マツコ会議[字] 音楽プロデューサーSKY-HIがヤバい…業界の暗黙ルールぶち壊す!…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ会議[字] 音楽プロデューサーSKY-HIがヤバい…業界の暗黙ルールぶち壊す!

話題の自腹1億円オーディション…業界の革命児SKY-HIを深掘り!デビュー直前BE:FIRSTの新戦略は?光と影を知る男の執念…マツコも嫉妬「ヤバい男よ!」

出演者
マツコ・デラックス
【中継先】SKY-HI
番組内容
「マツコ会議」…毎週ちょっと気になる話題の人や場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行!途中、分からないことがあったら、スタッフと一緒になってマツコも検索し深掘りしていく!皆様も「マツコ会議」に一緒に参加しながらご覧下さい!
監督・演出
【チーフプロデューサー】島田総一郎
【プロデューサー】吉無田剛
【演出】橋本和明

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 石原
  2. HI
  3. SKY
  4. ホント
  5. 面白
  6. オーディション
  7. スカ
  8. ハハハハ
  9. マツコ
  10. リュウヘイ
  11. FIRST
  12. going
  13. ウソ
  14. ミュージックビデオ
  15. 今回
  16. 大丈夫
  17. BE
  18. ROOKIES
  19. イカレ
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(マツコ・デラックス) もう みんな。

大家族のパパは
大概 イカレてるじゃない?

(笑い)

<オーディションを勝ち抜き…>

リュウヘイちゃんね…。

(笑い)

変わってるよね?

(笑い)

♬~

(栗原)
今日もよろしくお願いします!
お願いします。

ってことで今回はですね…。

そして プレデビュー曲の
ミュージックビデオが

再生回数1600万回超えの
BE:FIRSTさん。

(稲永) SKY-HIさんといえば…。

…になったんですけど

マツコさん…。

持たれてます?

…だと思う この人。

(笑い)
お呼びしましょうか。

ということで 本日の中継
こちらです ジャン!

どうも SKY-HIです。

あれ?

めちゃくちゃ浅草ですね。

すいませんね 浅草まで。

いえいえ ちょうど…。

…と思ってたとこ
だったんで。

(石原) ハハハハ!
めっちゃフォロー。

怖いよね。

(石原) 怖いですか?

彼…。

SKY-HIさんっていうの?

スカ…。

スカ… スカさん?

スカさんは違うと思いますけど。
ハイさん?

だって もう…。

俺も…。

(石原) あっ 日高から来てるんだ。

ラッパーの先輩の時点で それも
ろくなもんじゃないからね。

(笑い)

♪~ 信じた明日も
君は過去と笑うの?

♪~ 流し去る力も無く

<『紅白』に7年連続出場した

大人気アーティスト AAAの
ラップ担当…>

…をつくりたいと思います。

<こう宣言し…>

…かなと思って。

…したっていう
形ですね。

<なんと 自ら1億を出資して

ボーイズグループ
オーディション

「THE FIRST」を開催>

良質な…。

<2か月に及ぶ合宿を含めた…>

♪~

<オーディションで…>

(3人) ありがとうございました。

<自ら…>

(笑い)

<さらに…>

しかも…。

一緒に…。

…と思い。

…と思って書いて来ました。

<手書きの誓約書を渡すなど…>

<とにかく
全力で若者と向き合う姿が

視聴者に刺さり 共感を呼んだ>

♪~ Be the one

♪~ Can’t stop
going going going

<SKY-HIが選んだ7人

BE:FIRSTのプレデビュー曲

『Shining One』のミュージックビデオ は…>

(一同) イェ~!

<新しい時代のプロデューサー 像を

見せてくれたSKY-HIは

一体 何者なのか?>

あれ。

まぁ まぁ まぁ…。

(笑い)

あのね それ以前に やっぱりね…。

(笑い)
もう このスカちゃん自体がね。

(石原) 思いましたよね。

(石原) 思いました 思いました。
思ったでしょ?

でも 逆に言うと…。

どっちかっていうと…。

だから…。

…っていうことかなって思います
どっちかっていうと。

それを何か…。

ハハハハ…。

これ 別に…。

何かを…。

…だと思うのよ。

何か分かんないけど
この爬虫類顔の男を

応援しようと思った人が

私は結構いた気がするんだよね。

あ~。

また あの…。

そうですね。

…っていうね。

(泣き声)

面白かった。

そうですね でも まさに
最初から…。

…んですよ
番組にしたいなと思った時に。

<事務所の社長として
オーディション企画を

自ら『スッキリ』に持ち込んだ
SKY-HI>

…に言ってたのは。

どっちかっていうと…。

オーディショナル ドキュメンタリー を

やるっていうテンションで

面白いと思ってくれたら
やってくださいという

話の仕方をしたんですけど。

何か だから あの…。

…たちがさ。

…っていうね。

何か もう…。

…みたいなさ

そういう見方のほうが
メインになってしまうぐらい。

実際に やっぱ…。

逆に…。

そうなったら…。

…というか
全員一緒に 人生懸けて

一緒に これから頑張って
戦って行こうという同志なので。

何か それは やっぱ…。

…になるし。

ホントに
いまだに やっぱり…。

あの合宿の期間は。

何かさ すごい あんなの
見たことがなかったんだよね。

みんな 作り笑い…
作り笑いって言ったら悪いけど。

受けるわけだから
ちょっとでも…。

…じゃない 普通。

あんまり…。

そうですね。

うちは…。

技術の…。

発想力と…。

そのアーティスト性とか…。

…のでという打ち出しの下に
来てくれてるから。

言葉 難しいですけど…。

…と思います。

何か みんな みんなさ…。

(石原)
分かる それ すごい感じた。

私 これ…。

…って思って。

ハハハハ…。

私は…。

…なとか。

…と思います。

やっぱ あの状況が そうさせてた
ってところは あんのかな?

環境は やっぱり
絶対に人をつくるし。

…から すごく難しい。

でも チームというか…。

少し…。

(笑い)

そうなんだよね。

(笑い)

何かさ あのさ…。

かがんでさ…。

…と思うのよ。
そうですよね。

ハハハ… そもそも。

…っていう環境って

今の…。

この人…。

…こともするんだけどさ。

何か これ…。

見せられてんのよ
っていうさ。

『スクール・ウォーズ』とか
見てるみたいな

感じになって来るのよね。

自分は『ROOKIES』の
つもりだったんですけど。

あのね 『ROOKIES』よりも
古いんだよね。

ハハハハ…。
何かね。

…というか。

あと でも どっかで…。

お前らは!っていうね。

(石原) ホント。

もうちょっと…。

多く…。

…というふうに
言ってくれるので。

いやいやいや…。
ハハハハ…。

そんなグループ分けは
したことないですけど。

(笑い)

だから…。

そうですね。
いろいろ 何かね…。

体験をさせてもらった。

でもさ これ だから

日本の音楽に対する思い
みたいなものも もちろんね

あるんだろうけど。

やった…。

<早稲田大学 在学中に

メジャーデビューを果たした
SKY-HIには

当時から
音楽業界を変えたいという

強い思いがあった>

それって もう…。

…ことでしかないというか。

そういう子っていうのは…。

…なと思ったので。

…ことでしか。

彼らに対して ちゃんと…。

やっと…。

…ことに多分なってて。

…のかなって気はします。

だから いろんなね
もちろん この世界にいるとさ

いろんなものを見るわけじゃない
表も裏も。

そうですね。

同時に やっていたりしたから。

…とは思います。

でもさ…。

あの年代の時に…。

…してたとしてさ。

あんた。

僕すか?
うん。

どっちかっていうと 例えば…。

そういう意味での
陳腐な言葉になるけど…。

(笑い)

まぁ…。

そこをさ…。

…わけじゃない。
そうですね。

…だとは思います。

だから そういう意味で…。

だってさ…。

<SKY-HIが次に仕掛けたのは

ミュージックビデオ の制作費をはじめ

メンバーのさらなる育成のための

クラウドファンディング>

<開始 わずか35分で

目標の1億円をクリア>

ホントに もう…。

…のよ この人って。

またさ…。

…のよね。

社長はおろかさ
一人一人の人生…。

これからさ…。

またまた これ ファンの人には
怒られるかもしれないけど…。

…わけじゃん。

そう思います。

別に それは裏を見せるとか

っていうことじゃなくて…。

…んだろうなっていう感じ。

そうですね。

…ですかね 多分ね ハハハ。

…のね この人は。

(笑い)

事あるごとにウソをつかないを
言うってことは

どれだけウソつかれて来たか
ってことよ。

(石原) 相当なトラウマ。
そうよ うん ホントに。

だって それを言うんだったらさ
もうさ…。

…っていう業界じゃない。

そうですね。

これも使いづらいかも
しれないんですけど。

そういうのに…。

…はあって。

やっぱり…。

コミュニケーションとして…。

マツコさん ウソをつかれて来た
っておっしゃってたけど。

…ところは
相当あったなと思います。

今回だったらね。

(笑い)

そういうことですね。

やっぱり 何か…。

なんだなっていうのを
改めて今回…。

みんなが いい人ですよねって

最初から思う人って…。

…んだと思う。

マツコさん ちょっと…。

誰? 誰?

ちょっと入ってもらって。

あ~ はい はい…。

こういうね どうも。

あれ? 1人いないじゃない。

ちょっと体調不良で1人。

あれ? ちょっと待って。

これ。

(笑い)

全員目玉?
まぁ 座ってよ。

(一同) 失礼します。

あっ そう。

(笑い)

まぁ だから 途中ね
話 聞いててくれたんだったら

もう分かったと思うけど

やっぱり いろんな
オーディションがある中で

これ 選んで来てる時点で
頭おかしいじゃん みんな。

(笑い)

この子たちの。

大家族のパパは
大概 イカレてるじゃない?

(笑い)

そうなのよ。

大体ね。

(笑い)

だからさ 何か…。

じゃ リュウヘイとかに
聞いてみます?

僕ですか?
リュウヘイ 14歳なんで。

かわいいな ホントに。
(石原) かわいいね。

かわいいな ホントに。

リュウヘイちゃんね…。

…わけじゃん。

その中から このオーディションを
選んだのは何でなの?って。

やっぱ 僕…。

純粋に。

あとは…。

(レオ) それは ちょっと…。
(リュウヘイ) そんなことない。

まぁ でも…。
変わってるよね?

(笑い)

<マツコが…>

面白くないのがいいの
面白くなったら終わり あんたは。

そんなことないですよ。

どうにか面白くしてください。

ほらね 面白くないでしょ?

(笑い)

(シュント)話すのが苦手なんですけど。
大丈夫 大丈夫。

話すの苦手ですって言って

ペロって舌出しといたら

みんな
キャ~って言うから大丈夫。

(大悟) さすがやったね。