ホンマでっか!?TV【独身貴族…華麗な生活の裏に隠された孤独】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ホンマでっか!?TV【独身貴族…華麗な生活の裏に隠された孤独】[字]

独身貴族は楽しい?寂しい?▽趣味に買い物にお金使いまくり!恋愛も自由!小峠武井の華麗な独身生活&その裏に隠された孤独と不安とは…?

ご案内
Twitter公式アカウント⇒@fujitv_honma 
https://twitter.com/fujitv_honma 

ホンマでっか!?マンのLINEスタンプが登場!!LINEスタンプの専用URLからアクセス 
http://line.me/s/sticker/1109236 
または、LINEスタンプショップにて「ホンマでっか」で検索♪
番組内容
▼このままじゃダメなの!?独身満喫男子 お悩み相談
「いま独身を満喫しているけれど、このままじゃダメなんですか?」という悩みを抱えた芸能人がゲスト。仕事も充実し、趣味も探求して楽しく日々過ごしているのに、40歳を超え独身だと周りから「なんで結婚しないの?」と言われてしまう。でも、満足しているんだから、このままでいいんじゃないの…という悩みを相談する。
番組内容2
結婚していないことで周りからどんなことを言われるのか、独身をどんな風に満喫しているのかを聞き、評論家たちがそれに答えていく。
出演者
【MC】
明石家さんま 
【進行】
加藤綾子 
【パネラー】
磯野貴理子 
ブラックマヨネーズ 
EXIT 
【ゲスト】
板倉俊之(インパルス) 
木下ほうか 
小峠英二(バイきんぐ) 
武井壮 
【評論家】
池田清彦(生物) 
植木理恵(心理) 
牛窪恵(マーケティング)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
武田誠司 
【プロデューサー】
大江菊臣 
五十嵐元 
【総合演出】
出口敬生 
【演出】
西田賢 
【制作】
フジテレビ 第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 板倉
  2. 武井
  3. 小峠
  4. 結婚
  5. 小杉
  6. 吉田
  7. 木下
  8. 牛窪
  9. 植木
  10. 子供
  11. ホンマ
  12. 家族
  13. 兼近
  14. 結構
  15. 自分
  16. 趣味
  17. 池田
  18. A面
  19. お前
  20. 自由

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(加藤)今夜は
今 独身を満喫しているけど

このままじゃ 駄目なんですか?
という悩みを抱えた

芸能人の方々に
お集まりいただきました。

(さんま)本人が言う分には 別に
勝手にせえ いうことやねんけど。

ただ 小峠さん 周りから言われる
っていうのが ちょっと こう…。

(小峠)こっち側にいる4人は
それなりに たぶん…。

(小峠)趣味も 仕事も まあまあ
それなりに やらせていただいて。

ただ やっぱ…。

家族からもな。 要するに。
(小峠)家族からも言われたりして。

(小峠)でも 別に
われわれが 満足してるから

それは それで
いいんじゃないかっていう。

だから お孫さんの顔も
見たいやろうしやな…。

ほんで そんなもん つけて…。
別に 頭 つけてるだけですよ。

頭が ついて… 別に
ひわいなもん ついてないです。

「そんなもん つけてる」?

(小峠)1 2 3じゃないんですよ。

真ん中?
(小峠)真ん中じゃない。

玉袋のこと お袋なんか
言わないですよ!

[趣味や 仕事で
充実した独身生活を送る中で

実際 どんなことを
言われているのか?]

[それが こちら]

これ どうですか?
皆さん 言われないですか?

(武井)言われますね。
(小峠)例えば じゃあ 僕が…。

なら 子供ができたとして
そんとき あなたが…。

みたいなこと
言われるんですけど…。

それが どうしたんだよ!? って。
(板倉)そうね。 確かに。

(小峠)て言われるんですけど…。

子供のこと 考えてないねん お前。
参観日とか お前が行った場合

みんなが 若いお父さんなのに
「おじいちゃん 来てるの?」とか

なんねん。 ほな 子供は ちょっと
すねよんねん それで。 らしいわ。

だから これは 個人差
あると思うけど 板倉なんかは

絶対 言われないやろ?
結婚せえとか 子供 欲しいとか。

うち…。

ていう状態なんですけど それでも
親 言ってきた時期 あったんです。

(板倉)結婚 どうなの? とか
言ってきたんですけど 僕…。

両親に。
ずーっと してきたんですよ。

(板倉)で あまりに
しつこく言われるから…。

そんなこと できなくなるからね
っつったら そっから…。

(小杉)やめろや お前!

(木下)僕は 一貫してるんですけど
とにかく…。

(木下)だいたい 結婚してるやつ…
やつらがですよ。

やつらが?
やつら 皆 そうなんです。

て言うんですよ。 そやつら…。

必ず。 してますよね?
してます。 それは はい。

たいがい 皆 離婚してるんですよ。
僕が慎重なのは ああいうのは…。

そのとおり。
それを 何回も繰り返したりね。

絶対 やりたくないんですよ。
だから 慎重なだけなんです。

武井は?
(武井)確かに 小峠さんみたいに

心配もされますし
一番言われるのは

トレーニングとかのイメージ
あるじゃないですか。 だから

家でも 結婚とかしても
彼女ができても…。

(武井)すごい 言われるんですけど
全然 そんなことないですよ。

女の子とか 遊び 来たら もう…。

知らんがな!
知るか! そんなもん お前。

(武井)
食事も 何でも 食べるんですよ。

あ~ なるほど。
別に オリンピック 出るわけやないから。

(武井)アスリート食みたいなの
全然 関係ないです。

なのに 何か
欠陥があるんじゃないかって…。

武井みたいに… 俺なんかでも
運動能力 高い方やったんで

子供に期待するやん。
運動神経とか。

それ 言われるやろ?
(武井)すっごい 言われるんすよ。

(武井)だから 結婚 そろそろ…
あの人とか どう? とか

言われるのが だいたい…。

(武井)マジで。
最強コンビでな。

(武井)別に そんな人生を 子供に
押し付けようとは思いませんし…。

て 逆に思ったりしてるんですよ。
あっ 逆に。

EXITのお二人 どうなんですか?
(りんたろー。)僕は ずーっと

さんまさんみたいな芸人に
なりたいって思ってて。

(りんたろー。)だから…。

あの… ごめんなさい。 僕…。

(りんたろー。)違うんすか?

元祖EXIT!?

(りんたろー。)だったんすけど
さんまさんって 日本中の人を

みんな 幸せにしてるじゃ
ないですか。 笑顔にして。

努力はしてる。
なのに…。

ちょっと…。

(りんたろー。)そこに 違和感を
感じるようになってきたんですよ。

(りんたろー。)だから もう…。

多くの人より
1人の人っていうことですか。

1人の人 幸せにするって
ものすごく 立派なことや!

そっちの方が 難しいですかね?
たぶん。 俺の経験上

1人の人を 幸せにする方が
難しい。

だから
25年とか 50年とか… 結婚生活。

俺 もう…。

そこまで 続いてたら。

あの~… 分かんねん。

はぁ~。

兼近さんとか どうなんですか?
モテますよね?

(兼近)いや~ でも 僕も
30になったんで ことしで。

そろそろっていう年齢では
あるんですけど そもそも…。

周りはな。
今まで 見てきて。

で 周りにいる人たちも
タレントさんとかも

すごい状態 見せられてるんで。
よくない状態を。

(りんたろー。)まず 女性を知って。
(兼近)そんなわけないでしょ!

(小杉)
結婚は 童貞をなくしてからやで。

30 チャラ男!
30 チャラ男ですから。

でも 今の 兼近さんの話 聞いて
板倉さんも うんうんって…。

(板倉)
基本的に 全員 勘違いしてて。

(板倉)自由と 孤独っていうのが
セットなんですよ。

もう1個が 安らぎと 不自由
ってのが セットなんですよ。

このAセット Bセットしか
ないのに…。

Cセット 持ってる人も
いると思うよ。

(板倉)唯一 さんまさんが
それに近いんですよね。

(板倉)1回 結婚して 子供も…
子孫も残して

今 自由になってるじゃないですか
精神的には 家族 いるしって

思えるし 自由。 だから
さんまさんパターン以外 ない。

(板倉)Cセットが。
俺 Cセットに近いのか!

(木下)理想ですよ そんなの。
好きなだけ 恋愛 散らかして…。

(磯野)今も し放題だもん 恋愛。
だけど ちゃんと 家族は いるし。

はい 池田さん。
(池田)あのね 僕は もう…。

うわっ!

(池田)でも 離婚しようなんて
思ったこともないし かみさんは

若いときは 離婚することばっか
考えてたって する暇がなかった。

(池田)僕が 何もしないからね。
Cセットちゃうか? って 板倉。

(板倉)でも
今の 先生の口調からすると…。

(板倉)完全に 地獄のゾーン
あった感じじゃないですか。

(池田)それはね 日本の社会って
やっぱり 家族を基盤にして…。

それは 保守的な人 みんな
そうだよね。 家族が大事。

だから 名前も 同姓じゃなきゃ
なんてこと 言いだす人がいる。

家族が基盤だから そのためには
結婚が 一番大事だから 結婚する。

結婚しないやつは どっか
欠陥があるんじゃないかって

社会全体が思っている
っていうところがあって。

だから 結婚しない人は
少々 バッシングしても

構わないんだと思う人が 多いわけ
だから 結構 結婚しないやつは

いろんなことから…
いろんなこと 言われるわな。

植木さん。

(植木)裏にあるメッセージっていうのは
1つ目の 賞賛っていうのは

省略されている言葉が 「何で
あなたのような すてきな人が

結婚しないの?」っていう。

(植木)「そんなに 色々できるのに」
っていうのが含まれてる意味。

(植木)もう1つは ねたみです。

「何で あなたばかり 自由なの?
ずるいよね。 あなたばっかり

いつも 楽しそうで 許せない。
うらやましい」っていう ねたみ…。

「何で 結婚しないの?」っていう。
ホントに 「何で?」というよりも

それが 言いたいんです。
(板倉)うらやましいんだ 自由が。

奥さんと結婚して 子供
生まれたり 色々 大変やから

お前らが うらやましいねん。

(植木)もう1個は 同一化
っていって 自分も 結婚して

色々と 苦労して 社会的な
基盤の中に やっているんだから

あなたも そうしなさいよって
同一的に…。

結婚した方がええでっていう場合
2人の意見 聞いた方がええよ。

(吉田)僕は ホンマに…。

それは どういうところがええの?
(吉田)例えば 嫁側のめいっ子に

いいことがあったときに ホンマに
うれしい。 で 嫁の姉ちゃんに

何か つらいことあったときに
ホンマに 悲しいんですよ。

喜びも 悲しみも
2倍になるってことは…。

(りんたろー。)
今 いい話だと思ったよ!

(りんたろー。)「レート」?
お前は そう考えてんねんもんな!?

(吉田)だから みんなは…。

あ~!
(りんたろー。)あっ いい話だ。

(吉田)ただ ラーメン屋さんで…。

そうなんや!
楽しみ 見つけてんねや みたいな。

でも 僕は 植木先生のこと 何で
結婚しないのと聞きたい。 本気で。

しましたけどね。
あっ しました!?

あれ 結婚だったんですか?

ごめんなさい!
あの… 続けてください。

そやねん! この人が
一番問題児やのにやな

いっつも 偉そうに語りよんねん。

今日は ホンマに… すいません。

1回目の その…
1回 結婚しはったんですよね?

それ 短かったですよね?
その結婚生活も。

いや 一度 結婚してるでしょ?
植木さんは。

あれ 2度目も ホンマに?
ちょっと…。

癖が!?

(板倉)すげえ 特殊な人じゃん!

[周囲から 様々な偏見を受ける
独身男子]

[そんな彼らが 声を大にして
言いたいことが こちら]

ということなんですが
これ 小峠さん。

(小峠)ていうのがありまして。
で 僕は その…。

とかが 好きで。
買ったばっかりのやつは…。

分かる! もむやろ? ずーっと。
(小峠)ずーっと 家で着て。

革ジャンって そうなんですか?
革ジャンとか 俺ら もむねん。

ちょっと 古く見せたいから。

こうやって 無駄に こう…
やったりとかっていうのを…。

それを たぶん もし 結婚して
誰かが

一緒にいるってなったときに
嫌だと思うんですよね。 その…。

そんなんで 子供 抱っこしてたら
子供が 爪で ガリガリガリってやるで。

嫌ですね! いやいや…
それは やっぱ きつい! 革で

せっかく いい感じになったとこに
爪が入ってるわけですよね?

あと…。

(りんたろー。)「クレヨン」?
(小峠)革ジャンに クレヨン いきます!?

ガーン! ってなるで。

でも 小峠さんの場合
奥さんも 革ジャン 好きとか

同じ趣味だったら よくないです?
別に 奥さんに 何か

革ジャン 着てほしいみたいなのは
ないんですよね。

一緒の趣味も 嫌やな。
(小峠)そうですよね。 近所で…。

(小峠)それは 何か
そこまででは ないよなっていう。

持ってない物を
持ってる方がいい。

革ジャンのことは 俺が分かるから。
なるほど。

また 違う趣味ってことですか。
そうそうそう。 そうです。

サッカーの詳しい女の人
俺 付き合ったことないもん。

むしろ ぶつかるんですかね?
ぶつかるし

何か 偉そうなこと 言うて…。

俺よりも 絶対 知識 浅いからやな
結構 腹立つねん。

え~!? 怖っ。

これ 分かるやろ? 板倉な。
(板倉)分かりますね。 やっぱり…。

そうそうそう。
(板倉)だから…。

へぇ~ って 言ってもらえますね。
(吉田)お前の場合は…。

好きやもんな? 堤下のことな。
漫才コンビで 夫婦みたいなもんやな。

(板倉)いや だから…。

やめろ! お前!
(板倉)かちんときちゃうんすよ。

お前…。

かちんとくる!?
(小杉)仲間やろ!

あと その ちょっと…
ブーツも ちょっと 好きで。

Dr.Martensっていう
ブーツなんですけど これも…。

あの黄色のやつが
広がってるけど…。

かぶんない かぶんない!

普段 かぶってるわけじゃない。
あっ 違うの?

例えば これを 新しく
買ったりするじゃないですか?

新しい物を。 そしたら たぶん
結婚してたりしたら

また 同じ物 買ってきて
みたいなことを言われると思う。

(小峠)でも 全然 違うわけですよ
こっちからすると。

で 先輩方とか見てたら
時計とか 好きな人とか

1回 奥さんに 確認したりとか…。
そうそう。 買ってもいいかと。

(小峠)高い物 買ったら
怒られたりとか。 でも 何か…。

それは ホンマに…。 ここで…。

(小峠)あっ そうですか?
でも やっぱり そうなんですね。

俺なんか ゴルフクラブやねん。
買ったわ! また 次 出たわ!

これは タイガーが使うてるやつや
とか 買うと

女の人 理解できないねん。
(小杉)僕 B’zが好きで…。

色々 買ってるんですけど
言ったら 怒られるから 全部…。

あ~ そやろ?
別に 言うてもええねんけどな。

(小杉)怒られるのが 嫌やから
知り合いにもらったと言うてます。

吉田 競艇とか
ギャンブルは どうなの? 奥さん。

あの~ 僕…。

(板倉)数字 合わないでしょ!?
(小峠)シンプルな嘘を。

分かる。
(木下)重症なんですけど 僕も

バイクとか乗ってね…。

(木下)これ。
カッコイイ!

レース用の本物で。 こういうのが
今 一番おもろいし

あと 実際 バイク 買ったり。
(りんたろー。)うわっ カッコよ。

(木下)いいでしょ?
昔の 70年代の6気筒。

はっはぁ~! そっから また
改造していくんでしょ。 もちろん。

これが 楽しいみたいでな。
あの…。

時計も すごい 好きなんですけど。

うわっ!
これ…。

(木下)だから
財産にも なり得る可能性が…。

はいはいはい もちろん。
(木下)そういった…。

「ロレオタ会」?
ロレオタ会って あんの?

(木下)かなり 熱心な人たちの
集まり行って。 要は…。

これが 手に入ったとか!?

この間 僕…。

元光GENJIのね 大沢 樹生さんとね
ガチで…。

リングに上がって やったの?
(木下)やりました。

勝ちまして ぎりぎり。
こんなん…。

プロボクサーの奥さんでも 試合
見ない人いるよね。 会場行っても。

それは やっぱり 好きな人が
殴られるっていうのは

チャンピオンでも
耐えられないって 奥さんもいる。

だから それ スポーツで 分かるやろ?
武井さんは?

(武井)あの… トレーニングも
しなきゃいけないし…。

これ お前の部屋?
(武井)僕の部屋です。

(武井)これ ピアノ
まず 触ろうと思って 購入して。

(武井)その右にあるのが
ビリヤードのキューなんですよ。

部屋に ビリヤードが置いてあんの?
(武井)はい。 さらに その横に

奥に スクワットラックっていう
ウエートトレーニングで

下半身 鍛えるやつが置いてあって
その横に バスケットボールがあって…。

(武井)手前のが…。

重たいやつな!
運ぶの 1人では 無理なやつ。

その横が…。

こいつ アホや!

バク宙して
頭 打って 死んでまえ! アホが。

そんなん 無理やがな! こんなん
理解する奥さん いないぞ!?

(武井)これ リビングには…。

たまに 店あるよな? オイルマッサージ。
(武井)アロママッサージ。 あれの…。

嘘やん!?
何で?

そのマッサージは スケベなし?
(りんたろー。)ヤバッ!

スケベは なしですよ!
(小杉)すごいな お前。

(武井)大阪で ロケの後
いっつも 呼ぶ オイルマッサージと

一緒にすんなよ!

ホンマや ホンマや!
すぐ呼びよるんすよ。

ゴルフもやられてるんですもんね。

再来年で 50歳なんですよ。
そのときに…。

(武井)今 ツアーで活躍してる
ドライバーの飛距離が 1位のプロと

コーチ契約して 本気で教わって。
再来年ぐらいに…。

僕 最近 ハマってるのが…。

(板倉)あの 何か ホント…。

(板倉)花鳥風月っていうか
その何か…。

そうですね。

ハイエースにしたんですよ 車を。
で 中で寝られるようにとかして

それで 明け方 出てって…。

1カ所に カメラ 置いとくんですよ。
何時間も置いとくと

夕景から 夜景になったり
夜景から 朝日になったり…。

よう ドラマの手法で やっとるやつ?
(板倉)そういうの 撮りに行って。

何か 動画があるみたいですよ。
何が!? 板倉が撮った動画?

それを見てもらいましょうか。
僕が撮った 雲海の。

うわっ 奇麗!

えっ すごーい!

これ 板倉が撮ったん!?

あかん…。

板倉 とがった お前 帰ってこい!

エンヤが合いますね。
ホント エンヤが合う。

すげえ。

ホントだ 月が落ちてくもんね。

これ 5時間の間
何してんの? ここで お前は。

これがね! 例えば
ハイエースから 見える位置に

カメラ 置ける所だったら
車の中で くつろげるんですよ。

(板倉)だけど 誰かが これ
忘れ物だって やられた瞬間に

もう おじゃんなんですよ。
映像が こうなっちゃうんで。

だから そういうことが
起こらないように…。

こう。
(りんたろー。)え~!?

何してんすか!
(りんたろー。)え~!?

あれ 撮ってるときも
夜中は 誰もいなかったんすよ。

だけど 朝になって
地元の人が 結構 来て。

それこそ カメラマンの人とか
写真 撮りに来てたりする。

そういう人は 分かるんすよ。

撮ってますねっていうのが。 で
すいませんって感じなんですけど。

犬の散歩をしてる人が来て
僕 結構 反対側 見てたんですよ。

そしたら ぱっと見たら
犬が クンクンクンクンって…。

(板倉)やり始めたんですよ!
で 僕が…。

犬が びっくりして ぐーんって…
リードが ぴーんってなって

飼い主に キッて にらまれて。
すいませんって言って

てんやわんやで。
何で 俺が謝んねん いうやつやな。

でも 板倉さんの 今の趣味って
女性からすると よくないですか?

えっ!?
私も嫌いじゃないです。

ちょっと ついていきたいぐらい。
だから 貴理ちゃんも

年齢的なもんがあって 花鳥風月の
花は行ってるとこやけど あれ…。

花鳥風って 3段目やで?

いや ただ もう…
さんまさん ちょっと。

何?
(板倉)うーん… 雲海の…。

(板倉)話 聞いてたら 雲海の
貴重さが 分かってないんですよ。

いいですか?

(板倉)雲海 出ないんですよ。

あの時間に あそこに行ったら
撮れるもんちゃうねや!?

ずーっと 天気を見て…。
要するに サーファーが

台風 近づいてきたからっていうの
一緒で。

雨 降った 次の日とかあんのか?
だから ずーっと 毎日 見て

半年ぐらい 待って ここだ! って
夜中の2時とかに向かう。

すごいことは すごいけどもな。
でも 結婚してたら

いいのが撮れたときに 奥さんに
見せれて どうや? みたいな

気持ちになれるけどな。

駄目ですか?
経験上。 お前んとこの奥さん

「うわ~ すてき! うわ~!」とか
見てくれると思う?

だって 僕は 収録 ウケて
家 帰って 嫁が寝てたら

嫁が 一瞬 トイレ 起きたときに
一気に…。

(小杉)うわ~!

成功を出したいんですよね。

めちゃめちゃ ダルいやろ!? それ。
目ぇ覚めんうちに オシッコして

寝よう思ってるのに。
急に 話し掛けられて…。

あそこ なかなか ボケられへんで。
(小杉)うるさいわ 言われへんの?

小杉んとこは もし 風景画 撮って
見てくれ 一緒にって言うたら

奥さん どう言わはると思う?
たぶん…。

それが ショックやねん。

だから 俺 一番 『フィールド・オブ・ドリームス』
奥さんと 見に行ったときに

もう これは 違うと思ったのも
事実やねん。

だから…。

そうそう!
僕だったら…。

せやせや! こいつ…。
銃がね 今 こうなってるんですね。

(小杉)これ 家?
(板倉)これだけではないんですよ。

うわっ カッコイイ!

これは ずっと…。

はっはぁ~!

ゲーム用の拳銃なの? 違うの?
ゲームで使うのも ありますけど

でも…。

(板倉)で ドローンも
去年 免許取って 始めて。

だけど…。

人口密集地っていって 法的に
飛ばしちゃいけないんです。

(板倉)なんで…。

(板倉)で そこに
板倉国っていう旗を立てて。

(板倉)そしたら
パラダイスになるんですよ 僕が…。

要するに 板倉ランドやな!?
そうです。 そうなんですよ。

で やっぱ 最初に
土地 探してたら やっぱり

自分ちから 近い所から
探していくじゃないですか?

そしたら めちゃくちゃ 高くて!
もちろん 東京はな。

(板倉)だから
所さんとか ヒロミさんの…。

(板倉)で
どんどん 離れていくわけですね。

世田谷ベース 異常!

八王子とかも まだ 異常!
っていって…。

(板倉)山梨まで いくんですよ。
だけど 僕としては

板倉国をつくって…。

(磯野)でも 山を買ったら
草も生えてくるし

道も作らないと。
(板倉)そうなんですよ。

で 電線 引くのに
結構 金かかるみたいで。

もう 板倉…。

私 サバゲーやったことあるよ。

あかん!

(小杉)住民票 移そうとしてる!
板倉国に。

はい 牛窪さん。
(牛窪)何が 今…。

今 そうやろ?
東京マガジンに書いてあったから。

どうや?
えっと 正解はですね

あるマッチングアプリ系の会社が
調査した結果なんですけど。

2位が アウトドアなので
ちょっと 近いかもしれないです。

でも アウトドア 2位?
(牛窪)3位が お料理。

(牛窪)スポーツ系のものっていうのは
10位に 初めて 筋トレが来ます。

それまでは
全然 入ってないんですね。

(牛窪)ちなみに 読書が 何で
いいかっていうのが 女性も

結婚しても 1人時間が欲しい
って方が 圧倒的に 多いんですよ。

(牛窪)なので やっぱり
読書をする男性っていうのは

自分の世界を持ってて
ちゃんと 自分の時間を…。

それぞれの時間を 尊重してくれる
っていうイメージが すごく強い。

(りんたろー。)読書だったら
ついに 兼近の時代が。

ついにというか
別に ずっと 俺の時代 来てるし。

兼近 読書が趣味なの?

(兼近)漫画もですけど。 本棚も
いつでも 見られてもいいように

自分の…。

はぁ~!

吉田も 本 読むの 好きなのか。
そうですね。

(兼近)自己啓発本だ!
自己啓発 読んでるんだ。

昔 ほいで 「競馬の本 貸してくれ」
とか 言うてたのか。

(吉田)ああいう内容 読ませて
もうてるとき 楽しいですね。

(牛窪)ただ 女性が 絶対
やめてほしい趣味は トップは…。

(牛窪)半分以上の女性が 言う。
実は 兼近さんと 吉田さんも

ギャンブル系のもの パチンコ スロットとか
入れてらっしゃるんですよ。

(牛窪)ただ
兼近さんが あざといところは…。

吉本興業の あれを見ると 趣味の
最後に 「子供と遊ぶこと」って。

わざわざ 言うことか!? 人に!
お前…。

(小杉)
あまりにも つながらへんやろ!

ギャンブルやって 子供と遊んで…。
(小杉)そんなもん 並ばへんやろ!

[多趣味で 充実した毎日を送る
独身男子たちですが

ここからは
先ほども 話題に挙がった…]

デメリットといや デメリット… これを
デメリットというたら あかんとは思う。

女性に 失礼かもやねんけどなぁ。
(板倉)でも やっぱり…。

いちいち…。

(板倉)ある先輩が
家に 車で帰ったときに

直接 帰らないんですって。
いったん…。

(板倉)少し 携帯 いじったりして。
でも そろそろ…。

よし! 帰ろう! っていって
そっから 帰るって 聞いてたら…。

俺も 家に帰る前に 1回…。

そんな しんどいの!?
(兼近)ヤダよ。

「ヤダよ」! ホンマやな。

ヤダやけど まあまあ ええとこも
いっぱいあんねん。 なっ! 小杉。

(板倉)思い付いてないじゃん!
(武井)ないでしょ! じゃあ。

(りんたろー。)夢 与えてくれよ。
(板倉)そういう話 聞いてると…。

ほんで 楽屋 盛り上げるには
嫁さんと うまいこといってない。

あかんねん! こないだも…
いう方が 盛り上がるからやな。

(板倉)じゃあ さっきの小杉さんも
いいこと あるけど 笑いとして

言わなかったんですか?
(磯野)思い出した!? そろそろ。

(りんたろー。)ないんかい!
(板倉)どっちなんすか!? これ!

こいつは
そのままやと思うねんけど。

すっと 出てこおへんけど
あんのは あるはずや。

いっぱい 助かることは あんねん。
もし 結婚するなら

こんな人がいい みたいな理想を
言うなら どんな人なんですか?

僕は 何か
自分の所有物じゃなくとも…。

嘘やん!?
はなかむとき どうしましょう?

どうしましょうって…。
シュッ やって シュッ。

今 2枚 取ったんじゃないですか。
うわっ! 「うわっ」じゃなしに…。

たまに
ピュッ ピュッ ピュッて…。

うーわっ!
(木下)あと…。

カラカラカラカラカラ…。

(木下)あれ すごい気になるから

そういうのを
ちゃんと 大事にする人。

嘘!?
他のところで

より すごい 節約とか
してくれてる場合もあるじゃない。

(吉田)電気代 すごい安いプラン
探してくれたりとか。

僕の嫁とかも…。

とか言って あ~ 何か いいな
とか思ってたんですけど…。

(木下)いい。 大好き。

うんこおみくじっていう
おもちゃ あるんですよ。 それ…。

(吉田)
UFOキャッチャー ばんばん…。

この うんこおみくじに!

(吉田)見いひんようにしてる。
その帳尻合わせは どうなの?

何か 一番 よく使う…。

小峠さん どうですか?
ほうかさん おっしゃったような

こだわりのやつでいうと
部屋着とかは 普通に

洗濯もん 適当に 全部
洗ってもらっていいんですけど

外で着るような Tシャツは
ハンガーを 干すときに…。

(小峠)みたいな ちょっと
そういうの ありますけどね。

靴下か! あと。 畳み方。
それは 別に ないですけど…。

Tシャツだけ!?
(小峠)Tシャツの…。

首から ハンガー 入れたら
首が ちょっと 広がるので…。

ホンマや! 抵抗ゼロ!
袖から 入るやろ!?

(小峠)入んない 入んない!
袖から いかないっすね。

どういう人が 好きなんですか?

年とともに。 やっぱり 精神的に
何というか フィーリングで…。

フェロモンみたいなものの方が…。

(武井)だいたい そういう感覚が
合う人って ホントに 物質的に…。

(武井)1ポイントも 取られずに
金メダル 取った人。

あの人と 番組で 共演したら…。

須崎さんの!?
(武井)はい!

でも 結構 絞られてますね。
そういうの 感じる人がね。

はっきりしてきてる。

板倉さんは
どういう人が 好きなんですか?

出会い方!?
昔 後輩が

「板倉さんのこと いい
って言ってる女の子が いるから

紹介します」って言ってくれたけど
俺も おっ!? と思ったんすけど

ちょっと待てよ… 結婚式で
出会いのV 流れてるとき

この後輩 俺が紹介したんだよ
って思うだろうなとか。

ドラマチックやったらやなぁ
さっきの カメラ 倒そうとした

犬 連れてる女の人…。

いいですね!
それだったら 素晴らしいですね。

(小杉)雲海 使えるしな その映像。
はい 植木さん。

(植木)どういう人が 合うのか
というのは 実際 50代 60代まで

夫婦共 満足度 高く 結婚生活を
続けた ご夫婦を 4, 000人近く

オックスフォード大学と 京都大学の
共同研究で 調べているんですね。

(植木)そうすると
1つ 共通している点があって。

カッコイイ!

いっちゃん 売れるやつ。
(板倉)両方 名曲の方ですね。

(植木)だいたい A面ってところを
人って 見るから…。

A面を 家でも やっていると
家で 窮屈になったり

家で いいところ 見せないと
っていうところが すごく…。

(植木)どういう夫婦が 仲がいいか
といったら 奥さんの方が…。

(植木)一番…。

ていう Cセットを持ったまま
ずっと やっているんですよ。

うまくいってる 吉田さんとかは…
A面っていうのは

ウィットに富んだ 面白さとか
男らしさが A面だと思うけど

実は 結構 神経質だったり
クヨクヨしたりするところが

奥さんだけは 知っていて…。

これ 吉田 言い当てられた?
(吉田)ホンマに そうで。

付き合って
2年ぐらいんときに…。

「あんたは アンパンマンではない。
ばいきんまんや」みたいな。

そこまで 残酷じゃない。
(吉田)だから 俺は…。

誰がやねん!?

本質 見てんな! みたいな。
(小杉)こっちの評価 いらんやろ!

頭を 食べられてるやないか!

誰が ひとかじりされた
邪悪なアンパンマンやねん!?

だから 俺は 駄目なんだ。
さっきも言うた 冗談半分やけど

両A面やから。
そう思います。 そうかもしれない。

(植木)まさに その さっき
りんたろー。さん おっしゃった…。

(植木)ていうのは A面を 外でも
家でも やってる方って そうです。

今 言われて はっと思ってん。
両A面って 冗談で 言うたけど…。

板倉なんか アルバムやもんな。
1曲…。

(板倉)そうですね。
2面じゃ済まないんすからね。

ベストアルバム!?

自分でも 収拾つかない日
あります。 銃だらけの部屋…。

やったときは すごい
うれしいんですけど たまに…。

自分でな!
銃を注文しようと思ってるとき…。

(りんたろー。)注文してんじゃん!
(板倉)結構 崩壊しつつある。

分かる! それは 分かる。
B面も 本人 分かるかな!?

難しいやんか。
自分で B面 探すの。

僕 休みの日…。

(磯野)B面だよ!
(小杉)どのタイミングでやねん!?

ええなぁ! ノーヘルでも 捕まれへん。
(小峠)捕まる 捕まる!

これで 乗ってるから…。
ごまかせるわけないでしょ!

(板倉)大丈夫だと思ってるんです。
基本。 別に 流れに任せて

このまま 独身でもいい
と思いながら 暮らしてるけど

有田さんとか 有吉さんとかが
結婚したとかなると

それ ちょっと 話 違うだろ…。
ちょっと待ってくれよ!

連れてってくれよ!
みたいな感じに…。

おいらの場合
岡村やってん それが。

岡村が!? っていう感じやったから
慌てる。 あれ 分かるわぁ。

(木下)一方的ですけど 同じ年で
ダウンタウンの 松本さんとか

あと 寺島 進とかね。

で されたから…。

やっぱり ショックだったんだ。 俺も
連れてって! にはならなかった!?

気まずいじゃないですか。
ますます 気まずい。 年齢的に…。

はぁ~! これは 分かる。
結婚しそうにない…。

夜中に インスタライブとか
やってるじゃないですか。 みんな。

エハラ マサヒロ いるじゃないっすか。
吉本の。

(武井)エハラ マサヒロ。 あれが
すごい充実感を インスタライブで…。

奥さん ちーちゃんっていって
すごい いい人で かわいくて。

面白いんやろ。
(武井)有名になり始めてて。

あれを 見せられてるとき
もう 1人で…。

見るな! アホ!

ただ 要するに 面白いこととか
こないだの地震のときとか

ああいうときは 家族 いた方が…。

要するに
大丈夫か!? とか 会話できんねん。

俺 昔 1人になって
滑って 風呂で。

頭から 風呂へ 突っ込んで
脚だけ 出たことがあんねん。

『犬神家の一族』を… 『犬神家の
一族』や! と思って 出たけど…。

こんな おもろいことが
起こったのに 誰もいない悲しさ。

これは 家族いる方が。
(板倉)確かに。

(小峠)こないだの地震でいうと…
収録中に 地震があったんですよ。

で みんな 1回 中断して
ディレクターさんが

「みんな 家族とか 心配だから
電話してきていいよ」って。

みんな さーっと行って…。

(小峠)ていうのは ありましたね。
せやろ!? そういうときやねん。

ああいうことがあったときは…。

よかったやろ? 家族いて。
地震のとき。

確かに。 共有できる人がいると
ちょっと違いますよね。

どんな感じやった?
「キャ~! ヤダ!」とか言うて?

そう…。

(りんたろー。)何!?
何なの!? その出来栄えは!

[さらに 独身男子たちには
共通して抱えている ある不安が]

僕はね やっぱり 皆さんより

突出して 年上かと思うんですね。
調べたら。

今 幾つでしたっけ?
57です。

100歳時代が 来たみたいやから。
あと四十何年も…。

もし 生きたとして
職も 見せ物ですし。

うまく 動けなくなったら
趣味も 楽しめませんし。

(木下)とにかく…。

ただ 見つけてほしいだけやねん。
草むらで死んで 一生 そのまま…。

(木下)それは もう いいんです。
死んだら どうなってもいいです。

それよりも 生きて
子もいない 孤独も恐怖ですし。

あ~。
はい 池田さん。

(池田)わりに 簡単に
連絡できるような お友達は

何人ぐらい いらっしゃる?
そういう大事な。 大事な友達。

例えば
SNSで ちょっと 何か言うとか。

今 LINE ありますから
十数名は いますね。

(小峠)僕も 10人近くぐらいは
いそうですけどね。

なるほど。 武井は?

(武井)僕も 結構 多い方だと思う。
20~30人は いそうな気がします。

すぐ電話できる!? 大事なこと。
板倉は?

(板倉)僕 もう
2人ぐらいしか いないかも。

飲みにも行かなくなったじゃない。
コロナになってから。

(池田)やっぱり 数人は
いた方がいいよね。 というのは…。

長尾さんって先生
お医者さん やってる人は…。

結構 悲惨なんだよ。 何が 悲惨か
っていうと アパートで 死ぬでしょ。

誰も 気が付かない。 どうするか
って 身内が いりゃあいいけど

いなければ
大家さんの持ち出しでしょ。

だから 年取って 誰も
知り合いが いないような人は

貸してくれなくなっちゃう。
うちを。 だから 大変だと思う。

(池田)2人ぐらいだと 自分より
先に 死んでしまうこともあって。

最後 誰もいなくなっちゃう。
だから この辺のところで…。

今は いるけど
っていうのも あるやんか。

ですから 僕 提案したいんです。
本気で 思ってるんですけど…。

「お前 ティッシュ 2枚 使うた」
とかやなぁ。

「カラカラカラ いうてる!」って。

1人に 1部屋 あるんです。

で 出入りも 自由なんですよ。
恋愛も 自由。 でも…。

あ~。
(板倉)それ…。

(吉田)今 池田先生 おっしゃった
話 今まで 言われた中で 一番

きついやろ。
牛窪さん。

(牛窪)池田先生 おっしゃったこと
他人事と思ってほしくないけど

今…。

(歯医者)ハブラシ選びのポイントは
(上戸)ズバリ ヘッドの薄さ!

《薄いハブラシなら奥まで届きやすいんです》

決めた!ハブラシは 薄さで選ぶ!

《歯垢除去率 1.4倍!》

♬~「クリニカ」《極薄ヘッド》

(相葉) 柔軟剤をお使いのみなさん!
(主婦) はい!

♬~ 気になる衣類のニオイ

消しても消しても キリがない!

だったら これからは 「ソフラン」!

進化した防臭力で

臭くならない服に変える
「ソフラン プレミアム消臭」

最近は 地方の自治体が
上の年代の シニアの方々は

孤独になりやすいっていうことで
見回りとかを 強化してるんです。

(牛窪)40~50代って
皆さん わりと お元気だから

見逃されてるんですよ そこが。
でも 会社員とか

定期的に お仕事 必ず ある人は
絶対 来るじゃないですか。

(牛窪)でも 皆さん フリーだから
もし 例えば 何日間か

お仕事がないとかいう場合に

誰も 発見してくれない
っていうことが

絶対 あり得るんですよ。

(小杉)顔が死んでる!

(りんたろー。)元気 出して!
テレビですよ!

(牛窪)今 数でいっても
孤独死全体の…。

40代が 1割ぐらい。
50代が 2割ぐらいですから

40~50代だけで
3割 占めてるんです。 しかも…。

嘘やん!?
横のつながりがないとか

あるつもりでも 薄いとか
ってことがあるので。

ホントに 連絡を 密にするとか…。
(板倉)僕 でも 大丈夫なんですよ。

僕は 今 住んでる…。

(一同)え~!

すごい!
芸人が すんな!

理事長が マンションの価値
下げられへんもんな。

(板倉)何か 住民の方から
この前は…。

ていう意見が出ました。

(板倉)そうかもしれませんねって
みんなで 話して かえたりとか。

そういうこと やってますからね。
(小杉)充実してるやんか!

理事長やろ!?
(板倉)そうなんです。 だからね…。

てことを考えてますから。
(小杉)情緒不安定か! お前。