月曜から夜ふかし ~ありがとうジャガーさんSP~[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

月曜から夜ふかし ~ありがとうジャガーさんSP~[字]

関ジャニ∞村上信五とマツコ・デラックスの2人がMC…世間で話題の件をあれこれ語り合うバラエティー▽たくさんの愛と笑いをくれたジャガーさんの地球活動を振り返ります

出演者
【MC】村上信五(関ジャニ∞)、マツコ・デラックス
番組内容
今夜の夜ふかしは…「ありがとうジャガーさんSP」▽先日ジャガーさんの事務所からジャガーさんの「JAGUAR星帰還」のニュースが発表されました。そこで今夜は!たくさんの愛と笑いを届けてくれたジャガーさんに大きな感謝を込めて…ジャガーさんの地球活動や気さくに付き合ってくれた当番組とのロケ、ジャガーさんの名曲ライブラリーなど、たっぷり1時間お届けします。
監督・演出
【企画・演出】古立善之【プロデューサー】沢田健介【統轄プロデューサー】前田直彦【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ジャガー
  2. スタッフ
  3. ハハハ
  4. スタジオ
  5. お母さん
  6. ホント
  7. 漢字
  8. 大丈夫
  9. JAGUAR号
  10. ジャガー号
  11. スリー
  12. ツー
  13. 最後
  14. 写真
  15. 手拍子
  16. アハハ
  17. お願い
  18. お店
  19. カメラ
  20. ジャガー星

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



<そこで…>

<…をお送りします>

♬~

♬~

(村上) マツコさん。

(マツコ・デラックス)
いや~ もうね 私たちは…。

そうですよ。
私は もう…。

そうやんね。

僕は もう…。

これで もう…。

そうね。
そうですよ。

そうよ だから…。

そうです そうです。

みたいです。

あの辺からバ~って行っちゃう…。
行くから 我々…。

言わないまま行く予定だった
ただ…。

そうです これが もう…。

最大に近づける距離で。

…って言われてるから。
(笑い)

「イシダの手前で」って…。

いや でも最後はね…。

もちろん もちろん。

私たちは…。

(笑い)

(笑い)

<では そもそも…>

<…というところから
振り返って行こう>

<我々が…>

♪~

<そこには…>

日本テレビアナウンサーの
菅谷大介と申します。

どうぞ よろしくお願いします。

(ジャガー) よろしく。

<この人こそ…>

<しかし…>

懐かしい!

すごいのよ これ!
すげぇ!

<かつて…>

<内容は…>

<驚くべきは この番組…>

<だが…>

<そう…>

どんぴしゃ?
どんぴしゃ。

5分番組ぐらいだったのよ。
そうなんや そっか…。

だって 突然 始まるんだもん。

「イエイ!」って言って。
「ハロー ジャガーで~す!」。

すごい あの…。

…みたいに見えるのよ。
そうやんな。

何か ちょっと…。

…みたいな感じ。

<そして 我々は…>

<まずは…>

そういうものは…。

要するに…。

ですから…。

(スタッフ) ちなみにジャガーさん…。

ハハハ…。

アハハ…!

よいしょ。

だいぶ暖房入れてるやん。

<しかし 地球には…>

<…が1人いる>

<それは
ジャガーさんの友人にして…>

(みうら) これね…。

(みうら) これ ジャガー さんですよね
分かりますよね これ。

これ 高校の時の
ジャガーさんの写真を

なぜか 俺 その時
入手してるんですよ。

これ すごい貴重な…
なぜ 僕にジャガーさんが

高校の時の写真を渡したのかが
分かんないんですけど。

ここね これ ジャガーさんが

直筆で描いたジャガー号の絵です。

分かりますか?

下に「JAGUAR号」って
書いてあるでしょ。

こんなに分かりやすく
「JAGUAR号」って書いてあるのに

乗って来られたんだ
ってことですよね。

これはね ジャガーさんの
小学校の時の写真です。

ちょっとモデルみたいな

アー写撮りでしょ これ。
(スタッフ) そうですね。

(みうら)
ここにまた謎があるでしょ?

そうですね。

どっちかですよね これ ええ。

<1月のある日 我々は…>

あと…。

そういう作業になります。

<…で行う>

♪~

♪~
(スタッフ) 『お母さん』。
はい。

♪~

♪~
とにかく…。

♪~

<そして…>

♪~

♪~

<さらにギターやベース
ドラムといった…>

1回… 1回じゃ ない…。

<これが その時の映像>

♪~

♪~

♪~ 雨を避けたロッカールームで

♪~ 君はすこしうつむいて

♪~ もう戻れはしないだろうと
いったね

<…を放つジャガーさん>

<一体…>

はい。

まだ午前中だったの? これ。

(スタッフ) こちらですね?
はい。

(店員)
ハハハ! いらっしゃいませ。

ハハハ…!

<ジャガーさんは…>

(2人) はい 手羽元10本。

これ お持ちします。
ありがとう。

そうですね
すいません すいません!

(カメラのシャッター音)

いや もう…。

あれ? J…。

こうかな?

違います?
色紙って大体こうなるじゃん。

分かります?

これから…。

ボデータッチでございます。

(スタッフ) すごいですね!

いや これは あの…。

<ちなみに…>

<自分で…>

まず…。

この…。

(スタッフ) すごい!

<…だったのが このカレー>

<では ここで…>

…といいます。

そうでございます。

ハハハ…。

ジャガー星では…。

…といってください。

次は…。

今日は…。

♪~

♪~
ワン ツー スリー フォー…。

<パートナーはジャガーさんに
ダンスを教えている…>

♪~
ツー スリー…
ワン ツー スリー…。

♪~

<…のジャガーさん>

<先生をジャガー号に呼んで…>

<…を受けているという>

<ここで…>

<一体 このお金は
どこから出ているのか?>

そうですね…。

あっ 何か…。

<ジャガー号の
ブレーカーが落ちたため

電車で渋谷に向かった
ジャガーさん>

これから…。

こんにちは!

(井戸さん) どうも。

<こちらはジャガーさんの親友

「道玄坂ロック」のマスター…>

『ビックリハウス』とか。
やっぱり…。

(スタッフ) ここでですね…。

どうも ジャガーさんの後輩

氣志團の綾小路 翔です。

当時 いろんな…。

やはり…。

…っていうことがあったので

むしろ これ…。

っていうふうに…。

ちゃんと…。

じゃなけりゃ あれだけのね…。

なので…。

(スタッフ) 元々…。

そういう 結構…。

(スタッフ) でも やっぱり
そういうふうに…。

いや ない…。

何となく集まってるだけであって。

千葉県民も。
別の局もあるからね。

なぜか知らないけど
誰からともなく

夕方…。

…っていうことになり。

クチコミやもんな。
そう それでみんな見て…。

…ってなって。
1回見たらなるわ。

でも もうダメよ?

そうそうそう…
そこの整合性なんか

いらないんですよ もう。

そりゃそうです そりゃそうです。

多分…。

もちろん
よく見たら書いてますからね。

ちゃんと「JAGUAR号」って。
よく見て! 「JAGUAR号」って。

「号」は漢字だからね。
漢字やからね。

アルファベットと漢字やから。
漢字で書いてあるから。

<ところで…>

…って曲になると思います。
(スタッフ) 『お母さん』。

うん ない。

<だが それから…>

<そう ジャガーさんは…>

<ライブイベントでは

ご覧の盛り上がり>

♪~

♪~

♪~

はい というわけで…。

<そんな…>

♪~

<こうして…>

では 新曲発表ということで
ご披露していただきましょう。

ジャガーさん お願いします。

(スタジオ:観客) え~!

どこ…。
どこよ?

あら ちょっと…。

ちょっと力抜いてません?
何 笑ってらっしゃるし。

抜いてないです。
何が起きたんですか? 今日。

ハハハ…! でしょうね。

だと思いました ホントに。

ジャガー星の… ちょっと…。

ちょっと待って… えっと…。

(スタジオの笑い)

どこが正しいんだか
全然分かんないわよ もう。

泣ける曲なんですよね?
すごく悲しい曲です。

悲しい曲?
悲しい曲?

ちょっと明る過ぎやしません?
大丈夫ですか?

その背景 大丈夫ですか?
ホントに。

大丈夫ですかって…。
大丈夫なんですね?

分かりました では
ご披露していただきましょう。

ジャガーさんの新曲
『お母さん』です。

お願いします。

はい。

(スタジオの笑い)

♪~

♪~

♪~

♪~

これ お母さんが病気になってた
歌なの?
♪~

なってるよね。
♪~

♪~

ジャガーが病気で
♪~

お母さんがレモンを
搾ってくれたんじゃないの?
♪~

「お母さん 早くなおって~‼」
って言ってるよ?
♪~

お母さんが体調悪なってるね。
♪~

♪~

一回 すいません。
(笑い)

一回 すいません。
(拍手)

悲しい歌やねん。
最後…。

はい そういう…。

ハハハ…!

もちろんです もちろんします。

シングルとしてですか?

あぁ アルバム。

ずれとるがな!
少し遅くなるかもしれません。

<その後 ジャガーさんは…>

<その中から…>

<まずは…>

<その日…>

<…に行ってみると>

<しかし…>

でも まぁ…。

<というわけで暗闇の中…>

<今や…>

<だが…>

あの~…。

(スタジオの笑い)

<ともあれ 星が見られなかった
みんなのために…>

<タイトルは…>

♪~

『スマイル・ウィズ・ユゥ!』で
♪~ ございます。

♪~

♪~ (手拍子)

♪~ (手拍子)

(手拍子)

(スタジオの笑い)

(スタジオの笑い)

<続いては…>

<ここは 落花生の名産地>

<しかし 春になると…>

<これを地元では…>

<…と呼んでいるのだ>

…じゃないですかね。
(スタッフ) 「ゴビ砂漠」。

<そんなヤチボコリを

カメラに収めようと…>

<そして その…>

<そう 今回 目指すのは

ヤチボコリとジャガーさんの
コラボレーション>

<そして午後3時 ついに…>

<それでは
歌っていただきましょう!>

♪~

♪~

♪~

♪~

ワァオ。

<さらに…>

…でございます。

<しかし
ジャガーさんは この…>

<ならば 我々もお手伝い>

<ジャガーさんの…>

<まずは ジャガーさんの…>

<まずは 手始めに
早口言葉で口の緊張をほぐす>

(豊田) 1行目 ラ行ね。

(豊田) これ ちょっと早めに
言ってみましょうか。

<さすが…>

<続いて しゃがれ声を直す…>

あ~ あ~。

えぃ~…。

あぅ~ え~。

<そして アナウンスを
聞き取りやすくする…>

今度は…。

(2人) あ あ あ い あ う あ え。

あ おう。

さんはい。

あ あ あ い あ…。

<そして…>

<果たして…>

これは きちんと…。

…思いますが。

<そして 我々が…>

<我々が…>

<それは
長野県 塩尻駅構内にある

こちらのお店>

<店内のスペースは わずか…>

<このお店
改札の外と中に

カウンター席が
あるのだが

改札の中の
カウンターは

エレベーターが隣に出来て
しまったため

店舗のスペースが半分に
なってしまった>

<そして…>

<測ってみると
その幅は わずか50cm>

<ジャガーさんは…>

<ということなので…>

スムーズに横…。

<しかし…>

<ジャガーさん…>

<ジャガーさん…>

壊れるって!

<何とか…>

(スタッフ) ジャガーさん ちなみに…。

これ…。

<では 最後に…>

<…を聴いて終わろう>

<ここで…>

<どうぞ お楽しみに>

<それでは お聴きください>

♪~

♪~ ○△□×☆※…

何 言ってんの?
♪~

歌詞 出して 下に!
♪~

分かんない!
♪~

♪~

これ そうなのよ。

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

ハ~イ!
『ファイト!ちば!』でした。

もう もう…。

えっ?

だって ほら 私たち…。

聞いてない。

何にも聞いてない。
フッて…。

ほら!

ほら ほら!
あっ あれ!

あれや!
あれだよ。

ホントですよ。

ホンマ ビックリした
爆音やったから。

まぁ またどこかで…。

ごめんね!
ジャガーさん ホント!

また。

またね~。

<ジャガーさん…>

<…が自慢>

何しろ 私…。

アハハ…!

<そう言われると もう…>

<…にしか見えない>

ハハハ…!
まんまや!

<TVerでは番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは
本日の放送回も過去の放送回も

いつでも どこでも見られます>