内村カレンの超社会科見学【ラーメン&お菓子に人生捧げた女性に滝沢カレンが密着】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

内村カレンの超社会科見学【ラーメン&お菓子に人生捧げた女性に滝沢カレンが密着】[字]

年3百杯ラーメン食べる主婦の(秘)美味店▽ポイント活動で1000万貯めた主婦の日用品タダ(秘)法▽アポロチョコのお菓子工場潜入

番組内容
MC・内村光良とリーダー・滝沢カレンがタッグを組み、ひとつのことに全てを捧げて生きる女性たちの仰天生活に迫るバラエティー番組。アシスタントを近藤春菜(ハリセンボン)と柴田英嗣(アンタッチャブル)が務め、スタジオゲストには池田美優(みちょぱ)、志田未来、北斗晶が登場!

今回の『内村カレン』は、滝沢がスタジオを飛び出して密着ロケを敢行!「ラーメン」に生活を捧げるという女性の1日を、
番組内容2
春菜(ハリセンボン)と一緒に体験するも、驚きだらけの1日に!?ほかにも「ポイ活」や「お菓子」など、好きなモノに没頭する女性の生き様を若槻千夏や、柳原可奈子が真横で体験する。

さらに恒例の「滝沢カレンの人生相談」も開催!悩みを抱えた若手声優たちが滝沢に救いを求めてやって来る。仕事への向き合い方に関するお悩みから、家族や友人といったプライベートに関するお悩みまで、
番組内容3
幅広い相談内容に滝沢はどんな答えを出すのか。「相談に乗るのが大好き!」と話す滝沢が、名言連発で彼らのお悩みを解決していく姿は必見!
出演者
【MC】
内村光良(ウッチャンナンチャン) 
【リーダー】
滝沢カレン 
【アシスタント】
近藤春菜(ハリセンボン)、柴田英嗣(アンタッチャブル)(※五十音順) 
【スタジオゲスト】
池田美優(みちょぱ)、志田未来、北斗晶(※五十音順) 
【VTR出演】
柳原可奈子、若槻千夏(※五十音順) ほか
スタッフ
【制作】
フジテレビ 第二制作部

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 春菜
  2. 三輪
  3. 渋谷
  4. ポイント
  5. 松林
  6. ラーメン
  7. 若槻
  8. 藤原
  9. カレン
  10. 柴田
  11. 柳原
  12. ホント
  13. 主婦
  14. スタッフ
  15. ポイ活
  16. 生活
  17. 仕事
  18. 北斗
  19. 一緒
  20. 奇麗

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(カレン)
『内村カレンの 超社会科見学』

[この番組は
あるものに

生活を捧げた
女性たちを

真横で
密着する 番組です]

[ラーメンに 生活を捧げている
主婦に…]

(春菜)奇麗!
めっちゃ 奇麗。

[今 ラーメンは 三鷹が
熱いことが 分かった]

(渋谷)ポイント ポイント
ポイント ポイント ポイント…。

[さらに…]

(渋谷)1, 000万ぐらいの
ポイントが たまってます。

[3年間で ポイント…]

(渋谷)ライフメディアっていう
ポイントを…。

(カレン)
まず 最初は ラーメンの生活に

人生を捧げたという 女性に
私と 春菜さんが

超社会科見学に
行ってきましたので どうぞ。

[まず 最初は…]

[彼女は
モデルの仕事をしながら

1歳と 4歳の子供を 育てる…]

[そんな 彼女の生活は

主婦業と 仕事を
完璧に こなしながら…]

[そう。
彼女は ラーメンを…]

[そんな 三輪さんの
5連食 ラーメン祭りに…]

[カレンと 春菜が
真横で 体験したら…]

[ラーメンが 100倍 おいしくなる
食べ方が 明らかに]

(一同)こんにちは。
よろしく お願いします。

[今回 ラーメンに
生活を捧げた 主婦に

真横で 密着するのは…]

[ラーメン 大好きな
滝沢カレンと

ラーメンに うるさい
幸楽の ご主人]

(三輪)時間があれば 3杯ぐらい。

(春菜・カレン)えっ!?
(三輪)だいたい それくらい。

(三輪)でも こっから先…。

そっか。 そうですよね。

(春菜)せめて…。

ホント そうですよ。 危ない。

[そんな 出産直前まで
ラーメンを食べてしまう 三輪さんが

いったい どんな生活を
送っているのか

のぞいてみると…]

[自宅の駐輪場に 彼女の姿が]

(スタッフ)おはようございます。
(三輪)おはようございます。

[2児の母 三輪さんの朝は

子供を スクールに
送り届けるところから 始まる]

[待つこと 20分]

(三輪)先ほどは…。

[ようやく…]

[何と 子供を送って早々
ラーメン屋に向かうという]

[少しでも 時間に
余裕が できれば

朝からでも ラーメン。
それが 彼女の日常]

(内村)朝ラーメンか。

(三輪)
あそこ 行かなきゃ いけないんで。

[午前 8時50分。
渋谷にある お店に 到着]

(三輪)嶋さんっていう
ラーメン屋さんで。

[こちらは 去年の 6月に
オープンした…]

[何と
オープン わずか 4カ月で

人気ラーメン雑誌の 新人大賞を
取った 今 注目の お店]

[一番人気は
5種類の しょうゆを使った

特製 しょうゆだれに
岡山県産の 山水地鶏や

名古屋コーチンなどから取った
スープを合わせた

さっぱりなのに コクのある…]

[この味を 求め
オープン時間は 11時なのだが

記帳台が置かれる 9時前後には

すでに 店前には
行列ができるのだという]

(三輪)私 いつも 食べてんのが…。

[三輪さんが 狙う
魚介の香りが 効いた

特製 塩つけ麺も
また 人気の メニュー]

[これに 炙り焼豚ごはんを
つけるという

何とも 腕白な頼み方]

(三輪)あっ。 駄目ですね。

(三輪)完全に 埋まってます。

[すでに 昼すぎまで
埋まっていた]

(三輪)しょうがないな。 じゃあ…。

(三輪)急ぎます。

[帰宅すると…]

(スタッフ)ちなみに 今は
何をされてるんですか?

(三輪)先に しちゃうんですよね。

[そう。 彼女の生活時間は 基本
ラーメンを中心に 回っており

夕食の準備も
朝のうちに 済ませるという]

[そんな 三輪さんは…]

[なので 平日の 子供を
預けてから 迎えに行くまでの間

主婦業や 仕事は
手を抜かず やり

その 空いた時間を 縫って
ラーメンを 食べるという]

これは 偉い。

[そして
家事が 一段落すると…]

[モデルの他に やっている
ウェブの お仕事を

1時間 こなしたところで…]

[待ちに待った…]

[午後 0時すぎ。
やって来たのは 高田馬場]

(三輪)二郎系と 煮干し系
食べたいねって 話 してて。

あと…。

[お昼の予定は…]

[ちなみに…]

[まず 最初は…]

[注目していただきたいのは
この…]

[和気あいあいと
食べるのかと思いきや

食べ終わるまで
終始 無言で 食べ続けた]

[そして 超 濃厚 煮干し系ラーメンの
破壊的イノベーションと

白湯スープを エスプーマし
クリーミーな味わいにした

大阪の名店 轍の らーめんを
堪能し…]

[時間のない日でも
合間を 縫って

ラーメンに捧げる 主婦
三輪さんに…]

[あなたにとって スペシャルな
一日が 過ごせるなら

「どんなことを したいですか?」と
聞いてみると…]

[三輪さんの
スペシャルな 一日は

新 ラーメン激戦区 三鷹で

絶対に 外せない お店
5連食 ラーメン祭りをやりたい]

[そう。 実は 今
中央線 三鷹駅 周辺が

ラーメン激戦区の 呼び声が高いと
話題になっている]

[4~5年前までは ラーメン店が
さほど 多くはなかったが

後に 名店と呼ばれる
ある お店が 有名になると

次々に ラーメン屋が 立ち並び

激戦区と 呼ばれるように]

[しかも ジャンルも 様々で
三鷹にある ラーメン屋を知れば

ラーメンの トレンドが分かると
言っても 過言ではないのだ]

[そんな中から
三輪さんが選んだのは

三鷹に行ったら…]

[それでは…]

(春菜)ここ?

[1食目は…]

[三鷹駅から 徒歩 10分の…]

[2016年に オープンして すぐ

あまりの おいしさに 瞬く間に
名店と 呼ばれるようになった]

[さらに この さくら井が
きっかけで

三鷹の ラーメン熱が
盛り上がったとも いわれている]

すごい。 おしゃれ。

(春菜)何を…?
(三輪)そうなんですよ。 メニュー

いっぱい あるんですけど…。

[さて…]

[初めて入った ラーメン店で
何を食べるか 迷ったときに

食券機の ここの メニューを選べば
間違いないと いわれている

ラーメン好きなら 分かる
法則とは?]

はい。 それでは…。

お答えください。
俺?

(春菜)急な クイズです。

やっぱり…。

左の どこですか?

一番上。
はい。

柴田さん。

(春菜)1人じゃない?
1人じゃないのね。

(柴田)でもね
こういうところって だいたい

お薦めとかって 矢印みたいに
なってたりするじゃない?

だから
左上じゃないかもしんないけど

色が変わってたりするとこ
絶対 あるじゃん 1個。

そこの 色変わりしてるところを
絶対 狙ってくっていうのが

ベターなんじゃない?
なるほど。

では 次の 志田さん。
お願いします。

(未来)何ですかね?

(未来)全部の トッピングが
のってるやつを

選んでくださいって
ことなんですかね?

分かんないです。
文字?

[それでは 正解です]

(三輪)実は…。

[正解は 迷ったら

左上の メニューを選べ]

(三輪)どうしてなんでしょうか?

[実は これ
Zの法則とも 呼ばれ

人が ものを見るときに

無意識に 「Z」の書き順で
見てしまうことを 利用しており

実際に 目玉商品や お薦め商品を
左上に置いている お店は

かなり 多いようです]

(春菜)モデルさんだもんね。

(春菜)真ん中 この お店だと…。

[ということで 左上の法則に
従って…]

(従業員)お待たせしました。
ありがとうございます。 うわぁ!

[この後 絶品の
清湯 しょうゆラーメンが 登場]

[三鷹の ラーメン激戦区
火付け役]

[絶品の 清湯 しょうゆラーメン]

(従業員)お待たせしました。
ありがとうございます。 うわぁ!

絵みたいな ラーメン。
(春菜)ホント 奇麗ね。

[こちら さくら井さんの
醤油らぁ麺は…]

[まろやかで コクのある味わいが
楽しめる]

[そして 何といっても
売りは レアチャーシュー]

[さらに 麺は細めで
歯切れのよい食感が 楽しめる]

[そして こちらが ご自慢の…]

(三輪)ここで ちょっと 私…。

(春菜)写真?
(三輪)はい。

(春菜)そっか。 インスタとかで
情報を教えてもらってるから

自分も 撮らないとね。
(三輪)はい。

[ラーメン好きなら 必ず やる
写真撮影]

(三輪)撮るとき 水平に
気を付けつつ 撮ってください。

(春菜・カレン)水平?

[こちらが 3人の撮った
ラーメン]

[確かに 三輪さんが
一番 奇麗]

早い。
(春菜)早い。

(春菜)むちゃくちゃ…。

うわぁ。

(春菜)「休まる」?

(春菜)すごい ジューシー。
うまっ。

確かに…。

(三輪)この らぁ麺と 一緒に
ぜひ 食べてもらいたいのが

豚ユッケ丼っていうのが
あるんですけど。

(春菜)豚で ユッケ?

[ということで さくら井では
外せない…]

(春菜)うまっ。

(春菜)トリュフみたいな
上品な香り しない?

イタリアンみたいですね。

(従業員)トリュフオイルを。

(春菜)トリュフオイルが。
めっちゃ おいしい。

(春菜)うわぁ。 黄身が 奇麗。
おいしい。

[そして…]

[ちなみに
ラーメン大好き カレンの…]

私は…。

(春菜)「けじめ」?

[しかし 今日は どうしても
5杯 食べたいので

小盛りにして 5連食に挑みます]

(春菜)さすが。

(春菜)まだまだ いく?
(三輪)はい。

(春菜)ラーメンと 丼を
食べたんですけど まだまだ?

(三輪)ぜひ ぜひ。
この時間で。

(三輪)こちらです。

(春菜)健やかさん。
素晴らしい。

(春菜)いい名前。
(三輪)こちらなんですけど。

昆布水?
(春菜)知らない。

(三輪)そう。 そのとおりです。

[2017年に オープン。
駅から 徒歩 7分の 健やかは

つけ麺ジャンルで…]

(春菜)あっ。 来た。
来た。

(春菜)奇麗!
めっちゃ 奇麗。

[自家製 国産小麦を使用した
ぱつんと歯応えのある麺]

[煮干し かつおなどから
取った だしに

アサリの うま味を足した
昆布水を掛けることで

とろっとした 舌触りと
麺と 歯応えが 合わさり

絶妙な喉越しが 生まれる]

[つけ汁には トリュフオイルに
3種の しょうゆを使用し

昆布水と合わさることで

口いっぱいに広がる 芳醇な香りが
特徴]

[そして その整えられた
麺線は まさに 芸術品]

[その見た目でも
楽しめる]

(柴田)ホントだ。 奇麗。

(三輪)こっちは こっちで
楽しみたいです。 途中までは。

なので…。

(春菜)すてきな表現。
(三輪)すてき。

(三輪)ホント 申し訳ない。

(春菜)昆布だからかな?
とろっとしてない?

ホントだ。 ぬめりけが すごい。

(春菜・カレン)いただきます。

(三輪)どうですか?

(春菜)うまっ。
おいしい。 これ おいしい。

(春菜)昆布水によって
めちゃめちゃ 口当たり よくない?

(春菜)すって 入ってくる。
まとめてくれますよね 一括で。

(三輪)よかった。

(春菜)「めちゃ おいしいです」

(三輪)実は…。

おいしそう。
(三輪)そうなんですよ。

[そう。 こちらの 健やか。
実は 月曜日 限定で

裏健やかという モードに
切り替わる]

[裏健やかでは
限定ラーメンとして…]

[一つは イワシと アジを使った
煮干ラーメン]

[そして 3種の チャーシューと
野菜たっぷりの

特製 煮干まぜそばが
楽しめる]

[さて…]

さあ…。

お答えください。

来るね 俺。 そうか。
何だろう?

ありそうですよね 何かね。

では 次は みちょぱさん。

ありそう これも。

[ラーメン業界では
二毛作と 呼びます]

[二毛作にも 色々と種類があり

曜日で 切り替わる場合や

時間で 切り替わる お店]

[そして ジャンルが 切り替わる
お店も 存在する]

[ちなみに 三鷹には
昼は ラーメン屋]

[夜は 焼き鳥の 二毛作をする

鶏そば 山もとという お店も
存在する]

[そして 2軒目…]

(春菜)味の散歩道?

(春菜)ここを?
(三輪)はい。

ここの画面が
ストーリー出てきたら 行ってる。

(三輪)すず喜さんって いいます。

[2017年に オープンした
駅から 徒歩 6分の…]

[何と こちらでは…]

すごい。
(春菜)思わず 立ち上がった。

[この後…]

ありがとうございます。
(従業員)どうぞ。

えっ!?

(春菜)思わず 立ち上がった。
何か これ

塩っぽくない 塩ですね。
(春菜)ホントだ。 色が濃い。

(春菜)ねえ。
さんまのだしは 初めてだわ。

(春菜)さんま節とか その節が
ぶわっと きたと思ったら

全然 しつこくなくて。

(三輪)でも 動物も
がつんと きません?

(春菜)チャーシューも 2種類。
めちゃめちゃ でっかい

分厚い チャーシューの下にね
鶏が 隠れてるのよ。

何か もう 重厚な。
(春菜)うん。

(三輪)ホント そうなんですよ。

(春菜)これは どうでした?

[3軒目…]

私は もう…。

(春菜)いや…。

(三輪)箸休めです。

[地方の名店が 続々 東京進出]

[去年 オープンした…]

[その味を求めて…]

(春菜)めちゃめちゃ
奇麗じゃない?

[数種の煮干し あごだし
昆布で取った 魚介だしが

しょうゆの かえしと 合わさり

さっぱりと 澄んだ味わいの
スープとなる]

[国産豚ひき肉に
チャーシューを入れた ワンタンは

極薄なのに
食べ応えのある食感]

うん!

(春菜)こんな薄くて
透明感あるのに

めちゃめちゃ だし吸ってるね。
おいしい。

(春菜)ごちそうさまでした。

[ラストは…]

[三輪さんは この…]

(三輪)次なんですけど…。

ちょっと待ってよ。

(三輪)見覚えありますか?
(春菜)あるよ。

(三輪)今から 行くの こっちです。

(三輪)そう。 こっちが 昼。

こっちが 夜で…。

(春菜)夜。 元祖。

(三輪)ほら。 メニューが…。

(春菜)あっ!
ホントだ。

[昼は すず喜。
夜は すず鬼と

店名が
変わる上に

出すラーメンも
大きく変わる]

[ちなみに
夜の 一番人気は こちらの…]

[お店 ご自慢の スタ満ソバは

背脂と 豚ばら タマネギ ニラを
中華鍋で炒めることで

濃縮された うま味を
しっかりと引き出す]

[さらに たれにも…]

[炒めた具材と スープを
織り交ぜることで

がつんとした 味わいでありながら
ジャンク過ぎない

上品な口当たりになる]

[これが 重層的な
豚の うま味と 甘味

ニンニクの香りが
食欲をそそる

ハイブリッドな
二郎系ラーメンとなる]

(北斗)こりゃ すごいな。

[そして これに…]

(春菜)えっ!?

(三輪)おいしいですよね。
絶対 一緒に 食べてほしいんです。

(従業員)絶対 ご飯と 生卵は
つけた方が…。

そうですよ。

(従業員)やっぱ ご飯と 生卵は。

(春菜)そうですね。

[ということで 最後の最後に
スタ満ソバと ご飯と 生卵]

(春菜)すごい!
うわ。 こりゃガッツリ系だ。。

(春菜・三輪)先生?
社長?

(三輪)卵が あると思うんで。
(春菜)マイルドだけど しっかり。

おいしい。 あんなに
おなか いっぱいだったのに。

卵と…。

(三輪)そうなんですよ。
ご飯なんですけど。

いっぱい
具 あるじゃないですか。

ある程度 麺 食べたら
具を のっけてもらって

ご飯 一緒に 食べると
さらに おいしいです。

丼にするんですか?
(三輪)はい。

(従業員)よかったです。
めっちゃ おいしいです。

この 3展開だったら 一番

好きです。
(三輪)マストです。

(三輪)だからこそ…。

分かります。
(春菜)そうか。

(春菜)これ 見てもらったら…。

(三輪)詰まりましたね。

いやぁ。 すごいね。
全部おいしそうだった。

そうなんです。

5年分 食べたので…。

もう すごく 久しぶりに。
久しぶりだよね この番組ね。

やらせていただいてるんですけど。

今回 また ちょっと
勝手が 違うんですよね。

そうなんです。

(美優)どういうこと?

まったくじゃない。
じゃないですよね。

内村さんって そういう意味で…。

最近は あれですね。

カージナルテトラっていう
ちっちゃい 熱帯魚がいるんです。

今…。

続いては お得な お買い物術に
生活を捧げる女性を

もうすぐ 主婦歴 10年の
ある方が

超社会科見学を
してきてくださいました。

[続いては…]

[代表的なものに
Tポイントなどがある]

[その相場は
100円の買い物で 1円程度]

[例えば 今 はやりの PayPayの
ポイント還元 キャンペーンなど

お得なものも たくさんあるが…]

[そんな ポイ活に
生活を捧げる主婦が この方]

[現在 9歳 8歳 3歳と
3人の子を持つ 主婦で…]

[東京都。
3LDKの マンションに住む

ごくごく普通の
専業主婦なのだが…]

(一同)えっ!?

[そう。 彼女は 3年間で

1, 000万円分の
ポイントをためた 主婦]

[そんな…]

[皆さんも…]

[ポイント集めに
はまり過ぎた主婦の執念]

[この方]

(若槻)はい。 若槻 千夏です。
よろしく お願いします。

[9歳と 5歳の子を持つ 主婦]

確認なんですけど…。

(スタッフ)一応
主婦タレントということで。

そうですよね。

リアルに。

こう 入れてください。
マジで。

[ぽんこつ 主婦タレントが

1, 000万円ためた
ポイ活主婦の下で 学びます]

[まずは…]

[3児の母の 朝は早い]

[すると 早速 何かを始めた]

(シャッター音)

(渋谷)こんな感じで。

何 これ?

[この アプリの名は…]

[市場調査のために
開発されたもので

冷蔵庫の写真や
ホーム画面の スクリーンショットなど

身近なもので 超 簡単に
ポイントが もらえる]

[たかが 1円。
されど 1円]

[四六時中 ポイントで
頭が いっぱい]

[そして…]

[ばたばたと 朝ご飯の支度]

[その…]

(渋谷)このラップも
ポイントで 買ってるのと…。

この辺も ポイントですね。

(スタッフ)これも これも
これも これも これも。

これもですもんね?
(渋谷)そうです。

(スタッフ)これも。
(渋谷)これも これも。

これも これも ポイントですね。
あと これも ポイント。

[さらに…]

(渋谷)この辺かな。
お風呂場は

基本は ポイントで
全部 買ってます。

(スタッフ)これは?
(渋谷)全部 ポイントですね。

この辺も。

(渋谷)1年間だと
4, 800円ぐらいは

全部 ポイントで お得に
なってるかなとは 思ってます。

[そこで得した お金は
およそ 100万円]

[その 超お得
ポイ活テクニックは CMの後]

[3年間で 1, 000万円分
ポイントを ためた

渋谷の日常には
お得情報が いっぱい]

[料理に使った
こちらの 電子レンジ]

(スタッフ)電子レンジを?
(渋谷)2万円ぐらいかな。

ポイントで ゼロ円でした。

[子供たちの食事が 終わり
ようやく 一息]

[スマホ画面を…]

[そう]

[出ては消える お得情報を
逃すまいと 気が抜けない]

[ポイント倍増の
サービスデーの把握は

ポイ活の必須科目]

(渋谷)知らないです。

(渋谷)1・2・3・4・5・
6・7・8・9・10。

11・12・13・14・15…。

(スタッフ)めちゃめちゃ ありますね。

[多くの…]

(渋谷)ざっくりで。

[1カ月半で
およそ 5万8, 000円分の

ポイント ゲット]

(スタッフ)1, 800円とか 3, 850円とか
1万1, 000円とか

分かるんですけど。

30円とか 50円って ちょっと…。

(渋谷)いやいやいや。

[お昼 12時。 子供たちを
送り届け お買い物]

[買い物は
ポイントが お得な日に

まとめるのが 鉄則]

(渋谷)ぱっと見。

[そして 渋谷には
ポイ活のための 必須アイテムが]

(渋谷)いや。 待って。

[人目も気にせず
さっそうと 電卓を打ちまくる]

[とにかく 渋谷は
1円も 損したくない

ポイ活に 全てを捧げた主婦]

[午後 2時。
子供たちの お迎えのため 帰宅]

[さて…]

それでは…。

全部 俺か。

これ 分かんないな。
必ず あることをして。

(春菜)ドア 開けたら。
1ポイント みたいな。

柴田さん。 何だと思いますか?
(柴田)俺はね 行く お店。

(柴田)入った データが
届くみたいな そういうのが。

だから 下見がてら。
(柴田)そうそうそう。

だから 下見がてら 行くみたいな。
志田さんは 何かありますか?

志田さん 集中攻撃。
(春菜)頑張れ。

(未来)私 でも やってることが
あるんですけど。

何か 万歩計のアプリがあって…。

(未来)ポイ活を
やってるんですよ。

だから それかなって
思ったんですけど。

当たりだわ それ。

(渋谷)ちなみに…。

正解。
さすが。

(渋谷)これ 移動するだけで
緑のやつが たまるんですよ。

別に 歩いてなくても
たまるんで…。

[スマホに アプリを
入れておくだけで いいんです]

(渋谷)例えば たまったマイルが

ファミマの
コーヒーに なったりとか。

ロールケーキに かわったりとか

ハーゲンダッツに
かわったりとか できるので。

[たまった ポイントで
コーヒー 1杯 ゼロ円購入]

[移動時間すら
ポイントに 変える

ポイ活に捧げた主婦の 日常]

[さらに さらに…]

[家事と育児を 終えた
皆が寝静まった 午前 0時]

[渋谷の ポイ活は
まだ 終わらない]

[入手した お得情報は
その日の終わりに

欠かさず
インスタ投稿]

[しかも その投稿は

時間をかけて きちんと
まとめられたものばかり]

(若槻)えーっ。 優しい。

(渋谷)仕事をしてるわけじゃ
ないんですけど…。

[寄せられる DMの数は
何と 1日 平均 50件]

[その 一人一人に 丁寧に 返信]

(若槻)お友達に
紹介するみたいなので

ポイント もらうみたいな。
(渋谷)そうそう そうそう。

[渋谷のフォロワーは
現在 2.5万人]

[この SNSの紹介制度で
月に 数万円程度のペースで

自動的に ポイントが
たまっていくそう]

[決して 楽ではない
緻密な 情報収集と…]

[地道な努力が 必要とされる
ポイ活]

[そして ここからが

ポイ活に捧げた主婦
渋谷の真骨頂]

[ポイント倍増の
超お得テクニックを 伝授]

(渋谷)ポイントサイトっていうのに
自分は 登録していて…。

[ポイントサイトとは
多くの企業が

顧客獲得のため
広告を出しているサイト]

[そこを通して
会員登録をしたり

商品を 購入すると

そのサイト独自の ポイントが
もらえ…]

[獲得した ポイントは
Tポイントや

Amazonギフト券
PayPayなど

ありとあらゆる ポイントに
交換可能]

(渋谷)その期間限定の…。

(若槻)すげえ。
(渋谷)なので 合計で

1万8, 000円とかが もらえちゃう。
(若槻)えっ!?

(若槻)すごい。

[クレジットカード以外にも
ポイントサイトには

会員登録をするだけで
数千円以上も 得する

お得な案件が 多数]

(若槻)証券まで…。
(渋谷)証券口座なんですけど。

それの 口座の開設をするだけで
7, 000円 もらえるんです。

(若槻)何で そんな くれるの?

[ちなみに ただ ネットショッピングを
するだけでも

ポイントサイトを通せば 超お得]

(若槻)
めっちゃ 出てくる。

(渋谷)例えば…。

(若槻)有名なやつ。
(渋谷)そうそうそう。

(渋谷)1% つくので。
同じのが もらえますよ。

[楽天と ポイントサイト
それぞれから

1%ずつ 付与されるため

506円分の ポイントが たまる]

[さらに 渋谷の…]

[ここで さらに
1%のポイントが プラスされ

759円の キャッシュバック]

[そんな 超お得な…]

[ポイ活 渋谷の…]

[現在 ポイントサイトに

どれくらい ポイントが
たまっているかというと…]

(渋谷)そうです そうです。
(若槻)一 十 百 千 万

十万 百万 千万。
5, 000ポイント あるの?

(渋谷)そうなんです。
5, 000万ポイント。

(一同)えーっ!?

(渋谷)例えば…。

(渋谷)なので 換金をしたい場合は
ドットマネーっていうのに

1回 交換してから…。
これなんですけど。

[そんな ポイ活に捧げた主婦
渋谷の スペシャルな 一日]

[それが…]

[今 ポイ活女子の新常識]

[超お得な スペシャルな日]

[それが ウエル活]

(渋谷)Tポイントが。

[ウエルシアでは Tポイントが使え

毎月 20日は
お客さま感謝デーで

Tポイントが 1.5倍になり

1, 000ポイントで

1, 500円の商品が購入可能になる

スペシャルな 一日]

(若槻)えっ?

[そう。 ウエル活こそが…]

[まさに 主婦 渋谷にとって
スペシャルな 一日]

[早速…]

(渋谷)すいません。

[月に一度の お祭りとあって

はやる気持ちを 抑えられない
渋谷]

[楽ではない道のり]

(若槻)半分も 来てない?

[そうして 目的のウエルシアへ
到着]

[調剤薬局も 併設される
ドラッグストアで…]

[食品 日用品まで
豊富な品揃え]

(若槻)わあ。 すごい。
えっ? これ 全部?

(渋谷)そうです そうです。
(若槻)こんなに 買うんですか?

[そう。 先ほどの下見は

まさに 効率よく ウエル活を
するためだったのです]

(従業員)お客さまには お得に
お買い物していただくので。

[それでは 渋谷の…]

(渋谷)パイプ…。

[買わない商品には 目もくれず
下調べ済みの商品を

手際よく
がんがん 突っ込んでいく]

[若槻の言うように ただ…]

(渋谷)2, 000円以上だと
400ポイント もらえるんですね。

そうすると…。

[ついつい スルーしがちだが…]

[その後も 迷いなく
商品を ぶち込み…]

(渋谷)そうですね。

(渋谷)1万3, 000円ぐらいで
この 2万円のものが

買えたっていう 計算になります。
(若槻)で 渋谷さんは

ポイントで 買ってますから
ゼロですよね?

(渋谷)そうです。

(柴田)いやぁ。 すごい。
(北斗)すごい。

[しかし…]

[レシートの写真を
撮るだけで…]

[これも 先ほどの冷蔵庫と同じ
ポイントアプリ]

[1枚 1ポイントで
何枚でも ゲット可能]

[そして…]

(渋谷)そうなんです。

(若槻)えっ?

[これが…]

[皆さん。 いかがでしたか?]

北斗さんは ポイントとか
集めたりは されてるんですか?

(北斗)私も 実は…。

(北斗)一番…。

(北斗)飛行機の。
マイレージ 大事。

(北斗)光熱費とかも
JALカードを 通して

支払いをすれば
たまっていくから。

だから 結果 保険とかも
JALカードで

払うように
してるっていうことは…。

(美優)なるほど。
(北斗)生きてるだけで。

さあ 続いては スーパーや
コンビニで 売っている

お菓子に 生活を捧げた女性に
私と あの ママ芸人さんが

超社会科見学を
してまいりました。 どうぞ。

[続いては…]

[見た目は もちろん
味や 食感に至るまで…]

[最近では
インスタに アップしたり

女子会の 手土産にする…]

[そんな中…]

[松林さんは…]

[その総数は…]

[そう。 彼女は…]

[17年前…]

[現在 ローソンの商品部で
菓子アドバイザーとしても 活躍]

[そう。
実は お菓子の新商品は

毎週 火曜日に
発売することが 多く…]

[仕事終わりは
コンビニなどを 巡り

出た新商品を
全て 購入しているという]

(スタッフ)ちなみに…。

(スタッフ)じゃあ 今日は…。

(松林)買いに行きたいと
思います。

[まず 手にしたのは…]

(松林)なので…。

(松林)ピスタチオの人気は
まだ ちょっと 当面 続くなと。

(松林)流通量の 0.3%しか
取れない ジャガイモなんですよ。

その希少な ジャガイモを使って
ポテトチップスにしてる。

(スタッフ)今だけなんですか?

[松林さんは
お菓子メーカーが出す

新商品の リリースを
数十社分 チェックしており

今週 発売のものは
全て 下調べ済み]

[なので…]

(松林)甘味だね。
ほくほく感だねって。

(松林)なので にんにく味の
フレーバーって いうのは

やっぱり 今でも
人気なんですよね。

[そんな 松林さんだが
見るのは…]

[まるで…]

(松林)今 何が 売れているか
一番 分かる データですからね。

[さらに…]

(松林)一緒です 一緒です。
やっぱり…。

[こうして…]

[さらに…]

[新商品だけでなく…]

[何と…]

(美優)えっ!?
(柴田)お菓子で?

(松林)そうですか?

[こうして この日は…]

[いったい…]

(柳原)よろしく お願いします。

[柳原 可奈子]

[早速…]

[こうして 見ると
たくさん…]

[気にせず…]

(柳原)すごい!

[自宅には 新商品や 地方から
取り寄せたものなど 随時…]

(松林)そうですね。
例えば ふんわり名人は…。

(柳原)おいしい。

(松林)そうですよね。

(松林)それで 作ったのが
この商品になります。

(松林)次の お菓子に
影響が ないように

お箸を お使いに。
(柳原)はい。

[しかし ここで…]

(松林)いえいえ。
そんなことないです。

[しかし いったい…]

[そんな 松林さんの
人生 最大の 楽しみだという

スペシャルな 一日が…]

(柳原)工場見学。

(松林)そうなんですよ。
やっぱり…。

(松林)そうですよね。 やっぱり。

(柳原)こんにちは。
カレンちゃんです。

ホントに 好きなんで。

[早速…]

(藤原)当工場では こういった
チョコレートを 作っております。

(柳原)えっ? そうなの?

(藤原)実は チョコレートって
低GI食品なんです。

GI値って ダイエットする人
必ず 気にしますけど

この辺って…。

(柳原)早速 メモ。

(松林)すごくないですか?
(柳原)確かに。

(松林)ちゃんと 覚えとかないと。

(柳原)こんなに本気で
社会科見学してるなんて すごい。

[まずは
チョコレートのもととなる…]

(藤原)こんな感じで。

[これを 発酵
ばい煎することで…]

(松林)具体的に…。

(藤原)実は…。

(藤原)スパイシーな香りやら
複雑な風味が 特徴ですね。

(藤原)フローラルの お花のような
華やかな香りが。

合いそう いちごと。
(藤原)そうなんです。

[そんな こだわりの チョコレートを
使った…]

(藤原)じゃーん。
(一同)わあ! えっ?

(藤原)これ 実は
Meltykiss プレミアムショコラ。

あれの周りに
生ハムを 巻いてる。

(藤原)やってみてください。

[それでは…]

[今なお 大人気の
チョコレート…]

(藤原)さあ どうぞ。

(藤原)実は この向こう側で…。

(一同)ホントだ。 入ってる。

そこに 合流していくんですね。

(松林)すごい。
(藤原)これ。 これに なります。

(藤原)星 あるんですよ。
何でですか?

(藤原)ラッキースターと いいまして
こんだけの アポロの中に

たった 8個だけ。

(藤原)そうなんですよ。
だから…。

≪よく やるやつですよね。
お菓子 作るときは。

(松林)ここまで
無人っていうのは。

(松林)それを ゼロに
近づけるために…。

(松林)ありがとうございます。
頼りがいが ありますね。

[さらに…]

(藤原)そうです。 全部…。

ちゃんと いらっしゃるんだ。

(柳原)新しい発見が すごい。

一緒に来て よかった。
(松林)よかった。

[そして…]

(柳原)すごい量。

[こうして 作られる
アポロですが 実は…]

(藤原)実は 皆さん。

どっちだろ。 ちょっと待って。
じゃあ こっち いこう。

(藤原)そうです。 正解です。

[さて…]

[きのこの山の スナック部分は
現在 クラッカーですが

開発当時は ある 別のものを
刺していました]

[いったい 何を
刺していたでしょう?]

♪~

<抗菌フィルムは菌が付くたびに

徐々に効果が薄れていく>

<そこで研究員の中澤隆浩は

フィルム表面の抗菌力を修復して

菌にもウイルスにも効果が長期間持続する

ハイドロエージープラス技術を開発した>

<街の感染リスクを下げていく>

[さて…]

[きのこの山の スナック部分は
現在 クラッカーですが

開発当時は ある 別のものを
刺していました]

[いったい 何を
刺していたでしょう?]

(柴田)きのこの山に たけのこが?
きのこに たけのこを ぶっ刺す。

「たけのこが 刺さっていた」
では 次 みちょぱさん。

何が 刺さってたと思いますか?

(美優)つまむ用みたいな。
それで 売ろうとした。

では 近藤 春菜さん。
(春菜)工場見学 行って

どうにか なんないのかよって
言った 社長が…。

(柴田)1個じゃん。
どうやって 製造すんのよ?

志田さん。 何だと思います?

北斗さんは 何だと思いますか?
(北斗)何だろ。

さあ どうなんでしょうか?

(柴田)分かんない。 ルールが。
手前まで。 ゴール手前じゃん。

[しかし…]

[ということで…]

[お菓子に 全てを捧げた女性の

スペシャルな 一日を
体験した感想は…]

(松林)いえいえいえ。
私こそ ホントに。

こちらこそです。

(柳原)すごい。

内村さん。 いかがですか?
お菓子に 人生を捧げた人。

今までの人たちに 言えるけど…。

それを語るとき。
そうなんです。

何か あったら 書く。

(未来)今 初めて 知りました。

食べてみたいですよね。

ピアノの上に お菓子 置いちゃって
ふた 開ける気も ないじゃない…。

ありがとうございます。

勝てないな。

私が 失礼ながら
聞かせていただきました。

カレンちゃん
こう 見えてね…。

ポイントだからね。
ありがとうございます。

ということで…。

どうぞ。

[今回 社会科見学として…]

[アニメや ゲーム。
最近では

アイドルといった 幅広い 活躍の
フィールドで

数多くの人を 楽しませ

近年 職業ランキング
上位にも 選ばれる 今…]

[今回…]

[アニメ
『DRAGON BALL』をはじめ

数多くの作品に 名を残している
レジェンド声優 野沢 雅子さんや

人気声優ランキング 1位にも
輝いた

『ONE PIECE』
トラファルガー・ローなどを 演じる

若者に 絶大な人気を誇る

神谷 浩史さんなど

数多くの スター声優が
在籍する

青二プロダクションで

若手声優たちの 人生相談]

[ということで…]

[今まで 独特な名言で

幾つもの悩みを 解決してきた
滝沢カレンが…]

[今回は この 録音ブースから

悩める 若手声優と
二人きりで 相席]

[それでは 青二ジュニアの
人生相談 スタート]

[まず…]

(紫)失礼します。
おはようございます。

[ジュニア歴
1年目の

川邊 紫さんが
抱える 悩みとは…]

(紫)2回目に 会ったときに
覚えてないみたいなことが多くて。

(川邊)それで 今後の仕事とかに

影響が あったりするのかなと
思って

ちょっと 不安に思っていて。
なるほど。

さらに…。

身長が もう
小学校 6年生のときに 172。

今の身長で 私 小学校
卒業したので 逆に…。

白になってみるのは
どうかなと思って。

素朴さを
前へ前へ前へってことで。

ギャルへって なったら…。

[素朴という 白い画用紙は

限られた人しか
持てない個性である]

(シュウ)失礼します。
おはようございます。

[続いては 最近
仕事が 増え始めた

野辺シュウ君の
お悩み]

(シュウ)寂しい気持ちも
ありつつ。

ただ 夢ですから 一番は 仕事を
優先にしたいと いうのが あって。

これは 分かるよ。

何か ホントに…。

[カレンが送った
心に刺さる アドバイスとは…]

[この番組のリーダー
滝沢カレンさんが 出演する映画

『土竜の唄 FINAL』は
11月19日 金曜日 公開です]

[皆さま。 ぜひ 劇場で
ご覧ください]

[野辺シュウ君の
仕事が 忙しくなり

友達の誘いが
少なくなったという お悩み]

[カレンの アドバイスは…]

今は この仕事が 一番。
誰も 責められません。

誰も シュウ君の敵では ないので。

[本当の友達は
いつまでも 待っていてくれる]

[今は 自分の夢に向かって
突き進みなさい]

(シュウ)ありがとうございます。

(万智)失礼いたします。
はい。 お座りください。

(万智)失礼いたします。

[続いての
お悩み相談は

川崎 万智さんの
切実な お悩み]

(万智)恋愛をした方が
いいのかとか

恋愛に 興味を 自分的に
抱いた方が いいのかとか。

そういうのって
どう 思われますか?

(万智)でも…。

恋愛をしてても 出せない人は
出せないんじゃ ないでしょうか。

これって。 監督さんを頼っても
いいのかなとか 思ったり。

(万智)とても…。

(翔太)おはようございます。
おはようございます。

(翔太)おはようございます。
明るい。

(翔太)いいんですか?
もちろん こちら どうぞ。

[続いては
ジュニア歴 1年]

[近藤 翔太君の
お悩み]

えっ!? そうなんですか?

(翔太)どう 恩返しをしたら
いいかなって。

相談が
恩返しのようなことなんですが。

(翔太)何が いいんでしょう?

そうですよね。 はい。

(翔太)そうですよね。

あえて 自分の写真だけで
この 2年間の思い出を

画面上でも 携帯上でも
紙上でも いいんですけど

「僕は この日 ジャガイモを
食べました」みたいな 感じで…。

[カレンが…]

[『スカッと ジャパン』では
愛犬との絆が 生んだ

奇跡的な エピソードなど 動物に
まつわる 体験談を 大募集]

(未来)江口のりこさん 主演ドラマ
『SURER RICH』に 強気な若手社員

リリカ役で 出演しています。
毎話 会社が 崖っぷちですが

あの手 この手で ピンチを
切り抜ける 社員たちの逆転劇を

お見逃しなく。
毎週 木曜 夜 10時 放送中です。

[今まで 支えてくれた
家族に

どんな恩返しを したらいいかと
悩む 近藤 翔太君に

カレンが出した 答えとは…]

ありますね。

あります あります あります。
はい。

確かに そうですね。

(翔太)そうですね。

優しい。 ホントですか?
はい。

[と ここで カレンに…]

(美優)アンケートとかで
「怒ったこと ありますか?」とか。

(美優)そんな 日々
増えねえぞと 思ってるんですが。

でも 書かなきゃいけないじゃ
ないですか。

でも やっぱ カレンさんは

どんどん いろんな言葉とか
ネタが 出てくるから

どうしてるのかなっていう。

アンケートを
埋めるためにというか。

嘘は つきたくないっていう。
分かります。

めちゃくちゃ 分かります。

(美優)そう。
(柴田)めちゃくちゃ 聞かれる。

とにかく
私が よく やることは…。

この コロナ禍で いっぱい
出掛けも できないのに

エピソードとか 生活の何かが
動いてる方が

おかしな話じゃないですか。
なので 最近 なかったら

私 結構
高校生の話も しちゃうし

中学校の話…。
(美優)たどる? 昔を。

これが たどってきたものだから
誰にも 嘘じゃないし

今 この生活を してますとも
言ってないので。

昔の話ですね。
端的に言うと 記憶を たどれ。

嘘じゃない。 人生だから。

先生。 ありがとうございました。
ありがとうございます。

[カレンに…]

髪の毛ですか?

髪が伸びてることに 気付けなくて
切る タイミングが 分からないんです。

(未来)周りの方から
「いつ 切るの?」って 言われて

伸びてるのかなと 思って
切りに行って。 「髪 私

そんな 伸びてないですよね?」と
言ったら

「結構 伸びてますよ」って
言われて。

気付きたいんですけど。
髪の伸びに?

お願いします。
(柴田)なかなかの 質問ですね。

私の意見なんで
申し訳ないんですけど

生きてるかぎり 一生
一緒に 生きてるものなんで。

(柴田)常に 成長してるよね?

生きてんだもん 髪の毛だって。

なので…。

日を 決めといて。 1カ月に1回。
そうだね。

20日の日。 20日の日が
いいかもしんない。

(春菜)ポイントと 一緒ですね。
ポイントと 一緒。 20日の日。