ダウンタウンDX★川島陣内&ハライチ岩井アンガ田中…売れっ子芸人グチSP[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ダウンタウンDX★川島陣内&ハライチ岩井アンガ田中…売れっ子芸人グチSP[字][デ]

★怒り爆発!笑ってスッキリ!ハライチ岩井VS大盛り問題☆やすともVSギャル論争☆アンガールズ田中の衝撃貯金額!CОW多田のグチに川島失笑…なぜか浜田松本もキレる

出演者
【司会】
浜田雅功(ダウンタウン)
松本人志(ダウンタウン)

【ゲスト】
岩井勇気(ハライチ)
海原やすよ ともこ
川島明(麒麟)
陣内智則
多田健二(COWCOW)
田中卓志(アンガールズ)
番組内容
★麒麟川島VS後輩芸人!高級焼肉を奢った後のありえない対応にグチが止まらない★浜田が激怒!?ハライチ岩井がゴルフのファッションセンスをこき下ろし★やすともはギャルなのか?関西の大御所も巻き込み大論争に発展!果たして結論は?★大物MCたちに物申す!アンガールズ田中が衝撃的な貯金額を発表★陣内智則がダウンタウンの新米マネジャーにイラッとした理由は?★お蕎麦屋さんのカレーのアレが許せないCOWCOW多田
制作
ytv
おしらせ
☆「視聴者は見た!」スター目撃情報募集中!紹介された方には番組特製オリジナルグッズをプレゼントしてます★番組終了後、Youtubeにて収録合間にポロリと漏らしたゲストの映像公開!詳しくは番組HPまで★
番組ホームページ
★ダウンタウンDX公式HP★
http://www.ytv.co.jp/dtdx/
★Twitter、Instagramも是非チェックしてね!
キーワード
東京リベンジャーズ
プレバト
エンタの神様
バーチャルYouTuber
みちょぱ
女子プロレス
クロちゃん

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 川島
  2. 陣内
  3. 多田
  4. 田中
  5. ゴング
  6. 岩井
  7. ギャル
  8. 松本
  9. サンド
  10. 絶対
  11. アカン
  12. ホンマ
  13. 結構
  14. 写真
  15. マネジャー
  16. 自分
  17. 大盛
  18. ヤンキー
  19. 最近
  20. 全然

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(浜田)さあ 川島は 何か?
(川島)ええ~。

「今 何の時間?!」ですね。

あの…。

…というか。ああ~ スマホ
携帯が鳴ってしまってる。

これは しょうがないんですけど
自分も たまに忘れますけど。

でも ホンマ…。

プルルルル プルルルル…

プルルルル… プルルルル…。

(笑い)

(川島)出ぇもせぇへんし
気にもせぇへんし。

(笑い)
この プルルルルってのは…。

隠せるわけも
ないじゃないですか?
(松本)どういう…

回路になってんのか
知りたいよね~。

(笑い)

いや
出たらアカンと思てんねんやろな。

…のも あるんじゃない?
今 出たら 新幹線やと。

(笑い)
(ともこ)そうやんな。
ホンマ そんなん

あんまり わかんないですよ。
(川島)僕は今 新幹線
乗ってることが

バレてはいけない状況は
なかったんですけど。

「陣 頼むわ」や ないで!
浜田さん…。

(笑い)

<今夜は…>

…が なんか付いてたりとかして。

…と思うときもある。

…みたいなヤツが。

<たまったグチを
ぶっちゃけまくる…>

それ以来…。

≪わかりました≫
怖っ!

<ダウンタウンのグチも!>

<たまったイライラ…>

<まずは…>

陣は ありますか?
ああ~ 僕はですね…僕

じゃあ ちょっと…。

最近のタクシー。
(多田)あ タクシー はいはい。

はいはい…。
アクリル板とか
やったら全然 いいんですよ。

アクリル板 バシッと
はってくださったら

感染対策も出来てるし…。

(川島)いいです。
よく あるのが…。

あるね~。
≪ある!≫

(陣内)
全面なんですけど 何かもう…。

…だけのやつがあって。
あります。あります。

ビニールカーテンやから
なんか もう…。

視界が!わかります?ぼやけて。
(川島)ぼやけてね わかる。

濁ってますよね。
(陣内)濁ってるんっすよ。
わかる わかる…。

(笑い)
(陣内)まつ毛に
目くそ 付いてんかな

みたいな…
感じなるんですよ。

ほんで…。

この信号右とか。これ 左とか
言いたいんですけど

もう…。

波打ってるから。全面やから。

ほんで…。

ビニールシートもあって…。

声 聞こえにくい。
(陣内)
こっち言っても聞こえてない。

(笑い)

もう あの…。

(笑い)
(岩井)いるな。たまにいますね。

もう…こうしていかな
アカンっていう なんか

なんか そこ何とか
してくれへんっていう。

ええ~っ!

(ともこ)
どうやって お金払うの?

めっちゃ下のとこ ベロンあけて。
(笑い)

こんな風に…こんな事あります?

(笑い)
絶対 死ぬやん!
(陣内)毒ガス出たら

もう 後部座席 絶対死にますよ。

全然 見えないんっすよ 視界が!
波打ってるから。

岩井は どうですか?
(岩井)あの~

このタッチパネルって
やつなんですけど

最近なんか お店とかでも…。

…みたいなの
なんか あるじゃないですか。

(岩井)こないだも なんか…。

2つあるから
ちょっとタッチパネル

よく わかんないじゃ
ないですか 何か。だから

紙のメニューで和風ハンバーグ
頼もうと思って。で…

「プラスいくらで
大盛りにできます」みたいな

この…。

みたいなのを頼もうと思って
店員さん 呼んだら…

「和風ハンバーグ大盛りセットで」
って言ったら「すいません…」。

…って言われたんです。で

うわっ…ちょっと
面倒くさいな~と思って

「わかりました」って言って
タッチパネルの方

何か いろいろ調べて
和風ハンバーグがあったんっすね。

ここ タップしたんですけど
なんか…。

ああ なるほど。
(岩井)ちょっと難しいな~って

なったんですけど
「すいません」って店員 呼んで

「大盛りのボタンが
無いんですけど」って言ったら

「大盛り あの…」。

何か その…
何その 大盛りの欄っていう…。

(笑い)

いやいや…逆に
ややこしくなってるね~。

(岩井)ああ そうなんだと思って
大盛りの欄 いって

和風ハンバーグがあったんで
和風ハンバーグ押したんですよ。

しばらく待ってて…。

(岩井)
どうなってんだろうと思って

店員さん 呼んで。
「すいません これ本当に

大盛りになってますか?」
って聞いたら

「ああ~ すいません」。

…ってなって。
いやこれ どうなってんだろうと

思ったんですけど
しょうがないかと思って

和風ハンバーグ食べてたんですよ。
そしたら…

本当ビックリしたんですけど
店員さん 来て

「本当 申し訳ございませんでした」
って言って。

…みたいなの持ってきて。

(笑い)
(陣内)サービス?

ひとかけ。
(岩井)
これで どうにか…みたいな。

何 それ~!?

…にあるわけ?
(笑い)

(川島)ミニの欄。
ミニの欄あんのかな~。

ミニの欄があったのかも
しれないですね。

何その 大盛りの欄っていう
合戦みたいな名前?

田中は?何かありますか?
(田中)僕は

このヤンキー漫画。俺…。

ええ~っ…好きやけどな~。
何でやねん!

いやいや…。

いやいや…。
そんで なんか…。

俺らの時代だったら あと…。

ヤンキーが増えて それで…。

だから 漫画のせいで
俺ずっと酷いめ…。

…を生活で。

また最近
『東京リベンジャーズ』って

ヤンキー漫画が流行ってきて
ヤンキーが

めっちゃ増えてるらしいのよ。
(川島)ホンマ?

アッハハハ…。
(田中)千葉とか 茨城とかで

バイクが
めっちゃ売れてるらしくて…。

何でやねん…何でやねん!
そんな事ないよ。

頑張れや!
(田中)で しかも!

ヤンキー漫画って
すっごいヤンキーを

カッコよく 描くでしょ?
ノーヘルでバイク…

こうやって
風 ブァ~って。なんか

そよがせながら…走ってて。
そよがせながら。

ああ います います。
(川島)そら ヒロインね。

(笑い)
(田中)いやいや…。

腹立つんっすよ!
そんなモジモジしてさ。

ストーリーやん。それ見てて
楽しむストーリーやん。

昔からのね なんかな
セオリーというか…あるよね。

そいつが 何か
彼女にプレゼントしたら

彼女が
「嬉しい」とか言ってんだけど…。

(笑い)
(田中)カツアゲされてんだから。

バイトしてとか あるよね。
(田中)彼女が全然

それを追及してない。
このプレゼントどこから…とか。

いやいや…いやホントに
影響されてるから!だから

ああいうヤンキー漫画のとき
あのね 必ず

俺が やってほしいのは…。

(田中)
最初に書いといてほしいんですよ。

もっと憧れないような
漫画にしてほしいってこと?

(田中)そうそう。
最後 痛いめに遭うとか?

そうそう
ヤンキーが酷いめに遭うとか。

どういうこと?
バイクで 風きってって…。

どういう事なん それ?

そこ…。

ハゲは…いや
ハゲもあるんです。いや…。

(笑い)

マジで。

どこがなんですか?

結局 ヤンキーに
絡まれてるじゃん 今。
わかった!

もう わかった!わかった!

「これを読んでヤンキーに
ならないで下さい」って

最初に書いといてほしいです。

<続いて 仕事現場や
マネジャーに イラッ!>

さあ やすともは
何かありますか?

ええ~ 雑誌の取材ですね。
(川島)雑誌の取材。

はい。雑誌の取材とかで こう…。

…になってのよ。
≪わかる!≫

まだ あるか!?
いまだに。いまだになんですよ。

ホンマに私も それ思う。

…みたいなん。
そんなん絶対 言わへんし。

まだ あるか~!
(やすよ)
私ら それになりたくないから

凄く…。

…を使ってるのに。
こう…思います。
何とかです。

で ここに…
たまに なったときに

「えっ。それ
何々って言ってなかった?」。

「ここは あります。そやんな」とか。
…って いうのはある。

ほんで なんか…。

「アハハッ…」。

(笑いとゴング)
≪それがアカンねん≫

言うてないよ。言ってないけど

なんか その…。

へぇ~ まあね。
逆に言うとな。

…みたいなイメージを持たれてて。
(陣内)わかる。

敬語で喋ってるのに
完全にタメ口になってるよね。

ちょっと イメージ良くないよね。
やっぱ

いるのは いるなと思うんですよ。
だから そういう…。

≪ああ~≫
(やすよ)今ね!
(ともこ)今その…。

ああ~ 大阪人で?
(やすよ)
多分 東京で使われるのは

結構 大阪バリバリに使う人の方が
良いみたいな。

それ…。

なんか ちょっと不穏な
不穏な感じなってきたけど。
そうですね。

絶対 言うな。

※●▽★さんとか…。

(笑い)

ああ~。
(ともこ)ほんで 多分

普段あんなんじゃないのに…。

…なと思うんですよ。
そういう方って。

必要以上に?
誰…。

※●▽★さんとか…。
(笑い)

(陣内)ええやん 面白いし。
聞かんでいいじゃないっすか。

(やすよ)いや 面白いけど。
ちょっと誇張してるとこ

あるかもしれんね。
(やすよ)誇張がありますね。

『※■●▽★』とか見てても…。

だから 周りの人が結構
「あっ 無視されてる」と思って

悲しくなるんですよ なんか。

※●▽★…。
(笑い)

(笑いとゴング)
(川島)もう ええやないか。

(ともこ)
バカにされたみたいに。
「アハハ…漫才みたいですね」って

漫才ちゃうわ!
これ 普通に喋っとんねん!

多田は?
はい。ええ…。

<…している
COWCOW 多田>

<今夜 ぶちまける…>

ええ~ 漫才師さんの
この「出ハケ」という。
何それ?

何の問題もないと思う。
また なんか…。

何の問題もないやろ?
いや あの…ちょっと
立たせてもらいますけど

あの~ こう出はる人。
「わぁ~」って。

(陣内)結構 COWCOWも
こうやってるやん。
あっ こうなんですよ。

僕もわりと
こう出るんですけども

こう出たら 必ず
僕は こう帰ってほしいんですよ。

ああ こう出た以上?
(多田)
はい。こう出た以上は こうやろ?

もう 何なん?
(川島)なるほど なるほど。

こう 出たのに。
のに…なんか…。

…みたいな感じで。
(笑いと拍手)

ええやんけ 別に!
(多田)いやいや それはズルい。

わかります。わかります。
(ゴング)

なんやねん!
いや ズルいなと思うんですよ。

(陣内)媚び売ってたのに?
そう!媚び売ってたのに!

最後まで 媚び売れよと?
(多田)どんだけウケて
気持ちが大きくなっても

こうだろと思うんです。
(ともこ)いや 確かに…。

(一同)ああ~。
(やすよ)
誰のために この手はみたいな。

若手の頃って ちょっと
やりがちじゃないですか?

手持ち無沙汰やし 怖いから。
でも やっぱり ある程度

頑張ったら もう
お客さんから貰うものであって

あおるのは 良くないねっていう。
自分からね。

(ともこ)言ったやろ?
そう言ったら
あの~ きよし師匠に…。

あの…。

(笑い)

(ゴング)
(多田)いや 言われたんですけど

いや 言われたんですけど。
(川島)気ぃ使ってるじゃないすか。

きよし師匠 結構やりはる。
いいやんか。

(多田)いや それ…。

でも この話の流れで
どなたかが言ったので…。

多田くんが目立っててん。
あのときは。

(多田)そうなんです。なんか
僕が言ったかのように…。

僕 でも きよし師匠が
こうやって出んの

わりと最近も見たよ。
とりあえず数年の間に見たけど…。

(笑いとゴング)

(多田)待ってくださいよ。
また ややこしくなります。

また ややこしくなりますから。
ねえ!

そういう時もありますやん。
(川島)むちゃくちゃ言うてます。
(陣内)待ってました。

そういう時もありますやん。
(多田)いやいや…。

(陣内)こんなんしてない。

そうそう…。
だから ダウンタウンとしては
確かにやってない。

あれは 決めてたんですか?
こんな事 せんとこみたいなんは。

いや別に
決めてたわけでもないけど。
(陣内)なんか昔のやつはあるの?

(ともこ)
決まりごとってあるんですか?

たぶん こっち側から出る時は
先頭やから

こうやって出えへんやん。
普通に うわぁ~って。

ほんで 若手やから
そのV 観たら…。

アハハハ!
(陣内)でも…。

(ゴング)
(陣内)全然ウケてへん。
(やすよ)だから いいんだよね!

(陣内)あれ すごいなと思う。

(多田)気持ちが大きくなったのか
どうも あざぁしたっ

みたいな感じで。
ええやんけ!

川島 何かありますか?
(川島)はい。え~ じゃあ
一口ぐらい

感想を共有してくれ…ですね。
どういうことやろか?

皆さんも 後輩がいて
まあ ご飯とか連れて行くとき

僕はなんですけど 結構…。

個室とか取って 用意してるんで

別に毎回「どう?味がどう」とか
言わんでいいんですけど…。

…とか「あ これ甘いですね」
「辛いですね」何でもいいですけど。

この間ね お昼ご飯に…。

自分が ほんと探しあてた
隠れ家みたいなとこで

ランチ こっそりやってるとこで
定食で1500円。

そこのやつ めっちゃうまいよと。
元々 ホテルで働いてた人が

やってて
揚げ方も すごいよっつって。
なるほど。

30ぐらいの
男のマネジャーなんですけど。

ほんで届いたんです。
「どうぞ先 一口食べて」つって。

…って言いやがったんすよ。
(笑い)

全然 違うこと。
(川島)今 何の話してんの?

そうなんですよ。それが…。

…を言われて。
確かにな。

とんかつ超えてきましたから。
とんかつなんか 悠々と。

なんの話してんねん!
って言いたいけど気になりすぎて。

どうなったん?って言って
昨日の夜 疲れて寝てたら

パッと起きたら 3時ぐらいやな。
ほんだら おっちゃんの

なんか影が見えたから
え!?と思ったら…。

(川島)自分のベッドで。それで
それ おばけじゃないの?

僕もそう思ったんですけど…。

だから ほんまもんなんですよ
って言われて。
え~!?

(笑い)
入ってけえへんな とんかつ。

(川島)
「警察 電話した?」つったら
「とりあえず 押し出しました」と。

え!?
(川島)家から なんか
話し合ってもアカンから

押して 押して押して
物理的に押して

マンションの外に押してって
マンションの その

ロビーのソファに置いて
ほんで自分帰ってきて寝ましたと。

事件よね。
何なん それ?

「鍵どうしてたん?」つったら
「僕 実は寝るとき

鍵閉めないんですよ」。
色々。

たぶんですけど…。

そのまま ガチャって…。

自分の部屋じゃなかったけど
帰れる体力もないから

いたんだと思いますって。

関係ないやん!
どうやったん?っていう。

おすすめのね
こっちのとんかつを。

とんかつより
すごく興味のある話でした。
あ~。

あんまり食に対しての
価値観が違うというか。

なるほどな。
ちょっと違うかも
しれないですけど 月亭方正さん

なんか 山崎このあと どうする?
メシ行こうか。

俺すごいおいしい まあちょっとね
名前なんか忘れた 料理名は。

とにかく そこが それが
イチオシやからそれ食べてほしい。

って言って 一緒に行って 他にも
いろいろ頼むじゃないですか。

最終的に 例の
それ頼もうかって言ったら…。

(笑い)
腹立つわ~。

腹もいっぱいやし…。

っていうね。なんか そういう食に
あんまり ないんでしょうね。

なんか ちょっと
こだわってほしいっていうか。

無理やり しゃべれとは言わんけど
一口ぐらい言えよっていう。

(川島)
一口ぐらい なんか言わないと。

おすすめのね
こっちのとんかつを。

陣 どうですか?
陣 何かありますか?
(陣内)僕じゃあ これいいですか?

語呂合わせの電話番号。
ほう。

ちょっと僕ね ずっと昔からね
この電話番号の語呂合わせ

すごいなんか気になって…。

(陣内)CMとか 雑誌とかで。

まずちょっと用意してもらったんで
まず上手いな~っていう

これリーブ21。

ナヤミ ムヨオなんて
完璧じゃないですか。

783-640
ナヤミ ムヨオ…。

次もNOVA
みによくつく。

これも完璧やなっと
(川島)英語力がね。

(陣内)
324929 みによくつく。

で 僕 結構こういうのネットで
調べたりするのあるんですけど…。

(陣内)
これ一応 見てもうていいですか?
こちら ほそやのサンドっていう

サンドイッチ屋さん
なんですけど。

ほそやのサンドの電話番号の
語呂合わせがこちらなんですけど。

アハハハ!
(やすよ)覚えにくっ。
無茶苦茶じゃないすか。

なんやろな?
旧仮名遣いみたいなこと。

めっちゃ…。

サンドはもう
まず 無茶苦茶なので。

クフニハですよ。
あ そうか。サンドに
なってないねんな。

サンドがもう…。
ホンマや!サンドに
なってないんや。

クフニハっていう
いや これアカンやろっていう。

あれなんやろ?サンドがひどいな。
(陣内)サンドまずひどいっすよね。

223?
223やもん。
3をまず上やったらいいんすよ。

322やったら まだサンドで
僕は納得したんですけど

223をサンド…。
もう1個いいですか?

これもひどいな~って
三茶にあったんすけど。

uzumakiっていうカフェ。
これ皆さん何や思います?

≪むしこれ なににい≫

でも カフェやからな。
(陣内)カフェなんですよ。
いいですか ちょっと。

こちらです…。

絶対行かれへん。
(川島)無茶苦茶や。

絶対 行かれへん。
(多田)予約取れないっすね。

無茶苦茶じゃない?
いや 何でなんでしょう?
なんやろう これホンマに。

(陣内)
誰が考えたんやろうって。
アハハハ!

(陣内)
さぁいこう そう!3150やったら
いいのにっていう

ちょっと これまとめて…。

(笑い)
(多田)え!?

サンプル版?
(陣内)サンプル版です。

松本さんに ちょっとまた
チョイスしてもらって。

アハハハ!
これ そっか なるほど。
こんなん いっぱいあんねやろな。

こんなん いっぱいあるんすよ
ほんと調べたら。無茶苦茶なのが。

さあ 岩井はなんかありますか?

え~っと じゃあ 配信番組で

あの~ ゲームの配信番組
みたいなの この間あって。

僕 一応なんか
進行みたいな感じで あと…

出演者が
あと4人いたんですよね。

横並びの このテーブルで
僕 一番 真ん中で

左2人が YouTuberみたいな
感じだったんですね。

女の子の…。

だから 実際にはいないんです。
実際には いないんだけど…。

(岩井)
オンエアでは いるみたいな感じに
なってるんですけど。

(岩井)これはもう…。

どっちなんだって。
それぐらい 本当にいるよって
言いたいのか。

演出としてね。
(岩井)だとしたら…。

(陣内)確かにな。
やりすぎ…。
(岩井)やりすぎっすね。

松本さん
なんか気になるのあれば。

じゃあ…。

(田中)え 俺?
今日たまたま ご一緒やったんで

あ そうや!と思ったんですけど。
(ともこ)ずっと聞きたかってんな。

なんか…。

…を なんかしてたって。
(ともこ)勝手に繰り広げてくれてた。

ほんでそれを 聞かれた方
リスナーの方から

私らのとこに来て
田中さんが やすともは

ギャルか ギャルじゃないか
っていうのを

ずっとエピソードで
しゃべっておられましたって。

ほんで 今日 直接お会いするから
どうなってたんやろうと思って。
なるほどね。

ケンドーコバヤシ
コバとも一緒にやってて

コバは「ちゃうやろ」って
ずっと言ってたらしいんですけど。

(やすよ)でも 田中さんは…。

≪ギャル?≫
そうですか。
(陣内)ギャルのイメージ 全く…。

みちょぱには
見えないですけど。

年齢は関係なくってことか。
(田中)年齢は関係なく
ギャルって別に 上…

年を取っても やってもいいと
思ってるんで 俺は。
(やすよ)あ~。

あ~ そういうことか…。
(田中)ジャンルで言うと

やすともさん ギャルだなって。

…とかも
全部ギャルっていうこと?
あれも?

ギャルのブル中野なんですよ
だから。

ギャルのブル中野?
いやいや…。

(田中)
だから俺それ ケンコバさんに
言ったら 否定されたから

みんなは どう見えてんのかな?

ギャルではないわ。

ギャルってやっぱ みちょぱとか
やっぱ ああいう にこるんとか。

そうそう…若い。

でも それがリスナーさんが
なんか いろんなギャルは

こんなんやってなったら
やっぱ…。

っていう方が多くて
ギャルは年齢いってても…。

ほお~。
(やすよ)言ってる人もいてて。

(やすよ)元気ですよね。
(ともこ)元気 元気。
ちょっと 気だるい。

≪え!?全然?≫

(岩井)何が違うの?
おかしい おかしい…。

でも 年齢は関係ないんですよね。
(田中)年齢関係ないです。

でも 茶髪ですよ。
(川島)茶髪で
気だるそうな時もある。

(田中)
気だるそうにしゃべってたけど。

(川島)あれ大ギャルや。
すごい気だるそう。

ギャルクッキング。

いや 上沼さんはだから…。

ここ大事やな。
大事 大事。

ハイヒールさんは…。

(やすよ)
お…って言いかけてた。

(やすよ)はい。

(川島)モモコ姉さんなんか
ギャルちゃうの?
(ともこ)そう思う。

やすともで言うと
そっちかなって思うよ。

モモコさんは…。

モモコさん ギャルだ。
リンゴさんは違うの?

リンゴさんは黒髪で
スパっとしてるから

ギャルじゃないっすよね だから。
え~!?
(川島)難しいな。

(田中)
いやいや…ギャルじゃないでしょ。

金髪の作家の方。

(ともこ)
根性は 決まってそうですけど。

ギャルは…。

(田中)
みちょぱとか ジャンル的には。

王道 王道の感じ。

(やすよ)好きなれよ それ!
(田中)すいません。
もう ええわ!わかった。

そんなはず ないじゃん!

ちなみに…。

えぇ~!!
おかしいでしょ!

(ゴング)

多田は何かありますか?
(多田)ありがとうございます。
え~ じゃあ

SNSには要注意
ということなんですけど

皆さん SNSをやられてると
思うんですけど…。

なんかあの…。

っていう投稿する人 結構
目にするんですけど それは…。

(笑い)
なんやねん それ!
(多田)絶対やめてください。

絶対やめてください 皆さん。
引っ掛かるなと。

そうなんですよ。騙されんなと。
ハッハッハ!

(多田)そうなんですよ。
(岩井)あるわ。
(川島)寝顔。あと…。

(多田)そうです そうです。

(川島)そんなことないですよって。
(多田)絶対に送らないように
してください。

部屋の掃除してたら こんな写真が
出てきました言うて

自分の若い時の写真を
載せる人 結構いるんですよ。

それなんか…。

それは…。

厳選した。
厳選に厳選を重ねた写真なんで。

絶対に!
騙されてもいいけどね。

(多田)絶対に。そして

「今 ちょっと暇なんで
質問 受け付けま~す」って…。

あるある…。
(多田)ありますよね?

あれ僕 何様やと思うんですよ。

(陣内)出た。いやいや…。
フォロワーだけですやん。

喜んでる人おるよ。
(多田)いや でも 相当なスター…。

そんな フォロワー数も
いってない方が

「質問 受け付けます」って
何様やと思うんで…。

(多田)みなさん騙されないように
してください。

絶対に。
騙されても いいけどね。

他 松本さん なんかあれば。
そうですね~

「美容室のシャンプー」。
いや~これ
みなさん どうですか?

あの~毎回 思うんですけど…。

(陣内)で あの~…。

(陣内)最後…。

いや…。

(笑いとゴング)
(陣内)思いません?

分かる!
(陣内)そっちでやって。知らんと。

確かに…。

こっちが聞きたいこと。

「洗い流してないとこ
ありませんか?」

いや 知らんて。
これ毎回 思うんですよ。

あのマニュアル ちょっと
やめてほしいなっていう。

「はい」しか言いようないもんね。
(陣内)「はい」しか言いようが
ないんですよ。

「ちょっとね この辺が まだ
シャンプー残ってるんですよ」って

分からへんし。
(多田)見えない 見えない。

(陣内)
毎回 大丈夫ですって言うけど
知らんて こっちは。

そっちで やってって。
僕 それでいうと…。

ハハハ…。

(川島)それは もう…。

なるほど…。
美容師さんも 気いつかって…。

「なんか 最近こんな映画みました」
とか言うて

「あ~まあ
『鬼滅』とか行きましたかね」

「そうなんですね」って…。

これ以上。向こうも 一応なんか

退屈させたくないっていう
上辺やし

僕も 聞いてくれたから
答えるっていう。

で スマホ触るんですけど
スマホもなんか…。

見られるしな。うん うん…。

(陣内)あ 分かる 分かる。
(川島)本気の ちょっと…。

俺 でも逆に それな

盛り上がったことが…。

えっ!あります?

(陣内)プレシャーが。
すんごい もう…。

(川島)松本さんが?
(ゴング)

(陣内)松ちゃん 今日
全然 おもんないな…。

機嫌 悪いなとか。

(やすよ)しんど。
あの プレッシャーあるよね。

なまじっか1回でも 盛り上がって
しまうと すごい きついよね。

(陣内)「洗い流し足りてないとこ
ないですか?」

いや そっちでやって?
(ゴング)

さあ やすとも!
(やすよともこ)はい!

「分からない」って
言ってほしいのが

やっぱり まあ…。

「これって なになにですよね~?」
とか

「なになにですよね?」って
言ったら…。

(ゴング)
(ともこ)「え~」と「う~」を
ずっと聞いてて

ホンマ つらいんですよ。もう…。
そやったら すぐ言うてくれと。

そうなんですよ。怒らへんから
分からへんかったら

「ちょっと 分かんないです」とか

「知らないです」って
言ったら ダメなんですかね?

ずっと 「う~」とか
「え~」で その…。

川島もあるの そういうの。
(川島)あります。だから

電器量販店 行って テレビ…

あっ このテレビにしよ
っていって…。

(陣内)担当じゃない。
(川島)
知らんて そんなん。見た目…。

「パソコン」って書いといて
くれたらいいですけど。

担当が いるんよね。
(川島)
「ちょっと 髭剃りなんで」とか

知らんて。
(陣内)ジャンル 違うんで。

(川島)
おんなじ ユニホームやから。

田中は どうですか?
なんか ありますか?

あの~
収入や貯金なんですけど

テレビ番組とかで よく なんか…。

なんか 最近多いね ホントに。

(田中)で 若手芸人が
売れ始めたときに…。

「え~っ!」ってなるんですけど

そのとき…。

…って言ってるんですよ。

あっ お前って…。

(笑いとゴング)

これ 今 ちょっと お前って
いうのアレなんですけど。

(やすよ)誰かおるやん。
(田中)だって もう…。

かつて そこも通ってきてる。

だから その…。

正しくは だから
「100万」って言ったら

MCの人だけは「あ~はぁ~はぁ~
今そこね」とか

そういう感じじゃないと
成立しないよっていう

俺は そう思うんですよ。
(岩井)だから その…。

(やすよ)そっちのね。

多いってことですか。
(陣内)お前ごときでっていう。

(田中)
「えぇ~!!」は おかしいでしょ!

おかしいです!え~っ…
おふたりとも。

(田中)「えぇ~!!」じゃない。
≪1億≫

違うよ…。

(笑いとゴング)
それは ダメだ!

気持ち悪いと言われて。

ええ飯 連れていってあげたい
ええ焼き肉屋さん…。

<一体 何が…?>

(陣内)それの「誰が風やねん!」。
(川島)なんにも言って
くれないんですよ。

松本さん 何か気になるのあれば。
そうやな~。

「誰が風やねん!」。
「誰が風やねん!」。

ちょっと あの さっきのやつと

ちょっと 重複する部分
あるんですけど それこそ まだ

コロナ禍なる前に…。

で ちょっと まあ夢を
与えるじゃないですけど…。

ええ飯 連れていってあげたい…。

(川島)
「家では こんな肉 食べたこと
ないです」とか喜んでて

いろんなもの撮って
みんなで ご飯食べました…。

撮った料理とか写真を
載せてくれてるんですけど…。

川島さんに
連れてってもらったとか。
(川島)川島さんに こんな肉

連れてって…いや そんなん
おこがましいですけど。

こっちとしてはね。
(川島)「川島さん…こんな連れて
ってもらいました。

こんな肉 食べれて嬉しかった
です。自分でもこよう」。

ぐらいでも いいんですけど
そんなんもなく

肉の写真に「美味」って
書いてあるんですよ。

なんやそれ なんや!
ひどいわ それは。

それで ほんで「美味」とか
やったら まだしも なんか…。

(陣内)それの「誰が風やねん!」。
(川島)なんにも言って
くれないんですよ。

(ゴング)
いや…向こうの意見としては

川島さんの名前 出すのも

なんか申し訳ないというか
なんか迷惑なるかも

って思ったんです
なんでしょうけどね。

(川島)俺やって 絶対誘ったんて。

思っちゃうんですよ。
う~ん そやな!

さあ 田中 ありますか?
「抱かれたくない芸人」
いいですか?

抱かれたくない芸人…。
はい 抱かれたくない芸人。

あの~数年前に
『ダウンタウンDX』出たときに

抱かれたくない芸人で 1位に
なりましたっていう話 して

で そんときに5位ぐらいに
狩野英孝で

6位ぐらいに ノンスタ井上で

「なんで あんな クソ人間より

俺が 上にいかなきゃ
いけないんだよ!」って

めちゃめちゃ文句
言ったんですけど

それから 去年 あの また

抱かれたくない芸人が
12月に発表されて

そしたら俺
3位になってたんですよ。

「やった~!」と思ったら あの

2位が クロちゃんで
1位が渡部さんだったんです。

(ゴング)
(田中)俺 損…。

やめろ。
(田中)いやいや 俺が
犯罪者みたいに

映るのよ もう。あの並びで
俺が3位に入って。

クロちゃんは 軽犯罪者でしょ。
(岩井)何にもしてない。

(田中)ず~っと軽犯罪ですよ。
(岩井)まだ何もしてない。

並べんの肩やから。
首 並べたらアカン。
(陣内)むちゃくちゃ言うな。

でも あれなんや…。

いや そうですね。
1位から3位におりたら

あ やった なんか
成長したなって。

(田中)
あんな スーパークソ人間と
首 並べられたらよぉ!

大損じゃん!

まあ お互いで これ聞いてみたい
とかいうのでも良いですよ。

松本さんが 選んでもいいですし。

これ言いたい これ言いたいって
いう人います?逆に。

じゃあ 僕いいっすか。逆に
吉本のマネジャーの態度。

あ~どうした?
これ いや態度っていうか

吉本のマネジャー…。

雰囲気から。
そんなことないよ~。

(陣内)いや だから 例えば
ダウンタウンさんの

ご挨拶 行くときに やっぱり
ちょっと 緊張感あるやん。

浜田さん 松本さん…。
ある。

でも こっちは もう浜田さんに
行こうとしてるから

そのマネジャーが…。

って言われたら 僕も…。

(陣内)
何で お前 2年目に 俺が
すいません言わなアカンねんとか。

(川島)ある ある…。
たしかに。

(陣内)
俺は 松本さんのマネジャーです
みたいな。

ハハハ…!
な?

怒れないんですよ。

(ゴング)
(陣内)そう!分かる!

おい!
(陣内)いやいや

吉本は 俺は…。

ないよ!

(陣内)いや やめさせ。やめさせ。
(ゴング)

(やすよ)
それは それで問題でしょ。

でも それで言うんやったら…。

(ともこ)
知らんのか しらんけど…。

あるある。入ってきたとき
違うタレントの

マネジャーやから 一応おるから

「おはようございます」って
言うけど いや…。

思うよな?
(やすよ)分かんないですよね。

あれ挨拶させな
アカンよな ホンマに。

(ともこ)
怖かったですね めちゃめちゃ。

あと あれもないですか?

(ともこ)あ めっちゃ分かる!
めっちゃ分かります。

ね!あれ なんなん?

(陣内)あのときとは
違うんでみたいな。
あれ なんなん?

あれは やっぱり
次の人にも申し訳ない

っていうのが
あるんじゃないですか。

めちゃくちゃやけどな。
はい。

僕もう あなたの
アレじゃないんで。

(川島)言わないでください。
(ゴング)

今 こっちと うまくやってて。
(川島)それ めっちゃ思います。

こっちの嫉妬もあるし。
しかも ちょっと
堂々とじゃなくて

ちょっとこういう感じですもんね。
そうそう…。

(川島)可哀想。
(陣内)しばかれてる。

(川島)可哀想。
(陣内)虐待や。
なるか!

耳こうなる…。

あるか!
あとTMCで…。

スーツ着た…。

みたいなやつ なんなんですか?
(ゴング)

お前 やめとけよ。

ここだけね。
ここだけ。廊下 長いから。

誰が来はんねん いうたら
浜田さんバーッ 来はんねん。

それは松本もやろ。
いや 俺 今もうホントやめてって。

松本さんは
意外と ないんですよ。

「やめよ」って言ってん 俺。
恥ずかしいから「やめよ」って。

いや でも言わんと
いつまででも やるから。

あれ恥ずいねん。

(笑いと拍手)
変える気なし。

周り結構 下 えらいことに
なってますよ。

(川島)
ホンマに すごいんですよ。
あわただしくなって。

お前の場合。
なんで?

(ゴング)

何で お前 2年目に 俺が
すいません言わなアカンねんとか。

さあ 多田は なんか ありますか?
車のハザードなんですけども。

はい はい。
入れてあげたら ハザード こう

点灯さしてくれんのは
いいんですけど

僕 あの…。

いや それは やっぱり こう…。

ほう。

…だから
っていうのが あるんですよ。

そうなんですよ。
時々1回の人もいて…。

マジっすか。
でもハザード たいてる時点で
感謝されてるやん。

…みたいな。

なんか ちょっと…。
むしろ 俺…。

いや なんでやねん!
この動揺を
いま隠そうとしてんねん。

1回やったらダメね?

はい だから3回 僕は やって
欲しいなというのが あるんです。

でも そもそも…。

ハザードですか?僕は やります。
ちゃんと。

でも…。

いや 分かるけど。

やります やります。

もうええよ。
やるて。ほんまに。

例えば 道ゆずられた時も
こっちに止まってて通す時も…。

(多田)あ~ はいはい。

(多田)あ~ わかります。

(多田)わかります。わかります。
こわっ。

(多田)わかります。
なっ。

持ってない 持ってない。
(川島)警棒みたいなやつ。

カーン!って やるやつ。

そうそうそう。
いや 持ってないです。

これ元とるのに※▽〇かかる。

<…連発!>
×※△が少ないなと。

知らんわ そんなもん。
(ゴング)

おそば屋さんのカレー。
はい はい。

ちょっと あの 写真が
あるんですけども

これ あの いつも行く
おそば屋さんなんですけども。

おいしそう。
カレー頼んだら すごい いつも…。

知らんわ!そんなもん。
(多田)これ少なくない?
(ゴング)

(陣内)言えや!

(多田)そうなんですよ。

(陣内)毎回なの?
毎回なんです。

(田中)え~ 2枚?
2枚なん…。

言えや!
≪言わへんの?≫
こうなると もう…。

(多田)そうなんですよ。

(多田)すごい いつも…。

(川島)知らんわ!そんなもん。
(ゴング)

岩井は どうですか?
岩井ね。

ゴルフウェア。
何それ?

最近ゴルフ始めようと思って
ゴルフやってる知り合いと

ゴルフウェアを買いに行ったん
です。ゴルフショップに。
なるほど。

で なかなか
ズボンが決まらなくて

なんか どういうのが
良いんだろうなと思いながら…。

ちょっと これに しようかな
って言ったら

一緒に来てた人が
「そんなん やめろよ」って。

…って言われて。
半笑いされて。

でも なんか俺は
あんまり汚れなさそうだから

ツルツルした感じがいいと思って
店員さんに

「すいません ちょっと これ
試着したいんですけど」

って言ったら店員さんが…。

みたいな…。

そんときに いや…この…。

(笑い)
(岩井)ゴルフのものって…。

全部おじさんみたいで
よく わかんない…。

…が ついてたりとか。

(岩井)このブランド。

俺ゴルフせえへんからこそ
ちょっと分かるな。

分かりますよね。
変な偏りの…。

今はオシャレなの
ありますよね。

やっぱ目立たなあかんしね
目立たなあかんから

ちょっとカラー
危険防止のためとか。
≪そうそうそう≫

最近は でも…。

いやいや…。

あれで歩いてたら。

ゴルフのもの全部ダサいからな!

だから選べないんだから!って
なる。全部おじさんみたいで。

やすとも その「古いわ。」
ってのは何なんですか。

これちょっと私 陣くんとか
同期ぐらいなんですけど…。

上の気持ちも分かってくる。
だんだん。

で 下のことも
分かりたいと思ったり

一緒に お話ししたりとか
すると アレなんですけど…。

…っていう。
(陣内)ツッコミとしてのね。

「それ古いわ。」っていう あれ。
なんか言ったら…

「あ~ もう それ古いわ。」って。
で 言われるから…。

ハハハ!怖いんや。

言い方が 言い方が もう…。

こんな言い方じゃないときも
あるんですけど。

まあ 我々 先輩に「古いわ。」
なんか言えへんかったもんな。

言えないし。
でも逆に言うと その…。

そこからぐらいの方が…。

今となったら。
(ともこ)そう!

だから ちょっと…。

1回のツッコミは いいねん。

「ちゃうわ!」とかは いいけど
そのあと「ちがいますよ~」って

やっぱり言ってる人も
いるのにも かかわらず

ず~っと「なんとかなん?」「俺!」
みたいなん言ってるのとかは…。

…と思うとき あります。

(ゴング)

たまってるね。

(やすよ)もう いなくなりました。
(ともこ)
もう師匠たちも優しいですし。

え~ そっか。

雅にいさん…。

(ゴング)

ずっと?

なんやねん。なんやねん。
ずっとなわけ ないやろ。

ずっとなわけは ない。

「何が古いの?」って聞き返したら
何も言わなくなるんですよ。

うわ~ もうコイツ殴られたら
いいのにと思うときもあります。

ちょっと これ…。

田中とか あるか?

じゃ 実家にプレゼントに
しようかな。

え?実家にプレゼント?
実家から…。

って連絡 来たんですよ。
え!?

(田中)パワーショベル。
写真 あるんですけど。

小型のが。で パワーショベルを。
(川島)いや~ 高っ!

「これって何に使うの?」
つったら…。

って言うんですよ。
≪へえ≫

ゴボウって 普通
こうやって抜くと

プチンと途中で
切れちゃうんですって。
切れちゃうんだ。

だから…。

それが もう年でキツイから
つってて で…。

買ってあげて帰ってみて…。

(笑いと拍手)

いや 計算が…。
何回 転生しなきゃいけない。

確かに。
その計算もせずに…

ゴボウやめれば
いいじゃんと思う。

おっかしいっすよね?

中古だから これしか
ないんっすよ。

色が?
色が気に食わんな。

親孝行してますよっていう。

すいません ちょっと。
(川島)ハッキリ言うた。

そうですよね~。
終われませんよ。

このままじゃ ちょっと…。
終われへん。

≪終わりに≫

はい。わかりやした。

どれがいいでしょ。
頼むで。

(川島)さあ ラスト。

あの…発声練習。
発声練習。

(多田)舞台前に…。

ってなるんですよ。

(陣内)
いやいや 言うやん「あっあっ」
って。声 出るかなって。

(川島)ちょっとタン絡んだ人?
そんなん いらんやんってこと?

いや もうちょっと なんかこう
陰で やってほしいというか。

多田くん…。

(笑いとゴング)
すいません。

すいません。すいません。

すんごい後味 悪いよね。
間違えました。

す~ごい後味 悪いですね。
これは間違えました。

今日 もう多田で いこ。
はい 多田。

(川島)まだまだ ありますもんね。
告知コメント。

芸能人の方が。で そんときに…。

ときどき…。

あ~ います。

言うじゃないですか。

(川島)まだまだ ありますよね。
≪でしょ?ほか何?≫

(陣内)もう数ないな。

あの 行ったら

「よかったら広げて下さいね」。
ああ 言いますよ。

(川島)まだまだ あります。
≪でしょ?≫

わかりました。え~。

(川島)服屋さん あるんじゃ
ないですか。服屋さん。

ほんまや。
(川島)まだ ありましたね。

服屋さん…あの 行ったら…。

ってなりません?

そんなこと言い出したら…。
(陣内)キリないよね。

…とかやろ?
(多田)持ってますよ。

(陣内)いやいや そう…。

(多田)なるんですよね。
我々はね…。

(多田)「着てます」とか。

そうなんですよ。
かぶるのが嫌やから。

そうですね。
っていうのも あります。

カレー屋さんってやつ。

≪どれどれ?≫
(川島)おそば屋さんのカレー。

いや…やっ…え?
これは何?
これ どういうこと?

いや これ…ちょっと見てもらって
いいですか?写真。

(ゴング)

(川島)2周目?
聞いた聞いた もうええ。

かつて…。

♬~

<来週の『DX』は…>

車とかもプレゼントしたんで…。
<オカンの異常行動が明らかに>

<さらにシュウペイが…>

結果発表~!
(拍手)

<果たして どうなる!?>

♬~