一撃解明バラエティ ひと目でわかる!![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

一撃解明バラエティ ひと目でわかる!![字]

亀梨和也&高嶋ちさ子&チョコプラが世の中の気になる疑問を1枚の写真や動画で一撃解明!!空から魚が!?アメリカのスケールデカすぎ魚不足の解消方法が…ひと目でわかる!

出演者
■番組MC:亀梨和也、高嶋ちさ子、チョコレートプラネット
■進行:滝菜月(日本テレビアナウンサー)
■スタジオゲスト:神谷明采、小島瑠璃子、中岡創一(ロッチ)
■ロケゲスト:眞鍋かをり ほか
※50音順
番組内容
亀梨和也&高嶋ちさ子&チョコプラが世の中の気になる疑問を1枚の写真や動画で一撃解明!!
▽57年前の東京五輪、アナログすぎる驚きの測定方法が…ひと目でわかる!
▽空から魚が!?アメリカのスケールデカすぎ魚不足の解消方法が…ひと目でわかる!
▽売れっ子実演販売士は自宅でどんな便利グッズを使っているのか…ひと目でわかる!
▽日本最少のカヤネズミ、今しか見られない激レア巣作りの様子が…ひと目でわかる!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 中野
  2. 眞鍋
  3. 福田
  4. 神谷
  5. 小島
  6. カヤネズミ
  7. 松尾
  8. 松下
  9. ハハハ
  10. 中岡
  11. 拍手
  12. ホント
  13. 一撃解明
  14. 大丈夫
  15. 一体
  16. 一同
  17. 今回
  18. 面白
  19. お願い
  20. お弁当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(亀梨) 一撃解明バラエティ…。
(4人) ひと目でわかる‼

<気になる疑問を

写真1枚で 一撃解明!>

<まずは…>

(実況) ジェイコブス イタリア!

ジェイコブスが前に出た
イタリア ジェイコブス!

(実況) アップだ。

(小島) この瞬間!

<に欠かせないのが…>

<現在 競泳では
当たり前となった

ゴールとともに…>

<を使用し…>

<…してタイムを計る>

<ちなみに 選手の…>

(一同) え~!

<では…>

<陸上競技 男子100mでは

どのように
タイムが測定されていたのか?>

<これを見れば…>

(拍手)

(高嶋) 線の真上… 横に
みんな ガ~っと並んでて

左側にいる人は
ちょっと後ろから見てるから…。

きっと。
そうですね。

(滝) おっしゃる通り…。

(滝) …になったということです。

(長田) 1人に3人 付いて。

(亀梨) じゃないと
いろいろ不正みたいなこともね。

(中岡) それこそ…。

分かんない ベテランかどうか。

(小島) 分かんないよ!

お~。

(滝) これは…。

まずは 写真でいって。

(滝) そして 他にも…。

お写真があります こちらです。

(滝)
追加でありがとうございます。

同じようにゴール地点で
のぞき込む形で計っていたと。

でも 最初に…。

ホント。

「うわ~ うわ~! やってもうた。

でも あと2人いるし
えっか~」…。

「取れてない?」。

もしかしたら…。

けど…。

こうじゃないですか?

<言われてみれば…>

<たった…>

<今 一番撮りたい
激レア野生動物とは!?>

<1日1億円 売り上げる
実演販売士が

普段 家で使う
本当に使える便利グッズ って何?>

これいい!

これいいですね!

<その全てを…>

そして ミス東大生
神谷明采さんです。

よろしくお願いします。
お願いします。

(滝) 2020年に なんと

「ミス東大」のグランプリに
輝かれています。

(小島) キレイ過ぎる!
(松尾) すごいな~。

(神谷) そうですね。

(笑い)

その写真を
出して来るところがですか?

ごめんなさい。

(松尾) めっちゃ出てましたよ。
気を付けてください。

<ひと目でわかる‼>

<ここは…>

<…の山間部>

<ここは2000以上の湖が
点在する…>

<…訪れる
全米屈指のマス釣りスポット>

<だが ある問題が
懸念されている>

<それが…>

<しかも その影響で…>

<…するケースも
報告されている>

<そこで
ユタ州の野生生物資源局は…>

<…と計画>

<しかし ここで…>

<通常は大量の稚魚を

トラックで湖の近くまで
運ぶのだが

山間部は…>

<それでも 現在…>

<釣り好きが集まっている>

<一体…>

<これを見れば…>

(一同) え~‼

<超豪快!>

すごい!

(拍手)

(中岡) ハハハハ!

いや すごい画。

ちょっと
衝撃的な映像ですけれども

ちさ子さん
これはボタンが進みましたね。

だけど 日本人だったら…。

確かに思っちゃう。

何か 筒とかのね
滑り台のス~って

キレイに入るように
衝撃がないようにと

思いますけどね。

大丈夫で 実際に魚も増えてる
ということですから。

(滝) 意外に…。

(滝) 陸路で振動とかもあるので。
狭い所に長くいてとか。

だから 全員がホントに…。

…スポ~ンって入ってる。

<ユタ州の調べでは

およそ95%の稚魚が
着水後も元気に過ごすんだそう>

<…が ひと目でわかる‼>

<秋に…>

<…と呼ばれるほど

食物繊維や鉄分が
多く含まれている

栄養価の高い果物>

<突然ですが 中岡さん>

<…か ご存じですか?>

(中岡) 10秒…。

(滝) 見せてください!

(笑い)

(小島) 「一字苦」。
正解は…。

<「花のない果実」と書いて

無花果>

<だが 通常 果物は

花が咲き 受粉が起こらなければ
果実は実らない>

<もちろん…>

<では…>

<これを見れば…>

≪これ 花?≫
これが花です。

あれ? ちょっと あの…。

うちのご意見番 ちさ子さんが
全く微動だにしないという。

花なんですよ。
花じゃなくて これは…。

でも 普通に解釈すると 実の中に
このポジションにいると

種だとは思うんですけど。

(滝) 花 食べてます。

≪どういうこと?≫
(滝) 実はプチプチ食感の

ここ 一つ一つが花が熟した部分。

(滝) 他の余計な生き物に
邪魔されずに

このハチだけが
実の隙間から入れるように

中でひそかに
花が咲くといわれています。

そういうことか。

(滝) 皆さんが召し上がって
いただいてるのは

受精 行わずに果実になる
というものなので

虫がいるとかはないです。

ビックリした。

(滝) ちなみに 黄色くて丸いのが
種に当たる部分。

(滝) …なんだそうです。

<このような花のつき方は…>

<…も同じ仲間>

<昔の人は 実に隠れる花に
気付かなかったため

このような名前が付いたと
いわれている>

ちさ子さん。

…っていうことも ひとつ。

なぜ あの漢字になったか。

全然 全然。

<これからの季節…>

<…存在するといわれる>

<カニといえば…>

<特徴的なのが この…>

<これを見れば…>

♬~

さぁ 皆さん。

おっと
ちょっと伸びませんでしたが。

私?
はい。

いやいやいや いや いやいやいや。
いかがですか?

いや いやいや そんな…。

(滝) このカニは…。

平べったい脚は遊泳脚といって

サメですとか エイなどの…。

これが どれぐらいの速度なのか
って ちょっと1個…。

(滝) こちら とある…。

…ほどと確認されています。

時速3キロですよ!

僕 ちょっと野球 好きなんで
あれですけど…。

(笑い)
魚も3キロのクラブがいたら

越えちゃうみたいな。
越えちゃわないですって。

(滝)
この警戒したマッドクラブは…。

(滝) …ではないかと
いわれています。

まだまだ 他にも…。

(滝)
…というカニなんですけれども。

(小島) 集団で?

(滝) …ということなので
ご覧ください。

どうでしょう? 何に…。

あ~ あ~!

(小島) そっくり!

見事 一撃解明になりましたけど。

何で こうやって…。

(滝) 専門家の方によっても

このような泳ぎ方
どうしてするのかっていうのは

まだ解明されていないそうです。

結構…。

こうやって。

<他にも変わった生態を持つのが
こちらの…>

<毒を持つイソギンチャクを
ハサミで持って

敵を威嚇>

<その姿が まるで
チアリーディング に見えることから

通称 「ポンポンクラブ」と
呼ばれている>

続いて行きましょう
続いては 一撃解明…。

(拍手)

このコーナーは
皆様から頂きました…。

今回は松尾さんが ぜひ…。

(松尾) いろいろな…。

(松尾) …の方
いらっしゃるじゃないですか。

あの方たちが
家で何を使ってるのかを知りたい。

(小島) 確かに。

(松尾) 多分 ああいう…。

ホントに…。

(中岡) ホンマや。

(キングダム 中野) 実際に…。

<驚異の…>

<実演販売の第一人者
レジェンド 松下も認める…>

<彼の…>

(眞鍋) どうも!

何か これ…。

<では 早速…>

(眞鍋) こんにちは~。
こんにちは。

(眞鍋) どうも お世話になります。

(中野) そうですね。

(眞鍋) 3人!?

…じゃないですけども。

へぇ~。

いろいろ使ったりはしてるので。

キッチンに。
(眞鍋) うれしい!

<一体 どんなものなのか>

<キッチンにある…>

<いざ…>

<すると…>

(眞鍋) 緑の… これ。

という商品で…。

(中野) ズッキーニを
やってみたいと思います。

<ここで…>

(中野) 端を落としていただいたら
あとは…。

(中野) こんなふうに ズブっと。

あとは ちょっと
こちら ご覧になってくださいね。

手で回して行きますと。

(中野) つまり 麺みたいに

ビロ~ンと出て来てるの
分かります?

面白くないですか? これ。

こんなふうに…。

面白いでしょ?

キングダムさんが…。

ハハハ…!

(眞鍋) ヌードル ヌードル。

(中野)
野菜の新しい食べ方として。

(眞鍋) なるほどね~!

(中野) お値段 大体2500円
ぐらいだったと思います。

(眞鍋) ここに付けてある
これは何ですか?

卵みたいな。

(中野) 商品名が…。

(眞鍋) ちょっと待って
「台所でペタッ!」。

(中野) 貼ったら…。

(中野)
「9月28日に仕込みました」

…みたいなのを書いて
いろんな容器に貼っておけば

何日に作ったのかっていうのが
できるじゃないですか。

(眞鍋) ちょっと すいません。

(中野) マスキングテープって。

どうしても 両手で
ピッとやって ピッとやって…。

(中野) 今 貼ったほうの…。

(中野) これも ちょっと
面白い便利グッズですね。

これ買う!

<ハッシュタグを付けて投稿
お願いします!>

(中野) 今 貼ったほうの…。

(中野) これも ちょっと
面白い便利グッズですね。

いろんな保存容器
あると思うんですけど…。

(中野) …持って来て。

(中野)
開けると裏に 分かります?

(中野) よく見ていてください
行きますよ。

ウッソ~!

これ買う!
これいいですね!

(中野) ほら!

(眞鍋) すごい!
(中野) 名前がですね…。

(中野) そのままなんですけど。
ストレート そのまま。

(中野)
これ 2個で1000円ぐらい。

ちょっとした
ちょっとしたとこなんですよ。

すごい!

すごい フタがやわらかくて。

(小島) 欲しい!

すごいわ これは。
(松尾) これ いいな~。

これ 衝撃。
これ 衝撃!

(眞鍋) 何か シールみたいな。

(中野)
…という商品なんですけど。

(中野) キッチン以外の
いろんな所で使えるんですけど

僕の使い方としては
スマホとかタブレットで…。

(眞鍋) あります あります。

そん時に
こうやって置いてると…。

(中野)
斜めにしようと思っても…。

(眞鍋) こうなってね。

ここ見ててください
スマートフォン そのまま…。

ほら! ハハハ…。

(眞鍋) ちょっと待って~!
ちょっと待って ちょっと…。

え~!

(眞鍋) リアルに。
(中野) そうですね。

<と…>

(眞鍋) 玄関。

(中野) えっ?
ハハハ…!

来ちゃいました。

(眞鍋) あれ?

(レジェンド 松下)
逆に そういうのは…。

<松下も…>

(中野) その辺 あるかな?

(眞鍋) これとかも何か…。

<出るわ 出るわ>

(中野) それも便利ですよ。

(中野) そうすると
加熱が始まるんですね。

3秒たったら あとは…。

(中野) 空気が入らないように
保存できますんで。

ピ~っと やって行くだけで。

(小島) こんな簡単で。

(眞鍋) すご~い!
しっかり とまってくれるので。

(眞鍋) めちゃくちゃ いい!

(中野) ハハハ…!

(中野) ハハハ…!

(中野) 本体100円で買って…。

(眞鍋) 電池なんですね。

もっと こういうデカいやつで

バンって挟んでみたいなのを
持ってるんですけど。

今 あのサイズで…。
十分 行けます。

<ここまでの…>

<続いては…>

(眞鍋) 何だろう?

(中野) これは…。

(眞鍋) すご~い ピンポイント。

<日々 子どものお弁当も作る…>

(中野) そのまま上から行きますよ
スッ 下ろすと

ここ分かります? 断面。
(眞鍋) あ~ なるほどね!

(中野) これ2回
両側やってもらうと ほら。

(松下) いい!

(中野) いいですよね~。

(中野) お弁当に便利なやつ。

朝 お弁当 作ると
お子さんのお弁当なんで…。

なので…。

(中野) 作り終わった後は…。

「今日は冷凍にしよう」って
一品…。

(眞鍋) ちょっと待って…。

(中野) これも確か
100均だったと思うんですけど。

(中野) こうやって
たこ焼き器で油塗るやつを…。

(眞鍋) めちゃくちゃいい。

(中野) これ分かるかな?
押したら出ます。

あとは はけで
こうやって塗って行くので…。

キッチンペーパーの
節約になりますよね。

<と…>

(眞鍋) ちょっと待ってください。

(眞鍋) これ何ですか?

(中野) ミニブレンダ-ですね。

(中野) これ ないんですよ。

(眞鍋) え~ あっ そうなんだ。

(中野) いいですよね。
(眞鍋) いいわ。

(中野) 最後 くるっと巻いたら。
(眞鍋) キレイ キレイ…!

キレ~イ。

ホントだわ。

(中野) ちょっと冷ましておきます
で その間に…。

(中野) ちょっと炒めてあげて
ということでバター。

(中野) そうですね これも…。
(眞鍋) 何?

今 さらっと出しましたけど。

(中野) 計量できるバター容器
というものです。

ちょっと分かりますかね?

下 見ると ステンレスの網が
付いてるんですね。

持って来て 買って来て置いたら
上から このステンレスの網を

ぐ~っと押してあげると
全部がバラバラに切れてる。

(眞鍋) いいんだ じゃ それで。
(中野) そうです。

めちゃくちゃいい。

で バターナイフもここに入れる
スペースがありますので。

一緒に入れておけばなくさない。
(松下) 中に しまえるんだ。

(中野) ハハハ…!

(中野) これは ご飯が…。

(中野) そのまま たまらずに…。

(眞鍋) あ~!

(中野) そうですね。

<そして…>

<さらに…>

(福田さん) この範囲の中で…。

(一同) え~!
(中岡) 絶対無理やん。

<売れっ子実演販売士が…>

(眞鍋) 大丈夫なんですか?
(中野) 大丈夫なんです。

のせてあげると…。

なるほど キャラ弁じゃないけど
そういうのが。

(中野) うちの子 虎之助
という名前なのでトラのね。

(眞鍋) かわいい。

(中野) 絵が得意じゃない方は…。

(松下) すご~い。
(眞鍋) すご~い。

(眞鍋) あっ なる なります!

<切って行けば…>

(中野) こうやって
このままポンとのせる。

(眞鍋) いいお弁当。

(中野)
10分ぐらいで作れました。

(眞鍋) 素晴らしい!

<ここで…>

(中野) それは…。

(眞鍋) また すごいネーミングの。

(中野) あっ そうなんですよ。

(眞鍋) 実演販売士さんって
自分の商品とかもあるんですか?

(松下)
僕 結構いっぱい作ってます。

(中野) 玉ねぎとか…。

容器に入るぐらいに
ざっくり切っていただいたら

あとは 開けていただくと…。

(中野) ここが…。

それがですね…。

(中野) だいぶ やりにくいですね。

(眞鍋) 行きますよ。

おっ あっ 何 思ってたのと違う!

思ってたのと違う。

わっ 切れてる!

眞鍋さん もう出来てます。

(眞鍋) う~わ~! 出来た!

これ すごい!

(中野) めちゃくちゃ
細かくなってますよね。

(眞鍋) 細かいし早い!

(松下) 洗いやすいです。
(眞鍋) 絶対そうですよね。

(中野)
ちなみに 今 玉ねぎやりましたが
いろんな用途がありますんで。

(中野)
パン粉ない時 買いに行ったら
ものすごい時間かかりますから。

<その他…>

<ワインの…>

(眞鍋) 来てる 来てる…。

あ~!

そうですね。

<売れっ子…>

<その数…>

(拍手)

さぁ ということで 松尾さん。

総括していかがでしょうか?
どれか使ってみたいな…。

(松尾) まず 何買いに行こう
ですよね 明日。

これマストですね。
(松尾) はい タッパーのやつと。

28も ちょっと頂きます
それも1つください。

28も1つ。

(松尾) それを はい 1つ。

(松尾) それだけで大丈夫です。
白のみになってます。

今なら…。

サービスとしまして…。

うわ~!
(松尾) サービスでジャー?

一番デカい。

<ひと目で知りたい 続いては…>

<一体 何?>

こんにちは 神谷明采です。

野生動物の撮影に行って来たと。

<ここは 鳥取県の山あいにある
のどか~な町>

<神出鬼没な…>

<貴重な一枚や…>

<レアな姿を撮影>
すご~い。

<福田さんが…>

<…で よく見られた>

<体重は五百円玉ほど>

小っちゃ。

<というが 現在…>

<地域によっては…>

<そんなカヤネズミが…>

<福田さんは…>

<いまだ…>

(福田さん) そうですね
大人でその大きさなので。

(福田さん) それは…。

(神谷) 楽しみだな。

<だが 相手は野生の生き物>

<そこで 今回…>

<めったに見られない野生の…>

(小島) 青いやつ?

うわ~!
(小島) 上ってる!

(神谷) ここですか?

<目の前に広がるのは…>

(神谷) この草原ですか?
(福田さん) はい 何匹ぐらい?

大体 今…。

(一同) え~!

はい 恐らく1匹だと思います。

<およそ150m四方の…>

<6cmほどの…>

<そして 子育て用の巣作りを
するのは そのメスのみ>

<まさに…>

え~!

正直…。

<福田さんの…>

<も合流し いざ…>

(福田さん) そうです そうです。

(福田さん) これかなっていうのが
もしあれば…。

(福田さん) こういう所が
イノシシが通った跡…。

(神谷) うわっ!

見てください 確かに通れますね。
(福田さん) 通った跡が…。

(神谷) 通った感 あります。

(福田さん) イノシシが踏んだ跡は
こういうふうになってるので

大丈夫なんですけど…。

立ってる…。

草に
巣があるってことなんですかね?

<そう カヤネズミは この…>

うわ~。

見てください ここ。

(神谷) うわ~ ここ…。

(福田さん)
…っていうか こう見た時に。

…っていうのがあるんです。

それを こうやって…。

(神谷) 難しい。

<皆さんは…>

あっ ありました ありました
ありました! あれですね?

(福田さん) そうです。
(神谷) ホントだ。

<これを見れば…>

あ~。
え?

<大きさは…>

<これこそ…>

<よく見ると…>

<カヤネズミの…>

<しかも 驚くべきことに…>

え~!
えっ!

(福田さん) 哺乳類で草の上に
何か編んで作るっていうのは

日本には多分いなくて すごく…。

(神谷) こういう…。

…とかだと
分かんない 分かんないと思って。

解いて行くと 「あっ!」。

(笑い)

<では 一体…>

(福田さん)
張り込みをするのには…。

<出産を控えた
メスのカヤネズミは…>

<つまり 今 見つけた…>

基本的には…。

暗くなり始めてから
外に出て来るので。

<だが…>

<…を見つけるのは
ほぼ不可能>

<そこで…>

(福田さん)
これが 撮影するために。

<熱反応を感知する…>

(小島) うわ~ すご~い。

<では 今回の作戦をご説明>

<先ほど見つけた…>

<そして いざ…>

<だが…>

<…が勝負のカギを握る!>

頑張ります。

<果たして…>

<カヤネズミが驚かないよう…>

(福田さん) ただ このモニターを
見てるだけです。

<カヤネズミの…>

<と…>

(ゆうきさん) 多分いる。

(ゆうきさん) こっち側。

(福田さん) ちょっと すみません。

<すぐさま…>

<すると…>

(福田さん) いたいた…。
(ゆうきさん) 見えた?

揺れてるの 違いますか?

真ん中?
(小島) 青いやつ?

(神谷) 中に入りましたね。

<カヤネズミを捉えた>

まさか こんな見られ方してるとは
思ってないですよ。

<さらに…>

(小島) かわいい!

<目の前にカヤネズミが!>

<体長およそ6cm>

<葉っぱの上に
ちょこんと乗れるくらい

体も軽い>

(神谷) かわいい。

<あとは…>

<が…>

6時間が経過して…。

ちょうど さっき…。

見失ってしまって。

福田さんも…。

(ゆうきさん) そうだね。

つらいなぁ。

<すると この夜…>

<昨日のポイントで…>

<事態が動いたのは…>

<別場所の…>

(ゆうきさん) はい。

<もしかしたら…>

<暗視カメラを向けると…>

(福田さん) あった あった…。

<超貴重…>

<草をつたうカヤネズミ>

<すると…>

<作りかけの巣が!>

<中に入った
既に外装は作り終えている>

(神谷) 中にいるのは
分かったんですけど

こうやって待ってるところは
見てないですけど。

<よく見ると
中で細かい草が動いている>

<まさに
内側から草を編む瞬間だ>

<これは かなり貴重>

(神谷) だって もう
真ん丸になってるんですよ。

こうやって こうやって
編まれていて…。

<だが 巣の中で…>

<草を細かく切るカヤネズミ>

<両手で葉っぱを押さえ

歯で引っ張って割いている>

<この時は…>

<周りから…>

<今回 作った巣は…>

(神谷) それにしても…。

<こうして…>

<福田さん
本当にありがとうございました>

(拍手)

ちさ子さん いかがでしたか?

オスが入りやすいように。
そう!

(笑い)
バカじゃ ない。

カヤネズミの話。
カヤネズミの世界。

ちょっと大変でした。

…で よかったような気も。

おいしいね 蕎麦とか
そういうの行ってほしかった。

<それでは
本日 最も印象に残った…>

(拍手)

…のカヤネズミしか
いないっていう。

見つけて さらに
そこ 巣作り

するかどうか分かんない。
そうですね。

そこをたまたま撮れた
っていう これは…。

もう本当に素晴らしい!

維持してる。

<ちさ子憧れの
デヴィ夫人 81歳は

なぜ あんなに若いのか
その理由を一撃解明!>

<美しい!>

一撃解明です!
<お見逃しなく>