TOKIOカケル【売れっ子ハライチ解散危機…出会い&入籍(秘)話▽澤部の仰天特技】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

TOKIOカケル【売れっ子ハライチ解散危機…出会い&入籍(秘)話▽澤部の仰天特技】[字]

ハライチがコンビ初登場!駅前で殴られた…解散危機を初告白!▽澤部美人妻との出会いから入籍報告まで…岩井が語る衝撃事実▽謎特技?口から白い煙▽未公開トーク無料配信

番組内容
TOKIOのメンバーとゲストが、さまざまなオリジナルゲームを展開しながら、時に際どい駆け引きをするバラエティー番組『TOKIOカケル』。
今回の“友達ゲスト”はハライチの岩井勇気と澤部佑!そして女性代表ゲスト、通称“エンジェルちゃん”としてバービーが登場。ハライチとバービーは同期メンバーということで、わきあいあいの雰囲気で番組はスタート!
番組内容2
ハライチのコンビ結成から危険な仕事の裏話、そして解散の危機や漫画みたい恐怖体験まで、スタジオ大爆笑のネタが盛りだくさん。さらに澤部の赤裸々結婚トークでは、驚きの真実が明らかに!
出演者
TOKIO 

【友達ゲスト】
岩井勇気(ハライチ)、澤部佑(ハライチ) 

【エンジェルちゃん】
バービー(フォーリンラブ)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
清水泰貴 

【プロデューサー】
五十嵐剛 
鈴木浩史 
疋田雅一 
増谷秀行 

【演出】
加藤智章 

【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松岡
  2. バービー
  3. ガン
  4. ベエ
  5. ホント
  6. 城島
  7. 最近
  8. 一緒
  9. 全部
  10. 澤部
  11. ネタ
  12. 岩井
  13. 結構
  14. ハライチ
  15. ボケ
  16. 母親
  17. 面白
  18. サイト
  19. サンリオ
  20. パンチ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
扶桑社
¥2,530 (2021/10/24 19:30:46時点 Amazon調べ-詳細)

(国分)さあ 本日のゲストは
ハライチのお二人でーす。

(澤部)どうも~。 こんばんは。

2人でね ゲストで出てるって
あんま 印象ない。

2人は 意外… ないですね。

(松岡)最近は でも コンビで
何か やることが多くなって…。

さっきの 澤部君情報で…。

(岩井)それを
言うもんじゃないっすけどね。

それを FODで 話 してんの?

(城島)ヒストリーも 聞きつつ。
何か そうなんですね。

あんまり ないよね そんな。

ということで エンジェルちゃんは
バービーちゃん。

(バービー)ホントに 涙 出ちゃいます。
(松岡)同期なんだって?

そうなんですよ。
立派になっちゃってっていう。

まあ 友達になりたいのでね
ちょっと あだ名で

今回 呼んでいきたいなと
思うんすけど 今日は 松岡君がね。

俺か! どうしようかね?

まあ 言われてると思いますけど
いきましょう。

ベエちゃんと ガンちゃんに

友達ってことで
聞いてよろしいでしょうか!?

(岩井・澤部)OK!

[今夜は…]

えっ!?

一斉送信じゃないのよ。

ここは 別に…。
普段は 何て呼んでんの?

岩井とか。
澤部って呼んでますよ。

そういうの 好きですよね。
その 何か…。

芸人を 辱めるやつ。

ちょっとね。

(松岡)いいじゃん!

ベエちゃん ガンちゃんって。
じゃあ ベエちゃん カードを。

じゃあ これ いきましょうか。

はい!

これは 誰ですか?
(バービー)はい。

(バービー)
私の場合は 相方 ハジメさんに

ここんところ 年に
2~3回しか 会わないので

伝える機会が ないんですね。
だから あの~…。

そういうネタにしたってことだ。
(バービー)ホントに 最後の最後に

そこで 伝えたんですけど。
どうやって この関係性で

伝えたのかなって。

[2013年に結婚した ベエちゃん]

[さらに…]

うちも でも
それに近いかもしんないっすね。

もう…。

(松岡)お~ すげえ! 相方に。
はい。 だから…。

そうなんすよ。 昼間
何か 僕 1人で ロケしてたら

マネジャーが 「岩井さん…」と。

意味 分かんないじゃないですか。
マネジャーから 言われたんですか!?

行ってみたら 何か 澤部がいて
もう そこで

全部を知ることになるんですよね。
そのときに 妻も 連れてって

結婚しますっつって。

でも ちゃんと 行ったんだね。
行きました 行きました。

優しいね。
何か ホントに 彼女 いるのも

うっすらぐらいしか
知らなかったんで。 もう その…。

みたいな感じになって
もう 全部を いきなり 言われた。

そうだ。 全部だ。
言ったら 子供もいるし。

(松岡)決まったこと 全部。
子供もいるし 全部 言われた。

どう受け止めたの?
これ 正直 言うと

昼の段階で 何か その…。

もやもやしてたら この後
仕事 できないからって言って

マネジャー 詰めて。
(松岡)確かにね。

(バービー)え~!
(松岡)知らない体でね。

(松岡)それは プロだから。
言うなよ! マネジャーよ!

お前 やってたの!?
じゃあ 深夜の区役所で

「お~」みたいなリアクション。
だけど もう 他の仕事がね

差し支えるのはね。
ロケが続くから

そういう気持ちで
できないじゃない。 区役所に…。

(城島)印鑑 持ってんのもね 怖い。
(松岡)役所に行くことなんてね。

そうそう そうそう。
その区役所でね。

(バービー)じゃあ…。

(城島)何それ?
いかれてんのか? おい。

(松岡)キデイランド?
バービー あれ…。

サンリオ! サンリオのね。
サンリオの彼女。

サンリオの キティに…。
これ もう…。

違う 違う!
だってさ ベエちゃんはさ 当時

童貞で売ってたところも
あったでしょ?

(松岡)あった。 チェリーだね。
よく覚えてますね。

で キティちゃんは?
その元カノとは

何にもなかったんですよね。
あれだよな?

絵本カフェとか
細かい情報は いいって!

絵本カフェに 一緒に行ってた…。

バカなんだ! こいつ!
(松岡)マユちゃんがね。 例の。

何で 知ってんの? みんな。
何なの? 何で知ってんの?

そんときは よく飲んでたんで
状況を聞いてましたけど。

すぐ 言っちゃうタイプなんだね。
僕は 右も左も 分かんないから

どうすれば…
どう キスに持ってけばいいとか

何も分かんないから バービーとか
何か 相談をしてたと思いますね。

(松岡)うわ~ もう ちょっと…。

バービーちゃんはね。
(松岡)うちのバービーちゃんは。

だから 当時は 30 越して
もし そのままだったら

私 じゃあ 筆下ろししようか
みたいな。

(松岡)なかなか 達筆なんだよね。

[そんなベエちゃんは
そもそも どうやって

今の奥さんと 出会ったの?]

奥さまとは どこで出会った?
渋谷の居酒屋で。

居酒屋!? じゃ もう ナンパ的な?

ナンパ的な… そうです そうです。
僕 常連で よく行ってる店で。

ちっちゃい カウンターのテーブル
3個 4個ぐらい。

そこに 今の妻が入ってきて。

カワイイ子 来たぞっつって
その 一緒に飲んだ おじさんが

まず 声 掛けて。
「一緒に飲みませんか?」っつって。

で 一緒に グループで
飲み始めたのが 最初です。

じゃ 奥さんも
おじちゃまから 声 掛けられて

嫌だって感じじゃなく…。
何か 「あ~!」みたいな。

1人で来てたんですか? 奥さん。
1人で来てました。 友達と

待ち合わせみたいで。
1人で来てました。

でも ふた 開けたら…。

(松岡)あれあれっ?
めちゃくちゃ 聞こえ悪いな!

何が悪いのよ? 芸人と飲んで。
芸人と飲んでる女なんて

駄目だろ。
自分も そうじゃない。

そんな言い方 すんなよ。
言えば言うほど 自分の奥さま…。

飲んでないです。 飲んでないけど。
それ まあ 初めましてで会って

連絡を交換したりってこと?
僕からは いけずに

そのまま 終わってんすよ
その日は。 別日で 俺が また

1人で行ったら 妻が
また 1人で来てて みたいな。

で お互い 1人で来てて お~!
じゃあ 飲みますか みたいな。

のが また
2回 3回ぐらい 続くんすよ。

でも…。

また グループで飲んだりとかが
何回か 続いてったら

妻から ある日 メールが来て…。

えっ!?
うわ~! 何それ!?

それ 朝 来て そのメール。
わっ! って。

(松岡)リアリティーが…。
(バービー)えっ!?

誰か 引っ掛かれ! みたいな。
おっと! きた きた! っていう。

めちゃくちゃな女にすんなよ!
うちの…。

机が ぶっ壊れた。
机 ぶっ壊れた!?

興奮して…。
机 ぶっ壊すようなボケでした?

いや めちゃくちゃ 面白い。
一斉… 一斉送信…。

ちょっと お前 やめろよ。
面白い。

[一方 独身のガンちゃん]

[まったく…]

結婚願望が そもそも ないです。

ガンちゃんはね においを
させないんですよ そういう。

じゃあ その
ベエちゃんの知ってる情報でも…。

高校時代に 彼女 付き合ったりね。
そうですね。

ホントに モテるんすよ まあまあ。
目上の人に。

先輩に ファーストキスだっけ?
そうですね。

何となく
一緒に よく遊んでた先輩と

歩いて 帰ってたんですよ。
そしたら 急に

俺の後ろのフェンスに
バーン! って やられて…。

(松岡)中学!?
いや 高校。

これが もう 初キッスでした。

何を知ってんだよ!?

(松岡)フェンス ベロベロしそうじゃん。
ペロペロしそう。

フェンスも いきそうだもんね。

岩井を どかして フェンスの方…。

いつの時代のテレビ
やってんすか!? TOKIO!

カードを お願いします。
(松岡)そうだ。 カード番組なんだ。

いきます。 これ。

これ 誰ですか? 今日。
(バービー)あっ はい。

(バービー)私 最近 ちょっと
動画を撮ったんですけど…。

(松岡)放送できるのにしてよ。

ちょっと ぎり。
ぎりなんですけど。

夫。 夫ですね。
えっ!

(バービー)私が 『さんま御殿‼』
出たときに 最後まで見てて…。

うわ~! 何それ!? カワイイ!

(松岡)ちょっと待って
ちょっと待って。 すいません。

(松岡)ただ単に。
「ただ単に」… 確かに。

(バービー)それは もう チュチュチュチュチュ…。
いいよ! そんな…。

[一方…]

[まずは ガンちゃんが 最近
買った 電動自転車の写真を

見せてくれたんだけど
色々 衝撃的な話が 出てくるよ]

(松岡)あらっ チャリ。

最近
電動自転車を買ったんですけど。

これは すごい あの~…。

「ちゃんと 買えた」?
これの前に

1回 電動自転車 買おうと
思ったときがありまして

結構 前の型だったんで…。

これ 注文しようと思ったんですが
7万円ぐらいだったんですね。

(松岡)結構 するんだね。
僕 一応 お知らせしとくと

給料を 全部 母親に預けてる。
(松岡)お~ 今も?

はい。 で そっから
お小遣い もらってるので。

(松岡)すごいね。 うちの子でも
なかなか いないと思うよ。

で おっきめの買い物は
母親に電話して

これが買いたいんですけど
お金 下ろさせてもらっても

いいですか? っていうふうに
電話するんですよ。

まあ 7万円だったんで
ちょっと 電動自転車を

サイトで買いたいんですけど
振り込みだから 7万円を

振り込んどいてもらってもいい?
って 母親に言ったら…。

「詐欺サイトじゃないの?」って…。
心配するよね。

いや 大丈夫。 大丈夫だから。
サイトも ちゃんと 何か

店舗もあって 記載されてるから
大丈夫だからって言って…。

そしたら そのサイトから
また メールが来て…。

他のお客さまでも あるんで…。
滞ってると。

また 振り込んでもらえませんか?
みたいなところを…。

て来て。
これ 何か おかしいなってなって。

あれっ? ちょっと待てよと思って
そのサイト自体のことを

ネットで調べたら 中国系の
詐欺サイトだったんですよ。

(松岡)お母さん ビンゴ…
いや 言ってる場合じゃない。

すごい! お母さんの勘。
ヤバいってなって。

これ 何か…。

あんだけ 言われたのに。

そしたら
振り込んだ 自分の銀行から

電話 かかってきて
あの~ ちょっと…。

銀行が!?
すげえ!

よかった! と思って。

でも 僕 登録してるの
埼玉の店舗なんで

自分じゃ
行けない日だったんで…。

電話して…。

先日 振り込んでもらった
サイトなんですけど

詐欺サイトだったようで
って言ったら 母親が…。

そりゃそう。 そりゃそうよ。
すいませんって言って。

ちょっと 仕事ありますんで
切りますねって言って…。

受け取ってもらったっていう。

(松岡)でも よかったね。
よかったっすわ。

銀行の方 すごいですね。
(松岡)一瞬 今 この銀行も

詐欺なんじゃないかと
思っちゃった。

(松岡)
何か そういう 止めといたんで…。

[続いて ベエちゃんは
最近 買った絵を

撮ってきてくれたんだけど
なぜか 追い詰められることに!]

私 絵を買いましてね 最近。
何の?

これ 僕が好きなバンド
レッド・ホット・チリ・ペッパーズという

バンドがいまして そのバンドが

ジャケットで 使ってるんですよ
この絵を。

それが すごい 好きで
これ 絵 買ってやろうと思って

私 絵を買ったんです。

(松岡)へぇ~!

絵を買ったんですね。

いやいや そんなはずない。
それで…。

(松岡)
きた きた きた。 それ それ。

振り込んでくださいっつって。
で 振り込んだんですね。

したら 2週間後ぐらいかな?

ホントに 35ですけど…。

(松岡)高かった?
まあまあ しましたよ。

では ガンちゃん。

はい。 こちら。

これは どうですか?
たぶん でも…。

『レッドカーペット』だと思いますね。
ネタ番組。

[2006年に デビューした…]

[コンビとして フジテレビに残る
一番古い映像は?]

そうなんすね。 最近っちゃ
最近のような気もするけど。

「はい どうも! ハライチです」

22!?
22だ!

「やっぱ よく懐くペットがいいよね」
「懐いてくれた方が カワイイですから」

「そんで あか抜けたペットね」
「キャンキャンって 明るい方がね」

「あと 気の利いたコックね」
「箸 使っていいんすか?」

「気の利いたコックさんです」

「安過ぎるチップね」
「ここまで 運んで!?」

「結構… 安過ぎるチップだな」
「あと いにしえのグッズね」

「縄文時代のやつ 30万で!?
僕 買います」

「あと やさぐれた一家ね」
「駄目だよ。 うちの一家は 駄目」

「控えめなフックね」
「こんぐらいかな? たぶんね」

[さらに この年
レギュラー番組も スタート!]

あ~ あったよね。
(バービー)懐かしい!

「はい!」

「ハライチです! どうも」
「どうも!」

あ~ ねっ! 着ていた…。

着てたんですよね。

「黄色…」

[そして この年 M-1グランプリ
決勝に 初進出!]

[デビューから 3年で
大活躍の2人]

ボケ ツッコミっていうのは?
僕が ボケで 澤部が ツッコミです。

これ 幼稚園のときから もう…
幼稚園から 一緒。

(松岡)じゃ 30年 一緒にいんの?
もう そうですね。

すごい!

そのときから
もう ボケて ツッコんでたの?

うっすら
役割は 決まってたと思いますね。

ハライチは
いつ 名前を付けたの?

名前 どうする? っつって。

何か ファミレスでね
決めました 2人で。

地元の名前で…。

ホントに オーディション用の
仮で付けた名前みたいなまま

ずーっと いってる感じですね。
(バービー)でも…。

入学当時から。

優勝したら 入学金とか 授業料
免除になるんですよ。

(バービー)唯一
それを 取得した人たちだから。

(バービー)特待生。
絶対 面白いネタ やるよね。

(バービー)このとき すでに。
面白いネタ やります!?

(松岡)もう 何でも 持ってこい
って感じだもんね。

フレッシュですね。

[2006年に 養成所を卒業し

わずか3年で 人気芸人の
仲間入りを果たした 2人]

怖かったのは やっぱ…。

偽携帯工場を暴け みたいなロケ
行かされて。

(松岡)偽携帯工場?
(城島)それ バラエティーですか?

バラエティーですね 一応。

最後の方で
何か 中国の団地みたいなとこ

ここ 怪しいんじゃないか
っつって 行ったら…。

それは めちゃくちゃ 怖かった。
危険なやつだったんですよ。

俺らも ホントに
バッグに カメラ 仕込んで

そのマンションの中にある
隠れた工場に

潜入するみたいな感じだったんで。
それ 何か ちゃんと

しかるべき職員の方が
やる仕事だよね。 本来 その…。

本来 そうですね。
報道だもんね それは。

本当に あれ… ホントに スタッフさん
ついてきてくれなかったもんね。

遠くで… だから もう
ホントに 遠くで 回してて

音声だけみたいな いわゆる。
潜入みたいなやつだから。

ホントに 2人で
うわっ うわっ うわ~! って。

階段 下りて。
うわーって 逃げてくるみたいな。

すごい番組だね。
なかなか 怖かったですけどね。

[そんな…]

[しかし
デビュー間もないころに…]

[したんだって]

解散危機…。

まあ 1回…。

これも
だいぶ 若いときですけどね。

地元の原市駅で
ネタ合わせしてて

次の日 ライブで みたいな。

こいつは ネタ 書いてますんで
ネタ はいって 渡されて

俺が 何か…。

俺が 結構 言って。

そしたら こいつ もちろん そりゃ
怒るじゃないですか。 書いてる…。

バン! って。

ガンちゃんパンチ。

ガンちゃんパンチ すごい
カワイイですけど 聞こえは。

まあ… バン! っつって。

次の日 ライブ やらなきゃ
いけない。 このネタしかないって。

これ以上 作り直せも しないし
時間も ないしってところで…。

これが めんどくさいんすよね。
ネタ作りにおいて。

なんで やっぱ ここは…。

存在したの!? ガンちゃんパンチ。
そもそも。

それで 何か 俺 もう
うわ~! って…。

アァ~! って。
ベエちゃんが 泣いちゃう。

原市の駅の前で。
駅の前で 深夜12時ぐらい。

ワ~! って。
ぽろぽろぽろって 泣けてきて…。

(城島)えっ? 思わず?
(松岡)殴り返して 解散だって…。

ガンちゃんが 解散だって言うのは
分かるよ。 殴られて…。

一瞬 よぎりましたよ。
俺も 殴ってやろうかって。

でも…。

100% よけられるんすよ。
もう 別れる! みたいな。

ヤダ! もう! ってなったら
ちょっと 落ち着いてというか…。

(松岡)殴っといて?
ガンちゃんパンチして 泣いて

解散しようって…
まあ 落ち着けよ。

ちょっと 笑っちゃって。
泣いた! と思って。

泣くと思ってない…
殴り合いになるかと思ってたんで。

その覚悟は あったのに。
で 次の日 どうしたんですか?

結局 でも 何か 色々
変えてはくれたんだよ 岩井が。

何か 変えました。
俺が言ったから 変えてくれて

次の日 結局 よっしゃ! みたいな
俺が 勝手に 熱くなって。

こいつは すーんってしてるけど
俺は 1人で 熱くなっちゃって。

幕開けだな! よっしゃ~!
っつって ステージ 行って…。

[そんな2人だけど
ことしは 新生ハライチとして…]

[どんな心境なの?]

これ どっちが 出ようっていう…。
一応 僕が決めたんですけど。

今も まだ 言ってないです。

僕は気付いたら 「M-1 1回戦」
って スケジュールに入ってるんです。

(松岡)え~!? そんな感じなの?
おっ! M-1 1回戦かって。

人ごとみたいに。
あ~ M-1 1回戦か この日って。

じゃあ ちょっと 頑張ろう
みたいな。

でも 覚悟は 決め…。
まあまあ そうですね。

(松岡)いや~ 負けたよ。
これは 負けたっていうのと

いや~ そっか…。

そっちのジャッジで いかれたか
っていうパターン 両方 ある?

うーん… そうですね。
でも 全部 負けたかでしたけどね。

負けたなっていう
感じでしたけどね。

全然 5位 7位…。

9位 6位とかだったんで
全然 別に こう…。

そんな 競ってとかでもないんで。
まあまあまあ… そうですね。

皆さんの方が 面白いなと
思ってましたね そんときは 全然。

(城島)何か 違った見方 なるね。
こういう話 聞くと M-1自体が。

いや だって 大変だよね。
(松岡)でもね あんま やると

これからだから やりにくく
なっちゃうかもしんないからね。

優しい。 優しいっす。

(城島)でも…。

そういうこと 聞かない…。
言わせようとしてるじゃん!

ほとんどの人が
M-1 出てることすら

知らないんだから。
テレビ 見てる人は。

じゃあ ベエちゃん カードを。
はい。 これ。

バスン!

あ~。

どちらから… ベエやんからかな?
ベエやんから いきましょうか。

これ…。

じゃあ あんま 自信ないんじゃん。
びっくりすると思います たぶん。

[ベエちゃんが
最近 習得した特技とは?]

[TOKIOも驚く
とんでもないやつだったぞ!]

口から 白い煙 出せます。

(松岡)何?
(城島)えっ?

ちょっと 今 できるの?
できます。

いわゆる 何か 寒いとこで
ハァ~! ってやったら 白くなる。

でも 今 そんなん 無理でしょ。
無理。

それが できます。

マジで!?

いきますよ。
(松岡)どういうこと?

うわ~! 出た!

(バービー)何!? 何!? 何の!?

すげえ!
(松岡)何!? 何なの!?

ミニかめはめ波みたいの 出た。
(城島)何だ? 今の。

すごいでしょ!

あれをしないと 駄目なの?
コンクン コンクン コンクンって。

そうなんです。 これは 僕
『探偵!ナイトスクープ』って番組を

やらせてもらってまして
大阪の方で。 それで この…。

いらっしゃって。
で その人がやって こう 出て。

すごいね。 「たぶん 澤部さんも
できますよ」っつって やったら…。

白っ! って。 すごいね! って。

これ いい? 俺も 特技にして
っつって。

「いいですよ」って。
その人 抜いたってことだ。

その人より 濃かった。
1位だわ。

(松岡)みんなが できることなの?
これね やれば みんな できる。

[スタジオが 騒然となった
ベエちゃんの 口から 白い煙を

出す特技。
どうやってんのか 教えて]

みんなが できることなの?
たぶん やれば みんな できる。

まず 口に 空気 こう 入れて…。

これが いわゆる…。

舌打ちの強いやつを
口を開けず…。

で こう 空気を
思いっ切り 出そうとします。

出そうとするけども
口ん中に 絶対 入れた状態で…。

口で 圧縮… ぎゅーってすると
圧縮されて 圧縮されて

ほわ~…。
え~?

(城島)すごいなぁ。
これは 1位かもしれない。

すごいわ。
この後 ガンちゃんだけど…。

ガンちゃん 何すんの?
そういう感じじゃないです 僕は。

僕 あの~ バンドで…。

母親と ずっと
ライブとかも 行ってて。

(城島)結構 曲 ありそうですけど。
300曲以上 ありますね。

[スピッツのイントロクイズだったら 1秒
聴けば 絶対に分かるという

ガンちゃん。 この後…]

1秒だけしか 流しませんからね。
じゃあ 聴いてください。

まずは こちらの曲です。 どうぞ!

♬~

(松岡)もう 何か…。

何か 分かるわ。

ちょっと…。

気分 害しちゃう? 逆に。

『空も飛べるはず』
(正解音)

(松岡)この辺はね。
大メジャー。

こっからでしょ。
0.5秒ぐらいでもいいぐらいです。

続いては こちらの曲です。

♬~

はい。 分かりました。
最近の曲… ちょっと前ですけど。

『さらさら』
(正解音)

2013年。 まだ 余裕?
余裕ですね。

次の曲 いきましょう。
こちらです。

♬~

はい。 『みなと』

(正解音)
(バービー)え~!?

(松岡)え~!? マジで?
結構 マニアックになってきてんの?

いきますよ。 次は こちらです。

♬~

(松岡)あっ これはね…。
(バービー)特徴的だけど。

あれっ?
ちょっと これは…。

ヤバい!

(松岡)これは 俺の友達んちでも
聴いたことある。

スピッツの鳴き声ってことですか?
(正解音)

だから… こういう変なボケ
いらないんだよな。

お前 すげえな!
1位だわ。 1位!

(城島)犬かなと思ったけど
その中でも スピッツって分かる…。

(松岡)これは ホントに すごい。
いや こういうの 何か…。

本当に すごいの やりたかった。
ホントに 0点何秒で。

ありますよ。
引っ張るね~。

ヌンチャク。

(松岡)ヌンチャク?

それ マイヌンチャク?
マイヌンチャクです。

じゃあ ちょっと… 前ですか?
前の方に 来てもらって。

私 澤部が MCを務めます
『爆買い☆スター恩返し』が

10月から 金曜 夜 ゴールデンタイムで
スタートいたします。

初回は 10月29日
3時間スペシャルなんですね。

初めて知りました。
ぜひ ご覧ください。

じゃ いきますね。

おい! どうすんだよ!

(松岡)デパートの屋上じゃない…。

あんまり やりたくなかった?
あんまり やりたくなかったよ。

はい ありがとうございました!
(バービー)ありがとうございました。

[次週 杏が
私生活を ぶっちゃけで

TOKIO 驚愕!?]

[一日の中で
くつろげる時間って?]

あいつ すし うまいよね。

[さーらに ハライチの恋愛 結婚話は
FODで いつでも 見られるよ]