵。

あっ ラッセ…。

(長田)みんな~
これ食ったことあるかな~?

(松尾)食ったことな~い!

♬~

♬~

あっ… キレイな絵。

あっ ラッセ…。

多分 イルカ来ないっすよ。

そうだね ここは来ないだろうね。

(向井) さすがに
ずっとイルカ待ってますけど

多分 無理だと思います
いや それ多分…。

ボラだろうね 確かに。

イルカ 待ってますけど…。
描けよ さっさとイルカ。

(向井) イルカ 来ないっすから
無理っすよ!

(尾形) ノー? イルカ ノー?

来ないです 来ないです。
(尾形) ノー!

ノーね。

(尾形) アナウンスを。
ワハ~…。

(尾形) 「これで3日間来ない」って
いうのが 終わりなんですけど。

いいと思うよ。
いや ダメです。

いや… いいなと思ったよ
オチがないなと思っただけ。

全部いいなと思ったよ。

イルカ 呼ぶ。
え~?

ラッセンが イルカを呼びます。

♪~ ラッセン! イルカ好き

♪~ ラッセ~ン イルカ好き

♪~ ラッセン! イルカ好き

ちょっと待って…
♪~ ラッセン ゴレライ

♪~ ちょっと待って
ちょっと待って お兄さん

ラッセン ゴレライ?

♪~ イルカがいないけど
ボラいます

♪~ ラッセン ゴレライ
ラッセン ゴレライ

♪~ イルカがいません
♪~ ラッセンが好き

…みたいのもあったよね。

♪~ イルカより カメより…

♪~ ラッセンが好き はい!

これは…。

それ…。

(尾形) よし! やったよ!
見事 壁クリアです。

やった! ありがとうございます。

(笑い)
いやいや 一応 こういう… ねっ。

お笑いじゃないですか これが。

続いての壁は こちら。

(拍手と歓声)

<湯本天然温泉 茂美の湯
全面協力の下…>

最初の演目にまいりましょう。

どうぞ。

♪~

≪あら!≫
≪出た≫

ライスさん。

本日は ライス・関町の
頭蓋骨演奏会へ ようこそ。

今から うちの相方が…。

大丈夫?
(田所) それでは 聞いてください。

(『かえるの合唱』をたたく音)

すごい…。
(『かえるの合唱』をたたく音)

(『かえるの合唱』をたたく音)

(『かえるの合唱』をたたく音)
すごい音 鳴ってるな。

(『かえるの合唱』をたたく音)
あ~! いや…。

ありがとうございます。
(笑い)

(菊田) すごい! すげぇ!
(拍手)

もし よろしければ…。

(田所) その曲を すぐに
うちの相方が弾いてみせます。

すげぇな それ。

お~ 激しい。
あぁ。

(田所) よし… 行こう。

(『ultra soul』をたたく音)

≪おっ すげぇ≫
(『ultra soul』をたたく音)

(『ultra soul』をたたく音)

(笑い)
(田所) ありがとうございます。

すごいね へぇ~。
(拍手)

えっと まだ行けるかと…。

(向井) 演奏家の方 行ける?

(田所)
『ダイナマイト』 いい曲ですね。

(田所) 結構速いけど 大丈夫ね。

(『ダイナマイト』をたたく音)

(笑い)
(『ダイナマイト』をたたく音)

(『ダイナマイト』をたたく音)

(笑い)
(『ダイナマイト』をたたく音)

(『ダイナマイト』をたたく音)

すご~い。

(2人) ありがとうございます!
(拍手)

判定 お願いします。

(田所)
ありがとうございます よかった。
見事 壁クリアです。

ありがとうございます。

ホントに
単純な質問なんですけど…。

いや これはホントに もう
やってみたらできないと思います。

(何かのメロディーをたたく音)
えっ すごい!

(尾形) できてる できてんだ!

(笑い)
(向井) できてるじゃないですか!

いやいや それは まれな方です!
それはまれな 選ばれし人間です。

続いての演目にまいりましょう。

どうぞ。

♪~ 何だろ? それ。

♪~ 面白そうだな。

♪~

♪~
ヤバいね 何だよ? これ。

♪~
懐かしいね ちょっと
ヒゲダンスだもんね。

♪~

♪~
「湿布キャッチ」 何だ?

♪~
ホントは果物とかね。

♪~
(尾形) いい顔してるな。
いい顔だね。

♪~

♪~
湿布 冷えピタ的な。

♪~

♪~
行けるかな?

♪~

♪~
あいつ…。

♪~

♪~
あいつ 何にもしてないのに。

♪~
わかめ… え~!?
(向井) 「わかめクロス引き」。

♪~

♪~
(向井) 持つな 表情で。

♪~

♪~
(菅) 冷えピタだと思ったんじゃ。

♪~

♪~
わかめだ 大量の。

♪~
え~!?

♪~
(向井) 無理でしょう!

♪~

♪~
行ける?

♪~

♪~
(一同) うお~!

♪~
すご~い!
(拍手)

♪~
カトちゃんは何もしてない。

♪~

♪~
「キラキラ星」。

♪~

♪~
≪のり≫
何すんの?

♪~
えっ?

♪~

♪~
何だ? これ。

♪~
何 何? ハハハ…!

♪~
(笑い)
どういう…?

♪~
(向井) どういう意味? これ。
どういう出し物?

♪~
光ってる。
(向井) すごい キラキラって…。

♪~
ミラーボールみたい。
すげぇ クレオパトラみたい。

有吉さん 判定お願いします。

あ~!
(笑い)

こんだけ… こんだけやって!

見えてない状況で!

伝統ありますから ここには。
(長谷川) 今日の感じのはね。

(笑い)
≪まぁ ウケるだろうな≫

続いて まいりましょう。

ヤバそうだな これ。
どうぞ。

♪~ ここの人だろう?

♪~

おぉ!
出たよ。

(淡路) 先ほどから
拙者について来る お主。

何ヤツ?

問答無用!

キエ~!

テイ! テイ!

最後に何か言うことはあるか?

無念。

いざ 尋常に…。

いや 短~!

(大津) 短~!

(淡路) 寝てます? 後ろの人。

これ 大根のかつらむきしか
でけへん こんなもんホンマ。

それでは とくと見せてやろう。

これがホントの かつらむき。
アホなことさすな ホンマ。

(笑い)

これ でも よう切れる
刀なんでございます。

そこにいるね 静御前によう似た
そこのお姉さん。

持ってもうたら どうですか?
(淡路) 非力な女性でも

何でもスパっと切れますんで
ぜひ これ。

ありがとうございます。

(淡路)
こちらにですね 立派な大根。

ほら 切れてるよ もう。

これを スッとやってもらったら
スパ~っと行く…。

(菊田) もう…。

切ってみてください
行きますよ!

いざ 尋常に!

エイ! あ!

アホ~!
裸になってもうたやないかい。

エッチ~!
わし 斬って どないすんねん。

(笑い)
(淡路) エッチやね!

(大津) わし 斬って
どないすんねん! ホンマ。

続いては ヤマガミ兄弟の
ご両人でございます どうぞ!

(大津) こっちや。
(笑い)

有吉さん 判定お願いします。

「○」にして
オンエアしてしまおう。

(笑い)
見事 壁クリアです。

どういう意味ですか?
(大津) でも…。

(笑い)

続いて まいりましょう。

♪~

どうも~!

面白そう。

そうか あいつがいた。
どうぞ。

♪~

どうも~!

面白そう。

学 学でございますけどもね。

よろしくお願いしま…
始まってるよ もう始まってるよ。

よろしく…
遅いよ 今更やっても お前。

え~? よろしく…
ピースじゃないんだよ! お前。

はしゃいじゃダメだよ!
何やってんだよ。

(菊田) すげぇ! ハハハ…!

ふざけんじゃないよ お前
ホントにね。

冗談じゃないよ…
そんなウケてないよ! お前。

そんなにウケてないよ
何言ってんだよ お前よぉ。

水だよ 水を飲みたいんだよ 俺は
そう そう… そうね そうそう。

キャップ外して キャップ外して。

大丈夫?
そんな 下にやっちゃって。

コップ コップ そうそう…
ちゃんと持って。

コップ ちゃんと持ってよ。

注いで 注いで 注いで
そうそう…。

行ける? 着物 高いから
気を付けろよ お前。

危ないぞ。

口ね 口… 俺から行くか?

俺から行くか? あっ こっち!?
(笑い)

(安村) こっち?
(笑い)

(安村) あぁ そう いい いい…。
(笑い)

見えてないからね
ホントにね 怖いから。

そんなウケてない だからお前。

そんなにウケてないよ お前
ホントに。

あぁ 本ね 本ね
絵本 読まさせていただきます。

『桃太郎』ですね はい。

これはね みんな聞きたいからね
『桃太郎』ね。

近いよ ちょっと近いよ お前
近いよ ちょっと。

見えない 見えない! これは
離れ過ぎるから。

ページ 適当に
めくんないでよ お前。

え? え? 読んでよ! 絵本。

桃太郎が? 桃が流れて来て

桃太郎 出て来て
鬼退治して めでたし めでたし。

早いな!
はしょるんじゃないよ お前。

(笑い)

結構 面白かったのにな。

ウケてないよ! お前 そんなには。

ハードルが低いよ ハードルが。
お手玉がある お手玉が。

ジャグリング? 大丈夫? お前。
いいね。

行ける?

大丈夫?

すごいね!
お~!

見えてないよね? お前ね
すごい…。

(笑い)

どうもありがとうございました。
(笑いと拍手)

有吉さん 判定お願いします。

(安村) 「ブ~」だよ お前。
惜しい。

「ブ~」だよ 見なさいよ お前。

(笑い)
(安村) マジでウケてない。

<ブレイクアーティスト選手権で
話題を呼んだ

数々のアーティストたちが…>

<その舞台は…>

<一夜限りのブレイクアーティストライブ >

<チケットの詳細は
番組ホームページで>

<そして Huluでは

編集の壁を超えられなかった
未公開ネタを一挙配信>

(吉岡) はい?