全力!脱力タイムズ【カンニング竹山&藤井流星、またヤリやがったな!の巻】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

全力!脱力タイムズ【カンニング竹山&藤井流星、またヤリやがったな!の巻】[字]

真剣議論にカンニング竹山が本気の主張を叫んで大炎上!?ジャニーズWEST藤井流星のデジタル遺産問題提起で謝罪!

おしらせ
「プロ野球セ・クライマックスシリーズ ファイナル 第3戦 ヤクルト×巨人」延長の際は、放送時間繰り下げの場合あり。
出演者
【メインキャスター】
アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平) 
【全力解説員】
岸博幸、齋藤孝 
【ゲスト】
藤井流星(ジャニーズWEST)、カンニング竹山 他 
【キャスター】
小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
番組内容
今回の特集は「どうなる?今後の政治」と題し、脱力メンバーが徹底討論!…の予定だったのだが、収録日が衆議院議員総選挙の選挙運動期間中だったため、十分な議論ができる状況にはないとの理由から、急きょ予定を変更。最近気になるニュースについて、全員で時事放談を行うことに。突然の企画変更を知らされたカンニング竹山がキレ気味に不満をもらす中「時事放談“今後の日本を考える”」がスタートする。
最初の議題は、
番組内容2
解説員の岸博幸が提案する「この先、日本人ノーベル賞受賞者は現れるのか?」。今年のノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎氏がアメリカ国籍であることから、今後、日本人の中からノーベル賞の受賞者が出るのかが気になっているという岸は、極めて専門的な観点から持論を展開。MCのアリタ哲平もゲストの藤井流星も、岸の難解な話を当然のことのように受け入れ、議論はよどみなく進んでいく。そんな中、ただひとり全く話に
番組内容3
ついていけない竹山。するとアリタから、今回は特別に竹山のフォロー役としてフロアディレクター1名を配することが告げられる。討論中、竹山がコメントに窮した場合は、そのディレクターがカンニングペーパーを見せて助け舟を出すというのだ。そこで早速竹山は、ディレクターのカンペを頼り始めるのだが…これを機に、竹山は次第にいら立ちを募らせ、やがてスタジオは、暴言と怒号と泣き言が飛び交う修羅場と化していく――!!
ご案内
【公式HP】
http://www.fujitv.co.jp/DNN/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/datsuryoku_cx
スタッフ
【企画】
狩野雄太 
【チーフプロデューサー】
神原孝(FCC) 
【プロデューサー】
大泉正太(ファウンテン) 
中村倫久(ハイホーTV) 
大川泰(STAY TUNED) 
橋本孔一(FAT TRUNK)
神保健一(FCC) 
中垣佐知子 
鈴木裕奈(FCC) 
【総合演出】
有田哲平 
【制作総指揮】
名城ラリータ(FCC) 
【制作協力】
FCC 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 竹山
  2. 藤井
  3. 小澤
  4. 齋藤
  5. テーマ
  6. 議論
  7. 今日
  8. 日本
  9. 名前
  10. 話題
  11. カンペ
  12. パンダ
  13. 一方
  14. 構造
  15. 失礼
  16. OK
  17. お願い
  18. バンバン
  19. ヒコロヒー
  20. ホント

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(小澤)こんばんは。
『全力!脱力タイムズ』です。

(小澤)それでは 本日の すてきな
コメンテーターを ご紹介してまいります。

まずは 俳優としても
活躍されております

ジャニーズWESTの
藤井 流星さんです。

(藤井)お願いします。
(小澤)そして もう一方

お笑い芸人の カンニング竹山さんです。
(竹山)よろしくお願いします。

(有田)さあ 本日ですけども…。
こんなんでしたっけ?

今回 こちら…。

ということで 徹底深堀り討論
ということだったのですが…。

何と…。

選挙期間中 あまり こういうこと
議論しちゃいけないんですよね。

ということで 今回
急きょ 取りやめとなりました。

ということで 緊急ですけども
本日は 時事放談と申しますか

グローバル時代における
日本の未来の可能性と

皆さんから 最近 気になった
ニュースというのを テーマに

皆さん 自由に
議論していきたいと思います。

急きょ 変わってしまって
すいません。

竹山さんも 重ね重ね すいません。
内容 聞いてませんでしたか?

なるほど なるほど。

ちょっと… ちょ ちょ ちょ…。

[今夜は 急きょ 予定を変更し
今後の日本を テーマに

様々な分野から 議題を持ち寄り
自由に議論する 特別企画]

それでは 早速 参りましょう。
(岸)まず 僕からでいいですか。

私が話したいテーマはですね…。

ホットな話題ですよね。
(岸)私が思うにはですね

ことしの ノーベル化学賞の受賞は
惜しくも 逃したんですけども…。

藤田教授は 小さな分子をまぜると
勝手に集まるという

自己組織化という現象を
利用して

複雑な構造の材料を つくることに
成功して これを用いて

分子の構造を
簡単に解析できるようになったと。

(岸)これ 雪の結晶であるとか
生命の設計図となる

デオキシリボ核酸の
二重らせん構造などに

見られるんですけども
藤田教授が すごいのはですね

この…。

正方形を。 はぁ~!

(岸)ちなみに 竹山さんは この…。

それ 聞きたいな 確かに。

んっ?

すいません。

そういうものがあるか
分かりませんけども…。

ちょっと…。

(小澤)「危ない」?
(岸)とするとですね その…。

(岸)デオキシリボ核酸の二重らせん構造。
これについては

どう思われますか? 竹山さんは。
なるほど。

んっ?

ちょっと…。

竹山さんには。

♬~

♬~

さっきは ちょっと…
えーっと… 物理学の…。

ちぐはぐになってしまいましたが
次の題目に いきたいと思います。

どちらの方が いきましょうか?
(齋藤)次は 私 いいですか。

今 私が話したい
テーマはですね…。

これからでしょうけどもね。
それは…。

(齋藤)これ 岸田総理がですね
Go To 2.0という名称で

新たなGo Toトラベルの取り組みを
進めると 明言しましたね。

その新しい方針なんですけれども
これまでの仕組みに加えて

ワクチン接種証明や
検査の陰性証明で

割引を受けられたり 大手の
ホテルに集中しないように

中小のホテルや 旅館に行ったら
割引アップといったことを

考えてるみたいなんですよね。

いいですね。

そうですね。 行きたいですね。
小澤さんなんか どうですか?

(小澤)でも 言っても…。

そういえば ちょっと 話題がね…。

(藤井)いいっすね。
(小澤)見に行きたいですね。

動物園 行けますよ。
(齋藤)見たいな~。

パンダですか?

パンダ 見たいですけど…。
(小澤)どうされました?

そんな…。

何がですか?

こういう言い方すると
あれですけど…。

知ってます?

まあ… うーん…。

まあ でも… ねえ。

そうですね。
やっぱり お休みの日とか

デートで行ったりとか。

(齋藤)名前 決まりましたね。
パンダの名前 シャオシャオと

レイレイに決まったんですよね。

いい名前ですけども
私 実は その…。

えっ!? 送られたんですか?
(藤井)僕も!

何て名を… 何ですか?

(藤井)僕は… まあまあ
2匹 いるじゃないですか。

光一と 剛です。
あっ…。

先輩の KinKi Kidsさんの名前。
流星君 駄目に決まってんじゃん。

シャオシャオと レイレイで…
ねえ!

この名前 かわいかったですよね?
カワイイとは思いますよ。

いや そんな… そんな あの~…。

それで… 何? シャンシャンとか レイレイか
ちょっと 分かりませんけども…。

まあ…。

まあ ちょっと 話はね…。
ちょっと ごめんなさい。

今は あくまで… ごめんなさい。
パンダの話なので。

ちょっと いいですか?
いや ちょっと ごめんなさい。

さっき 難しい話題だったので
今 柔らかい話題に

させていただいているんですが。

いつから 見れるんでしたっけ?
(齋藤)これね…。

ぜひ 見に行きたいですよね。
(藤井)見に行きたい。

何ですか?

問題っていうか 来年からね
起こってるんですけども。

それ いかがなもんかっていう。
まあ いろんな…。

いろんな考えの人が いますから。

そういうこと やるとね。
という問題点もありますよね。

うーん… 何ていうかな?

いらねえ バカヤロー。
何の話してるんですか?

♬~

♬~

皆さん いいですか? ちょっと。
今日 議論を酌み交わそうという

急きょ 内容 変わったので ぜひ
皆さん 意見 言ってください。

話したいテーマは こちらですね。
これだったら 答えやすいかな。

ていうのは…。

(齋藤)確かにね…。

(齋藤)変わりましたよね。

(齋藤)その形も 変わってきた。

芸能界において 芸能事務所に
いないと できなかった。

YouTube やろうって…
芸能人になれるわけで。

竹山さん。
はい?

何か 意見…
芸能界について 意見があれば。

ただ 番組として 大丈夫か
って話ですけど いいですか!?

えっ?
まずいでしょ これ。

そうなの?
どう… どういうことですか?

すいません。 あの~…。

どう… そんなこと…。

そんな話は 聞いてないし…。

僕も…。

まして 今 そんな話
してなかったんですけど。

あと もう1個。

何の話をしてるんですか?
ねっ! そうなのよ。

[今夜は 急きょ 予定を変更し
出演者の皆さんが

日本の未来を テーマに
様々な分野から 議論]

[3つ目は
今後の芸能界について]

張るのが。
追い掛けられないので 何か…。

そうですね。 多いっすよね。

てことはですよ 今 まだ…。

という気もしますけども。

知ってても 言えないでしょうよ。
そもそも 知らないけどね。

知らないけど なかなか
そういうの 言えないでしょ。

そうでしょうけどね。

やめろって お前。
竹山さん。

えっ!?

えっ!?

(齋藤)え~!?

何でかは 俺も よく知りませんよ
夫婦のことだから。

ただ 近々に聞いた情報ですよ。

仲いいですもんね。 へぇ~。

マジで?
竹山さん 話 してくれてます?

言いっ放しは よくないですよ。
聞きたいんですから。

今 記者も 結構 いて。
まあ そうですね。 でも…。

「ここだけの話ですよ これは」

何ですか?

えっ? ちょっと待って。 えっ!?
えっ!?

ちょっと待っ… えっ?
聞いたことないな~。

広げない方がいいです!
聞かなかったことにした方がいい。

嘘だとしても…。

裏 取れてないっすよ これは。
ちょっと まだ 裏…。

情報が入ってきてんですよ。

俺 干されるから 代えて。

♬~

♬~

ちょっと あの~…。

いや 分かってますよ。
僕だって 分かってますよ。

じゃあ それでは 参りましょう。
誰の話題で いきますか?

(藤井)次 僕 よろしいですか?

(藤井)僕が話したいのはですね
これです。

(藤井)日本の…。

(藤井)家族の誰かが 亡くなった際
設定されたパスワードが 分からずに

開けないっていうことが
増えているじゃないですか。

(藤井)これって 日本の未来を
考える上で 重要なキーワードと

なってくる気がするんですけども
そのことについて 竹山さん

どう お考えですかね?
それって ホントに 困ってて…。

はいはい。 はい。 何ですか?

んっ? えっ?

だから それを…。

どういうこと?

どういうことですか?

ダンディさん
あんたが来る現場じゃないって。

すいません。 つ つ… 続けて。

続けちゃっていいですか?

それは 金銭関係 思い出関係
そして 異性関係ですね。

中でも 遺族の生活に
最も 関わってくるのが

やっぱり 金銭関係だそうで。
もめますよね。

申し訳ない 申し訳ない。
ちゃんと 答えてほしいですけど。

じゃ 次 いきますね。

(藤井)その中で どんな解決方法が
あるのかということで

その1つの手段として 持ち主が
普段から スマホのパスワードなどの

書いた紙を 実印などと一緒に
保管しておくといいということで。

ただ そのままだと
盗み見される可能性も あるので

修正テープで マスキングするなど
しておくといいといわれますが

竹山さん この点については
どう思われますか?

どうなってんですか? これ。
どういうふうになってんですか?

これ 僕は…。

今日。 どういうことですか?
いや だから…。

読んでよ! 出てるじゃん!

「フレームアウトして」って
書いてあるでしょ!

君が さっきから…。

そうでしょ。
書いてるに決まってるでしょ。

ちょっと…。

もう だって おかしいから。
議論をしたいのって言ってんの。

何? 何なの? 今日は。

あっ! カンペ 見てたんすか?
気付かなかったですけど。

あ~!

あんなとこから カンペ… だから
すらすら 言ってましたもんね。

(藤井)視力 いいんで。

今も 何 書いてあるか
分かるんですか? 読めるんすか?

次回の 『VS魂』は
大戸屋で 滝沢カレンさんたちと

大爆笑 英語対決!
そして スタジオでは

生田 斗真さんと 仲 里依紗さんが
ゲストに来てくれてます。

11月18日 ご覧ください。
よろしくお願いします。

もう 全然 見えますね。
ありがとうございます。

若いな! よく読めんな!

なんだ。 そうか。

そうなんですよ。

竹山さんも 別に カンペ 読むのは
いいですけど 今みたいに

自分流に アレンジして…。
もちろん そうですし…。

何 やるんだよ?

♬~

ちょっと あの…。

何 やるんだよ?

いやいやいや… もう…。

♬~

竹山さん…。

分かりますよね? フロアの方の
会話なんか 流さないので。

分かりますけどね。

ちゃんと
見てないみたいな感じで…。

だから 藤井さんみたいに…。
と?

いや 「と」じゃなくて。
だから…。

見て やってました。 と…。

と… 「と」って 何だよ?

と…。

と…。

と… 終わったろ!

竹山さん…。
最後の字だけ 出すなよ。

ちょっと 真面目に いきましょう。
じゃあ 岸先生。 全然 議論がね…。

(小澤)お願いいたします。
(岸)私が 話したいテーマはですね…。

(小澤)そうですね。

非接触は すごく 多くなってくる
と思います。 日本のコンビニでも

今 全然 レジの人と…。

一方 そのころ…。

あの~…
一方 そのころなんですけど…。

「ゴー ゴー! いけ」じゃ…
何 いくんだよ? 一方 そのころ

やっぱ 非接触…
接触をしないというのを

みんなが やってたんだけど…。

岸さんの おっしゃってること
分かりますけども でも やっぱ

接触しないっていうのは 色々
人間のコミュニティーの問題も

あると思うんですよ。

「だけど」 何ですか?
(小澤)「だけど」?

欲しがってんじゃないの。
欲しがってんじゃないの。

竹山さん? 「だけど」…。

だけど 俺が 全部を…。

俺が…。

例えばですよ…。

竹山さん。

竹山さん?

俺がやると おっしゃってました。

具体的に 例えば?
いや あの… 例えばですよ。

うわーっ! って…。

ウーッ! って…。

キエーッ! って やってみたりね。

と!

「と」?
と…。

バンバン 自分で…
バンバン しっぺしてやってさ!

バンバン 痛いけど
しっぺしてやってさ!

こん… ベロベロ なめて…。

と!

ホント…
いや ちょっと 荒れて…。

うーん…。

撮れてますか? 撮れ高は。

(河本)撮れ高 大丈夫です。
撮れ高 OK。

結局… と!

俺が 駄目なんだよ。

いや~ ちょっと もう…。

みんなが…。

竹山さん もう ホント…。

今の アドリブですか!?
やっと アドリブだよ!

こんなん 使いよう ねえだろうよ。

いや ちょっと 今日は…。

ヤバいでしょ。
これ どうしましょう? 一応

行ってもらいますか。

(小澤・有田)はい。

[ということで…]

失礼します。

失礼します。

失礼します。

もう 全部 そうでしょ。

俺の価値観から いうと
全部 駄目だったよ。

(ヒコロヒー)
冒頭の辺りなんですけれども…。

という くだりの辺りで
竹山さんが

「やんないのかよ!」と ツッコんで
らっしゃったのですが…。

というふうに。
食ったツッコミじゃなくて…。

それを…。

でも…。

大丈夫です。
ないですよね。 それ 別に…。

(あいなぷぅ)私の方からも
失礼させていただきます。

それで?

問題ないと思いますよ。

でも それも…。

あとですね 途中で…。

あれは ちょっと…。

モニターで 見てらっしゃるんですよね
だから 伝わってないと

思うんすけど…。

笑ってました。
席の人も みんな 笑ってました。

あとですね…。

スタッフさん
コメンテーターたちに向かって

「お前ら 誰が止めようとも 今日は
絶対に 泳いで帰ってやるからな」

と おっしゃっていた
と思うんですけれども…。

あっ そうですか。

だから 今日 言ってよかったなと。
あれ カンペじゃないですから。

ありがとうございました。

(ヒコロヒー)以上をもちまして
審査は 終わりです。

われわれ コンプライアンス委員会から見た
結果を お伝えいたします。

(ヒコロヒー)竹山さん…。

またの出演 お待ちしております。

お疲れっした~。

何なんですか?

結局 ないんですよ。
なかったっすか。

こっちね 見えないんですよ。

よかった よかった。
今日 暴言が多かったから

もしかしたら ヤバいのかな
と思ったら。 でも 何よりね

OKってことで。 合格ってことで
おめでとうございます。

ただ あの~…。

聞いてんじゃないっすか!
また 来週です。

(スタッフ)はい OKでーす!

(ブザー)