中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん[字]ドラマみたいな片思い!高校の大親友に告白★…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん[字]ドラマみたいな片思い!高校の大親友に告白★

今夜は片思い中の純朴東北大学生が高校の同級生で大親友にガチ告白!2年前に地元のお祭りで綺麗になった彼女に偶然再会し、恋心が…!ドラマみたいな片思いの結末は!?

出演者
【MC】
中居正広
宮川大輔
本田翼
【ゲスト】
フワちゃん
【ラブ子さん】
彼は芸人・クマムシ佐藤/お嬢様モデル・ミリちゃん
彼は9頭身マッチョ・ふみ君/モデル・Kanami
彼はインフルエンサー・やまげ/タレント・るあ
彼はアプリで出会った医療事務・将生さん/芸人・もリスみか
彼女は元バイト先の先輩・りんちゃん/アルバイト・聖くん
【ラブ候補生】
高校時代の大親友に告白/八重樫くん
番組内容
★今夜は「今日、好きな人に告白します。」第5弾!2年前に地元のお祭りで偶然再会!綺麗になった彼女に恋心…それからずっと彼女の事が忘れられない…そんな東北在住の純朴大学生が、片思い中の相手を呼び出しガチ告白!中居・大輔・本田が本気アドバイス&なぜかフワちゃんとバトル勃発!?決死の告白に、ばっさー感動…果たしてカップルになれるのか?

ラブ子さん募集
「彼氏大好きラブ子さん」「片思い中の人に告白したいラブ候補生さん」を大募集中!自薦他薦は問いません!詳しくは番組のホームページをご覧下さい!

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/4747love_tbs/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 八重樫
  2. ホント
  3. 豆腐
  4. 告白
  5. 自分
  6. 東京
  7. フワ
  8. 高校
  9. 八重樫君
  10. オマエ
  11. 頑張
  12. 緊張
  13. 彼女
  14. 無理
  15. 連絡
  16. クラス
  17. 応援
  18. 佐藤
  19. 大学
  20. 年生

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

「中居大輔と本田翼と
夜な夜なラブ子さん」!

(本田・中居)こんにちは

(宮川)あら? フワちゃん
どうしたんでしょうか?

何か 飛んできましたけれども

ごめん… これをこうやって
ピッてつけようと思ったら

そしたら 飛んでっちゃって
スポーン飛んできて

はい ということで
本日のゲストは フワちゃんです

はい いくよ

そういう使い方もするんですね

とりあえず

<地元 岩手から>

<東京の大学に行ってしまった
親友に>

<2年ぶりに再会して 告白>

どうする?

あか抜けすぎじゃない?

もう はい

やめてよ!

うわっ どっち?
どっち? どっち?

<それじゃあ 始まりま~す
イエーイ!>

おい 佐藤! おい 佐藤! 佐藤!
おい!

えっ?
(佐藤)そうだよ

後輩だもん 事務所っていうか
元々 俺の事務所の養成所の

後輩だったんですよ
ええっ?

軽い言い方ね

何だよ 別に ないよ

伊沢は… 伊沢 あれ
一緒に車に乗っただけだって

伊沢さんが好きなんですか?

待って!

何でだよ! いいだろ!
ああ それが腹立つんよな

それは分かる それは分かる
うんうん じゃないですよ!

では 本題に行く前に

3カ月前 番組宛に
こんな応募が届いたそうです

読ませていただきます
何でしょう?

いやいや

いやいや してあげましょうよ
読んだということは 応援ですよ

まず このVTR ちょっと
見てみてください 中居さん

<彼が住んでいるのは
岩手県盛岡市>

あっ こんにちは

<現在 大学に通いながら
小学校の先生を目指しています>

<まずは 応募動機を
改めて聞いてみると?>

とりあえず

<今回
八重樫君が告白するお相手は>

<高校1年生のとき
同じクラスだった もえかさん>

<入学式当日>

<緊張していた彼に
隣の席から>

<話しかけてくれたことが
きっかけで>

<大親友に>

<しかし 高校を卒業と同時に>

<もえかさんは 東京の大学へ進学>

<一気に疎遠に>

<その後も
ず~っと彼女のことが>

<頭から離れずにいた八重樫君>

<親友としての
好きなのか?>

<恋心なのか?>

うわ~
うわっ これね ある

あっ 自分って
好きなんだなっていうのを

そのときに確信しました

何も分かんないんだ じゃあ

<でも どうしても
この思いを伝えたい>

<藁にもすがる思いで 番組に応募>

なと思って

<果たして
八重樫君の気持ちは届くのか?>

貸してあげましょうよ
手紙だけ紹介は おかしいですよ

いいの?
このVTR見てもダメでした?

これでいいの?
だって すごい思いじゃないですか

思いはあるかもしれないけど…

それが

動かされたんです 気持ちに
そう?

それでは ご登場いただきましょう
どうぞ

八重樫さんです

よろしくお願いします
こんばんは

ホントですか?
八重樫顔だもん

ありがとうございます

ねえ ちょっと
緊張なされてますよね

緊張するんだ? やっぱ
めっちゃ緊張…

いや いや 違う 違う 違う

お願いします
ジョークだよ

すいません

本人がいると言えないっていうね

さあ 八重樫君ですけど
そのお相手さん

どういう関係性なんですか?

高校のときの同級生で

自分

そのときに 教室 入ったとき

自分
一番最後だったので

こう
席 1つだけ空いてて

みんなに見られるよね
ガラガラガラって

そのときに

な… 何て…
「よろしく!」って言ってくれて

えっ なかなか それ ないですよね
(八重樫)はい

で すごい 自分 緊張してたので

すごい それが嬉しくて

まあ その

八重樫の遅刻した話

どうでもいいです
びっくりした

そっから知り合った
それが きっかけだ

それが きっかけで
ホントに仲良くなって

もう 学校で… 朝
学校行ってから帰るまで

ずっと話してて
へえ~

(八重樫)もう
席も隣だったので

たわいもないことも
含めて

(八重樫)ホントに
内容もないような話を…

報告のし合いだ
はい

でも その当時から 何か

いや もうホントに
何か 親友みたいな

話してて すごい楽しかったんで

異性として見てなかったんだ?

はい もう 仲のいい友達みたいな

そうか なるほどね
当時は そうでしたね

連絡すりゃいいじゃん

そうだよ

今 音信不通みたいな…

「じゃあ この番組が捜しました」
だったらいいけど

連絡つくじゃんか
勇気が ちょっと はい…

でも

できないです
こっちの方が緊張するわ

あっ そう

<八重樫君>

<そんな彼が>

2年生のときに
クラス 別々になっちゃって

高2で離れたんや
(八重樫)はい

ずっと話してた分 何か
話したいなとか思ったり

会いたいなっていうのは
すごい思ってたんですよ

で そのとき 自分

えっ!?
えっ!?

(八重樫)はい 2年生の…
ええ!? ちょっと待って…

でも いいんだよ
だって ほら 別に その

まあまあまあ そうそうそう…

そっか そっか そっか… はい

好きな人… 彼女ができました
クラスが替わりました

で そのとき
付き合ってた彼女から…

…みたいなことを言われて

オマエ呼ばわり…
まず そこ確認

気になりましたね 今
「オマエ」

結構きたな 今 俺 ボコッ!

分かる

オマエって呼ばれてましたね
「もえかも」…?

北斗 晶と付き合ってたの?

「オマエのこと
好きだったらしいよ」

それで何て言うの?

嬉しかったんだ
(八重樫)嬉しかったですけど

やっぱり そのとき
違う人と付き合ってたんで

あんまり深くは
そこまで考えてなくて

ああ 嬉しいなって思う
ぐらいでしたね そのときは

(八重樫)卒業してからは
もう はい やっぱり…

もう 環境 変わるよね
東京だしね

(八重樫)
東京 行っちゃったので

もう そこから
ほぼ話すことが

なくなっちゃったん
ですけど

やっぱ もう
会えなくなると思って…

(八重樫)いや もうホントに
会えなくなると思っちゃったんで

いざ 離れ離れになるって思うと

ああ もう 実感しちゃうと
すごい寂しくて

「うわ~」と思って
もう ホントに できるなら

新幹線を追いかけるの?
いやいや 無理 無理 無理

新幹線 乗りたかったんなら
分かるけど

新幹線 追いかけても
絶対 無理

よくあるでしょ ドラマで

チャリでも無理やからね
でも 追いかけたかったんですよ

で もう それで

もう やっぱ
最後だからって思って

(八重樫)いや…
≪え~ すごい

すごい
(八重樫)これ 左の頭文字…

えっ!?
におわせしてる!

ちょっと~!
これ すごいね

これ すごいやん
何て書いてあるの?

「も え か」

「い ま ま で
ありがとう」

すごい こんな…
こんなのできんの?

すごいじゃん
大好きって言ってるよ

大好きだって
告白じゃん これ

気づくかな? これ
分かんない…

これ

全然 気づかない

これで 何か LINEとか
届かなかったんですか?

何にも?
何も言わなかった… いや

ああ じゃあ
気づいてないかもしれないんだ

いや~ でも 岩手?
岩手です

東京?
東京です

何かね… 何か

そうですよね
東京の人

すごく 成長 早くて
大人っぽくなって

それが やっぱり心配で
心配っていうか…

あか抜けすぎじゃない?
ぶっ飛んでんな

もえか 何があったの?
東京だからって

はい

やめてよ!

「嫌ですね」って言われたよ 今
すいません

<このときは まだ 自分の恋心に>

<気づいていなかった 八重樫君>

<そんな彼が 彼女を好きだと>

<気づいたのは2年前>

(八重樫)
こう 歩いてるときに

何か見たことあるな
っていう人がいて 遠くで

何か見たことあるけど

まさか違うだろうなと
思って

で どんどん こう
近づいてきたんですよ

そのときに
あれ? と思って

けど やっぱ 何か
違う人だったら

嫌だなと思って
声は かけなかったけど

あっちが
たまたま振り向いて

そのときに もう

やっぱり こう

あのときの感じに
戻れなかったんだ?

はい 「久しぶり」ぐらいの
あいさつぐらいしかできなくて

そっかあ

さっきの眼鏡の写真より
そうよ

(フワちゃん)
かっこよくなってるじゃん

だから 向こうもドキッとしたとか
そういうのはないのかな?

全くないな
多分 お互い生理的な感じ

あ~
あっ でも

えっ 何? あっ 私?
はい

えっ 私のこと大好き?
あっ はい

ホント? いいよ 私は

おかしいよ おかしいよ

縦読みの書くか
色々おかしいでしょ

やっぱ こう 何か話すのが
好きなんですよ 自分

で やっぱ こう
話してて楽しいなって

一番… 今までの中で
一番楽しいなって思う人が

やっぱ
もえかだったので…

オマエちゃん オマエ…

まあ そうやな
もう オマエやもんな 怖いよ

(八重樫)怖かったです
うん 怖い 怖い

久しぶり

さあ その中…
はい そんな八重樫君には

告白できない
ある理由があります こちら

連絡先は分かってんだもんね
(八重樫)はい

できないの?
(八重樫)やっぱり こう…

離れ離れに
なっちゃって

こう 会うことも
なくなったので

あ~…
(フワちゃん)え~!

でもさ もう 連絡も
取ってへんねやしさ

どっちみち
あれなんやったらって

自分ではできなかったの?
それは怖かったんや?

怖かったです
やっぱ こう…

何か こう やっぱ

っていう不安も
ありましたし…

(八重樫)2年です
根本は…

ホント?
おっきいと思いますよ

出会ってる人によってとか…
人によって…

出会いは多いよね
(八重樫)ですよね

で だから それ
やっぱり 連絡して

そうやな
まあ 怖いな

それも分かんないの?
何にも分かんないです 今は

よく…

応援… 応援するけど

そんな これで
テレビで応援してください

っていう勇気あったら
いけるような気するんだけどな

いや いけなかったんです
それが やっぱり

何か こう…
はい 何か やっぱ

うん そうか…
はい

よく でも そうやって
思い続けられるね ずっと

会ってもない
今 どういう環境なのか

分かんない子…
(八重樫)はい

んですよ
サプライズで

えっ 何ていい子なの
どんな動画? あるの?

あっ 持ってきてもらいました
その動画 こちらです

<今でも 毎日のように見返しては>

<彼女を思い出している>

<誕生日にもらったサプライズ動画が
こちら>

「がっしー」…
「がっしー」…

「誕生日おめでとう」…
(フワちゃん)えっ 嬉しいじゃん

これ もえかちゃんが
作ってくれたの?

えっ こんなんできんの?

すごい

あっ がっしーだ

すごい
えっ すごい

これ

すごいじゃん これ

えっ やばい 泣きそう 泣きそう

こんな…

クラスみんなに
協力してもらってんじゃん

≪えっ?
≪え~?

≪すごいね
≪すごい

えっ 待って
もう これこそ 青春じゃない?

えっ すごい

(フワちゃん)え~!

ハート… ハート増えた!
ハートが増えたよ!

めっちゃええやん 何? これ

≪うまい めっちゃ 動画作るの

うわ すごい
≪うわ~

もえか…

うわ~ もう これ
好きだったな

この子?
(八重樫)はい

へえ~
(フワちゃん)かわいい

≪めっちゃいい

2人でいるね~

超仲良しじゃん
≪付き合ってるみたいだよ

えっ すごっ

うわ…

うわ~ すげえ
うわ~…

何か泣きそうになった

なあ!

≪ホントに
うん

これをもらって 何で?

いや でも はい あの もう…

こんな
お金にかえることもできない

数字にかえることのできない
もう…

あれ 好きだね
好きじゃないとできないよね?

あんなの絶対好きだと思うよ

だって ハート飛んでたじゃん
がっしー

何とも思わなかった? そのとき
何とも思わなかったの?

嬉しかったです やっぱり
愛にあふれちゃってるよ

で やっぱり 今も

たまに こう 写真とか
見たくなったりとか

動画見たくなったり
するときとかに

出てくるんですよ…
勝てないでしょ これに

(八重樫)はい

楽しかったこと
よみがえってきて

で やっぱり こう

って思って

いや でも そうか
でも 気づいてたけど

例えば ホンマに
大切な友達やと思ってたから

1歩 こう
付き合ったりできひんかった分

大切にせなあかんと思ってたから
そうですね はい

えっ どっちが?
いや…

がっしーが?
がっしーが…

もう ホントに ホントに
仲良かったんで

気まずくなっちゃうのも

嫌だなっていうのも
ありましたし はい

この番組 見たことある?
告白のやつ

(八重樫)あっ はい

あの…
聖君の告白を…

(八重樫)あっ はい
自ら 自らね 自ら そうそう

いつも楽しみにしてるんですけど
自ら見てるやつね うん

あれ教科書にして 今日 来ました
あれが教科書になったのか

はい
嬉しいっすね

<…と ここで>

<告白の前に>

やっぱ ただ告白する
だけじゃなくて

久しぶりに会うので
何か渡したいなと思って

あっ プレゼントみたいな?
(八重樫)プレゼント はい

豆腐 好きだったので
もえかが

豆腐 買ってきたんですけど
嘘でしょ?

豆腐?
えっ 嘘でしょ? あんた

告白に 豆腐 買ってきたの?
(八重樫)はい

お豆腐 好きなんや
(八重樫)豆腐

すごい好きだったんで
(フワちゃん)ガチ豆腐じゃん

絹? 木綿?

(八重樫)いや どっちも…

でも 自分は
絹の方 好きなんですけど

あっちは木綿が好きだったんで

それはいいんですけど…
(八重樫)これ はい

最初に渡すべきか
あとに渡すべきかっていうのを…

はい

渡すにあたっても
タイミングだけね?

はい 最初に渡すか…
あとに渡すか

の何かとか
っていうことでしょ?

そうです そうです はい
すごい 豆腐の話 しました

最高のつかみに
なるんじゃないですか?

マジで?

「絶対前」説
何だ? これ

何だ? その自信の「前」は何だよ?

豆腐だからですよ
お豆腐だから そうなるけど

ホント

うん 前だよね
確かに確かに

はい
マジで? 知らないからね 私

じゃあ 行ってきな
はい!

思い出のな あれやったら…
いってらっしゃい がっしー!

(八重樫)いってきます!
がっしー ほんで

はい 頑張ります

頑張れ~!
いってきて~!

あ~ でも

ホントに

<高校卒業後>

<大学進学で
東京に行ってしまった>

<もえかさん>

<離れて気づいた>

あっ…
ドキドキ

だから彼女ですよね

あ~ きれい かわいらしいですね

めっちゃ
きれいじゃない

がっしー!

頑張れよ がっしー

来た! 豆腐持ってる
豆腐持ってる

がっしー!
頑張れ!

落ち着いてな

久しぶり
やっぱり

(八重樫)久しぶり
お久しぶりです

元気?
うん 元気

元気だった?
めっちゃ久しぶりだよね

めっちゃ久しぶり
めっちゃ引くやん

めっちゃ久しぶり
やっぱ そうなんだよね

盛岡 帰ってる?

帰ってない
でしょ 帰ってないでしょ

ずっと帰ってないでしょ
うん

久しぶりだから
めっちゃ久しぶりだもんね

あのさ… あれ…

高校のとき 好きな食べ物?

えっ!

おお!

いいぞ!

みんなに反対されただけの
さっさといけ! 豆腐

頑張れ 頑張れ!
いけ!

豆腐 好きでしょ? 今も
豆腐 好き

好きでしょ? 食べたい?
食べたい

じゃあ食べてください
ありがとう

おいしい おいしいから

すごっ!
(八重樫)ガチのやつだよ これ

どっちも買ってくるかと
思った 絹と木綿

覚えてない
覚えてろ

(もえか)
いや 豆腐って言ったのは覚えてる

急に呼び出して…

雨 めっちゃ降ってる

ねえ
何?

そうだね

立ちます

えっと… まず

こちらこそ ありがとう

って すごい

当時は思ってました

(八重樫)
で 何か 大学も違くなって

住む場所も遠くなって

もう全然 話して…

最近は 話すこともなくなって

けど やっぱり

何かあると こう…

っていうこととかも
たくさんあって

けど やっぱり こう

でも やっぱり 今日
こうやって久しぶりに会って

まだ ちょっとしか話してないけど

何か落ち着くなって思うし

やっぱり話してて

うん 何か

って 最近 すごい思ってて

やっぱり

なって 今 実感してます

これから うんと…

うんと… まあ

これから先も…

うわ~ どっち?
どっち?

うわ~ どっち?
どっち?

えっ どうしよ どうしよ
じゃあ 立つか…

えっと まずは…

えっと…

多分 高校1年生の頃が
一番楽しかったよね 高校で

一番楽しかった
で 隣の席になって…

気がしてて…

で やっぱり すごい楽しくて…

ホントの… う~ん

あって…

…ありました

う~ん… 何だろう?

それこそ

から…

何か でも 高校…
ずっと寂しいっていうか

戻りたいなとか
話したいなって気持ちは

ずっとありました 私も

で 何か

って思ってます

うん?

だから… きっと

だけど…

やっぱり…

ありがとう
大丈夫かな…

ありがとうございます

タイミングです

そうですね
うん…

でも… だから ちょっと

気がしました
もえかちゃんが

やっぱ お互いが 何か 今 こう

ここで 断っちゃえば
関係が切れてしまうと

その関係を やっぱり…
それなんだよ

ねっ だから

優しいよ もえかちゃん
うまいっていうかね 優しい

優しかったですね うん…

盛岡で買ってきたの?
(八重樫)盛岡で…

(もえか)さすがやな
でしょ?

はい ありがとうございます

(スタッフ)お疲れさまでした
お疲れさまでした

なって思います

よかったです

何か これが きっかけで むしろ

連絡とか取れたら
いいかなっていう感じですね

多分 これがなかったら

また このまま ちょっと
連絡取らないっていうのが

続いてたと思うので…

できたら
いいんじゃないかなって…

できます できます 全然できます

番組では
告白したい人を大募集しています

詳しくは
ホームページをご覧ください